"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV074)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global ceramic matrix composites market was valued at US$ 4,857.6 million in 2018 and is projected to reach US$ 11,516.1 million by 2026, growing at a CAGR of 11.4% from 2019 to 2026. Ceramic matrix composites are a subgroup of composite materials and ceramics, which are applicable in brake systems of automobiles due to their low weight, high friction, and temperature-resistant properties. Rapid development of the automotive sector, increase in expenditure power, and surge in demand for automobiles from consumers are expected to drive the growth of the global ceramic matrix composites market.

However, high cost of ceramic matrix composite as compared to other metal alloys is expected to hamper the growth of the global ceramic matrix composites market. Conversely, incorporation of low coat production technologies is anticipated to offer lucrative growth opportunities in the near future.

The ceramic matrix composites market is segmented based on composite type, fiber type, fiber material, application, and region. Depending on composite type, the market is classified into silicon carbide reinforced silicon carbide (SIC/SIC), carbon reinforced carbon (C/C), oxide–oxide (OX/OX) and other (Silicon Carbide and Carbon (SIC/C)). By fiber type, it is fragmented into short fiber and continuous fiber. On the basis of fiber material, it is classified into alumina fibers, amorphous ceramic fibers (RCF), silicon carbide fibers (SIC), and others. As per application, it is segregated into aerospace & defense, automotive, energy & power, electricals & electronics, and others. Region wise, the market is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, Italy, Spain, UK, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, South Korea, India, Australia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, Saudi Arabia, and rest of LAMEA).

The major key players operating in the global ceramic matrix composites industry include Rolls-Royce Plc., Coi Ceramics INC., SGL Group, United Technologies, Ceramtec, Lancer Systems, Coorstek Inc., Applied Thin Films, Ultramet, and Composites Horizons. Other players operating in this market include Pyromeral Systems, Precision Castparts Corp., Zircar Zirconia, Inc., United Composites B.V., and Plasan North America. These major key players are adopting different strategies such as acquisition, business expansion, and collaboration to stay competitive in the global market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps to analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Composite Type
 Silicon Carbide Reinforced Silicon Carbide (SIC/SIC)
 Carbon Reinforced Carbon (C/C)
 Oxide–Oxide (OX/OX)
 Others (Silicon Carbide and Carbon (SIC/C))
• By Fiber Type
 Short Fiber
 Continuous Fiber
• By Fiber Material
 Alumina Fibers
 Amorphous Ceramic Fibers (RCF)
 Silicon Carbide Fibers (SIC)
 Others
• By Application
 Aerospace & Defense
 Automotive
 Energy & Power
 Electricals & Electronics
 Others
• By Region
 North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
 Europe
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o UK
o Russia
o Rest of Europe
 Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
 LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research

1.5. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top investment pockets
3.2.2. Top winning strategies

3.3. Porter’s five forces analysis
3.4. Market dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Excellent mechanical properties at elevated temperature
3.4.1.2. Widening application scope of ceramic matrix composites in the automotive industry

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. High cost of ceramic matrix composites

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Increase in R&D activities and bulk production of ceramic fibers

3.5. Top player positioning, 2018

CHAPTER 4: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY COMPOSITE TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Silicon Carbide Reinforced Silicon Carbide (SIC/SIC)

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market share analysis, by country

4.3. Carbon reinforced carbon (C/C)

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market share analysis, by country

4.4. Oxide/Oxide (OX/OX)

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market share analysis, by country
4.4.4. Composite by fiber material

4.5. Others

4.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.5.2. Market size and forecast, by region
4.5.3. Market share analysis, by country

CHAPTER 5: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY FIBER TYPE

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Short Fiber

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market share analysis, by country
5.2.4. Short fiber by application
5.2.5. Short fiber by fiber material

5.3. Continuous Fiber

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market share analysis, by country
5.3.4. Continuous fiber by application
5.3.5. Continuous fiber by fiber material

CHAPTER 6: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY FIBER MATERIAL

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Alumina fiber

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market share analysis, by country
6.2.4. Alumina fiber by application
6.2.5. Alumina fiber material by fiber type

6.3. Refractory Ceramic Fibers (RCF)

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market share analysis, by country
6.3.4. Refractory ceramic fiber by application
6.3.5. Refractory ceramic fiber by fiber type

6.4. SiC Fiber

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market share analysis, by country
6.4.4. Silicon carbide fiber by application
6.4.5. Silicon carbide fiber by fiber type

6.5. Others

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by region
6.5.3. Market share analysis, by country
6.5.4. Others fiber by application
6.5.5. Other fiber by fiber type
6.5.6. Mullite fiber by application

CHAPTER 7: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY APPLICATION

7.1. Overview

7.1.1. Market size and forecast

7.2. Aerospace & Defense

7.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.2.2. Market size and forecast, by region
7.2.3. Market share analysis, by country
7.2.4. Aerospace & defense by alumina fiber material by fiber type
7.2.5. Aerospace & defense by RCF fiber material by fiber type
7.2.6. Aerospace & defense by SiC Fiber material by fiber type
7.2.7. Aerospace & defense by other fiber material by fiber type

7.3. Automotive

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by region
7.3.3. Market share analysis, by country
7.3.4. Automotive by alumina fiber material by fiber type
7.3.5. Automotive by RCF fiber material by fiber type
7.3.6. Automotive by SiC fiber material by fiber type
7.3.7. Automotive by other fiber material by fiber type

7.4. Energy & power

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by region
7.4.3. Market share analysis, by country
7.4.4. Energy & power by alumina fiber material by fiber type
7.4.5. Energy & power by RCF fiber material by fiber type
7.4.6. Energy & power by SiC fiber material by fiber type
7.4.7. Energy & power by other fiber material by fiber type

7.5. Electronics & electricals

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by region
7.5.3. Market share analysis, by country
7.5.4. Electricals & electronics by alumina fiber material by fiber type
7.5.5. Electricals & electronics by RCF fiber material by fiber type
7.5.6. Electricals & electronics by SiC fiber material by fiber type
7.5.7. Electricals & electronics by other fiber material by fiber type

7.6. Others

7.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.6.2. Market size and forecast, by region
7.6.3. Market share analysis, by country
7.6.4. Other applications by alumina fiber material by fiber type
7.6.5. Other applications by RCF fiber material by fiber type
7.6.6. Other applications by SiC fiber material by fiber type
7.6.7. Other applications by other fiber material by fiber type

CHAPTER 8: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY REGION

8.1. Overview

8.1.1. Market size and forecast

8.2. North America

8.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.2.2. Market size and forecast, by composite type
8.2.3. Market size and forecast, by fiber type
8.2.4. Market size and forecast, by fiber material
8.2.5. Market size and forecast, by application
8.2.6. Market share analysis, by country
8.2.7. U.S.

8.2.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.7.4. Market size and forecast, by application

8.2.8. Canada

8.2.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.8.4. Market size and forecast, by application

8.2.9. Mexico

8.2.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.9.4. Market size and forecast, by application

8.3. Europe

8.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.3.2. Market size and forecast, by composite type
8.3.3. Market size and forecast, by fiber type
8.3.4. Market size and forecast, by fiber material
8.3.5. Market size and forecast, by application
8.3.6. Market share analysis, by country
8.3.7. Germany

8.3.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.7.4. Market size and forecast, by application

8.3.8. UK

8.3.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.8.4. Market size and forecast, by application

8.3.9. France

8.3.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.9.4. Market size and forecast, by application

8.3.10. Spain

8.3.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.10.4. Market size and forecast, by application

8.3.11. Italy

8.3.11.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.11.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.11.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.11.4. Market size and forecast, by application

8.3.12. Rest of Europe

8.3.12.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.12.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.12.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.12.4. Market size and forecast, by application

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.4.2. Market size and forecast, by composite type
8.4.3. Market size and forecast, by fiber type
8.4.4. Market size and forecast, by fiber material
8.4.5. Market size and forecast, by application
8.4.6. Market share analysis, by country
8.4.7. China

8.4.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.7.4. Market size and forecast, by application

8.4.8. India

8.4.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.8.4. Market size and forecast, by application

8.4.9. Japan

8.4.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.9.4. Market size and forecast, by application

8.4.10. South Korea

8.4.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.10.4. Market size and forecast, by application

8.4.11. Australia

8.4.11.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.11.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.11.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.11.4. Market size and forecast, by application

8.4.12. Rest of Asia-Pacific

8.4.12.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.12.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.12.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.12.4. Market size and forecast, by application

8.5. LAMEA

8.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.5.2. Market size and forecast, by composite type
8.5.3. Market size and forecast, by fiber type
8.5.4. Market size and forecast, by fiber material
8.5.5. Market size and forecast, by application
8.5.6. Market share analysis, by country
8.5.7. Brazil

8.5.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.7.4. Market size and forecast, by application

8.5.8. Saudi Arabia

8.5.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.8.4. Market size and forecast, by application

8.5.9. South Africa

8.5.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.9.4. Market size and forecast, by application

8.5.10. Rest of Latin America

8.5.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.10.4. Market size and forecast, by application

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. SPECIALTY MATERIALS, INC.

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Product portfolio

9.2. Applied Thin Films Inc.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Product portfolio

9.3. CeramTec GmbH

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance

9.4. CoorsTek Inc.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance
9.4.6. Key strategic moves and developments

9.5. Lancer Systems

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio

9.6. Rolls-Royce plc

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. R&D Expenditure
9.6.6. Business performance
9.6.7. Key strategic moves and developments

9.7. Ultramet

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Product portfolio

9.8. Composites Horizons

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio

9.9. COI Ceramics, Inc.

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Product portfolio

9.10. SGL Carbon

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. R&D Expenditure
9.10.6. Business performance
9.10.7. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV074
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料及び化学
【キーワード】セラミックマトリックス複合材料、炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、短繊維および連続繊維、アルミナ繊維、非晶質セラミック繊維(RCF)、炭化ケイ素繊維(SIC)、航空宇宙および防衛、自動車、エネルギーおよび電力、電気および電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 脱酸素剤の世界市場予測(~2022年):金属系脱酸素剤、非金属系脱酸素剤
    当調査レポートでは、脱酸素剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、脱酸素剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 熱傷治療の世界市場2017-2021:先進型被覆材、皮膚片、従来型被覆材
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、熱傷治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、熱傷治療の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は熱傷治療の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Coloplast、ConvaTec、Derma Sciences、Mölnlycke Health Care、Smith & Nephew等です。
  • 運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の概要 ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseas …
  • 自動運転車・トラックの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動運転車・トラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動運転車・トラック市場規模、コンポーネント別(LiDARセンサー、超音波センサー、ビデオカメラ、中央コンピューティングシステム、レーダーセンサー)分析、用途別(防衛、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:市場動向分析 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:競争要因分析 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:コンポーネント別(LiDARセンサー、超音波センサー、ビデオカメラ、中央コンピューティングシステム、レーダーセンサー) ・ 自動運転車・トラックの世界市場:用途別(防衛、輸送) ・ 自動運転車・トラックの世界市場:主要地域別分析 ・ 自動運転車・トラックの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 自動運転車・トラックのヨーロッパ市場規模 ・ 自動運転車・トラックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動運転車 …
  • 世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016
    本調査レポートでは、世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016について調査・分析し、ピックアンドキャリー(PNC)クレーンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用OEホイールの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEホイールの世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEホイールの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • 医療文書管理システム(DMS)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、医療文書管理システム(DMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療文書管理システム(DMS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用センサーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 食品用酵素の世界市場2020-2024
    「食品用酵素の世界市場2020-2024」は、食品用酵素について市場概要、市場規模、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他)分析、用途別(加工食品、飲料、動物飼料&家禽、乳製品、パン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・食品用酵素の世界市場:製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他) ・食品用酵素の世界市場:用途別(加工食品、飲料、動物飼料&家禽、乳製品、パン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のフレームヒーター市場2015
    本調査レポートでは、世界のフレームヒーター市場2015について調査・分析し、フレームヒーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科矯正器具の世界市場予測:ブラケット、アーチワイヤー、リガチャー、固定物、ブレース
    当調査レポートでは、歯科矯正器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、患者別分析、地域別分析、歯科矯正器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用マウントの世界市場予測:用途別、材料別、マウント種類別、エンドユーズ別
    MarketsandMarkets社は、航空機用マウントの世界市場規模が2019年606百万ドルから2025年915百万ドルまで年平均57.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用マウントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(振動/衝撃絶縁、サスペンション、エンジンマウント)分析、材料別(ニッケル基合金、アルミニウム、鋼合金、ポリアミド)分析、マウント種類別(インテリア、エクステリア)分析、エンドユーズ別分析、航空機用マウントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高度圧力保護システム(HIPPS)の世界市場予測(~2022年):フィールドイニシエーター、ロジックソルバー、バルブ、アクチュエータ
    当調査レポートでは、高度圧力保護システム(HIPPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、高度圧力保護システム(HIPPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 循環流動層燃焼(CFB)ボイラーの世界市場
    当調査レポートでは、循環流動層燃焼 (CFB) ボイラーの世界市場について調査・分析し、循環流動層燃焼 (CFB) ボイラーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ポルトガルの心臓血管手術装置市場見通し
  • オランダの血栓管理装置市場見通し
  • T細胞阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるT細胞阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・T細胞阻害剤の概要 ・T細胞阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のT細胞阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・T細胞阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・T細胞阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 中国の頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 乗務員管理システムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、乗務員管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、アプリケーション別分析、システム別分析、デバイス別分析、地域別分析、乗務員管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家電製品の世界市場
    当調査レポートでは、家電製品の世界市場について調査・分析し、家電製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 電動二輪車の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、電動二輪車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動二輪車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電動二輪車の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hero Eco、JIANGSU XINRI E-VEHICLE 、Yadea Technology Group、Zero Motorcycles、Zhejiang Luyuan Electric Vehicle等です。
  • 腎性貧血治療薬の世界市場:エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他
    当調査レポートでは、腎性貧血治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、腎性貧血治療薬市場規模、用途別(静脈(IV)、経口)分析、製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AMAG Pharmaceuticals, AstraZeneca, Daiichi Sankyo, GlaxoSmithKline, PHARMACOSMOSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・腎性貧血治療薬の世界市場概要 ・腎性貧血治療薬の世界市場環境 ・腎性貧血治療薬の世界市場動向 ・腎性貧血治療薬の世界市場規模 ・腎性貧血治療薬の世界市場:業界構造分析 ・腎性貧血治療薬の世界市場:用途別(静脈(IV)、経口) ・腎性貧血治療薬の世界市場:製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他) ・腎性貧血治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・腎性貧血治療薬の北米市場規模・予測 ・腎性貧血治療薬のヨーロッパ・中 …
  • 世界の分子生物学用試薬市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子生物学用試薬市場2015について調査・分析し、分子生物学用試薬の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンジオグラフィー装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、アンジオグラフィー装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンジオグラフィー装置市場規模、製品別(血管閉塞デバイス、付属品、ガイドワイヤー、バルーン、カテーテルチューブ、アンジオグラフィーシステム、造影剤)分析、症状別(心臓弁膜症、鬱血性心不全、冠動脈疾患(CAD)、先天性心疾患、その他)分析、技術別(X線血管造影装置、CT血管造影装置、MR血管造影装置)分析、装置別(冠動脈造影(CAG)、デジタルサブトラクション血管造影(DSA)、カテーテル血管造影、磁気共鳴血管造影(MRA)、CT血管造影(CTA)、従来式血管造影、その他)分析、処置別(冠動脈造影、ミクロ血管造影、非冠動脈造影、腎血管造影、脳血管造影、肺血管造影、四肢血管造影、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ アンジオグラフィー装置の世界市場:市場動向分析 ・ アンジオグラフィー装置の世界市場:競争要因分析 ・ アンジオグラフィー装置の世界市場: …
  • X線検査装置の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、X線検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、X線検査装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 膀胱癌治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、膀胱癌治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・膀胱癌の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・膀胱癌治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • バイオフォトニクスの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオフォトニクスの世界市場について調査・分析し、バイオフォトニクスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の外科(手術)用モニター市場2015
    本調査レポートでは、世界の外科(手術)用モニター市場2015について調査・分析し、外科(手術)用モニターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 接着剤・シーラント剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、接着剤・シーラント剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、接着剤・シーラント剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 車輪型掘削機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、車輪型掘削機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、車輪型掘削機の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用電気モーターの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用電気モーターの世界市場について調査・分析し、小型自動車用電気モーターの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • ロボットオペレーティングシステムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ロボットオペレーティングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ロボット種類別(多関節、スカラ、平行、デカルト、協調)分析、産業別(自動車、電気および電子、金属および機械、食品および飲料、ヘルスケア)分析、ロボットオペレーティングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ロボットオペレーティングシステムの世界市場規模が2019年312百万ドルから2024年467百万ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。
  • 真空蒸着装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、真空蒸着装置の世界市場について調査・分析し、真空蒸着装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別真空蒸着装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、真空蒸着装置種類別分析()、真空蒸着装置用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・真空蒸着装置の市場概観 ・真空蒸着装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・真空蒸着装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・真空蒸着装置の世界市場規模 ・真空蒸着装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・真空蒸着装置のアメリカ市場規模推移 ・真空蒸着装置のカナダ市場規模推移 ・真空蒸着装置のメキシコ市場規模推移 ・真空蒸着装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・真空蒸着装置のドイツ市場規模推移 ・真空蒸着装置のイギリス市場規模推移 ・真空蒸着装置のロシア市場規模推移 ・真空蒸着装置のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・真空蒸着装置の日本市場規模推移 ・真 …
  • 小細胞肺癌(SCLC)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、小細胞肺癌(SCLC)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・小細胞肺癌(SCLC)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・小細胞肺癌(SCLC)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 世界及び日本の木材コーティング剤市場2017-2022
  • 肝炎治療の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、肝炎治療の世界市場について調べ、肝炎治療の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎)分析、薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・肝炎治療の世界市場動向 ・肝炎治療の世界市場環境 ・肝炎治療の世界市場規模 ・肝炎治療の世界市場規模:タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎) ・肝炎治療の世界市場規模:薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン) ・肝炎治療の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オ …
  • 半導体用誘電エッチング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体用誘電エッチング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用誘電エッチング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 潤滑油精製による副産物の世界市場予測(~2023年):完全精製ワックス、半精製ワックス、ゴムプロセスオイル、ホワイトオイル、ワセリン
    潤滑油精製による副産物の世界市場は、2018年の104億米ドルから2023年には113億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は1.8%と予測されています。パッケージング、ゴム製造、化粧品、および製薬の各業界における成長は、この市場を促進する原動力となると考えられています。当調査レポートでは、潤滑油精製による副産物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、タイプ別(完全精製ワックス、半精製ワックス、ゴムプロセスオイル、ホワイトオイル、ワセリン、その他)分析、潤滑油精製による副産物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ガイドワイヤの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、医療用ガイドワイヤの世界市場について調査・分析し、医療用ガイドワイヤの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別医療用ガイドワイヤシェア、市場規模推移、市場規模予測、医療用ガイドワイヤ種類別分析(ストレート型、アングル型、J型)、医療用ガイドワイヤ用途別分析(末梢動脈疾患(PAD)、心血管疾患)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・医療用ガイドワイヤの市場概観 ・医療用ガイドワイヤのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・医療用ガイドワイヤのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・医療用ガイドワイヤの世界市場規模 ・医療用ガイドワイヤの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・医療用ガイドワイヤのアメリカ市場規模推移 ・医療用ガイドワイヤのカナダ市場規模推移 ・医療用ガイドワイヤのメキシコ市場規模推移 ・医療用ガイドワイヤのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・医療用ガイドワイヤのドイツ市場規模推移 ・医療用ガイドワイヤのイギリス市 …
  • 産業用信号変換器の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用信号変換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用信号変換器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用信号変換器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Emerson Electric、General Electric、Schneider Electric、Siemens等です。
  • クラウドデータベースの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、クラウドデータベースの世界市場について調査・分析し、クラウドデータベースの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - クラウドデータベースの世界市場:市場動向分析 - クラウドデータベースの世界市場:競争要因分析 - クラウドデータベースの世界市場:データベース別 ・SQLデータベース ・非SQLデータベース - クラウドデータベースの世界市場:モデル別 ・サービスモデル ・展開モデル - クラウドデータベースの世界市場:用途別 ・医療 ・IT・通信 ・行政 ・銀行・金融サービス・保険(BFSI) ・学術 ・その他 - クラウドデータベースの世界市場:ソフトウェア別 ・データベースの暗号化 ・バックアップと復元 ・データ位取りとレプリケーション ・データベースアプリケーションビルダー ・その他 - クラウドデータベースの世界市場:エンドユーザー別 ・中小企業 ・大企業 - クラウドデータベースの世界市場:サービス別 ・訓練・コンサルティング ・サポート・メンテナンス - クラウドデータベー …
  • 自動車バイオセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車バイオセンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バニリン酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バニリン酸の世界市場について調査・分析し、バニリン酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バニリン酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、バニリン酸種類別分析()、バニリン酸用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バニリン酸の市場概観 ・バニリン酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バニリン酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バニリン酸の世界市場規模 ・バニリン酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バニリン酸のアメリカ市場規模推移 ・バニリン酸のカナダ市場規模推移 ・バニリン酸のメキシコ市場規模推移 ・バニリン酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バニリン酸のドイツ市場規模推移 ・バニリン酸のイギリス市場規模推移 ・バニリン酸のロシア市場規模推移 ・バニリン酸のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・バニリン酸の日本市場規模推移 ・バニリン酸の中国市場規模推移 ・バニリン …
  • アクアリウム用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アクアリウム用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクアリウム用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場
    当調査レポートでは、自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・関連規制動向 ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場:セグメント別市場分析  (前方衝突警告システム(FCW)、自動緊急ブレーキ(AEB)) ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のグルコン酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルコン酸亜鉛市場2015について調査・分析し、グルコン酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 二輪車変速機システム の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、二輪車変速機システム の世界市場について調査・分析し、二輪車変速機システム の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 二輪車変速機システム の世界市場:市場動向分析 - 二輪車変速機システム の世界市場:競争要因分析 - 二輪車変速機システム の世界市場:車種別 オートバイ スクーター - 二輪車変速機システム の世界市場:主要地域別分析 - 二輪車変速機システム の北米市場規模(アメリカ市場等) - 二輪車変速機システム のヨーロッパ市場規模 - 二輪車変速機システム のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・二輪車変速機システム の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ニューロキニン1受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるニューロキニン1受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューロキニン1受容体アゴニストの概要 ・ニューロキニン1受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のニューロキニン1受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニューロキニン1受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ニューロキニン1受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • IR(赤外線)カメラの世界市場分析:製品別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア)、用途別(軍事、防衛、産業、商業、医療撮像)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、IR(赤外線)カメラの世界市場について調査・分析し、IR(赤外線)カメラの世界市場動向、IR(赤外線)カメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別IR(赤外線)カメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"