"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV074)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global ceramic matrix composites market was valued at US$ 4,857.6 million in 2018 and is projected to reach US$ 11,516.1 million by 2026, growing at a CAGR of 11.4% from 2019 to 2026. Ceramic matrix composites are a subgroup of composite materials and ceramics, which are applicable in brake systems of automobiles due to their low weight, high friction, and temperature-resistant properties. Rapid development of the automotive sector, increase in expenditure power, and surge in demand for automobiles from consumers are expected to drive the growth of the global ceramic matrix composites market.

However, high cost of ceramic matrix composite as compared to other metal alloys is expected to hamper the growth of the global ceramic matrix composites market. Conversely, incorporation of low coat production technologies is anticipated to offer lucrative growth opportunities in the near future.

The ceramic matrix composites market is segmented based on composite type, fiber type, fiber material, application, and region. Depending on composite type, the market is classified into silicon carbide reinforced silicon carbide (SIC/SIC), carbon reinforced carbon (C/C), oxide–oxide (OX/OX) and other (Silicon Carbide and Carbon (SIC/C)). By fiber type, it is fragmented into short fiber and continuous fiber. On the basis of fiber material, it is classified into alumina fibers, amorphous ceramic fibers (RCF), silicon carbide fibers (SIC), and others. As per application, it is segregated into aerospace & defense, automotive, energy & power, electricals & electronics, and others. Region wise, the market is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, Italy, Spain, UK, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, South Korea, India, Australia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, Saudi Arabia, and rest of LAMEA).

The major key players operating in the global ceramic matrix composites industry include Rolls-Royce Plc., Coi Ceramics INC., SGL Group, United Technologies, Ceramtec, Lancer Systems, Coorstek Inc., Applied Thin Films, Ultramet, and Composites Horizons. Other players operating in this market include Pyromeral Systems, Precision Castparts Corp., Zircar Zirconia, Inc., United Composites B.V., and Plasan North America. These major key players are adopting different strategies such as acquisition, business expansion, and collaboration to stay competitive in the global market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps to analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Composite Type
 Silicon Carbide Reinforced Silicon Carbide (SIC/SIC)
 Carbon Reinforced Carbon (C/C)
 Oxide–Oxide (OX/OX)
 Others (Silicon Carbide and Carbon (SIC/C))
• By Fiber Type
 Short Fiber
 Continuous Fiber
• By Fiber Material
 Alumina Fibers
 Amorphous Ceramic Fibers (RCF)
 Silicon Carbide Fibers (SIC)
 Others
• By Application
 Aerospace & Defense
 Automotive
 Energy & Power
 Electricals & Electronics
 Others
• By Region
 North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
 Europe
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o UK
o Russia
o Rest of Europe
 Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
 LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Secondary research
1.4.2. Primary research

1.5. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope
3.2. Key findings

3.2.1. Top investment pockets
3.2.2. Top winning strategies

3.3. Porter’s five forces analysis
3.4. Market dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Excellent mechanical properties at elevated temperature
3.4.1.2. Widening application scope of ceramic matrix composites in the automotive industry

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. High cost of ceramic matrix composites

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Increase in R&D activities and bulk production of ceramic fibers

3.5. Top player positioning, 2018

CHAPTER 4: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY COMPOSITE TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Silicon Carbide Reinforced Silicon Carbide (SIC/SIC)

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market share analysis, by country

4.3. Carbon reinforced carbon (C/C)

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market share analysis, by country

4.4. Oxide/Oxide (OX/OX)

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market share analysis, by country
4.4.4. Composite by fiber material

4.5. Others

4.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.5.2. Market size and forecast, by region
4.5.3. Market share analysis, by country

CHAPTER 5: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY FIBER TYPE

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Short Fiber

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market share analysis, by country
5.2.4. Short fiber by application
5.2.5. Short fiber by fiber material

5.3. Continuous Fiber

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market share analysis, by country
5.3.4. Continuous fiber by application
5.3.5. Continuous fiber by fiber material

CHAPTER 6: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY FIBER MATERIAL

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Alumina fiber

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market share analysis, by country
6.2.4. Alumina fiber by application
6.2.5. Alumina fiber material by fiber type

6.3. Refractory Ceramic Fibers (RCF)

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market share analysis, by country
6.3.4. Refractory ceramic fiber by application
6.3.5. Refractory ceramic fiber by fiber type

6.4. SiC Fiber

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market share analysis, by country
6.4.4. Silicon carbide fiber by application
6.4.5. Silicon carbide fiber by fiber type

6.5. Others

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by region
6.5.3. Market share analysis, by country
6.5.4. Others fiber by application
6.5.5. Other fiber by fiber type
6.5.6. Mullite fiber by application

CHAPTER 7: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY APPLICATION

7.1. Overview

7.1.1. Market size and forecast

7.2. Aerospace & Defense

7.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.2.2. Market size and forecast, by region
7.2.3. Market share analysis, by country
7.2.4. Aerospace & defense by alumina fiber material by fiber type
7.2.5. Aerospace & defense by RCF fiber material by fiber type
7.2.6. Aerospace & defense by SiC Fiber material by fiber type
7.2.7. Aerospace & defense by other fiber material by fiber type

7.3. Automotive

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by region
7.3.3. Market share analysis, by country
7.3.4. Automotive by alumina fiber material by fiber type
7.3.5. Automotive by RCF fiber material by fiber type
7.3.6. Automotive by SiC fiber material by fiber type
7.3.7. Automotive by other fiber material by fiber type

7.4. Energy & power

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by region
7.4.3. Market share analysis, by country
7.4.4. Energy & power by alumina fiber material by fiber type
7.4.5. Energy & power by RCF fiber material by fiber type
7.4.6. Energy & power by SiC fiber material by fiber type
7.4.7. Energy & power by other fiber material by fiber type

7.5. Electronics & electricals

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by region
7.5.3. Market share analysis, by country
7.5.4. Electricals & electronics by alumina fiber material by fiber type
7.5.5. Electricals & electronics by RCF fiber material by fiber type
7.5.6. Electricals & electronics by SiC fiber material by fiber type
7.5.7. Electricals & electronics by other fiber material by fiber type

7.6. Others

7.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.6.2. Market size and forecast, by region
7.6.3. Market share analysis, by country
7.6.4. Other applications by alumina fiber material by fiber type
7.6.5. Other applications by RCF fiber material by fiber type
7.6.6. Other applications by SiC fiber material by fiber type
7.6.7. Other applications by other fiber material by fiber type

CHAPTER 8: GLOBAL CERAMIC MATRIX COMPOSITES MARKET, BY REGION

8.1. Overview

8.1.1. Market size and forecast

8.2. North America

8.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.2.2. Market size and forecast, by composite type
8.2.3. Market size and forecast, by fiber type
8.2.4. Market size and forecast, by fiber material
8.2.5. Market size and forecast, by application
8.2.6. Market share analysis, by country
8.2.7. U.S.

8.2.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.7.4. Market size and forecast, by application

8.2.8. Canada

8.2.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.8.4. Market size and forecast, by application

8.2.9. Mexico

8.2.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.2.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.2.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.2.9.4. Market size and forecast, by application

8.3. Europe

8.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.3.2. Market size and forecast, by composite type
8.3.3. Market size and forecast, by fiber type
8.3.4. Market size and forecast, by fiber material
8.3.5. Market size and forecast, by application
8.3.6. Market share analysis, by country
8.3.7. Germany

8.3.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.7.4. Market size and forecast, by application

8.3.8. UK

8.3.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.8.4. Market size and forecast, by application

8.3.9. France

8.3.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.9.4. Market size and forecast, by application

8.3.10. Spain

8.3.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.10.4. Market size and forecast, by application

8.3.11. Italy

8.3.11.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.11.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.11.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.11.4. Market size and forecast, by application

8.3.12. Rest of Europe

8.3.12.1. Market size and forecast, by composite type
8.3.12.2. Market size and forecast, by fiber type
8.3.12.3. Market size and forecast, by fiber material
8.3.12.4. Market size and forecast, by application

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.4.2. Market size and forecast, by composite type
8.4.3. Market size and forecast, by fiber type
8.4.4. Market size and forecast, by fiber material
8.4.5. Market size and forecast, by application
8.4.6. Market share analysis, by country
8.4.7. China

8.4.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.7.4. Market size and forecast, by application

8.4.8. India

8.4.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.8.4. Market size and forecast, by application

8.4.9. Japan

8.4.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.9.4. Market size and forecast, by application

8.4.10. South Korea

8.4.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.10.4. Market size and forecast, by application

8.4.11. Australia

8.4.11.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.11.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.11.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.11.4. Market size and forecast, by application

8.4.12. Rest of Asia-Pacific

8.4.12.1. Market size and forecast, by composite type
8.4.12.2. Market size and forecast, by fiber type
8.4.12.3. Market size and forecast, by fiber material
8.4.12.4. Market size and forecast, by application

8.5. LAMEA

8.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
8.5.2. Market size and forecast, by composite type
8.5.3. Market size and forecast, by fiber type
8.5.4. Market size and forecast, by fiber material
8.5.5. Market size and forecast, by application
8.5.6. Market share analysis, by country
8.5.7. Brazil

8.5.7.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.7.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.7.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.7.4. Market size and forecast, by application

8.5.8. Saudi Arabia

8.5.8.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.8.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.8.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.8.4. Market size and forecast, by application

8.5.9. South Africa

8.5.9.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.9.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.9.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.9.4. Market size and forecast, by application

8.5.10. Rest of Latin America

8.5.10.1. Market size and forecast, by composite type
8.5.10.2. Market size and forecast, by fiber type
8.5.10.3. Market size and forecast, by fiber material
8.5.10.4. Market size and forecast, by application

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. SPECIALTY MATERIALS, INC.

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Product portfolio

9.2. Applied Thin Films Inc.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Product portfolio

9.3. CeramTec GmbH

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance

9.4. CoorsTek Inc.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance
9.4.6. Key strategic moves and developments

9.5. Lancer Systems

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio

9.6. Rolls-Royce plc

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. R&D Expenditure
9.6.6. Business performance
9.6.7. Key strategic moves and developments

9.7. Ultramet

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Product portfolio

9.8. Composites Horizons

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio

9.9. COI Ceramics, Inc.

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Product portfolio

9.10. SGL Carbon

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. R&D Expenditure
9.10.6. Business performance
9.10.7. Key strategic moves and developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV074
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料及び化学
【キーワード】セラミックマトリックス複合材料、炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、短繊維および連続繊維、アルミナ繊維、非晶質セラミック繊維(RCF)、炭化ケイ素繊維(SIC)、航空宇宙および防衛、自動車、エネルギーおよび電力、電気および電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 水溶性肥料の世界市場分析:製品別(窒素、カリウム、リン酸、微量栄養素、二次栄養素)、用途別(施肥、葉面)、苗別(畑、園芸、プランテーション、芝生・装飾)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、水溶性肥料の世界市場について調査・分析し、水溶性肥料の世界市場動向、水溶性肥料の世界市場規模、市場予測、セグメント別水溶性肥料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • POC血液凝固検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、POC血液凝固検査の世界市場について調べ、POC血液凝固検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、POC血液凝固検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・診療所、ホームケア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はPOC血液凝固検査の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・POC血液凝固検査の市場状況 ・POC血液凝固検査の市場規模 ・POC血液凝固検査の市場予測 ・POC血液凝固検査の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院・診療所、ホームケア) ・POC血液凝固検査の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ジオメンブレンの世界市場分析:原材料別(HDPE、LDPE、EPDM、PVC)、技術別(押出、艶出し)、用途別(廃棄物管理、水処理、鉱業、トンネル・土木建設)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、ジオメンブレンの世界市場動向、ジオメンブレンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジオメンブレン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 大気質モニターの世界市場2016-2020:政府部門、商用・住宅部門、エネルギー・製薬部門
    当調査レポートでは、大気質モニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大気質モニターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バナナパウダーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、バナナパウダーの世界市場規模が2017年5244.7億ドルから2026年7590億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、バナナパウダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バナナパウダー市場規模、由来別(従来型、オーガニック)分析、プロセス別(ドラム乾燥、凍結乾燥、スプレードライ、サンドライ、トレイ乾燥)分析、用途別(ベーカリー&スナック、飲料、お菓子、化粧品、フィリング&ドレッシング)分析、流通チャンネル別(コンビニ、直販、E小売業者、間接販売、近代的取引)分析、エンドユーザー別(飼料、食品、他のエンドユーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バナナパウダーの世界市場:市場動向分析 ・ バナナパウダーの世界市場:競争要因分析 ・ バナナパウダーの世界市場:由来別(従来型、オーガニック) ・ バナナパウダーの世界市場:プロセス別(ドラム乾燥、凍結乾燥、スプレードラ …
  • 楽器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、楽器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、楽器市場規模、製品別(拡声機器、弦楽器、キーボード、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・楽器の世界市場概要 ・楽器の世界市場環境 ・楽器の世界市場動向 ・楽器の世界市場規模 ・楽器の世界市場:業界構造分析 ・楽器の世界市場:製品別(拡声機器、弦楽器、キーボード、その他) ・楽器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・楽器のアメリカ市場規模・予測 ・楽器のヨーロッパ市場規模・予測 ・楽器のアジア市場規模・予測 ・楽器の主要国分析 ・楽器の世界市場:意思決定フレームワーク ・楽器の世界市場:成長要因、課題 ・楽器の世界市場:競争環境 ・楽器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 幹細胞アッセイの北米市場
    本調査レポートでは、幹細胞アッセイの北米市場について調査・分析し、幹細胞アッセイの北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • コーヒークリーマーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーヒークリーマーの世界市場について調査・分析し、コーヒークリーマーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーヒークリーマーシェア、市場規模推移、市場規模予測、コーヒークリーマー種類別分析(粉末、液体)、コーヒークリーマー用途別分析(コーヒー用、茶・その他用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーヒークリーマーの市場概観 ・コーヒークリーマーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーヒークリーマーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーヒークリーマーの世界市場規模 ・コーヒークリーマーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーヒークリーマーのアメリカ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのカナダ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのメキシコ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コーヒークリーマーのドイツ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのイギリス市場規模推移 ・コーヒークリーマ …
  • 世界の鼻アスピレーター市場2015
    本調査レポートでは、世界の鼻アスピレーター市場2015について調査・分析し、鼻アスピレーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用煙感知器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、住宅用煙感知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用煙感知器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 住宅用煙感知器は、煙を検知した時大きな警報音を出す独立した感知器の事です。煙感知器は警報危機に接続されており、煙を検知したら大きな警告音で住人に警報を出すので、事故を防ぐことができます。Technavio社は住宅用煙感知器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.44%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BRK Brands• Hochiki America• Honeywell International• Kidde• Siemens等です。
  • 硫化水素除去の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、硫化水素除去の世界市場について調査・分析し、硫化水素除去の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別硫化水素除去シェア、市場規模推移、市場規模予測、硫化水素除去種類別分析(再生、非再生)、硫化水素除去用途別分析(ガス産業、石油産業、排水処理、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・硫化水素除去の市場概観 ・硫化水素除去のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・硫化水素除去のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・硫化水素除去の世界市場規模 ・硫化水素除去の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・硫化水素除去のアメリカ市場規模推移 ・硫化水素除去のカナダ市場規模推移 ・硫化水素除去のメキシコ市場規模推移 ・硫化水素除去のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・硫化水素除去のドイツ市場規模推移 ・硫化水素除去のイギリス市場規模推移 ・硫化水素除去のロシア市場規模推移 ・硫化水素除去のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南ア …
  • 動物用内視鏡の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、動物用内視鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品タイプ別(フレキシブル内視鏡、ビデオスコープ、ファイバースコープ、リジッドスコープ)分析、処置別(気管支鏡検査、腹腔鏡検査、胃十二指腸内視鏡検査、大腸内視鏡検査、鼻鏡検査)分析、動物タイプ別(コンパニオンアニマル、大型)分析、エンドユーザー別(病院、診療所)分析、動物用内視鏡の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用照明の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用照明の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用排気システムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用排気システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用排気システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用排気システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkrapovic、FMF、Metal Industria Val Vibrata、Two Brothers Racing、Vance & Hines、Yoshimura等です。
  • 半導体レーザーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、半導体レーザーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体レーザー市場規模、用途別(産業、軍事・防衛、医療、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Coherent, IPG Photonics Corporation, OSRAM Opto Semiconductor, ROHM Semiconductor, TRUMPFなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体レーザーの世界市場概要 ・半導体レーザーの世界市場環境 ・半導体レーザーの世界市場動向 ・半導体レーザーの世界市場規模 ・半導体レーザーの世界市場:業界構造分析 ・半導体レーザーの世界市場:用途別(産業、軍事・防衛、医療、通信、その他) ・半導体レーザーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体レーザーの北米市場規模・予測 ・半導体レーザーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・半導体レーザーのアジア太平洋市場規模・予測 ・半導体レーザー …
  • 密閉金型用複合材料の世界市場予測(~2021年):炭素繊維、ガラス繊維、アラミド繊維、天然繊維
    当調査レポートでは、密閉金型用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、プロセス別分析、地域別分析、密閉金型用複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペプチドグリカン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるペプチドグリカン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ペプチドグリカン阻害剤の概要 ・ペプチドグリカン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のペプチドグリカン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ペプチドグリカン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ペプチドグリカン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 歯科用フィッティングの世界市場
    当調査レポートでは、歯科用フィッティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科用フィッティングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 線維筋痛症(Fibromyalgia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における線維筋痛症(Fibromyalgia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・線維筋痛症(Fibromyalgia)の概要 ・線維筋痛症(Fibromyalgia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・線維筋痛症(Fibromyalgia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 動物輸送の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、動物輸送の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、動物輸送市場規模、種類別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・動物輸送の世界市場概要 ・動物輸送の世界市場環境 ・動物輸送の世界市場動向 ・動物輸送の世界市場規模 ・動物輸送の世界市場:業界構造分析 ・動物輸送の世界市場:種類別 ・動物輸送の世界市場:地域別市場規模・分析 ・動物輸送のアメリカ市場規模・予測 ・動物輸送のヨーロッパ市場規模・予測 ・動物輸送のアジア市場規模・予測 ・動物輸送の主要国分析 ・動物輸送の世界市場:意思決定フレームワーク ・動物輸送の世界市場:成長要因、課題 ・動物輸送の世界市場:競争環境 ・動物輸送の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 化成肥料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、化成肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物タイプ別分析、形状別分析、地域別分析、化成肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 核酸分離・浄化の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、核酸分離・浄化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(試薬、キット、装置)別分析、方法別分析、タイプ別分析、用途別分析、核酸分離・浄化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧延ガラス市場2015
    本調査レポートでは、世界の圧延ガラス市場2015について調査・分析し、圧延ガラスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場規模及び予測、トポロジー別分析、UPS位置別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • OTN(光伝達網)装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、OTN(光伝達網)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OTN(光伝達網)装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電波暗室の世界市場予測2019-2024
    「電波暗室の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、自由音場、半自由音場など、用途別には、Automotive、Electronics、Aerospace、Scientific Research、Military、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。電波暗室のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・電波暗室の世界市場概要(サマリー) ・電波暗室の企業別販売量・売上 ・電波暗室の企業別市場シェア ・電波暗室の世界市場規模:種類別(自由音場、半自由音場) ・電波暗室の世界市場規模:用途別(Automotive、Electronics、Aerospace、Scientific Research、Military、Others) ・電波暗室の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・電波暗室のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・電波暗室の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、 …
  • ポリマー加工助剤の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ポリマー加工助剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ポリマー加工助剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 結腸鏡検査の世界市場:材料別(生物学的結腸鏡検査、合成結腸鏡検査)、用途別(頚動脈内膜切除、腹部大動脈瘤の開腹外科修復術、冠動脈バイパス手術、その他)、エンドユーザー別(病院・診療所、通院外科診療所)、地域別予測
    本資料は、結腸鏡検査の世界市場について調べ、結腸鏡検査の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(生物学的結腸鏡検査、合成結腸鏡検査)分析、用途別(頚動脈内膜切除、腹部大動脈瘤の開腹外科修復術、冠動脈バイパス手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院・診療所、通院外科診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・結腸鏡検査の世界市場概要 ・結腸鏡検査の世界市場環境 ・結腸鏡検査の世界市場動向 ・結腸鏡検査の世界市場規模 ・結腸鏡検査の世界市場規模:材料別(生物学的結腸鏡検査、合成結腸鏡検査) ・結腸鏡検査の世界市場規模:用途別(頚動脈内膜切除、腹部大動脈瘤の開腹外科修復術、冠動脈バイパス手術、その他) ・結腸鏡検査の世界市場規模:エンドユーザー別(病院・診療所、通院外科診療所) ・結腸鏡検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・結腸鏡検査の北米市場規模・予測 ・結腸鏡検査のアメリカ市場規模・予測 ・結腸鏡検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・結腸鏡検査 …
  • 石油・ガス産業における交流電動機の世界市場予測(~2023年)
    石油・ガス産業における交流電動機の世界市場は、2018年の推定105億米ドルから2023年には132億米ドルに達し、4.62%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、石油・ガス産業における技術開発の進展、自動化の増加、およびアフリカ地域における埋蔵量の新たな発見が考えれられます。一方で、石油・ガス産業の成長の鈍化は、交流電動機の販売を妨げる要因となる可能性があります。当調査レポートでは、石油・ガス産業における交流電動機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(誘導、同期)分析、電圧(1KV未満、1~6.6kV、6.6kV超)分析、出力定格・HP(1HP未満、1HP超)分析、出力定格・kW(0.12~7.5kW、7.5~110kW, 110~1000kW、1000kW超)分析、石油・ガス産業における交流電動機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアフィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアフィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトランスフェクション試薬市場2015
    本調査レポートでは、中国のトランスフェクション試薬市場2015について調査・分析し、トランスフェクション試薬の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポイントオブケア(POC)心血管診断市場規模、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abbott, bioMérieux, Danaher, F. Hoffmann-La Roche, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場概要 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場環境 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場動向 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場規模 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場:業界構造分析 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポイントオブケア(POC)心血管診断の北米市場規模・予測 ・ポ …
  • フレーバーおよびフレグランスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フレーバーおよびフレグランスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フレーバーおよびフレグランス市場規模、成分別(天然成分、合成成分)分析、製品別((人工)香料、天然香料)分析、エンドユーザー別(フレーバー、フレグランス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:市場動向分析 ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:競争要因分析 ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:成分別(天然成分、合成成分) ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:製品別((人工)香料、天然香料) ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:エンドユーザー別(フレーバー、フレグランス) ・ フレーバーおよびフレグランスの世界市場:主要地域別分析 ・ フレーバーおよびフレグランスの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ フレーバーおよびフレグランスのヨーロッパ市場規模 ・ フレーバーおよびフレグランスの …
  • インテリジェント・プラットフォーム管理インターフェイス(IPMI)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インテリジェント・プラットフォーム管理インターフェイス(IPMI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、インテリジェント・プラットフォーム管理インターフェイス(IPMI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病患者用食品の世界市場
    当調査レポートでは、糖尿病患者用食品の世界市場について調査・分析し、糖尿病患者用食品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 糖尿病患者用食品の世界市場:市場動向分析 - 糖尿病患者用食品の世界市場:競争要因分析 - 糖尿病患者用食品の世界市場:製品別 ・糖尿病患者用スプレッド ・糖尿病患者用菓子 ・糖尿病患者用パン ・乳製品 ・アイスクリームおよびゼリー ・ダイエット飲料 ・その他 - 糖尿病患者用食品の世界市場:主要地域別分析 - 糖尿病患者用食品の北米市場規模(アメリカ市場等) - 糖尿病患者用食品のヨーロッパ市場規模 - 糖尿病患者用食品のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・糖尿病患者用食品の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 酢酸エチルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、酢酸エチルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酢酸エチル市場規模、用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Celanese Corporation, Eastman Chemical Company, INEOS, Jubilant Life Sciences, Lonza, SEKABなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・酢酸エチルの世界市場概要 ・酢酸エチルの世界市場環境 ・酢酸エチルの世界市場動向 ・酢酸エチルの世界市場規模 ・酢酸エチルの世界市場:業界構造分析 ・酢酸エチルの世界市場:用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他) ・酢酸エチルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・酢酸エチルの北米市場規模・予測 ・酢酸エチルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・酢酸エチルのアジア太平洋市場規模・予測 ・酢酸エチルの主要国分析 ・酢酸 …
  • ベアリングの世界市場分析:製品別(ボールベアリング、ローラーベアリング)、用途別(自動車、農業、電気、鉱業・建設、鉄道・航空宇宙、自動車アフターマーケット)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ベアリングの世界市場について調査・分析し、ベアリングの世界市場動向、ベアリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベアリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)、飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他)
    本資料は、飲料用安定剤の世界市場について調べ、飲料用安定剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・飲料用安定剤の世界市場概要 ・飲料用安定剤の世界市場環境 ・飲料用安定剤の世界市場動向 ・飲料用安定剤の世界市場規模 ・飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど) ・飲料用安定剤の世界市場:飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他) ・飲料用安定剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飲料用安定剤の北米市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアメリカ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアジア市場規模・予測 ・飲料用安定剤の日本市場規模・予測 ・飲料用安定剤の中国市場規模・予測 ・関連企業情 …
  • 世界のソノブイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のソノブイ市場2015について調査・分析し、ソノブイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 統合ビル管理システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、統合ビル管理システムの世界市場について調べ、統合ビル管理システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、統合ビル管理システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、政府)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は統合ビル管理システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・統合ビル管理システムの市場状況 ・統合ビル管理システムの市場規模 ・統合ビル管理システムの市場予測 ・統合ビル管理システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(商業、家庭、政府) ・市場セグメンテーション:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・統合ビル管理システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・ …
  • 東南アジアの生命保険市場2016-2020
    当調査レポートでは、東南アジアの生命保険市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、東南アジアの生命保険市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大腸癌診断・検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、大腸癌診断・検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸癌診断・検査装置の概要 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:領域別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別大腸癌診断・検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・大腸癌診断・検査装置の最近動向
  • カードプリンターの世界市場2017-2021:熱技術、その他技術
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カードプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カードプリンターの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はカードプリンターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Entrust Datacard、HID Global、Zebra Technologies等です。
  • アルゼンチンの心臓補助装置市場見通し
  • シリコーン塗装の世界市場:添加剤、ポリマー、100%シリコーン、撥水シリコーン
    当調査レポートでは、シリコーン塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中圧スイッチギアの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、中圧スイッチギアの世界市場について調査・分析し、中圧スイッチギアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 中圧スイッチギアの世界市場:市場動向分析 - 中圧スイッチギアの世界市場:競争要因分析 - 中圧スイッチギアの世界市場:電圧定格別 ・28kV – 40kV ・17kV – 27kV ・6kV – 15kV ・3kV – 5kV - 中圧スイッチギアの世界市場:最終用途別 ・ユーティリティ産業 ・発電所 ・製紙・パルプ ・石油・ガス・石油化学 ・商業 ・その他 - 中圧スイッチギアの世界市場:絶縁体別 ・空気絶縁スイッチギア ・ガス絶縁スイッチギア ・その他 - 中圧スイッチギアの世界市場:主要地域別分析 - 中圧スイッチギアの北米市場規模(アメリカ市場等) - 中圧スイッチギアのヨーロッパ市場規模 - 中圧スイッチギアのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・中圧スイッチギアの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 増幅聴診器の世界市場予測2019-2024
    「増幅聴診器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、シングルヘッド、 デュアルヘッドなど、用途別には、Hospitals、Ambulatory Surgical Centers、Home Care Settings、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。増幅聴診器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・増幅聴診器の世界市場概要(サマリー) ・増幅聴診器の企業別販売量・売上 ・増幅聴診器の企業別市場シェア ・増幅聴診器の世界市場規模:種類別(シングルヘッド、 デュアルヘッド) ・増幅聴診器の世界市場規模:用途別(Hospitals、Ambulatory Surgical Centers、Home Care Settings、Others) ・増幅聴診器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・増幅聴診器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・増幅聴診器の欧州市場規模(ドイ …
  • メキシコの膝関節置換処置動向(~2021)
  • ファイバーオプティックスの世界市場予測(~2021):光ケーブル、光ファイバー
    当調査レポートでは、ファイバーオプティックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ケーブ種類別分析、光ファイバー種類別分析、用途別分析、地域別分析、ファイバーオプティックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の生鮮食品市場2015-2019
    当調査レポートでは、アジア太平洋の生鮮食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の生鮮食品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"