"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV081)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global ethylene vinyl acetate (EVA) resin market was valued at $7,442.9 million in 2018, and is projected to reach $12,143.2 million by 2026, growing at a CAGR of 6.3% from 2019 to 2026.

Ethylene vinyl acetate (EVA) resins are manufactured using ethylene and vinyl acetate. They are used in production of packaging film, foam, wire & cable, solar cell encapsulation, and hot melt adhesives, and are composed of 18–40% vinyl acetate. EVA with low melt index (MI) offers high strength, superior viscosity, and hot tack (relative melting and bonding strength) as compared to its high melt index counterparts. EVA resins are widely used in the packaging and paper industries, owing to their properties such as enhanced flexibility and low sealing temperature. In addition, they are used in photovoltaic panels, which are used in solar energy generation.

Rapid industrialization and increase in disposable income of individuals across the emerging economies, such as India and China, are the key factors that have fueled the demand for automobiles. This in turn has boosted the demand for EVA resins, as they are widely applicable in the manufacturing of automobile bumpers and molded parts. Rise in production of lightweight vehicles due to their higher fuel efficiency and increase in demand for electric vehicles owing to implementation of stringent government environmental regulations toward vehicle pollution & fuel efficiency further contribute toward the growth of this market. In addition, development of the packaging film industry across the developing countries, such as India, China, Taiwan, Philippines, is expected to drive the growth of the market. This is attributed to the fact that EVA resins find their application in the packaging industry, owing to their properties such as superior shock resistance, flexibility, and lower melting points.

However, factors such as availability of inexpensive substitutes and issues related usage of EVA in photovoltaic packaging are expected to hinder the growth of this market. On the contrary, introduction of bio-based ethylene vinyl acetate materials is anticipated to provide lucrative opportunities for market expansion.

The global EVA resin market is segmented based on type, application, end user, and region. Depending on type, the market is classified into polypropylene (PP) vinyl acetate-modified polyethylene (low VA density), polyethylene (PE) thermoplastic ethylene vinyl acetate (medium VA density), and ethylene vinyl acetate rubber (high VA density). The applications covered in the study film, foam, hot melt adhesives, wire & cable, extrusion coating, solar cell encapsulation, and others. On the basis of end user, the market is classified into automotive; packaging & paper; paints, coatings, & adhesives; electronics & electrical; pharmaceutical; footwear; photovoltaic panels; and others. Region wise, it is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, Italy, Spain, Russia, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, India, Japan, South Korea, Malaysia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Saudi Arabia, UAE, Qatar, rest of Middle East, Brazil, South Africa, and rest of LAMEA).

The major key players operating in the ethylene vinyl acetate resin industry include Arkema S.A., Braskem S.A., Celanese Corporation, DOW Inc., Exxon Mobil Corporation, Formosa Plastics Corporation, Hanwha Chemical Co, Ltd., Lyondell Basell Industries N.V., Sinopec Corporation, and Lotte Chemical Corporation.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps to analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
o Vinyl Acetate-modified Polyethylene (Low VA Density)
o Thermoplastic Ethylene Vinyl Acetate (Medium VA Density)
o Ethylene Vinyl Acetate Rubber (High VA Density)
• By Application
o Film
o Foam
o Hot Melt Adhesives
o Wire and Cable
o Extrusion Casting
o Solar Cell Encapsulation
o Others
• By End User
o Automotive
o Packaging and Paper
o Paints, Coatings, & Adhesives
o Electronics & Electrical
o Pharmaceutical
o Footwear
o Photovoltaic Panels
o Others
• By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o UK
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Saudi Arabia
o UAE
o Qatar
o Rest of Middle East
o Brazil
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. Key findings

2.2.1. Top investment pockets

2.3. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope

3.1.1. Parent market overview

3.2. Key forces shaping ethylene vinyl acetate market
3.3. Market evolution
3.4. Pricing analysis

3.4.1. Pricing analysis by type, 2018 to 2026
3.4.2. Pricing analysis by application, 2018 to 2026
3.4.3. Pricing analysis by end user, 2018 to 2026
3.4.4. Pricing analysis by region, 2018 to 2026

3.5. Pain point analysis
3.6. Race analysis:
3.7. Value chain analysis
3.8. Impact of government regulations on global ethylene vinyl acetate resin market
3.9. Patent analysis

3.9.1. By region, 2012–2018

3.10. Market dynamics

3.10.1. Drivers

3.10.1.1. Development of the packaging industry
3.10.1.2. Economic growth and increased income level
3.10.1.3. Increased investment in solar energy generation set-ups
3.10.1.4. Rise in demand from different sectors such as footwear & foam markets

3.10.2. Restraints

3.10.2.1. Increase in threat of substitutes
3.10.2.2. Concerns associated with usage of EVA in photovoltaic packaging

3.10.3. Opportunity

3.10.3.1. Introduction of bio-based EVA resin materials

CHAPTER 4: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, BY TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Vinyl acetate-modified polyethylene (low VA density)

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis, by country

4.3. Thermoplastic ethylene vinyl acetate (medium VA density)

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. Ethylene vinyl acetate rubber (high VA density)

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, APPLICATION

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Film

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country

5.3. Foam

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country

5.4. Hot melt adhesives

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country

5.5. Wire & cables

5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis, by country

5.6. Extrusion coating

5.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.6.2. Market size and forecast, by region
5.6.3. Market analysis, by country

5.7. Solar cell encapsulation

5.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.7.2. Market size and forecast, by region
5.7.3. Market analysis, by country

5.8. Others

5.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.8.2. Market size and forecast, by region
5.8.3. Market analysis, by country

CHAPTER 6: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, END USER

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Automotive

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market analysis, by country

6.3. Packaging & paper

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market analysis, by country

6.4. Paints, coatings, and adhesives

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market analysis, by country

6.5. Electronic & electrical

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by region
6.5.3. Market analysis, by country

6.6. Pharmaceutical

6.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.6.2. Market size and forecast, by region
6.6.3. Market analysis, by country

6.7. Footwear

6.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.7.2. Market size and forecast, by region
6.7.3. Market analysis, by country

6.8. Photovoltaic panels

6.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.8.2. Market size and forecast, by region
6.8.3. Market analysis, by country

6.9. Others

6.9.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.9.2. Market size and forecast, by region
6.9.3. Market analysis, by country

CHAPTER 7: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, REGION

7.1. Overview
7.2. Market size and forecast
7.3. North America

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by type
7.3.3. Market size and forecast, by application
7.3.4. Market size and forecast, by end use
7.3.5. Market analysis, by country
7.3.6. U.S.

7.3.6.1. Market size and forecast, by type
7.3.6.2. Market size and forecast, by application
7.3.6.3. Market size and forecast, by end use

7.3.7. Mexico

7.3.7.1. Market size and forecast, by type
7.3.7.2. Market size and forecast, by application
7.3.7.3. Market size and forecast, by end use

7.3.8. Canada

7.3.8.1. Market size and forecast, by type
7.3.8.2. Market size and forecast, by application
7.3.8.3. Market size and forecast, by end use

7.4. Europe

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by type
7.4.3. Market size and forecast, by application
7.4.4. Market size and forecast, by end use
7.4.5. Market analysis, by country
7.4.6. Germany

7.4.6.1. Market size and forecast, by type
7.4.6.2. Market size and forecast, by application
7.4.6.3. Market size and forecast, by end use

7.4.7. France

7.4.7.1. Market size and forecast, by type
7.4.7.2. Market size and forecast, by application
7.4.7.3. Market size and forecast, by end use

7.4.8. Spain

7.4.8.1. Market size and forecast, by type
7.4.8.2. Market size and forecast, by application
7.4.8.3. Market size and forecast, by end use

7.4.9. Italy

7.4.9.1. Market size and forecast, by type
7.4.9.2. Market size and forecast, by application
7.4.9.3. Market size and forecast, by end use

7.4.10. UK

7.4.10.1. Market size and forecast, by type
7.4.10.2. Market size and forecast, by application
7.4.10.3. Market size and forecast, by end use

7.4.11. Russia

7.4.11.1. Market size and forecast, by type
7.4.11.2. Market size and forecast, by application
7.4.11.3. Market size and forecast, by end use

7.4.12. Rest of Europe

7.4.12.1. Market size and forecast, by type
7.4.12.2. Market size and forecast, by application
7.4.12.3. Market size and forecast, by end use

7.5. Asia-Pacific

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by type
7.5.3. Market size and forecast, by application
7.5.4. Market size and forecast, by end use
7.5.5. Market analysis, by country
7.5.6. China

7.5.6.1. Market size and forecast, by type
7.5.6.2. Market size and forecast, by application
7.5.6.3. Market size and forecast, by end use

7.5.7. Japan

7.5.7.1. Market size and forecast, by type
7.5.7.2. Market size and forecast, by application
7.5.7.3. Market size and forecast, by end use

7.5.8. India

7.5.8.1. Market size and forecast, by type
7.5.8.2. Market size and forecast, by application
7.5.8.3. Market size and forecast, by end use

7.5.9. South Korea

7.5.9.1. Market size and forecast, by type
7.5.9.2. Market size and forecast, by application
7.5.9.3. Market size and forecast, by end use

7.5.10. Australia

7.5.10.1. Market size and forecast, by type
7.5.10.2. Market size and forecast, by application
7.5.10.3. Market size and forecast, by end use

7.5.11. Rest of Asia-Pacific

7.5.11.1. Market size and forecast, by type
7.5.11.2. Market size and forecast, by application
7.5.11.3. Market size and forecast, by end use

7.6. LAMEA

7.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.6.2. Market size and forecast, by type
7.6.3. Market size and forecast, by application
7.6.4. Market size and forecast, by end use
7.6.5. Market analysis, by country
7.6.6. Saudi Arabia

7.6.6.1. Market size and forecast, by type
7.6.6.2. Market size and forecast, by application
7.6.6.3. Market size and forecast, by end use

7.6.7. UAE

7.6.7.1. Market size and forecast, by type
7.6.7.2. Market size and forecast, by application
7.6.7.3. Market size and forecast, by end use

7.6.8. Qatar

7.6.8.1. Market size and forecast, by type
7.6.8.2. Market size and forecast, by application
7.6.8.3. Market size and forecast, by end use

7.6.9. Rest of Middle East

7.6.9.1. Market size and forecast, by type
7.6.9.2. Market size and forecast, by application
7.6.9.3. Market size and forecast, by end use

7.6.10. Brazil

7.6.10.1. Market size and forecast, by type
7.6.10.2. Market size and forecast, by application
7.6.10.3. Market size and forecast, by end use

7.6.11. South Africa

7.6.11.1. Market size and forecast, by type
7.6.11.2. Market size and forecast, by application
7.6.11.3. Market size and forecast, by end use

7.6.12. Rest of LAMEA

7.6.12.1. Market size and forecast, by type
7.6.12.2. Market size and forecast, by application
7.6.12.3. Market size and forecast, by end use

CHAPTER 8: COMPETITIVE LANDSCAPE

8.1. Introduction
8.2. Market player positioning, 2018

8.2.1. Top winning strategies
8.2.2. Top winning strategies, by year
8.2.3. Top winning strategies, by development
8.2.4. Top winning strategies, by company

8.3. Key developments

8.3.1. Partnership
8.3.2. Acquisitions
8.3.3. Joint venture
8.3.4. Business expansion
8.3.5. Product Launch

8.4. Company profiles

8.4.1. Sipchem

8.4.1.1. Company overview
8.4.1.2. Company snapshot
8.4.1.3. Operating business segments
8.4.1.4. Product portfolio
8.4.1.5. Business performance

8.4.2. Al Habib Polymers FZE

8.4.2.1. Company overview
8.4.2.2. Company snapshot
8.4.2.3. Operating business segments
8.4.2.4. Product portfolio

8.4.3. Al Daqiq Gen. Tr.

8.4.3.1. Company overview
8.4.3.2. Company snapshot
8.4.3.3. Operating business segments
8.4.3.4. Product portfolio

8.4.4. Jowat Middle East FZE

8.4.4.1. Company overview
8.4.4.2. Company snapshot
8.4.4.3. Operating business segments
8.4.4.4. Product portfolio

8.4.5. Fajr Kerman Petrochemical Complex

8.4.5.1. Company overview
8.4.5.2. Company snapshot
8.4.5.3. Operating business segments
8.4.5.4. Product portfolio

8.5. Product mapping of top five players
8.6. Competitive heatmap
8.7. Product mapping of key players

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. Arkema S.A.

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio
9.1.5. Business performance
9.1.6. Key strategic moves and developments

9.2. Braskem S.A.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio
9.2.5. Business performance
9.2.6. Key strategic moves and developments

9.3. Celanese Corporation

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance
9.3.6. Key strategic moves and developments

9.4. Dow Inc.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance

9.5. Exxon Mobil Corporation

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio
9.5.5. Business performance
9.5.6. Key strategic moves and developments

9.6. Formosa Plastics Corporation

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. Business performance

9.7. Hanwha Chemical Corporation

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Product portfolio
9.7.4. Business performance
9.7.5. Key strategic moves and developments

9.8. LyondellBasell Industries Holding B.V.

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. Business performance
9.8.6. Key strategic moves and developments

9.9. Sinopec Corporation

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Product portfolio
9.9.4. Business performance

9.10. Lotte Chemical Corporation

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. Business performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV081
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料及び化学
【キーワード】エチレン酢酸ビニル樹脂、酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレンビニルアセテート(中VA密度)、エチレンビニルアセテートゴム(高VA密度)、フィルム、フォーム、ホットメルト接着剤、ワイヤー、ケーブル、押出キャスティング、太陽電池カプセル化、自動車、包装、紙、塗料、コーティング、接着剤、エレクトロニクス、電気、医薬品、履物、太陽光発電パネル
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の生体弁(心臓弁)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、生体弁(心臓弁)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・生体弁(心臓弁)の概要 ・生体弁(心臓弁)の開発動向:開発段階別分析 ・生体弁(心臓弁)の開発動向:セグメント別分析 ・生体弁(心臓弁)の開発動向:領域別分析 ・生体弁(心臓弁)の開発動向:規制Path別分析 ・生体弁(心臓弁)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別生体弁(心臓弁)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・生体弁(心臓弁)の最近動向
  • 世界のポリフッ化ビニリデン(PVDF)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリフッ化ビニリデン(PVDF)市場2015について調査・分析し、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のコンデンサ市場2015について調査・分析し、コンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪代替品の世界市場分析:製品別(炭水化物、タンパク質、脂肪)、用途別(ベーカリー・菓子類、酪農・冷凍デザート、飲料、加工肉、ドレッシング、マーガリン・スプレッド、即席食品)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、脂肪代替品の世界市場について調査・分析し、脂肪代替品の世界市場動向、脂肪代替品の世界市場規模、市場予測、セグメント別脂肪代替品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電子膨張弁の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子膨張弁の世界市場について調査・分析し、電子膨張弁の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子膨張弁シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子膨張弁種類別分析(家庭用製品、商用製品)、電子膨張弁用途別分析(インバータ式家庭用エアコン、商業用エアコン・冷暖房装置、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子膨張弁の市場概観 ・電子膨張弁のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子膨張弁のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子膨張弁の世界市場規模 ・電子膨張弁の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子膨張弁のアメリカ市場規模推移 ・電子膨張弁のカナダ市場規模推移 ・電子膨張弁のメキシコ市場規模推移 ・電子膨張弁のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電子膨張弁のドイツ市場規模推移 ・電子膨張弁のイギリス市場規模推移 ・電子膨張弁のロシア市場規模推移 ・電子膨張弁のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジ …
  • サプリメントの米国市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サプリメントの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サプリメントの米国市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサプリメントの米国市場が2017-2021年期間中に年平均6.67%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amway、GNC、Herbalife、The Nature's Bounty Co.等です。
  • コイル塗装の世界市場
    当調査レポートでは、コイル塗装の世界市場について調査・分析し、コイル塗装の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場規模が2017年19.1億ドルから2026年49.6億ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬市場規模、疾患別(乳がん、大腸がん、肺癌、その他の疾患)分析、遮断薬別(モノクローナル抗体、チロシンキナーゼ阻害剤(TKI))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:市場動向分析 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:競争要因分析 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:疾患別(乳がん、大腸がん、肺癌、その他の疾患) ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:遮断薬別(モノクローナル抗体、チロシンキナーゼ阻害剤(TKI)) ・ 上皮増殖因子受容 …
  • ユーロピウムの世界市場2014-2025:用途別(永久磁石、媒体、ガラス研磨、蛍光体、セラミックス、金属合金、ガラス添加剤)、最終用途別
    本調査レポートでは、ユーロピウムの世界市場について調査・分析し、ユーロピウムの世界市場動向、ユーロピウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ユーロピウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 膜用化学品の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の膜用化学品市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・膜用化学品の世界市場:イントロダクション ・膜用化学品の世界市場:市場概観 ・膜用化学品の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・膜用化学品の世界市場:セグメント別市場分析 ・膜用化学品の世界市場:主要地域別市場分析 ・膜用化学品の世界市場:関連企業分析
  • 世界の神経内視鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経内視鏡市場2015について調査・分析し、神経内視鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー技術の世界市場:固体レーザー、液体レーザー、ガスレーザー
    当調査レポートでは、レーザー技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エコ包装の世界市場:包装種類別(再生含有物、再利用可能、分解可能)、用途別(食料・飲料、パーソナルケア、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エコ包装の世界市場について調査・分析し、エコ包装の世界市場動向、エコ包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別エコ包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オーラルケアの世界市場分析:歯ブラシ、歯みがき、マウスウォッシュ、リンス、総義歯、デンタル付属品
    本調査レポートでは、オーラルケアの世界市場について調査・分析し、オーラルケアの世界市場動向、オーラルケアの世界市場規模、市場予測、セグメント別オーラルケア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スペインの整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • エピクロロヒドリンの世界市場:用途別(水処理薬品、エポキシ樹脂、合成グリセリン、医薬品)、セグメント予測
    エピクロロヒドリンの世界市場は2030年には44億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エポキシ樹脂の需要増加が考えられます。本調査レポートでは、エピクロロヒドリンの世界市場について調査・分析し、エピクロロヒドリンの世界市場動向、エピクロロヒドリンの世界市場規模、市場予測、セグメント別エピクロロヒドリン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の石膏除去デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の石膏除去デバイス市場2015について調査・分析し、石膏除去デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気機関車エンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気機関車エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気機関車エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナースコール設備(NCS)市場
  • 世界のENT機器市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、世界のENT機器市場について調査・分析し、世界のENT機器市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 母乳パッドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、母乳パッドの世界市場について調査・分析し、母乳パッドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別母乳パッドシェア、市場規模推移、市場規模予測、母乳パッド種類別分析(フラッフパルプ、SAP、その他)、母乳パッド用途別分析(洗濯可能母乳パッド、使い捨て母乳パッド)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・母乳パッドの市場概観 ・母乳パッドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・母乳パッドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・母乳パッドの世界市場規模 ・母乳パッドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・母乳パッドのアメリカ市場規模推移 ・母乳パッドのカナダ市場規模推移 ・母乳パッドのメキシコ市場規模推移 ・母乳パッドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・母乳パッドのドイツ市場規模推移 ・母乳パッドのイギリス市場規模推移 ・母乳パッドのロシア市場規模推移 ・母乳パッドのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・母乳 …
  • 航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場
    当調査レポートでは、航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場について調査・分析し、航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場:セグメント別市場分析 ・航空宇宙・防衛産業におけるテレメトリー(遠隔測定法)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AEROSILA、Dowty Propellers、Hartzell Propeller、United Technology Corporation (UTC)等です。
  • 雲母の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、雲母の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、雲母市場規模、用途別(エレクトロニクス、塗料・コーティング剤、建設、化粧品、その他)分析、形状種類別(自然、合成)分析、グレード別(粉末、シート、ビルドアップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Asheville-Schoonmaker Mica Company, Daruka Minerals, Mica Manufacturing, The Premier Mica Company, USAMICAなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・雲母の世界市場概要 ・雲母の世界市場環境 ・雲母の世界市場動向 ・雲母の世界市場規模 ・雲母の世界市場:業界構造分析 ・雲母の世界市場:用途別(エレクトロニクス、塗料・コーティング剤、建設、化粧品、その他) ・雲母の世界市場:形状種類別(自然、合成) ・雲母の世界市場:グレード別(粉末、シート、ビルドアップ) ・雲母の世界市場:地域別市場 …
  • オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア市場におけるビッグデータの世界市場予測
  • ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートアドバイザーの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、スマートアドバイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、スマートアドバイザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体メモリIPの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体メモリIPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、半導体メモリIPの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 衛星電話の世界市場2018-2022
    衛星電話ユーザーインターフェースの登場に伴い、新しい航空機の需要が高まっています。 衛星電話は通常、非常に基本的なインターフェースと外観となっています。 しかし技術革新により、ハードウェアコンポーネントを修正し衛星電話インタフェースを改善することが期待されています。 例えば、スラヤテレコミュニケーションは、スマートフォンのような機能を衛星電話機能と統合した衛星スマートフォンであるX-5 Touchを発表しました。 Andriodオペレーティングシステム上で動作し、従来の衛星電話に比べて大きなディスプレイ画面となっています。 Technavioのアナリストは、衛星電話の世界市場が2022年までにほぼ2%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、China Telecom、Globalstar、Inmarsat、Iridium Communications、Satcom Globalなどです。 当調査レポートでは、衛星電話の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、衛星電話市場規模、エンドユーザー別(政府、エネルギー、航空宇宙、海洋、その他)分析、市場動向、競争環 …
  • セルフクリーニングフィルターの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、セルフクリーニングフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料別分析、需要先別分析、地域別分析、セルフクリーニングフィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合ローラーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、複合ローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、繊維種類別(炭素、ガラス、その他)分析、エンドユーズ産業別(鉱業、パルプ・紙、繊維、フィルム、箔加工)分析、樹脂別分析、複合ローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、複合ローラーの世界市場規模が2019年127百万ドルから2024年163百万ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。
  • モバイルウォレットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルウォレットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 企業向けオンライン語学学習のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、企業向けオンライン語学学習のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けオンライン語学学習のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドのオーソバイオロジクス市場見通し
  • チェコの装具市場見通し
  • バニラの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、バニラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バニラ市場規模、用途別(飲食料品、医薬品・化粧品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バニラの世界市場概要 ・バニラの世界市場環境 ・バニラの世界市場動向 ・バニラの世界市場規模 ・バニラの世界市場:業界構造分析 ・バニラの世界市場:用途別(飲食料品、医薬品・化粧品) ・バニラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バニラの北米市場規模・予測 ・バニラのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・バニラのアジア太平洋市場規模・予測 ・バニラの主要国分析 ・バニラの世界市場:意思決定フレームワーク ・バニラの世界市場:成長要因、課題 ・バニラの世界市場:競争環境 ・バニラの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ガラス繊維(GF)およびガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材の世界市場について調査・分析し、ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材シェア、市場規模推移、市場規模予測、ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材種類別分析()、ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材の市場概観 ・ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ガラス繊維 (GF) およびガラス繊維強化プラスチック (GFRP) 複合材のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 …
  • テレプレゼンス・ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレプレゼンス・ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、テレプレゼンス・ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの子供用家具市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの子供用家具市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの子供用家具市場規模及び予測、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 栄養補助食品の世界市場2013–2024:成分別(ボタニカル、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素)、製品別、用途別、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、栄養補助食品の世界市場動向、栄養補助食品の世界市場規模、市場予測、セグメント別栄養補助食品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電気電子機器廃棄物管理の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリースの世界市場:金属石けん系増ちょう剤、非石けん系増ちょう剤、無機増ちょう剤
    当調査レポートでは、グリースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンピッチシステムの世界市場:種類別(水力ピッチシステム、電気ピッチシステム)、用途別(オフショア、オンショア、地域別予測
    本資料は、風力タービンピッチシステムの世界市場について調べ、風力タービンピッチシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水力ピッチシステム、電気ピッチシステム)分析、用途別(オフショア、オンショア分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBenchmarking、Legrand Sa、Atkore、Eaton、Panduit、OBO Betermann、Grainger、Hubbell、Pentair、Schneider Electric、Hellermann Tyton、Niedax Group、Thomas and Betts、TE Connectivity Ltd.、Marco Cable Managementなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・風力タービンピッチシステムの世界市場概要 ・風力タービンピッチシステムの世界市場環境 ・風力タービンピッチシステムの世界市場動向 ・風力タービンピッチシステムの世界市場規模 ・風力タービンピッチ …
  • 水晶発振器の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、水晶発振器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、装着方式別分析、水晶カット別分析、種類別分析、用途別分析、水晶発振器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 輸送および安全システムの世界市場
    当調査レポートでは、輸送および安全システムの世界市場について調査・分析し、輸送および安全システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 耐切創性手袋の世界市場
    当調査レポートでは、耐切創性手袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、耐切創性手袋の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳癌治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、乳癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳癌治療薬市場規模、製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法)分析、種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・乳癌治療薬の世界市場概要 ・乳癌治療薬の世界市場環境 ・乳癌治療薬の世界市場動向 ・乳癌治療薬の世界市場規模 ・乳癌治療薬の世界市場:業界構造分析 ・乳癌治療薬の世界市場:製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法) ・乳癌治療薬の世界市場:種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌) ・乳癌治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・乳癌治療薬の北米市場規模・予測 ・乳癌治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・乳癌治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・乳癌治療薬の主要国分析 ・乳癌治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • ソーラーポンプの世界市場分析:製品別(DC表面吸引、AC浸水、DC浸水、AC浮動)、用途別(農業、飲料水)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ソーラーポンプの世界市場について調査・分析し、ソーラーポンプの世界市場動向、ソーラーポンプの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソーラーポンプ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"