"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV081)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global ethylene vinyl acetate (EVA) resin market was valued at $7,442.9 million in 2018, and is projected to reach $12,143.2 million by 2026, growing at a CAGR of 6.3% from 2019 to 2026.

Ethylene vinyl acetate (EVA) resins are manufactured using ethylene and vinyl acetate. They are used in production of packaging film, foam, wire & cable, solar cell encapsulation, and hot melt adhesives, and are composed of 18–40% vinyl acetate. EVA with low melt index (MI) offers high strength, superior viscosity, and hot tack (relative melting and bonding strength) as compared to its high melt index counterparts. EVA resins are widely used in the packaging and paper industries, owing to their properties such as enhanced flexibility and low sealing temperature. In addition, they are used in photovoltaic panels, which are used in solar energy generation.

Rapid industrialization and increase in disposable income of individuals across the emerging economies, such as India and China, are the key factors that have fueled the demand for automobiles. This in turn has boosted the demand for EVA resins, as they are widely applicable in the manufacturing of automobile bumpers and molded parts. Rise in production of lightweight vehicles due to their higher fuel efficiency and increase in demand for electric vehicles owing to implementation of stringent government environmental regulations toward vehicle pollution & fuel efficiency further contribute toward the growth of this market. In addition, development of the packaging film industry across the developing countries, such as India, China, Taiwan, Philippines, is expected to drive the growth of the market. This is attributed to the fact that EVA resins find their application in the packaging industry, owing to their properties such as superior shock resistance, flexibility, and lower melting points.

However, factors such as availability of inexpensive substitutes and issues related usage of EVA in photovoltaic packaging are expected to hinder the growth of this market. On the contrary, introduction of bio-based ethylene vinyl acetate materials is anticipated to provide lucrative opportunities for market expansion.

The global EVA resin market is segmented based on type, application, end user, and region. Depending on type, the market is classified into polypropylene (PP) vinyl acetate-modified polyethylene (low VA density), polyethylene (PE) thermoplastic ethylene vinyl acetate (medium VA density), and ethylene vinyl acetate rubber (high VA density). The applications covered in the study film, foam, hot melt adhesives, wire & cable, extrusion coating, solar cell encapsulation, and others. On the basis of end user, the market is classified into automotive; packaging & paper; paints, coatings, & adhesives; electronics & electrical; pharmaceutical; footwear; photovoltaic panels; and others. Region wise, it is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, Italy, Spain, Russia, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, India, Japan, South Korea, Malaysia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Saudi Arabia, UAE, Qatar, rest of Middle East, Brazil, South Africa, and rest of LAMEA).

The major key players operating in the ethylene vinyl acetate resin industry include Arkema S.A., Braskem S.A., Celanese Corporation, DOW Inc., Exxon Mobil Corporation, Formosa Plastics Corporation, Hanwha Chemical Co, Ltd., Lyondell Basell Industries N.V., Sinopec Corporation, and Lotte Chemical Corporation.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps to analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
o Vinyl Acetate-modified Polyethylene (Low VA Density)
o Thermoplastic Ethylene Vinyl Acetate (Medium VA Density)
o Ethylene Vinyl Acetate Rubber (High VA Density)
• By Application
o Film
o Foam
o Hot Melt Adhesives
o Wire and Cable
o Extrusion Casting
o Solar Cell Encapsulation
o Others
• By End User
o Automotive
o Packaging and Paper
o Paints, Coatings, & Adhesives
o Electronics & Electrical
o Pharmaceutical
o Footwear
o Photovoltaic Panels
o Others
• By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o UK
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Saudi Arabia
o UAE
o Qatar
o Rest of Middle East
o Brazil
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

CHAPTER 1: INTRODUCTION

1.1. Report description
1.2. Key benefits for stakeholders
1.3. Key market segments
1.4. Research methodology

1.4.1. Primary research
1.4.2. Secondary research
1.4.3. Analyst tools and models

CHAPTER 2: EXECUTIVE SUMMARY

2.1. Key findings of the study
2.2. Key findings

2.2.1. Top investment pockets

2.3. CXO perspective

CHAPTER 3: MARKET OVERVIEW

3.1. Market definition and scope

3.1.1. Parent market overview

3.2. Key forces shaping ethylene vinyl acetate market
3.3. Market evolution
3.4. Pricing analysis

3.4.1. Pricing analysis by type, 2018 to 2026
3.4.2. Pricing analysis by application, 2018 to 2026
3.4.3. Pricing analysis by end user, 2018 to 2026
3.4.4. Pricing analysis by region, 2018 to 2026

3.5. Pain point analysis
3.6. Race analysis:
3.7. Value chain analysis
3.8. Impact of government regulations on global ethylene vinyl acetate resin market
3.9. Patent analysis

3.9.1. By region, 2012–2018

3.10. Market dynamics

3.10.1. Drivers

3.10.1.1. Development of the packaging industry
3.10.1.2. Economic growth and increased income level
3.10.1.3. Increased investment in solar energy generation set-ups
3.10.1.4. Rise in demand from different sectors such as footwear & foam markets

3.10.2. Restraints

3.10.2.1. Increase in threat of substitutes
3.10.2.2. Concerns associated with usage of EVA in photovoltaic packaging

3.10.3. Opportunity

3.10.3.1. Introduction of bio-based EVA resin materials

CHAPTER 4: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, BY TYPE

4.1. Overview

4.1.1. Market size and forecast

4.2. Vinyl acetate-modified polyethylene (low VA density)

4.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.2.2. Market size and forecast, by region
4.2.3. Market analysis, by country

4.3. Thermoplastic ethylene vinyl acetate (medium VA density)

4.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.3.2. Market size and forecast, by region
4.3.3. Market analysis, by country

4.4. Ethylene vinyl acetate rubber (high VA density)

4.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
4.4.2. Market size and forecast, by region
4.4.3. Market analysis, by country

CHAPTER 5: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, APPLICATION

5.1. Overview

5.1.1. Market size and forecast

5.2. Film

5.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.2.2. Market size and forecast, by region
5.2.3. Market analysis, by country

5.3. Foam

5.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.3.2. Market size and forecast, by region
5.3.3. Market analysis, by country

5.4. Hot melt adhesives

5.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.4.2. Market size and forecast, by region
5.4.3. Market analysis, by country

5.5. Wire & cables

5.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.5.2. Market size and forecast, by region
5.5.3. Market analysis, by country

5.6. Extrusion coating

5.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.6.2. Market size and forecast, by region
5.6.3. Market analysis, by country

5.7. Solar cell encapsulation

5.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.7.2. Market size and forecast, by region
5.7.3. Market analysis, by country

5.8. Others

5.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
5.8.2. Market size and forecast, by region
5.8.3. Market analysis, by country

CHAPTER 6: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, END USER

6.1. Overview

6.1.1. Market size and forecast

6.2. Automotive

6.2.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.2.2. Market size and forecast, by region
6.2.3. Market analysis, by country

6.3. Packaging & paper

6.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.3.2. Market size and forecast, by region
6.3.3. Market analysis, by country

6.4. Paints, coatings, and adhesives

6.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.4.2. Market size and forecast, by region
6.4.3. Market analysis, by country

6.5. Electronic & electrical

6.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.5.2. Market size and forecast, by region
6.5.3. Market analysis, by country

6.6. Pharmaceutical

6.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.6.2. Market size and forecast, by region
6.6.3. Market analysis, by country

6.7. Footwear

6.7.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.7.2. Market size and forecast, by region
6.7.3. Market analysis, by country

6.8. Photovoltaic panels

6.8.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.8.2. Market size and forecast, by region
6.8.3. Market analysis, by country

6.9. Others

6.9.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
6.9.2. Market size and forecast, by region
6.9.3. Market analysis, by country

CHAPTER 7: ETHYLENE VINYL ACETATE RESIN MARKET, REGION

7.1. Overview
7.2. Market size and forecast
7.3. North America

7.3.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.3.2. Market size and forecast, by type
7.3.3. Market size and forecast, by application
7.3.4. Market size and forecast, by end use
7.3.5. Market analysis, by country
7.3.6. U.S.

7.3.6.1. Market size and forecast, by type
7.3.6.2. Market size and forecast, by application
7.3.6.3. Market size and forecast, by end use

7.3.7. Mexico

7.3.7.1. Market size and forecast, by type
7.3.7.2. Market size and forecast, by application
7.3.7.3. Market size and forecast, by end use

7.3.8. Canada

7.3.8.1. Market size and forecast, by type
7.3.8.2. Market size and forecast, by application
7.3.8.3. Market size and forecast, by end use

7.4. Europe

7.4.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.4.2. Market size and forecast, by type
7.4.3. Market size and forecast, by application
7.4.4. Market size and forecast, by end use
7.4.5. Market analysis, by country
7.4.6. Germany

7.4.6.1. Market size and forecast, by type
7.4.6.2. Market size and forecast, by application
7.4.6.3. Market size and forecast, by end use

7.4.7. France

7.4.7.1. Market size and forecast, by type
7.4.7.2. Market size and forecast, by application
7.4.7.3. Market size and forecast, by end use

7.4.8. Spain

7.4.8.1. Market size and forecast, by type
7.4.8.2. Market size and forecast, by application
7.4.8.3. Market size and forecast, by end use

7.4.9. Italy

7.4.9.1. Market size and forecast, by type
7.4.9.2. Market size and forecast, by application
7.4.9.3. Market size and forecast, by end use

7.4.10. UK

7.4.10.1. Market size and forecast, by type
7.4.10.2. Market size and forecast, by application
7.4.10.3. Market size and forecast, by end use

7.4.11. Russia

7.4.11.1. Market size and forecast, by type
7.4.11.2. Market size and forecast, by application
7.4.11.3. Market size and forecast, by end use

7.4.12. Rest of Europe

7.4.12.1. Market size and forecast, by type
7.4.12.2. Market size and forecast, by application
7.4.12.3. Market size and forecast, by end use

7.5. Asia-Pacific

7.5.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.5.2. Market size and forecast, by type
7.5.3. Market size and forecast, by application
7.5.4. Market size and forecast, by end use
7.5.5. Market analysis, by country
7.5.6. China

7.5.6.1. Market size and forecast, by type
7.5.6.2. Market size and forecast, by application
7.5.6.3. Market size and forecast, by end use

7.5.7. Japan

7.5.7.1. Market size and forecast, by type
7.5.7.2. Market size and forecast, by application
7.5.7.3. Market size and forecast, by end use

7.5.8. India

7.5.8.1. Market size and forecast, by type
7.5.8.2. Market size and forecast, by application
7.5.8.3. Market size and forecast, by end use

7.5.9. South Korea

7.5.9.1. Market size and forecast, by type
7.5.9.2. Market size and forecast, by application
7.5.9.3. Market size and forecast, by end use

7.5.10. Australia

7.5.10.1. Market size and forecast, by type
7.5.10.2. Market size and forecast, by application
7.5.10.3. Market size and forecast, by end use

7.5.11. Rest of Asia-Pacific

7.5.11.1. Market size and forecast, by type
7.5.11.2. Market size and forecast, by application
7.5.11.3. Market size and forecast, by end use

7.6. LAMEA

7.6.1. Key market trends, growth factors, and opportunities
7.6.2. Market size and forecast, by type
7.6.3. Market size and forecast, by application
7.6.4. Market size and forecast, by end use
7.6.5. Market analysis, by country
7.6.6. Saudi Arabia

7.6.6.1. Market size and forecast, by type
7.6.6.2. Market size and forecast, by application
7.6.6.3. Market size and forecast, by end use

7.6.7. UAE

7.6.7.1. Market size and forecast, by type
7.6.7.2. Market size and forecast, by application
7.6.7.3. Market size and forecast, by end use

7.6.8. Qatar

7.6.8.1. Market size and forecast, by type
7.6.8.2. Market size and forecast, by application
7.6.8.3. Market size and forecast, by end use

7.6.9. Rest of Middle East

7.6.9.1. Market size and forecast, by type
7.6.9.2. Market size and forecast, by application
7.6.9.3. Market size and forecast, by end use

7.6.10. Brazil

7.6.10.1. Market size and forecast, by type
7.6.10.2. Market size and forecast, by application
7.6.10.3. Market size and forecast, by end use

7.6.11. South Africa

7.6.11.1. Market size and forecast, by type
7.6.11.2. Market size and forecast, by application
7.6.11.3. Market size and forecast, by end use

7.6.12. Rest of LAMEA

7.6.12.1. Market size and forecast, by type
7.6.12.2. Market size and forecast, by application
7.6.12.3. Market size and forecast, by end use

CHAPTER 8: COMPETITIVE LANDSCAPE

8.1. Introduction
8.2. Market player positioning, 2018

8.2.1. Top winning strategies
8.2.2. Top winning strategies, by year
8.2.3. Top winning strategies, by development
8.2.4. Top winning strategies, by company

8.3. Key developments

8.3.1. Partnership
8.3.2. Acquisitions
8.3.3. Joint venture
8.3.4. Business expansion
8.3.5. Product Launch

8.4. Company profiles

8.4.1. Sipchem

8.4.1.1. Company overview
8.4.1.2. Company snapshot
8.4.1.3. Operating business segments
8.4.1.4. Product portfolio
8.4.1.5. Business performance

8.4.2. Al Habib Polymers FZE

8.4.2.1. Company overview
8.4.2.2. Company snapshot
8.4.2.3. Operating business segments
8.4.2.4. Product portfolio

8.4.3. Al Daqiq Gen. Tr.

8.4.3.1. Company overview
8.4.3.2. Company snapshot
8.4.3.3. Operating business segments
8.4.3.4. Product portfolio

8.4.4. Jowat Middle East FZE

8.4.4.1. Company overview
8.4.4.2. Company snapshot
8.4.4.3. Operating business segments
8.4.4.4. Product portfolio

8.4.5. Fajr Kerman Petrochemical Complex

8.4.5.1. Company overview
8.4.5.2. Company snapshot
8.4.5.3. Operating business segments
8.4.5.4. Product portfolio

8.5. Product mapping of top five players
8.6. Competitive heatmap
8.7. Product mapping of key players

CHAPTER 9: COMPANY PROFILES

9.1. Arkema S.A.

9.1.1. Company overview
9.1.2. Company snapshot
9.1.3. Operating business segments
9.1.4. Product portfolio
9.1.5. Business performance
9.1.6. Key strategic moves and developments

9.2. Braskem S.A.

9.2.1. Company overview
9.2.2. Company snapshot
9.2.3. Operating business segments
9.2.4. Product portfolio
9.2.5. Business performance
9.2.6. Key strategic moves and developments

9.3. Celanese Corporation

9.3.1. Company overview
9.3.2. Company snapshot
9.3.3. Operating business segments
9.3.4. Product portfolio
9.3.5. Business performance
9.3.6. Key strategic moves and developments

9.4. Dow Inc.

9.4.1. Company overview
9.4.2. Company snapshot
9.4.3. Operating business segments
9.4.4. Product portfolio
9.4.5. Business performance

9.5. Exxon Mobil Corporation

9.5.1. Company overview
9.5.2. Company snapshot
9.5.3. Operating business segments
9.5.4. Product portfolio
9.5.5. Business performance
9.5.6. Key strategic moves and developments

9.6. Formosa Plastics Corporation

9.6.1. Company overview
9.6.2. Company snapshot
9.6.3. Operating business segments
9.6.4. Product portfolio
9.6.5. Business performance

9.7. Hanwha Chemical Corporation

9.7.1. Company overview
9.7.2. Company snapshot
9.7.3. Product portfolio
9.7.4. Business performance
9.7.5. Key strategic moves and developments

9.8. LyondellBasell Industries Holding B.V.

9.8.1. Company overview
9.8.2. Company snapshot
9.8.3. Operating business segments
9.8.4. Product portfolio
9.8.5. Business performance
9.8.6. Key strategic moves and developments

9.9. Sinopec Corporation

9.9.1. Company overview
9.9.2. Company snapshot
9.9.3. Product portfolio
9.9.4. Business performance

9.10. Lotte Chemical Corporation

9.10.1. Company overview
9.10.2. Company snapshot
9.10.3. Operating business segments
9.10.4. Product portfolio
9.10.5. Business performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)
【発行日】2019年7月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV081
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料及び化学
【キーワード】エチレン酢酸ビニル樹脂、酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレンビニルアセテート(中VA密度)、エチレンビニルアセテートゴム(高VA密度)、フィルム、フォーム、ホットメルト接着剤、ワイヤー、ケーブル、押出キャスティング、太陽電池カプセル化、自動車、包装、紙、塗料、コーティング、接着剤、エレクトロニクス、電気、医薬品、履物、太陽光発電パネル
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場:酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレン酢酸ビニル(中VA密度)、エチレン酢酸ビニルゴム(高VA密度)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • クリーンラベル原材料の世界市場予測(~2022):種類別(着色料、フレーバー、F&V材料、でんぷん&甘味料、小麦粉、 麦芽)、形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、クリーンラベル原材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、地域別分析、クリーンラベル原材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、臨床ワークフローソリューション市場規模、種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、外来治療センター、病院)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション) ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:エンドユーザー別(介護施 …
  • 作動液の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、作動液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、作動液市場規模、用途別(建設機械、輸送機械、農業機械、鉱山機械、石油・ガス機械、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BP, Chevron, China Petroleum and Chemical, Exxon Mobil, Shell International, Totalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・作動液の世界市場概要 ・作動液の世界市場環境 ・作動液の世界市場動向 ・作動液の世界市場規模 ・作動液の世界市場:業界構造分析 ・作動液の世界市場:用途別(建設機械、輸送機械、農業機械、鉱山機械、石油・ガス機械、その他) ・作動液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・作動液の北米市場規模・予測 ・作動液のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・作動液のアジア太平洋市場規模・予測 ・作動液の主要国分析 ・作動液の世界市場:意思決定フレームワーク ・作動液 …
  • 中国のミルクパウダー市場2015
    本調査レポートでは、中国のミルクパウダー市場2015について調査・分析し、ミルクパウダーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生プラスチックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、再生プラスチックの世界市場について調べ、再生プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、再生プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(種類別(PET、HDPE、LDPE、PP、その他)、エンドユーザー別(パッケージング、建設、自動車、電気および電子機器、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は再生プラスチックの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・再生プラスチックの市場状況 ・再生プラスチックの市場規模 ・再生プラスチックの市場予測 ・再生プラスチックの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(PET、HDPE、LDPE、PP、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(パッケージング、建設、自動車、電気および電子機器、その他) ・再生プラスチックの顧客状況 ・主要地域 …
  • 調理器具のフランス市場
  • リソグラフィー計測機器の世界市場:技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他)、製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他)、用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他)
    本市場調査レポートではリソグラフィー計測機器について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他)分析、製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他)分析、用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・リソグラフィー計測機器の世界市場:技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他) ・リソグラフィー計測機器の世界市場:製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他) ・リソグラフィー計測機器の世界市場:用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他) ・リソグラフィー計測機器の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 濃縮フィブリノゲンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、濃縮フィブリノゲンの世界市場について調査・分析し、濃縮フィブリノゲンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別濃縮フィブリノゲンシェア、市場規模推移、市場規模予測、濃縮フィブリノゲン種類別分析(動物性、ヒト)、濃縮フィブリノゲン用途別分析(フェブリノゲン欠乏症、外科手術)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・濃縮フィブリノゲンの市場概観 ・濃縮フィブリノゲンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・濃縮フィブリノゲンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・濃縮フィブリノゲンの世界市場規模 ・濃縮フィブリノゲンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・濃縮フィブリノゲンのアメリカ市場規模推移 ・濃縮フィブリノゲンのカナダ市場規模推移 ・濃縮フィブリノゲンのメキシコ市場規模推移 ・濃縮フィブリノゲンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・濃縮フィブリノゲンのドイツ市場規模推移 ・濃縮フィブリノゲンのイギリス市場規模推移 ・濃縮フィ …
  • グラント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、グラント管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年11億ドルから2024年19億ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、グラント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、機能別(パフォーマンス&結果測定、ドキュメント管理、レポート、アプリケーショントラッキング、コラボレーション、グラントディスカバリ、その他)分析、プラットフォーム別(ウェブ、モバイル)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、エンドユーザー別(政府、医療・福祉サービス、教育機関、企業、国際&国内機関、慈善団体、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・グラント管理ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・グラント管理ソフトウェアの世界市 …
  • 液状シリコーンゴムの世界市場予測(~2026年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、液状シリコーンゴムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、液状シリコーンゴムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツ発行の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテンツ発行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツ発行の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、アプリケーション別分析、プラットフォーム別分析、産業別分析、地域別分析、プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経芽細胞腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、神経芽細胞腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、神経芽細胞腫治療薬市場規模、製品別(化学療法、免疫療法、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場概要 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場環境 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場動向 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場規模 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:製品別(化学療法、免疫療法、その他) ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経芽細胞腫治療薬の北米市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬の主要国分析 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:競争環境 ・神経芽細胞腫治 …
  • 炭酸ジメチルの世界市場
    当調査レポートでは、炭酸ジメチルの世界市場について調査・分析し、炭酸ジメチルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アドベンチャーツーリズムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アドベンチャーツーリズムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アドベンチャーツーリズム市場規模、カテゴリー別分析、種類別(国内、国外)分析、GDP貢献別(間接型、直接型、誘導型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場概要 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場環境 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場動向 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場規模 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場:業界構造分析 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場:カテゴリー別 ・アドベンチャーツーリズムの世界市場:種類別(国内、国外) ・アドベンチャーツーリズムの世界市場:GDP貢献別(間接型、直接型、誘導型) ・アドベンチャーツーリズムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・アドベンチャーツーリズムのアメリカ市場規模・予測 ・アドベンチャーツーリズムのヨーロッパ市場規模・予測 ・アドベンチャーツーリズムの …
  • 使い捨て食器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、使い捨て食器の世界市場について調査・分析し、使い捨て食器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別使い捨て食器シェア、市場規模推移、市場規模予測、使い捨て食器種類別分析(使い捨てカップ、使い捨て皿、使い捨てボウル、使い捨てカトラリー)、使い捨て食器用途別分析(商業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・使い捨て食器の市場概観 ・使い捨て食器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・使い捨て食器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・使い捨て食器の世界市場規模 ・使い捨て食器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・使い捨て食器のアメリカ市場規模推移 ・使い捨て食器のカナダ市場規模推移 ・使い捨て食器のメキシコ市場規模推移 ・使い捨て食器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・使い捨て食器のドイツ市場規模推移 ・使い捨て食器のイギリス市場規模推移 ・使い捨て食器のロシア市場規模推移 ・使い捨て食器のアジア市場分析(日本 …
  • ボールバルブの世界市場予測(~2022年):サイズ別、種類別、材料別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ボールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サイズ別分析、種類別分析、材料別分析、産業別分析、ボールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場2018-2025:ソリューション別(アダプティブクルーズコントロール(ACC)・死角検知(BSD))、構成要素別、自動車別
    本調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場動向、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別先進運転支援システム(ADAS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 滑石の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、滑石の世界市場について調査・分析し、滑石の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別滑石シェア、市場規模推移、市場規模予測、滑石種類別分析(塊、粉)、滑石用途別分析(プラスチック・ゴム、コーティング・塗料、製紙、食品・衣料品・化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・滑石の市場概観 ・滑石のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・滑石のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・滑石の世界市場規模 ・滑石の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・滑石のアメリカ市場規模推移 ・滑石のカナダ市場規模推移 ・滑石のメキシコ市場規模推移 ・滑石のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・滑石のドイツ市場規模推移 ・滑石のイギリス市場規模推移 ・滑石のロシア市場規模推移 ・滑石のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・滑石の日本市場規模推移 ・滑石の中国市場規模推移 ・滑石の韓国市場規模推移 ・滑石のインド市場規模推 …
  • 排水管洗浄剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、排水管洗浄剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、排水管洗浄剤市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品種類別(液体・ゲル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・排水管洗浄剤の世界市場概要 ・排水管洗浄剤の世界市場環境 ・排水管洗浄剤の世界市場動向 ・排水管洗浄剤の世界市場規模 ・排水管洗浄剤の世界市場:業界構造分析 ・排水管洗浄剤の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・排水管洗浄剤の世界市場:製品種類別(液体・ゲル、その他) ・排水管洗浄剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・排水管洗浄剤の北米市場規模・予測 ・排水管洗浄剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・排水管洗浄剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・排水管洗浄剤の主要国分析 ・排水管洗浄剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・排水管洗浄剤の世界市場:成長要因、課題 ・排水管洗浄剤の世界市場:競争環境 ・排水管洗浄剤 …
  • 婦人科ロボット手術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、婦人科ロボット手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、婦人科ロボット手術の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗レトロウイルス療法の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、抗レトロウイルス療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、抗レトロウイルス療法の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は抗レトロウイルス療法の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Gilead、ViiV Healthcare、Janssen Pharmaceuticals、F. Hoffmann-La Roche等です。
  • 冷蔵倉庫の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、冷蔵倉庫の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、冷蔵倉庫市場規模、用途別(肉・シーフード、乳製品・冷凍デザート、フルーツ・野菜・飲料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・冷蔵倉庫の世界市場概要 ・冷蔵倉庫の世界市場環境 ・冷蔵倉庫の世界市場動向 ・冷蔵倉庫の世界市場規模 ・冷蔵倉庫の世界市場:業界構造分析 ・冷蔵倉庫の世界市場:用途別(肉・シーフード、乳製品・冷凍デザート、フルーツ・野菜・飲料、その他) ・冷蔵倉庫の世界市場:地域別市場規模・分析 ・冷蔵倉庫のアメリカ市場規模・予測 ・冷蔵倉庫のヨーロッパ市場規模・予測 ・冷蔵倉庫のアジア市場規模・予測 ・冷蔵倉庫の主要国分析 ・冷蔵倉庫の世界市場:意思決定フレームワーク ・冷蔵倉庫の世界市場:成長要因、課題 ・冷蔵倉庫の世界市場:競争環境 ・冷蔵倉庫の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 不揮発性デュアルインラインメモリモジュール(NVDIMM)の世界市場2016-2020: NVDIMM-N、NVDIMM-F
    当調査レポートでは、不揮発性デュアルインラインメモリモジュール(NVDIMM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、不揮発性デュアルインラインメモリモジュール(NVDIMM)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 食品安定剤の世界市場
    当調査レポートでは、食品安定剤の世界市場について調査・分析し、食品安定剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 韓国の感染症検査市場動向(~2021)
  • マンニトールの世界市場分析:用途別(食品添加物、医薬品、工業用、界面活性剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、マンニトールの世界市場について調査・分析し、マンニトールの世界市場動向、マンニトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別マンニトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医薬品物流の世界市場
    当調査レポートでは、医薬品物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場分析:薬別(アリムタ、イレッサ、アバスチン、タルセバ、ジカディア、タグリッソ、ザーコリ、サイラムザ、オプジーボ、アレセンサ)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場について調査・分析し、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場動向、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別非小細胞肺がん(NSCLC)療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016
    本調査レポートでは、世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016について調査・分析し、ピックアンドキャリー(PNC)クレーンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動アクチュエーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電動アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動アクチュエーターの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分類 ・種類別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • タッチパネルコントローラの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、タッチパネルコントローラの世界市場について調査・分析し、タッチパネルコントローラの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:タッチパネル技術別分析 ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:技術別分析 ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:用途別分析 ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:インターフェース別分析 ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:スクリーンサイズ別分析 ・タッチパネルコントローラの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 木材敷板の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、木材敷板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木材敷板の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロジックアナライザの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ロジックアナライザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(モジュラーロジックアナライザー、PCベースロジックアナライザー)分析、チャンネルカウント別(2-32、32-80、> 80)分析、業種別(エレクトロニクス&半導体、自動車&輸送、航空宇宙&防衛)分析、ロジックアナライザの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ロジックアナライザの世界市場規模が2024年387百万ドルまで成長すると予測しています。
  • 世界の抗酸化剤3114市場2016
    本調査レポートでは、世界の抗酸化剤3114市場2016について調査・分析し、抗酸化剤3114の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用安全リレー及びタイマーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用安全リレー及びタイマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、EATON、Rockwell Automation、Schneider Electric、Siemens等です。
  • ワイヤレス電話充電器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ワイヤレス電話充電器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレス電話充電器市場規模、流通経路別(オフラインストア、オンラインストア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Anker Innovations, Belkin International, mophie, SAMSUNG, TYLTなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場概要 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場環境 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場動向 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場規模 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場:業界構造分析 ・ワイヤレス電話充電器の世界市場:流通経路別(オフラインストア、オンラインストア) ・ワイヤレス電話充電器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ワイヤレス電話充電器の北米市場規模・予測 ・ワイヤレス電話充電器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ワイヤレス電話充電器のアジア太平洋市場規模・ …
  • 超音波洗浄機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超音波洗浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超音波洗浄機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空イメージングの世界市場
    当調査レポートでは、航空イメージングの世界市場について調査・分析し、航空イメージングの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 親水性コーティングの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、親水性コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、親水性コーティングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は親水性コーティングの世界市場が2016-2020年期間中に年平均6.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAculon、Biocoat、Harland Medical Systems、Hydromer、DSM等です。
  • ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)のフェーズ3治験薬の状況 ・ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)治療薬の市場規模(販売予測) ・ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のヒト免疫不全ウイルス/後天性免疫不全症候群(HIV / AIDS)治療薬剤
  • ロシアの整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • 世界の大豆食物繊維市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆食物繊維市場2015について調査・分析し、大豆食物繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルオートメーション&制御システムの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ビルオートメーション&制御システムの世界市場について調査・分析し、ビルオートメーション&制御システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:市場動向分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:競争要因分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの北米市場規模・分析 ・ビルオートメーション&制御システムの欧州市場・分析 ・ビルオートメーション&制御システムのアジア市場・分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • SRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるSRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のSRCチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • CNG自動車の世界市場
    当調査レポートでは、CNG自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CNG自動車の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオマーカー技術の世界市場:製品別(消耗品、機器)、技術別(ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、次世代シーケンシング(NGS)、イムノアッセイなど)、用途別(創薬、診断、個別化医療)、疾患別(がん、感染症、自己免疫疾患、心血管疾患、その他)
    本資料は、バイオマーカー技術の世界市場について調べ、バイオマーカー技術の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(消耗品、機器)分析、用途別(創薬、診断、個別化医療)分析、疾患別(がん、感染症、自己免疫疾患、心血管疾患、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオマーカー技術の世界市場概要 ・バイオマーカー技術の世界市場環境 ・バイオマーカー技術の世界市場動向 ・バイオマーカー技術の世界市場規模 ・バイオマーカー技術の世界市場:市場シェア ・バイオマーカー技術の世界市場:製品別(消耗品、機器) ・バイオマーカー技術の世界市場:技術別(ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、次世代シーケンシング(NGS)、イムノアッセイなど) ・バイオマーカー技術の世界市場:用途別(創薬、診断、個別化医療) ・バイオマーカー技術の世界市場:疾患別(がん、感染症、自己免疫疾患、心血管疾患、その他) ・バイオマーカー技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ …
  • 世界の鉄道コネクタ市場2019
    本調査レポートでは、世界の鉄道コネクタ市場2019について調査・分析し、鉄道コネクタの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、鉄道コネクタのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、鉄道コネクタメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・鉄道コネクタの市場概要 ・鉄道コネクタの上流・下流市場分析 ・鉄道コネクタのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・鉄道コネクタのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・鉄道コネクタのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・鉄道コネクタのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・鉄道コネクタの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・鉄道コネクタの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・鉄道コネクタの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・鉄道コネクタの北米市場:市場予測(生産 …
  • オンライン室内装飾の世界市場:製品別(家具、インテリア用品、その他)、地域別予測
    本資料は、オンライン室内装飾の世界市場について調べ、オンライン室内装飾の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(家具、インテリア用品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オンライン室内装飾の世界市場概要 ・オンライン室内装飾の世界市場環境 ・オンライン室内装飾の世界市場動向 ・オンライン室内装飾の世界市場規模 ・オンライン室内装飾の世界市場規模:製品別(家具、インテリア用品、その他) ・オンライン室内装飾の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オンライン室内装飾の北米市場規模・予測 ・オンライン室内装飾のアメリカ市場規模・予測 ・オンライン室内装飾のヨーロッパ市場規模・予測 ・オンライン室内装飾のアジア市場規模・予測 ・オンライン室内装飾の日本市場規模・予測 ・オンライン室内装飾の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"