"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV046)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market size was $27,126 million in 2018, and is projected to reach $34,170 million by 2028, growing at a CAGR of 2.3% from 2019 to 2028.

Beta-lactam and beta-lactamase inhibitors is a most important type of antibacterial agent used for fighting bacterial infections. In addition, these are used to kill or prevent the growth of microorganisms. Based on the molecular structure, beta-lactam and beta-lactamase inhibitors are drug classified into penicillin, cephalosporin, carbapenem, monobactam, and combination.

There is an increase in the demand for beta-lactam and beta-lactamase inhibitors, owing to increased consumption in low- and middle-income countries (LMICs) and rise in prevalence of infectious diseases. In addition, development of novel approaches for new beta-lactam and beta-lactamase inhibitors for treating bacterial infections and a large number of clinical trials further drive the market growth. However, development of antibiotic resistance, driven by misuse of beta-lactam and beta-lactamase inhibitors and the time taken for the regulatory approval is projected to impede the market growth. On the contrary, discovery of advanced prospect molecules and novel combination therapies to treat antibiotic-resistant microbial infections are expected to offer significant profitable opportunities for the market players.

The global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market is segmented based on drug class, disease, route of administration, and region. Based on the drug class, the market is classified into penicillin, cephalosporin, carbapenem, monobactam, and combination. Combination segment is further categorized into penicillin/beta lactamase inhibitors, cephalosporins/beta lactamase inhibitors, and carbapenems/beta lactamase inhibitors. Depending on the disease segment, the market is divided into urinary tract infection (excluding cUTI), respiratory infection, skin infection, complicated urinary tract infection (cUTI), complicated intra-abdominal infections (cIAI), nosocomial pneumonia, blood stream infection, and other diseases. Nosocomial pneumonia segment is further divided into hospital acquired pneumonia, ventilator associated pneumonia, and other nosocomial pneumonia. Based on route of administration, the market is classified into oral, intravenous, and others. Based on region, the market is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 This report provides a detailed quantitative analysis of the current market trends and future estimations from 2019 to 2028, which assists to identify the prevailing market opportunities.
 An in-depth analysis of various regions is anticipated to provide a detailed understanding of the current trends to enable stakeholders to formulate region-specific plans.
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrain the growth of the global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market is provided.
 An extensive analysis of various regions provides insights that allow companies to strategically plan their business moves.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Drug Class
o Penicillin
o Cephalosporin
o Carbapenem
o Monobactam
o Combination
 Penicillin/Beta Lactamase Inhibitors
 Cephalosporins/Beta Lactamase Inhibitors
 Carbapenems/Beta Lactamase Inhibitors
• By Disease
o Urinary Tract Infection (excluding cUTI)
o Respiratory Infection
o Skin Infection
o Complicated Urinary Tract Infection (cUTI)
o Complicated Intra-Abdominal Infections (cIAI)
o Nosocomial Pneumonia
 Hospital Acquired Pneumonia
 Ventilator Associated Pneumonia
 Other Nosocomial Pneumonia
o Blood Stream Infection
o Other Diseases
• By Route of Administration
o Oral
o Intravenous
o Others
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Spain
 Italy
 UK
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 India
 China
 South Korea
 Thailand
 Taiwan
 Vietnam
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

KEY MARKET PLAYERS
• Abbott Laboratories
• Allergan Plc.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• GlaxoSmithKline plc
• Merck & Co. Inc.
• Mylan N.V.
• Novartis International AG (Sandoz)
• Pfizer Inc.
• Sanofi
• Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

The other players in the value chain (profiles not included in the report)
• Hikma Pharmaceuticals
• Melinta Therapeutics
• Eli Lilly and Company
• Shionogi, Inc.
• AstraZeneca plc


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Top Winning Strategies

3.3.1. Top Player Positioning, 2018

3.4. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increased Consumption In Low And Middle-Income Countries (Lmics)
3.5.1.2. Rise In Prevalence of Infectious Diseases
3.5.1.3. Development of Novel Approaches For New Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors For Treating Bacterial Infections

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Development of Beta-Lactam Resistance
3.5.2.2. Longer Approval Time By The Regulatory Bodies

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Discovery of Advanced Prospect Molecules And Novel Combination Therapies To Treat Antibiotic-Resistant Microbial Infections

3.6. Antimicrobial Resistance And Countermeasure Trends

3.6.1. Countermeasure Trends

Chapter 4: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Penicillin

4.2.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Cephalosporin

4.3.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Carbapenem

4.4.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

4.5. Monobactam

4.5.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis, By Country

4.6. Combination

4.6.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Type

4.6.2.1. Penicillin/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.1.1. Market Size And Forecast

4.6.2.2. Cephalosporins/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.2.1. Market Size And Forecast

4.6.2.3. Carbapenems/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.3.1. Market Size And Forecast

4.6.3. Market Size And Forecast, By Region
4.6.4. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Disease

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Urinary Tract Infection (Excluding Cuti)

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Respiratory Infection

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Skin Infection

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis, By Country

5.5. Complicated Urinary Tract Infection (Cuti)

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Analysis, By Country
5.5.3. Number of Patients, By Country

5.6. Complicated Intra-Abdominal Infections (Ciai)

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Analysis, By Country
5.6.3. Number of Patients, By Country

5.7. Nosocomial Pneumonia

5.7.1. Market Size And Forecast, By Type

5.7.1.1. Hospital Acquired Pneumonia

5.7.1.1.1. Market Size And Forecast

5.7.1.2. Ventilator Associated Pneumonia

5.7.1.2.1. Market Size And Forecast

5.7.1.3. Other Nosocomial Pneumonia

5.7.1.3.1. Market Size And Forecast

5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Analysis, By Country
5.7.4. Number of Patients, By Country

5.8. Blood Stream Infection

5.8.1. Market Size And Forecast, By Region
5.8.2. Market Analysis, By Country
5.8.3. Number of Patients, By Country

5.9. Other Diseases

5.9.1. Market Size And Forecast, By Region
5.9.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Oral

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Intravenous

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Others

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities
7.2.2. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.2.2.1. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.2. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.3. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.2.2.4. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.5. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.6. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.2.2.7. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.8. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.9. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.2.3. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.2.4. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.2.5. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities
7.3.2. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.3.2.1. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.2. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.3. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.4. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.5. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.6. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.7. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.8. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.9. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.10. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.11. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.12. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.13. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.14. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.15. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.16. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.17. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.18. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.3.3. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.3.4. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.3.5. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.4.2.1. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.2. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.3. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.4. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.5. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.6. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.7. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.8. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.9. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.10. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.11. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.12. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.13. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.14. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.15. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.16. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.17. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.18. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.19. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.20. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.21. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.22. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.23. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.24. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.25. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.26. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.27. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.4.3. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.4.4. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.4.5. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.5.2.1. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.2. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.3. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.4. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.5. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.6. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.7. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.8. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.9. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.10. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.11. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.12. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.5.3. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.5.4. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.5.5. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Abbott Laboratories

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance

8.2. Allergan Plc.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. F. Hoffmann-La Roche Ltd.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance

8.4. Glaxosmithkline Plc

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance

8.5. Merck & Co. Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Mylan N.V.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Novartis International Ag (Sandoz)

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Pfizer Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance
8.8.6. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Sanofi

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance

8.10. Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV046
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤、ペニシリン、セファロスポリン、カルバペネム、モノバクタム、組み合わせ、尿路感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症、合併症のある尿路感染症(cUTI)、合併症のある腹腔内感染症(cIAI)、院内肺炎、血流感染症、経口、静脈内
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 冷凍ピザの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、冷凍ピザの世界市場について調べ、冷凍ピザの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、冷凍ピザの市場規模をセグメンテーション別(製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ)、流通チャンネル別、トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアントッピング))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は冷凍ピザの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・冷凍ピザの市場状況 ・冷凍ピザの市場規模 ・冷凍ピザの市場予測 ・冷凍ピザの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別 ・市場セグメンテーション:トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアントッピング) ・冷凍ピザの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
  • メタノールの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、メタノールの世界市場について調査・分析し、メタノールの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 空港スタンド設備の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、空港スタンド設備の世界市場について調査・分析し、空港スタンド設備の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空港スタンド設備の世界市場:市場動向分析 - 空港スタンド設備の世界市場:競争要因分析 - 空港スタンド設備の世界市場:装置別 スタンド入場ガイドシステム 既成航空ユニット 乗客搭乗用 地上電源ユニット 搭乗ブリッジ - 空港スタンド設備の世界市場:主要地域別分析 - 空港スタンド設備の北米市場規模(アメリカ市場等) - 空港スタンド設備のヨーロッパ市場規模 - 空港スタンド設備のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空港スタンド設備の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ニオブの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ニオブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ニオブの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はニオブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.66%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Advanced Metallurgical Group、Anglo American、CBMM、Magris Resources、Global Advanced Metals等です。
  • オンラインスポーツ用品販売の世界市場
    当調査レポートでは、オンラインスポーツ用品販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンラインスポーツ用品販売の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フェノール樹脂の世界市場
    当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、フェノール樹脂の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - フェノール樹脂の世界市場:市場動向分析 - フェノール樹脂の世界市場:競争要因分析 - フェノール樹脂の世界市場:種類別 ・固形レゾール樹脂 ・液体レゾール樹脂 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:エンドユーザー別 ・電気&電子 ・建築&建設 ・家具 ・自動車 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:用途別 ・絶縁 ・鋳造 ・木工用接着剤 ・ラミネート加工 ・成形 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:主要地域別分析 - フェノール樹脂の北米市場規模(アメリカ市場等) - フェノール樹脂のヨーロッパ市場規模 - フェノール樹脂のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フェノール樹脂の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 増幅聴診器の世界市場予測2019-2024
    「増幅聴診器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、シングルヘッド、 デュアルヘッドなど、用途別には、Hospitals、Ambulatory Surgical Centers、Home Care Settings、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。増幅聴診器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・増幅聴診器の世界市場概要(サマリー) ・増幅聴診器の企業別販売量・売上 ・増幅聴診器の企業別市場シェア ・増幅聴診器の世界市場規模:種類別(シングルヘッド、 デュアルヘッド) ・増幅聴診器の世界市場規模:用途別(Hospitals、Ambulatory Surgical Centers、Home Care Settings、Others) ・増幅聴診器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・増幅聴診器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・増幅聴診器の欧州市場規模(ドイ …
  • 生命化学BPOの世界市場分析:サービス別(医薬品外注、医療機器外注、契約セールス、マーケティング外注)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生命化学BPOの世界市場について調査・分析し、生命化学BPOの世界市場動向、生命化学BPOの世界市場規模、市場予測、セグメント別生命化学BPO市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コラーゲンペプチドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コラーゲンペプチドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コラーゲンペプチドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイヤ物流の世界市場
    当調査レポートでは、タイヤ物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイヤ物流の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鎮痛剤注入ポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鎮痛剤注入ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鎮痛剤注入ポンプの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 鎮痛剤注入ポンプとは、注入ポンプで患者に鎮痛剤を注入し疼痛管理を行う際に使用する医療機器です。脳性麻痺、脊髄損傷(SCI)、癌、鎌状赤血球貧血などの慢性疾患、または陣痛、事故および外傷、手術跡の痛みなどの症状による疼痛を和らげるために使用されます。Technavio社は鎮痛剤注入ポンプの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.00%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Baxter• B. Braun• BD• Medtronic• Smiths Medical等です。
  • デジタルプリント壁紙の世界市場:基材別(不織布、ビニール、紙、その他)、印刷技術(インクジェット、電子写真)、最終用途分野別(住宅、非住宅、自動車・輸送)、地域別予測
    本資料は、デジタルプリント壁紙の世界市場について調べ、デジタルプリント壁紙の世界規模、市場動向、市場環境、基材別(不織布、ビニール、紙、その他)分析、印刷技術(インクジェット、電子写真)分析、最終用途分野別(住宅、非住宅、自動車・輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルプリント壁紙の世界市場概要 ・デジタルプリント壁紙の世界市場環境 ・デジタルプリント壁紙の世界市場動向 ・デジタルプリント壁紙の世界市場規模 ・デジタルプリント壁紙の世界市場規模:基材別(不織布、ビニール、紙、その他) ・デジタルプリント壁紙の世界市場規模:印刷技術(インクジェット、電子写真) ・デジタルプリント壁紙の世界市場規模:最終用途分野別(住宅、非住宅、自動車・輸送) ・デジタルプリント壁紙の世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルプリント壁紙の北米市場規模・予測 ・デジタルプリント壁紙のアメリカ市場規模・予測 ・デジタルプリント壁紙のヨーロッパ市場規模・ …
  • フィリピンのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • スライド染色装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スライド染色装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(試薬、機器)分析、技術別(ヘマトキシリン・エオシン、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、微生物学、特殊染色)分析、エンドユーザー別(病院、製薬、学術機関)分析、スライド染色装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 導電ポリマーの世界市場分析:製品別(アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリフェニレンポリマー(PPP)系樹脂、ポリカーボネート(PC)、固有導電性ポリマー(ICP)、ナイロン)、用途別(アクチュエータ・センサー、静電防止パッケージング、電池、コンデンサ、太陽エネルギー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、導電ポリマーの世界市場について調査・分析し、導電ポリマーの世界市場動向、導電ポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別導電ポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の個人保護装置(PPE)市場2015
    本調査レポートでは、世界の個人保護装置(PPE)市場2015について調査・分析し、個人保護装置(PPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証システムの世界市場予測(~ 2022):単一要素認証、多要素認証
    当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、認証種類別分析、構成要素別分析、機能別分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 個人用保護手袋の世界市場分析:製品別(使い捨て、耐久性)、原材料別(天然ゴム、ニトリル、ネオプレン、ビニール、アラミド繊維、レザー)、エンドユーザー別(医療・ヘルスケア、食品・飲料、化学、製造、建設、石油およびガス、鉱業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、個人用保護手袋の世界市場について調査・分析し、個人用保護手袋の世界市場動向、個人用保護手袋の世界市場規模、市場予測、セグメント別個人用保護手袋市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 複合現実の世界市場
    当調査レポートでは、複合現実の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合現実の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液バンクおよびNAT検査の世界市場:地域別予測、企業分析
  • 世界の美容レーザー市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、美容レーザーのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・美容レーザーの概要 ・美容レーザーの開発動向:開発段階別分析 ・美容レーザーの開発動向:セグメント別分析 ・美容レーザーの開発動向:領域別分析 ・美容レーザーの開発動向:規制Path別分析 ・美容レーザーの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別美容レーザーの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・美容レーザーの最近動向
  • ヨーロッパの石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 狭心症治療薬の世界市場2017-2021:β遮断薬、カルシウムチャネル遮断薬、硝酸薬、アンジオテンシン変換酵素阻害薬、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、狭心症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、狭心症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は狭心症治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAstraZeneca、Gilead、Novartis、Pfizer等です。
  • 世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場:製品抗生物質&非抗生物質別(ホルモン、酸性化剤、飼料酵素、プロバイオティクスおよびプレバイオティクス、植物病原体)、動物別(家禽、ブタ、家畜、水産養殖)
    MarketsandMarkets社は、動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサーの世界市場規模が2019年139億ドルから2024年185億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(非抗生物質増殖促進剤およびパフォーマンスエンハンサー、抗生物質増殖促進剤)分析、動物種類別(家禽、豚、家畜、水生動物、その他の動物)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場:種類別(非抗生物質増殖促進剤およびパフォーマンスエンハンサー、抗生物質増殖促進剤) ・世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場:動物種類別(家禽、豚、家畜、水生動物、その他の動物) ・世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 補聴器の世界市場予測(~2022年):耳あな型補聴器、耳かけ型補聴器、カナル型補聴器、人工内耳、BAHAインプラント
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、補聴器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、聴力損失タイプ別分析、患者別分析、地域別分析、補聴器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • C-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるC-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C-Rafキナーゼ阻害剤の概要 ・C-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のC-Rafキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・C-Rafキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・C-Rafキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の気管支鏡市場:製品気管支鏡別(フレキシブル、リジッド、EBUS)、イメージング装置別(モニター、カメラ)、アクセサリ別、作業チャネル直径別(2.8、2.2、3.0)、ユーザビリティ別(再利用可能、使い捨て)、エンドユーザー別(病院、ACS /クリニック)
    MarketsandMarkets社は、気管支鏡の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年26億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の気管支鏡市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置)分析、用途別(気管支治療、気管支診断)分析、有用性別(再利用可能気管支鏡、使い捨て気管支鏡)分析、患者年齢別(成人患者、小児患者/ネオネート)分析、作業チャンネル直径別(2.8 mm、2.2 mm、3.0 mm、その他の作業チャンネル直径)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター/クリニック)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・業界インサイト ・市場概要 ・世界の気管支鏡市場:製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置) ・世界の気管支鏡市場:用途別(気管支治療、気管支診断) ・世界の気管支鏡市場:有用性別(再利用可能気管支鏡、使い捨て気管支 …
  • スライドステイナーの世界市場:製品別(試薬、装置、消耗品、付属品)、技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色)、エンドユーザー別、地域別予測
    本資料は、スライドステイナーの世界市場について調べ、スライドステイナーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(試薬、装置、消耗品、付属品)分析、技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色)分析、エンドユーザー別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スライドステイナーの世界市場概要 ・スライドステイナーの世界市場環境 ・スライドステイナーの世界市場動向 ・スライドステイナーの世界市場規模 ・スライドステイナーの世界市場規模:製品別(試薬、装置、消耗品、付属品) ・スライドステイナーの世界市場規模:技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色) ・スライドステイナーの世界市場規模:エンドユーザー別 ・スライドステイナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スライドステイナーの北 …
  • デジタルポリメラーゼ連鎖反応(PCR)のアジア太平洋市場
  • フェイシャルケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フェイシャルケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェイシャルケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ディスクリート・ダイオードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディスクリート・ダイオードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディスクリート・ダイオードの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍艦用エンジンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、軍艦用エンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍艦用エンジン市場規模、推進装置別(ハイブリッド推進、ウォータージェット推進、ガスタービン推進、ディーゼル推進)分析、艦艇種類別(フリゲート艦、駆逐艦、揚陸艦、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 軍艦用エンジンの世界市場:市場動向分析 ・ 軍艦用エンジンの世界市場:競争要因分析 ・ 軍艦用エンジンの世界市場:推進装置別(ハイブリッド推進、ウォータージェット推進、ガスタービン推進、ディーゼル推進) ・ 軍艦用エンジンの世界市場:艦艇種類別(フリゲート艦、駆逐艦、揚陸艦、その他) ・ 軍艦用エンジンの世界市場:主要地域別分析 ・ 軍艦用エンジンの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 軍艦用エンジンのヨーロッパ市場規模 ・ 軍艦用エンジンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・軍艦用エンジンの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のSOC検査装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のSOC検査装置市場2015について調査・分析し、SOC検査装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞表面マーカーの世界市場予測(~2023年)
    細胞表面マーカーの世界市場は、2018年の5億2,000万ドルから2023年には7億6,900万ドルに達し、この期間中8.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主にがんの世界的な罹患率の上昇、ライフサイエンス研究への資金提供の増加、そして幹細胞研究および神経生物学研究の伸びが考えられます。一方で、抗体開発プロセスに費用および時間がかかることにより、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、細胞表面マーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(抗体、PCRアレイ)分析、ソース(マウス、ラット)分析、細胞の種類(T細胞、B細胞、NK細胞)分析、用途(研究、臨床)分析、細胞表面マーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、平板型固体酸化物燃料電池の世界市場について調査・分析し、平板型固体酸化物燃料電池の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:市場動向分析 - 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:競争要因分析 - 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:部品別 ・セパレータープレート ・シール ・平形電池 ・マニホールド ・その他 - 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:用途別 ・携帯型 ・移動型 ・固定 - 平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:主要地域別分析 - 平板型固体酸化物燃料電池の北米市場規模(アメリカ市場等) - 平板型固体酸化物燃料電池のヨーロッパ市場規模 - 平板型固体酸化物燃料電池のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・平板型固体酸化物燃料電池の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 過酢酸の世界市場:殺菌剤、清浄剤、滅菌剤
    当調査レポートでは、過酢酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 接地装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、接地装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、接地装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の織物柔軟剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の織物柔軟剤市場2016について調査・分析し、織物柔軟剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車パワートレイン市場規模・予測2017-2025:車種別(LCVs(軽商業用車)、乗用車、HCVs(重工業用車))、エンジンの種類別(ガソリン、ディーゼル)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車パワートレイン市場について調査・分析し、世界の自動車パワートレイン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車パワートレイン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アジア太平洋の心臓ペースメーカー市場(~2019)
  • ガスメーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ガスメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガスメーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のスマートホームM2M市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のスマートホームM2M市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のスマートホームM2M市場規模及び予測、主要地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルミカーテンウォールの世界市場2014-2025:種類別(現場組み立て、半ユニット化、ユニット化)、用途別(業務用、住居用)、地域別
    本調査レポートでは、アルミカーテンウォールの世界市場について調査・分析し、アルミカーテンウォールの世界市場動向、アルミカーテンウォールの世界市場規模、市場予測、セグメント別アルミカーテンウォール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 被覆布の世界市場予測(~2023年):ポリマー、ゴム、布壁紙
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、被覆布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別(ポリマー、ゴム、布壁紙)分析、用途別(輸送、防護服、工業用、日除け・屋根材・天蓋、家具・椅子張り)分析、被覆布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックパーソナルケア用品の世界市場:製品別(スキンケア、ヘアケア、オーラルケア、化粧品)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、オーガニックパーソナルケア用品の世界市場について調査・分析し、オーガニックパーソナルケア用品の世界市場動向、オーガニックパーソナルケア用品の世界市場規模、市場予測、セグメント別オーガニックパーソナルケア用品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 建設用化学物質の世界市場分析:製品別(コンクリート混和剤、コンクリート接着剤、コンクリートシーラント、保護コーティング)、エンドユーザー別(住居用、非住居用・インフラ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、建設用化学物質の世界市場について調査・分析し、建設用化学物質の世界市場動向、建設用化学物質の世界市場規模、市場予測、セグメント別建設用化学物質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高スループットプロセス開発の世界市場予測(~2021):モノクローナル抗体、組換えインスリン
    当調査レポートでは、高スループットプロセス開発の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品・サービス別分析、分子種類別分析、プロセス別分析、需要先別分析、高スループットプロセス開発の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型Wi-Fiサービス(Wi-Fi as a Service)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド型Wi-Fiサービス(Wi-Fi as a Service)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、サービス種類別分析、ユーザー位置別分析、企業規模別分析、産業別分析、クラウド型Wi-Fiサービス(Wi-Fi as a Service)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート補修モルタルの世界市場:PMCモルタル、エポキシモルタル
    当調査レポートでは、コンクリート補修モルタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、コンクリート補修モルタルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"