"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV046)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market size was $27,126 million in 2018, and is projected to reach $34,170 million by 2028, growing at a CAGR of 2.3% from 2019 to 2028.

Beta-lactam and beta-lactamase inhibitors is a most important type of antibacterial agent used for fighting bacterial infections. In addition, these are used to kill or prevent the growth of microorganisms. Based on the molecular structure, beta-lactam and beta-lactamase inhibitors are drug classified into penicillin, cephalosporin, carbapenem, monobactam, and combination.

There is an increase in the demand for beta-lactam and beta-lactamase inhibitors, owing to increased consumption in low- and middle-income countries (LMICs) and rise in prevalence of infectious diseases. In addition, development of novel approaches for new beta-lactam and beta-lactamase inhibitors for treating bacterial infections and a large number of clinical trials further drive the market growth. However, development of antibiotic resistance, driven by misuse of beta-lactam and beta-lactamase inhibitors and the time taken for the regulatory approval is projected to impede the market growth. On the contrary, discovery of advanced prospect molecules and novel combination therapies to treat antibiotic-resistant microbial infections are expected to offer significant profitable opportunities for the market players.

The global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market is segmented based on drug class, disease, route of administration, and region. Based on the drug class, the market is classified into penicillin, cephalosporin, carbapenem, monobactam, and combination. Combination segment is further categorized into penicillin/beta lactamase inhibitors, cephalosporins/beta lactamase inhibitors, and carbapenems/beta lactamase inhibitors. Depending on the disease segment, the market is divided into urinary tract infection (excluding cUTI), respiratory infection, skin infection, complicated urinary tract infection (cUTI), complicated intra-abdominal infections (cIAI), nosocomial pneumonia, blood stream infection, and other diseases. Nosocomial pneumonia segment is further divided into hospital acquired pneumonia, ventilator associated pneumonia, and other nosocomial pneumonia. Based on route of administration, the market is classified into oral, intravenous, and others. Based on region, the market is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 This report provides a detailed quantitative analysis of the current market trends and future estimations from 2019 to 2028, which assists to identify the prevailing market opportunities.
 An in-depth analysis of various regions is anticipated to provide a detailed understanding of the current trends to enable stakeholders to formulate region-specific plans.
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrain the growth of the global beta-lactam and beta-lactamase inhibitors market is provided.
 An extensive analysis of various regions provides insights that allow companies to strategically plan their business moves.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Drug Class
o Penicillin
o Cephalosporin
o Carbapenem
o Monobactam
o Combination
 Penicillin/Beta Lactamase Inhibitors
 Cephalosporins/Beta Lactamase Inhibitors
 Carbapenems/Beta Lactamase Inhibitors
• By Disease
o Urinary Tract Infection (excluding cUTI)
o Respiratory Infection
o Skin Infection
o Complicated Urinary Tract Infection (cUTI)
o Complicated Intra-Abdominal Infections (cIAI)
o Nosocomial Pneumonia
 Hospital Acquired Pneumonia
 Ventilator Associated Pneumonia
 Other Nosocomial Pneumonia
o Blood Stream Infection
o Other Diseases
• By Route of Administration
o Oral
o Intravenous
o Others
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Spain
 Italy
 UK
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 India
 China
 South Korea
 Thailand
 Taiwan
 Vietnam
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

KEY MARKET PLAYERS
• Abbott Laboratories
• Allergan Plc.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• GlaxoSmithKline plc
• Merck & Co. Inc.
• Mylan N.V.
• Novartis International AG (Sandoz)
• Pfizer Inc.
• Sanofi
• Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

The other players in the value chain (profiles not included in the report)
• Hikma Pharmaceuticals
• Melinta Therapeutics
• Eli Lilly and Company
• Shionogi, Inc.
• AstraZeneca plc


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Top Winning Strategies

3.3.1. Top Player Positioning, 2018

3.4. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increased Consumption In Low And Middle-Income Countries (Lmics)
3.5.1.2. Rise In Prevalence of Infectious Diseases
3.5.1.3. Development of Novel Approaches For New Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors For Treating Bacterial Infections

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Development of Beta-Lactam Resistance
3.5.2.2. Longer Approval Time By The Regulatory Bodies

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Discovery of Advanced Prospect Molecules And Novel Combination Therapies To Treat Antibiotic-Resistant Microbial Infections

3.6. Antimicrobial Resistance And Countermeasure Trends

3.6.1. Countermeasure Trends

Chapter 4: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Penicillin

4.2.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Cephalosporin

4.3.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Carbapenem

4.4.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

4.5. Monobactam

4.5.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis, By Country

4.6. Combination

4.6.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Type

4.6.2.1. Penicillin/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.1.1. Market Size And Forecast

4.6.2.2. Cephalosporins/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.2.1. Market Size And Forecast

4.6.2.3. Carbapenems/Beta Lactamase Inhibitors

4.6.2.3.1. Market Size And Forecast

4.6.3. Market Size And Forecast, By Region
4.6.4. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Disease

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Urinary Tract Infection (Excluding Cuti)

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Respiratory Infection

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Skin Infection

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis, By Country

5.5. Complicated Urinary Tract Infection (Cuti)

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Analysis, By Country
5.5.3. Number of Patients, By Country

5.6. Complicated Intra-Abdominal Infections (Ciai)

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Analysis, By Country
5.6.3. Number of Patients, By Country

5.7. Nosocomial Pneumonia

5.7.1. Market Size And Forecast, By Type

5.7.1.1. Hospital Acquired Pneumonia

5.7.1.1.1. Market Size And Forecast

5.7.1.2. Ventilator Associated Pneumonia

5.7.1.2.1. Market Size And Forecast

5.7.1.3. Other Nosocomial Pneumonia

5.7.1.3.1. Market Size And Forecast

5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Analysis, By Country
5.7.4. Number of Patients, By Country

5.8. Blood Stream Infection

5.8.1. Market Size And Forecast, By Region
5.8.2. Market Analysis, By Country
5.8.3. Number of Patients, By Country

5.9. Other Diseases

5.9.1. Market Size And Forecast, By Region
5.9.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Beta-Lactam And Beta Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Oral

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Intravenous

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Others

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities
7.2.2. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.2.2.1. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.2. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.3. U.S. Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.2.2.4. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.5. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.6. Canada Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.2.2.7. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.2.2.8. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.2.2.9. Mexico Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.2.3. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.2.4. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.2.5. North America Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities
7.3.2. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.3.2.1. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.2. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.3. Germany Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.4. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.5. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.6. France Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.7. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.8. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.9. Spain Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.10. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.11. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.12. Italy Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.13. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.14. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.15. Uk Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.3.2.16. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.3.2.17. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.3.2.18. Rest of Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.3.3. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.3.4. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.3.5. Europe Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.4.2.1. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.2. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.3. Japan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.4. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.5. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.6. India Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.7. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.8. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.9. China Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.10. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.11. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.12. South Korea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.13. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.14. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.15. Indonesia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.16. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.17. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.18. Thailand Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.19. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.20. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.21. Vietnam Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.22. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.23. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.24. Taiwan Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.4.2.25. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.4.2.26. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.4.2.27. Rest of Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.4.3. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.4.4. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.4.5. Asia-Pacific Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Country

7.5.2.1. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.2. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.3. Brazil Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.4. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.5. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.6. Saudi Arabia Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.7. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.8. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.9. South Africa Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration
7.5.2.10. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Drug Class
7.5.2.11. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Disease
7.5.2.12. Rest of Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market By Route of Administration

7.5.3. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Drug Class
7.5.4. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Disease
7.5.5. Lamea Beta-Lactam And Beta-Lactamase Inhibitors Market, By Route of Administration

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Abbott Laboratories

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance

8.2. Allergan Plc.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. F. Hoffmann-La Roche Ltd.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance

8.4. Glaxosmithkline Plc

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance

8.5. Merck & Co. Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Mylan N.V.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Novartis International Ag (Sandoz)

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Pfizer Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance
8.8.6. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Sanofi

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance

8.10. Teva Pharmaceutical Industries Ltd.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV046
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤、ペニシリン、セファロスポリン、カルバペネム、モノバクタム、組み合わせ、尿路感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症、合併症のある尿路感染症(cUTI)、合併症のある腹腔内感染症(cIAI)、院内肺炎、血流感染症、経口、静脈内
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場:薬物クラス別、疾患別、投与経路別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の概要 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • タービン入口冷却システムの世界市場
    当調査レポートでは、タービン入口冷却システムの世界市場について調査・分析し、タービン入口冷却システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - タービン入口冷却システムの世界市場:市場動向分析 - タービン入口冷却システムの世界市場:競争要因分析 - タービン入口冷却システムの世界市場:技術別 ・機械的冷却装置 ・入口への噴霧 ・湿り圧縮 ・その他 - タービン入口冷却システムの世界市場:主要地域別分析 - タービン入口冷却システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - タービン入口冷却システムのヨーロッパ市場規模 - タービン入口冷却システムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・タービン入口冷却システムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のプロテアーゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロテアーゼ市場2015について調査・分析し、プロテアーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルフォトプリンターの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、モバイルフォトプリンターの世界市場について調べ、モバイルフォトプリンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、モバイルフォトプリンターの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はモバイルフォトプリンターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・モバイルフォトプリンターの市場状況 ・モバイルフォトプリンターの市場規模 ・モバイルフォトプリンターの市場予測 ・モバイルフォトプリンターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・モバイルフォトプリンターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関 …
  • タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ソフトコンタクトレンズの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ソフトコンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトコンタクトレンズの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場:用途別(ベーカリー製品、菓子類、乳製品、食品ミックス、その他)、販売チャネル別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、オンラインストア、卸売業者)
    本資料は、脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場について調べ、脱脂粉乳(スキムミルク)の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(ベーカリー製品、菓子類、乳製品、食品ミックス、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場概要 ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場環境 ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場動向 ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場規模 ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場:用途別(ベーカリー製品、菓子類、乳製品、食品ミックス、その他) ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場:販売チャネル別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、オンラインストア、卸売業者) ・脱脂粉乳(スキムミルク)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・脱脂粉乳(スキムミルク)の北米市場規模・予測 ・脱脂粉乳(スキムミルク)のアメリカ市場規模・予測 ・脱脂粉乳(スキムミルク)のヨーロッパ市場規模・予測 ・脱脂粉乳( …
  • カナダの心臓補助装置市場(~2021)
  • 医薬品新興国市場の世界市場2014-2025:製品別、地域別{段階1(中国)、段階2(インド、ブラジル、ロシア、南アフリカ)、段階3(アルゼンチン、メキシコ、ポーランド、トルコ、インドネシア)}
    本調査レポートでは、医薬品新興国市場の世界市場について調査・分析し、医薬品新興国市場の世界市場動向、医薬品新興国市場の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品新興国市場市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鉱業用バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱業用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業用バルブの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 バルブとは、液体の流れを制御、監視、調節する機器を指します。鉱業においては、バルブは閉鎖したシステムの中の2つのポイント間で液体を送るプロセス等で使用されます。Technavio社は鉱業用バルブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• DeZURIK • Flowserve• ITT• Pentair• RF Valve等です。
  • 局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の戦闘医療・戦場医療市場における主要な革新企業分析
  • ロボット予防保全の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ロボット予防保全の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロボット予防保全の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、メディカルトランスクリプション(医学記録転写)市場規模、最終用途別(病院、医師会・クリニック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場概要 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場環境 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場動向 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場規模 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:業界構造分析 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:最終用途別(病院、医師会・クリニック) ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)のアメリカ市場規模・予測 ・メディカルトラン …
  • 集束イオンビームの世界市場
    当調査レポートでは、集束イオンビームの世界市場について調査・分析し、集束イオンビームの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 欧州主要国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • ドライバー・セーフティの世界市場予測(~2025年):アイトラッキング/瞬きモニタリング、表情/頭部動き、心拍数モニタリング、圧力/角度ステアリングセンサー、車線逸脱警告
    当調査レポートでは、ドライバー・セーフティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、ドライバー・セーフティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トレーラー牽引車用ミラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、トレーラー牽引車用ミラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トレーラー牽引車用ミラーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の吸い取りシステム市場2016
    本調査レポートでは、世界の吸い取りシステム市場2016について調査・分析し、吸い取りシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)の概要 ・有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・有毛細胞性白血病(Hairy Cell Leukemia)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場
    当調査レポートでは、エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場について調査・分析し、エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場:市場動向分析 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場:競争要因分析 - エレクトロクロミックガラスと機器の世界市場:材料別 ・ポリマー ・遷移金属酸化物 ・反射性のある水素化物 ・ビオロゲン ・ナノ結晶 ・分子染料 - エレクトロクロミックガラスと機器の世界市場:製品別 ・窓 ・ディスプレイ ・鏡 ・その他 - エレクトロクロミックガラスと機器の世界市場:用途別 ・ヘルスケア ・住居用 ・商業用 ・運送 ・サービス業 ・小売 ・その他 - エレクトロクロミックガラスと機器の世界市場:動作モード別 ・反射 ・透過 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場:主要地域別分析 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - エレクトロクロミックガラスお …
  • 緊急流出対応の世界市場予測(~2021):製品別、サービス別(製品レンタル、廃棄物管理、人材育成)、流出物質別(石油、化学&危険物)、産業別
    当調査レポートでは、緊急流出対応の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、サービス別分析、流出物質別分析、産業別分析、緊急流出対応の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のサービスロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国のサービスロボット市場2015について調査・分析し、サービスロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場について調べ、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模をセグメンテーション別(販売チャンネル別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場予測 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテ …
  • 腎性貧血(Renal Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腎性貧血(Renal Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腎性貧血(Renal Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・腎性貧血(Renal Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腎性貧血(Renal Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腎性貧血(Renal Anemia)治療薬剤
  • サニタリー(衛生)バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サニタリー(衛生)バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サニタリー(衛生)バルブ市場規模、製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他)分析、最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場概要 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場環境 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場動向 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場規模 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:業界構造分析 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サニタリー(衛生)バル …
  • 皮膚科用医療機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、皮膚科用医療機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、皮膚科用医療機器市場規模、用途別(治療、診断)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・皮膚科用医療機器の世界市場概要 ・皮膚科用医療機器の世界市場環境 ・皮膚科用医療機器の世界市場動向 ・皮膚科用医療機器の世界市場規模 ・皮膚科用医療機器の世界市場:業界構造分析 ・皮膚科用医療機器の世界市場:用途別(治療、診断) ・皮膚科用医療機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・皮膚科用医療機器のアメリカ市場規模・予測 ・皮膚科用医療機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・皮膚科用医療機器のアジア市場規模・予測 ・皮膚科用医療機器の主要国分析 ・皮膚科用医療機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・皮膚科用医療機器の世界市場:成長要因、課題 ・皮膚科用医療機器の世界市場:競争環境 ・皮膚科用医療機器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ドッキングステーションの世界市場
    当調査レポートでは、ドッキングステーションの世界市場について調査・分析し、ドッキングステーションの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 容器用板紙の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、容器用板紙の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、容器用板紙市場規模、原材料別(リサイクルファイバー、上記組み合わせ、バージンファイバー)分析、種類別(段ボール用波形加工紙、クラフトライナー、テストライナー)分析、ボックス型別(センタースペシャル・フルオーバーラップフラップ、特注設計カバー付デザイン型、フルオーバーラップ型、その他)分析、箱強度別(シングルウォール、ダブルウォール)分析、パッケージグレード別(表面クラフトライナー、リサイクル素材製中芯、セミケミカル製法パルプ製中芯、無漂白クラフトライナー、漂白表面クラフトライナー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 容器用板紙の世界市場:市場動向分析 ・ 容器用板紙の世界市場:競争要因分析 ・ 容器用板紙の世界市場:原材料別(リサイクルファイバー、上記組み合わせ、バージンファイバー) ・ 容器用板紙の世界市場:種類別(段ボール用波形加工紙、クラフトライナー、テストラ …
  • 世界のVVT&スタートストップシステム市場:技術別(カム位相、カム位相プラス変更、BAS、エンハンストスターター、ダイレクトスターター、ISG)、フェイザー種類別(油圧、電子)、バルブトレイン別(SOHCおよびDOHC)、燃料種類別、車両別、地域別
    MarketsandMarkets社は、VVT&スタートストップシステムの世界市場規模が2019年487百万ドルから2025年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のVVT&スタートストップシステム市場を統合的に調査・分析し、市場概要、技術別(カムフェイズ、カムフェイズプラスチェンジ)分析、バルブトレイン別(Sohc、Dohc)分析、燃料種類別(ディーゼルVVTシステム、ガソリンVVTシステム)分析、車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、フェイザータイプ別(油圧カムフェイザー、電子カムフェイザー)分析、技術別(ベルト駆動オルタネータースターター(BAS)、強化スターター、ダイレクトスターター、統合スタータージェネレーター(Isg))分析、地域別分析、推薦事項、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界のVVT&スタートストップシステム市場:技術別(カムフェイズ、カムフェイズプラスチェンジ) ・世界のVVT&スタートストップ …
  • 搾乳器の世界市場2012–2025:製品別(オープンシステム、クローズドシステム)、技術別(マニュアル、電池式、電気式)、用途別(電動パンプ)(個人用、病院用)
    本調査レポートでは、搾乳器の世界市場について調査・分析し、搾乳器の世界市場動向、搾乳器の世界市場規模、市場予測、セグメント別搾乳器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 制汗剤・デオドラントの北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • モノクローナル抗体(mAb)の世界市場分析:由来別(キメラ、マウス、ヒト化、ヒト)、生産タイプ別、指示別(がん、自己免疫性、炎症性、感染性、微生物性、ウイルス性疾患)、エンドユーザー別(病院、研究機関、学術機関、診療所、診断研究所)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、モノクローナル抗体(mAb)の世界市場について調査・分析し、モノクローナル抗体(mAb)の世界市場動向、モノクローナル抗体(mAb)の世界市場規模、市場予測、セグメント別モノクローナル抗体(mAb)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 配電変圧器の世界市場2016:市場規模、競争状況、主要国分析、予測
  • インドネシアの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • パワーバンクの世界市場
    当調査レポートでは、パワーバンクの世界市場について調査・分析し、パワーバンクの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 建築用断熱材の世界市場分析:製品別(グラスウール、ミネラルウール、EPS、XPS)、用途別(屋根、壁、床)、エンドユーザー別(住居、非住居)、動向・動態、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、建築用断熱材の世界市場について調査・分析し、建築用断熱材の世界市場動向、建築用断熱材の世界市場規模、市場予測、セグメント別建築用断熱材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エコ包装の世界市場:包装種類別(再生含有物、再利用可能、分解可能)、用途別(食料・飲料、パーソナルケア、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エコ包装の世界市場について調査・分析し、エコ包装の世界市場動向、エコ包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別エコ包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)のフェーズ3治験薬の状況 ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬の市場規模(販売予測) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬剤
  • 携帯電話包装の世界市場2017-2021:硬質箱、折りたたみカート、フレキシブルフィルム、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、携帯電話包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯電話包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は携帯電話包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ADE、Plastic Ingenuity、Smurfit Kappa、UFP Technologies等です。
  • 電子棚ラベルの世界市場:製品タイプ別(LCD、セグメント化された電子ペーパー、およびフルグラフィック電子ペーパー)、コンポーネント別(ディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサー、その他)、通信技術別(無線周波数、赤外線、近距離無線通信、その他) 、店舗タイプ別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、非食品小売店、専門店、その他)
    本市場調査レポートでは電子棚ラベルについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(LCD、セグメント化された電子ペーパー、およびフルグラフィック電子ペーパー)分析、コンポーネント別(ディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサー、その他)分析、通信技術別(無線周波数、赤外線、近距離無線通信、その他)分析、店舗タイプ別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、非食品小売店、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:製品タイプ別(LCD、セグメント化された電子ペーパー、およびフルグラフィック電子ペーパー) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:コンポーネント別(ディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサー、その他) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:通信技術別(無線周波数、赤外線、近距離無線通信、その他) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:店舗タイプ別(ハイパーマーケット、スー …
  • TOFセンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、TOFセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、TOFセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はTOFセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.06%成長すると予測しています。
  • デンマークの心臓人工弁市場見通し
  • 自律走行トラックの世界市場分析
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自律走行トラックの世界市場について調査・分析し、自律走行トラックの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自律走行トラックの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自律走行トラックの世界市場:セグメント別市場分析 ・自律走行トラックの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 体重減量及び体重管理ダイエットの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、体重減量及び体重管理ダイエットの世界市場について調査・分析し、体重減量及び体重管理ダイエットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 感染制御の世界市場分析:タイプ別(装置、消毒器、滅菌装置、サービス、消耗品)、エンドユーザー別(病院、臨床検査所、製薬会社)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、感染制御の世界市場について調査・分析し、感染制御の世界市場動向、感染制御の世界市場規模、市場予測、セグメント別感染制御市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベーカリー&シリアルのインドネシア市場
  • 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)治療の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • PTFEファブリックの世界市場:タイプ別(PTFE被覆ファブリック、不織布、PTFE繊維からなるファブリック)、最終用途産業別(食品、建設、ろ過、その他)、地域別予測
    本資料は、PTFEファブリックの世界市場について調べ、PTFEファブリックの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(PTFE被覆ファブリック、不織布、PTFE繊維からなるファブリック)分析、最終用途産業別(食品、建設、ろ過、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・PTFEファブリックの世界市場概要 ・PTFEファブリックの世界市場環境 ・PTFEファブリックの世界市場動向 ・PTFEファブリックの世界市場規模 ・PTFEファブリックの世界市場規模:タイプ別(PTFE被覆ファブリック、不織布、PTFE繊維からなるファブリック) ・PTFEファブリックの世界市場規模:最終用途産業別(食品、建設、ろ過、その他) ・PTFEファブリックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・PTFEファブリックの北米市場規模・予測 ・PTFEファブリックのアメリカ市場規模・予測 ・PTFEファブリックのヨーロッパ市場規模・予測 ・PTFEファブリックのアジア市場規 …
  • コールドプラズマの世界市場:圧力別(大気圧コールドプラズマ、低圧コールドプラズマ)、アプリケーション別(がん治療、創傷治癒、血液凝固)、セグメント予測
    本調査レポートでは、コールドプラズマの世界市場について調査・分析し、コールドプラズマの世界市場動向、コールドプラズマの世界市場規模、市場予測、セグメント別コールドプラズマ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"