"自律船舶の世界市場:自律レベル別、船舶種類別、燃料別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV047)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自律船舶の世界市場:自律レベル別、船舶種類別、燃料別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Autonomous ships are the self-driving vessels that operate on the surface of water without any crew present on the ship. They are piloted by means of artificial intelligence and can be unmanned vessels functioning as a type of seafaring drone. They are combined with advanced sensors which give a precise image of the surrounding to the artificial intelligence system of the ship making it to operate accordingly.

The component used in autonomous ships are supported by the services such as IoT, Artificial intelligence (AI) and others which help to follow mission plans, adjust mission execution, and sense the environment with the necessary decision logic. Presently, there is a demand for smart and autonomous ships which can reduce the human involvement in the operation. One of the major factors that drive the Autonomous Ships Market share is increase in seaborne trades across the globe.

The Autonomous Ships Market is segmented based on the level of autonomy, ship type, fuel type, channel type, and region. On the basis of level of autonomy, the market is divided into semi-autonomous and fully autonomous ships. Depending on the ship type, the market is categorized into commercial ships, defense ships, and passenger ships. By fuel type, the market is classified into carbon neutral fuels, liquefied natural gas, electric batteries, and heavy fuel oils. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the Autonomous Ships Market include ABB, ASV Global, Honeywell International, Kongsberg Gruppen, Marine Technologies LLC, Mitsui O.S.K. Lines, Northrop Grumman, Rolls-Royce, Ulstein Group ASA, and Wartsila.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the Autonomous Ships Market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2020 to 2030 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By Level of Autonomy
o Semi-autonomous
o Fully-autonomous
By Ship Type
o Commercial
o Passenger
o Defense
By Fuel Type
o Carbon Neutral fuels
o LNG
o Electric Batteries
o Heavy fuel Oil/Marine Engine Fuel
By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 Greece
 Norway
 Denmark
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 Singapore
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"自律船舶の世界市場:自律レベル別、船舶種類別、燃料別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Key Player Positioning, 2020
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increase In Demand For Cargo Transportation Through Marines
3.5.1.2. Increase In Operational Safety of Ships

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Risk of Exploitation By Hacking
3.5.2.2. Complexity of The Network

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Anticipated Trend of Automation In Marine Transportation
3.5.3.2. Increase In Marine Safety Norms

Chapter 4: Autonomous Ships Market , By Level of Autonomy

4.1. Overview
4.2. Semi-Autonomous Marines

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Fully Autonomous

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Autonomous Ships Market , By Ship Type

5.1. Overview
5.2. Passenger Ship

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Commercial Ships

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Defense

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Autonomous Ships Market , By Fuel Type

6.1. Overview
6.2. Carbon Neutral Fuels

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Liquefied Natural Gas

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

6.4. Electric Batteries

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis, By Country

6.5. Heavy Fuel Oils (Hfo)

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Autonomous Ships Market , By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Level of Autonomy
7.2.3. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.2.4. Market Size And Forecast, By Fuel Type
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Level of Autonomy
7.3.3. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.4. Market Size And Forecast, By Fuel Type
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Greece

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3.5.2. Norway

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3.5.3. Germany

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3.5.4. Uk

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3.5.5. Denmark

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.3.5.6. Rest of Europe

7.3.5.6.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.3.5.6.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.3.5.6.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Level of Autonomy
7.4.3. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.4. Market Size And Forecast, By Fuel Type
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. Japan

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.4.5.2. China

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.4.5.3. Singapore

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Level of Autonomy
7.5.3. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.5.4. Market Size And Forecast, By Fuel Type
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1 Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast By Level of Autonomy
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Ship Type
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Fuel Type

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Abb Ltd.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. L3 Asv

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Mitsui O.S.K. Lines

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Northrop Grumman

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Honeywell International

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Ulstein Group Asa

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio
8.6.4. Business Performance
8.6.5. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Wärtsilä.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Kongsberg Gruppen

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Product Portfolio
8.8.4. Business Performance
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Rolls Royce

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance
8.9.6. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Marine Technologies, Llc

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自律船舶の世界市場:自律レベル別、船舶種類別、燃料別
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV047
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【キーワード】自律船舶、半自律、完全自律、商業、旅客、防衛、カーボンニュートラル燃料、LNG、電気、重油/マリンエンジン燃料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自律船舶の世界市場:自律レベル別、船舶種類別、燃料別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場見通し2016-2022:エネルギー、小売り、ビル&ホームオートメーション、産業、ヘルスケア、農業、自動車&輸送、家電、その他用途
    当調査レポートでは、IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場について調査・分析し、IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場:市場動向分析 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場:競争要因分析 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の北米市場規模 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の欧州市場規模 ・IoTマネタイゼーション(収益化)のアジア市場規模 ・IoTマネタイゼーション(収益化)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)、組織規模別(中小企業、大企業)、地域別予測
    本資料は、保険業界におけるブロックチェーンの世界市場について調べ、保険業界におけるブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場概要 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場環境 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場動向 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:組織規模別(中小企業、大企業) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・保険業界におけるブロックチェーンの北米市場規模・予測 ・保険業界におけるブロック …
  • 遠隔通信管理サービスの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、遠隔通信管理サービスの世界市場について調査・分析し、遠隔通信管理サービスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・遠隔通信管理サービスの世界市場規模:組織サイズ別分析 ・遠隔通信管理サービスの世界市場規模:サービス種類別分析 ・遠隔通信管理サービスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 中国の核酸検査機器市場2015
    本調査レポートでは、中国の核酸検査機器市場2015について調査・分析し、核酸検査機器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用X線フィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用X線フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用X線フィルム市場規模、エンドユーザー別(石油・ガス、自動車、A&D)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、China Aerospace Science and Technology, FOMA BOHEMIA, FUJIFILM Holdings, GENERAL ELECTRIC, Konica Minoltaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用X線フィルムの世界市場概要 ・産業用X線フィルムの世界市場環境 ・産業用X線フィルムの世界市場動向 ・産業用X線フィルムの世界市場規模 ・産業用X線フィルムの世界市場:業界構造分析 ・産業用X線フィルムの世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、自動車、A&D) ・産業用X線フィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用X線フィルムの北米市場規模・予測 ・産業用X線フィルムのヨーロッパ・中東・アフリカ市 …
  • 世界のステンレスボトル市場2015
    本調査レポートでは、世界のステンレスボトル市場2015について調査・分析し、ステンレスボトルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物健康、動物医療、殺寄生虫薬、抗菌薬、抗生物質、ワクチン、飼料添加物、成長促進物質
  • 耐火セラミックの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、耐火セラミックの世界市場について調査・分析し、耐火セラミックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・耐火セラミックの世界市場:市場動向分析 ・耐火セラミックの世界市場:競争要因分析 ・耐火セラミックの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・耐火セラミックの世界市場:製品別分析/市場規模 ・耐火セラミックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・耐火セラミックの北米市場規模・分析 ・耐火セラミックの欧州市場・分析 ・耐火セラミックのアジア市場・分析 ・耐火セラミックの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • シリコーン溶液の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、シリコーン溶液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シリコーン溶液市場規模、エンドユーザ別(パーソナルケア・ホームケア製品、エネルギー、農業、繊維製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シリコーン溶液の世界市場概要 ・シリコーン溶液の世界市場環境 ・シリコーン溶液の世界市場動向 ・シリコーン溶液の世界市場規模 ・シリコーン溶液の世界市場:業界構造分析 ・シリコーン溶液の世界市場:エンドユーザ別(パーソナルケア・ホームケア製品、エネルギー、農業、繊維製品、その他) ・シリコーン溶液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・シリコーン溶液の北米市場規模・予測 ・シリコーン溶液のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・シリコーン溶液のアジア太平洋市場規模・予測 ・シリコーン溶液の主要国分析 ・シリコーン溶液の世界市場:意思決定フレームワーク ・シリコーン溶液の世界市場:成長要因、課題 ・シリコーン溶液の世界 …
  • 成形同時充填技術の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、成形同時充填技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料(ポリプロピレン、ポリエチレン)分析、製品(ボトル、バイアル、アンプル)分析、最終用途産業(製薬)分析、成形同時充填技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築用パネルの世界市場:コンクリートパネル、真空断熱パネル、構造断熱パネル、木製パネル
    当調査レポートでは、建築用パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、原材料別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化器内視鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化器内視鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化器内視鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトカバーリングフローリングの世界市場分析:製品別(カーペット、広幅じゅうたん)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、ソフトカバーリングフローリングの世界市場について調査・分析し、ソフトカバーリングフローリングの世界市場動向、ソフトカバーリングフローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソフトカバーリングフローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のパラコート市場2015
    本調査レポートでは、世界のパラコート市場2015について調査・分析し、パラコートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光チョッパーシステムの世界市場
    当調査レポートでは、光チョッパーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光チョッパーシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Eコンパスの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、Eコンパスの世界市場について調査・分析し、Eコンパスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・Eコンパスの世界市場規模:センサ別分析 ・Eコンパスの世界市場規模:技術別分析 ・Eコンパスの世界市場規模:製品別分析 ・Eコンパスの世界市場規模:用途別分析 ・Eコンパスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • セルロースナノ粒子の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、セルロースナノ粒子の世界市場について調査・分析し、セルロースナノ粒子の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・セルロースナノ粒子の世界市場:市場動向分析 ・セルロースナノ粒子の世界市場:競争要因分析 ・セルロースナノ粒子の世界市場:用途別分析/市場規模 ・セルロースナノ粒子の世界市場:地域別分析/市場規模 ・セルロースナノ粒子の北米市場規模 ・セルロースナノ粒子の欧州市場規模 ・セルロースナノ粒子のアジア市場規模 ・セルロースナノ粒子の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 遠隔モニタリングシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、遠隔モニタリングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遠隔モニタリングシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポイントオブケア(POC)尿検査市場規模、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場概要 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場環境 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場動向 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場規模 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場:業界構造分析 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・ポイントオブケア(POC)尿検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の北米市場規模・予測 ・ポイントオブケア(POC)尿検査のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポイントオブケア(POC)尿検査のアジア太平洋市場規模・予測 ・ポイントオブケア(POC)尿検査の主要国分析 …
  • スマート農業の世界市場予測(~2023年):精密農業、家畜モニタリング、養殖、スマートグリーンハウス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマート農業の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、農業種類別(精密農業、家畜モニタリング、養殖、スマートグリーンハウス)分析、ハードウェア別(GPS、ドローン、センサー、RFID、LEDライト)分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、スマート農業の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートドアロックの世界市場:製品別(電子暗号ロック、指紋ロック、遠隔ロック、その他)、用途別(家庭、商業、その他)、地域別予測
    本資料は、スマートドアロックの世界市場について調べ、スマートドアロックの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(電子暗号ロック、指紋ロック、遠隔ロック、その他)分析、用途別(家庭、商業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはASSA ABLOY、Samsung、Allegion、Kwikset、MIWA Lock、Master Lock、Guangdong Be-Tech、Adel、August、Honeywell、Jiangmen Keyu Intelligence、 Tenon、Locstar、Probuck、Guangdong Level Intelligent Lockなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートドアロックの世界市場概要 ・スマートドアロックの世界市場環境 ・スマートドアロックの世界市場動向 ・スマートドアロックの世界市場規模 ・スマートドアロックの世界市場規模:製品別(電子暗号ロック、指紋ロック、遠隔ロック、その …
  • 自動車用冷媒の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用冷媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用冷媒市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用冷媒の世界市場概要 ・自動車用冷媒の世界市場環境 ・自動車用冷媒の世界市場動向 ・自動車用冷媒の世界市場規模 ・自動車用冷媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車用冷媒の世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用冷媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用冷媒の北米市場規模・予測 ・自動車用冷媒のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用冷媒のアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用冷媒の主要国分析 ・自動車用冷媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用冷媒の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用冷媒の世界市場:競争環境 ・自動車用冷媒の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 採鉱装置の世界市場見通し2016-2022:破砕・粉砕・選別装置、採鉱ドリル、ブレーカ機械、選鉱装置、坑内採鉱装置、露天採鉱装置
    当調査レポートでは、採鉱装置の世界市場について調査・分析し、採鉱装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・採鉱装置の世界市場:市場動向分析 ・採鉱装置の世界市場:競争要因分析 ・採鉱装置の世界市場:装置種類別分析/市場規模 ・採鉱装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・採鉱装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・採鉱装置の北米市場規模 ・採鉱装置の欧州市場規模 ・採鉱装置のアジア市場規模 ・採鉱装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • PVDFメンブレンの世界市場予測(~2022年):疎水性、親水性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、PVDFメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、PVDFメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • がん診断の世界市場分析:タイプ別(臨床検査、遺伝検査、画像検査、内視鏡検査)、用途別(乳房、肺、肝臓、子宮頸、結腸直腸、皮膚)、地域別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、がん診断の世界市場について調査・分析し、がん診断の世界市場動向、がん診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロシアの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 世界の水中排水ポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の水中排水ポンプ市場2015について調査・分析し、水中排水ポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肛門裂傷(Anal Fissure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肛門裂傷(Anal Fissure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肛門裂傷(Anal Fissure)の概要 ・肛門裂傷(Anal Fissure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場:タイプ別(ソフトウェア、サービス)、用途別(BFSI、小売)、組織別、サービス別、セグメント予測
    ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場は2025年には31億1,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率31.1%で成長すると予測されています。技術的シフトと消費者の好みの変化により、多岐にわたる分野のさまざまな組織がこの市場への参入を目指しています。本調査レポートでは、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場について調査・分析し、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場動向、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ロボティックプロセスオートメーション(RPA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セラミックフィルターの世界市場:用途別(産業(バイオフィルター、高温ガスフィルター)、住宅、商業施設)、製品別(水フィルター、エアフィルター)、セグメント予測
    本調査レポートでは、セラミックフィルターの世界市場について調査・分析し、セラミックフィルターの世界市場動向、セラミックフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 花火の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、花火の世界市場について調査・分析し、花火の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別花火シェア、市場規模推移、市場規模予測、花火種類別分析(カテゴリA、カテゴリB、カテゴリC、カテゴリD)、花火用途別分析(政府、商業用、個人用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・花火の市場概観 ・花火のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・花火のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・花火の世界市場規模 ・花火の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・花火のアメリカ市場規模推移 ・花火のカナダ市場規模推移 ・花火のメキシコ市場規模推移 ・花火のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・花火のドイツ市場規模推移 ・花火のイギリス市場規模推移 ・花火のロシア市場規模推移 ・花火のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・花火の日本市場規模推移 ・花火の中国市場規模推移 ・花火の韓国市場規模推移 ・花火のインド市場規模推移 ・ …
  • 世界及び日本のホームシアター市場2017-2022
  • 世界の人工膝関節市場2015
    本調査レポートでは、世界の人工膝関節市場2015について調査・分析し、人工膝関節の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業機械用タイヤの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、農業機械用タイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、農業機械用タイヤの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 法執行機関向けソフトウェアの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、法執行機関向けソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別分析、ソリューション別(コンピューター支援ディスパッチ、ケース管理、インシデントレスポンス)分析、サービス別(実装、コンサルティング、トレーニング・サポート)分析、導入タイプ別分析、法執行機関向けソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 小売調達・入手の世界市場2014-2025:ソリューションタイプ別、サービスタイプ別(導入、コンサルティング、トレーニング・サポート)、展開タイプ別、最終用途別
    本調査レポートでは、小売調達・入手の世界市場について調査・分析し、小売調達・入手の世界市場動向、小売調達・入手の世界市場規模、市場予測、セグメント別小売調達・入手市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 同期コンデンサーの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、同期コンデンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、冷却方式別分析、無効電力別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用フォームの世界市場予測(~2026):材料種類別(ポリウレタン、ポリスチレン、ポリオレフィン)、形状別(フレキシブル、リジッド、スプレー)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、医療用フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、材料種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、医療用フォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用オートメーション制御の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用オートメーション制御の世界市場について調べ、産業用オートメーション制御の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用オートメーション制御の市場規模をセグメンテーション別(製品別(センサー、DCS、ドライブ、SCADA、PLC)、エンドユーザー別(プロセス産業、離散産業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は産業用オートメーション制御の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・産業用オートメーション制御の市場状況 ・産業用オートメーション制御の市場規模 ・産業用オートメーション制御の市場予測 ・産業用オートメーション制御の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(センサー、DCS、ドライブ、SCADA、PLC) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(プロセス産業、離散産業) ・産業用オートメーション制御の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思 …
  • 豆粉の世界市場分析:製品別(エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆)、用途別(パン・スナック、乳製品、飲料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、豆粉の世界市場について調査・分析し、豆粉の世界市場動向、豆粉の世界市場規模、市場予測、セグメント別豆粉市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の経緯儀市場2016
    本調査レポートでは、世界の経緯儀市場2016について調査・分析し、経緯儀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米州の構造用接着剤市場予測(~2021)
  • 世界の航空機内装製品市場:シート、客室電子機器、客室照明、ギャレー、ラバトリー
  • 中国のUSBカーチャージャー市場2015
    本調査レポートでは、中国のUSBカーチャージャー市場2015について調査・分析し、USBカーチャージャーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用電気光学・赤外線(EO/IR)システムの世界市場2016-2026
  • イヤホンとヘッドホンの世界市場分析:製品別(耳内、オーバーイヤー)、技術別(ワイヤー式、ワイヤレス)、価格別(50未満、50~100、100以上)、用途別(フィットネス/スポーツ、ゲーム、バーチャルリアリティ、音楽・娯楽)、セグメント予測
    本調査レポートでは、イヤホンとヘッドホンの世界市場について調査・分析し、イヤホンとヘッドホンの世界市場動向、イヤホンとヘッドホンの世界市場規模、市場予測、セグメント別イヤホンとヘッドホン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)のフェーズ3治験薬の状況 ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)治療薬の市場規模(販売予測) ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の成長ホルモン欠乏症(Growth Hormone Deficiency)治療薬剤
  • 世界の4-ヘキシルレソルシノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の4-ヘキシルレソルシノール市場2016について調査・分析し、4-ヘキシルレソルシノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィットネス器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィットネス器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィットネス器具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアプリケーションプラットフォーム市場:展開別、地域別
    本調査レポートはアプリケーションプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、aPaaS)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場:展開別(オンプレミス、aPaaS) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"