"近赤外イメージングの世界市場:近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステム"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV048)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"近赤外イメージングの世界市場:近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステム"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The near infrared imaging market accounted for $271 million in 2018, and is expected to reach $375 million by 2026, registering a CAGR of 4.1% from 2019 to 2026.
Near infrared (NIR) is a sub-division of the infrared band of the electromagnetic spectrum having wavelength ranging from 0.7 to 1.4 microns, which is very close to human vision. NIR imaging technique involves the use of near infrared light to obtain images of tissues. These systems rely on fluorescent dye, which is administered to obtain fluorophore emission. These emissions are captured by an imaging system and camera. This further produces real time images of the tissues. It is advantageous over other techniques since it provides better resolution and is less harmless to patients. NIR Imaging can be helpful in diagnosing breast cancer, depression, Alzheimer’s disease, and schizophrenia. Near infrared imaging is used as a replacement for far infrared and thermal vision. It is advantageous over thermal vision since thermal vision can only absorb heat and does not product clear images.

Rise in number of surgical procedures worldwide for cancer surgery, gastrointestinal surgery, and cardiovascular surgery, plastic/reconstructive surgeries coupled with surge in prevalence of target diseases such as lung cancer, breast cancer, colon cancer, and prostate cancer; increasing prevalence of chronic diseases and neurological disorders, are responsible for driving the growth of near infrared imaging market. In addition, surge in adoption of NIR imaging across the globe, rise in geriatric population and health awareness in the emerging economies are the prime growth factor for the growth of global near infrared imaging market. However, high availability of other alternative imaging techniques and high price of infrared detectors may restrict the global near infrared imaging market.

The near infrared imaging market is segmented based on product, application, indication, end user, and region to provide a detailed assessment of the market. Based on product, the market is divided into near infrared fluorescence imaging systems and near infrared fluorescence & bioluminescence imaging systems. Based on application, the near infrared imaging market is classified into pre-clinical imaging, medical imaging and clinical imaging. Based on indication, the near infrared imaging market is segmented into cancer surgeries, cardiovascular surgeries, gastrointestinal surgeries, plastic/reconstructive surgeries, and others. Based on end user, the market is divided into hospitals and clinics, research laboratories and others. Based on region, the near infrared imaging market size is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current global near infrared imaging market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative products facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market

Key Market Segments
• By Product
o Near Infrared Fluorescence Imaging Systems
o Near Infrared Fluorescence & Bioluminescence Imaging Systems
• By Application
o Pre-clinical Imaging
o Medical Imaging (Diagnostic and Surgeries)
o Clinical Imaging
• By Indication
o Cancer Surgeries
o Cardiovascular Surgeries
o Gastrointestinal Surgeries
o Plastic/Reconstructive Surgeries
o Others
• By End User
o Hospitals & Clinics
o Research Laboratories
o Others
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 China
 India
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

List of key players profiled in the report:
• Carl Zeiss AG
• Danaher Corporation (Leica Microsystems)
• Hamamatsu Photonics K.K.
• Karl Storz SE & Co. KG
• Li-Cor, Inc.
• Medtronic plc.
• PerkinElmer Inc.
• Quest Innovations B.V. (Quest Medical Imaging B.V.)
• Shimadzu Corporation
• Stryker Corporation

LIST of OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request)
• Fluoptics
• Mizuho
• Olympus
• Hitachi, Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"近赤外イメージングの世界市場:近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステム"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Segments

1.2.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.3. Research Methodology

1.3.1. Primary Research
1.3.2. Secondary Research
1.3.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Near Infrared Imaging Industry/Market

3.2.1. High Bargaining Power of Supplier
3.2.2. Moderate Bargaining Power of Buyers
3.2.3. High Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate Intensity of Rivalry
3.2.5. Low Threat of New Entrant

3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Rise In Number of Surgical Procedures Worldwide Coupled With Surge In Prevalence of Target Diseases
3.3.1.2. Surge In Adoption of Nir Imaging Across The Globe
3.3.1.3. Increase In Awareness Related To Early Diagnosis of Cancer

3.3.2. Restraints

3.3.2.1. High Availability of Other Alternative Imaging Techniques

3.3.3. Opportunity

3.3.3.1. High Potential of The Emerging Economies

3.3.4. Impact Analyses

Chapter 4: Near Infrared Imaging Market, By Product

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Near Infrared Fluorescence Imaging Systems

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Near Infrared Fluorescence & Bioluminescence Imaging Systems

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Near Infrared Imaging Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Preclinical Imaging

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis By Country

5.3. Medical Imaging

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis By Country

5.4. Clinical Imaging

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis By Country

Chapter 6: Near Infrared Imaging Market, By Indication

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Region

6.2. Cancer Surgeries

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Cardiovascular Surgeries

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Gastrointestinal Surgeries

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis, By Country

6.5. Plastic/Reconstructive Surgeries

6.5.1. Market Size And Forecast
6.5.2. Market Analysis, By Country

6.6. Others

6.6.1. Market Size And Forecast
6.6.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Near Infrared Imaging Market, By End User

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. Hospitals And Clinics

7.2.1. Market Size And Forecast, By Region
7.2.2. Market Analysis By Country

7.3. Research Laboratories

7.3.1. Market Size And Forecast, By Region
7.3.2. Market Analysis By Country

7.4. Others

7.4.1. Market Size And Forecast, By Region
7.4.2. Market Analysis By Country

Chapter 8: Near Infrared Imaging Market, By Region

8.1. Overview

8.1.1. Market Size And Forecast

8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends And Opportunities
8.2.2. Market Analysis By Country

8.2.2.1. U.S.

8.2.2.1.1. U.S. Market Size And Forecast, By Product
8.2.2.1.2. U.S. Market Size And Forecast, By Application
8.2.2.1.3. U.S. Market Size And Forecast, By Indication
8.2.2.1.4. U.S. Market Size And Forecast, By End User

8.2.2.2. Canada

8.2.2.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Product
8.2.2.2.2. Canada Market Size And Forecast, By Application
8.2.2.2.3. Canada Market Size And Forecast, By Indication
8.2.2.2.4. Canada Market Size And Forecast, By End User

8.2.2.3. Mexico

8.2.2.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Product
8.2.2.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By Application
8.2.2.3.3. Mexico Market Size And Forecast, By Indication
8.2.2.3.4. Mexico Market Size And Forecast, By End User

8.2.3. North America Market Size And Forecast, By Product
8.2.4. North America Market Size And Forecast, By Application
8.2.5. North America Market Size And Forecast, By Indication
8.2.6. North America Market Size And Forecast, By End User

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends And Opportunities
8.3.2. Market Analysis By Country

8.3.2.1. Germany

8.3.2.1.1. Germany Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.1.2. Germany Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.1.3. Germany Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.1.4. Germany Market Size And Forecast, By End User

8.3.2.2. France

8.3.2.2.1. France Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.2.2. France Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.2.3. France Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.2.4. France Market Size And Forecast, By End User

8.3.2.3. Uk

8.3.2.3.1. Uk Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.3.2. Uk Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.3.3. Uk Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.3.4. Uk Market Size And Forecast, By End User

8.3.2.4. Italy

8.3.2.4.1. Italy Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.4.2. Italy Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.4.3. Italy Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.4.4. Italy Market Size And Forecast, By End User

8.3.2.5. Spain

8.3.2.5.1. Spain Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.5.2. Spain Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.5.3. Spain Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.5.4. Spain Market Size And Forecast, By End User

8.3.2.6. Rest of Europe

8.3.2.6.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Product
8.3.2.6.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Application
8.3.2.6.3. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Indication
8.3.2.6.4. Rest of Europe Market Size And Forecast, By End User

8.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Product
8.3.4. Europe Market Size And Forecast, By Application
8.3.5. Europe Market Size And Forecast, By Indication
8.3.6. Europe Market Size And Forecast, By End User

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends And Opportunities
8.4.2. Market Analysis By Country

8.4.2.1. Japan

8.4.2.1.1. Japan Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.1.2. Japan Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.1.3. Japan Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.1.4. Japan Market Size And Forecast, By End User

8.4.2.2. China

8.4.2.2.1. China Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.2.2. China Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.2.3. China Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.2.4. China Market Size And Forecast, By End User

8.4.2.3. Australia

8.4.2.3.1. Australia Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.3.2. Australia Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.3.3. Australia Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.3.4. Australia Market Size And Forecast, By End User

8.4.2.4. India

8.4.2.4.1. India Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.4.2. India Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.4.3. India Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.4.4. India Market Size And Forecast, By End User

8.4.2.5. South Korea

8.4.2.5.1. South Korea Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.5.2. South Korea Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.5.3. South Korea Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.5.4. South Korea Market Size And Forecast, By End User

8.4.2.6. Rest of Asia-Pacific

8.4.2.6.1. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product
8.4.2.6.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Application
8.4.2.6.3. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Indication
8.4.2.6.4. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

8.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product
8.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Application
8.4.5. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Indication
8.4.6. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends And Opportunities
8.5.2. Market Analysis By Country

8.5.2.1. Brazil

8.5.2.1.1. Brazil Market Size And Forecast, By Product
8.5.2.1.2. Brazil Market Size And Forecast, By Application
8.5.2.1.3. Brazil Market Size And Forecast, By Indication
8.5.2.1.4. Brazil Market Size And Forecast, By End User

8.5.2.2. Saudi Arabia

8.5.2.2.1. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Product
8.5.2.2.2. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Application
8.5.2.2.3. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Indication
8.5.2.2.4. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By End User

8.5.2.3. South Africa

8.5.2.3.1. South Africa Market Size And Forecast, By Product
8.5.2.3.2. South Africa Market Size And Forecast, By Application
8.5.2.3.3. South Africa Market Size And Forecast, By Indication
8.5.2.3.4. South Africa Market Size And Forecast, By End User

8.5.2.4. Rest of Lamea

8.5.2.4.1. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Product
8.5.2.4.2. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Application
8.5.2.4.3. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Indication
8.5.2.4.4. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By End User

8.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Product
8.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By Application
8.5.5. Lamea Market Size And Forecast, By Indication
8.5.6. Lamea Market Size And Forecast, By End User

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Introduction

9.1.1. Market Player Positioning, 2018

9.2. Competitive Dashboard
9.3. Competitive Heatmap

Chapter 10: Company Profiles

10.1. Carl Zeiss Ag (Carl Zeiss Meditech Ag)

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Company Snapshot
10.1.3. Operating Business Segments
10.1.4. Product Portfolio
10.1.5. Business Performance

10.2. Danaher Corporation (Leica Microsystems)

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Company Snapshot
10.2.3. Operating Business Segments
10.2.4. Product Portfolio
10.2.5. Business Performance
10.2.6. Key Strategic Moves And Developments

10.3. Hamamatsu Photonics K.K.

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Company Snapshot
10.3.3. Operating Business Segments
10.3.4. Product Portfolio
10.3.5. Business Performance

10.4. Karl Storz Se & Co. Kg

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Company Snapshot
10.4.3. Operating Business Segments
10.4.4. Product Portfolio
10.4.5. Key Strategic Moves And Developments

10.5. Li-Cor, Inc.

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Company Snapshot
10.5.3. Operating Business Segments
10.5.4. Product Portfolio

10.6. Medtronic Plc.

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Company Snapshot
10.6.3. Operating Business Segments
10.6.4. Product Portfolio
10.6.5. Business Performance

10.7. Perkinelmer Inc.

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Company Snapshot
10.7.3. Operating Business Segments
10.7.4. Product Portfolio
10.7.5. Business Performance

10.8. Quest Innovations B.V. (Quest Medical Imaging B.V.)

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Company Snapshot
10.8.3. Operating Business Segments
10.8.4. Product Portfolio
10.8.5. Key Strategic Moves And Developments

10.9. Shimadzu Corporation

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Company Snapshot
10.9.3. Operating Business Segments
10.9.4. Product Portfolio
10.9.5. Business Performance
10.9.6. Key Strategic Moves And Developments

10.10. Stryker Corporation

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Company Snapshot
10.10.3. Operating Business Segments
10.10.4. Product Portfolio
10.10.5. Business Performance
10.10.6. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】近赤外イメージングの世界市場:近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステム
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV048
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】近赤外イメージング、近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステム、前臨床画像、医療画像、臨床画像、がん手術、心臓血管手術、胃腸手術、形成外科/再建手術、病院、クリニック、研究所
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
近赤外イメージングの世界市場:近赤外蛍光イメージングシステム、近赤外蛍光、生物発光イメージングシステムについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 化学指示インクの世界市場:製品別(溶剤系、水系、UV硬化)、滅菌処理別、印刷処理別(フレキソ印刷、グラビア印刷、スクリーン)、用途別(滅菌バッグ、タグとラベル、テープ)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、化学指示インクの世界市場について調査・分析し、化学指示インクの世界市場動向、化学指示インクの世界市場規模、市場予測、セグメント別化学指示インク市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医薬品小売市場2019
    本調査レポートでは、世界の医薬品小売市場2019について調査・分析し、医薬品小売の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、医薬品小売のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、医薬品小売メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・医薬品小売の市場概要 ・医薬品小売の上流・下流市場分析 ・医薬品小売のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品小売のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品小売のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品小売のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品小売の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医薬品小売の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医薬品小売の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医薬品小売の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出 …
  • ヘルスケアEDIの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • オーストラリアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ウェアラブルインジェクターの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルインジェクターの世界市場について調べ、ウェアラブルインジェクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルインジェクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウェアラブルインジェクターの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウェアラブルインジェクターの市場状況 ・ウェアラブルインジェクターの市場規模 ・ウェアラブルインジェクターの市場予測 ・ウェアラブルインジェクターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター) ・ウェアラブルインジェクターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • カードプリンターの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、カードプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カードプリンターの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトナーカートリッジ市場2015
    本調査レポートでは、世界のトナーカートリッジ市場2015について調査・分析し、トナーカートリッジの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の膵がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、膵がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵がん診断検査装置の概要 ・膵がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別膵がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・膵がん診断検査装置の最近動向
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の血液検査市場動向(~2021)
  • 臭素の世界市場予測(~2022年):有機臭素、CBF、臭化水素
    当調査レポートでは、臭素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、誘導体別分析、用途別分析、地域別分析、臭素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スキンケア製品の世界市場:製品別(フェイスクリーム(ブライトニング、アンチエイジング、紫外線防御)、ボディーローション(一般ケア、プレミアムケア))、セグメント予測
    本調査レポートでは、スキンケア製品の世界市場について調査・分析し、スキンケア製品の世界市場動向、スキンケア製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別スキンケア製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 船舶用燃料噴射装置の世界市場:燃料噴射器、燃料バルブ、燃料ポンプ、電子制御ユニット(ECU)
    当調査レポートでは、船舶用燃料噴射装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、構成品別分析、HP範囲別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧積層品(HPL)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高圧積層品(HPL)の世界市場について調査・分析し、高圧積層品(HPL)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高圧積層品(HPL)シェア、市場規模推移、市場規模予測、高圧積層品(HPL)種類別分析()、高圧積層品(HPL)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高圧積層品(HPL)の市場概観 ・高圧積層品(HPL)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・高圧積層品(HPL)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・高圧積層品(HPL)の世界市場規模 ・高圧積層品(HPL)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・高圧積層品(HPL)のアメリカ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のカナダ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のメキシコ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・高圧積層品(HPL)のドイツ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のイギリス市場規模推移 ・高圧積層品(HPL …
  • トップ10食品安全性検査・技術動向-グローバル市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、トップ10食品安全性検査・技術動向-グローバル市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、トップ10食品安全性検査・技術動向-グローバル市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐アルカリ性プライマーの世界市場予測2019-2024
    「耐アルカリ性プライマーの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ピュアアクリル、溶媒混合物など、用途別には、Interior Use、Exterior Useなどに区分してまとめた調査レポートです。耐アルカリ性プライマーのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・耐アルカリ性プライマーの世界市場概要(サマリー) ・耐アルカリ性プライマーの企業別販売量・売上 ・耐アルカリ性プライマーの企業別市場シェア ・耐アルカリ性プライマーの世界市場規模:種類別(ピュアアクリル、溶媒混合物) ・耐アルカリ性プライマーの世界市場規模:用途別(Interior Use、Exterior Use) ・耐アルカリ性プライマーの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・耐アルカリ性プライマーのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・耐アルカリ性プライマーの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど …
  • チェックポイントキナーゼ1阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるチェックポイントキナーゼ1阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・チェックポイントキナーゼ1阻害薬の概要 ・チェックポイントキナーゼ1阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のチェックポイントキナーゼ1阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チェックポイントキナーゼ1阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・チェックポイントキナーゼ1阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 南アフリカの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • エジプトの関節鏡検査装置市場見通し
  • 血行動態モニタリング装置の世界市場:製品別、種類別、最終用途別、地域別予測
    本資料は、血行動態モニタリング装置の世界市場について調べ、血行動態モニタリング装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別分析、種類別分析、最終用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・血行動態モニタリング装置の世界市場概要 ・血行動態モニタリング装置の世界市場環境 ・血行動態モニタリング装置の世界市場動向 ・血行動態モニタリング装置の世界市場規模 ・血行動態モニタリング装置の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・血行動態モニタリング装置の世界市場規模:製品別 ・血行動態モニタリング装置の世界市場規模:種類別 ・血行動態モニタリング装置の世界市場規模:最終用途別 ・血行動態モニタリング装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・血行動態モニタリング装置の北米市場規模・予測 ・血行動態モニタリング装置のアメリカ市場規模・予測 ・血行動態モニタリング装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • バイオシミュレーションの世界市場分析:製品別(ソフトウェア、サービス、社内サービス、契約サービス)、用途別(薬の開発、薬の発見)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、CRO、規制当局、学術研究機関)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオシミュレーションの世界市場について調査・分析し、バイオシミュレーションの世界市場動向、バイオシミュレーションの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオシミュレーション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • クラウド移行サービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド移行サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、クラウド移行サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、液化石油ガス(LPG)タンカー市場規模、技術別(全冷却式、半冷却式、前加圧式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場概要 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場環境 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場動向 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場規模 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:業界構造分析 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:技術別(全冷却式、半冷却式、前加圧式) ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの北米市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーのアジア太平洋市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの主要国分析 ・ …
  • 世界の据置型ガス発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界の据置型ガス発電機市場2015について調査・分析し、据置型ガス発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のパルミチン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のパルミチン酸市場2016について調査・分析し、パルミチン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフケア用医療機器の世界市場:血糖自己測定(SMBG)デバイス、腹膜透析、睡眠時無呼吸、インシュリンポンプ、体温モニタ、吸入器、歩数計、血圧モニタ、ネブライザー、男性用外付けカテーテル、ホルターモニター
    当調査レポートでは、セルフケア用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフケア用医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用粘着テープの世界市場:製品別(両面、特殊)、機能別、用途別(内装、外装)、車種別
    本調査レポートでは、自動車用粘着テープの世界市場について調査・分析し、自動車用粘着テープの世界市場動向、自動車用粘着テープの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用粘着テープ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の硫黄被覆尿素市場2016
    本調査レポートでは、世界の硫黄被覆尿素市場2016について調査・分析し、硫黄被覆尿素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グルテンフリー食品・飲料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、グルテンフリー食品・飲料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:セグメント別市場分析 ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論および提言
  • 世界の神経血管用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経血管用デバイス市場2015について調査・分析し、神経血管用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼瞼炎治療薬の世界市場:ステロイド、抗生物質
    Technavio社の本調査レポートでは、眼瞼炎治療薬の世界市場について調べ、眼瞼炎治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼瞼炎治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ステロイド、抗生物質)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は眼瞼炎治療薬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・眼瞼炎治療薬の市場状況 ・眼瞼炎治療薬の市場規模 ・眼瞼炎治療薬の市場予測 ・眼瞼炎治療薬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ステロイド、抗生物質) ・眼瞼炎治療薬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • D-ダイマー検査の世界市場
    当調査レポートでは、D-ダイマー検査の世界市場について調査・分析し、D-ダイマー検査の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スポーツウェアおよびフィットネスウェアの世界市場2019-2023
    スポーツウェアおよびフィットネスウェアにおける技術進歩は、今後4年間、市場の成長を促す主要な要因の1つとして認識されていますスポーツウェアおよびフィットネスウェアのメーカーは、より高い顧客満足度を達成するために、製品の技術的改善に務めています。スポーツウェアおよびフィットネスウェアの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5%以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Adidas、Nike、PUMA、Under Armour、VF Corporationなどです。 当調査レポートでは、スポーツウェアおよびフィットネスウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツウェアおよびフィットネスウェア市場規模、エンドユーザー別(女性、男性)分析、製品別(トップス、ボトムス、サポーター)分析、用途別(アウトドア、スポーツインスパイアード、パフォーマンス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スポーツウェアおよびフ …
  • 非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin Lymphoma)治療薬剤
  • 連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の連鎖球菌感染症(Streptococcal Infections)治療薬剤
  • 世界の油田用界面活性剤市場
  • 教育用ゲーミフィケーションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教育用ゲーミフィケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育用ゲーミフィケーションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場規模及び予測、産業別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のテトラヒドロクルクミノイド市場2015
    本調査レポートでは、世界のテトラヒドロクルクミノイド市場2015について調査・分析し、テトラヒドロクルクミノイドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクエン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、クエン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • WBGパワーデバイスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、WBGパワーデバイスの世界市場について調査・分析し、WBGパワーデバイスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別WBGパワーデバイスシェア、市場規模推移、市場規模予測、WBGパワーデバイス種類別分析(GaN、SiC)、WBGパワーデバイス用途別分析(家電、自動車・交通、工業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・WBGパワーデバイスの市場概観 ・WBGパワーデバイスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・WBGパワーデバイスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・WBGパワーデバイスの世界市場規模 ・WBGパワーデバイスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・WBGパワーデバイスのアメリカ市場規模推移 ・WBGパワーデバイスのカナダ市場規模推移 ・WBGパワーデバイスのメキシコ市場規模推移 ・WBGパワーデバイスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・WBGパワーデバイスのドイツ市場規模推移 ・WBGパワーデバ …
  • メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場概要 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場環境 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場動向 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場規模 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場:業界構造分析 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)の北米市場規模・予測 ・メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD)のヨーロッパ …
  • モーターラミネーションの世界市場予測(~2025年)
    モーターラミネーションの世界市場は、2018年の126億米ドルから2025年には186億米ドルに達し、この期間中5.76%の年平均成長率で成長すると予測されています。排出ガスおよびフリートレベルの規制の厳格化により、自動車メーカーは電気自動車の製造および販売を余儀なくされています。結果、モーターの需要が高まり、この市場の成長を後押ししています。当調査レポートでは、モーターラミネーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(性能、快適性、安全性)分析、素材分析、技術分析、モーターの種類(パワーステアリング・パワーウィンドウ、アダプティブフロントライト、その他)分析、モーターラミネーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用プラスチックの世界市場:製品別(ポリプロピレン、ポリウレタン、ポリ塩化ビニル、ABS樹脂、ポリアミド、高密度ポリエチレン、ポリカーボネート、ポリブチレンテレフタレート、その他)、用途別(内装、外装、エンジンルーム)、地域別予測
    本資料は、自動車用プラスチックの世界市場について調べ、自動車用プラスチックの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ポリプロピレン、ポリウレタン、ポリ塩化ビニル、ABS樹脂、ポリアミド、高密度ポリエチレン、ポリカーボネート、ポリブチレンテレフタレート、その他)分析、用途別(内装、外装、エンジンルーム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMagna International Inc.、Lear Corporation、Adient PLC、BASF SE、Compagnie Plastic Omnium、Borealis AG などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用プラスチックの世界市場概要 ・自動車用プラスチックの世界市場環境 ・自動車用プラスチックの世界市場動向 ・自動車用プラスチックの世界市場規模 ・自動車用プラスチックの世界市場規模:製品別(ポリプロピレン、ポリウレタン、ポリ塩化ビニル、ABS樹脂、ポリアミド、高密度ポリエチレン、 …
  • 神経ペプチドY受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における神経ペプチドY受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経ペプチドY受容体アンタゴニストの概要 ・神経ペプチドY受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の神経ペプチドY受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経ペプチドY受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経ペプチドY受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場について調査・分析し、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:市場動向分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:競争要因分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:用途別 ・美容整形手術 ・一般的な手術 ・眼科手術 ・循環器科の手術 ・肺手術 ・中枢神経系(CNS)手術 ・泌尿器科の手術 ・その他 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:エンドユーザー別 ・外来外科治療センター ・病院 ・クリニック - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:症状別 ・組織の封止 ・組織工学 ・外科的な止血 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:製品別 ・天然/生物学的封止剤および接着剤 ・合成および半合成接着剤と封止剤 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:主要地域別分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 外科手術用封止剤&接着剤のヨーロッパ市場規模 - 外科手術用封 …
  • アメリカのファーストカジュアルレストラン市場
    当調査レポートでは、アメリカのファーストカジュアルレストラン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのファーストカジュアルレストラン市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ロケーション分析ツールの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロケーション分析ツールの世界市場について調べ、ロケーション分析ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロケーション分析ツールの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(交通、小売り、BFSI、メディア及びエンターテイメント、電気通信、その他のエンドユーザー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はロケーション分析ツールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均16%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ロケーション分析ツールの市場状況 ・ロケーション分析ツールの市場規模 ・ロケーション分析ツールの市場予測 ・ロケーション分析ツールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(交通、小売り、BFSI、メディア及びエンターテイメント、電気通信、その他のエンドユーザー) ・ロケーション分析ツールの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課 …
  • 次世代抗体治療の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、次世代抗体治療の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 次世代抗体治療の概要 3. 次世代抗体治療: 世界市場 2016-2026 4. 主要地域市場 2016-2026 5. 抗体薬物複合体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 6. 改変抗体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 7. 二重特異性抗体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 8. 抗体フラグメント・抗体様タンパク質(ALPs): 市場予測とパイプライン 2016-2026 9. バイオシミラー抗体: 市場予測 2016-2026 10. 次世代抗体治療市場の定性分析 2016-2026 11. 調査インタビュー 12. 結論
  • ハイブリッド商用車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハイブリッド商用車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド商用車の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • GEOINTソリューションの世界市場
    当調査レポートでは、GEOINTソリューションの世界市場について調査・分析し、GEOINTソリューションの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・GEOINTソリューションの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・GEOINTソリューションの世界市場:セグメント別市場分析 ・GEOINTソリューションの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"