"防虫剤の世界市場:昆虫種類別、製品種類別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV057)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"防虫剤の世界市場:昆虫種類別、製品種類別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Insect repellent is a chemical substance applied to skin, clothing, or other surfaces, which discourages insects from landing or climbing on that surface. Insect repellents are divided into two chemical classes, namely, synthetic chemicals, such as DEET (N, N-diethyl-3-methylbenzamide), picaridin, and plant-derived oils, such as oil of lemon eucalyptus and oil of citronella. Mostly, natural substances are used in herbal insect repellents. Adoption of such natural ingredients in insect repellents on rise to avoid problems such as skin rashes, allergies, and others. According to a study conducted by the U.S. national library of medicine, people reported different health problems such a breathing problem, itching in eyes, and headache after using insect repellents. Manufacturers are coming up with various products that have less harmful effect on humans. This, in turn, is anticipated to boost the insect repellent market growth significantly during the forecast period. Temperature of earth has continued to rise during the past few years and is expected to rise in the coming years as well, owing to the rising levels of greenhouse gases in the atmosphere. Hot temperature provides optimum conditions for mosquitoes to breed and increases their level of activeness. Thus, impact of the rise in global warming would directly impact the growth of mosquito population, which, in turn, would lead to an increase in the penetration of products designed to repel them. The recent outbreak of zika virus caused by bite of Aedes mosquito, spread across regions of North America and South Africa. The impact of mosquito borne diseases is expected to increase in the coming years owing to increasing population of mosquitoes and transmission of virus from pregnant ladies to their children.

Toxic substances present in mosquito repellents such as DEET causes skin rashes, breathing problem, and other health hazards. While, the smoke emitted from burning mosquito coil is also poisonous for children and pregnant women. With the growing incidences of health hazards caused by such chemical based mosquito repellents, consumers have begun to switch their preferences toward herbal based products. Presently, people in the developed regions have started to use sprays, cream, and oils based on neem, citronella oil, birch tree bark, and other plant-based ingredients. The change in the preference toward herb-based mosquito repellent is expected to garner the growth of the market in coming years. For instance, companies such as Godrej has come up with natural mosquito repellent fabric roll on, which is good for children . Manufacturers are coming up with various different products that have less harmful effects on humans. This, in turn, is anticipated to boost the insect repellent market growth significantly during the forecast period.

The global insect repellent market is segmented on the basis insect type, product type, and region. Based on insect type, it is mosquito, bugs, fly repellent, and others. By product type, it is divided into vaporizers, spray, cream, and others. By region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

Some of the major players analyzed for the global insect repellent market include Reckitt Benckiser Group, The Godrej Company, Dabur International, Johnson and Johnson, Spectrum Brands, Jyothi Labs, Swayer Ltd., Himalaya Herbals, Enesis Group, and Quantum Health.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report provides a quantitative analysis of the current trends, estimations, and dynamics of the global insect repellent market from 2019 to 2026 to identify the prevailing market opportunities.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the market segmentation helps determine the prevailing market opportunities.
• Major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global insect repellent industry. Market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of market players.
• The report includes analyses of the regional as well as the global market, key players, market segments, application areas, and growth strategies.

KEY MARKET SEGMENTS

• By Insect Type
o Mosquito
o Bugs
o Fly repellent
o Others

• By Product Type
o Vaporizers
o Spray
o Cream
o Others

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 U.K
 Italy
 France
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia South Africa
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"防虫剤の世界市場:昆虫種類別、製品種類別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview

3.2.1. Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Bargaining Power of Buyers
3.2.3. Threat of New Entrants
3.2.4. Threat of Substitution
3.2.5. Intensity of Competitive Rivalry

3.1. Market Evolution/ Industry Roadmap
3.2. Market Dynamics

3.2.1. Drivers

3.2.1.1. Rising Mosquito Borne Diseases
3.2.1.2. Rise In Global Temperature

3.2.2. Restraints

3.2.2.1. Health Vulnerabilities

3.2.3. Opportunities

3.2.3.1. Rise In The Demand of Herb-Based Repellents
3.2.3.2. Marketing And Positioning Strategies

Chapter 4: Insect Repellent Market, By Insect Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Mosquito

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast
4.2.3. Market Analysis By Region

4.3. Bugs

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast
4.3.3. Market Analysis By Region

4.4. Fly Repellent

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast
4.4.3. Market Analysis By Region

4.5. Others

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast
4.5.3. Market Analysis By Region

Chapter 5: Insect Repellent Market, By Product Type

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Vaporizers

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast
5.2.3. Market Analysis By Region

5.3. Spray

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast
5.3.3. Market Analysis By Region

5.4. Cream

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast
5.4.3. Market Analysis By Region

5.5. Others

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast
5.5.3. Market Analysis By Region

Chapter 6: Insect Repellent Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Region

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast By Insect Type
6.2.3. Market Size And Forecast By Product Type
6.2.4. Market Size And Forecast By Country

6.3. U.S.

6.3.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.3.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.4. Canada

6.4.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.4.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.5. Mexico

6.5.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.5.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.6. Europe

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast By Insect Type
6.6.3. Market Size And Forecast By Product Type
6.6.4. Market Size And Forecast By Country

6.7. Uk

6.7.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.7.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.8. France

6.8.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.8.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.9. Italy

6.9.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.9.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.10. Germany

6.10.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.10.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.11. Rest of Europe

6.11.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.11.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.12. Asia-Pacific

6.12.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.12.2. Market Size And Forecast By Insect Type
6.12.3. Market Size And Forecast By Product Type
6.12.4. Market Size And Forecast By Country

6.13. China

6.13.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.13.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.14. Japan

6.14.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.14.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.15. India

6.15.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.15.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.16. South Korea

6.16.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.16.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.17. Australia

6.17.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.17.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.18. Rest of Asia-Pacific

6.18.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.18.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.19. Lamea

6.19.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.19.2. Market Size And Forecast By Insect Type
6.19.3. Market Size And Forecast By Product Type
6.19.4. Market Size And Forecast By Country

6.20. Brazil

6.20.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.20.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.21. South Africa

6.21.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.21.2. Market Size And Forecast, By Product Type

6.22. Rest of Lamea

6.22.1. Market Size And Forecast, By Insect Type
6.22.2. Market Size And Forecast, By Product Type

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction

7.1.1. Market Player Positioning, 2018

7.2. Market Share Analysis of Top Players, 2018 (%)
7.3. Top Winning Strategies
7.4. Product Mapping of Top 10 Player
7.5. Competitive Heatmap

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Coghlan’S Ltd.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executive
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Product Portfolio

8.2. Dabur International Ltd.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executive
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Operating Business Segments
8.2.5. Product Portfolio
8.2.6. R&D Expenditure
8.2.7. Business Performance

8.3. Godrej Consumer Products Limited

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executive
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio
8.3.6. Business Performance
8.3.7. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Himalaya Herbals

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executive
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Product Portfolio

8.5. Johnson & Johnson Services, Inc. (J&J)

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executive
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. R&D Expenditure
8.5.7. Business Performance

8.6. Jyothy Laboratories Ltd. (Jll)

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executive
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. R&D Expenditure
8.6.7. Business Performance

8.7. Reckitt Benckiser Group Plc.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executive
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Operating Business Segments
8.7.5. Product Portfolio
8.7.6. R&D Expenditure
8.7.7. Business Performance

8.8. S. C. Johnson & Son, Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executive
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Product Portfolio

8.9. Spectrum Brands Holdings, Inc.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executive
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Operating Business Segments
8.9.5. Product Portfolio
8.9.6. R&D Expenditure
8.9.7. Business Performance

8.10. Sawyer Products, Inc.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executive
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】防虫剤の世界市場:昆虫種類別、製品種類別
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV057
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【キーワード】防虫剤、蚊、虫、ハエ忌避剤、気化器、スプレー、クリーム
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
防虫剤の世界市場:昆虫種類別、製品種類別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))のフェーズ3治験薬の状況 ・股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))治療薬の市場規模(販売予測) ・股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の股部白癬(頑癬)(Tinea Cruris (Jock Itch))治療薬剤
  • フレキシブルパッケージングの世界市場
    本調査レポートでは、フレキシブルパッケージングの世界市場について調査・分析し、フレキシブルパッケージングの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 糸球体腎炎(Glomerulonephritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における糸球体腎炎(Glomerulonephritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、糸球体腎炎(Glomerulonephritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・糸球体腎炎(Glomerulonephritis)の概要 ・糸球体腎炎(Glomerulonephritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の糸球体腎炎(Glomerulonephritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・糸球体腎炎(Glomerulonephritis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • ワークプレイス変革の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ワークプレイス変革の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、ワークプレイス変革の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections)の概要 ・複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の複雑性腹腔内感染症(Complicated Intra-Abdominal Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • レベル発信器の世界市場予測(~2020):静電容量式、レーダー式、超音波式、差圧式、磁歪式
    当調査レポートでは、レベル発信器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動乳房超音波検査システム(ABUS)市場規模、エンドユーザー別(病院及びクリニック、診断センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場概要 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場環境 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場動向 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場規模 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:業界構造分析 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:エンドユーザー別(病院及びクリニック、診断センター) ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の北米市場規模・予測 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・ …
  • 韓国の建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の長さゲージ市場2015
    本調査レポートでは、世界の長さゲージ市場2015について調査・分析し、長さゲージの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:光源別、装置別、構成品別、地域別予測
    本資料は、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場について調べ、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界規模、市場動向、市場環境、光源別分析、装置別分析、構成品別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場概要 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場環境 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場動向 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:光源別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:装置別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:構成品別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)シス …
  • 振動子の世界市場2017-2021:水晶振動子、MEMS振動子
    当調査レポートでは、振動子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、振動子の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス掘削自動化の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス掘削自動化の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油・ガス掘削自動化市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, Kongsberg Group, Nabors Industries, National Oilwell Varco, Pason Systems, Rockwell Automationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場概要 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場環境 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場動向 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場規模 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場:業界構造分析 ・石油・ガス掘削自動化の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・石油・ガス掘削自動化の世界市場:地域別市場規模・分析 ・石油・ガス掘削自動化の北米市場規模・予測 ・石油・ガス掘削自動化のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・石 …
  • イギリスのアクリル酸市場(~2019)
  • 船舶用潤滑油の世界市場
    当調査レポートでは、船舶用潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用潤滑油の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機飛行管制システム(FCS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機飛行管制システム(FCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、航空機飛行管制システム(FCS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリマー充填剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリマー充填剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリマー充填剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クリーンラベル成分の世界市場:種類別(自然色、天然香料、デンプン&甘味料、天然防腐剤、その他)、用途別(飲料、ベーカリー&菓子、ソース&調味料、乳製品&冷凍デザート、その他の加工食品)、フォーム別(粉末、液体)
    本調査レポートでは、クリーンラベル成分の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(自然色、天然香料、デンプン&甘味料、天然防腐剤、その他)分析、用途別(飲料、ベーカリー&菓子、ソース&調味料、乳製品&冷凍デザート、その他の加工食品)分析、フォーム別(粉末、液体)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・クリーンラベル成分の世界市場:種類別(自然色、天然香料、デンプン&甘味料、天然防腐剤、その他) ・クリーンラベル成分の世界市場:用途別(飲料、ベーカリー&菓子、ソース&調味料、乳製品&冷凍デザート、その他の加工食品) ・クリーンラベル成分の世界市場:フォーム別(粉末、液体) ・クリーンラベル成分の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • Hadoopの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • フレーバーウォーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレーバーウォーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレーバーウォーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフレーバーウォーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coca-Cola• Hint • Nestlé • PepsiCo等です。
  • ポルトガルのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 風力タービンの世界市場2016:市場規模、競争環境、主要国分析、予測
  • トロンボキサンシンターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトロンボキサンシンターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トロンボキサンシンターゼ阻害剤の概要 ・トロンボキサンシンターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のトロンボキサンシンターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トロンボキサンシンターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トロンボキサンシンターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 建設用複合材料の世界市場2017-2021:ガラス繊維、天然繊維
    当調査レポートでは、建設用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用複合材料の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソフトスキルトレーニングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソフトスキルトレーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトスキルトレーニングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブ・キオスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インタラクティブ・キオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・キオスクの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の心臓血管補綴装置市場見通し
  • GPS追跡装置の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、GPS追跡装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、導入方式別分析、産業別分析、地域別分析、GPS追跡装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、データセンタラック用PDUの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データセンタラック用PDU市場規模、製品別(インテリジェント型、インテリジェント型以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・データセンタラック用PDUの世界市場概要 ・データセンタラック用PDUの世界市場環境 ・データセンタラック用PDUの世界市場動向 ・データセンタラック用PDUの世界市場規模 ・データセンタラック用PDUの世界市場:業界構造分析 ・データセンタラック用PDUの世界市場:製品別(インテリジェント型、インテリジェント型以外) ・データセンタラック用PDUの世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンタラック用PDUの北米市場規模・予測 ・データセンタラック用PDUのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・データセンタラック用PDUのアジア太平洋市場規模・予測 ・データセンタラック用PDUの主要国分析 ・データセンタラック用PD …
  • 世界のウルトラキャパシタ市場規模・予測2017-2025:格納容量別(100volts)、用途別(自動車、産業用、電力・電子機器)、・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のウルトラキャパシタ市場について調査・分析し、世界のウルトラキャパシタ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のウルトラキャパシタ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 治験管理システム(CTMS)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、治験管理システム(CTMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、治験管理システム(CTMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は治験管理システム(CTMS)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bioclinica、Medidata、Oracle、PAREXEL等です。
  • 温度キャリブレータ―の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、温度キャリブレータ―の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、温度キャリブレータ―市場規模、製品別(卓上型、ポータブル型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・温度キャリブレータ―の世界市場概要 ・温度キャリブレータ―の世界市場環境 ・温度キャリブレータ―の世界市場動向 ・温度キャリブレータ―の世界市場規模 ・温度キャリブレータ―の世界市場:業界構造分析 ・温度キャリブレータ―の世界市場:製品別(卓上型、ポータブル型) ・温度キャリブレータ―の世界市場:地域別市場規模・分析 ・温度キャリブレータ―のアメリカ市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―のヨーロッパ市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―のアジア市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―の主要国分析 ・温度キャリブレータ―の世界市場:意思決定フレームワーク ・温度キャリブレータ―の世界市場:成長要因、課題 ・温度キャリブレータ―の世界市場:競争環境 ・温度キャ …
  • 高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場分析:製品別(モノプレース、マルチプレース、局所HBOTデバイス)、用途別(創傷治癒、感染治療、ガス塞栓症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場について調査・分析し、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場動向、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 超伝導体の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、超伝導体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超伝導体市場規模、製品別(磁石、ケーブル、変圧器、エネルギー蓄積装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・超伝導体の世界市場概要 ・超伝導体の世界市場環境 ・超伝導体の世界市場動向 ・超伝導体の世界市場規模 ・超伝導体の世界市場:業界構造分析 ・超伝導体の世界市場:製品別(磁石、ケーブル、変圧器、エネルギー蓄積装置) ・超伝導体の世界市場:地域別市場規模・分析 ・超伝導体の北米市場規模・予測 ・超伝導体のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・超伝導体のアジア太平洋市場規模・予測 ・超伝導体の主要国分析 ・超伝導体の世界市場:意思決定フレームワーク ・超伝導体の世界市場:成長要因、課題 ・超伝導体の世界市場:競争環境 ・超伝導体の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界のプロトン交換膜市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロトン交換膜市場2015について調査・分析し、プロトン交換膜の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フルサービス航空会社の世界市場(~2019)
  • 溶射コーティングの世界市場2018–2025:製品別、技術別(コールドスプレー、フレームスプレー、プラズマスプレー、高速;酸素燃料)、用途別
    本調査レポートでは、溶射コーティングの世界市場について調査・分析し、溶射コーティングの世界市場動向、溶射コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別溶射コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スルホサクシネートの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スルホサクシネートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スルホサクシネートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスルホサクシネートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Croda International、Cytec Solvay Group、Huntsman、Stepan Company、The Dow Chemical Company等です。
  • アメリカの講義収録ソリューション市場2017-2021
    当調査レポートでは、アメリカの講義収録ソリューション市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの講義収録ソリューション市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場分析:製品別(単層カーボンナノチューブ(SWCNT)、多層カーボンナノチューブ(MWCNT))、用途別(ポリマー、エネルギー、電気・電子)、セグメント予測
    本調査レポートでは、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場について調査・分析し、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場動向、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別カーボンナノチューブ(CNT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 塩化メチレンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、塩化メチレンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、塩化メチレン市場規模、用途別(塗料はく離剤、医薬品、化学処理、金属洗浄、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・塩化メチレンの世界市場概要 ・塩化メチレンの世界市場環境 ・塩化メチレンの世界市場動向 ・塩化メチレンの世界市場規模 ・塩化メチレンの世界市場:業界構造分析 ・塩化メチレンの世界市場:用途別(塗料はく離剤、医薬品、化学処理、金属洗浄、その他) ・塩化メチレンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・塩化メチレンのアメリカ市場規模・予測 ・塩化メチレンのヨーロッパ市場規模・予測 ・塩化メチレンのアジア市場規模・予測 ・塩化メチレンの主要国分析 ・塩化メチレンの世界市場:意思決定フレームワーク ・塩化メチレンの世界市場:成長要因、課題 ・塩化メチレンの世界市場:競争環境 ・塩化メチレンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 電気殺虫器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気殺虫器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気殺虫器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用サイバーセキュリティの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、軍用サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍用サイバーセキュリティ市場規模、種類別(ネットワークセキュリティ、データセキュリティ、ID・アクセス、クラウドセキュリティ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場概要 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場環境 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場動向 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場規模 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:業界構造分析 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:種類別(ネットワークセキュリティ、データセキュリティ、ID・アクセス、クラウドセキュリティ) ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場規模・分析 ・軍用サイバーセキュリティの北米市場規模・予測 ・軍用サイバーセキュリティのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・軍用サイバーセキュリティのアジア太平洋市場規模・予測 ・軍用サイバ …
  • 二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場2017-2021:予燃焼回収、燃焼後回収、酸素燃焼回収
    当調査レポートでは、二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二酸化炭素回収貯留(CCS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トール様受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体アンタゴニストの概要 ・トール様受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 中東・アフリカの子供服市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、中東・アフリカの子供服市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中東・アフリカの子供服市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は中東・アフリカの子供服市場が2017-2021年期間中に年平均6.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Azadea、Edcon、Fawaz Al Hokair Group、Landmark Group、mr price group等です。
  • 教育データセキュリティの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、教育データセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育データセキュリティの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024
    「エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024」は、エレクトロポレーション機器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(製薬企業およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、CRO)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・エレクトロポレーション機器の世界市場:エンドユーザー別(製薬企業およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、CRO) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 空カプセルの世界市場予測(~2023年):ゼラチン、非ゼラチン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、空カプセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ゼラチン、非ゼラチン)分析、機能別(徐放性、遅延放出性)分析、用途別(抗生物質、ビタミン、制酸剤)分析、エンドユーザー別(医薬品、栄養補助食品、化粧品)分析、空カプセルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"