"ブラシレスDCモーターの世界市場:インナーローターブラシレスDCモーター、アウターローターブラシレスDCモーター"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV067)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ブラシレスDCモーターの世界市場:インナーローターブラシレスDCモーター、アウターローターブラシレスDCモーター"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global brushless DC motor market size is expected to reach $71,942.6 million in 2026, from $34,153.5 million in 2018, growing at a CAGR of 9.3% from 2019 to 2026. Brushless DC motor is a synchronous DC motor powered by a DC power source. These motors are highly efficient in generating large amount of torque over a wide speed range. They have permanent magnets on the outside and a spinning armature on the inside. The permanent magnets rotate around the fixed armature, which is called the rotor. The rotor moves 180-degrees when an electric current is connected to the armature. The brushes act as the rotor spins, which contacts the stator, allowing the rotor to spin to a full of 360-degrees by flipping the magnetic field.

The features of brushless DC motors such as enhanced speed torque, high efficiency, reliability, durability, and outstanding controllability boosts its adoption in many industrial applications. The rise in demand for electric vehicles from developing countries, increase in demand for HVAC applications, and surge in robotics technology are some of the key factors that fuel the market growth. However, factors such as slow-down in the automotive industry and high initial cost of investment and complexity are restricting the market growth. Furthermore, the growing industrial robotics technology is expected to offer lucrative growth opportunities to the brushless DC motors market in the forecast period.

The global Brushless DC motor market is segmented on the basis of rotor type, end user, and region. By rotor type, it is divided into inner rotor brushless DC motors and outer rotor brushless DC motors. The inner rotor segment is anticipated to dominate the global Brushless DC motor market in the future, owing to its adoption in industrial robots due to rising trend toward automation and technical improvements in industrial robots. By end user, it is divided as industrial machinery, automotive, healthcare, HVAC industry, and others. Others include consumer electronic products, automation, aerospace & defense, energy, and robotics. The industrial machinery segment is projected to dominate the global Brushless DC motor market during the forecast period.

The global Brushless DC motor market is analyzed across four geographical regions, which include North America (the U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Russia, and the Rest of Europe), Asia-Pacific (Japan, China, South Korea, India, and the Rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Latin America, the Middle East, and Africa). Asia-Pacific is expected to hold the largest market share during forecast period and is expected to grow at a significant CAGR.

COMPETITION ANALYSIS
The key market players profiled in the report for the Brushless DC motor market include Allied Motion Technologies Inc., Ametek Inc., Arc Systems Inc., Bühler Motor GmbH, Faulhaber, Johnson Electric Holdings Limited, Maxon motors AG, MinebeaMitsumi Inc., Nidec Corporation, and Oriental Motor Co. Ltd. Many competitors in the brushless DC motor market adopted product launch as their key developmental strategy to expand their product portfolio for business expansion. For instance, in May 2019, Ametek Inc. introduced a new series of brushless DC motors, EC042B IDEA Motor Series, under the brand Hayden Kerk Pittman. Its applications include aerospace systems, semiconductor processing equipment, lab automation, medical devices, communications equipment, and many other.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive analysis of the current and emerging global brushless DC motor market trends and dynamics.
 In-depth analysis of the market is conducted by constructing market estimations for the key market segments between 2018 and 2026.
 Extensive analysis of the market is conducted by following key product positioning and monitoring of the top competitors within the market framework.
 A comprehensive analysis of all the regions is provided to determine the prevailing opportunities.
 Global brushless DC motor market forecast analysis from 2019 to 2026 is included in the report.
 Key market players within the market are profiled in this report and their strategies are analyzed thoroughly, which helps to understand the competitive outlook of the industry.

GLOBAL BRUSHLESS DC MOTOR MARKET SEGMENTS
BY ROTOR TYPE
• Inner Rotor Brushless DC Motors
• Outer Rotor Brushless DC Motors
BY END USER
• Industrial Machinery
• Automotive
• Healthcare
• HVAC industry
• Others
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o South Korea
o India
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa
KEY PLAYERS
• Allied Motion Technologies Inc.
• Ametek Inc., Arc Systems Inc.
• Bühler Motor GmbH
• Faulhaber
• Johnson Electric Holdings Limited
• Maxon motors AG
• MinebeaMitsumi Inc.
• Nidec Corporation
• Oriental Motor Co. Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ブラシレスDCモーターの世界市場:インナーローターブラシレスDCモーター、アウターローターブラシレスDCモーター"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview
3.3. Key Forces Shaping Brushless Dc Motors Market

3.3.1. Low-To-High Bargaining Power of Suppliers
3.3.2. Moderate-To-High Threat of New Entrants
3.3.3. Moderate Threat of Substitutes
3.3.4. Moderate Intensity of Rivalry
3.3.5. Low-To-Moderate Bargaining Power of Buyers

3.4. Pricing Analysis

3.4.1. Pricing Analysis of Product A, By Region, 2018 & 2025

3.5. Market Evolution/ Industry Roadmap
3.6. Value Chain Analysis
3.7. Market Dynamics

3.7.1. Drivers

3.7.1.1. Higher Advantages of Brushless Dc Motors
3.7.1.2. Growing Use of Brushless Dc Motors In Hvac End-Users
3.7.1.3. High Use of Brushless Dc Motors As Servomotors

3.7.2. Restraints

3.7.2.1. Slow-Down In Automotive Industry
3.7.2.2. High Initial Cost of Investment And Complexity

3.7.3. Opportunities

3.7.3.1. Use of Brushless Dc Motors For Robots

Chapter 4: Brushless Dc Motors Market, By Rotor Type

4.1. Overview
4.2. Inner Rotor Brushless Dc Motors

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Outer Rotor Brushless Dc Motors

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Brushless Dc Motors Market, By End-User

5.1. Overview
5.2. Industrial Machinery

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Automotive

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Healthcare

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

5.5. Hvac Industry

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Brushless Dc Motors Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.2.4. Market Analysis By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.3.4. Market Analysis By Country

6.3.4.1. Uk

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.4. Russia

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.5. Rest of Europe

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.3.1. China

6.4.3.1.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.3.2. India

6.4.3.2.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.3.3. Japan

6.4.3.3.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.3.4. South Korea

6.4.3.4.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3.4.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.3.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.3.5.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.4.3.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.5.4. Market Size And Forecast, By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Rotor Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction

7.1.1. Market Player Positioning, 2018

7.2. Market Share Analysis of Top Players, 2018 (%)
7.3. Top Winning Strategies

7.3.1. Top Winning Strategies, By Year
7.3.2. Top Winning Strategies, By Development
7.3.3. Top Winning Strategies, By Company

7.4. Product Mapping of Top 10 Player
7.5. Competitive Dashboard
7.6. Competitive Heatmap
7.7. Key Developments

7.7.1. New Product Launches
7.7.2. Expansions
7.7.3. Mergers And Acquisition
7.7.4. Other Developments

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Allied Motion Technologies Inc.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executives
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Operating Business Segments
8.1.5. Product Portfolio
8.1.6. R&D Expenditure
8.1.7. Business Performance
8.1.8. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Ametek Inc.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executives
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Operating Business Segments
8.2.5. Product Portfolio
8.2.6. R&D Expenditure
8.2.7. Business Performance
8.2.8. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Arc Systems Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio

8.4. Bühler Motor Gmbh

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executives
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Operating Business Segments
8.4.5. Product Portfolio
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Faulhaber

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executives
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Johnson Electric Holdings Limited

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executives
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. R&D Expenditure
8.6.7. Business Performance
8.6.8. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Maxon Motors Ag

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Operating Business Segments
8.7.5. Product Portfolio
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Minebeamitsumi Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executives
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Operating Business Segments
8.8.5. Product Portfolio
8.8.6. R&D Expenditure
8.8.7. Business Performance
8.8.8. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Nidec Corporation

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Operating Business Segments
8.9.5. Product Portfolio
8.9.6. R&D Expenditure
8.9.7. Business Performance
8.9.8. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Oriental Motor Co. Ltd.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Operating Business Segments
8.10.5. Product Portfolio
8.10.6. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ブラシレスDCモーターの世界市場:インナーローターブラシレスDCモーター、アウターローターブラシレスDCモーター
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV067
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】建設及び製造
【キーワード】ブラシレスDCモーター、内側ローターブラシレスDCモーターおよび外側ローターブラシレスDCモーター、産業機械、自動車、ヘルスケア、HVAC産業
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ブラシレスDCモーターの世界市場:インナーローターブラシレスDCモーター、アウターローターブラシレスDCモーターについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の血液型試薬市場:エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートは血液型試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(病院及び血液銀行、臨床検査室、学術研究機関)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・血液型試薬の世界市場:エンドユーザー別(病院及び血液銀行、臨床検査室、学術研究機関) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • オーストリアの心臓律動管理装置市場見通し
  • 世界のTLF太陽熱集熱器市場2015
    本調査レポートでは、世界のTLF太陽熱集熱器市場2015について調査・分析し、TLF太陽熱集熱器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用膜(メンブレン)の世界市場:限外濾過膜、精密濾過膜、逆浸透膜、透析膜、ガス分離膜、ナノ濾過膜
    当調査レポートでは、医療用膜(メンブレン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、化学物質別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用シリンダーライナー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用シリンダーライナー市場2016について調査・分析し、自動車用シリンダーライナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場:タイプ別(栄養補助食品、機能性食品)、セグメント予測
    小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場は2025年には500億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、健康障害に対する予防対策の需要、食品部門におけるカスタマイズの高まり、より健康的な食事への注力、およびニュートリゲノミクスにおける継続的な活動の高まりが考えられます。本調査レポートでは、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場について調査・分析し、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場動向、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場規模、市場予測、セグメント別小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国の洗濯洗剤市場2015
    本調査レポートでは、中国の洗濯洗剤市場2015について調査・分析し、洗濯洗剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 人工知能(AI)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、人工知能(AI)の世界市場について調べ、人工知能(AI)の世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、技術別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・人工知能(AI)の世界市場概要 ・人工知能(AI)の世界市場環境 ・人工知能(AI)の世界市場動向 ・人工知能(AI)の世界市場規模 ・人工知能(AI)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・人工知能(AI)の世界市場規模:構成要素別 ・人工知能(AI)の世界市場規模:技術別 ・人工知能(AI)の世界市場規模:需要先別 ・人工知能(AI)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・人工知能(AI)の北米市場規模・予測 ・人工知能(AI)のアメリカ市場規模・予測 ・人工知能(AI)のヨーロッパ市場規模・予測 ・人工知能(AI)のアジア市場規模・予測 ・人工知能(AI)の日本市場規模・予測 ・人工知能(AI)の中国市場 …
  • 胃部・食道胃接合部腺癌市場:日本の治療薬市場
  • トルコの膝関節再建装置市場見通し
  • 膀胱がん(Bladder Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、膀胱がん(Bladder Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膀胱がん(Bladder Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・膀胱がん(Bladder Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・膀胱がん(Bladder Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・膀胱がん(Bladder Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・膀胱がん(Bladder Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の膀胱がん(Bladder Cancer)治療薬剤
  • 質量分析法(MS)の世界市場予測(~2022年):種類、用途、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、質量分析法(MS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、質量分析法(MS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遮熱コーティング剤の世界市場:技術別(HVOF、エアプラズマ)、配合別(セラミックYSZ、Al2O3)、用途別、製品別、セグメント予測
    遮熱コーティング剤の世界市場は2024年には223億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー、自動車、航空宇宙などの最終用途産業からの需要の増加が考えられます。本調査レポートでは、遮熱コーティング剤の世界市場について調査・分析し、遮熱コーティング剤の世界市場動向、遮熱コーティング剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別遮熱コーティング剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の耐火物市場2015
    本調査レポートでは、世界の耐火物市場2015について調査・分析し、耐火物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の3Dプリンティング材料市場:プラスチック、金属、セラミック
  • 南アフリカの電気生理装置市場見通し
  • 角膜炎(Keratitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、角膜炎(Keratitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・角膜炎(Keratitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・角膜炎(Keratitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・角膜炎(Keratitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・角膜炎(Keratitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・角膜炎(Keratitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の角膜炎(Keratitis)治療薬剤
  • フィリピンのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動料金収受の世界市場
    当調査レポートでは、自動料金収受の世界市場について調査・分析し、自動料金収受の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車グローブボックスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車グローブボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車グローブボックスの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場
    当調査レポートでは、産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場について調査・分析し、産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • クリーンルーム用エアフィルターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クリーンルーム用エアフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリーンルーム用エアフィルターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクリーンルーム用エアフィルターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Camfil, • American Air Filters Company,• M+W group, • Vokes Air等です。
  • セキュリティラベルの世界市場:バーコード、無線周波数識別、ホログラフィック
    当調査レポートでは、セキュリティラベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、識別方式別分析、構成品別分析、形態別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートグリッド向けサイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハーブティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハーブティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハーブティの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の環境放射線モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の環境放射線モニタ市場2015について調査・分析し、環境放射線モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの外傷固定処置動向(~2021)
  • グリーン溶剤・バイオ溶剤の世界市場動向・予測
  • 水溶性繊維の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、水溶性繊維の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水溶性繊維市場規模、原材料別(穀草類・穀物、果物・野菜、ナッツ・種子)分析、種類別(オリゴ糖、イヌリン、難消化性マルトデキストリン、ベータグルカン、難消化性デンプン、ポリデキストロース、その他)分析、用途別(飼料、機能性食品・飲料、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 水溶性繊維の世界市場:市場動向分析 ・ 水溶性繊維の世界市場:競争要因分析 ・ 水溶性繊維の世界市場:原材料別(穀草類・穀物、果物・野菜、ナッツ・種子) ・ 水溶性繊維の世界市場:種類別(オリゴ糖、イヌリン、難消化性マルトデキストリン、ベータグルカン、難消化性デンプン、ポリデキストロース、その他) ・ 水溶性繊維の世界市場:用途別(飼料、機能性食品・飲料、医薬品、その他) ・ 水溶性繊維の世界市場:主要地域別分析 ・ 水溶性繊維の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 水溶性繊維のヨーロッパ …
  • Electric Power Development Co., Ltd.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 世界の経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテル市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの概要 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:開発段階別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:セグメント別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:領域別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:規制Path別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの最近動向
  • 世界の補助心臓市場2015
    本調査レポートでは、世界の補助心臓市場2015について調査・分析し、補助心臓の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リレーの世界市場
    当調査レポートでは、リレーの世界市場について調査・分析し、リレーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 高品質高強度鋼の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、高品質高強度鋼の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高品質高強度鋼市場規模、原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他)分析、用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他)分析、グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他)分析、エンドユーザー別(建設、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:市場動向分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:競争要因分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:エンドユーザー別(建設、自動車、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:主要地域 …
  • 特殊成分の世界市場
    当調査レポートでは、特殊成分の世界市場について調査・分析し、特殊成分の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 極低温バイアルの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「極低温バイアルの世界市場2020-2024」は、極低温バイアルについて市場概要、市場規模、種類別(雌ねじ付き低温バイアル、雄ねじ付き低温バイアル)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・極低温バイアルの世界市場:種類別(雌ねじ付き低温バイアル、雄ねじ付き低温バイアル) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のテレビン油市場2015
    本調査レポートでは、世界のテレビン油市場2015について調査・分析し、テレビン油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • ペースメーカーの世界市場予測(~2023年)
    ペースメーカーの市場は、2018年の44億米ドルから2023年には49億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は2.0%と予測されています。この市場の成長は、循環器疾患の蔓延とデバイスの技術的進歩が起因しています。当調査レポートでは、ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、植え込み可能性別(外部)分析、技術別(シングルチャンバー、デュアルチャンバー、CRT-P・両心室ペースメーカー)分析、タイプ別(従来型、MRI対応型)分析、エンドユーザー別(病院・循環器センター、通院外科診療所)分析、ペースメーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水処理用化学物質および技術の世界市場
    当調査レポートでは、水処理用化学物質および技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・水処理用化学物質および技術の世界市場:製品別分析/市場規模 ・水処理用化学物質および技術の世界市場:地域別分析/市場規模 ・水処理用化学物質および技術のアメリカ市場規模予測 ・水処理用化学物質および技術のヨーロッパ市場規模予測 ・水処理用化学物質および技術のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • デジタル署名の世界市場予測(~2021):ソリューション別(ソフトウェア、ハードウェア)、サービス別、導入別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、デジタル署名の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入別分析、用途別分析、デジタル署名の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場
    当調査レポートでは、パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場について調査・分析し、パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場について調査・分析し、航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:市場動向分析 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:競争要因分析 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:ディスプレイ別 ・バックアップディスプレイ ・ミッションディスプレイ ・プライマリ・フライト・ディスプレイ ・マルチファンクションディスプレイ ・エンジン・インディケーション・アンド・クルー・アラーティング・システム(EICAS)ディスプレイ - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:航空機の種類別 ・戦闘機 ・貨物機 ・ビジネスジェット ・練習機 ・航空機による輸送 ・ヘリコプター ・特殊任務 - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界市場:ディスプレイサイズ別 ・5インチ未満 ・5ー10インチ ・10インチより大きい - 航空宇宙産業向けガラス・コクピットの世界 …
  • 大型変圧器の世界市場
    当調査レポートでは、大型変圧器の世界市場について調査・分析し、大型変圧器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 個人用ラグジュアリー商品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、個人用ラグジュアリー商品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、個人用ラグジュアリー商品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 新エネルギー自動車の中国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、新エネルギー自動車の中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、新エネルギー自動車の中国市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は新エネルギー自動車の中国市場が2017-2021年期間中に年平均36.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBYD、Geely Automobile Holdings、Yutong、Zotye Auto等です。
  • 自動車用ガラスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ガラスの世界市場について調査・分析し、自動車用ガラスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用ガラスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用ガラスの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用ガラスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ポリアスパラティック (ポリアスパラギン酸) コーティングの世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、ポリアスパラティック (ポリアスパラギン酸) コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(ポリ尿素、ポリ尿素ハイブリッド)分析、システム別(クォーツ、金属)分析、エンドユーズ産業別(建築・建設、輸送、産業、発電、景観)分析、ポリアスパラティック (ポリアスパラギン酸) コーティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 顔認証の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、顔認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、ツール、およびサービス)分析、用途エリア別(感情認識、出席追跡および監視、アクセス制御、法執行)分析、業種別分析、顔認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、顔認証の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年70億ドルまで年平均16.6%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"