"安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV069)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The safety needles market accounted for $1,609 million in 2018, and is expected to reach $3,009 million by 2026, registering a CAGR of 8.1% from 2019 to 2026.
Safety needle is a hollow, cylindrical needle bearing a puncturing point at the tip, which is attached to a syringe. It is used across medical settings in different applications such as drug delivery, vaccination, and blood specimen collection for examination and research purposes. These needles are referred to as safety needles due to the extra function they perform. For instance, these safety devices are equipped with sheaths used to cover the needle to prevent needlestick injuries, which can cause lethal infections. Moreover, these needles use different systems to provide safety against needlestick injuries such as active safety needles require manual activation, whereas passive safety needles do not require any activation and are automatic.

The factors that boost the growth of safety needles market include surge in prevalence of needlestick injuries and increase in cases of chronic diseases & infections. Moreover, other factors that contribute toward the growth of the market include favorable government initiatives related to the use of safety needles. However, factors such as high price of these needles and availability of alternative modes of drug delivery restrain the growth of the market. On the contrary, high growth potential in emerging economies is expected to create lucrative opportunities for the market during the forecast period.

The global safety needle market is segmented based on product, end user, and region. On the basis of product, the market is bifurcated into active safety needles and passive safety needles. By end user, it is categorized into hospitals & ambulatory surgery centers, diabetic patients, family practice, psychiatry, and others. Region wise, it is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, UK, Italy, Spain, France, Czech Republic, Republic of Moldova, Poland, Hungary, Romania, Russia, Slovakia, Ukraine, Greece, and rest of Europe), Asia-Pacific (Japan, China, Australia, India, South Korea, Taiwan, and, rest of Asia-Pacific) and LAMEA (Brazil, South Africa, Saudi Arabia, UAE, Qatar, Lebanon, Jordan, and rest of LAMEA).

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current global safety needles market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative products facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market

Key Market Segments
• By Product
o Active Safety Needles
o Passive Safety Needles
• By End User
o Hospitals & Ambulatory Surgery Centers
o Diabetic Patients
o Family Practice
o Psychiatry
o Others
o Others
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Czech Republic
 Republic of Moldova
 Poland
 Hungary
 Romania
 Russia
 Slovakia
 Ukraine
 Greece
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 China
 India
 Australia
 South Korea
 Taiwan
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 UAE
 Qatar
 Lebanon
 Jordan
 Rest of LAMEA

List of key players profiled in the report:
• B. Braun Melsungen AG
• Becton, Dickinson and Company
• Cardinal Health
• Johnson & Johnson (Ethicon Inc.)
• Nipro Corporation
• Novo Nordisk A/S
• Retractable Technologies, Inc.
• Smiths Group Plc.
• Terumo Corporatio
• Vygon SA

LIST of OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request)
• DeRoyal Industries
• Hindustan Syringes & Medical Devices Limited
• Hi-Tech Syringes


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Porter’S Five Forces Analysis

3.3.1. Bargaining Power of Buyers
3.3.2. Bargaining Power of Suppliers
3.3.3. Thereat of New Entrants
3.3.4. Threat of Substitutes
3.3.5. Intensity of Competitive Rivalry

3.4. Top Player Positioning, 2018
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Prevalence of Needlestick Injuries
3.5.1.2. Favorable Government Initiatives Toward The Use of Safety Needles
3.5.1.3. Surge In Prevalence of Chronic Conditions And Infectious Diseases

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. High Cost of Safety Needles
3.5.2.2. Availability of Alternative Modes of Delivery

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. High Growth Potential In Emerging Economies

3.5.4. Impact Analyses

Chapter 4: Safety Needles Market, By Product

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Active Safety Needles

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast
4.2.3. Market Analysis, By Country (Value)
4.2.4. Market Analysis, By Country (Volume)

4.3. Passive Safety Needles

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast
4.3.3. Market Analysis, By Country (Value)
4.3.4. Market Analysis, By Country (Volume)

Chapter 5: Safety Needles Market, By End User

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Hospitals & Ambulatory Surgery Centers

5.2.1. Market Size And Forecast
5.2.2. Market Analysis, By Country (Value)
5.2.3. Market Analysis, By Country (Volume)
5.2.4. Diabetic Patients
5.2.5. Market Size And Forecast
5.2.6. Market Analysis, By Country (Value)
5.2.7. Market Analysis, By Country (Volume)

5.3. Psychiatry

5.3.1. Market Size And Forecast
5.3.2. Market Analysis, By Country (Value)
5.3.3. Market Analysis, By Country (Volume)

5.4. Family Practice

5.4.1. Market Size And Forecast
5.4.2. Market Analysis, By Country (Value)
5.4.3. Market Analysis, By Country (Volume)

5.5. Others

5.5.1. Market Size And Forecast
5.5.2. Market Analysis, By Country (Value)
5.5.3. Market Analysis, By Country (Volume)

Chapter 6: Safety Needles Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Analysis By Country

6.2.2.1. U.S.

6.2.2.1.1. U.S. Market Size And Forecast, By Product
6.2.2.1.2. U.S. Market Size And Forecast, By End User

6.2.2.2. Canada

6.2.2.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Product
6.2.2.2.2. Canada Market Size And Forecast, By End User

6.2.2.3. Mexico

6.2.2.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Product
6.2.2.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By End User

6.2.3. North America Safety Needles Market, By Product
6.2.4. North America Safety Needles Market, By End User

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Analysis By Country

6.3.2.1. Germany

6.3.2.1.1. Germany Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.1.2. Germany Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.2. France

6.3.2.2.1. France Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.2.2. France Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.3. Uk

6.3.2.3.1. Uk Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.3.2. Uk Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.4. Italy

6.3.2.4.1. Italy Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.4.2. Italy Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.5. Spain

6.3.2.5.1. Spain Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.5.2. Spain Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.6. Poland

6.3.2.6.1. Poland Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.6.2. Poland Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.7. Czech Republic

6.3.2.7.1. Czech Republic Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.7.2. Czech Republic Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.8. Republic of Moldova

6.3.2.8.1. Republic of Moldova Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.8.2. Republic of Moldova Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.9. Hungary

6.3.2.9.1. Hungary Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.9.2. Hungary Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.10. Romania

6.3.2.10.1. Romania Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.10.2. Romania Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.11. Russia

6.3.2.11.1. Russia Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.11.2. Russia Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.12. Slovakia

6.3.2.12.1. Slovakia Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.12.2. Slovakia Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.13. Ukraine

6.3.2.13.1. Ukraine Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.13.2. Ukraine Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.14. Greece

6.3.2.14.1. Greece Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.14.2. Greece Market Size And Forecast, By End User

6.3.2.15. Rest of Europe

6.3.2.15.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Product
6.3.2.15.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By End User

6.3.3. Europe Safety Needles Market, By Product
6.3.4. Europe Safety Needles Market, By End User

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Analysis By Country

6.4.2.1. Japan

6.4.2.1.1. Japan Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.1.2. Japan Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.2. China

6.4.2.2.1. China Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.2.2. China Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.3. Australia

6.4.2.3.1. Australia Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.3.2. Australia Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.4. India

6.4.2.4.1. India Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.4.2. India Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.5. South Korea

6.4.2.5.1. South Korea Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.5.2. South Korea Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.6. Taiwan

6.4.2.6.1. Taiwan Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.6.2. Taiwan Market Size And Forecast, By End User

6.4.2.7. Rest of Asia-Pacific

6.4.2.7.1. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product
6.4.2.7.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

6.4.3. Asia-Pacific Safety Needles Market, By Product
6.4.4. Asia-Pacific Safety Needles Market, By End User

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Analysis By Country

6.5.2.1. Brazil

6.5.2.1.1. Brazil Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.1.2. Brazil Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.2. Saudi Arabia

6.5.2.2.1. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.2.2. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.3. South Africa

6.5.2.3.1. South Africa Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.3.2. South Africa Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.4. Uae

6.5.2.4.1. Uae Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.4.2. Uae Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.5. Qatar

6.5.2.5.1. Qatar Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.5.2. Qatar Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.6. Lebanon

6.5.2.6.1. Lebanon Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.6.2. Lebanon Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.7. Jordan

6.5.2.7.1. Jordan Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.7.2. Jordan Market Size And Forecast, By End User

6.5.2.8. Rest of Lamea

6.5.2.8.1. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Product
6.5.2.8.2. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By End User

6.5.3. Lamea Safety Needles Market, By Product
6.5.4. Lamea Safety Needles Market, By End User

Chapter 7: Company Profiles

7.1. B. Braun Melsungen Ag

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. Business Performance

7.2. Becton, Dickinson And Company

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance

7.3. Cardinal Health

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Business Performance

7.4. Johnson & Johnson (Ethicon Inc.)

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Product Portfolio
7.4.5. Business Performance

7.5. Nipro Corporation

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Product Portfolio
7.5.5. Business Performance
7.5.6. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Novo Nordisk A/S

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Product Portfolio
7.6.5. Business Performance

7.7. Retractable Technologies, Inc.

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Product Portfolio
7.7.5. Business Performance

7.8. Smiths Group Plc.

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Operating Business Segments
7.8.4. Product Portfolio
7.8.5. Business Performance

7.9. Terumo Corporation

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Product Portfolio
7.9.5. Business Performance

7.10. Vygon Sa

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針
【発行日】2019年8月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV069
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】安全針、アクティブセーフティニードルおよびパッシブセーフティニードル、病院および外来手術センター、糖尿病患者、家族医療、精神医学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • モバイルPOS(mPOS)の世界市場
    当調査レポートでは、モバイルPOS (mPOS) の世界市場について調査・分析し、モバイルPOS (mPOS) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのトルコ市場
  • 脊髄損傷(Spinal Cord Injury):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脊髄損傷(Spinal Cord Injury)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脊髄損傷(Spinal Cord Injury):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脊髄損傷(Spinal Cord Injury)のフェーズ3治験薬の状況 ・脊髄損傷(Spinal Cord Injury)治療薬の市場規模(販売予測) ・脊髄損傷(Spinal Cord Injury)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脊髄損傷(Spinal Cord Injury)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脊髄損傷(Spinal Cord Injury)治療薬剤
  • IoT(モノのインターネット)テストの世界市場予測(~2021年):機能テスト、性能テスト、ネットワークテスト、セキュリティテスト、互換性テスト、ユーザビリティテスト
    当調査レポートでは、IoT(モノのインターネット)テストの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、テスト種類別分析、サービス種類別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、IoT(モノのインターネット)テストの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療教育の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療教育の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アドバンスト・アナリティクスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アドバンスト・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンスト・アナリティクスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアドバンスト・アナリティクスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、IBM、KNIME、SAS Institute等です。
  • ポリオールの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ポリオールの世界市場について調査・分析し、ポリオールの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ポリオールの世界市場:市場動向分析 - ポリオールの世界市場:競争要因分析 - ポリオールの世界市場:製品の種類別 ・ポリエステルポリオール ・ポリエーテルポリオール - ポリオールの世界市場:用途別 ・コーティング ・接着・封止め ・エラストマー ・ポリウレタン ・その他 - ポリオールの世界市場:エンドユーザー別 ・調剤 ・パーソナルケア ・フットウェア ・食品・飲料 ・電気・電子 ・輸送 ・建設 ・自動車 ・その他 - ポリオールの世界市場:主要地域別分析 - ポリオールの北米市場規模(アメリカ市場等) - ポリオールのヨーロッパ市場規模 - ポリオールのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ポリオールの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)、エンドユーズ別(自動車、建築および建設、包装、電気および電子機器、医療、その他)
    本資料は、プラスチック配合の世界市場について調べ、プラスチック配合の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・プラスチック配合の世界市場概要 ・プラスチック配合の世界市場環境 ・プラスチック配合の世界市場動向 ・プラスチック配合の世界市場規模 ・プラスチック配合の世界市場:市場シェア ・プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレ …
  • 自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場
    当調査レポートでは、自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自転車用インフォテインメント(情報通信)システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用オルタネーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用オルタネーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用オルタネーター市場規模、用途別(乗用車、LCV、HCV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Delco Remy (BorgWarner), DENSO, MAHLE, Mitsubishi Electric Corporation, Valeoなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用オルタネーターの世界市場概要 ・自動車用オルタネーターの世界市場環境 ・自動車用オルタネーターの世界市場動向 ・自動車用オルタネーターの世界市場規模 ・自動車用オルタネーターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用オルタネーターの世界市場:用途別(乗用車、LCV、HCV) ・自動車用オルタネーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用オルタネーターの北米市場規模・予測 ・自動車用オルタネーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用オ …
  • 炭酸清涼飲料の世界市場:流通経路別、市場勢力図、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、炭酸清涼飲料の世界市場について調査・分析し、炭酸清涼飲料の世界市場動向、炭酸清涼飲料の世界市場規模、市場予測、セグメント別炭酸清涼飲料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のβ−グルカナーゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のβ−グルカナーゼ市場2015について調査・分析し、β−グルカナーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機排気系統の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機排気系統の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、エンドユーザー別(OEM、MRO)分析、システム別(エンジン排気系、APU排気系)分析、コンポーネント別(排気コーン、排気パイプ、排気ノズル、APU排気ライナー)分析、航空機タイプ別分析、航空機排気系統の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のテンシオメーター市場:製品別(光学、力、体積、気泡圧力計、アクセサリー)、産業別(化学、石油&ガス、エネルギー、医薬品、医療機器、化粧品、研究所)、地域別
    MarketsandMarkets社は、テンシオメーターの世界市場規模が2019年103百万ドルから2024年151百万ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のテンシオメーター市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(光学式テンシオメーター、力式テンシオメーター、容積式テンシオメーター、気泡圧式テンシオメーター、アクセサリー)分析、産業別(化学産業、石油・ガス産業、エネルギー産業、医薬品・バイオ医薬品産業、医療機器産業、化粧品産業、その他の産業)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のテンシオメーター市場:製品別(光学式テンシオメーター、力式テンシオメーター、容積式テンシオメーター、気泡圧式テンシオメーター、アクセサリー) ・世界のテンシオメーター市場:産業別(化学産業、石油・ガス産業、エネルギー産業、医薬品・バイオ医薬品産業、医療機器産業、化粧品産業、その他の産業) ・世界のテンシオメーター市場:地域別 ・競合動向 ・企業 …
  • ティーツリーオイルの世界市場:用途別(化粧品・トイレタリー、治療、産業)、エンドユーザー別(FMCGメーカー、化粧品会社、製薬会社、その他)、グレード別(医薬品/化粧品用、治療用)
    本資料は、ティーツリーオイルの世界市場について調べ、ティーツリーオイルの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(化粧品・トイレタリー、治療、産業)分析、グレード別(医薬品/化粧品用、治療用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ティーツリーオイルの世界市場概要 ・ティーツリーオイルの世界市場環境 ・ティーツリーオイルの世界市場動向 ・ティーツリーオイルの世界市場規模 ・ティーツリーオイルの世界市場:用途別(化粧品・トイレタリー、治療、産業) ・ティーツリーオイルの世界市場:エンドユーザー別(FMCGメーカー、化粧品会社、製薬会社、その他) ・ティーツリーオイルの世界市場:グレード別(医薬品/化粧品用、治療用) ・ティーツリーオイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ティーツリーオイルの北米市場規模・予測 ・ティーツリーオイルのアメリカ市場規模・予測 ・ティーツリーオイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・ティーツリーオイルのアジア市場規模・予測 ・テ …
  • 大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場:地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場について調査・分析し、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場動向、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別大麻乾燥・キュアリング用器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の亜硫酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の亜硫酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、亜硫酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己免疫性溶血性貧血治療薬の世界市場予測・分析2019-2023
  • バイオシミュレーションの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バイオシミュレーションの世界市場について調査・分析し、バイオシミュレーションの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオシミュレーションの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオシミュレーションの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオシミュレーションの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • フィッシャートロプシュワックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フィッシャートロプシュワックスの世界市場について調査・分析し、フィッシャートロプシュワックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フィッシャートロプシュワックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、フィッシャートロプシュワックス種類別分析(C35-C80型、C80-C100型、C100+型)、フィッシャートロプシュワックス用途別分析(接着剤工業、インク、コーティング、ポリマー加工、繊維、ワニス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フィッシャートロプシュワックスの市場概観 ・フィッシャートロプシュワックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フィッシャートロプシュワックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フィッシャートロプシュワックスの世界市場規模 ・フィッシャートロプシュワックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フィッシャートロプシュワックスのアメリカ市場規模推移 ・フィッシャートロプシュワックスのカナダ市場規模推移 ・フィッシャ …
  • 3Dプリント用プラスチックの世界市場:種類別(フォトポリマー、ABS、ポリアミド、PLA、その他)、エンドユーザー別(医療、航空宇宙・防衛、自動車、電気・電子機器、その他)、形態別(フィラメント、液体・インク、粉末)、地域別予測
    本資料は、3Dプリント用プラスチックの世界市場について調べ、3Dプリント用プラスチックの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(フォトポリマー、ABS、ポリアミド、PLA、その他)分析、エンドユーザー別(医療、航空宇宙・防衛、自動車、電気・電子機器、その他)分析、形態別(フィラメント、液体・インク、粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーは3D Systems Corporation、Arkema S.A.、Royal DSM N.V.、CRP Group、Oxford Performance Materials 、Golden Plasticsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・3Dプリント用プラスチックの世界市場概要 ・3Dプリント用プラスチックの世界市場環境 ・3Dプリント用プラスチックの世界市場動向 ・3Dプリント用プラスチックの世界市場規模 ・3Dプリント用プラスチックの世界市場規模:種類別(フォトポリマー、ABS、ポリアミド、PLA …
  • 航空機用タイヤの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機用タイヤの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用タイヤ市場規模、タイヤ種類別(バイアスタイヤ、ラジアルタイヤ)分析、顧客タイプ別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空機用タイヤの世界市場概要 ・航空機用タイヤの世界市場環境 ・航空機用タイヤの世界市場動向 ・航空機用タイヤの世界市場規模 ・航空機用タイヤの世界市場:業界構造分析 ・航空機用タイヤの世界市場:タイヤ種類別(バイアスタイヤ、ラジアルタイヤ) ・航空機用タイヤの世界市場:顧客タイプ別(アフターマーケット、OEM) ・航空機用タイヤの世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機用タイヤのアメリカ市場規模・予測 ・航空機用タイヤのヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機用タイヤのアジア市場規模・予測 ・航空機用タイヤの主要国分析 ・航空機用タイヤの世界市場:意思決定フレームワーク ・航空機用タイヤの世界市場:成長要因 …
  • サービスロボットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、サービスロボットの世界市場について調査・分析し、サービスロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - サービスロボットの世界市場:市場動向分析 - サービスロボットの世界市場:競争要因分析 - サービスロボットの世界市場:用途別 ・個人用サービスロボット ・専門サーボスロボット - サービスロボットの世界市場:主要地域別分析 - サービスロボットの北米市場規模(アメリカ市場等) - サービスロボットのヨーロッパ市場規模 - サービスロボットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・サービスロボットの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 化学療法誘発性悪心・嘔吐:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性悪心・嘔吐の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐の概要 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • インドの電気生理学装置市場(~2021)
  • 世界の包装用フィルム市場2015
    本調査レポートでは、世界の包装用フィルム市場2015について調査・分析し、包装用フィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の骨盤内視鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の骨盤内視鏡市場2015について調査・分析し、骨盤内視鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の四塩化エチレン市場2015
    本調査レポートでは、世界の四塩化エチレン市場2015について調査・分析し、四塩化エチレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シングルループ調節計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、シングルループ調節計の世界市場規模が2017年939.8億ドルから2026年1205億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、シングルループ調節計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シングルループ調節計市場規模、ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、種類別(レベルコントローラー、温度コントローラ、圧力コントローラ)分析、用途別(化学プラント、石油化学プラント、発電所、鉄鋼プラント、石油ガスプラント)分析、パネルカットサイズ別(1/16 Din、1/4 Din、1/32 Din、1/8 Din)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シングルループ調節計の世界市場:市場動向分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:競争要因分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD …
  • 飼料プレミックスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、飼料プレミックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料プレミックス市場規模、用途別(家禽、反芻動物、豚、水生動物、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・飼料プレミックスの世界市場概要 ・飼料プレミックスの世界市場環境 ・飼料プレミックスの世界市場動向 ・飼料プレミックスの世界市場規模 ・飼料プレミックスの世界市場:業界構造分析 ・飼料プレミックスの世界市場:用途別(家禽、反芻動物、豚、水生動物、その他) ・飼料プレミックスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・飼料プレミックスの北米市場規模・予測 ・飼料プレミックスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・飼料プレミックスのアジア太平洋市場規模・予測 ・飼料プレミックスの主要国分析 ・飼料プレミックスの世界市場:意思決定フレームワーク ・飼料プレミックスの世界市場:成長要因、課題 ・飼料プレミックスの世界市場:競争環境 ・飼料プレミックスの世界市場 …
  • 教育用ゲーミフィケーションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教育用ゲーミフィケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育用ゲーミフィケーションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス焼き戻し装置の世界市場:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)、地域別予測
    本資料は、ガラス焼き戻し装置の世界市場について調べ、ガラス焼き戻し装置の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)分析、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ガラス焼き戻し装置の世界市場概要 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場環境 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場動向 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガラス焼き戻し装置の北米市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアメリカ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアジア市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の日本市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の中国 …
  • 世界の機械翻訳市場:用途別、地域別
    本調査レポートは機械翻訳の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(防衛、IT 、自動車、ヘルスケア)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・オンライン・ホームデコールの世界市場:用途別(防衛、IT 、自動車、ヘルスケア) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 航空サイバーセキュリティの世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、航空サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、航空サイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空サイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空サイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・航空サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のpHメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のpHメーター市場2016について調査・分析し、pHメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 扇風機の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、扇風機の世界市場について調べ、扇風機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、扇風機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天井扇風機、床扇風機、壁掛け扇風機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は扇風機の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・扇風機の市場状況 ・扇風機の市場規模 ・扇風機の市場予測 ・扇風機の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(天井扇風機、床扇風機、壁掛け扇風機) ・扇風機の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のオルトジクロロベンゼン市場2015
    本調査レポートでは、世界のオルトジクロロベンゼン市場2015について調査・分析し、オルトジクロロベンゼンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート結合剤の世界市場予測:セメント混合ラテックス系、エポキシ系
    当調査レポートでは、コンクリート結合剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、結合剤種類別分析、用途別分析、地域別分析、コンクリート結合剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設用ガラスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建設用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用ガラスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 建設用ガラスは、半透明のグレイジング材料であり、外壁や窓に建材として使用されます。建設用ガラスには、断熱性、太陽光線制御性、安全性、耐火性、防音性、耐化学性、電気抵抗性、インテリアデザイン性等の特性があります。 Technavio社は建設用ガラスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Asahi Glass, • Nippon Sheet Glass, • Central Glass, • Saint-Gobain, • SCHOTT.等です。
  • 防汚コーティング剤の世界市場予測(~2026年):PTFE、PFA、ETFE、PVDF、シロキサンコポリマー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防汚コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、化学成分別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、防汚コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの股関節再建市場動向(~2021)
  • ロケーションインテリジェンスの世界市場:用途別(セールス・マーケティングの最適化、リモート監視)、サービス別、産業別(輸送、小売)、セグメント予測
    ロケーションインテリジェンスの世界市場は2025年には252億5,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率15.3%で成長すると予測されています。ネットワークインフラとスマートデバイスおよびデジタル化の急速な普及により、消費者、システムパフォーマンス、資産などのさまざまな情報にアクセスできるようになります。これにより、市場の成長が促進されると予想されます。さらに、事業運営を強化し、パーソナル化されたサービスを提供するための位置データの需要が高まっていることも成長を後押しする要因です。本調査レポートでは、ロケーションインテリジェンスの世界市場について調査・分析し、ロケーションインテリジェンスの世界市場動向、ロケーションインテリジェンスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ロケーションインテリジェンス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パッケージ入りバスマティ米の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パッケージ入りバスマティ米の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パッケージ入りバスマティ米市場規模、製品別(乾燥米、パーボイルド米、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場概要 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場環境 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場動向 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場規模 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場:業界構造分析 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場:製品別(乾燥米、パーボイルド米、その他) ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場:地域別市場規模・分析 ・パッケージ入りバスマティ米のアメリカ市場規模・予測 ・パッケージ入りバスマティ米のヨーロッパ市場規模・予測 ・パッケージ入りバスマティ米のアジア市場規模・予測 ・パッケージ入りバスマティ米の主要国分析 ・パッケージ入りバスマティ米の世界市場:意思決定フレームワーク …
  • スマートピルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートピルの世界市場について調べ、スマートピルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートピルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(診断、薬物治療)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はスマートピルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートピルの市場状況 ・スマートピルの市場規模 ・スマートピルの市場予測 ・スマートピルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(診断、薬物治療) ・スマートピルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のボディーアーマー(防弾衣)市場2016
    本調査レポートでは、世界のボディーアーマー(防弾衣)市場2016について調査・分析し、ボディーアーマー(防弾衣)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線手術・放射線治療用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、放射線手術・放射線治療用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、放射線手術・放射線治療用ロボットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 露天採掘機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、露天採掘機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、露天採掘機の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は露天採掘機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Atlas Copco、Caterpillar、Komatsu、LARSEN & TOUBRO、Sandvik等です。
  • サーバーマザーボードの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サーバーマザーボードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、サーバーマザーボードの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はサーバーマザーボードの世界市場が2017-2021年期間中に年平均21.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ASUSTeK Computer、Dell、GIGA-BYTE Technology、Intel、Super Micro Computer等です。
  • オイル状態監視の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、オイル状態監視の世界市場について調査・分析し、オイル状態監視の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - オイル状態監視の世界市場:市場動向分析 - オイル状態監視の世界市場:競争要因分析 - オイル状態監視の世界市場:測定方法別 ・濃度 ・誘電性 ・燃料希釈 ・圧力 ・すす ・TAN ・ABN ・温度 ・粘度 ・水希釈 ・摩耗粒子 - オイル状態監視の世界市場:サンプリング種類別 ・オフサイト ・オンサイト - オイル状態監視の世界市場:製品別 ・コンプレッサ ・エンジン ・ギアシステム ・油圧装置 ・タービン - オイル状態監視の世界市場:産業別 ・鉱業 ・工業 ・エネルギー・電力 ・石油・ガス ・輸送 - オイル状態監視の世界市場:主要地域別分析 - オイル状態監視の北米市場規模(アメリカ市場等) - オイル状態監視のヨーロッパ市場規模 - オイル状態監視のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・オイル状態監視の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"