"廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV005)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global waste management market size is expected to reach $530.0 billion by 2025 from $330.6 billion in 2017, growing at a CAGR of 6.0% from 2018 to 2025. Waste management is the collection, transportation, and disposable of garbage, sewage, and other waste products. It involves treatment of solid waste and disposal of products and substances in a safe and efficient manner.

The growth of the global waste management market is driven by increase in adoption of proactive government measures to reduce illegal dumping. In addition, surge in population and increased globalization have led to rise in the overall waste volume, worldwide. The urban population produced about 1.3 billion tons of municipal solid waste (MSW) in 2012, which is expected to grow to 2.2 billion tones by 2025. Moreover, increase in industrialization in the emerging economies, such as India, China, and Taiwan, has led to the development of chemical, oil & gas, automobile, and medical industries, which generate enormous amount of waste and cause pollution. These factors are expected to significantly contribute toward the growth of the global market. However, high cost of procuring and operating waste management solutions is expected to hamper the market growth. Conversely, increase in awareness among public and government agencies about these solutions and upsurge in need to develop waste-to-energy solutions are expected to provide lucrative growth opportunities for market players during the forecast period.

The global waste management market is segmented based on waste type, service, and region. On the basis of waste type, the market is divided into municipal waste, industrial waste, and hazardous waste. Depending on service, it is classified into collection services and disposable services.
The collection services segment is subsegmented into collection & transportation, storage & handling, and sorting. The disposable services segment is further segregated into landfills, recycling, compositing & anaerobic digestion, and others. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA. Europe accounted for the highest market share in 2017, and is expected to maintain its dominance throughout the forecast period. This is attributed to factors such as rapid industrialization in the region and adoption of proactive measures toward adoption of recycling technologies along with implementation of stringent government regulations to reduce air pollution. However, Asia-Pacific is expected to emerge as a lucrative market with the maximum growth potential, owing to rise in urbanization and increase in disposable income.

The major players profiled in the global waste management report include Advanced Disposal Services, Biffa Group, Clean Harbors, Inc., Covanta Holding Corporation, Daiseki Co. Ltd., Hitachi Zosen Corporation, Remondis AG & Co. Kg, Suez Environment S.A., Veolia Environment S.A., Waste Management Inc.

KEY MARKET SEGMENTS
BY WASTE TYPE
• Municipal Waste
• Industrial Waste
• Hazardous Waste
BY SERVICE
• Collection
• Disposal
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Spain
o Italy
o Denmark
o Norway
o Ireland
o Portugal
o Greece
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY PLAYERS
• Advanced Disposal Services
• Biffa Group
• Clean Harbors, Inc.
• Covanta Holding Corporation
• Daiseki Co. Ltd.
• Hitachi Zosen Corporation
• Remondis AG & Co. Kg
• Suez Environment S.A.
• Veolia Environment S.A.
• Waste Management Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Key Player Positioning, 2017
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Growth In Urban Population
3.5.1.2. Increased Amount of Waste Generated
3.5.1.3. Rise In Environmental Awareness
3.5.1.4. Government Regulations Toward Illegal Dumping

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Lack of Awareness In Developing Countries

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. High Growth Potential In Emerging Economies

Chapter 4: Waste Management Market, By Waste Type

4.1. Market Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Waste Type

4.2. Municipal Waste

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Size And Forecast, By Country

4.3. Industrial Waste

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Size And Forecast, By Country

4.4. Hazardous Waste

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Size And Forecast, By Country

Chapter 5: Waste Management Market, By Service

5.1. Market Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, By Service

5.2. Collection

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities

5.2.1.1. Collection & Transportation
5.2.1.2. Storage & Handling
5.2.1.3. Sorting

5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Size And Forecast, By Country

5.3. Disposable

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities

5.3.1.1. Landfills
5.3.1.2. Recycling
5.3.1.3. Compositing & Anaerobic Digestion

5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Size And Forecast, By Country

Chapter 6: Waste Management Market, By Region

6.1. Market Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Waste Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Services
6.2.4. Market Size And Forecast, By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. U.S., Market Size And Forecast By Waste Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By Services

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Waste Type
6.2.4.2.2. Canada Market Size And Forecast, By Services

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Waste Type
6.2.4.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By Services

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Europe Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Services
6.3.4. Europe Market Size And Forecast, By Country

6.3.4.1. Uk

6.3.4.1.1. Uk Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.1.2. Uk Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Germany Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.2.2. Germany Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. France Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.3.2. France Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.4. Russia

6.3.4.4.1. Russia Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.4.2. Russia Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.5. Spain

6.3.4.5.1. Spain Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.5.2. Spain Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.6. Italy

6.3.4.6.1. Italy Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.6.2. Italy Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.7. Denmark

6.3.4.7.1. Denmark Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.7.2. Denmark Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.8. Norway

6.3.4.8.1. Norway Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.8.2. Norway Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.9. Ireland

6.3.4.9.1. Ireland Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.9.2. Ireland Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.10. Portugal

6.3.4.10.1. Portugal Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.10.2. Portugal Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.11. Greece

6.3.4.11.1. Greece Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.11.2. Greece Market Size And Forecast, By Services

6.3.4.12. Rest of Europe

6.3.4.12.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Waste Type
6.3.4.12.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Services

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Service
6.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. China Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.1.2. China Market Size And Forecast, By Services

6.4.4.2. Japan

6.4.4.2.1. Japan Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.2.2. Japan Market Size And Forecast, By Services

6.4.4.3. India

6.4.4.3.1. India Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.3.2. India Market Size And Forecast, By Services

6.4.4.4. South Korea

6.4.4.4.1. South Korea Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.4.2. South Korea Market Size And Forecast, By Services

6.4.4.5. Australia

6.4.4.5.1. Australia Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.5.2. Australia Market Size And Forecast, By Services

6.4.4.6. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.6.1. Market Size And Forecast, By Waste Type
6.4.4.6.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Services

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Lamea Market Size And Forecast, By Waste Type
6.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Services
6.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Latin America Market Size And Forecast, By Waste Type
6.5.4.1.2. Latin America Market Size And Forecast, By Services

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Middle East Market Size And Forecast, By Waste Type
6.5.4.2.2. Middle East Market Size And Forecast, By Services

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Africa Market Size And Forecast, By Waste Type
6.5.4.3.2. Africa Market Size And Forecast, By Services

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Advanced Disposal Services, Inc.

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Business Performance
7.1.5. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Biffa Plc

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Business Performance
7.2.5. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Clean Harbors, Inc.

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Business Performance
7.3.5. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Covanta Holding Corporation

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Business Performance
7.4.5. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Daiseki Co. Ltd.

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Business Performance

7.6. Hitachi Zosen Corporation

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Business Performance
7.6.5. Key Strategic Moves And Developments

7.7. Remondis Se & Co. Kg

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Key Strategic Moves And Developments

7.8. Suez Sa

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Operating Business Segments
7.8.4. Business Performance
7.8.5. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Veolia Environnement S.A.

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Business Performance
7.9.5. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Waste Management Inc.

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Operating Business Segments
7.10.4. Business Performance
7.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV005
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】建設及び製造
【キーワード】廃棄物管理、都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物、収集、廃棄
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ブラジルの麻酔器市場動向(~2021)
  • 大判セラミックパネルの世界市場:用途別(床材、内壁、外壁、カウンタートップ)、厚さ別(3mm以下、5~9mm、9.1~12mm、20mm以上)、地域別予測
    本資料は、大判セラミックパネルの世界市場について調べ、大判セラミックパネルの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(床材、内壁、外壁、カウンタートップ)分析、厚さ別(3mm以下、5~9mm、9.1~12mm、20mm以上)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGranitifiandre、Laminam Spa、Levantina、ABK Group、Florim、RAK Ceramicsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・大判セラミックパネルの世界市場概要 ・大判セラミックパネルの世界市場環境 ・大判セラミックパネルの世界市場動向 ・大判セラミックパネルの世界市場規模 ・大判セラミックパネルの世界市場規模:用途別(床材、内壁、外壁、カウンタートップ) ・大判セラミックパネルの世界市場規模:厚さ別(3mm以下、5~9mm、9.1~12mm、20mm以上) ・大判セラミックパネルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・大判セラミックパネルの北米市場規模 …
  • 圧力発信器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、圧力発信器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧力発信器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクイックアクセスレコーダー(QAR)市場2015
    本調査レポートでは、世界のクイックアクセスレコーダー(QAR)市場2015について調査・分析し、クイックアクセスレコーダー(QAR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マタニティ用下着の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マタニティ用下着の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マタニティ用下着の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の交通機関電化市場2019
    本調査レポートでは、世界の交通機関電化市場2019について調査・分析し、交通機関電化の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、交通機関電化のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、交通機関電化メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・交通機関電化の市場概要 ・交通機関電化の上流・下流市場分析 ・交通機関電化のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・交通機関電化のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・交通機関電化のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・交通機関電化のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・交通機関電化の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・交通機関電化の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・交通機関電化の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・交通機関電化の北米市場:市場予測(生産 …
  • フェイシャルワイプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フェイシャルワイプの世界市場について調査・分析し、フェイシャルワイプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フェイシャルワイプシェア、市場規模推移、市場規模予測、フェイシャルワイプ種類別分析(脱脂綿、不織布)、フェイシャルワイプ用途別分析(日常用、行事用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フェイシャルワイプの市場概観 ・フェイシャルワイプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フェイシャルワイプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フェイシャルワイプの世界市場規模 ・フェイシャルワイプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フェイシャルワイプのアメリカ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのカナダ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのメキシコ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フェイシャルワイプのドイツ市場規模推移 ・フェイシャルワイプのイギリス市場規模推移 ・フェイシャルワ …
  • 世界の自動車ステアリング・タイロッド市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ステアリング・タイロッド市場2016について調査・分析し、自動車ステアリング・タイロッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • SoC(システムオンチップ)検査装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、SoC(システムオンチップ)検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SoC(システムオンチップ)検査装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インタラクティブ・テーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・テーブルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の不織布市場2015
    本調査レポートでは、世界の不織布市場2015について調査・分析し、不織布の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Dアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • フォレンジック(法科学)技術の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フォレンジック(法科学)技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、フォレンジック(法科学)技術の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はフォレンジック(法科学)技術の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Agilent Technologies、LGC、Promega、Thermo Fisher Scientific、QIAGEN等です。
  • 冷凍果物・野菜の世界市場予測
  • フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フィットネス・レクレーションスポーツセンター市場規模、エンドユーザー別(男性、女性)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場概要 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場環境 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場動向 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場規模 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場:業界構造分析 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターの北米市場規模・予測 ・フィットネス・レクレーションスポーツセンターのヨーロッパ・中 …
  • 石油・ガス産業向け空気圧縮機の世界市場:PD空気圧縮機、遠心空気圧縮機
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向け空気圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業向け空気圧縮機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真珠岩市場2015
    本調査レポートでは、世界の真珠岩市場2015について調査・分析し、真珠岩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビール包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビール包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビール包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非侵襲的脳損傷監視装置の世界市場分析:製品別(監視装置、消耗品)、エンドユーザー別(病院、神経センター)、セグメント予測
    本調査レポートでは、非侵襲的脳損傷監視装置の世界市場について調査・分析し、非侵襲的脳損傷監視装置の世界市場動向、非侵襲的脳損傷監視装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別非侵襲的脳損傷監視装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の概要 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験 …
  • 業務用フロアコーティング剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、業務用フロアコーティング剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用フロアコーティング剤市場規模、最終用途産業別(食品加工、製造、航空・輸送、倉庫)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場概要 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場環境 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場動向 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場規模 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:業界構造分析 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:最終用途産業別(食品加工、製造、航空・輸送、倉庫) ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用フロアコーティング剤のアメリカ市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤のアジア市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤の主要国分析 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:意思 …
  • 台湾のアクリル酸市場(~2019)
  • 敗血症(Sepsis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における敗血症(Sepsis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、敗血症(Sepsis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・敗血症(Sepsis)の概要 ・敗血症(Sepsis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の敗血症(Sepsis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・敗血症(Sepsis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・敗血症(Sepsis)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グアーガムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、グアーガムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グアーガム市場規模、機能別(ゲル化剤、減摩剤、増粘剤・安定剤、乳化剤、破砕剤、脂肪代替物、保存料、親水コロイド、保水剤、天然繊維、結合剤、その他)分析、グレード別(工業用グレード、食品用グレード、医薬品用グレード、石油掘削用グレード、その他)分析、用途別(食品・飲料、石油・ガス、水力破砕、製紙、防衛、鉱業・爆発物、石油、医薬品・化粧品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ グアーガムの世界市場:市場動向分析 ・ グアーガムの世界市場:競争要因分析 ・ グアーガムの世界市場:機能別(ゲル化剤、減摩剤、増粘剤・安定剤、乳化剤、破砕剤、脂肪代替物、保存料、親水コロイド、保水剤、天然繊維、結合剤、その他) ・ グアーガムの世界市場:グレード別(工業用グレード、食品用グレード、医薬品用グレード、石油掘削用グレード、その他) ・ グアーガムの世界市場:用途別(食品・飲料、 …
  • 核燃料の世界市場
    当調査レポートでは、核燃料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、核燃料の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 土壌改良剤の世界市場予測(~2022年):天然土壌改良剤、合成土壌改良剤
    当調査レポートでは、土壌改良剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、作物タイプ別分析、地域別分析、土壌改良剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者ポジショニングシステムの世界市場2014–2025:製品別(台、付属品)、用途別(手術、診断)、エンドユーズ別(病院、通院外科診療所)
    本調査レポートでは、患者ポジショニングシステムの世界市場について調査・分析し、患者ポジショニングシステムの世界市場動向、患者ポジショニングシステムの世界市場規模、市場予測、セグメント別患者ポジショニングシステム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療情報交換(HIE)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療情報交換(HIE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、導入方式別分析、アプリケーション別分析、ソリューション別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルコインの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタルコインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルコインの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジアの装具市場動向(~2021)
  • デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車インタークーラーの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、自動車インタークーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車インタークーラーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)市場規模、用途別(通信機器、家電、自動車、データ処理、産業、その他)分析、パッケージタイプ別(表面実装CPLD、スルーホールCPLD)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場概要 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場環境 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場動向 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場規模 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場:業界構造分析 ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場:用途別(通信機器、家電、自動車、データ処理、産業、その他) ・CPLD(複合プログラマブル論理デバイス)の世界市場:パッケージタイプ別(表面実装CPLD、スルー …
  • バイオ後続品の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、バイオ後続品の世界市場について調査・分析し、バイオ後続品の世界市場動向、バイオ後続品の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ後続品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 水栽培の世界市場:トマト、レタス、キュウリ、コショウ
  • 無菌包装の世界市場予測2017-2027
    当調査レポートでは、無菌包装の世界市場について調査・分析し、無菌包装の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・無菌包装の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・無菌包装の世界市場:セグメント別市場分析 ・無菌包装の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • レーザー加工の世界市場見通し2016-2022:ガスレーザー、固体レーザー、ファイバレーザー、液体レーザー
    当調査レポートでは、レーザー加工の世界市場について調査・分析し、レーザー加工の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・レーザー加工の世界市場:市場動向分析 ・レーザー加工の世界市場:競争要因分析 ・レーザー加工の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・レーザー加工の世界市場:機械構成別分析/市場規模 ・レーザー加工の世界市場:用途別分析/市場規模 ・レーザー加工の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・レーザー加工の世界市場:地域別分析/市場規模 ・レーザー加工の北米市場規模 ・レーザー加工の欧州市場規模 ・レーザー加工のアジア市場規模 ・レーザー加工の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場
    当調査レポートでは、石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ハーブサプリメントの世界市場予測(~2022):原料、医薬品、食品・飲料、パーソナルケア、治療効果、アロマ
    当調査レポートでは、ハーブサプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、用途別分析、機能別分析、形状別分析、ハーブサプリメントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パッケージ印刷の世界市場予測(~2026):印刷用インク別、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷)、材料別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、パッケージ印刷の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、印刷用インク別分析、印刷技術別分析、材料別分析、用途別分析、パッケージ印刷の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの微生物培養市場動向(~2021)
  • 四肢再建術の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、四肢再建術の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・四肢再建術産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・四肢再建術の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・四肢再建術の製品パイプライン分析 ・四肢再建術の治験動向 ・主要企業分析 ・四肢再建術の世界市場規模予測 ・四肢再建術の地域別市場規模予測
  • クロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるクロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、クロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・クロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患)の概要 ・クロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のクロストリジウム・ディフィシル感染症(クロストリジウム・ディフィシル関連疾患)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロ …
  • ゴルフ用距離計の世界市場:レーザー距離計、GPS距離計
    当調査レポートでは、ゴルフ用距離計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用距離計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 微小中空ガラス球状体の世界市場
  • 有機腐食防止剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、有機腐食防止剤の世界市場について調査・分析し、有機腐食防止剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別有機腐食防止剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、有機腐食防止剤種類別分析()、有機腐食防止剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・有機腐食防止剤の市場概観 ・有機腐食防止剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・有機腐食防止剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・有機腐食防止剤の世界市場規模 ・有機腐食防止剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・有機腐食防止剤のアメリカ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のカナダ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のメキシコ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・有機腐食防止剤のドイツ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のイギリス市場規模推移 ・有機腐食防止剤のロシア市場規模推移 ・有機腐食防止剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • ライドシェアの世界市場:種類別(通勤のライドシェア、ダイナミックライドシェア、固定長距離ライドシェア)、距離別(都市内、都市間)、ターゲット層別(通勤者、家族、その他)、所有者別(個人所有、企業所有、ビジネス所有)、ビジネスモデル別(P2P(ピアツーピア)、B2B(対企業)、B2C(対消費者))、地域別予測
    本資料は、ライドシェアの世界市場について調べ、ライドシェアの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(通勤のライドシェア、ダイナミックライドシェア、固定長距離ライドシェア)分析、距離別(都市内、都市間)分析、ターゲット層別(通勤者、家族、その他)分析、所有者別(個人所有、企業所有、ビジネス所有)分析、ビジネスモデル別(P2P(ピアツーピア)、B2B(対企業)、B2C(対消費者))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはUber、Lyft、Didi、Gett、Grab、Ola (Ani Technologies)、Blablacar、Intel、Tomtom、Aptiv、Densoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ライドシェアの世界市場概要 ・ライドシェアの世界市場環境 ・ライドシェアの世界市場動向 ・ライドシェアの世界市場規模 ・ライドシェアの世界市場規模:種類別(通勤のライドシェア、ダイナミックライドシェア、固定長距離ライドシェア) ・ライドシェ …
  • プレフィルドシリンジの世界市場:プラスチック製プレフィルドシリンジ、ペン型注射器、オートインジェクター、ガラス製プレフィルドシリンジ
  • イギリスの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • グルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストの概要 ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグルココロチロイド受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グルココロチロイド受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グルココロチロイド受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"