"スマートスポーツ用品の世界市場:スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV008)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スマートスポーツ用品の世界市場:スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Smart sports equipment are those sport equipment that are embedded with sensors that track, monitors, and analyze sport persons or athletes performance. These smart sports equipment also advice sport persons on technique improvements as well as compare their performance with other sport person. These smart sports equipment include smart balls, smart golf sticks, smart helmet, smart rackets, and others.

The adoption of IOT in various sports equipment such as smart hockey sticks, smart basketballs, smart footballs, smart bats, and more enables them to offer unique and advanced features to its users, which cannot be availed by using traditional sports equipment. Thus, making these smart sports equipment more popular among the sport persons and coaches. This fact drives the growth of the smart sports equipment market.

Moreover, smart sports equipment also keeps sports person safe from getting any injuries while practicing sports. This fact has also driven the growth of smart sports equipment market. For instance, iswimband, a drowning detecting device immediately sends information via connected smartphone if a swimmer is drowning. However, the premium price of these smart sports equipment over traditional sports equipment is anticipated to hamper the smart sports equipment market growth. Nevertheless, the rise in participation of women in sports across the globe is expected to create demand for smart sports equipment for their training and improvement as well as safety purpose in sports. This fact is anticipated to boost the growth of the smart sports equipment market in the upcoming years.

The global smart sports equipment market is segmented on the basis of product type, end user, distribution channel, and region. Based on type, it is classified into smart balls, smart golf sticks, smart hockey sticks, smart rackets & bats, and others. By end user, it is bifurcated into men and women. By distribution channel, the market is divided into specialty stores, franchise stores, and online stores. Based on region, the smart sports equipment market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the report include NIKE, Inc., Golfsmith International Holdings, Inc., PUMA SE, Adidas AG, Wilson Sporting Goods, BABOLAT VS S.A., HockeyShot Inc., Riddell, Zepp Labs, Inc., and Gridiron Technologies.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report provides a quantitative analysis of the current trends, estimations, and dynamics of the global smart sports equipment market from 2019 to 2026 to identify the prevailing market opportunities.
• The key countries in all the major regions are mapped based on their market share.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the market segmentation assists in determining the prevailing market opportunities.
• Major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry. Market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of market players.
• The report includes the analysis of the regional as well as global market, key players, market segments, application areas, and growth strategies.

Key Market Segments
• By Product Type
o Smart Balls
o Smart Golf Sticks
o Smart Hockey Sticks
o Smart Rackets & Bats
o Others

• By End User
o Men
o Women

• By Distribution Channel
o Specialty Stores
o Franchise stores
o Online Stores

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico

o Europe
 UK
 Germany
 France
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Australia
 Rest of Asia-Pacific

o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スマートスポーツ用品の世界市場:スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pocket
3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis

3.3.1. Bargaining Power of Suppliers
3.3.2. Bargaining Power of Buyers
3.3.3. Threat of Substitution
3.3.4. Threat of New Entrants
3.3.5. Intensity of Competitive Rivalry

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Improvement In Performance
3.5.1.2. Increasing Sport Persons Safety
3.5.1.3. Presence of Iot In Various Industries

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Low Penetration
3.5.2.2. High Price

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. High Internet Penetration , Online Distribution Channel
3.5.3.2. Rise In Women Sports Participation

Chapter 4: Global Smart Sports Equipment Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Smart Balls

4.2.1. Overview
4.2.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.3. Market Size And Forecast
4.2.4. Market Analysis By Country

4.3. Smart Golf Stick

4.3.1. Overview
4.3.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.3. Market Size And Forecast
4.3.5. Market Analysis By Country

4.4. Smart Hockey Sticks

4.4.1. Overview
4.4.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.3. Market Size And Forecast
4.4.4. Market Analysis By Country

4.5. Smart Rackets & Bats

4.5.1. Overview
4.5.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.3. Market Size And Forecast
4.5.4. Market Analysis By Country

4.6. Others

4.6.1. Overview
4.6.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.3. Market Size And Forecast
4.6.4. Market Analysis By Country

Chapter 5: Smart Sports Equipment Market, By End User

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Men

5.2.1. Overview
5.2.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.3. Market Size And Forecast
5.2.4. Market Analysis By Country

5.3. Women

5.3.1. Overview
5.3.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.3. Market Size And Forecast
5.3.4. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Smart Sports Equipment By Distribution Channel

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Specialty Stores

6.2.1. Overview
6.2.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.3. Market Size And Forecast
6.2.4. Market Analysis By Country

6.3. Franchise Stores

6.3.1. Overview
6.3.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.3. Market Size And Forecast
6.3.5. Market Analysis By Country

6.4. Online Stores

6.4.1. Overview
6.4.2. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.3. Market Size And Forecast
6.4.4. Market Analysis By Country

Chapter 7: Global Smart Sports Equipment Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Overview
7.2.2. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.3. Market Size And Forecast By Product Type
7.2.4. Market Size And Forecast By End User
7.2.5. Market Size And Forecast By Distribution Channel
7.2.6. Market Size And Forecast By Country
7.2.7. U.S.

7.2.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.7.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.2.8. Canada

7.2.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.8.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.8.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.2.9. Mexico

7.2.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.9.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.9.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3. Europe

7.3.1. Overview
7.3.2. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.3. Market Size And Forecast By Product Type
7.3.4. Market Size And Forecast By End User
7.3.5. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.3.6. Market Size And Forecast By Country
7.3.7. Uk

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.7.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.8. Germany

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.8.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.9. France

7.3.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.9.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.10. Italy

7.3.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.10.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.11. Spain

7.3.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.11.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.11.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.12. Rest of Europe

7.3.12.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.12.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.12.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Overview
7.4.2. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.3. Market Size And Forecast By Product Type
7.4.4. Market Size And Forecast By End User
7.4.5. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.4.6. Market Size And Forecast By Country
7.4.7. China

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.7.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.8. Japan

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.8.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.9. India

7.4.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.9.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.10. South Korea

7.4.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.10.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.11. Australia

7.4.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.11.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.11.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.12. Rest of Asia-Pacific

7.4.12.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.12.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.12.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5. Lamea

7.5.1. Overview
7.5.2. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.3. Market Size And Forecast By Product Type
7.5.4. Market Size And Forecast By End User
7.5.5. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.5.6. Market Size And Forecast By Country
7.5.7. Brazil

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.7.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.8. Saudi Arabia

7.5.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.8.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.9. South Africa

7.5.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.9.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.10. Rest of Lamea

7.5.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.10.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.10.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Top Winning Strategies
8.2. Key Developments

8.2.1. Business Expansion
8.2.2. Product Launch

8.3. Competitive Dashboard
8.4. Heat Map Overview
8.5. Product Mapping

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Nike, Inc.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Key Executive
9.1.3. Company Snapshot
9.1.4. Product Portfolio

9.2. Golfsmith International Holdings, Inc.

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Key Executive
9.2.3. Company Snapshot
9.2.4. Operating Business Segments
9.2.5. Product Portfolio
9.2.6. R&D Expenditure
9.2.7. Business Performance

9.3. Puma Se

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Key Executive
9.3.3. Company Snapshot
9.3.4. Product Portfolio

9.4. Adidas Ag

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Key Executive
9.4.3. Company Snapshot
9.4.4. Product Portfolio

9.5. Wilson Sporting Goods

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Key Executive
9.5.3. Company Snapshot
9.5.4. Product Portfolio

9.6. Babolat Vs S.A.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Key Executive
9.6.3. Company Snapshot
9.6.4. Product Portfolio

9.7. Hockeyshot Inc.

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Key Executive
9.7.3. Company Snapshot
9.7.4. Product Portfolio

9.8. Riddell

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Key Executive
9.8.3. Company Snapshot
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Zepp Labs, Inc.

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Key Executive
9.9.3. Company Snapshot
9.9.4. Product Portfolio

9.10. Gridiron Technologies

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Key Executive
9.10.3. Company Snapshot
9.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スマートスポーツ用品の世界市場:スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV008
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【キーワード】スマートスポーツ用品、スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット、バット、男性、女性、専門店、フランチャイズ店、オンライン店
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スマートスポーツ用品の世界市場:スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バットについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 照明器具用安定器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、照明器具用安定器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、照明器具用安定器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート灌漑システムの世界市場2018-2022
    灌漑用ドローンの導入の増加により、スマート灌漑システムの需要が高まっています。スマート灌漑システムにおける最新の傾向の一つは、ハイパースペクトルセンサーや温度センサーを備えた灌漑用ドローンを導入する農家が増えてきており、乾燥して水が必要な土地を識別することができます。 ドローンを使用したスマート灌漑システムにより、農業工程をより効率化することができ、農家は常に土地の様子を監視することができます。 Technavioのアナリストは、世界のスマート灌漑システム市場が2022年までに約16%のCAGRで成長すると予測しています 主な分析対象企業は、Hunter Industries、HydroPoint Data Systems、NETAFIM、Rain Bird、The Toro Companyなどです。 当調査レポートでは、スマート灌漑システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート灌漑システム市場規模、技術別(土壌水分ベース制御装置、天候ベース制御装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成で …
  • 窒化アルミニウムパウダーの世界市場予測2019-2024
    「窒化アルミニウムパウダーの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、直接窒化法、炭素熱還元・窒化法など、用途別には、Electrical Component、Thermal Conductive Material、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。窒化アルミニウムパウダーのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・窒化アルミニウムパウダーの世界市場概要(サマリー) ・窒化アルミニウムパウダーの企業別販売量・売上 ・窒化アルミニウムパウダーの企業別市場シェア ・窒化アルミニウムパウダーの世界市場規模:種類別(直接窒化法、炭素熱還元・窒化法) ・窒化アルミニウムパウダーの世界市場規模:用途別(Electrical Component、Thermal Conductive Material、Others) ・窒化アルミニウムパウダーの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・窒化アルミニウムパウダーのア …
  • 自動車用セルモーターの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用セルモーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用セルモーターの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 処方的アナリティクスの世界市場予測(~2021):構成要素別(ソフトウェア、サービス)、データ種類別、用途別、ビジネス機能別、導入モデル別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、処方的アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、データ種類別分析、用途別分析、ビジネス機能別分析、処方的アナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究所情報学の世界市場分析:製品別(LIMS、ELN、科学的データ管理システム、クロマトグラフィーデータシステム、ECM)、送達モード別(オンプレミス、Webホスト、クラウドベース)、コンポーネント別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、研究所情報学の世界市場について調査・分析し、研究所情報学の世界市場動向、研究所情報学の世界市場規模、市場予測、セグメント別研究所情報学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車OBD(自己診断機能)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車OBD(自己診断機能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車OBD(自己診断機能)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車OBD(自己診断機能)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.55%成長すると予測しています。
  • 膠腫(Glioma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、膠腫(Glioma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膠腫(Glioma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・膠腫(Glioma)のフェーズ3治験薬の状況 ・膠腫(Glioma)治療薬の市場規模(販売予測) ・膠腫(Glioma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・膠腫(Glioma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の膠腫(Glioma)治療薬剤
  • 医療用複合材料の世界市場予測:炭素繊維、セラミック繊維、ガラス繊維
    当調査レポートでは、医療用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、繊維種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療用複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体材料(バイオマテリアル)の世界市場予測(~2021):材料種類別(金属、セラミック、ポリマー、天然)、用途別
    当調査レポートでは、生体材料(バイオマテリアル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、生体材料(バイオマテリアル)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • ピリミジン類似体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるピリミジン類似体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ピリミジン類似体の概要 ・ピリミジン類似体のパイプライン概要 ・企業別開発中のピリミジン類似体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ピリミジン類似体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ピリミジン類似体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 医療用ロボットが転換するヘルスケア市場:価格、費用対効果分析、医療費償還、選定基準、購買サイクル
  • サイバーセキュリティ市場におけるM&A提携動向
  • ダッシュボードカメラの世界市場
    当調査レポートでは、ダッシュボードカメラの世界市場について調査・分析し、ダッシュボードカメラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の放射線硬化製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の放射線硬化製品市場2015について調査・分析し、放射線硬化製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線加熱・冷却システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射線加熱・冷却システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射線加熱・冷却システム市場規模、技術別(温水、電気)分析、エンドユーザー別(住宅、非居住)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danfoss, Emerson Electric, MrPEX Systems, REHAU, Uponor, Zehnder Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場概要 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場環境 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場動向 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場規模 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:業界構造分析 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:技術別(温水、電気) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、非居住) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・放射線加熱・冷却システムの北米市場規模・予測 ・ …
  • フレキシタンクの世界市場予測(~2023年)
    フレキシタンクの世界市場は、2018年の3億6,600万米ドルから2023年には9億1,200万米ドルに達し、この期間中20.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。フレキシタンクの大部分は、食品グレードの液体、非危険化学薬品、および薬液の用途で使用されています。世界中でフレキシタンクの需要が増加している主な理由は、経済的利益のためです。またフレキシタンクは、ISOタンクやドラム缶に比べて安価です。包装コストを約50.0%節約し、ISOタンクよりも10.0%多く、ドラム缶よりも30.0%多くの貨物を輸送できるという利点があります。さらに、フレキシタンクは使い捨てバッグであるため、メンテナンスコストが不要です。これらの理由で、フレキシタンク市場の成長はその他の選択肢よりも一歩抜きん出ています。当調査レポートでは、フレキシタンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(単層、多層)分析、ローディングタイプ別(ボトムローディング、トップローディング)分析、用途別(食品グレードの液体、非危険化学薬品・液体、薬液) …
  • ベトナムの殺虫剤市場
  • 半導体クロックの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体クロックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体クロックの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の防カビ剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の防カビ剤市場2016について調査・分析し、防カビ剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 気管切開製品の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、気管切開製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ)分析、技術別(シアリア・ブルー・ライノ、トランスラリンジアル、パーカットウィスト、シャクナー/ラピトラック、トランスラリンジアル/ファントーニ)分析、エンドユーザー別分析、気管切開製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、気管切開製品の世界市場規模が2019年179百万ドルから2024年220百万ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。
  • シコクビエの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、シコクビエの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シコクビエ市場規模、用途別(食糧源、飼料、ベーキング、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arya Farm, Dharani FaM Coop, Geewin Exim, Organic Garden, Simosis Internationalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シコクビエの世界市場概要 ・シコクビエの世界市場環境 ・シコクビエの世界市場動向 ・シコクビエの世界市場規模 ・シコクビエの世界市場:業界構造分析 ・シコクビエの世界市場:用途別(食糧源、飼料、ベーキング、その他) ・シコクビエの世界市場:地域別市場規模・分析 ・シコクビエの北米市場規模・予測 ・シコクビエのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・シコクビエのアジア太平洋市場規模・予測 ・シコクビエの主要国分析 ・シコクビエの世界市場:意思決定フレームワーク ・シコクビエの世界 …
  • ホログラフィックディスプレイの世界市場2018-2022
    ここ数年で、ホログラフィックディスプレイ技術を導入するエンドユーザーの数が増加しています。この技術はすでに広告、医療、教育、金融分野で使用されています。 今後5年間で、ゲーム、自動車、航空宇宙、防衛、小売業界でも広く使用されると予想されています。 BMWやFordなどの自動車製造業者は、市場で競争力を獲得するために、ホログラフィック技術を製品に使用することにすでに力を入れています。 したがって、様々な分野におけるデジタルホログラフィ技術の使用により、予測期間中に市場成長が促進されると予想されています。 Technavioのアナリストは、ホログラフィックディスプレイの世界市場が2022年までに27%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、HoloTech Switzerland、Holoxica、Vision Optics、RealView Imaging、EON Realityなどです。 当調査レポートでは、ホログラフィックディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホログラフィックディスプレイ市場規模、用途別(商業、政府)分析、技術別(タッ …
  • プロバイオティクス成分の世界市場予測(~2023年)
    プロバイオティクス成分の世界市場は、2018年の2億6,800万米ドルから2023年には4億200万米ドルに達し、この期間中8.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、大気汚染削減を目的とした各国政府による環境・安全規制、セメント・鉱業業界の成長、ならびに産業業界における安全な労働環境要件などが考えられます。一方で、公害防止改革の遅れや市場に不利な経済状況により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、プロバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(機能性食品・飲料、医薬品、動物の栄養)分析、ソース(バクテリア、酵母)分析、形態(粉体、液体)分析、エンドユーザー(ヒト、動物)分析、プロバイオティクス成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ファサードの世界市場分析:製品別(換気、換気なし、カーテンウォール)、エンドユーザー別(商業用、住居用、産業用)、材料別(アルミ、プラスチック・繊維、ガラス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ファサードの世界市場について調査・分析し、ファサードの世界市場動向、ファサードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ファサード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 炭素繊維(CF)および炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、炭素繊維(CF)および炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、樹脂種類別分析、製造方式別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シンガポールの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 産業用バーナーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用バーナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用バーナーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカーボンブラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のカーボンブラック市場2016について調査・分析し、カーボンブラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タブレットPCの世界市場分析・予測
  • 複合絶縁パネルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、複合絶縁パネルの世界市場について調査・分析し、複合絶縁パネルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別複合絶縁パネルシェア、市場規模推移、市場規模予測、複合絶縁パネル種類別分析(EPSパネル、PUR/PIRパネル、ミネラル/ガラスウールパネル、その他)、複合絶縁パネル用途別分析(壁建設、屋根建設、冷蔵、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・複合絶縁パネルの市場概観 ・複合絶縁パネルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・複合絶縁パネルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・複合絶縁パネルの世界市場規模 ・複合絶縁パネルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・複合絶縁パネルのアメリカ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのカナダ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのメキシコ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・複合絶縁パネルのドイツ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのイギリス市場規模推移 ・複合絶縁パネ …
  • マイクロ波装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクロ波装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ波装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はマイクロ波装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• API Technologies• L3 Technologies• Qorvo• Teledyne Technologies等です。
  • 術中放射線療法(IORT)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、術中放射線療法(IORT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、方法別(電子IORT、術中近接照射療法)分析、製品及びサービス別(加速器、治療計画システム、アプリケーター、アフターローダー、アクセサリー)分析、用途別(乳房、脳)分析、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模が2019年48百万ドルから2024年68百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。
  • 男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder)の概要 ・男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の男性の性的欲求低下障害(Male Hypoactive Sexual Desire Disorder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 …
  • 世界のジュレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のジュレン市場2016について調査・分析し、ジュレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 点頭てんかん治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、点頭てんかん治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、点頭てんかん治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用マシンビジョン(MV)の世界市場予測(~2023年):カメラ、フレームグラバー、光学、プロセッサ、ソフトウェア、製品、用途、エンドユーザー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用マシンビジョン(MV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、ソフトウェア別分析、製品別分析、用途別分析、産業用マシンビジョン(MV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 古紙管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、古紙管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、古紙管理市場規模、設備別(加工設備、収集・輸送設備、分類設備、貯蔵設備)分析、サービス別(沈降分離装置、パルパー、収集・輸送、貯蔵、加工、圧縮機、脱インキ機、洗浄機、処分、シートカッター、空気加熱器、撹拌器、成形機、プレス機、乾燥機、燃焼器、焼却、リサイクル、シュレッダー、仕分け)分析、古紙の出所別(工業施設、機関、住宅、商業施設、その他)分析、紙のグレード別(古新聞(ONP)、古段ボール箱(OCC)、パルプ代替品、高級脱インキ紙、混抄紙、雑誌、パンフレット)分析、種類別(再生、代替、リサイクル、再利用、縮小、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 古紙管理の世界市場:市場動向分析 ・ 古紙管理の世界市場:競争要因分析 ・ 古紙管理の世界市場:設備別(加工設備、収集・輸送設備、分類設備、貯蔵設備) ・ 古紙管理の世界市場:サービス別(沈降分離装置、パルパー、収集・ …
  • 後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)の概要 ・後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・後部ぶどう膜炎(Posterior Uveitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • プラスチック製食品容器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プラスチック製食品容器の世界市場について調査・分析し、プラスチック製食品容器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プラスチック製食品容器シェア、市場規模推移、市場規模予測、プラスチック製食品容器種類別分析(保存用容器、持ち帰り用容器、カップ・ボトル、缶・瓶)、プラスチック製食品容器用途別分析(肉・野菜・果物、総菜・乾燥品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プラスチック製食品容器の市場概観 ・プラスチック製食品容器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プラスチック製食品容器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プラスチック製食品容器の世界市場規模 ・プラスチック製食品容器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プラスチック製食品容器のアメリカ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のカナダ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のメキシコ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等 …
  • スマートポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、スマートポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、ブロックチェーン、プロセス自動化、人工知能(AI))分析、要素別(ターミナルオートメーション、PCS、スマートポートインフラストラクチャ、およびその他)分析、スループット容量別分析、ポート種類別分析、スマートポートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、スマートポートの世界市場規模が2019年17億ドルから2024年53億ドルまで年平均25%成長すると予測しています。
  • 空港情報システムの世界市場
    当調査レポートでは、空港情報システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港情報システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高周波(RF)フィルターの世界市場2017-2021:携帯電話向け、GPS装置向け、タブレット向け、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高周波(RF)フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高周波(RF)フィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高周波(RF)フィルターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBroadcom、Qorvo、Murata Manufacturing、TDK等です。
  • 世界のHVAC(暖房・換気・空調)装置市場
  • 歯科インプラントの世界市場分析:製品別(チタン、ジルコニウム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、歯科インプラントの世界市場について調査・分析し、歯科インプラントの世界市場動向、歯科インプラントの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科インプラント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のスポーツ用品市場2015
    本調査レポートでは、世界のスポーツ用品市場2015について調査・分析し、スポーツ用品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋根塗装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、屋根塗装の世界市場について調査・分析し、屋根塗装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別屋根塗装シェア、市場規模推移、市場規模予測、屋根塗装種類別分析(エラストマ、タイル、金属、歴青質)、屋根塗装用途別分析(住居用建物用、商業用建物用、教育用建物用、医療用建物用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・屋根塗装の市場概観 ・屋根塗装のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・屋根塗装のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・屋根塗装の世界市場規模 ・屋根塗装の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・屋根塗装のアメリカ市場規模推移 ・屋根塗装のカナダ市場規模推移 ・屋根塗装のメキシコ市場規模推移 ・屋根塗装のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・屋根塗装のドイツ市場規模推移 ・屋根塗装のイギリス市場規模推移 ・屋根塗装のロシア市場規模推移 ・屋根塗装のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・屋根塗装の日本 …
  • フィブリンシーラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィブリンシーラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィブリンシーラントの世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • メラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるメラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・メラノコルチン4受容体アゴニストの概要 ・メラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のメラノコルチン4受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・メラノコルチン4受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・メラノコルチン4受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"