"旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV018)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Travel accommodations refer to establishments used by travelers for the purpose of stay. Numerous types of accommodations are available for travelers, including hotels, resorts, hostels, vacation rentals, and others. The choice of stay is resultant of multiple factors such as budget, availability of the property, purpose of travel, and destination. These accommodations are booked through various sources depending on the traveler’s preference, which consists of bookings through online travel agents for their knowledge and expertise, bookings directly on hotel websites, and others.

The tourism and hospitality industry have created significant potential for growth of the travel accommodation market. Individuals worldwide are increasingly exploring niche destinations and travelling across countries for pleasure and holidays. Moreover, international business tourism has escalated in the recent years, thereby serving as a chief source of income. This has created immense demand for travel accommodations in these regions, which is expected to boost the growth of the global travel accommodation market. Furthermore, owing to rise in globalization, the interconnectedness among businesses across various regions and people has grown exceedingly, which has fueled the demand for professional tourism. Thus, travel accommodation has grown at a significant rate for MICE (meetings, incentives, conferences, and exhibitions) purposes, thereby augmenting the growth of the global travel accommodation market. However, fraud attacks on travel accommodation have become rampant and the number of fraudsters has grown with advancement in their fraud techniques. These factors collectively are anticipated to restrain the growth of the global market. In addition, consumers are shifting their preference toward digital channels for making online accommodation bookings due to increased convenience and flexibility, which is anticipated to offer lucrative opportunities for market expansion. Although the online booking scams have correspondingly increased, this has created an inexplicable challenge not only for the e-commerce merchants but also for the travel accommodation industry.

Conversely, the trend of solo travelers have grown significantly over the past few years. This has led to upsurge in need for accommodations, which enable consumers to reside in simple, affordable vacation rentals such as Airbnb, hostels, Capsule hotels, and others. This trend can therefore be regarded as an opportunity for growth of the global travel accommodation market.
The global travel accommodation market is segmented into type, application, and region. Depending on type, the market is classified into hotel, hostel, resort, vacation rental, and others. The applications covered in the study include leisure, professional, and others. By mode of booking, the market is segregated into online travel agency, hotel website, and others. Region wise, it is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players operating in the global travel accommodation market include Marriott International, Hyatt Hotels Corporation, Wyndham Destinations, Hilton Worldwide Holdings Inc., Accor Hotels Group, Radisson Hotel Group, Airbnb Inc., A&O Hotels and Hostels GmbH, Red Lion Hotels Corporation, and Oyo Rooms.

Key Benefits for Stakeholders
• This report provides a quantitative analysis of the current trends, estimations, and dynamics of the global travel accommodation market size from 2019 to 2026 to identify the prevailing travel accommodation market opportunity.
• The key countries in all the major regions are mapped based on their market share.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier-buyer network.
• A comprehensive analysis of factors that drive and restrict the travel accommodation market growth is provided.
• An in-depth analysis of the market helps to determine the prevailing opportunities.
• The report includes details of the analysis of the regional & global markets, key players, market segments, application areas, and growth strategies.

Key Market Segments
• By Type
o Hotel
o Hostel
o Resort
o Vacation Rental
o Others

• By Application
o Leisure
o Professional
o Others

• By Price Point
o Economy
o Mid-range
o Luxury

• By Mode of Booking
o Online Travel Agency
o Direct Bookings
o Others

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico

o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe

o Asia-Pacific
 India
 China
 Japan
 Australia
 Rest of Asia-Pacific

o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent Market Overview, 2018 ( To Be Done)
3.3. Key Forces Shaping Travel Accommodation Industry/Market
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Blooming Global Tourism
3.4.1.2. Significant Growth In Corporate Travel Industry
3.4.1.3. Consumer Spending Shift From Product To Experience

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Fraudulence
3.4.2.2. Fluctuating Fortunes For Destinations

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Innovation Through Artificial Intelligence
3.4.3.2. Accommodations For Solo Travelers
3.4.3.3. Eco-Friendly Accommodations

Chapter 4: Travel Accommodation Market, By Type

4.1. Overview
4.2. Hotels

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Hostels

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Resorts

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

4.5. Vacation Rentals

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis, By Country

4.6. Others

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Travel Accommodation Market, By Application

5.1. Overview
5.2. Leisure

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis, By Country

5.3. Professional

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis, By Country

5.4. Others

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Travel Accommodation Market, By Price Point

6.1. Overview
6.2. Economy

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Mid-Range

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

6.4. Luxury

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Travel Accommodation Market, By Mode of Booking

7.1. Overview
7.2. Online

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis, By Country

7.3. Conventional

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Travel Accommodation Market, By Region

8.1. Overview
8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Type
8.2.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.4. Market Size And Forecast, By Price Point
8.2.5. Market Size And Forecast, By Mode of Booking
8.2.6. Market Analysis, By Country
8.2.7. U.S.

8.2.7.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.7.2. Market Size And Forecast, By Application
8.2.7.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.2.7.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.2.8. Canada

8.2.8.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.8.2. Market Size And Forecast, By Application
8.2.8.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.2.8.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.2.9. Mexico

8.2.9.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.9.2. Market Size And Forecast, By Application
8.2.9.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.2.9.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Type
8.3.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.4. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.5. Market Size And Forecast, By Mode of Booking
8.3.6. Market Analysis, By Country
8.3.7. Germany

8.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.7.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.7.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.7.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3.8. France

8.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.8.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.8.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.8.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3.9. Uk

8.3.9.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.9.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.9.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.9.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3.10. Italy

8.3.10.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.10.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.10.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.10.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3.11. Spain

8.3.11.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.11.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.11.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.11.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.3.12. Rest of Europe

8.3.12.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.12.2. Market Size And Forecast, By Application
8.3.12.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.3.12.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Type
8.4.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.4. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.5. Market Size And Forecast, By Mode of Booking
8.4.6. Market Analysis, By Country
8.4.7. China

8.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.7.2. Market Size And Forecast, By Application
8.4.7.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.7.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.4.8. India

8.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.8.2. Market Size And Forecast, By Application
8.4.8.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.8.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.4.9. Japan

8.4.9.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.9.2. Market Size And Forecast, By Application
8.4.9.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.9.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.4.10. Australia

8.4.10.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.10.2. Market Size And Forecast, By Application
8.4.10.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.10.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.4.11. Rest of Asia-Pacific

8.4.11.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.11.2. Market Size And Forecast, By Application
8.4.11.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.4.11.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Type
8.5.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.4. Market Size And Forecast, By Price Point
8.5.5. Market Size And Forecast, By Mode of Booking
8.5.6. Market Analysis, By Country
8.5.7. Latin America

8.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type
8.5.7.2. Market Size And Forecast, By Application
8.5.7.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.5.7.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.5.8. Middle East

8.5.8.1. Market Size And Forecast, By Type
8.5.8.2. Market Size And Forecast, By Application
8.5.8.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.5.8.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

8.5.9. Africa

8.5.9.1. Market Size And Forecast, By Type
8.5.9.2. Market Size And Forecast, By Application
8.5.9.3. Market Size And Forecast, By Price Point
8.5.9.4. Market Size And Forecast, By Mode of Booking

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Top Winning Strategies
9.2. Key Developments

9.2.1. Business Expansion
9.2.2. Product Launch

9.3. Competitive Dashboard
9.4. Heat Map Overview
9.5. Product Mapping

Chapter 10: Company Profiles

10.1. Marriott International

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Key Executive
10.1.3. Company Snapshot
10.1.4. Product Portfolio

10.2. Hyatt Hotels Corporation

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Key Executive
10.2.3. Company Snapshot
10.2.4. Operating Business Segments
10.2.5. Business Performance

10.3. Wyndham Destinations

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Key Executive
10.3.3. Company Snapshot
10.3.4. Product Portfolio

10.4. Hilton Worldwide Holdings Inc.

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Key Executive
10.4.3. Company Snapshot
10.4.4. Product Portfolio

10.5. Accor Hotels Group

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Key Executive
10.5.3. Company Snapshot
10.5.4. Product Portfolio

10.6. Radisson Hotel Group

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Key Executive
10.6.3. Company Snapshot
10.6.4. Product Portfolio

10.7. Airbnb Inc.

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Key Executive
10.7.3. Company Snapshot
10.7.4. Product Portfolio

10.8. A&O Hotels And Hostels Gmbh

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Key Executive
10.8.3. Company Snapshot
10.8.4. Product Portfolio

10.9. Red Lion Hotels Corporation

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Key Executive
10.9.3. Company Snapshot
10.9.4. Product Portfolio

10.10. Oyo Rooms

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Key Executive
10.10.3. Company Snapshot
10.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV018
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【キーワード】旅行用宿泊施設、ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル、レジャー、プロフェッショナル、エコノミー、ミッドレンジ、ラグジュアリー、オンライン旅行代理店、直接予約
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタルについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマート電気メーターの世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、スマート電気メーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、通信技術別分析、需要先別分析、フェーズ別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の世界市場について調査・分析し、コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機シェア、市場規模推移、市場規模予測、コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機種類別分析(12in以下、12-16 in、16-21 in、21-27 in、27 in以上)、コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機用途別分析(家庭用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の市場概観 ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の世界市場規模 ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コードレス/バッテリー型手押し芝刈り機のアメリカ市場規模推移 …
  • 農業用乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、農業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用乾燥機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオシミュレーション技術の世界市場
    当調査レポートでは、バイオシミュレーション技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・バイオシミュレーション技術の世界市場:製品別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術の世界市場:地域別分析/市場規模 ・バイオシミュレーション技術のアメリカ市場規模予測 ・バイオシミュレーション技術のヨーロッパ市場規模予測 ・バイオシミュレーション技術のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • UAEの体外式除細動器市場見通し
  • 韓国の脊椎手術処置動向(~2021)
  • 3Dコンクリートプリンティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、3Dコンクリートプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dコンクリートプリンティングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は3Dコンクリートプリンティングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• LafargeHolcim, • Sika, • Skanska, • Ying Chuang Construction Technology (Shanghai).等です。
  • 接着剤装置の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、接着剤装置の世界市場について調査・分析し、接着剤装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 接着剤装置の世界市場:市場動向分析 - 接着剤装置の世界市場:競争要因分析 - 塗布装置の世界市場:製品別 ・接着剤コントローラー ・接着剤ポンプシステム ・塗布ガン ・コールドグルー塗布装置 ・工業用ホットメルト ・空圧式接着剤塗布装置 - 塗布装置の世界市場:用途別 ・建設 ・使い捨て衛生製品(DHP) ・ラミネート加工 ・包装 ・工業用テキスタイル ・その他 - 接着剤装置の世界市場:主要地域別分析 - 接着剤装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 接着剤装置のヨーロッパ市場規模 - 接着剤装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・接着剤装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のイソプレン市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソプレン市場2015について調査・分析し、イソプレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経修復及び再生の世界市場:製品別(生体材料、神経刺激及び神経調節装置)、手術分野別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、神経修復及び再生の世界市場について調査・分析し、神経修復及び再生の世界市場動向、神経修復及び再生の世界市場規模、市場予測、セグメント別神経修復及び再生市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 無人搬送車(AGV)の世界市場:タイプ別、用途別、エンドユーズ産業別、電池タイプ別、構成要素別、ナビゲーション技術別、地域別
    本調査レポートでは、無人搬送車(AGV)の世界市場について調査・分析し、無人搬送車(AGV)の世界市場動向、無人搬送車(AGV)の世界市場規模、市場予測、セグメント別無人搬送車(AGV)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 帯状疱疹治療薬の世界市場2019-2023
    疾患管理のための革新的なワクチンの登場により、帯状疱疹治療薬の需要が高まっています。ワクチンが開発されるまで、帯状方針の治療は薬物治療しかありませんでした。 しかし、製薬業者は帯状疱疹の治療・予防するための新しい治療法を開発することに力を注いできました。 例えば、2017年10月、グラクソ・スミスクラインは帯状疱疹の治療薬であるShingrixの治療を開始しました。 Shingrixは、唯一の高齢者の帯状疱疹用に承認されたワクチンであるZOSTAVAXよりはるかに効果があります。 Technavioのアナリストは、帯状疱疹治療薬の世界市場が2023年までに約14%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Abbott、GlaxoSmithKline、Merck、Novartisなどです。 当調査レポートでは、帯状疱疹治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、帯状疱疹治療薬市場規模、製品別(ワクチン接種、薬物療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼク …
  • 経カテーテル心臓弁の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 電気絶縁体の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、電気絶縁体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気絶縁体市場規模、種類別(セラミック/陶器製、複合材製、ガラス製)分析、製品別(ピン碍子、茶台碍子、懸水碍子、その他)分析、電圧別分析(高電圧、低電圧、中電圧)分析、カテゴリー別(套管、その他)分析、用途別分析(母線、ケーブル・送電線、サージ防護機器、開閉装置、変圧器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 電気絶縁体の世界市場:市場動向分析 ・ 電気絶縁体の世界市場:競争要因分析 ・ 電気絶縁体の世界市場:種類別(セラミック/陶器製、複合材製、ガラス製) ・ 電気絶縁体の世界市場:製品別(ピン碍子、茶台碍子、懸水碍子、その他) ・ 電気絶縁体の世界市場:電圧別分析(高電圧、低電圧、中電圧) ・ 電気絶縁体の世界市場:カテゴリー別(套管、その他) ・ 電気絶縁体の世界市場:用途別分析(母線、ケーブル・送電線、サージ防護機器、開閉装置、変圧器、その他) ・ 電気 …
  • 心調律管理(CRM)装置の世界市場2018–2025:製品別(ペースメーカー、除細動器、心臓再同期治療)
    本調査レポートでは、心調律管理(CRM)装置の世界市場について調査・分析し、心調律管理(CRM)装置の世界市場動向、心調律管理(CRM)装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別心調律管理(CRM)装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用クラッチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用クラッチの世界市場規模が2017年9兆1191.4億ドルから2026年18兆5352.9億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用クラッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用クラッチ市場規模、クラッチディスクサイズ別(10〜11インチディスク、11インチ以上ディスク、9〜10インチディスク、9インチ以下ディスク)分析、クラッチ種類別(遠心クラッチ、ドッグクラッチ、ドライクラッチ、電磁クラッチ、摩擦クラッチ)分析、トランスミッション種類別(自動マニュアルトランスミッション、自動変速機、無段変速機、デュアルクラッチ、マニュアルトランスミッション)分析、材料種類別(セラミック、オーガニック、その他の材料種類)分析、用途別(商業、乗客、その他の用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用クラッチの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用クラッチの世界 …
  • 密閉金型用複合材料の世界市場予測(~2021年):炭素繊維、ガラス繊維、アラミド繊維、天然繊維
    当調査レポートでは、密閉金型用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、プロセス別分析、地域別分析、密閉金型用複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耳チューブ装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、耳チューブ装置の世界市場について調べ、耳チューブ装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、耳チューブ装置の市場規模をセグメンテーション別(材料別(ふっ素樹脂チューブ、シリコーンチューブ、金属チューブ、その他)、エンドユーザー別(病院、ASC、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は耳チューブ装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均2%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・耳チューブ装置の市場状況 ・耳チューブ装置の市場規模 ・耳チューブ装置の市場予測 ・耳チューブ装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(ふっ素樹脂チューブ、シリコーンチューブ、金属チューブ、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院、ASC、その他) ・耳チューブ装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動 …
  • 脂肪代替品の世界市場予測(~2022年):炭水化物系、タンパク質系、脂質系
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、脂肪代替品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、脂肪代替品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 代替燃料式軍用フリートの世界市場
    当調査レポートでは、代替燃料式軍用フリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、代替燃料式軍用フリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベルモット酒の世界市場:ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)
    当調査レポートでは、ベルモット酒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルモット酒市場規模、製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV))分析、流通経路別(オントレード、オフトレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bacardi, Davide Campari-Milano, FRATELLI BRANCA DISTILLERIE, Giulio Cocchi Spumanti, Hotaling & Co., MARTINEZ LACUESTA, Regal Rogueなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベルモット酒の世界市場概要 ・ベルモット酒の世界市場環境 ・ベルモット酒の世界市場動向 ・ベルモット酒の世界市場規模 ・ベルモット酒の世界市場:業界構造分析 ・ベルモット酒の世界市場:製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)) ・ベルモット酒の世界市場:流通経路別(オ …
  • トルコの整形外科装置市場見通し
  • オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場規模及び予測、バッテリー技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スタンガンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スタンガンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スタンガンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIntegrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤の概要 ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のIntegrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 掘削データ管理システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、掘削データ管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、掘削データ管理システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生体認証(バイオメトリック認証)市場規模、エンドユーザー別(政府、医療、BFSI、その他)分析、認証方法別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場概要 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場環境 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場動向 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場規模 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場:業界構造分析 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場:エンドユーザー別(政府、医療、BFSI、その他) ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場:認証方法別 ・生体認証(バイオメトリック認証)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・生体認証(バイオメトリック認証)の北米市場規模・予測 ・生体認証(バイオメトリック認証)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・ …
  • 神経血管インターベンションの世界市場:市場規模、市場シェア、疾患分析、主要市場見通し、製品分析、価格動向、競争戦略、予測
  • 赤外線捜索追尾(IRST)システムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、赤外線捜索追尾(IRST)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、需要先別分析、構成要素別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、赤外線捜索追尾(IRST)システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプロジェクターの世界市場予測2019-2024
    「3Dプロジェクターの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、DLPプロジェクター、LCDプロジェクターなど、用途別には、Household Use、Educational Use、Business Use、Engineering Useなどに区分してまとめた調査レポートです。3Dプロジェクターのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・3Dプロジェクターの世界市場概要(サマリー) ・3Dプロジェクターの企業別販売量・売上 ・3Dプロジェクターの企業別市場シェア ・3Dプロジェクターの世界市場規模:種類別(DLPプロジェクター、LCDプロジェクター) ・3Dプロジェクターの世界市場規模:用途別(Household Use、Educational Use、Business Use、Engineering Use) ・3Dプロジェクターの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・3Dプロジェクターのアジア市場規模(日本 …
  • 硬質プラスチックパッケージングの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、硬質プラスチックパッケージングの世界市場について調査・分析し、硬質プラスチックパッケージングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場:セグメント別市場分析 ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • LEDライティングコントローラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、LEDライティングコントローラの世界市場について調査・分析し、LEDライティングコントローラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別LEDライティングコントローラシェア、市場規模推移、市場規模予測、LEDライティングコントローラ種類別分析()、LEDライティングコントローラ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・LEDライティングコントローラの市場概観 ・LEDライティングコントローラのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・LEDライティングコントローラのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・LEDライティングコントローラの世界市場規模 ・LEDライティングコントローラの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・LEDライティングコントローラのアメリカ市場規模推移 ・LEDライティングコントローラのカナダ市場規模推移 ・LEDライティングコントローラのメキシコ市場規模推移 ・LEDライティングコントローラのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 有機酸の世界市場予測(~2022年):酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、アスコルビン酸、グルコン酸、フマル酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、有機酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場分析:薬別(アリムタ、イレッサ、アバスチン、タルセバ、ジカディア、タグリッソ、ザーコリ、サイラムザ、オプジーボ、アレセンサ)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場について調査・分析し、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場動向、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別非小細胞肺がん(NSCLC)療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用シールドの世界市場:シールド別(熱、EMI)、電気自動車別(BEV、HEV、FCEV)、車両別(乗用車、小型商用車、大型商用車)、材料別(金属シールド、非金属シールド)、地域別予測
    本資料は、自動車用シールドの世界市場について調べ、自動車用シールドの世界規模、市場動向、市場環境、シールド別(熱、EMI)分析、電気自動車別(BEV、HEV、FCEV)分析、車両別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、材料別(金属シールド、非金属シールド)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用シールドの世界市場概要 ・自動車用シールドの世界市場環境 ・自動車用シールドの世界市場動向 ・自動車用シールドの世界市場規模 ・自動車用シールドの世界市場規模:シールド別(熱、EMI) ・自動車用シールドの世界市場規模:電気自動車別(BEV、HEV、FCEV) ・自動車用シールドの世界市場規模:車両別(乗用車、小型商用車、大型商用車) ・自動車用シールドの世界市場規模:材料別(金属シールド、非金属シールド) ・自動車用シールドの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用シールドの北米市場規模・予測 ・自動車用シールドのアメリカ市場規模・予測 ・ …
  • 世界の3Dセンサ市場
  • 窓用フィルムの世界市場:製品別(遮光、装飾、防犯・安全) 、用途別(自動車、住宅、船舶)、地域別
    本調査レポートでは、窓用フィルムの世界市場について調査・分析し、窓用フィルムの世界市場動向、窓用フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別窓用フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の空気亜鉛電池市場2016
    本調査レポートでは、世界の空気亜鉛電池市場2016について調査・分析し、空気亜鉛電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • HPV検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HPV検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HPV検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment)の概要 ・加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の加齢に伴う記憶障害(Age Related Memory Impairment)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • 世界の石油貯蔵産業見通し
  • 石油・ガス産業用ポンプの世界市場2016-2020:渦巻きポンプ、容積式ポンプ
    当調査レポートでは、石油・ガス産業用ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業用ポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 刑務所管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、刑務所管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、刑務所管理システムの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスチームオーブン市場2015
    本調査レポートでは、世界のスチームオーブン市場2015について調査・分析し、スチームオーブンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 原子力用バルブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、原子力用バルブの世界市場について調査・分析し、原子力用バルブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別原子力用バルブシェア、市場規模推移、市場規模予測、原子力用バルブ種類別分析()、原子力用バルブ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・原子力用バルブの市場概観 ・原子力用バルブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・原子力用バルブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・原子力用バルブの世界市場規模 ・原子力用バルブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・原子力用バルブのアメリカ市場規模推移 ・原子力用バルブのカナダ市場規模推移 ・原子力用バルブのメキシコ市場規模推移 ・原子力用バルブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・原子力用バルブのドイツ市場規模推移 ・原子力用バルブのイギリス市場規模推移 ・原子力用バルブのロシア市場規模推移 ・原子力用バルブのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 世界のマイクロプレートリーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロプレートリーダー市場2015について調査・分析し、マイクロプレートリーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フェノール樹脂の世界市場2017-2021:木材用接着剤、鋳造、造形、断熱材、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェノール樹脂の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフェノール樹脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAshland、BASF、DIC、Hexion、Hitachi Chemicals、Sumitomo Bakelite等です。
  • ベビー用食品のカナダ市場:調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード、シリアル、その他のベビーフード
  • 世界のナノテクノロジー産業及び市場2015-2016
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"