"海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV024)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Telematics is the methodology used to monitor the location and movement of a ship through a hardware and software assembly. It also has a combination of Global Positioning System (GPS) and on-board diagnostics systems. With the help of GPS and diagnostics system, it is possible to record the speed and internal behavior of a ship. Telematics systems are mainly adopted by automobile insurance companies, fleet management companies, and others to monitor the location and behavior of fleets. The global marine telematics market refers to the services and solutions that are adopted for monitoring and controlling ships through a telecommunication device. GPS tracking devices and vehicle diagnostics systems help transmit information to and from the ship computer system. Moreover, a Fleet Telematics System (FTS) allows the exchange of information between a ship fleet and the central authority, which enables them to keep a track of vessel diagnostics and location.

These systems normally consist of a user interface, satellite antenna, and a communication link with the vessels electronic systems. This technology can be vital to the user as it provides a satellite link to the outside world when other mode of communications are unavailable.
The marine telematics system is enabled by a hardware and software device that gets installed into the ships. A SIM card and modem in the device enables communication via cellular network. Telematics derive the data like vessel’s GPS position, accelerometer and speed etc.to be later processed at the data center.

These components accesses and communicates the updated facts such as water temperature, pollutants, level of fuel in the tanker, equipment functioning, and several ship related information to the concerned authorities. This ultimately forms a cornerstone for vehicle tracking and stolen vehicle recovery.

The market is segmented on the basis of component type, applications, and region. By component, it is categorized into hardware, software, and service. By service type, it divided into safety & security, information & navigation, entertainment, and diagnostics. By application, it is classified into commercial, passenger, and defense. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the marine telematics Market include Technoton, AST MSL., Boat Command, Sentinel Marine solutions, Navis, Cybernetica, ki2 Infotech, Market Spectrum, Traxens, and Metocean.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the marine telematics market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By Component
• Hardware
• Software
• Services

By Application
o Commercial
o Passenger
o Defense

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 Norway
 France
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Key Player Positioning (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Enhance Ship Monitoring And Fuel Management
3.5.1.2. Rise In Trend of Connectivity Solutions

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Integration Cost
3.5.2.2. Lack of Uninterrupted & Seamless Internet Connectivity

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Anticipated Trend of Automation In Marine Transportation
3.5.3.2. Better Driver And Vessel Safety

Chapter 4: Marine Telematics Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Hardware

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Software

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Marine Telematics Market, By Application

5.1. Overview
5.2. Commercial

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. General Cargo
5.2.4. Gas & Oil Tanker
5.2.5. Others
5.2.6. Market Analysis By Country

5.3. Passenger

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Defense

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Marine Telematics Market, By Service

6.1. Overview
6.2. Safety & Security

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Information & Navigation

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Entertainment

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

6.5. Diagnostics

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Marine Telematics Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.3. Market Size And Forecast, By Application
7.2.4. Market Size And Forecast, By Service
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Service

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Service

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Service

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.3. Market Size And Forecast, By Application
7.3.4. Market Size And Forecast, By Service
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Uk

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Service

7.3.5.2. Norway

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Service

7.3.5.3. France

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Service

7.3.5.4. Germany

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Service

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Service

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.3. Market Size And Forecast, By Application
7.4.4. Market Size And Forecast, By Service
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Service

7.4.5.2. Japan

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Service

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Service

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Service

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Service

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Component
7.5.3. Market Size And Forecast, By Application
7.5.4. Market Size And Forecast, By Service
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Service

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Service

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Service

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Ki2 Infotech

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio

8.2. Navis

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Market Spectrum

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Product Portfolio

8.4. Cybernetica As

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio

8.5. Ast Marine Sciences Ltd

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Technoton

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio
8.6.4. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Boat Command Corporation

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio

8.8. Sentinel Marine Solutions

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Product Portfolio

8.9. Metocean Telematics

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segmentsmetocean Telematics Operates Its Business Through Reportable Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Traxens

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
Traxens Operates Its Business Through Reportable Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV024
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【キーワード】海洋テレマティクス、ハードウェア、ソフトウェア、サービス(安全性、セキュリティ、情報、ナビゲーション、エンターテイメント、診断)、商業、旅客、防衛
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
海洋テレマティクスの世界市場:コンポーネント別、用途別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 引き出し用スライドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、引き出し用スライドの世界市場について調査・分析し、引き出し用スライドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別引き出し用スライドシェア、市場規模推移、市場規模予測、引き出し用スライド種類別分析(軽量、中量、重量、超重量)、引き出し用スライド用途別分析(工業用、家具、金融用、家電、輸送・自動車、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・引き出し用スライドの市場概観 ・引き出し用スライドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・引き出し用スライドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・引き出し用スライドの世界市場規模 ・引き出し用スライドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・引き出し用スライドのアメリカ市場規模推移 ・引き出し用スライドのカナダ市場規模推移 ・引き出し用スライドのメキシコ市場規模推移 ・引き出し用スライドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・引き出し用スライドのドイツ市場規模推移 ・引き出し用スライドのイ …
  • 世界の水道ユーティリティ市場2019
    本調査レポートでは、世界の水道ユーティリティ市場2019について調査・分析し、水道ユーティリティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、水道ユーティリティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、水道ユーティリティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・水道ユーティリティの市場概要 ・水道ユーティリティの上流・下流市場分析 ・水道ユーティリティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • 世界のタッチスクリーン式HMI(ヒューマンマシンインターフェース)市場
  • 水痘生ワクチンの世界市場:製品別(一価水痘生ワクチン、水痘生ワクチンの組み合わせ)、用途別(帯状疱疹予防接種、MMRV予防接種)、プロバイダー別(公共プロバイダー、民間プロバイダー)
    当調査レポートでは、水痘生ワクチンの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品別分析、用途別分析、プロバイダー別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水痘生ワクチンの世界市場:製品別(一価水痘生ワクチン、水痘生ワクチンの組み合わせ) ・水痘生ワクチンの世界市場:用途別(帯状疱疹予防接種、MMRV予防接種) ・水痘生ワクチンの世界市場:プロバイダー別(公共プロバイダー、民間プロバイダー) ・水痘生ワクチンの世界市場:地域別 ・企業概要
  • プラスチック製ストラップの世界市場予測(~2023年):ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロン、ペーパー、合成、コード付き、織布
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、プラスチック製ストラップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、タイプ(ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロン、ペーパー、合成、コード付き、織布)別分析、最終用途産業(ファイバー、スチール、コットン、紙、れんが・タイル)別分析、プラスチック製ストラップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 希ガス(貴ガス)の世界市場
    当調査レポートでは、希ガス(貴ガス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、希ガス(貴ガス)の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • アクセスコントロールの世界市場:磁気ストリップ、近接&スマートカード、生体認証、電子ロック、制御装置/サーバ、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、アクセスコントロールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、装置別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 認証局の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、認証局の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、証明の種類(SSL、セキュア電子メール、コード署名、認証証明書)分析、サービス分析、SSL証明書検証タイプ分析、組織サイズ分析、認証局の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マレーシアの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • アプリケーションセキュリティの世界市場:ウェブアプリケーション、モバイルアプリケーション
    当調査レポートでは、アプリケーションセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、テスト種類別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 胃内バルーンの世界市場:挿入型、嚥下型
    当調査レポートでは、胃内バルーンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、胃内バルーン市場規模、製品別(挿入型、嚥下型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Allurion Technologies, Apollo Endosurgery, Helioscopie, Obalon Therapeutics, ReShape Lifesciences, Spatz FGIAなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・胃内バルーンの世界市場概要 ・胃内バルーンの世界市場環境 ・胃内バルーンの世界市場動向 ・胃内バルーンの世界市場規模 ・胃内バルーンの世界市場:業界構造分析 ・胃内バルーンの世界市場:製品別(挿入型、嚥下型) ・胃内バルーンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・胃内バルーンの北米市場規模・予測 ・胃内バルーンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・胃内バルーンのアジア太平洋市場規模・予測 ・胃内バルーンの主要国分析 ・胃内バルーンの …
  • ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA)、基材別(紙および板紙、セルロースフィルム)、用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装)、国家別
    MarketsandMarkets社は、押出コーティング用生分解性ポリマーのヨーロッパ市場規模が2019年403百万ドルから2024年829百万ドルまで年平均15.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA、その他)分析、基板別(紙・板紙、セルロースフィルム、その他)分析、用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:基板別(紙・板紙、セルロースフィルム、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:地域別 ・ …
  • 電池エネルギー貯蔵システムの世界市場:リチウムイオン電池、先進鉛電池、フロー電池、ナトリウム硫黄(NAS)電池
    当調査レポートでは、電池エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、電池種類別分析、接続種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データアナリティクスアウトソーシングの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別(BFSI、テレコム、小売、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、製造、その他)、セグメント予測
    データアナリティクスアウトソーシングの世界市場は2025年には103億2160万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、増大する顧客データを管理するために組織間でサービスをアウトソーシングする必要性が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場動向、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別データアナリティクスアウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 地震探査装置および捕捉装置の世界市場2018-2022
    地震探査装置および捕捉装置の市場は、地殻に埋蔵されている炭化水素の量を特定するために使用され、世界の石油・ガス産業の上流部門において重要な役割を果たしています。特定後、E&P(探鉱・試掘・開発・生産)を開始して、埋蔵されている炭化水素から再生不可能な資源を抽出します。地震探査装置および捕捉装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.4%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、CGG、Dawson Geophysical、ION Geophysical、PGS、Polarcus、SAExploration、TGSなどです。 当調査レポートでは、地震探査装置および捕捉装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地震探査装置および捕捉装置市場規模、サービスタイプ別(捕捉、探査)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場概要 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場環境 ・地震探査装 …
  • ポルトガルの股関節再建装置市場見通し
  • 自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場について調査・分析し、自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界的なナノ複合材料の世界市場分析:製品別(カーボンナノチューブ、ナノクレー、金属/金属酸化物、セラミックス、その他)、用途別(梱包、自動車、エレクトロニクス、電気、航空、エネルギー、建設、軍用、その他)、セグメント予測
    本調査レポートでは、世界的なナノ複合材料の世界市場について調査・分析し、世界的なナノ複合材料の世界市場動向、世界的なナノ複合材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別世界的なナノ複合材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セルベースアッセイの世界市場予測(~2024年)
    セルベースアッセイの世界市場は、2019年の139億米ドルから2024年には189億米ドルに達し、この期間中6.3%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、研究資金の増加と創薬活動の活発化が考えられます。研究開発費の増加が見込まれる新興経済国もまた、市場の成長に貢献すると期待されています。当調査レポートでは、セルベースアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(試薬、マイクロプレート、細胞株、アッセイキット、機器、サービス)分析、用途別(創薬、研究)分析、エンドユーザー別(CRO、バイオ医薬品会社、研究機関)分析、セルベースアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリエーテルイミド(PEI)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリエーテルイミド(PEI)市場2015について調査・分析し、ポリエーテルイミド(PEI)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンジニアリング研究開発サービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エンジニアリング研究開発サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンジニアリング研究開発サービス市場規模、エンドユーザー別(IT・電気通信、自動車、半導体、航空宇宙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Accenture, HCL Technologies, Infosys, TCS, Wiproなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場概要 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場環境 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場動向 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場規模 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場:業界構造分析 ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場:エンドユーザー別(IT・電気通信、自動車、半導体、航空宇宙、その他) ・エンジニアリング研究開発サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エンジニアリング研究開発サービスの …
  • 美白製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、美白製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、美白製品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • UAEの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • スペインの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • データセンター・コロケーションサービスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、データセンター・コロケーションサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、サービス種類別分析、産業別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の精密農業用装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の精密農業用装置市場2015について調査・分析し、精密農業用装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心臓マーカー開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓マーカーのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓マーカーの概要 ・心臓マーカーの開発動向:開発段階別分析 ・心臓マーカーの開発動向:セグメント別分析 ・心臓マーカーの開発動向:領域別分析 ・心臓マーカーの開発動向:規制Path別分析 ・心臓マーカーの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓マーカーの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓マーカーの最近動向
  • コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場2020-2024
    「コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場2020-2024」は、コーポレートリーダーシップトレーニングについて市場概要、市場規模、用途別(ILT、ブレンドトレーニング、オンライントレーニング)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場:用途別(ILT、ブレンドトレーニング、オンライントレーニング) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • Eラーニングの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、Eラーニングの世界市場について調査・分析し、Eラーニングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - Eラーニングの世界市場:市場動向分析 - Eラーニングの世界市場:競争要因分析 - Eラーニングの世界市場:供給元別 ・サービスプロバイダー ・学習補助 ・コンテンツプロバイダー - Eラーニングの世界市場:製品別 ・企業用Eラーニング ・学校用Eラーニング - Eラーニングの世界市場:技術別 ・仮想教室 ・ラピッドeラーニング ・学習コンテンツ管理システム ・学習管理システム(LMS) ・知識マネジメントシステム ・アプリケーションシミュレーションツール ・モバイルEラーニング ・ポッドキャスト ・その他 - Eラーニングの世界市場:エンドユーザー別 ・K-12 ・高等教育 - Eラーニングの世界市場:主要地域別分析 - Eラーニングの北米市場規模(アメリカ市場等) - Eラーニングのヨーロッパ市場規模 - Eラーニングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・Eラーニング …
  • 細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤の概要 ・細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・細胞分裂同期7関連タンパク質キナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • パルプモールド包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パルプモールド包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パルプモールド包装市場規模、エンドユーザー別(食品・飲料業界、耐久消費財、自動車包装、在宅・パーソナルケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パルプモールド包装の世界市場概要 ・パルプモールド包装の世界市場環境 ・パルプモールド包装の世界市場動向 ・パルプモールド包装の世界市場規模 ・パルプモールド包装の世界市場:業界構造分析 ・パルプモールド包装の世界市場:エンドユーザー別(食品・飲料業界、耐久消費財、自動車包装、在宅・パーソナルケア、その他) ・パルプモールド包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・パルプモールド包装の北米市場規模・予測 ・パルプモールド包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・パルプモールド包装のアジア太平洋市場規模・予測 ・パルプモールド包装の主要国分析 ・パルプモールド包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • 燃料噴射システムの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、燃料噴射システムの世界市場について調査・分析し、燃料噴射システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・燃料噴射システムの世界市場:市場動向分析 ・燃料噴射システムの世界市場:競争要因分析 ・燃料噴射システムの世界市場:コンポーネント別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:技術別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:車種別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:燃料タイプ別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:エンジン別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:排気量別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:噴射スキーム別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・燃料噴射システムの北米市場規模・分析 ・燃料噴射システムの欧州市場・分析 ・燃料噴射システムのアジア市場・分析 ・燃料噴射システムの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 電子兵器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、電子兵器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子兵器市場規模、製品種類別(運用支援、装置)分析、性能別(電子攻撃、電子防護、電子支援)分析、プラットフォーム別(陸、空、宇宙、海)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 電子兵器の世界市場:市場動向分析 ・ 電子兵器の世界市場:競争要因分析 ・ 電子兵器の世界市場:製品種類別(運用支援、装置) ・ 電子兵器の世界市場:性能別(電子攻撃、電子防護、電子支援) ・ 電子兵器の世界市場:プラットフォーム別(陸、空、宇宙、海) ・ 電子兵器の世界市場:主要地域別分析 ・ 電子兵器の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 電子兵器のヨーロッパ市場規模 ・ 電子兵器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・電子兵器の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のトリフェニルボラン市場2015
    本調査レポートでは、世界のトリフェニルボラン市場2015について調査・分析し、トリフェニルボランの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気式 ホットプレートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気式 ホットプレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気式 ホットプレートの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合材料試験の世界市場予測:連続繊維複合材料、不連続繊維複合材料、ポリママトリックス複合材料、セラミックスマトリックス複合材料
    当調査レポートでは、複合材料試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、試験種類別分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、複合材料試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合樹脂の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、複合樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、複合樹脂市場規模、エンドユーザー別(建設、輸送、エレクトロニクス、パイプ・タンク、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Ashland, BASF, Huntsman International, Olin Corporation, SABICなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・複合樹脂の世界市場概要 ・複合樹脂の世界市場環境 ・複合樹脂の世界市場動向 ・複合樹脂の世界市場規模 ・複合樹脂の世界市場:業界構造分析 ・複合樹脂の世界市場:エンドユーザー別(建設、輸送、エレクトロニクス、パイプ・タンク、その他) ・複合樹脂の世界市場:地域別市場規模・分析 ・複合樹脂の北米市場規模・予測 ・複合樹脂のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・複合樹脂のアジア太平洋市場規模・予測 ・複合樹脂の主要国分析 ・複合樹脂の世界市場:意思決定フレームワーク ・複合樹脂の世界市場 …
  • 電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤の概要 ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 転化糖の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、転化糖の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、転化糖市場規模、用途別(甘味料、粘着防止剤、防腐剤)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・転化糖の世界市場概要 ・転化糖の世界市場環境 ・転化糖の世界市場動向 ・転化糖の世界市場規模 ・転化糖の世界市場:業界構造分析 ・転化糖の世界市場:用途別(甘味料、粘着防止剤、防腐剤) ・転化糖の世界市場:地域別市場規模・分析 ・転化糖のアメリカ市場規模・予測 ・転化糖のヨーロッパ市場規模・予測 ・転化糖のアジア市場規模・予測 ・転化糖の主要国分析 ・転化糖の世界市場:意思決定フレームワーク ・転化糖の世界市場:成長要因、課題 ・転化糖の世界市場:競争環境 ・転化糖の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • インシデント及びエマージェンシー管理の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、インシデント及びエマージェンシー管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、システム・ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、インシデント及びエマージェンシー管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のエフェクトピグメント市場2016
    本調査レポートでは、世界のエフェクトピグメント市場2016について調査・分析し、エフェクトピグメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルセキュリティソリューションの世界市場:脅威インテリジェンス・アナリティクス、エンドポイントセキュリティ、コンテンツセキュリティゲートウェイ、クラウドセキュリティ、Eメール暗号化、M2Mネットワークセキュリティ
    当調査レポートでは、デジタルセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫化水素スカベンジャー市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 安全針の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、安全針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、安全針の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の偏光顕微鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の偏光顕微鏡市場2015について調査・分析し、偏光顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラグビー用品の世界市場:ラグビーブーツ、防具、ボール
    当調査レポートでは、ラグビー用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラグビー用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジアの産業自動化制御市場:PLC、DCS、SCADA、MES、APC
    当調査レポートでは、アジアの産業自動化制御市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジアの産業自動化制御市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリブチレンテレフタレート(PBT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポリブチレンテレフタレート(PBT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ポリブチレンテレフタレート(PBT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"