"鉄道用車両の世界市場:機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客用コーチ"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV026)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"鉄道用車両の世界市場:機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客用コーチ"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The term rolling stock refers to any moving vehicle on railroads. This typically includes locomotives, metros, monorails, trams, freight wagons, and passenger coaches. Passenger transit are the trains, which are used to transport passengers from one place to another. However, cargo transit is a freight train which is used to transport goods or products from one place to another. The rolling stock such as locomotives are generally powered with various propulsion types such as diesel, electric, electro-diesel, and others.

The rolling stock market is driven by factors such as increase in allocation of the budget for development of railways, rise in demand for secure, safer, & efficient transport, and rise in use of public transport services as a solution to minimize traffic congestions. However, high capital requirement and refurbishment of existing rolling stock restrict the market growth. Moreover, improvement in railway infrastructure, particularly in developing countries, and increase in industrial & mining activity create lucrative growth opportunities for the market.
The rolling stock market is segmented on the basis of type, end-use, and region. By type, it is divided into locomotive, metro, monorail, tram, freight wagons, passenger coaches, and others. Based on the end use, it is classified into passenger transit, and cargo train. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
Key players operating in the market include Alstom, Bombardier, CRRC Corporation Limited, General Electric, Hitachi Ltd., Siemens, Stadler Rail AG, The Greenbrier Companies, Inc., TRANSMASHHOLDING, and TrinityRail.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study comprises analytical depiction of the rolling stock market with current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to gain a stronger coverage in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By Type
• Locomotive
o Diesel
o Electric
o Electro-Diesel
o Others
• Metro
• Monorail
• Tram
• Freight Wagons
• Passenger Coaches
• Others
By End Use
• Passenger Transit
• Cargo Train
BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS PRofILED
• Alstom
• Bombardier
• CRRC Corporation Limited
• General Electric,
• Hitachi Ltd.
• Siemens
• Stadler Rail AG
• The Greenbrier Companies, Inc.
• TRANSMASHHOLDING
• TrinityRail


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"鉄道用車両の世界市場:機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客用コーチ"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increase In Allocation of The Budget For Development of Railways
3.5.1.2. Rise In Demand For Secure, Safer And Efficient Transport System.
3.5.1.3. Rise In Use of Public Transport Services As A Solution To Minimize Traffic Congestions

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Capital Requirement
3.5.2.2. Refurbishment of Existing Rolling Stock

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Improvement In Railway Infrastructure, Particularly In Developing Countries
3.5.3.2. Increase In Industrial & Mining Activity

Chapter 4: Global Rolling Stock Market, Type

4.1. Overview
4.2. Locomotives

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country
4.2.4. Market Analysis For Diesel Locomotives

4.2.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.2.5. Market Analysis For Electric Locomotives

4.2.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.2.6. Market Analysis For Electro-Diesel Locomotives

4.2.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.2.7. Market Analysis For Other Locomotives

4.2.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.3. Metros

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Monorails

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Trams

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

4.6. Freight Wagons

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Analysis By Country

4.7. Passenger Coaches

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast, By Region
4.7.3. Market Analysis By Country

4.8. Others (Hyperloop, Bullet Trains)

4.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.8.2. Market Size And Forecast, By Region
4.8.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Global Rolling Stock Market, By End-Use

5.1. Overview
5.2. Passenger Transit

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cargo Train

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Rolling Stock Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.2. Market Size And Forecast, By End-Use
6.2.3. Market Size And Forecast, By Country

6.2.3.1. U.S.

6.2.3.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.1.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.2.3.2. Canada

6.2.3.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.2.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.2.3.3. Mexico

6.2.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.3.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.3. Europe

6.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.2. Market Size And Forecast, By End-Use
6.3.3. Market Size And Forecast, By Country

6.3.3.1. U.K.

6.3.3.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3.1.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.3.3.2. France

6.3.3.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3.2.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.3.3.3. Germany

6.3.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3.3.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.3.3.4. Russia

6.3.3.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3.4.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.3.3.5. Rest of Europe

6.3.3.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3.5.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.2. Market Size And Forecast, By End-Use
6.4.3. Market Size And Forecast, By Country

6.4.3.1. China

6.4.3.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3.1.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.4.3.2. India

6.4.3.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3.2.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.4.3.3. Japan

6.4.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3.3.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.4.3.4. Australia

6.4.3.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3.4.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.4.3.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.3.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3.5.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.5. Lamea

6.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.2. Market Size And Forecast, By End-Use
6.5.3. Market Size And Forecast, By Country

6.5.3.1. Latin America

6.5.3.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3.1.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.5.3.2. Middle East

6.5.3.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3.2.2. Market Size And Forecast, By End-Use

6.5.3.3. Africa

6.5.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3.3.2. Market Size And Forecast, By End-Use

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Alstom

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Business Performance
7.1.5. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Bombardier Transportation

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance
7.2.6. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Crrc Corporation Limited

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Business Performance
7.3.6. Key Strategic Moves And Developments

7.4. General Electric

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Product Portfolio
7.4.5. Business Performance
7.4.6. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Hitachi, Ltd.

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Business Performance
7.5.5. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Siemens

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Business Performance
7.6.5. Key Strategic Moves And Developments

7.7. Stadler Rail Ag

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Business Performance
7.7.5. Key Strategic Moves And Developments

7.8. The Greenbrier Companies

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Operating Business Segments
7.8.4. Business Performance
7.8.5. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Transmashholding

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Product Portfolio
7.9.4. Business Performance
7.9.5. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Trinity Industries, Inc.

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Operating Business Segments
7.10.4. Product Portfolio
7.10.5. Business Performance
7.10.6. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】鉄道用車両の世界市場:機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客用コーチ
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV026
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【キーワード】鉄道用車両、機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客コーチ、旅客輸送、貨物列車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
鉄道用車両の世界市場:機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客用コーチについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 高所作業車の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:テーブルリフト、ブームリフト
  • ゴム添加剤の世界市場:製品別(劣化防止剤、促進剤、難燃剤、加工助剤)、用途別、セグメント予測
    ゴム添加剤の世界市場は2024年には61億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.3%で成長すると予測されています。タイヤ製品およびタイヤ以外の製品の消費が順調に伸びており、ゴム添加剤の需要が伸びています。ゴム添加剤により、ゴム製品は極端な気象条件下でも優れたパフォーマンスを発揮します。本調査レポートでは、ゴム添加剤の世界市場について調査・分析し、ゴム添加剤の世界市場動向、ゴム添加剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別ゴム添加剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホルモン避妊薬の世界市場:手法別(ピル、子宮内避妊器具(IUD)、パッチ、インプラント、避妊リング、注射剤)、地域別、供給業者勢力図、セグメント予測
    本調査レポートでは、ホルモン避妊薬の世界市場について調査・分析し、ホルモン避妊薬の世界市場動向、ホルモン避妊薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別ホルモン避妊薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医薬品用賦形剤の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、医薬品用賦形剤の世界市場について調査・分析し、医薬品用賦形剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・医薬品用賦形剤の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・医薬品用賦形剤の世界市場:セグメント別市場分析 ・医薬品用賦形剤の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • マヨネーズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マヨネーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マヨネーズの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 空港デジタル化の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、空港デジタル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港デジタル化の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空サイバーセキュリティの世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、航空サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、航空サイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空サイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空サイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・航空サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 子ども向けエンターテイメントセンターの世界市場:訪問者層別(子供のいる家族(0-9)、子供のいる家族(9-12)、ティーンエイジャー(12-18)、ヤングアダルト(18-24)、大人(24歳以上))、施設のサイズ別(最大 5,000平方フィート、5,001から10,000平方フィート、10,001から20,000平方フィート、20,001から40,000平方フィート、1から10エーカー、10から30エーカー、および30エーカー以上)、収入源別(入場料金とチケットの販売、飲食料品、商品化、広告、その他)、アクティビティエリア別(アーケードスタジオ、ARおよびVRゲーミングゾーン、フィジカルプレイアクティビティ、スキル/コンペティションゲーム)
    本市場調査レポートでは子ども向けエンターテイメントセンターについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、訪問者層別(子供のいる家族(0-9)、子供のいる家族(9-12)、ティーンエイジャー(12-18)、ヤングアダルト(18-24)、大人(24歳以上))分析、施設のサイズ別(最大 5,000平方フィート、5,001から10,000平方フィート、10,001から20,000平方フィート、20,001から40,000平方フィート、1から10エーカー、10から30エーカー、および30エーカー以上)分析、収入源別(入場料金とチケットの販売、飲食料品、商品化、広告、その他)分析、アクティビティエリア別(アーケードスタジオ、ARおよびVRゲーミングゾーン、フィジカルプレイアクティビティ、スキル/コンペティションゲーム)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・子ども向けエンターテイメントセンターの世界市場:訪問者層別(子供のいる家族(0-9)、子供のいる家族(9-12)、ティーンエイジャー(12- …
  • 気管支拡張症(Bronchiectasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における気管支拡張症(Bronchiectasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、気管支拡張症(Bronchiectasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・気管支拡張症(Bronchiectasis)の概要 ・気管支拡張症(Bronchiectasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の気管支拡張症(Bronchiectasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・気管支拡張症(Bronchiectasis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 外科手術用封止剤・接着剤の世界市場予測(~2021年):天然、合成、フィブリン、コラーゲン、ゼラチン、シアノアクリル酸、アルブミン、人血
    当調査レポートでは、外科手術用封止剤・接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、疾患別分析、用途別分析、地域別分析、外科手術用封止剤・接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クローラーカメラシステムの世界市場:製品種類別(カメラ、クローラー、その他)、エンドユーザー別(住宅、産業、自治体)
    本市場調査レポートではクローラーカメラシステムについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(カメラ、クローラー、その他)分析、エンドユーザー別(住宅、産業、自治体)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・クローラーカメラシステムの世界市場:製品種類別(カメラ、クローラー、その他) ・クローラーカメラシステムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、産業、自治体) ・医療用冷却システムの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 世界のモバイルスキャナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のモバイルスキャナー市場2015について調査・分析し、モバイルスキャナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波式気泡検知器市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波式気泡検知器市場2015について調査・分析し、超音波式気泡検知器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バス・トランスミッション・システム(BTS)の世界市場
    当調査レポートでは、バス・トランスミッション・システム(BTS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バス・トランスミッション・システム(BTS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エコノマイザーの世界市場予測(~2022年):発電所、ボイラー、HVAC、冷蔵庫、データセンサー
    当調査レポートでは、エコノマイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、エコノマイザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルエコノミー2025:通信およびインターネットエコシステムの未来
  • 温熱療法・寒冷療法パックの世界市場:寒冷療法パック、温熱療法パック
    Technavio社の本調査レポートでは、温熱療法・寒冷療法パックの世界市場について調べ、温熱療法・寒冷療法パックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、温熱療法・寒冷療法パックの市場規模をセグメンテーション別(製品別(寒冷療法パック、温熱療法パック)、用途別(関節炎、損傷、慢性痛み、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は温熱療法・寒冷療法パックの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・温熱療法・寒冷療法パックの市場状況 ・温熱療法・寒冷療法パックの市場規模 ・温熱療法・寒冷療法パックの市場予測 ・温熱療法・寒冷療法パックの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(寒冷療法パック、温熱療法パック) ・市場セグメンテーション:用途別(関節炎、損傷、慢性痛み、その他) ・温熱療法・寒冷療法パックの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意 …
  • 肺炎検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肺炎検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺炎検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エポキシ硬化剤の世界市場予測(~2022):アミン系エポキシ硬化剤、酸無水物系エポキシ硬化剤
    当調査レポートでは、エポキシ硬化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エポキシ硬化剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の核医学イメージングシステム市場2015
    本調査レポートでは、世界の核医学イメージングシステム市場2015について調査・分析し、核医学イメージングシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のケトン市場:用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア)、サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル、ラズベリーケトン)、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ケトンの世界市場規模が2019年443百万ドルから2025年640百万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。本書は、世界のケトン市場について調査・分析し、市場概要、用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア製品)分析、サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル)分析、フォーム別(固体、液体および半液体)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のケトン市場:用途別(サプリメント、食品&飲料、化粧品&パーソナルケア製品) ・世界のケトン市場:サプリメント種類別(ケトン塩、ケトンエステル、ケトンオイル) ・世界のケトン市場:フォーム別(固体、液体および半液体) ・世界のケトン市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 季節性インフルエンザワクチン治療の世界市場:医薬品予測・市場分析(~2025)
  • エンタープライズコラボレーションの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンタープライズコラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク、プロジェクト管理と分析、ユニファイドメッセージング)、サービス)分析、展開タイプ別分析、組織規模別分析、業種別分析、エンタープライズコラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、エンタープライズコラボレーションの世界市場規模が2019年310億ドルから2024年481億ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。
  • スイスの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬の状況 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の市場規模(販売予測) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬剤
  • 掻痒(Pruritus):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における掻痒(Pruritus)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、掻痒(Pruritus)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・掻痒(Pruritus)の概要 ・掻痒(Pruritus)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の掻痒(Pruritus)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・掻痒(Pruritus)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・掻痒(Pruritus)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • インドのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のエレクトロニクス機器の契約製造サービス(EMS)市場規模・予測2017-2025:エンドユーズ別(自動車、航空宇宙、ヘルスケア、テレコム)、サービス別(デザイン、製造、組み立て)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のエレクトロニクス機器の契約製造サービス(EMS)市場について調査・分析し、世界のエレクトロニクス機器の契約製造サービス(EMS)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のエレクトロニクス機器の契約製造サービス(EMS)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 欧州主要国の心臓血管手術装置市場(~2021)
  • 果物・野菜成分の世界市場予測(~2022年):濃縮果、ペースト&ピューレ、NFCジュース、ピース&パウダー
    当調査レポートでは、果物・野菜成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、分類別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、果物・野菜成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線加熱・冷却システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射線加熱・冷却システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射線加熱・冷却システム市場規模、技術別(温水、電気)分析、エンドユーザー別(住宅、非居住)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danfoss, Emerson Electric, MrPEX Systems, REHAU, Uponor, Zehnder Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場概要 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場環境 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場動向 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場規模 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:業界構造分析 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:技術別(温水、電気) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、非居住) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・放射線加熱・冷却システムの北米市場規模・予測 ・ …
  • デンマークの整形外科補綴市場見通し
  • 世界及び日本のホームシアター市場2017-2022
  • 在宅医療の世界市場予測(~2022年):製品、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、在宅医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、ソフトウェア・サービス別分析、地域別分析、在宅医療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミャンマーの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 大気質モニターの世界市場2016-2020:政府部門、商用・住宅部門、エネルギー・製薬部門
    当調査レポートでは、大気質モニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大気質モニターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のベタイン市場規模・予測2017-2025:種類別(合成、天然)、用途別(食品・飲料、動物用飼料、コスメティクス、洗剤・その他)、形態別(無水ベタイン・コカミドプロピルベタイン・ベタイン一水和物)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のベタイン市場について調査・分析し、世界のベタイン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のベタイン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 次世代ファイアウォールの世界市場:コンポーネント別(ソリューション・サービス)、種類別(ハードウェア、仮想、クラウドベース)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、製造、その他)
    本資料は、次世代ファイアウォールの世界市場について調べ、次世代ファイアウォールの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション・サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・次世代ファイアウォールの世界市場概要 ・次世代ファイアウォールの世界市場環境 ・次世代ファイアウォールの世界市場動向 ・次世代ファイアウォールの世界市場規模 ・次世代ファイアウォールの世界市場:コンポーネント別(ソリューション・サービス) ・次世代ファイアウォールの世界市場:種類別(ハードウェア、仮想、クラウドベース) ・次世代ファイアウォールの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・次世代ファイアウォールの世界市場:業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネ …
  • 世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ガスエンジンの世界市場規模が2019年40億ドルから2024年53億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。本書は、世界のガスエンジン市場について調査・分析し、市場概要、燃料種類別(天然ガス、特殊ガス、その他)分析、電力出力別(0.5–1 MW、1–2 MW、2–5 MW、5–10 MW、10–20 MW)分析、用途別(発電、コージェネ、機械駆動、その他)分析、エンドユーザー別(公益事業、製造業、石油・ガス、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス、その他) ・世界のガスエンジン市場:電力出力別(0.5–1 MW、1–2 MW、2–5 MW、5–10 MW、10–20 MW) ・世界のガスエンジン市場:用途別(発電、コージェネ、機械駆動、その他) ・世界のガスエンジン市場:エンドユーザー別(公益事業、製造業、石油・ガス、その他) ・世界のガスエンジン市場:地域 …
  • 歯科用診断・手術装置の世界市場
    本調査レポートでは、歯科用診断・手術装置の世界市場について調査・分析し、歯科用診断・手術装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 薬剤溶出性ステントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、薬剤溶出性ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬剤溶出性ステントの世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水中スポーツ用品の世界市場2017-2021:水泳用品、水球用品、アクアビクス用品
    当調査レポートでは、水中スポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水中スポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタラキシル市場2015
    本調査レポートでは、世界のメタラキシル市場2015について調査・分析し、メタラキシルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルX線装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタルX線装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルX線装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光干渉断層計(OCT)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、光干渉断層計(OCT)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・光干渉断層計(OCT)の概要 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:開発段階別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:セグメント別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:領域別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:規制Path別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別光干渉断層計(OCT)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・光干渉断層計(OCT)の最近動向
  • 飼料用プレミックスの世界市場予測:ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗生物質、酸化防止剤
    MarketsandMarkets社は、飼料用プレミックスの世界市場規模が2019年216億ドルから2025年309億ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用プレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、成分種類別(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗生物質、酸化防止剤、その他)分析、家畜別(家禽、反すう動物、豚、水生動物、ウマ、ペット)分析、フォーム別(乾燥および液体)分析、飼料用プレミックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場分析:製品別(PAO、エステル、PAG)、用途別(エンジン油、HTF、トランスミッション流体、金属加工流体)、セグメント予測
    本調査レポートでは、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場について調査・分析し、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場動向、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成潤滑剤(グループIV、グループV)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発酵化学物質の世界市場分析:製品別(アルコール、有機酸、酵素)、用途別(産業、食品・飲料、栄養・医薬品、プラスチックおよび繊維)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、発酵化学物質の世界市場について調査・分析し、発酵化学物質の世界市場動向、発酵化学物質の世界市場規模、市場予測、セグメント別発酵化学物質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電動芝刈機の世界市場
    当調査レポートでは、電動芝刈機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動芝刈機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロコントローラーの世界市場
    当調査レポートでは、マイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロコントローラーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"