"アンチロックブレーキシステムの世界市場:サブシステム別、車種別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV028)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アンチロックブレーキシステムの世界市場:サブシステム別、車種別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Anti-lock braking system is the safety braking system that is used in vehicles to prevent it from skidding and to prevent the vehicle from locking up the wheel during braking; thereby, maintaining tractive contact with the surface of the road. It allows wheels of a vehicle to maintain dynamic contact with the road surface, which is proportional to the braking inputs given by the driver. It improves vehicle control and reduces stopping distance on both dry and slippery surfaces. The automobile companies have equipped their vehicles with anti-lock braking system, traction control system (TCS), electronic brake force distribution (EBD), and electronic stability control (ESC) to offer advanced safety features and improve stability control and safety on difficult terrains.

Anti-lock braking system is anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in awareness among consumers about safer driving system, increase in technological advancement, and implementation of stringent government regulations.
The global anti-lock braking system market is segmented based on sub-system type, vehicle type, and region. Based on sub-system type, the market is categorized into sensors, electronic control unit (ECU), and hydraulic unit. By vehicle type, it is categorized into two-wheeler, passenger cars, and commercial vehicles. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the anti-lock braking system market include ADVICS Co. Ltd, Autoliv Inc., Continental AG, Denso Corporation, Hitachi Automotive Systems, Ltd., Hyundai Mobis, Nissin Kogyo Co. Ltd., Robert Bosch GmbH, WABCO, ZF TRW, and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global anti-lock braking system market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By Sub-System Type
o Sensors
o Electric Control Unit
o Hydraulic Unit
By Vehicle Type
o Two-wheeler
o Passenger Cars
o Commercial Vehicles
By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 France
 Italy
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 Australia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"アンチロックブレーキシステムの世界市場:サブシステム別、車種別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Growing Demand For Safety Features
3.5.1.2. Technological Advancements In Safety Features
3.5.1.3. Increasing Government Mandates For Vehicle Safety

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Maintenance And Installation Cost

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Development of Advanced Braking Systems For Two Wheelers
3.5.3.2. Expansion In Untapped Market of Developing Countries

Chapter 4: Anti-Lock Braking System Market, By Sub-System Type

4.1. Overview
4.2. Sensors

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Electric Control Unit (Ecu)

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Hydraulic Unit

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Anti-Lock Braking Systems Market, By Vehicle Type

5.1. Overview
5.2. Two-Wheeler

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Passenger Cars

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Commercial Vehicles

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Anti-Lock Braking System Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4. Market Analysis By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Sub-System
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Sub-System
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.3.4. Market Analysis By Country

6.3.4.1. U.K.

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Sub-System
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Sub-System
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.4. Italy

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.5. Rest of Europe

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.4.4. Market Analysis By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.2. Japan

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.3. India

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.4. Australia

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4. Market Analysis By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Sub-System Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

Chapter 7: Company Profile

7.1. Advics Co., Ltd.

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Business Performance

7.2. Autoliv Inc.

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Business Performance
7.2.5. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Continental Ag

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Business Performance
7.3.5. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Denso Corporation

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Business Performance
7.4.5. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Hitachi Automotive Systems Ltd. (A Subsidiary of Hitachi Ltd.)

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Business Performance
7.5.5. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Hyundai Mobis Co., Ltd

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Business Performance
7.6.5. Key Strategic Moves And Developments

7.7. Nissin Kogyo Co., Ltd.

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Business Performance
7.7.5. Key Strategic Moves And Developments

7.8. Robert Bosch Gmbh

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Operating Business Segments
7.8.4. Business Performance
7.8.5. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Wabco

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Business Performance
7.9.5. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Zf Trw

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Operating Business Segments
7.10.4. Business Performance
7.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アンチロックブレーキシステムの世界市場:サブシステム別、車種別
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV028
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【キーワード】アンチロックブレーキシステム、センサー、電子制御ユニット(ECU)、油圧ユニット、二輪車、乗用車、商用車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アンチロックブレーキシステムの世界市場:サブシステム別、車種別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポータブル浄水器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブル浄水器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブル浄水器市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、用途別(屋外活動、観光・レジャー、軍事、緊急救助、その他)分析、製品別(逆浸透膜式浄水器、ポンプ式浄水器、サクションフィルター式浄水器、UVペン型浄水器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブル浄水器の世界市場概要 ・ポータブル浄水器の世界市場環境 ・ポータブル浄水器の世界市場動向 ・ポータブル浄水器の世界市場規模 ・ポータブル浄水器の世界市場:業界構造分析 ・ポータブル浄水器の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ポータブル浄水器の世界市場:用途別(屋外活動、観光・レジャー、軍事、緊急救助、その他) ・ポータブル浄水器の世界市場:製品別(逆浸透膜式浄水器、ポンプ式浄水器、サクションフィルター式浄水器、UVペン型浄水器) ・ポータブル浄水器の世界市場:地域別市 …
  • ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬剤
  • 世界の持続的血糖モニタリングシステム市場規模・予測2017-2025:構成要素別s(トランスミッター・レシーバー、統合インスリンパンプ、・センサー)、人工統計別(子供の人口、大人の人口)、エンドユーザー別(自宅用ヘルスケア、診断センター/クリニック、ICUs)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の持続的血糖モニタリングシステム市場について調査・分析し、世界の持続的血糖モニタリングシステム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の持続的血糖モニタリングシステム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 次世代シークエンシング (NGS)の世界市場:エンドユーズ別、技術別、製品・サービス別、用途別、ワークフロー別、地域別
    本調査レポートでは、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場について調査・分析し、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場動向、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別次世代シークエンシング (NGS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 関税監査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、関税監査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、関税監査の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の楽器市場2015
    本調査レポートでは、中国の楽器市場2015について調査・分析し、楽器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • 自動運転トラクターの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動運転トラクターの世界市場について調査・分析し、自動運転トラクターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動運転トラクターの世界市場:市場動向分析 - 自動運転トラクターの世界市場:競争要因分析 - 自動運転トラクターの世界市場:ソリューション別 ・サービス ・ハードウェア ・ソフトウェア - 自動運転トラクターの世界市場:アプリケーション別 ・灌漑 ・収穫 ・種まき ・その他 - 自動運転トラクターの世界市場:主要地域別分析 - 自動運転トラクターの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動運転トラクターのヨーロッパ市場規模 - 自動運転トラクターのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動運転トラクターの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 乳児栄養の世界市場:製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード)、形態別(固体、液体)、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン )
    本市場調査レポートでは乳児栄養について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード)分析、形態別(固体、液体)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン )分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・乳児栄養の世界市場:製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード) ・乳児栄養の世界市場:形態別(固体、液体) ・乳児栄養の世界市場:流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン ) ・乳児栄養の世界市場:地域別 ・企業概要
  • フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)
    本調査レポートでは、フラットブレッドの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)分析、流通経路別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他) ・フラットブレッドの世界市場:流通経路別(B2B、B2C) ・フラットブレッドの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • ワイヤーウエッジボンダ―装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ワイヤーウエッジボンダ―装置の世界市場について調査・分析し、ワイヤーウエッジボンダ―装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ワイヤーウエッジボンダ―装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、ワイヤーウエッジボンダ―装置種類別分析()、ワイヤーウエッジボンダ―装置用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置の市場概観 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置の世界市場規模 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のアメリカ市場規模推移 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のカナダ市場規模推移 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のメキシコ市場規模推移 ・ワイヤーウエッジボンダ―装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • 通信事業者の企業向けサービス市場:SoHo/SME向け固定・モバイル超高速アクセスソリューション
  • ERPソフトウェアの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ERPソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ERPソフトウェア市場規模、導入別(オンプレミス、クラウド)分析、タイプ別(クラウドエンタープライズリソースプランニング(ERP)、2ティアエンタープライズリソースプランニング(ERP)、ソーシャルエンタープライズリソースプランニング(ERP)、モバイルエンタープライズリソースプランニング(ERP))分析、機能タイプ別(財務、人事(HR)、サプライチェーン、その他)分析、用途別(航空宇宙・防衛、製造・サービス、ヘルスケア、テレコム、政府部門、銀行・金融サービス・保険、小売、石油・ガス、メディア、その他)分析、エンドユーザー別(大企業、中規模企業、小規模企業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ERPソフトウェアの世界市場:市場動向分析 ・ ERPソフトウェアの世界市場:競争要因分析 ・ ERPソフトウェアの世界市場:導入別(オンプレミス、クラウド) ・ ER …
  • 半導体用誘電エッチング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体用誘電エッチング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用誘電エッチング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 頭蓋顎顔面インプラントの世界市場
    当調査レポートでは、頭蓋顎顔面インプラントの世界市場について調査・分析し、頭蓋顎顔面インプラントの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ガス絶縁開閉器の世界市場予測(~2021):種類別(高圧&中圧)、サブタイプ別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、ガス絶縁開閉器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、サブタイプ別分析、需要先別分析、地域別分析、ガス絶縁開閉器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動コロニー・ピッカーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動コロニー・ピッカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動コロニー・ピッカーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動コロニー・ピッカーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Hudson Robotics• Kbiosystems• Molecular Devices• SciRobotics• Singer Instruments等です。
  • 逆流性食道炎(胃食道逆流症):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、逆流性食道炎(胃食道逆流症)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・逆流性食道炎(胃食道逆流症):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・逆流性食道炎(胃食道逆流症)のフェーズ3治験薬の状況 ・逆流性食道炎(胃食道逆流症)治療薬の市場規模(販売予測) ・逆流性食道炎(胃食道逆流症)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・逆流性食道炎(胃食道逆流症)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の逆流性食道炎(胃食道逆流症)治療薬剤
  • Chubu Electric Power Co., Inc.:発電所および企業SWOT分析2015
  • ペニシリン結合タンパク質阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるペニシリン結合タンパク質阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ペニシリン結合タンパク質阻害剤の概要 ・ペニシリン結合タンパク質阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のペニシリン結合タンパク質阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ペニシリン結合タンパク質阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ペニシリン結合タンパク質阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アメリカの加工肉市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの加工肉市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの加工肉市場規模及び予測、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガスセンサーの世界市場予測(~2023年):酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、揮発性有機化合物、炭化水素
    当調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ガス種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、ガスセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ラボ情報科学の世界市場:CDS、EDC、LES、ECM、ELN、LIMS、SDMS
    当調査レポートでは、ラボ情報科学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、構成要素別分析、導入方式別分析、産業別分析、ラボ情報科学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エステルクワットの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、エステルクワットの世界市場について調査・分析し、エステルクワットの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・エステルクワットの世界市場規模:原材料別分析 ・エステルクワットの世界市場規模:用途別分析 ・エステルクワットの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • インドの疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • 澱粉回収システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、澱粉回収システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、澱粉回収システム市場規模、施設規模別(小規模、中規模、大規模)分析、コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他)分析、用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 澱粉回収システムの世界市場:市場動向分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:競争要因分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:施設規模別(小規模、中規模、大規模) ・ 澱粉回収システムの世界市場:コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:主要地 …
  • 商用車用ポリVベルトの世界市場
    当調査レポートでは、商用車用ポリVベルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用ポリVベルトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis)の概要 ・外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の外陰部腟カンジダ症(Vulvovaginal Candidiasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・外陰部腟カンジダ症(Vulv …
  • アポトーシスアッセイの世界市場予測(~2023年)
    アポトーシスアッセイの世界市場は、2018年の推定36億米ドルから2023年には59億米ドルに達し、10.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、慢性疾患および感染症の発生率および罹患率の増加、がん研究への資金提供の増加、細胞ベースの研究の増加、およびアポトーシス調節剤の開発が考えれられます。一方で、研究開発に必要な投資が多額にのぼることにより、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、アポトーシスアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(カスパーゼ、アネキシンV、DNA断片化、ミトコンドリアアッセイ)分析、検出技術(フローサイトメトリー、蛍光顕微鏡)分析、用途(幹細胞、創薬・開発、臨床研究)分析、アポトーシスアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ化学品の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオ化学品の世界市場について調査・分析し、バイオ化学品の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのベルギー市場
  • プラスチックフィルムの世界市場:PEフィルム、BOPPフィルム、BOPETフィルム
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラスチックフィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のエアフライヤー市場2015
    本調査レポートでは、世界のエアフライヤー市場2015について調査・分析し、エアフライヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の概要 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の30Sリボソーマルサブユニット阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ダイアミターシグナリングの世界市場動向・予測
  • 中国のマスキングテープ市場2015
    本調査レポートでは、中国のマスキングテープ市場2015について調査・分析し、マスキングテープの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ルーマニアの原子力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)の概要 ・静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・静脈血栓塞栓症(Venous Thromboembolism)治療薬 …
  • 世界のクラフトサイダー市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 抗糖尿病薬の世界市場:種類別(経口薬、注射薬)、用途別(1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠性糖尿病、その他)、地域別予測
    本資料は、抗糖尿病薬の世界市場について調べ、抗糖尿病薬の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(経口薬、注射薬)分析、用途別(1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠性糖尿病、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEli Lilly、Novartis、Boehringer Ingelheim 、Merck、Novo Nordisk、Sanofi、Astra Zeneca 、Takeda、Bayer、Pfizerなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・抗糖尿病薬の世界市場概要 ・抗糖尿病薬の世界市場環境 ・抗糖尿病薬の世界市場動向 ・抗糖尿病薬の世界市場規模 ・抗糖尿病薬の世界市場規模:種類別(経口薬、注射薬) ・抗糖尿病薬の世界市場規模:用途別(1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠性糖尿病、その他) ・抗糖尿病薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・抗糖尿病薬の北米市場規模・予測 ・抗糖尿病薬のアメリカ市場規模・予測 ・抗糖尿病薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・抗糖 …
  • LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場予測2021
    当調査レポートでは、LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、位置別分析、技術別分析、ソフトウェア別分析、地域別分析、LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスセンサーの世界市場
    当調査レポートでは、ワイヤレスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスセンサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 通信業務管理の世界市場
    当調査レポートでは、通信業務管理の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・通信業務管理の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・通信業務管理の世界市場:導入別分析/市場規模 ・通信業務管理の世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・通信業務管理の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・通信業務管理の世界市場:地域別分析/市場規模 ・通信業務管理のアメリカ市場規模予測 ・通信業務管理のヨーロッパ市場規模予測 ・通信業務管理のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のマグネシウムはリグノスルホン酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界のマグネシウムはリグノスルホン酸塩市場2015について調査・分析し、マグネシウムはリグノスルホン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己免疫疾患診断の世界市場の規模および予測:タイプ別(全身性自己免疫疾患診断、局所自己免疫疾患診断)、地域別、動向の分析 2014-2025
    本調査レポートでは、自己免疫疾患診断の世界市場について調査・分析し、自己免疫疾患診断の世界市場動向、自己免疫疾患診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別自己免疫疾患診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロシアの頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 生体触媒作用・生体触媒の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生体触媒作用・生体触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体触媒作用・生体触媒の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロコントローラソケットの世界市場分析:製品別(DIP、BGA、QFP、SOP、SOIC)、用途別(産業、家電、自動車、医療機器、軍事、防衛)、地域別、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、マイクロコントローラソケットの世界市場について調査・分析し、マイクロコントローラソケットの世界市場動向、マイクロコントローラソケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別マイクロコントローラソケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リジッド・バルク包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リジッド・バルク包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リジッド・バルク包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"