"IPビデオ監視及びVSaaSの世界市場:ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービス"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV033)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"IPビデオ監視及びVSaaSの世界市場:ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービス"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The IP video surveillance & VSaaS market is expected to leverage high potential for the commercial and infrastructure industry verticals in 2026. The current business scenario is witnessing an increase in the demand for surveillance systems, particularly in the developing regions such as China, India, and others, due to rise in government mandates related to public safety and security. Companies in this industry are adopting various innovative techniques such as mergers and acquisition activities, to strengthen their business position in the competitive matrix.

Video surveillance systems can be used for almost any environment. Owing to increase in adoption of advanced surveillance by the government sector, manufacturers have realized the need for optimum IP surveillance systems. There are many advantages that an IP camera CCTV system offers over an analog format. There has been an increase in demand for security applications such as video surveillance to monitor and record borders, ports, transportation infrastructure, corporate houses, educational institutes, public places, buildings, and others.

Rise in need of safety in high risk areas, increase in transition from analog surveillance to IP cameras, and integration of internet-of-things has boosted the growth of the world IP video surveillance & VSaaS market. However, high cost of investment such as increased installation cost and investment in data storage technologies and lack of professional expertise in handling IP cameras, have hampered the market growth. Furthermore, increase in trends toward development of smart cities is expected to offer lucrative opportunities for market expansion.

The global IP video surveillance & VSaaS market is analyzed by product type, application, and region. Based on product type, the market is categorized into hardware, software, cloud-based solutions, and services. The hardware segment is further sub-segmented into impact camera, monitor, and storage. In addition, the software segment is bifurcated into video analytics software and video management system. The cloud-based solution is further bifurcated into cloud storage by product software and cloud storage by deployment. By services, the market is classified into VSaaS, hosted VSaaS, managed VSaaS, hybrid VSaaS, and integrated services IP surveillance. On the basis of application, the market is divided into banking and financial sectors, retail, government & higher security, manufacturing & corporate, residential, entertainment, healthcare, and others. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries.

The key players profiled in the report include HKVISION, Ltd., Bosch Security System, Honeywell Security Group, Dahua Technology, D-Link Corporation, Panasonic, Avigilon, Axis Communication, Infinova, and Mobotix AG.
These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations, to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global IP video surveillance & VSaaS market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

GLOBAL IP VIDEO SURVEILLANCE & VSAAS MARKET SEGMENTATION
BY PRODUCT TYPE:
• Hardware
o IP Camera
o Monitor
o Storage
• Software
o Video Analytics Software
o Video Management Software
• Cloud Based Solutions
o Cloud Storage by Product Software
o Cloud Storage by Deployment
• Services
o Video Surveillance as a Service
 Hosted VSaaS
 Managed VSaaS
 Hybrid VSaaS
o Integrated Services IP Surveillance
BY APPLICATION:
• Banking & Financial Sector
• Retail
• Government & Higher Security
• Manufacturing & Corporate
• Residential
• Entertainment
• Healthcare
• Others
BY GEOGRAPHY
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"IPビデオ監視及びVSaaSの世界市場:ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービス"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1:Introduction

1.1.Report Description
1.2.Key Benefits For Stakeholders
1.3.Key Market Segments
1.4.Research Methodology

1.4.1.Primary Research
1.4.2.Secondary Research
1.4.3.Analyst Tools And Models

Chapter 2:Executive Summary

2.1.Cxo Perspective

Chapter 3:Market Overview

3.1.Market Definition And Scope
3.2.Key Findings

3.2.1.Top Impacting Factors
3.2.2.Top Investment Pockets
3.2.3.Top Winning Strategies

3.3.Porter’S Five Forces Analysis
3.4.Market Share Analysis (2018)
3.5.Market Dynamics

3.5.1.Drivers

3.5.1.1.Rise In Transition From Analog To Ip Surveillance Cameras
3.5.1.2.Integration of Iot In Surveillance Cameras
3.5.1.3.Rise In Need of Safety In High-Risk Areas

3.5.2.Restraints

3.5.2.1.High Investment

3.5.2.1.1.Initial Installation Investment
3.5.2.1.2.Large Data Storage Problems

3.5.2.2.Lack of Professional Expertise In Handling Ip Cameras

3.5.3.Opportunity

3.5.3.1.Emerging Trends Toward Development of Smart Cities

Chapter 4:Ip Video Surveillance & Vsaas Market, By Product Type

4.1.Overview
4.2.Hardware

4.2.1.Impact Camera
4.2.2.Monitor
4.2.3.Storage
4.2.4.Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.5.Market Size And Forecast, By Region
4.2.6.Market Analysis By Country

4.3.Software

4.3.1.Video Analytics Software (Vas)
4.3.2.Video Management Software (Vms)
4.3.3.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.4.Market Size And Forecast, By Region
4.3.5.Market Analysis By Country

4.4.Cloud-Based Solutions

4.4.1.Cloud Storage By Product Software
4.4.2.Cloud Storage By Deployment
4.4.3.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.4.Market Size And Forecast, By Region
4.4.5.Market Analysis By Country

4.5.Services

4.5.1.Video Surveillance As A Service (Vsaas)

4.5.1.1.Hosted Vsaas
4.5.1.2.Managed Vsaas
4.5.1.3.Hybrid Vsaas

4.5.2.Integrated Services Ip Surveillance
4.5.3.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.4.Market Size And Forecast, By Region
4.5.5.Market Analysis By Country

Chapter 5:Ip Video Surveillance & Vsaas Market, By Application

5.1.Overview
5.2.Banking & Financial Sector

5.2.1.Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.Market Size And Forecast, By Region
5.2.3.Market Analysis By Country

5.3.Retail

5.3.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.Market Size And Forecast, By Region
5.3.3.Market Analysis By Country

5.4.Government & Higher Security

5.4.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2.Market Size And Forecast, By Region
5.4.3.Market Analysis By Country

5.5.Manufacturing & Corporate

5.5.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2.Market Size And Forecast, By Region
5.5.3.Market Analysis By Country

5.6.Residential

5.6.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2.Market Size And Forecast, By Region
5.6.3.Market Analysis By Country

5.7.Entertainment

5.7.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2.Market Size And Forecast, By Region
5.7.3.Market Analysis By Country

5.8.Healthcare

5.8.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.8.2.Market Size And Forecast, By Region
5.8.3.Market Analysis By Country

5.9.Others

5.9.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.9.2.Market Size And Forecast, By Region
5.9.3.Market Analysis By Country

Chapter 6:Ip Video Surveillance & Vsaas Market, By Region

6.1.Overview
6.2.North America

6.2.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2.Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.3.Market Size And Forecast, By Application
6.2.4.Market Analysis By Country

6.2.4.1.U.S.

6.2.4.1.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.1.2.Market Size And Forecast, By Application

6.2.4.2.Canada

6.2.4.2.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.2.2.Market Size And Forecast, By Application

6.2.4.3.Mexico

6.2.4.3.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.3.2.Market Size And Forecast, By Application

6.3.Europe

6.3.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.3.Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.Market Analysis By Country

6.3.4.1.Uk

6.3.4.1.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.1.2.Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.2.Germany

6.3.4.2.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.2.2.Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.3.France

6.3.4.3.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.3.2.Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.4.Russia

6.3.4.4.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.4.2.Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.5.Rest of Europe

6.3.4.5.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.5.2.Market Size And Forecast, By Application

6.4.Asia-Pacific

6.4.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.3.Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.Market Analysis By Country

6.4.4.1.China

6.4.4.1.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.1.2.Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.2.Japan

6.4.4.2.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.2.2.Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.3.India

6.4.4.3.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.3.2.Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.4.Australia

6.4.4.4.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.4.2.Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.5.Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.5.2.Market Size And Forecast, By Application

6.5.Lamea

6.5.1.Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2.Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.3.Market Size And Forecast, By Application
6.5.4.Market Analysis By Country

6.5.4.1.Latin America

6.5.4.1.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.1.2.Market Size And Forecast, By Application

6.5.4.2.Middle East

6.5.4.2.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.2.2.Market Size And Forecast, By Application

6.5.4.3.Africa

6.5.4.3.1.Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.3.2.Market Size And Forecast, By Application

Chapter 7:Company Profile

7.1.Avigilon (Motorola Solutions)

7.1.1.Company Overview
7.1.2.Company Snapshot
7.1.3.Operating Business Segments
7.1.4.Product Portfolio
7.1.5.Business Performance
7.1.6.Key Strategic Moves And Developments

7.2.Axis Communications Ab

7.2.1.Company Overview
7.2.2.Company Snapshot
7.2.3.Operating Business Segments
7.2.4.Product Portfolio
7.2.5.Business Performance
7.2.6.Key Strategic Moves And Developments

7.3.Bosch Security Systems Gmbh (Robert Bosch Gmbh)

7.3.1.Company Overview
7.3.2.Company Snapshot
7.3.3.Operating Business Segments
7.3.4.Product Portfolio
7.3.5.Business Performance
7.3.6.Key Strategic Moves And Developments

7.4.Dahua Technology Co., Ltd.

7.4.1.Company Overview
7.4.2.Company Snapshot
7.4.3.Product Portfolio
7.4.4.Business Performance
7.4.5.Key Strategic Moves And Developments

7.5.D-Link Corporation

7.5.1.Company Overview
7.5.2.Company Snapshot
7.5.3.Product Portfolio
7.5.4.Business Performance
7.5.5.Key Strategic Moves And Developments

7.6.Hangzhou Hikvision Digital Technology Co., Ltd.

7.6.1.Company Overview
7.6.2.Company Snapshot
7.6.3.Product Portfolio
7.6.4.Business Performance
7.6.5.Key Strategic Moves And Developments

7.7.Honeywell Security (Honeywell International Inc.)

7.7.1.Company Overview
7.7.2.Company Snapshot
7.7.3.Operating Business Segments
7.7.4.Product Portfolio
7.7.5.Business Performance
7.7.6.Key Strategic Moves And Developments

7.8.The Infinova Group

7.8.1.Company Overview
7.8.2.Company Snapshot
7.8.3.Product Portfolio

7.9.Panasonic Corporation

7.9.1.Company Overview
7.9.2.Company Snapshot
7.9.3.Operating Business Segments
7.9.4.Product Portfolio
7.9.5.Business Performance
7.9.6.Key Strategic Moves And Developments

7.10.Pelco (Schneider Electric)

7.10.1.Company Overview
7.10.2.Company Snapshot
7.10.3.Operating Business Segments
7.10.4.Product Portfolio
7.10.5.Business Performance
7.10.6.Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】IPビデオ監視及びVSaaSの世界市場:ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービス
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV033
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【キーワード】IPビデオ監視及びVSaaS、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービス、銀行、金融セクター、小売、政府、高セキュリティ、製造、企業、住宅、エンターテイメント、ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
IPビデオ監視及びVSaaSの世界市場:ハードウェア、ソフトウェア、クラウドベースソリューション、サービスについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • メキシコの心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • 民間航空機用アビオニクスの世界市場:FMS、FCS、CNS、HMS、電気・非常システム
    当調査レポートでは、民間航空機用アビオニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、装置別分析、プラットフォーム別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 多要素認証(MFA)の世界市場見通し2016-2022:2要素認証、3要素認証、4要素認証、5要素認証
    当調査レポートでは、多要素認証(MFA)の世界市場について調査・分析し、多要素認証(MFA)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・多要素認証(MFA)の世界市場:市場動向分析 ・多要素認証(MFA)の世界市場:競争要因分析 ・多要素認証(MFA)の世界市場:モデル別分析/市場規模 ・多要素認証(MFA)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・多要素認証(MFA)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・多要素認証(MFA)の北米市場規模 ・多要素認証(MFA)の欧州市場規模 ・多要素認証(MFA)のアジア市場規模 ・多要素認証(MFA)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • フットボール用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フットボール用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フットボール用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パスタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、パスタの世界市場について調査・分析し、パスタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別パスタシェア、市場規模推移、市場規模予測、パスタ種類別分析(乾燥パスタ、生パスタ、インスタントパスタ)、パスタ用途別分析(家庭用、飲食店用、機内・電車内用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・パスタの市場概観 ・パスタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・パスタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・パスタの世界市場規模 ・パスタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・パスタのアメリカ市場規模推移 ・パスタのカナダ市場規模推移 ・パスタのメキシコ市場規模推移 ・パスタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・パスタのドイツ市場規模推移 ・パスタのイギリス市場規模推移 ・パスタのロシア市場規模推移 ・パスタのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・パスタの日本市場規模推移 ・パスタの中国市場規模推移 ・パスタの …
  • ロボット産業における研究開発(R&D)支出の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ロボット産業における研究開発(R&D)支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロボット産業における研究開発(R&D)支出の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 空港充電ステーションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、空港充電ステーションの世界市場について調査・分析し、空港充電ステーションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別空港充電ステーションシェア、市場規模推移、市場規模予測、空港充電ステーション種類別分析(スタンド型、エンベッド型、壁掛け型)、空港充電ステーション用途別分析(ノート型パソコン、携帯電話、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・空港充電ステーションの市場概観 ・空港充電ステーションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・空港充電ステーションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・空港充電ステーションの世界市場規模 ・空港充電ステーションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・空港充電ステーションのアメリカ市場規模推移 ・空港充電ステーションのカナダ市場規模推移 ・空港充電ステーションのメキシコ市場規模推移 ・空港充電ステーションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・空港充電ステーションのドイツ市場規模推移 …
  • 自動車用イーサネットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自動車用イーサネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、帯域幅別分析、用途別分析、車種別(乗用車、商用車、農業・オフハイウェイ車両)分析、自動車用イーサネットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動車用イーサネットの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年44億ドルまで年平均21.7%成長すると予測しています。
  • ワクチンの世界市場予測(~2022年):生ワクチン、結合型ワクチン、トキソイド・ワクチン、組み換えワクチン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、疾患別分析、経路別分析、需要先別分析、ワクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ターボチャージャーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ターボチャージャー市場規模、技術別(流路可変ターボチャージャー(VGT)・可変ノズル式ターボチャージャ(VNT)、ウェイストゲート技術、ツインターボ、その他)分析、車両種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PV)、農業用トラクター、建設用機械、二輪車、オフロード車(OTR)、スポーツカー)分析、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン)分析、価格帯別(中価格帯、低価格帯、高価格帯)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用ターボチャージャーの世界市場:技術別(流路可変ターボチャージャー(VGT)・可変ノズル式ターボチャージャ(VNT)、ウェイストゲート技術、ツインタ …
  • 北米の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • ファイバーグラスロービングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ファイバーグラスロービングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、ファイバーグラス種類(E、ECR、H、AR、S)分析、製品タイプ(シングルエンド、マルチエンド、チョップド)分析、最終用途産業(輸送、建設、電気・電子、パイプ・タンク、風力、航空宇宙、船舶)分析、ファイバーグラスロービングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの整形外科装置市場見通し
  • フォトニクス(光工学)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、フォトニクス(光工学)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別(LED及びレーザー、検出器、センサー及びイメージングデバイス)分析、用途別(ICT・生産技術)分析、エンドユーズ産業別(メディア、放送&電気通信、消費者&ビジネスオートメーション)分析、フォトニクス(光工学)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、フォトニクス(光工学)の世界市場規模が2018年5564億ドルから2023年7804億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。
  • オクタデカン二酸(ODDA)の世界市場分析:用途別(ポリエステルポリオール、化粧品、粉体塗料、潤滑油)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2024
    本調査レポートでは、オクタデカン二酸(ODDA)の世界市場について調査・分析し、オクタデカン二酸(ODDA)の世界市場動向、オクタデカン二酸(ODDA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別オクタデカン二酸(ODDA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 低ノイズ・アンプ(LNA)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、低ノイズ・アンプ(LNA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、周波数別分析、材料別分析、産業別分析、地域別分析、低ノイズ・アンプ(LNA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液培養検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血液培養検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液培養検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 体外診断装置の世界市場2016-2020:免疫化学、臨床微生物学、POCT、SMBG、組織診断、分子診断、血液学、止血
    当調査レポートでは、体外診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、体外診断装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の溶射塗料市場規模・予測2017-2025:商品別(磨耗、メタル、ポリマー、セラミック、炭化、インターメタリック)、技術別(プラズマスプレー、コールドスプレー、HVOF、フレームスプレー・電気アークスプレー)、用途別(自動車、航空宇宙、印刷、医療、産業用ガスタービン、・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の溶射塗料市場について調査・分析し、世界の溶射塗料市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の溶射塗料関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)の概要 ・末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・末梢動脈疾患/肺血管疾患(PAD/PVD)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場について調査・分析し、慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場:市場動向分析 - 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場:競争要因分析 - 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場:エンドユーザー別 専門医診療所 病院 - 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場:エンドユーザー別:薬剤クラス別 カルシウムチャネルブロッカー 抗高血圧薬 貧血治療薬 抗高脂血症薬 エリスロポイエシス刺激剤(ESAs) むくみ治療薬 ベータブロッカー 利尿剤 アンジオテンシンII受容体ブロッカー ACE阻害剤 その他の製薬クラス - 慢性腎臓病薬 (CKD) の世界市場:主要地域別分析 - 慢性腎臓病薬 (CKD) の北米市場規模(アメリカ市場等) - 慢性腎臓病薬 (CKD) のヨーロッパ市場規模 - 慢性腎臓病薬 (CKD) のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・慢性腎臓病薬 (CKD) の世界 …
  • マンニトールの世界市場分析:用途別(食品添加物、医薬品、工業用、界面活性剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、マンニトールの世界市場について調査・分析し、マンニトールの世界市場動向、マンニトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別マンニトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 押出ポリプロピレン(XPP)フォームの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、押出ポリプロピレン(XPP)フォームの世界市場について調査・分析し、押出ポリプロピレン(XPP)フォームの世界市場動向、押出ポリプロピレン(XPP)フォームの世界市場規模、市場予測、セグメント別押出ポリプロピレン(XPP)フォーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 腹腔鏡検査機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、腹腔鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腹腔鏡検査機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ブルートンチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるブルートンチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ブルートンチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・ブルートンチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のブルートンチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ブルートンチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ブルートンチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 婦人科手術用器具の世界市場予測(~2021年):剪刀、鉗子、トロカール、膣鏡(SIMS、CUSCO)、持針器
    当調査レポートでは、婦人科手術用器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、婦人科手術用器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 腎細胞癌治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、腎細胞癌治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・腎細胞癌の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・腎細胞癌の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・腎細胞癌治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・腎細胞癌治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・腎細胞癌治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・腎細胞癌治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • ブラジルの原油精製市場(~2021)
  • 二輪車用スパークプラグの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、二輪車用スパークプラグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二輪車用スパークプラグの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶接ワイヤーの世界市場
    当調査レポートでは、溶接ワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接ワイヤーの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭素およびエネルギーソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、炭素およびエネルギーソフトウェアの世界市場について調査・分析し、炭素およびエネルギーソフトウェアの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の大気汚染アナライザー市場2015
    本調査レポートでは、世界の大気汚染アナライザー市場2015について調査・分析し、大気汚染アナライザーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ジャンクションボックスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ジャンクションボックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ジャンクションボックス市場規模、車種別(従来型乗用車、従来型商用車、電気自動車、電気商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場概要 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場環境 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場動向 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場規模 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場:車種別(従来型乗用車、従来型商用車、電気自動車、電気商用車) ・自動車用ジャンクションボックスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ジャンクションボックスの北米市場規模・予測 ・自動車用ジャンクションボックスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用ジャンクションボックスのアジア太平洋市場規模・予測 ・自 …
  • 世界のアプリコット市場:製品別、地域別
    本調査レポートはアプリコットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(従来型アプリコット、オーガニックアプリコット)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・アプリコットの世界市場:製品別(従来型アプリコット、オーガニックアプリコット) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • PLGAの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PLGAの世界市場について調査・分析し、PLGAの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PLGAシェア、市場規模推移、市場規模予測、PLGA種類別分析()、PLGA用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PLGAの市場概観 ・PLGAのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PLGAのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PLGAの世界市場規模 ・PLGAの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PLGAのアメリカ市場規模推移 ・PLGAのカナダ市場規模推移 ・PLGAのメキシコ市場規模推移 ・PLGAのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PLGAのドイツ市場規模推移 ・PLGAのイギリス市場規模推移 ・PLGAのロシア市場規模推移 ・PLGAのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・PLGAの日本市場規模推移 ・PLGAの中国市場規模推移 ・PLGAの韓国市場規模推移 ・PLGAのインド市 …
  • 加齢(Ageing):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における加齢(Ageing)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、加齢(Ageing)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・加齢(Ageing)の概要 ・加齢(Ageing)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の加齢(Ageing)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・加齢(Ageing)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・加齢(Ageing)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業)
    本資料は、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホワイトセメントの世界市場概要 ・ホワイトセメントの世界市場環境 ・ホワイトセメントの世界市場動向 ・ホワイトセメントの世界市場規模 ・ホワイトセメントの世界市場:市場シェア ・ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他) ・ホワイトセメントの世界市場:エンドユーズ別(住宅、商業、産業) ・ホワイトセメントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホワイトセメントの北米市場規模・予測 ・ホワイトセメントのアメリカ市場規模・予測 ・ホワイトセメントのヨーロッパ市場規模・予測 ・ホワイトセメントのアジア市場規模・予測 ・ホワイトセメントの日本市場規模・予測 ・ホワイトセメン …
  • Manitoba Hydro-Electric Board:発電所および企業SWOT分析2015
  • イスラエルの末梢血管用装置市場見通し
  • パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測
  • ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場:フィルム&シーツ、塗料&コーティング、接着剤
    当調査レポートでは、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の堅牢型ノートパソコン市場2015
    本調査レポートでは、世界の堅牢型ノートパソコン市場2015について調査・分析し、堅牢型ノートパソコンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 入浴・シャワー製品のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 世界の磁気ビーズ市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁気ビーズ市場2016について調査・分析し、磁気ビーズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ノルウェーの末梢血管用装置市場見通し
  • 末梢血管インターベンション機器の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、末梢血管インターベンション機器の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・末梢血管インターベンション機器産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・末梢血管インターベンション機器の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・末梢血管インターベンション機器の製品パイプライン分析 ・末梢血管インターベンション機器の治験動向 ・主要企業分析 ・末梢血管インターベンション機器の世界市場規模予測 ・末梢血管インターベンション機器の地域別市場規模予測
  • 構造健全性監視の世界市場予測(~2022):ソリューション別(ハードウェア:センサー、データ収集システム;ソフトウェア&サービス)、技術別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、構造健全性監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ソリューション別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、構造健全性監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の鋼製ワイヤロープ市場2016
    本調査レポートでは、世界の鋼製ワイヤロープ市場2016について調査・分析し、鋼製ワイヤロープの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • RON阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるRON阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・RON阻害剤の概要 ・RON阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のRON阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・RON阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・RON阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)、地域別予測
    本資料は、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場について調べ、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)分析、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAriel、Cameron International 、Ebara、Evraz、Exterranなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場概要 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場環境 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場動向 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備) ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"