"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV039)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Biometrics-as-a-Service is a centralized biometric database on the internet, which is used for authentication of a person based on a set of recognizable and verifiable data, which is unique and specific to them. The technology is considered widely useful as it lowers cost and helps customers to blend in different modalities to develop best use cases for different organizations and permit rapid integration with existing business intelligence and systems. BaaS has been significantly adopted among different industries, including government, fintech, and private companies, owing to its existing features associated with SaaS. Several benefits such as high reliability, cost-efficiency, and instant deployment are shifting the attention of different SMEs toward its adoption.

Increase in the adoption of cloud-based biometrics, supported by numerous factors such as growing cyber-attacks, stringent government regulations for data security, and demand for cost-efficient biometrics are the major factors that drive the growth of the market. In addition, growth of IoT landscape and increase in BYOD adoption among enterprises also fuels the growth of the market. However, security and privacy concerns of biometric data stored on cloud hampers the growth of the market. Furthermore, surge in the adoption of cloud-based biometrics among developing economies, due to rise in the cloud industry and integration of advanced technologies, such as artificial intelligence, are anticipated to provide major opportunities for the market.

The market is segmented into component, organization size, modality, industry vertical, and region. In terms of component, it is segmented into solution and services. As per organization size, it is bifurcated into large enterprises and small & medium enterprises. In terms of modality, the market is divided into unimodal biometrics and multi-modal biometrics. As per industry vertical, it is categorized into BFSI, retail and e-commerce, healthcare, government & defense, IT & telecom, education, and others. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players profiled in the biometrics-as-a-service market analysis are Fujitsu Limited, Accenture Plc., Aware Inc., Leidos Holdings, Inc., BioID, M2SYS Technology – KernellÓ Inc, Fulcrum Biometrics, LLC, IDEMIA, Imageware Systems Incorporated and Iritech, Inc. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of global biometrics-as-a-service market size along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restraints, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global biometrics-as-a-service market industry from 2019 to 2026 is provided to determine the market potential.

KEY MARKET SEGMENTS
By Component
• Solution
• Services
By Organization Size
• Large Enterprises
• Small and Medium Enterprises
By Modality
• Unimodal Biometrics
• Multi-Modal Biometrics
By Industry Vertical
• BFSI
• Retail and E-commerce
• Healthcare
• Government & Defense
• IT & Telecom
• Education
• Others
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• Fujitsu Limited
• Accenture Plc.
• Aware Inc.
• Leidos Holdings, Inc.
• BioID
• M2SYS Technology – KernellÓ Inc
• Fulcrum Biometrics, LLC
• IDEMIA
• Imageware Systems Incorporated
• Iritech, Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Biometrics-As-A-Service Market

3.2.1. Low-To-Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power of Buyer
3.2.3. Moderate-To-High Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate Threat of New Entrants
3.2.5. Low-To-Moderate Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. Adoption of Palmsecure™ By Awinta For Securing The Authentication of Employees In Pharmacy Industry.
3.3.2. United Nations High Commissioner For Refugees (Unhcr) Has Adopted Biometric Identity Management System For Verifying And Registering Displaced Persons In The World

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Rise In Advanced Cyber -Attacks
3.4.1.2. Stringent Government Regulations
3.4.1.3. Growth of Iot Landscape

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Security And Privacy Concerns Associated With Data Stored On Cloud

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Surge In The Adoption of Cloud-Based Biometrics Among Smes
3.4.3.2. Integration of Artificial Intelligence In Biometrics-As-A-Service Solutions

Chapter 4: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Modality

5.1. Overview
5.2. Unimodal

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Multi-Modal

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Enterprise Size

6.1. Overview
6.2. Large Enterprises

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Small & Medium Enterprises (Smes)

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Industry Vertical

7.1. Overview
7.2. Bfsi

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis By Country

7.3. Retail And E-Commerce

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis By Country

7.4. Healthcare

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Region
7.4.3. Market Analysis By Country

7.5. Government And Defense

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Region
7.5.3. Market Analysis By Country

7.6. It And Telecom

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast, By Region
7.6.3. Market Analysis By Country

7.7. Education

7.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.7.2. Market Size And Forecast, By Region
7.7.3. Market Analysis By Country

7.8. Others

7.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.8.2. Market Size And Forecast, By Region
7.8.3. Market Analysis By Country

Chapter 8: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Region

8.1. Overview
8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.2.6. Market Analysis By Country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.3.6. Market Analysis By Country

8.3.6.1. Uk

8.3.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.2. Germany

8.3.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.3. France

8.3.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.4. Russia

8.3.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.4.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.5. Rest of Europe

8.3.6.5.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.5.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.4.6. Market Analysis By Country

8.4.6.1. China

8.4.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.2. India

8.4.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.3. Japan

8.4.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.4. Singapore

8.4.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.4.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.5. Rest of Asia-Pacific

8.4.6.5.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.5.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.5.6. Market Analysis By Country

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.2. Middle East

8.5.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.3. Africa

8.5.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Introduction

9.1.1. Market Player Positioning, 2018

9.2. Top Winning Strategies

Chapter 10: Company Profile

10.1. Fujitsu Limited

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Key Executives
10.1.3. Company Snapshot
10.1.4. Operating Business Segments
10.1.5. Product Portfolio
10.1.6. R&D Expenditure
10.1.7. Business Performance
10.1.8. Key Strategic Moves And Developments

10.2. Accenture Plc.

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Key Executives
10.2.3. Company Snapshot
10.2.4. Product Portfolio
10.2.5. R&D Expenditure
10.2.6. Business Performance
10.2.7. Key Strategic Moves And Developments

10.3. Aware Inc.

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Key Executives
10.3.3. Company Snapshot
10.3.4. Operating Business Segments
10.3.5. Product Portfolio
10.3.6. R&D Expenditure
10.3.7. Business Performance
10.3.8. Key Strategic Moves And Developments

10.4. Leidos Holdings, Inc.

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Key Executives
10.4.3. Company Snapshot
10.4.4. Operating Business Segments
10.4.5. Product Portfolio
10.4.6. R&D Expenditure
10.4.7. Business Performance
10.4.8. Key Strategic Moves And Developments

10.5. Bioid

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Key Executives
10.5.3. Company Snapshot
10.5.4. Product Portfolio
10.5.5. Key Strategic Moves And Developments

10.6. M2Sys Technology – Kernelló Inc.

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Key Executives
10.6.3. Company Snapshot
10.6.4. Product Portfolio
10.6.5. Key Strategic Moves And Developments

10.7. Fulcrum Biometrics, Llc.

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Key Executives
10.7.3. Company Snapshot
10.7.4. Product Portfolio
10.7.5. Key Strategic Moves And Developments

10.8. Idemia

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Key Executives
10.8.3. Company Snapshot
10.8.4. Product Portfolio
10.8.5. Key Strategic Moves And Developments

10.9. Imageware Systems Incorporated

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Key Executives
10.9.3. Company Snapshot
10.9.4. Product Portfolio
10.9.5. R&D Expenditure
10.9.6. Business Performance
10.9.7. Key Strategic Moves And Developments

10.10. Iritech, Inc.

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Key Executives
10.10.3. Company Snapshot
10.10.4. Product Portfolio
10.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV039
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT及びメディア
【キーワード】サービスとしての生体認証、ソリューション、サービス、大企業、中小企業、ユニモーダルバイオメトリクス、マルチモーダルバイオメトリクス、BFSI、小売、電子商取引、ヘルスケア、政府、防衛、IT、通信、教育
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ステンレススチール製シンクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ステンレススチール製シンクの世界市場について調査・分析し、ステンレススチール製シンクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ステンレススチール製シンクシェア、市場規模推移、市場規模予測、ステンレススチール製シンク種類別分析(1シンク型、2シンク型、3シンク型)、ステンレススチール製シンク用途別分析(住居用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ステンレススチール製シンクの市場概観 ・ステンレススチール製シンクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ステンレススチール製シンクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ステンレススチール製シンクの世界市場規模 ・ステンレススチール製シンクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ステンレススチール製シンクのアメリカ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのカナダ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのメキシコ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フ …
  • 動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場予測2019-2024
    「動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、塞栓コイル、バルーン・ステント支援コイル、アクセス・デリバリーデバイス、動脈瘤クリップ、分流器など、用途別には、Hospitals、Clinics、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。動脈瘤コイル塞栓術装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場概要(サマリー) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の企業別販売量・売上 ・動脈瘤コイル塞栓術装置の企業別市場シェア ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場規模:種類別(塞栓コイル、バルーン・ステント支援コイル、アクセス・デリバリーデバイス、動脈瘤クリップ、分流器) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Others) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・動脈瘤コイル塞栓術装置のアジア市場規模( …
  • 産業用イーサネットケーブルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用イーサネットケーブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用イーサネットケーブル市場規模、プロトコル別(EtherNet/IP、PROFINET、EtherCAT、ModbusTCP/IP、POWERLINK、その他)分析、エンドユーザー別(ディスクリート産業、プロセス産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場概要 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場環境 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場動向 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場規模 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場:業界構造分析 ・産業用イーサネットケーブルの世界市場:プロトコル別(EtherNet/IP、PROFINET、EtherCAT、ModbusTCP/IP、POWERLINK、その他) ・産業用イーサネットケーブルの世界市場:エンドユーザー別(ディスクリート産業、プロセス産業) ・産業 …
  • 光ファイバセンサーの世界市場予測・分析2015-2020
  • 創傷ケア用生物製剤の世界市場予測(~2023年):生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、創傷ケア用生物製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤)別分析、創傷種類別分析、需要先別分析、地域別分析、創傷ケア用生物製剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris))のフェーズ3治験薬の状況 ・局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris))治療薬の市場規模(販売予測) ・局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・局面型乾癬(尋常性乾癬)(Plaque Psoriasis (Psoriasis Vulgaris))の …
  • 腫瘍栄養の世界市場:がんの種類別(頸頭部、胃・消化器官、肝臓、膵臓、食道、肺、乳房、血液、その他)、地域別予測
    本資料は、腫瘍栄養の世界市場について調べ、腫瘍栄養の世界規模、市場動向、市場環境、がんの種類別(頸頭部、胃・消化器官、肝臓、膵臓、食道、肺、乳房、血液、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・腫瘍栄養の世界市場概要 ・腫瘍栄養の世界市場環境 ・腫瘍栄養の世界市場動向 ・腫瘍栄養の世界市場規模 ・腫瘍栄養の世界市場規模:がんの種類別(頸頭部、胃・消化器官、肝臓、膵臓、食道、肺、乳房、血液、その他) ・腫瘍栄養の世界市場:地域別市場規模・分析 ・腫瘍栄養の北米市場規模・予測 ・腫瘍栄養のアメリカ市場規模・予測 ・腫瘍栄養のヨーロッパ市場規模・予測 ・腫瘍栄養のアジア市場規模・予測 ・腫瘍栄養の日本市場規模・予測 ・腫瘍栄養の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • メキシコのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場について調査・分析し、可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:市場動向分析 - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:競争要因分析 - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:電圧別 低電圧可変周波数ドライブ(VFD) 中間電圧可変周波数ドライブ(VFD) - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:用途別 送風機 押出し機 コンプレッサー ポンプ コンベヤー 空調(HVAC) その他の用途 - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:エンドユーザー別 産業 石油、ガス 基盤施設 発電 食品加工 自動車 採鉱及び金属 パルプ及び紙類 その他のエンドユーザー - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:種類別 直流可変周波数ドライブ(VFD) 自動制御可変周波数ドライブ(VFD) 交流可変周波数ドライブ(VFD) - 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場:出力別 高出力駆動 中 …
  • 世界の縫製糸市場2015
    本調査レポートでは、世界の縫製糸市場2015について調査・分析し、縫製糸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療の世界市場:治療別(投薬、幹細胞移植、輸血)、セグメント予測
    発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療の世界市場は2025年には58億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率11.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、血液および骨髄関連疾患の増加、高齢者人口の増加、新規治療薬の広範な採用、および生物製剤の登場などが考えられます。本調査レポートでは、発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療の世界市場について調査・分析し、発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療の世界市場動向、発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)の治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リアアクスルの世界市場
    当調査レポートでは、リアアクスルの世界市場について調査・分析し、リアアクスルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 資産管理の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、エンドユーザー別、用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他)、地域別予測
    本資料は、資産管理の世界市場について調べ、資産管理の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別分析、用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・資産管理の世界市場概要 ・資産管理の世界市場環境 ・資産管理の世界市場動向 ・資産管理の世界市場規模 ・資産管理の世界市場規模:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・資産管理の世界市場規模:エンドユーザー別 ・資産管理の世界市場規模:用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他) ・資産管理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・資産管理の北米市場規模・予測 ・資産管理のアメリカ市場規模・予測 ・資産管理のヨーロッパ市場規模・予測 ・資産管理のアジア市場規模・予測 ・資産管理の日本市場規模・予測 ・資産管理の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • マイクロコントローラーの世界市場
    当調査レポートでは、マイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロコントローラーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のフラクチャリング流体および化学物質市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:イントロダクション ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:市場概観 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:セグメント別市場分析 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:主要地域別市場分析 ・フラクチャリング流体および化学物質の世界市場:関連企業分析
  • ポリオレフィンの北米市場
    本調査レポートでは、ポリオレフィンの北米市場について調査・分析し、ポリオレフィンの北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • タイのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • 爆発物探知機(ETD)の世界市場:製品別(携帯式、車載式)、用途別(軍事・防衛、公安、輸送)、セグメント予測
    本調査レポートでは、爆発物探知機(ETD)の世界市場について調査・分析し、爆発物探知機(ETD)の世界市場動向、爆発物探知機(ETD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別爆発物探知機(ETD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 有害廃棄物管理の世界市場
    本調査レポートでは、有害廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、有害廃棄物管理の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のオルトジクロロベンゼン市場2015
    本調査レポートでは、世界のオルトジクロロベンゼン市場2015について調査・分析し、オルトジクロロベンゼンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場
    当調査レポートでは、サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場について調査・分析し、サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:市場動向分析 - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:競争要因分析 - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:組織の規模別 ・大企業 ・中小企業 - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:サービス別 ・実施 ・自動化 ・助言 - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:ソリューション別 ・技術ソリューション ・ビジネスソリューション - サービス・インテグレーションおよび管理(SIAM)の世界市場:エンドユーザー別 ・小売 ・エネルギー&公益事業 ・運送およびロジスティクス ・銀行取引、金融サービス、保険 ・製造 ・電気通信 ・その他 - サービス・インテグレ …
  • 世界のポリアミド6市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド6市場2015について調査・分析し、ポリアミド6の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリイミドフィルムテープの世界市場予測(~2023年)
    ポリイミドフィルムテープの世界市場は、2018年の14億米ドルから2022年には26億米ドルに達し、この期間中12.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、電子機器産業や成長を続ける自動車産業からの需要の高まり、そしてほかのポリマーと比較してポリイミドフィルムが持つ優れた熱的および機械的特性が考えられます。一方で、ポリイミドフィルムの高コストは、市場の成長を妨げる大きな要因となっています。当調査レポートでは、ポリイミドフィルムテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(フレキシブルプリント回路基板、特殊加工品、感圧接着テープ、モーター・発電機、ワイヤー、ケーブル)分析、最終用途産業(電子機器、自動車、航空宇宙、ラベリング)分析、ポリイミドフィルムテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エリスロポエチンの世界市場予測
    当調査レポートでは、エリスロポエチンの世界市場について調査・分析し、エリスロポエチンの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・エリスロポエチンの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・エリスロポエチンの世界市場:セグメント別市場分析 ・エリスロポエチンの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 中国のIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • デンマークの血栓管理装置市場見通し
  • 統合食品成分の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、統合食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(味覚増強、形態、テクスチャ、保存、着色)分析、統合ソリューション別(乳製品、飲料、ベーカリー・菓子類、スナック・セイボリー、精肉・肉製品)分析、統合食品成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルミニウム粉末・ペースト・フレーク市場規模、製品別(アルミニウムペースト、アルミニウムフレーク・アルミニウム顔料、アルミニウム粉末)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場概要 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場環境 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場動向 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場規模 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場:業界構造分析 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場:製品別(アルミニウムペースト、アルミニウムフレーク・アルミニウム顔料、アルミニウム粉末) ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルミニウム粉末・ペースト・フレークのアメリカ市場規模・予測 ・アルミニウム粉末 …
  • 石灰岩の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石灰岩の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石灰岩市場規模、エンドユーザー別(建設、工業生産、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石灰岩の世界市場概要 ・石灰岩の世界市場環境 ・石灰岩の世界市場動向 ・石灰岩の世界市場規模 ・石灰岩の世界市場:業界構造分析 ・石灰岩の世界市場:エンドユーザー別(建設、工業生産、農業、その他) ・石灰岩の世界市場:地域別市場規模・分析 ・石灰岩の北米市場規模・予測 ・石灰岩のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・石灰岩のアジア太平洋市場規模・予測 ・石灰岩の主要国分析 ・石灰岩の世界市場:意思決定フレームワーク ・石灰岩の世界市場:成長要因、課題 ・石灰岩の世界市場:競争環境 ・石灰岩の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 次世代メモリの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、次世代メモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代メモリの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の脳波用アンプ 市場2015
    本調査レポートでは、世界の脳波用アンプ 市場2015について調査・分析し、脳波用アンプ の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パーキング・ロボットの世界市場
    当調査レポートでは、パーキング・ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パーキング・ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動遮断機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動遮断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動遮断機の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品物流の世界市場
    当調査レポートでは、医薬品物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイス別分析、ウェハーサイズ別分析、用途別分析、産業別分析、シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧迫療法の世界市場分析および予測
    当調査レポートでは、圧迫療法の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・圧迫療法産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・圧迫療法の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・圧迫療法の製品パイプライン分析 ・圧迫療法の治験動向 ・主要企業分析 ・圧迫療法の世界市場規模予測 ・圧迫療法の地域別市場規模予測
  • 世界及び日本の脂質栄養市場2017-2022
  • 金属加工油の世界市場
    当調査レポートでは、金属加工油の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・金属加工油の世界市場:材料別分析/市場規模 ・金属加工油の世界市場:用途別分析/市場規模 ・金属加工油の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・金属加工油の世界市場:地域別分析/市場規模 ・金属加工油のアメリカ市場規模予測 ・金属加工油のヨーロッパ市場規模予測 ・金属加工油のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • テープストレージの世界市場
    本資料は、テープストレージの世界市場について調べ、テープストレージの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(LTO-1 to LTO-5、LTO-6、LTO-7、LTO-8、DDS-1、DDS-2、DDS-3、DDS-4、DDS IV)分析、構成要素別(テープカートリッジ、テープボールト)分析、産業別(IT&通信、銀行・金融サービス及び保険、メディア&エンターテインメント、調査機関&学術研究機関、ヘルスケア、オイル&ガス、政府&防御、その他)分析、エンドユーザー別(クラウド供給者、データーセンター、企業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTaxicaller、TaxiStartup、MTData、Taximobility、Limo Anywhere、Samsride 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テープストレージの世界市場概要 ・テープストレージの世界市場環境 ・テープストレージの世界市場動向 ・テープストレージの世界市場規模 …
  • ドイツの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 BCD技術は、バイポーラコンポーネントとCMOS・DMOS パワートランジスタの組み合わせであり、スマートパワー管理に使用されます。1チップ上にアナログ・ロジック・電力出力が載っています。Technavio社はBCD (バイポーラ・CMOS・DMOS) パワーICの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Texas Instruments • Maxim Integrated, • STMicroelectronics, • TSMC等です。
  • 世界主要国におけるAGMバッテリー市場2018-2023
    本調査レポートでは、AGMバッテリーの世界市場について調査・分析し、AGMバッテリーの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(6V、12V、その他)、用途別市場規模(航空機、自動車、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、AGMバッテリーの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・AGMバッテリーの世界市場概要 ・AGMバッテリーの企業別市場シェア ・AGMバッテリーの地域別市場規模 ・AGMバッテリーの種類別市場規模(6V、12V、その他) ・AGMバッテリーの用途別市場規模(航空機、自動車、その他) ・AGMバッテリーの主要企業分析 ・AGMバッテリーの北米市場規模 ・AGMバッテリーの米国市場規模 ・AGMバッテリーの南米市場規模 ・AGMバッテリーの欧州市場規模 ・AGMバッテリーのアジア市場規模 ・AGMバッテリー …
  • バイオ技術用試薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオ技術用試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ技術用試薬の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクリプトン-キセノン市場2016
    本調査レポートでは、世界のクリプトン-キセノン市場2016について調査・分析し、クリプトン-キセノンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、地域別生産規模分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマテリアルハンドリング装置市場規模・予測2014-2025:商品別(格納ハンドリング装置、自動格納・入出庫システム、産業用トラック、バルク材料ハンドリング装置)、地域別(太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のマテリアルハンドリング装置市場について調査・分析し、世界のマテリアルハンドリング装置市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のマテリアルハンドリング装置関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場予測:用途別、エンドユーザー別、エンタープライズ規模別、エンタープライズ業種別
    MarketsandMarkets社は、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模が2019年45億ドルから2024年106億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(広告キャンペーン、コンテンツ配信、統合ソリューション)分析、エンドユーザー別(消費者および企業)分析、エンタープライズ規模別分析、エンタープライズ業種別分析、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア用拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)の世界市場分析:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(拡張現実、バーチャルリアリティ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ヘルスケア用拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)の世界市場について調査・分析し、ヘルスケア用拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)の世界市場動向、ヘルスケア用拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア用拡張現実(AR)とバーチャルリアリティ(VR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 静止画像の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、静止画像の世界市場について調べ、静止画像の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、静止画像の市場規模をセグメンテーション別(画像種類別(写真、その他)、ライセンスモデル別(RM、RF)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は静止画像の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・静止画像の市場状況 ・静止画像の市場規模 ・静止画像の市場予測 ・静止画像の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:画像種類別(写真、その他) ・市場セグメンテーション:ライセンスモデル別(RM、RF) ・静止画像の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 肉腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、肉腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、肉腫治療薬市場規模、種類別(軟部組織肉腫、骨肉種)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・肉腫治療薬の世界市場概要 ・肉腫治療薬の世界市場環境 ・肉腫治療薬の世界市場動向 ・肉腫治療薬の世界市場規模 ・肉腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・肉腫治療薬の世界市場:種類別(軟部組織肉腫、骨肉種) ・肉腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・肉腫治療薬の北米市場規模・予測 ・肉腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・肉腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・肉腫治療薬の主要国分析 ・肉腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・肉腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・肉腫治療薬の世界市場:競争環境 ・肉腫治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Bayer、Eisai、Eli Lilly、Johnson & Johnson、N …
  • 使い捨て医療機器センサの世界市場
    当調査レポートでは、使い捨て医療機器センサの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・使い捨て医療機器センサの世界市場:用途別分析/市場規模 ・使い捨て医療機器センサの世界市場:製品別分析/市場規模 ・使い捨て医療機器センサの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・使い捨て医療機器センサの世界市場:配置別分析/市場規模 ・使い捨て医療機器センサの世界市場:地域別分析/市場規模 ・使い捨て医療機器センサのアメリカ市場規模予測 ・使い捨て医療機器センサのヨーロッパ市場規模予測 ・使い捨て医療機器センサのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"