"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9NV039)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Biometrics-as-a-Service is a centralized biometric database on the internet, which is used for authentication of a person based on a set of recognizable and verifiable data, which is unique and specific to them. The technology is considered widely useful as it lowers cost and helps customers to blend in different modalities to develop best use cases for different organizations and permit rapid integration with existing business intelligence and systems. BaaS has been significantly adopted among different industries, including government, fintech, and private companies, owing to its existing features associated with SaaS. Several benefits such as high reliability, cost-efficiency, and instant deployment are shifting the attention of different SMEs toward its adoption.

Increase in the adoption of cloud-based biometrics, supported by numerous factors such as growing cyber-attacks, stringent government regulations for data security, and demand for cost-efficient biometrics are the major factors that drive the growth of the market. In addition, growth of IoT landscape and increase in BYOD adoption among enterprises also fuels the growth of the market. However, security and privacy concerns of biometric data stored on cloud hampers the growth of the market. Furthermore, surge in the adoption of cloud-based biometrics among developing economies, due to rise in the cloud industry and integration of advanced technologies, such as artificial intelligence, are anticipated to provide major opportunities for the market.

The market is segmented into component, organization size, modality, industry vertical, and region. In terms of component, it is segmented into solution and services. As per organization size, it is bifurcated into large enterprises and small & medium enterprises. In terms of modality, the market is divided into unimodal biometrics and multi-modal biometrics. As per industry vertical, it is categorized into BFSI, retail and e-commerce, healthcare, government & defense, IT & telecom, education, and others. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players profiled in the biometrics-as-a-service market analysis are Fujitsu Limited, Accenture Plc., Aware Inc., Leidos Holdings, Inc., BioID, M2SYS Technology – KernellÓ Inc, Fulcrum Biometrics, LLC, IDEMIA, Imageware Systems Incorporated and Iritech, Inc. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of global biometrics-as-a-service market size along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restraints, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global biometrics-as-a-service market industry from 2019 to 2026 is provided to determine the market potential.

KEY MARKET SEGMENTS
By Component
• Solution
• Services
By Organization Size
• Large Enterprises
• Small and Medium Enterprises
By Modality
• Unimodal Biometrics
• Multi-Modal Biometrics
By Industry Vertical
• BFSI
• Retail and E-commerce
• Healthcare
• Government & Defense
• IT & Telecom
• Education
• Others
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• Fujitsu Limited
• Accenture Plc.
• Aware Inc.
• Leidos Holdings, Inc.
• BioID
• M2SYS Technology – KernellÓ Inc
• Fulcrum Biometrics, LLC
• IDEMIA
• Imageware Systems Incorporated
• Iritech, Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Biometrics-As-A-Service Market

3.2.1. Low-To-Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power of Buyer
3.2.3. Moderate-To-High Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate Threat of New Entrants
3.2.5. Low-To-Moderate Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. Adoption of Palmsecure™ By Awinta For Securing The Authentication of Employees In Pharmacy Industry.
3.3.2. United Nations High Commissioner For Refugees (Unhcr) Has Adopted Biometric Identity Management System For Verifying And Registering Displaced Persons In The World

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Rise In Advanced Cyber -Attacks
3.4.1.2. Stringent Government Regulations
3.4.1.3. Growth of Iot Landscape

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Security And Privacy Concerns Associated With Data Stored On Cloud

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Surge In The Adoption of Cloud-Based Biometrics Among Smes
3.4.3.2. Integration of Artificial Intelligence In Biometrics-As-A-Service Solutions

Chapter 4: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Modality

5.1. Overview
5.2. Unimodal

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Multi-Modal

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Enterprise Size

6.1. Overview
6.2. Large Enterprises

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Small & Medium Enterprises (Smes)

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Industry Vertical

7.1. Overview
7.2. Bfsi

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis By Country

7.3. Retail And E-Commerce

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis By Country

7.4. Healthcare

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Region
7.4.3. Market Analysis By Country

7.5. Government And Defense

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Region
7.5.3. Market Analysis By Country

7.6. It And Telecom

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast, By Region
7.6.3. Market Analysis By Country

7.7. Education

7.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.7.2. Market Size And Forecast, By Region
7.7.3. Market Analysis By Country

7.8. Others

7.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.8.2. Market Size And Forecast, By Region
7.8.3. Market Analysis By Country

Chapter 8: Global Biometrics-As-A-Service Market, By Region

8.1. Overview
8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.2.6. Market Analysis By Country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.2.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.3.6. Market Analysis By Country

8.3.6.1. Uk

8.3.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.2. Germany

8.3.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.3. France

8.3.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.4. Russia

8.3.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.4.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.5. Rest of Europe

8.3.6.5.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.5.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.3.6.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.4.6. Market Analysis By Country

8.4.6.1. China

8.4.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.2. India

8.4.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.3. Japan

8.4.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.4. Singapore

8.4.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.4.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.5. Rest of Asia-Pacific

8.4.6.5.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.5.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.4.6.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.3. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.5.6. Market Analysis By Country

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.1.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.2. Middle East

8.5.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.2.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.3. Africa

8.5.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.3.2. Market Size And Forecast, By Modality
8.5.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Introduction

9.1.1. Market Player Positioning, 2018

9.2. Top Winning Strategies

Chapter 10: Company Profile

10.1. Fujitsu Limited

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Key Executives
10.1.3. Company Snapshot
10.1.4. Operating Business Segments
10.1.5. Product Portfolio
10.1.6. R&D Expenditure
10.1.7. Business Performance
10.1.8. Key Strategic Moves And Developments

10.2. Accenture Plc.

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Key Executives
10.2.3. Company Snapshot
10.2.4. Product Portfolio
10.2.5. R&D Expenditure
10.2.6. Business Performance
10.2.7. Key Strategic Moves And Developments

10.3. Aware Inc.

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Key Executives
10.3.3. Company Snapshot
10.3.4. Operating Business Segments
10.3.5. Product Portfolio
10.3.6. R&D Expenditure
10.3.7. Business Performance
10.3.8. Key Strategic Moves And Developments

10.4. Leidos Holdings, Inc.

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Key Executives
10.4.3. Company Snapshot
10.4.4. Operating Business Segments
10.4.5. Product Portfolio
10.4.6. R&D Expenditure
10.4.7. Business Performance
10.4.8. Key Strategic Moves And Developments

10.5. Bioid

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Key Executives
10.5.3. Company Snapshot
10.5.4. Product Portfolio
10.5.5. Key Strategic Moves And Developments

10.6. M2Sys Technology – Kernelló Inc.

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Key Executives
10.6.3. Company Snapshot
10.6.4. Product Portfolio
10.6.5. Key Strategic Moves And Developments

10.7. Fulcrum Biometrics, Llc.

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Key Executives
10.7.3. Company Snapshot
10.7.4. Product Portfolio
10.7.5. Key Strategic Moves And Developments

10.8. Idemia

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Key Executives
10.8.3. Company Snapshot
10.8.4. Product Portfolio
10.8.5. Key Strategic Moves And Developments

10.9. Imageware Systems Incorporated

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Key Executives
10.9.3. Company Snapshot
10.9.4. Product Portfolio
10.9.5. R&D Expenditure
10.9.6. Business Performance
10.9.7. Key Strategic Moves And Developments

10.10. Iritech, Inc.

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Key Executives
10.10.3. Company Snapshot
10.10.4. Product Portfolio
10.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別
【発行日】2019年9月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9NV039
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT及びメディア
【キーワード】サービスとしての生体認証、ソリューション、サービス、大企業、中小企業、ユニモーダルバイオメトリクス、マルチモーダルバイオメトリクス、BFSI、小売、電子商取引、ヘルスケア、政府、防衛、IT、通信、教育
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
サービスとしての生体認証の世界市場:コンポーネント別、組織規模別、モダリティ別、業種別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートPPEの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートPPEの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートPPEの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートPPEの世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は3M、DAQRI、GENERAL ELECTRIC、Honeywell等です。
  • 世界の過酢酸(PAA)市場2015
    本調査レポートでは、世界の過酢酸(PAA)市場2015について調査・分析し、過酢酸(PAA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カスタマイズ・ギフトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カスタマイズ・ギフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カスタマイズ・ギフトの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 組立オートメーションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、組立オートメーション の世界市場について調査・分析し、組立オートメーション の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別組立オートメーション シェア、市場規模推移、市場規模予測、組立オートメーション 種類別分析(ロボットオートメーション機器、その他のオートメーション機器、中央制御システム)、組立オートメーション 用途別分析(自動車、3C産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・組立オートメーション の市場概観 ・組立オートメーション のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・組立オートメーション のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・組立オートメーション の世界市場規模 ・組立オートメーション の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・組立オートメーション のアメリカ市場規模推移 ・組立オートメーション のカナダ市場規模推移 ・組立オートメーション のメキシコ市場規模推移 ・組立オートメーション のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フラン …
  • ペースメーカーの世界市場分析:製品別(埋め込み、外部)、地域別(北アメリカ(米国、カナダ)、ヨーロッパ(イギリス、ドイツ)、アジア太平洋(日本、中国)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ)、MEA(南アフリカ、サウジアラビア)}、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、ペースメーカーの世界市場動向、ペースメーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別ペースメーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホームオフィス家具の世界市場:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームオフィス家具の世界市場について調べ、ホームオフィス家具の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)分析、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKnoll、Inter IKEA Group、Herman Miller、Ashley Furniture Industries、Poltrona Frau、Steelcase、Kimball International 、Sears Holdings、HNI、Mascoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームオフィス家具の世界市場概要 ・ホームオフィス家具の世界市場環境 ・ホームオフィス家具の世界市場動向 ・ホームオフィス家具の世界市場規模 ・ホームオフィス家具の世界市場規模:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他) ・ホームオフィス家具の世界市場規模:販 …
  • 水上太陽光発電の世界市場規模及び予測:製品別(追跡式水上太陽光発電、固定式水上太陽光発電)、地域別(米国、ヨーロッパ、アジア太平洋、日本、中南米、その他の地域)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、水上太陽光発電の世界市場について調査・分析し、水上太陽光発電の世界市場動向、水上太陽光発電の世界市場規模、市場予測、セグメント別水上太陽光発電市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 輸送機関用バッテリーの世界市場:二輪車用、自動車用、船舶用、航空用
    当調査レポートでは、輸送機関用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、輸送機関種類別分析、バッテリー種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向けドローンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消費者向けドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消費者向けドローンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、導入形態別分析、需要先別分析、地域別分析、教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究室用フリーザーラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研究室用フリーザーラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究室用フリーザーラック市場規模、エンドユーザ―別(製薬・バイオテクノロジー企業、学術機関・調査研究所、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Avantor Performance Materials, Eppendorf, NuAire, Qingdao COMBI Medical and Laboratory Products, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研究室用フリーザーラックの世界市場概要 ・研究室用フリーザーラックの世界市場環境 ・研究室用フリーザーラックの世界市場動向 ・研究室用フリーザーラックの世界市場規模 ・研究室用フリーザーラックの世界市場:業界構造分析 ・研究室用フリーザーラックの世界市場:エンドユーザ―別(製薬・バイオテクノロジー企業、学術機関・調査研究所、その他) ・ …
  • 自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧縮機制御装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の圧縮機制御装置市場2016について調査・分析し、圧縮機制御装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Anti-CD6抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD6抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD6抗体の概要 ・Anti-CD6抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD6抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD6抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD6抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コンテナ・モニタリングの世界市場予測2017-2025
    本資料は、コンテナ・モニタリングの世界市場について調べ、コンテナ・モニタリングの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、運用システム別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテナ・モニタリングの世界市場概要 ・コンテナ・モニタリングの世界市場環境 ・コンテナ・モニタリングの世界市場動向 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:構成要素別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:運用システム別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:導入形態別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:企業規模別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:産業別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンテナ・モニタリングの …
  • 30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の概要 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の30Sリボソーマルサブユニット阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 耐油紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、耐油紙の世界市場について調査・分析し、耐油紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別耐油紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、耐油紙種類別分析()、耐油紙用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・耐油紙の市場概観 ・耐油紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・耐油紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・耐油紙の世界市場規模 ・耐油紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・耐油紙のアメリカ市場規模推移 ・耐油紙のカナダ市場規模推移 ・耐油紙のメキシコ市場規模推移 ・耐油紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・耐油紙のドイツ市場規模推移 ・耐油紙のイギリス市場規模推移 ・耐油紙のロシア市場規模推移 ・耐油紙のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・耐油紙の日本市場規模推移 ・耐油紙の中国市場規模推移 ・耐油紙の韓国市場規模推移 ・耐油紙のインド市場規模推移 ・耐油紙の東南アジア市場規模推移 …
  • ハラール認証化粧品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハラール認証化粧品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハラール認証化粧品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイジェリアの発電市場2015:市場動向、規制、競争環境
    本レポートはナイジェリアの発電市場について調査・分析し、ナイジェリアの発電市場構造、主要企業分析、M&A動向、電力の需要構造、電力消費量、関連制度・規制動向、ナイジェリア地域全体の発電能力、年間発電量、火力発電能力、水力発電能力、原子力発電能力、再生可能エネルギー発電能力、送電網、配電網、電力の貿易(輸出・輸入)動向、市場機会、課題などの情報をお届けいたします。
  • 自動車連動型HVACの世界市場:種類別(手動、自動)、用途別(乗用車、商用車)、地域別予測
    本資料は、自動車連動型HVACの世界市場について調べ、自動車連動型HVACの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(手動、自動)分析、用途別(乗用車、商用車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDenso、Hanon Systems、Valeo、MAHLE Behr、Delphi、Sanden、Calsonic Kansei 、SONGZ Automobile、Eberspacher、Xinhang Yuxin、Keihin、Gentherm、South Air International、Bergstrom、Xiezhong International などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車連動型HVACの世界市場概要 ・自動車連動型HVACの世界市場環境 ・自動車連動型HVACの世界市場動向 ・自動車連動型HVACの世界市場規模 ・自動車連動型HVACの世界市場規模:種類別(手動、自動) ・自動車連動型HVACの世界市場規模:用途別(乗 …
  • メタリックケーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メタリックケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メタリックケーブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属絶縁材を含むケーブルは、メタリックケーブルと呼ばれています。メタリックケーブルには二種類あります。メタリックパワーケーブルとメタリックコミュニケーションケーブルです。メタリックパワーケーブルは、厳しい環境条件下における産業で広く使用されています。Technavio社はメタリックケーブルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Prysmian Group• Nexans• General Cable• NKT • Sumitomo Electric Industries等です。
  • 世界の自動車用センサ市場:圧力センサ、温度センサ、速度センサ、酸素センサ、NOxセンサ、位置センサ
  • 世界の水素化リチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の水素化リチウム市場2016について調査・分析し、水素化リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル発電機の世界市場:定置型、携帯型
    当調査レポートでは、ディーゼル発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディーゼル発電機の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 写真撮影装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、写真撮影装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、写真撮影装置市場規模、製品別(カメラ、その他)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon, FUJIFILM Holdings Corporation, Nikon Corporation, Panasonic Corporation, SAMSUNG, Sony Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・写真撮影装置の世界市場概要 ・写真撮影装置の世界市場環境 ・写真撮影装置の世界市場動向 ・写真撮影装置の世界市場規模 ・写真撮影装置の世界市場:業界構造分析 ・写真撮影装置の世界市場:製品別(カメラ、その他) ・写真撮影装置の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・写真撮影装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・写真撮影装置の北米市場規模・予測 ・写真撮影装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • 世界の外傷治療製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の外傷治療製品市場2015について調査・分析し、外傷治療製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • トランスミッションフルードの世界市場予測(~2021年):オートマチックトランスミッションフルード(ATF)、マニュアルトランスミッションフルード(MTF)、CVT、DCT
    当調査レポートでは、トランスミッションフルードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、オイル別分析、需要先別分析、地域別分析、トランスミッションフルードの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • UAEの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • デジタルセキュリティソリューションの世界市場:脅威インテリジェンス・アナリティクス、エンドポイントセキュリティ、コンテンツセキュリティゲートウェイ、クラウドセキュリティ、Eメール暗号化、M2Mネットワークセキュリティ
    当調査レポートでは、デジタルセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 外周侵入検知の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ)、地域別予測
    本資料は、外周侵入検知の世界市場について調べ、外周侵入検知の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・外周侵入検知の世界市場概要 ・外周侵入検知の世界市場環境 ・外周侵入検知の世界市場動向 ・外周侵入検知の世界市場規模 ・外周侵入検知の世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・外周侵入検知の世界市場規模:ソリューション別(センサー、組織規模、導入タイプ) ・外周侵入検知の世界市場:地域別市場規模・分析 ・外周侵入検知の北米市場規模・予測 ・外周侵入検知のアメリカ市場規模・予測 ・外周侵入検知のヨーロッパ市場規模・予測 ・外周侵入検知のアジア市場規模・予測 ・外周侵入検知の日本市場規模・予測 ・外周侵入検知の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 湿式ガスメーターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、湿式ガスメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、湿式ガスメーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は湿式ガスメーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAMETEK、Emerson、KROHNE Group、SEIL ENTERPRISE、TechnipFMC等です。
  • 異文化トレーニングコースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、異文化トレーニングコースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、異文化トレーニングコースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 異文化トレーニングとは、人々が新しい文化を理解・順応できるように知識・スキルを向上させるサービスです。この20年間でグローバル化や技術進歩を背景に、教育・企業研修の分野では市場環境が大幅に変化しました。特に、PCなどの情報機器の進歩に合わせて、ゲーミフィケーションや各種アプリ、ソーシャルネットワークなど 新たな学習方法が登場し、従業員の学習機会が大きく広がっていますTechnavio社は異文化トレーニングコースの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Babel Language and Cross Cultural Training• Global Integration• GROV …
  • 港湾・ターミナル業務の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、港湾・ターミナル業務の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、港湾・ターミナル業務の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マルチクラウド管理の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マルチクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、サービス種類別分析、導入形態別分析、地域別分析、マルチクラウド管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エンドセリン変換酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエンドセリン変換酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エンドセリン変換酵素阻害剤の概要 ・エンドセリン変換酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のエンドセリン変換酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エンドセリン変換酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エンドセリン変換酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用エアバッグジャケットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均30.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alpinestars、Bering、Dainese、HELITE、MOTOAIR等です。
  • レーザー変位センサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、レーザー変位センサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザー変位センサー市場規模、最終用途別(自動車、工業用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レーザー変位センサーの世界市場概要 ・レーザー変位センサーの世界市場環境 ・レーザー変位センサーの世界市場動向 ・レーザー変位センサーの世界市場規模 ・レーザー変位センサーの世界市場:業界構造分析 ・レーザー変位センサーの世界市場:最終用途別(自動車、工業用、その他) ・レーザー変位センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーザー変位センサーのアメリカ市場規模・予測 ・レーザー変位センサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・レーザー変位センサーのアジア市場規模・予測 ・レーザー変位センサーの主要国分析 ・レーザー変位センサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・レーザー変位センサーの世界市場:成長要因、課題 ・レーザー変位センサーの世界市場:競争環境 …
  • 世界の硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)市場2015
    本調査レポートでは、世界の硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)市場2015について調査・分析し、硬質ポリウレタンフォーム(RPUF)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臭素誘導体の世界市場:用途別(難燃剤、石油・ガス、有機中間体)、製品別(テトラブロモビスフェノールA、臭化カルシウム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、臭素誘導体の世界市場について調査・分析し、臭素誘導体の世界市場動向、臭素誘導体の世界市場規模、市場予測、セグメント別臭素誘導体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 近赤外分光法の世界市場:卓上型、ポータブル型
    当調査レポートでは、近赤外分光法の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、近赤外分光法市場規模、製品別(卓上型、ポータブル型)分析、エンドユーザー別(医薬品・生物医学、飲食料品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agilent Technologies, Bruker, BUCHI, FOSS, PerkinElmer, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・近赤外分光法の世界市場概要 ・近赤外分光法の世界市場環境 ・近赤外分光法の世界市場動向 ・近赤外分光法の世界市場規模 ・近赤外分光法の世界市場:業界構造分析 ・近赤外分光法の世界市場:製品別(卓上型、ポータブル型) ・近赤外分光法の世界市場:エンドユーザー別(医薬品・生物医学、飲食料品、その他) ・近赤外分光法の世界市場:地域別市場規模・分析 ・近赤外分光法の北米市場規模・予測 ・近赤外分光法のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模 …
  • 消化不良(Dyspepsia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における消化不良(Dyspepsia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、消化不良(Dyspepsia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・消化不良(Dyspepsia)の概要 ・消化不良(Dyspepsia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の消化不良(Dyspepsia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・消化不良(Dyspepsia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・消化不良(Dyspepsi …
  • 世界のたら肝油市場2015
    本調査レポートでは、世界のたら肝油市場2015について調査・分析し、たら肝油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトリメチルアミン市場2015
    本調査レポートでは、世界のトリメチルアミン市場2015について調査・分析し、トリメチルアミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 工作機械の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、工作機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品タイプ別(フライス盤、ボール盤、旋盤、研削盤、放電加工機)分析、オートメーションタイプ別分析、産業セグメント別分析、販売チャンネル別分析、工作機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、工作機械の世界市場規模が2019年770億万ドルから2027年983億万ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。
  • エトキシキンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エトキシキンの世界市場について調査・分析し、エトキシキンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エトキシキンの世界市場:市場動向分析 - エトキシキンの世界市場:競争要因分析 - エトキシキンの世界市場:用途別 ・養鶏 ・スパイス用色保存料 ・養殖 ・農薬 ・工業用途 ・ペットフード保存料 ・化学製品 ・その他 - エトキシキンの世界市場:製品別 ・エトキシキン66粉末 ・エトキシキン95オイル ・エトキシキン33粉末 - エトキシキンの世界市場:主要地域別分析 - エトキシキンの北米市場規模(アメリカ市場等) - エトキシキンのヨーロッパ市場規模 - エトキシキンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エトキシキンの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 環境モニタリング・センシングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、環境モニタリング・センシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、環境モニタリング・センシングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フィリピンのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • マイクロフォンの世界市場
    当調査レポートでは、マイクロフォンの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・マイクロフォンの世界市場:種類別分析/市場規模 ・マイクロフォンの世界市場:用途別分析/市場規模 ・マイクロフォンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・マイクロフォンのアメリカ市場規模予測 ・マイクロフォンのヨーロッパ市場規模予測 ・マイクロフォンのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • チリの装具市場見通し
  • 植栽機器の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、植栽機器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(シードドリル、プランター、エアシーダー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・植栽機器の世界市場:製品別(シードドリル、プランター、エアシーダー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"