"個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32118)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Private Tutoring Market in the US: About this marketTechnavio’s analysis of private tutoring market in the US considers sales from online learning and blended learning method segments. In 2018, the online learning segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the availability of flexible one-to-one tutoring services online will play a significant role in the online learning segment to maintain its market position. Also, our private tutoring market in the US report looks at factors such as the growing emphasis on STEM education, rising popularity of personalized learning, and cost benefits and flexibility of online private tutoring programs. However, availability of open-source material, growing threat of data security and constraints related to digitization of educational content may hamper the growth of the private tutoring market in the US over the forecast period.

Private Tutoring Market in the US: Overview
Cost benefits and flexibility of online private tutoring programs
The growing demand for customized learning has led to an increase in the popularity of digitization of educational services and course content. This is encouraging various vendors in the US to offer online tutoring services. This kind of service eliminates the overhead costs associated with amenities such as classrooms, equipment, and related facilities. Online tutoring services not only provide convenience and flexibility but also involve a low ownership cost for vendors. The growing popularity of online private tutoring programs will lead to the expansion of the private tutoring market in the US at a CAGR of almost 8% during the forecast period.

Increasing emphasis on microlearning
Microlearning is designed to simplify the learning experience of students by segmenting the learning content into small-sized modules. The incorporation of microlearning in online course content encourages better understanding and engagement in learning activities within a short time span. These smaller units associated with a broad topic comprises of text, infographics, video, audio, quizzes, and games. Such key benefits of integrating microlearning in private tutoring is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the private tutoring market in the US during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the private tutoring market in the US is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading private tutoring manufacturers, that include Chegg Inc., Club Z! Inc., Growing Stars Inc., Huntington Learning Centers Inc., John Wiley & Sons Inc., MindLaunch Coaching, Pearson Plc, Sylvan Learning LLC, Varsity Tutors LLC, and Wyzant Inc.
Also, the private tutoring market in the US analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY LEARNING METHOD
• Market segmentation by learning method
• Comparison by learning method
• Online learning – Market size and forecast 2018-2023
• Blended learning – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by learning method
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY COURSE TYPE
• Market segmentation by course type
• Comparison by course type
• Curriculum-based learning – Market size and forecast 2018-2023
• Test preparation – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by course type
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing emphasis on microlearning
• Rising influence of data analytics on tutoring services
• Rising popularity of mobile applications and connected
• devices in private tutoring
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Chegg Inc.
• Club Z! Inc.
• Growing Stars, Inc.
• Huntington Learning Centers, Inc.
• John Wiley & Sons, Inc.
• MindLaunch Coaching
• Pearson Plc
• Sylvan Learning LLC
• Varsity Tutors LLC
• Wyzant Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global education market
Exhibit 03: Segments of global education market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Country market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 09: Country market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Learning method – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by learning method
Exhibit 20: Online learning – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 21: Online learning – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Blended learning – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 23: Blended learning – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by learning method
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Course type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Comparison by course type
Exhibit 28: Curriculum-based learning – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 29: Curriculum-based learning – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Test preparation – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 31: Test preparation – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by course type
Exhibit 33: Impact of drivers and challenges
Exhibit 34: Vendor landscape
Exhibit 35: Landscape disruption
Exhibit 36: Vendors covered
Exhibit 37: Vendor classification
Exhibit 38: Market positioning of vendors
Exhibit 39: Chegg Inc. – Vendor overview
Exhibit 40: Chegg Inc. – Product segments
Exhibit 41: Chegg Inc. – Organizational developments
Exhibit 42: Chegg Inc. – Segment focus
Exhibit 43: Chegg Inc. – Key offerings
Exhibit 44: Club Z! Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Club Z! Inc. – Product segments
Exhibit 46: Club Z! Inc. – Key offerings
Exhibit 47: Growing Stars Inc. – Vendor overview
Exhibit 48: Growing Stars Inc. – Product segments
Exhibit 49: Growing Stars Inc. – Key offerings
Exhibit 50: Huntington Learning Centers Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: Huntington Learning Centers Inc. – Product segments
Exhibit 52: Huntington Learning Centers Inc. – Key offerings
Exhibit 53: John Wiley & Sons Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: John Wiley & Sons Inc. – Business segments
Exhibit 55: John Wiley & Sons Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: John Wiley & Sons Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: John Wiley & Sons Inc. – Segment focus
Exhibit 58: John Wiley & Sons Inc. – Key offerings
Exhibit 59: MindLaunch Coaching – Vendor overview
Exhibit 60: MindLaunch Coaching – Product segments
Exhibit 61: MindLaunch Coaching – Key offerings
Exhibit 62: Pearson Plc – Vendor overview
Exhibit 63: Pearson Plc – Business segments
Exhibit 64: Pearson Plc – Organizational developments
Exhibit 65: Pearson Plc – Geographic focus
Exhibit 66: Pearson Plc – Segment focus
Exhibit 67: Pearson Plc – Key offerings
Exhibit 68: Sylvan Learning LLC – Vendor overview
Exhibit 69: Sylvan Learning LLC – Product segments
Exhibit 70: Sylvan Learning LLC – Key offerings
Exhibit 71: Varsity Tutors LLC – Vendor overview
Exhibit 72: Varsity Tutors LLC – Product segments
Exhibit 73: Varsity Tutors LLC – Key offerings
Exhibit 74: Wyzant Inc. – Vendor overview
Exhibit 75: Wyzant Inc. – Product segments
Exhibit 76: Wyzant Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32118
【対象地域】アメリカ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 医薬用有機賦形剤の世界市場:製品別(オレオケミカル、炭水化物、石油化学製品、タンパク質、その他)、用途別(経口製剤、局所製剤、非経口製剤、その他)、地域別予測
    本資料は、医薬用有機賦形剤の世界市場について調べ、医薬用有機賦形剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(オレオケミカル、炭水化物、石油化学製品、タンパク質、その他)分析、用途別(経口製剤、局所製剤、非経口製剤、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDowDuPont、Roquette、Ashland、BASF、Kerry、Evonik Industries、Crodaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医薬用有機賦形剤の世界市場概要 ・医薬用有機賦形剤の世界市場環境 ・医薬用有機賦形剤の世界市場動向 ・医薬用有機賦形剤の世界市場規模 ・医薬用有機賦形剤の世界市場規模:製品別(オレオケミカル、炭水化物、石油化学製品、タンパク質、その他) ・医薬用有機賦形剤の世界市場規模:用途別(経口製剤、局所製剤、非経口製剤、その他) ・医薬用有機賦形剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医薬用有機賦形剤の北米市場規模・予測 ・医薬用有機賦形剤のアメリ …
  • 医療用吊り具の世界市場
    当調査レポートでは、医療用吊り具の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・医療用吊り具の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・医療用吊り具の世界市場:製品別分析/市場規模 ・医療用吊り具の世界市場:使用別分析/市場規模 ・医療用吊り具の世界市場:材料別分析/市場規模 ・医療用吊り具の世界市場:地域別分析/市場規模 ・医療用吊り具のアメリカ市場規模予測 ・医療用吊り具のヨーロッパ市場規模予測 ・医療用吊り具のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 射出成形機の世界市場:製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック)、機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機)、型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上)、最終用途産業別、地域別予測
    本資料は、射出成形機の世界市場について調べ、射出成形機の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック)分析、機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機)分析、型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上)分析、最終用途産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・射出成形機の世界市場概要 ・射出成形機の世界市場環境 ・射出成形機の世界市場動向 ・射出成形機の世界市場規模 ・射出成形機の世界市場規模:製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック) ・射出成形機の世界市場規模:機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機) ・射出成形機の世界市場規模:型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上) ・射出成形機の世界市場規模:最終用途産業別 ・射出成形機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・射出成形機の北米市場規 …
  • 歯科用硬化ライトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、歯科用硬化ライトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、歯科用硬化ライト市場規模、製品種類別(LED、ハロゲン、プラズマアーク)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・歯科用硬化ライトの世界市場概要 ・歯科用硬化ライトの世界市場環境 ・歯科用硬化ライトの世界市場動向 ・歯科用硬化ライトの世界市場規模 ・歯科用硬化ライトの世界市場:業界構造分析 ・歯科用硬化ライトの世界市場:製品種類別(LED、ハロゲン、プラズマアーク) ・歯科用硬化ライトの世界市場:地域別市場規模・分析 ・歯科用硬化ライトのアメリカ市場規模・予測 ・歯科用硬化ライトのヨーロッパ市場規模・予測 ・歯科用硬化ライトのアジア市場規模・予測 ・歯科用硬化ライトの主要国分析 ・歯科用硬化ライトの世界市場:意思決定フレームワーク ・歯科用硬化ライトの世界市場:成長要因、課題 ・歯科用硬化ライトの世界市場:競争環境 ・歯科用硬化ライトの世界市場:関連企業情報 …
  • 塗装鋼材の世界市場:ポリエステル、フルオロポリマー、シリコン処理ポリエステル、プラスチゾル
    当調査レポートでは、塗装鋼材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 免疫タンパク質診断検査の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免疫タンパク質診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免疫タンパク質診断検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オレキシン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオレキシン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オレキシン受容体アンタゴニストの概要 ・オレキシン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のオレキシン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オレキシン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オレキシン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ドライコンテナフリートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドライコンテナフリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドライコンテナフリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ドライコンテナは、20-40フィートの大きさの鋼鉄製またはアルミ製のコンテナです。ドライコンテナは、衣服、繊維製品、日用品・雑貨、各種容器 (カートン・袋・ドラム缶・箱・パレット等)入り商品、ばら荷積み貨物など、あらゆる乾燥した貨物 の搬送に適しています。Technavio社はドライコンテナフリートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Maersk Group, • MSC, • CMA CGM Group, • China COSCO Shipping.等です。
  • 小規模LNG基地の世界市場
    当調査レポートでは、小規模LNG基地の世界市場について調査・分析し、小規模LNG基地の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • キャップとクロージャーの世界市場
    当調査レポートでは、キャップとクロージャーの世界市場について調査・分析し、キャップとクロージャーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • バングラデシュの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • プラスチックコンジットの世界市場:種類別(硬質導管、可撓性導管)、材料別(ポリ塩化ビニル、高密度ポリエチレン、ポリプロピレン、その他)、業界別(製造、建設、ITおよびテレコム、ヘルスケア、その他)
    本市場調査レポートではプラスチックコンジットについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(硬質導管、可撓性導管)分析、材料別(ポリ塩化ビニル、高密度ポリエチレン、ポリプロピレン、その他)分析、業界別(製造、建設、ITおよびテレコム、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・プラスチックコンジットの世界市場:種類別(硬質導管、可撓性導管) ・プラスチックコンジットの世界市場:材料別(ポリ塩化ビニル、高密度ポリエチレン、ポリプロピレン、その他) ・プラスチックコンジットの世界市場:業界別(製造、建設、ITおよびテレコム、ヘルスケア、その他) ・プラスチックコンジットの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • ドデカン二酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ドデカン二酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドデカン二酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドデカン二酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.06%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BEYO Chemical、Cathay Industrial Biotech、Evonik Industries、UBE INDUSTRIES、Verdezyne等です。
  • ペーパータオルディスペンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ペーパータオルディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ペーパータオルディスペンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場について調査・分析し、アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場:セグメント別市場分析 ・アルツハイマー病治療薬および診断の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 移動型水処理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、移動型水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、移動型水処理の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビーカーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベビーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーカーの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 放射線皮膚炎の世界市場の規模と予測:製品別(局所用、コルチコステロイド、親水性クリーム、抗生物質、ドレッシング、ヒドロゲル・親水コロイド、無刺激バリアフィルム、シリコーンコーティング)、流通経路別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、放射線皮膚炎の世界市場について調査・分析し、放射線皮膚炎の世界市場動向、放射線皮膚炎の世界市場規模、市場予測、セグメント別放射線皮膚炎市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高リン血症治療薬の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の高リン血症治療薬市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・高リン血症治療薬の世界市場:イントロダクション ・高リン血症治療薬の世界市場:市場概観 ・高リン血症治療薬の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・高リン血症治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・高リン血症治療薬の世界市場:主要地域別市場分析 ・高リン血症治療薬の世界市場:関連企業分析
  • 尿検査の世界市場予測(~2024年)
    尿検査の世界市場は、2019年の32億米ドルから2024年には46億米ドルに達し、この期間中7.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、腎疾患や尿路感染症の世界的な蔓延、沈査分析の自動化への移行、ポイントオブケア尿検査の採用の増加などが考えられます。尿検査および新興国向けの統合システムは、市場プレイヤーに幅広い成長機会を提供すると期待されています。当調査レポートでは、尿検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(ディップスティック、妊娠検査キット、試薬、消耗品、自動・半自動分析装置、PoC検査装置)分析、用途別(UTI、糖尿病、妊娠)分析、エンドユーザー別(病院、検査室、在宅医療)分析、検査の種類別分析、尿検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、地域別予測
    本資料は、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場について調べ、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界規模、市場動向、市場環境、基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)分析、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)分析、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場概要 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場環境 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場動向 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド) ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 …
  • 世界のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)市場2016について調査・分析し、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サイクリン依存性キナーゼ9阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクリン依存性キナーゼ9阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクリン依存性キナーゼ9阻害剤の概要 ・サイクリン依存性キナーゼ9阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクリン依存性キナーゼ9阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクリン依存性キナーゼ9阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクリン依存性キナーゼ9阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スーパーコンピューターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スーパーコンピューターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スーパーコンピューターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマート冷蔵庫市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート冷蔵庫市場2015について調査・分析し、スマート冷蔵庫の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット用ギア・スプロケットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンコーダーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(リニア・ロータリー)分析、技術別(光、磁気、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、家電、産業、食品・飲料、医療、印刷、その他)分析、エンコーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、エンコーダーの世界市場規模が2019年16億ドルから2025年24億ドルまで年平均8.6%成長すると予測しています。
  • 航空機フライトコントロールシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機フライトコントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機フライトコントロールシステム市場規模、用途別(商用機、軍用機、ビジネス機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場概要 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場環境 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場動向 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場規模 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:業界構造分析 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:用途別(商用機、軍用機、ビジネス機) ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機フライトコントロールシステムのアメリカ市場規模・予測 ・航空機フライトコントロールシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機フライトコントロールシステムのアジア市場規模・予測 ・航空機フライトコ …
  • 世界のマルチトール市場2015
    本調査レポートでは、世界のマルチトール市場2015について調査・分析し、マルチトールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防噴装置(BOP)の世界市場
    当調査レポートでは、防噴装置 (BOP) の世界市場について調査・分析し、防噴装置 (BOP) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ヨウ素の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヨウ素の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヨウ素市場規模、用途別(X線造影剤、医薬品、LCD・LEDスクリーン、栄養、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ISE CHEMICALS CORPORATION, Iochem Corporation, Iofina, NIPPOH CHEMICALS, SQM, Toyota Tsusho Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヨウ素の世界市場概要 ・ヨウ素の世界市場環境 ・ヨウ素の世界市場動向 ・ヨウ素の世界市場規模 ・ヨウ素の世界市場:業界構造分析 ・ヨウ素の世界市場:用途別(X線造影剤、医薬品、LCD・LEDスクリーン、栄養、その他) ・ヨウ素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヨウ素の北米市場規模・予測 ・ヨウ素のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヨウ素のアジア太平洋市場規模・予測 ・ヨウ素の主要国分析 ・ヨウ素の世界市場 …
  • エンドポイント検出及び対応の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エンドポイント検出及び対応の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンドポイント検出及び対応の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・配置別市場分析 ・エンドユーザー別市場分析 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・購買基準 ・ファイブフォース分析 ・競争状況 ・主要企業の概要 ・付録
  • スマートコーティングの世界市場分析:製品別(単層、多層)、用途別(自動車、航空宇宙、建設、家電、軍事、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートコーティングの世界市場について調査・分析し、スマートコーティングの世界市場動向、スマートコーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートコーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 3Dゲーム機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、3Dゲーム機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3Dゲーム機市場規模、製品別(家庭用、携帯型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・3Dゲーム機の世界市場概要 ・3Dゲーム機の世界市場環境 ・3Dゲーム機の世界市場動向 ・3Dゲーム機の世界市場規模 ・3Dゲーム機の世界市場:業界構造分析 ・3Dゲーム機の世界市場:製品別(家庭用、携帯型) ・3Dゲーム機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・3Dゲーム機の北米市場規模・予測 ・3Dゲーム機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・3Dゲーム機のアジア太平洋市場規模・予測 ・3Dゲーム機の主要国分析 ・3Dゲーム機の世界市場:意思決定フレームワーク ・3Dゲーム機の世界市場:成長要因、課題 ・3Dゲーム機の世界市場:競争環境 ・3Dゲーム機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • プリンター用消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プリンター用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリンター用消耗品の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 全身スキャナーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、全身スキャナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、全身スキャナー市場規模、技術別(画像処理・モデリング、3D全身スキャナー、その他)分析、システム別(後方散乱システム、ミリ波システム、その他)分析、用途別(重要インフラ、交通、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 全身スキャナーの世界市場:市場動向分析 ・ 全身スキャナーの世界市場:競争要因分析 ・ 全身スキャナーの世界市場:技術別(画像処理・モデリング、3D全身スキャナー、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:システム別(後方散乱システム、ミリ波システム、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:用途別(重要インフラ、交通、その他) ・ 全身スキャナーの世界市場:主要地域別分析 ・ 全身スキャナーの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 全身スキャナーのヨーロッパ市場規模 ・ 全身スキャナーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・全身スキャナ …
  • データセンター向け冷却ソリューション世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター向け冷却ソリューション世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター向け冷却ソリューション世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートフォン画面保護の世界市場分析:材料別(強化ガラス、ポリエチレンテレフタレート(PET)、熱可塑性ポリウレタン(TPU))、用途別(USD700)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートフォン画面保護の世界市場について調査・分析し、スマートフォン画面保護の世界市場動向、スマートフォン画面保護の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートフォン画面保護市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 端末LCDディスプレイの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、端末LCDディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、端末LCDディスプレイ市場規模、技術別(モノグラフィックLCDディスプレイ、TFT LCDディスプレイ)分析、種類別(表面実装LCDディスプレイ、従来型LCDディスプレイ)分析、用途別(検出分析器、家庭用自動化製品、医療用・診断用機器、HMI工業製品、小売部門製品、治療用医療機器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 端末LCDディスプレイの世界市場:市場動向分析 ・ 端末LCDディスプレイの世界市場:競争要因分析 ・ 端末LCDディスプレイの世界市場:技術別(モノグラフィックLCDディスプレイ、TFT LCDディスプレイ) ・ 端末LCDディスプレイの世界市場:種類別(表面実装LCDディスプレイ、従来型LCDディスプレイ) ・ 端末LCDディスプレイの世界市場:用途別(検出分析器、家庭用自動化製品、医療用・診断用機器、HMI工業製品、小売部門製品、治療用 …
  • 呼吸器疾患検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AEROSILA、Dowty Propellers、Hartzell Propeller、United Technology Corporation (UTC)等です。
  • 塗料&コーティング剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、塗料&コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、樹脂別(アクリル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリエステル)分析、技術別(水系、溶剤系、粉体)分析、用途別(建築[住宅、非住宅]、工業用)分析、塗料&コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、塗料&コーティング剤の世界市場規模が2019年1539億万ドルから2024年1999億万ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。
  • スリランカの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • エアフレッシュナーの世界市場:製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)、用途別(家庭、企業、車、その他)、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)
    本資料は、エアフレッシュナーの世界市場について調べ、エアフレッシュナーの世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)分析、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エアフレッシュナーの世界市場概要 ・エアフレッシュナーの世界市場環境 ・エアフレッシュナーの世界市場動向 ・エアフレッシュナーの世界市場規模 ・エアフレッシュナーの世界市場:製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー) ・エアフレッシュナーの世界市場:用途別(家庭、企業、車、その他) ・エアフレッシュナーの世界市場:顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客) ・エアフレッシュナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エアフレッシュナーの北米市場規模・予測 ・エアフレッシュナーのアメリカ市場規模・予測 ・エアフレッシ …
  • 自動車補修塗料の世界市場分析:樹脂タイプ別(アクリル、アルキド、ポリウレタン)、技術別(水系、溶剤系、UV硬化型)、製品別(プライマー、ベースコート、フィラー、トップコート)、車の年数別(5年未満、5~10年、10年以上)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車補修塗料の世界市場について調査・分析し、自動車補修塗料の世界市場動向、自動車補修塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車補修塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオプシー(生検)デバイスのアジア太平洋市場
  • ファンシーヤーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ファンシーヤーンの世界市場について調査・分析し、ファンシーヤーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ファンシーヤーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ファンシーヤーン種類別分析(シェニール糸、ささべり糸、輪奈糸、星糸、スラブヤーン、その他)、ファンシーヤーン用途別分析(縫製産業、服飾用付属品、カーペット、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ファンシーヤーンの市場概観 ・ファンシーヤーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ファンシーヤーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ファンシーヤーンの世界市場規模 ・ファンシーヤーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ファンシーヤーンのアメリカ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのカナダ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのメキシコ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ファンシーヤーンのドイツ市場規模推移 ・ファンシーヤーンのイギ …
  • デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場分析:技術別(従来型、自動型)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)、用途別(住居用、産業用、商業用)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場について調査・分析し、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場動向、デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別デマンドレスポンスマネジメントシステム(DRMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場予測(~2022年):リニアポジションセンサ、ロータリポジションセンサ
    当調査レポートでは、ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グレリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグレリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グレリン受容体アンタゴニストの概要 ・グレリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグレリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グレリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グレリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"