"非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32120)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Parenteral Products Packaging Market: About this market

Technavio’s parenteral products packaging market analysis considers sales from prefilled syringes, parenteral vials and ampoules, bottles, tubes, and pouches, prefillable inhalers product types. Our analysis also considers the sales of parenteral products packaging in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the prefilled syringes segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising adoption of targeted and innovative molecular entities will play a significant role in the prefilled syringes segment to maintain its market position. Also, our global parenteral products packaging market report looks at factors such as the increase in demand for small molecule prefilled syringes, growing geriatric population, and an increase in the prevalence of chronic diseases. However, risk of contamination in glass vials, need to comply with strict regulations, and increasing medical waste may hamper the growth of the parenteral products packaging industry over the forecast period.

Global Parenteral Products Packaging Market: Overview
Increase in demand for small molecule prefilled syringes
Small molecules in prefilled syringes are one of the strong alternatives to other dosage forms such as capsules and tablets. They offer faster therapeutic action as they help in directly transferring the drug into the bloodstream. They are used in the treatment of diseases in categories such as neurology, analgesics, adjuvants, and cardiovascular. As a result, they are preferred over other dosage forms by enterprises in the healthcare industry. The demand for small molecule prefilled syringes is increasing which will lead to the expansion of the global parenteral products packaging market at a CAGR of almost 10% during the forecast period.

Growing use of connected parenteral product packaging
The use of connected technology in parenteral product packaging, such as prefillable inhalers is gaining prominence as it helps in improving the health outcomes and patient convenience. It incorporates analytics to improve product performance and allows users to have improved management and control of medication. It also improves medication adherence by patients by alerting them the time and dosage of medication. The growing use of connected parenteral product packaging is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global parenteral products packaging market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global parenteral products packaging market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading parenteral products packaging manufacturers, that include Amcor Plc, AptarGroup Inc., Baxter International Inc., Becton Dickinson and Co., Berry Global Group Inc., Catalent Inc., Gerresheimer AG, SCHOTT AG, West Pharmaceutical Services Inc., and WestRock Co.

Also, the parenteral products packaging market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT TYPE

Market segmentation by product type

Comparison by product type

Prefilled syringes – Market size and forecast 2018-2023

Parenteral vials and ampoules – Market size and forecast 2018-2023

Bottles, tubes, and pouches – Market size and forecast 2018-2023

Prefillable inhalers – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by product type

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Growing use of connected parenteral product packaging

Emergence of COC and COP for parenteral product packaging

Increasing product launches

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Amcor Plc

AptarGroup Inc.

Baxter International Inc.

Becton Dickinson and Co.

Berry Global Group Inc.

Catalent Inc.

Gerresheimer AG

SCHOTT AG

West Pharmaceutical Services Inc.

WestRock Co.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key product offerings

Exhibit 02: Global consumer and industrial packaging market

Exhibit 03: Segments of global consumer and industrial packaging market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Product type – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by product type

Exhibit 20: Prefilled syringes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Prefilled syringes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Parenteral vials and ampoules – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Parenteral vials and ampoules – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Bottles, tubes, and pouches – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 25: Bottles, tubes, and pouches – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Prefillable inhalers – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 27: Prefillable inhalers – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 28: Market opportunity by product type

Exhibit 29: Customer landscape

Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 31: Geographic comparison

Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 42: Key leading countries

Exhibit 43: Market opportunity

Exhibit 44: Population aged 65 years and above (% of total population) 2010-2018

Exhibit 45: Impact of drivers and challenges

Exhibit 46: Vendor landscape

Exhibit 47: Landscape disruption

Exhibit 48: Vendors covered

Exhibit 49: Vendor classification

Exhibit 50: Market positioning of vendors

Exhibit 51: Amcor Plc – Vendor overview

Exhibit 52: Amcor Plc – Business segments

Exhibit 53: Amcor Plc – Organizational developments

Exhibit 54: Amcor Plc – Geographic focus

Exhibit 55: Amcor Plc – Segment focus

Exhibit 56: Amcor Plc – Key offerings

Exhibit 57: AptarGroup Inc. – Vendor overview

Exhibit 58: AptarGroup Inc. – Product segments

Exhibit 59: AptarGroup Inc. – Organizational developments

Exhibit 60: AptarGroup Inc. – Geographic focus

Exhibit 61: AptarGroup Inc. – Segment focus

Exhibit 62: AptarGroup Inc. – Key offerings

Exhibit 63: Baxter International Inc. – Vendor overview

Exhibit 64: Baxter International Inc. – Business segments

Exhibit 65: Baxter International Inc. – Organizational developments

Exhibit 66: Baxter International Inc. – Geographic focus

Exhibit 67: Baxter International Inc. – Segment focus

Exhibit 68: Baxter International Inc. – Key offerings

Exhibit 69: Becton Dickinson and Co. – Vendor overview

Exhibit 70: Becton Dickinson and Co. – Product segments

Exhibit 71: Becton Dickinson and Co. – Organizational developments

Exhibit 72: Becton Dickinson and Co. – Geographic focus

Exhibit 73: Becton Dickinson and Co. – Segment focus

Exhibit 74: Becton Dickinson and Co. – Key offerings

Exhibit 75: Berry Global Group Inc. – Vendor overview

Exhibit 76: Berry Global Group Inc. – Business segments

Exhibit 77: Berry Global Group Inc. – Organizational developments

Exhibit 78: Berry Global Group Inc. – Geographic focus

Exhibit 79: Berry Global Group Inc. – Segment focus

Exhibit 80: Berry Global Group Inc. – Key offerings

Exhibit 81: Catalent Inc. – Vendor overview

Exhibit 82: Catalent Inc. – Business segments

Exhibit 83: Catalent Inc. – Organizational developments

Exhibit 84: Catalent Inc. – Geographic focus

Exhibit 85: Catalent Inc. – Segment focus

Exhibit 86: Catalent Inc. – Key offerings

Exhibit 87: Gerresheimer AG – Vendor overview

Exhibit 88: Gerresheimer AG – Business segments

Exhibit 89: Gerresheimer AG – Organizational developments

Exhibit 90: Gerresheimer AG – Geographic focus

Exhibit 91: Gerresheimer AG – Segment focus

Exhibit 92: Gerresheimer AG – Key offerings

Exhibit 93: SCHOTT AG – Vendor overview

Exhibit 94: SCHOTT AG – Business segments

Exhibit 95: SCHOTT AG – Organizational developments

Exhibit 96: SCHOTT AG – Geographic focus

Exhibit 97: SCHOTT AG – Segment focus

Exhibit 98: SCHOTT AG – Key offerings

Exhibit 99: West Pharmaceutical Services Inc. – Vendor overview

Exhibit 100: West Pharmaceutical Services Inc. – Business segments

Exhibit 101: West Pharmaceutical Services Inc. – Organizational developments

Exhibit 102: West Pharmaceutical Services Inc. – Geographic focus

Exhibit 103: West Pharmaceutical Services Inc. – Segment focus

Exhibit 104: West Pharmaceutical Services Inc. – Key offerings

Exhibit 105: WestRock Co. – Vendor overview

Exhibit 106: WestRock Co. – Business segments

Exhibit 107: WestRock Co. – Organizational development

Exhibit 108: WestRock Co. – Segment focus

Exhibit 109: WestRock Co. – Key offerings

Exhibit 110: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 111: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32120
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のゴルフカート市場規模・予測2017-2025:種類別(電子ゴルフカート、ガソリンゴルフカート、ソーラーゴルフカート、用途別(ゴルフコース、パーソナル用、その他商業用施設)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のゴルフカート市場について調査・分析し、世界のゴルフカート市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のゴルフカート関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • クラウドOSS BSSの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウドOSS BSSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、クラウドOSS BSSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 農機具の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、農機具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農機具市場規模、段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他)分析、タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 農機具の世界市場:市場動向分析 ・ 農機具の世界市場:競争要因分析 ・ 農機具の世界市場:段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他) ・ 農機具の世界市場:タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他) ・ 農機具の世界市場:主要地域別分析 ・ 農機具の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 農機具のヨーロッパ市場規模 ・ 農機具の …
  • フェロマンガンの世界市場:種類別(電気炉、溶鉱炉、その他)、用途別(冶金、軽工業、化学、その他)、地域別予測
    本資料は、フェロマンガンの世界市場について調べ、フェロマンガンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(電気炉、溶鉱炉、その他)分析、用途別(冶金、軽工業、化学、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはWestbrook Resource Ltd.、Russian Ferro Alloys Inc.、Elkem、Mechel、Jinsheng 、Hengxing 、Hofs Lund Company、Fenfu Mayor Smeltingなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フェロマンガンの世界市場概要 ・フェロマンガンの世界市場環境 ・フェロマンガンの世界市場動向 ・フェロマンガンの世界市場規模 ・フェロマンガンの世界市場規模:種類別(電気炉、溶鉱炉、その他) ・フェロマンガンの世界市場規模:用途別(冶金、軽工業、化学、その他) ・フェロマンガンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フェロマンガンの北米市場規模・予測 ・フェロマンガンのアメ …
  • 世界のジュレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のジュレン市場2016について調査・分析し、ジュレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍アブレーション治療の世界市場:高周波アブレーション、超音波アブレーション、冷凍アブレーション、マイクロ波アブレーション
    当調査レポートでは、腫瘍アブレーション治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腫瘍アブレーション治療の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるシナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・シナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤の概要 ・シナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のシナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シナプス小胞タンパク質(SV2A)結合剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場規模が2017年19.1億ドルから2026年49.6億ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬市場規模、疾患別(乳がん、大腸がん、肺癌、その他の疾患)分析、遮断薬別(モノクローナル抗体、チロシンキナーゼ阻害剤(TKI))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:市場動向分析 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:競争要因分析 ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:疾患別(乳がん、大腸がん、肺癌、その他の疾患) ・ 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場:遮断薬別(モノクローナル抗体、チロシンキナーゼ阻害剤(TKI)) ・ 上皮増殖因子受容 …
  • 中国のトラック用タイヤ市場2015
    本調査レポートでは、中国のトラック用タイヤ市場2015について調査・分析し、トラック用タイヤの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の種もみ市場2016
    本調査レポートでは、世界の種もみ市場2016について調査・分析し、種もみの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子ビーム式ウェーハ検査装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスポーツ医学用製品市場2015
    本調査レポートでは、世界のスポーツ医学用製品市場2015について調査・分析し、スポーツ医学用製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 冷凍・冷蔵倉庫の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、冷凍・冷蔵倉庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、冷凍・冷蔵倉庫の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用消毒剤の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、動物用消毒剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ヨウ素、乳酸、過酸化水素、フェノール酸)分析、用途別(乳製品洗浄、豚、家禽、馬、乳製品、反すう動物、養殖)分析、フォーム別(液体、乾燥)分析、動物用消毒剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、動物用消毒剤の世界市場規模が2019年29億ドルから2025年44億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。
  • クマノミの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クマノミの世界市場について調査・分析し、クマノミの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クマノミシェア、市場規模推移、市場規模予測、クマノミ種類別分析(カクレクマノミ、マロンクマノミ、ハマクマノミ、トウアカクマノミ)、クマノミ用途別分析(商業用水族館、家庭用水槽 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クマノミの市場概観 ・クマノミのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クマノミのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クマノミの世界市場規模 ・クマノミの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クマノミのアメリカ市場規模推移 ・クマノミのカナダ市場規模推移 ・クマノミのメキシコ市場規模推移 ・クマノミのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クマノミのドイツ市場規模推移 ・クマノミのイギリス市場規模推移 ・クマノミのロシア市場規模推移 ・クマノミのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・クマノミの日本市場規 …
  • 人工知能(AI)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、人工知能(AI)の世界市場について調べ、人工知能(AI)の世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、技術別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・人工知能(AI)の世界市場概要 ・人工知能(AI)の世界市場環境 ・人工知能(AI)の世界市場動向 ・人工知能(AI)の世界市場規模 ・人工知能(AI)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・人工知能(AI)の世界市場規模:構成要素別 ・人工知能(AI)の世界市場規模:技術別 ・人工知能(AI)の世界市場規模:需要先別 ・人工知能(AI)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・人工知能(AI)の北米市場規模・予測 ・人工知能(AI)のアメリカ市場規模・予測 ・人工知能(AI)のヨーロッパ市場規模・予測 ・人工知能(AI)のアジア市場規模・予測 ・人工知能(AI)の日本市場規模・予測 ・人工知能(AI)の中国市場 …
  • マルチファンクションディスプレイ(MFD)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マルチファンクションディスプレイ(MFD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マルチファンクションディスプレイ(MFD)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のO-アニシジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のO-アニシジン市場2016について調査・分析し、O-アニシジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • X線フラットパネル検出器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、X線フラットパネル検出器の世界市場について調査・分析し、X線フラットパネル検出器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別X線フラットパネル検出器シェア、市場規模推移、市場規模予測、X線フラットパネル検出器種類別分析(間接変換、直接変換)、X線フラットパネル検出器用途別分析(工業、医療、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・X線フラットパネル検出器の市場概観 ・X線フラットパネル検出器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・X線フラットパネル検出器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・X線フラットパネル検出器の世界市場規模 ・X線フラットパネル検出器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・X線フラットパネル検出器のアメリカ市場規模推移 ・X線フラットパネル検出器のカナダ市場規模推移 ・X線フラットパネル検出器のメキシコ市場規模推移 ・X線フラットパネル検出器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・X線フラットパネ …
  • デジタル学習用デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル学習用デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル学習用デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生体接着剤の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、生体接着剤の世界市場規模が2019年56億ドルから2024年91億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、生体接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、マクロ経済概要&主な傾向、市場メガトレンド&関連市場、種類別(植物ベース、動物ベース)分析、用途別(紙&包装、建設、木工、パーソナルケア、医療)分析、地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・マクロ経済概要&主な傾向 ・市場メガトレンド&関連市場 ・生体接着剤の世界市場:種類別(植物ベース、動物ベース) ・生体接着剤の世界市場:用途別(紙&包装、建設、木工、パーソナルケア、医療) ・生体接着剤の世界市場:地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど) ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 視覚障碍者用支援技術の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、視覚障碍者用支援技術の世界市場について調査・分析し、視覚障碍者用支援技術の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別視覚障碍者用支援技術シェア、市場規模推移、市場規模予測、視覚障碍者用支援技術種類別分析(ブレイル・ディスプレイ、ノートテーカー、拡大鏡)、視覚障碍者用支援技術用途別分析(盲学校、身体障碍者連合会・病院、企業、社会組織、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・視覚障碍者用支援技術の市場概観 ・視覚障碍者用支援技術のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・視覚障碍者用支援技術のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・視覚障碍者用支援技術の世界市場規模 ・視覚障碍者用支援技術の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・視覚障碍者用支援技術のアメリカ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のカナダ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のメキシコ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・視覚障碍 …
  • 世界の手術室キャビネット市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術室キャビネット市場2015について調査・分析し、手術室キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他)、サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、IT &テレコム、小売、メディア&エンターテイメント、政府&公共部門)
    本市場調査レポートではエンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他)分析、サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BFSI、IT &テレコム、小売、メディア&エンターテイメント、政府&公共部門)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他) ・エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他) ・エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・エンタープライズアジャイルトランスフォー …
  • 5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT7アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 整形外科用軟組織修復装置の世界市場2017-2021:細胞治療、組織スキャフォールド、固定装置
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科用軟組織修復装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用軟組織修復装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科用軟組織修復装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はArthrex、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • SPECT(単一光子放射断層撮影)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、SPECT(単一光子放射断層撮影)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SPECT(単一光子放射断層撮影)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガスセンサーの世界市場予測:酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、揮発性有機化合物、炭化水素
    MarketsandMarkets社は、ガスセンサーの世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ガス種類別(酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、揮発性有機化合物、炭化水素)分析、技術別分析、用途別分析、ガスセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子商品監視(EAS)システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子商品監視(EAS)システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子商品監視(EAS)システム市場規模、アプリケーション別(アパレル・ファッションアクセサリー、化粧品・医薬品、スーパーマーケット・食料品店、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Checkpoint Systems (Division of CCL Industries), Gunnebo Gateway, Hangzhou Century, Nedap, Tyco Retail Solutions (Division of Johnson Controls)などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子商品監視(EAS)システムの世界市場概要 ・電子商品監視(EAS)システムの世界市場環境 ・電子商品監視(EAS)システムの世界市場動向 ・電子商品監視(EAS)システムの世界市場規模 ・電子商品監視(EAS)システムの世界市場:業界構造分析 ・ …
  • アメリカの整形外科処置動向(~2021)
  • 画像診断の世界市場:市場展望、企業戦略、マーケティング、技術分析
  • 接着剤およびシーリング材の世界市場予測
  • ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用HVACセンサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用HVACセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用HVACセンサー市場規模、センサー種類別(温度センサー、圧力センサー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用HVACセンサーの世界市場概要 ・自動車用HVACセンサーの世界市場環境 ・自動車用HVACセンサーの世界市場動向 ・自動車用HVACセンサーの世界市場規模 ・自動車用HVACセンサーの世界市場:業界構造分析 ・自動車用HVACセンサーの世界市場:センサー種類別(温度センサー、圧力センサー、その他) ・自動車用HVACセンサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用HVACセンサーのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用HVACセンサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用HVACセンサーのアジア市場規模・予測 ・自動車用HVACセンサーの主要国分析 ・自動車用HVACセンサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・自 …
  • デジタル・ユーティリティーの世界市場予測(~2022年):発電、送電、配電、電力小売
    当調査レポートでは、デジタル・ユーティリティーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ネットワーク別分析、技術別分析、地域別分析、デジタル・ユーティリティーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 低リン酸血症(Hypophosphatemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、低リン酸血症(Hypophosphatemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低リン酸血症(Hypophosphatemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・低リン酸血症(Hypophosphatemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・低リン酸血症(Hypophosphatemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・低リン酸血症(Hypophosphatemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・低リン酸血症(Hypophosphatemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の低リン酸血症(Hypophosphatemia)治療薬剤
  • 電圧監視IC(リセットIC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電圧監視IC(リセットIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電圧監視IC(リセットIC)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドイツのオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 変圧器油の世界市場動向・予測
  • 断熱加湿器の世界市場予測2019-2024
    「断熱加湿器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、超音波式、高圧噴霧式、空気/水噴霧式、湿潤メディア蒸発式など、用途別には、Industrial and Commerical、Residential and Domestic、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。断熱加湿器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・断熱加湿器の世界市場概要(サマリー) ・断熱加湿器の企業別販売量・売上 ・断熱加湿器の企業別市場シェア ・断熱加湿器の世界市場規模:種類別(超音波式、高圧噴霧式、空気/水噴霧式、湿潤メディア蒸発式) ・断熱加湿器の世界市場規模:用途別(Industrial and Commerical、Residential and Domestic、Others) ・断熱加湿器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・断熱加湿器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・断熱加 …
  • 心室細動(Ventricular Fibrillation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心室細動(Ventricular Fibrillation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)のフェーズ3治験薬の状況 ・心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬の市場規模(販売予測) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬剤
  • シュリンクスリーブラベルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、シュリンクスリーブラベルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シュリンクスリーブラベル市場規模、種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル)分析、エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:市場動向分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:競争要因分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:主要地域別分析 ・ シュリンクスリーブラベルの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ シュリンクスリーブラベルのヨーロッパ市場規模 ・ シュリンクスリーブラベルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市 …
  • グルジアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • セレクチン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセレクチン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セレクチン阻害剤の概要 ・セレクチン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のセレクチン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セレクチン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セレクチン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の神経血管用ステント市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、神経血管用ステントのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経血管用ステントの概要 ・神経血管用ステントの開発動向:開発段階別分析 ・神経血管用ステントの開発動向:セグメント別分析 ・神経血管用ステントの開発動向:領域別分析 ・神経血管用ステントの開発動向:規制Path別分析 ・神経血管用ステントの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別神経血管用ステントの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・神経血管用ステントの最近動向
  • 業務用照明器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用照明器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用照明器具の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用UV浄水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商業用UV浄水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業用UV浄水器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 UV浄水器は、特殊なランプから放出される短波長紫外線光により、水中の微生物や汚染物質を殺菌します。この水殺菌の方法は薬品や殺菌剤を使用しないため、様々な業界で広く使用されています。Technavio社は商業用UV浄水器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Aquafine• Atlantic Ultraviolet• BWT• Evoqua Water Technologies • Xylem等です。
  • 次世代シーケンシングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、次世代シーケンシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、次世代シーケンシング市場規模、シーケンシングのタイプ別(全ゲノムシーケンシング、標的再シーケンシング、全エキソームシーケンシング、RNAシーケンシング、CHIPシーケンシング、De Novo シーケンシング、メチルシークエンシング、単一分子リアルタイムシーケンシング、事前シーケンシング)分析、製品別(機器、試薬・消耗品、サービス、プラットフォーム)分析、 用途別(生殖医療、腫瘍学、HLAタイピング・免疫システムモニタリング、メタゲノミクス、疫学・医薬品開発、アグリゲノミックス・フォレンジック、コンシューマーゲノミクス、臨床試験)分析、エンドユーザー別(農薬、病院、学術期間、バイオテクノロジー・製薬企業、創薬・オーダーメイド医療、遺伝子スクリーニング、診断・感染症、農業・動物研究、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 次世代シーケンシングの世界市場:市 …
  • アプリケーションセキュリティの世界市場予測(~2022年):ソリューション、サービス
    当調査レポートでは、アプリケーションセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、ソリューション別分析、テスト種類別分析、産業別分析、アプリケーションセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"