"パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32109)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Patch Management Software Market: About this market
Technavio’s patch management software market analysis considers sales from both on-premises and cloud-based deployments. Our analysis report also considers finds the sales of patch management software in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the on-premises segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the need for safeguarding sensitive data will play a significant vital role in the on-premises segment to maintain its market position. Also, our global patch management software market report looks at factors such as the growing demand for identifying vulnerable versions of software, increasing demand for regulatory compliance, and increasing growing malware attacks. However, the increasing use of mobile devices in workplaces, application compatibility issues, and unexpected patch failures may hamper the growth of the patch management software industry over the forecast period.

Global Patch Management Software Market: Overview
Growing demand for identifying vulnerable versions of software
Vulnerable and outdated software increases the chances of cyberattacks that can cause significant loss of confidential and sensitive data. Such attacks drive the demand for patch management software that helps in identifying and correcting any security lapse or gap in applications and systems. Companies are adopting patch management software to not only prevent data loss and theft but also the possible financial and operational loss. Such benefits of patch management software will lead to the expansion of the global patch management software market at a CAGR of over 10% during the forecast period.

Advent of an automated patch management system
Enterprises are shifting from traditional patch management software to automatic patch management software solutions as it allows end-users to automatically update patches and deploy them without any human intervention. Automated ic patch management software solutions overcome various drawbacks by minimizing the time and resource consumption in terms of downtime and workforce required to perform patch management on all systems. The ability of patch management software to keep a constant check on vulnerabilities across enterprise systems is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global patch management software market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global patch management software market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading patch management software manufacturers, that include Avast Plc, Chef Software Inc., ConnectWise LLC, IBM Corp., JAMF Software LLC, Micro Focus International Plc, Microsoft Corp., SolarWinds Worldwide LLC, Symantec Corp., and SysAid Technologies Ltd.
Also, the patch management software market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming future growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DEPLOYMENT
• Market segmentation by deployment
• Comparison by deployment
• On-premises – Market size and forecast 2018-2023
• Cloud-based – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by deployment
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advent of automated patch management system
• Growing vulnerabilities in software applications and platforms
• Increasing adoption of virtual patch management software
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Avast Plc
• Chef Software, Inc.
• ConnectWise LLC
• IBM Corp.
• JAMF Software LLC
• Micro Focus International Plc
• Microsoft Corp.
• SolarWinds Worldwide LLC
• Symantec Corp.
• SysAid Technologies Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 02: Global information technology (IT) software market
Exhibit 03: Segments of global information technology (IT) software market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by deployment
Exhibit 20: On-premises – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: On-premises – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Cloud-based – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Cloud-based – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by deployment
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Avast Plc – Vendor overview
Exhibit 47: Avast Plc – Business segments
Exhibit 48: Avast Plc – Organizational developments
Exhibit 49: Avast Plc – Geographic focus
Exhibit 50: Avast Plc – Segment focus
Exhibit 51: Avast Plc – Key offerings
Exhibit 52: Chef Software Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: Chef Software Inc. – Business segments
Exhibit 54: Chef Software Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: Chef Software Inc. – Key offerings
Exhibit 56: ConnectWise LLC – Vendor overview
Exhibit 57: ConnectWise LLC – Business segments
Exhibit 58: ConnectWise LLC – Organizational developments
Exhibit 59: ConnectWise LLC – Key offerings
Exhibit 60: IBM Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: IBM Corp. – Business segments
Exhibit 62: IBM Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: IBM Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: IBM Corp. – Segment focus
Exhibit 65: IBM Corp. – Key offerings
Exhibit 66: JAMF Software LLC – Vendor overview
Exhibit 67: JAMF Software LLC – Business segments
Exhibit 68: JAMF Software LLC – Organizational developments
Exhibit 69: JAMF Software LLC – Key offerings
Exhibit 70: Micro Focus International Plc – Vendor overview
Exhibit 71: Micro Focus International Plc – Business segments
Exhibit 72: Micro Focus International Plc – Organizational development
Exhibit 73: Micro Focus International Plc – Geographic focus0
Exhibit 74: Micro Focus International Plc – Key offerings
Exhibit 75: Microsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 76: Microsoft Corp. – Business segments
Exhibit 77: Microsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 78: Microsoft Corp. – Geographic focus
Exhibit 79: Microsoft Corp. – Segment focus
Exhibit 80: Microsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 81: SolarWinds Worldwide LLC – Vendor overview
Exhibit 82: SolarWinds Worldwide LLC – Business segments
Exhibit 83: SolarWinds Worldwide LLC – Organizational developments
Exhibit 84: SolarWinds Worldwide LLC – Geographic focus
Exhibit 85: SolarWinds Worldwide LLC – Segment focus
Exhibit 86: SolarWinds Worldwide LLC – Key offerings
Exhibit 87: Symantec Corp. – Vendor overview
Exhibit 88: Symantec Corp. – Business segments
Exhibit 89: Symantec Corp. – Organizational developments
Exhibit 90: Symantec Corp. – Geographic focus
Exhibit 91: Symantec Corp. – Segment focus
Exhibit 92: Symantec Corp. – Key offerings
Exhibit 93: SysAid Technologies Ltd. – Vendor overview
Exhibit 94: SysAid Technologies Ltd. – Business segments
Exhibit 95: SysAid Technologies Ltd. – Organizational developments
Exhibit 96: SysAid Technologies Ltd. – Key offerings
Exhibit 97: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 98: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月28日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32109
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 建設足場レンタルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、建設足場レンタルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、建設足場レンタル市場規模、用途別(新築、改装、解体)分析、製品別(仮設足場、移動式足場、吊り式足場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Altrad, Ashtead Group, BRAND ENERGY AND INFRASTRUCTURE SEVICES, Condor, MONDRAGON S. COOP, United Rentalsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・建設足場レンタルの世界市場概要 ・建設足場レンタルの世界市場環境 ・建設足場レンタルの世界市場動向 ・建設足場レンタルの世界市場規模 ・建設足場レンタルの世界市場:業界構造分析 ・建設足場レンタルの世界市場:用途別(新築、改装、解体) ・建設足場レンタルの世界市場:製品別(仮設足場、移動式足場、吊り式足場) ・建設足場レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・建設足場レンタルの北米市場 …
  • 自動車用サンルーフの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車用サンルーフの世界市場について調査・分析し、自動車用サンルーフの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車用サンルーフシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車用サンルーフ種類別分析(インビルトタイプサンルーフ、スポイラーサンルーフ、ポップアップサンルーフ、パノラマサンルーフ他)、自動車用サンルーフ用途別分析(セダン、SUV、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車用サンルーフの市場概観 ・自動車用サンルーフのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車用サンルーフのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車用サンルーフの世界市場規模 ・自動車用サンルーフの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車用サンルーフのアメリカ市場規模推移 ・自動車用サンルーフのカナダ市場規模推移 ・自動車用サンルーフのメキシコ市場規模推移 ・自動車用サンルーフのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車用サンルーフの …
  • アフェクティブコンピューティングの世界市場予測:タッチベース、タッチレス
    MarketsandMarkets社は、アフェクティブコンピューティングの世界市場規模が2019年222億ドルから2024年900億ドルまで年平均32.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アフェクティブコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(タッチベースおよびタッチレス)分析、コンポーネント別(ソフトウェア(音声認識およびジェスチャ認識)およびハードウェア(センサー、カメラ、およびストレージデバイス&ロセッサ))分析、業種別分析、アフェクティブコンピューティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の空気噴霧器市場2015
    本調査レポートでは、世界の空気噴霧器市場2015について調査・分析し、空気噴霧器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリ乳酸(PLA)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリ乳酸(PLA)市場2015について調査・分析し、ポリ乳酸(PLA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場予測(~2022年):OLED、量子ドット、LED、電子ペーパー
    当調査レポートでは、フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、用途別分析、技術別分析、パネルサイズ別分析、地域別分析、フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 透水性舗装の世界市場予測(~2026): 透水性コンクリート、ポーラスアスファルト、インターロッキングコンクリートペーバー
    当調査レポートでは、透水性舗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、材料別分析、デザイン別分析、地域別分析、透水性舗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教育の世界市場2020-2024
    「スマート教育の世界市場2020-2024」は、スマート教育について市場概要、市場規模、製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スマート教育の世界市場:製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア) ・スマート教育の世界市場:エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • UAEの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • ジオグリッドの世界市場予測(~2022年):種類、用途、製造方法、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ジオグリッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、製造方式別分析、地域別分析、ジオグリッドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場について調査・分析し、インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:市場動向分析 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:競争要因分析 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:用途別 ・産業用 ・エネルギーおよび電力 ・採鉱 ・政府 ・防衛 ・石油およびガス ・教育 ・住居用 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・製造 ・航空 ・サービス業 ・電気通信&IT ・その他 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:部品別 ・センサー ・無線チップセット ・プログラマブル論理制御装置(PLC) ・ディスプレイ&照明 ・検知器 ・オプトエレクトロニクス ・アクセス制御 ・その他 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:システム別 ・通信システム ・サイネージ …
  • 世界のLiDAR市場規模・予測2017-2025構成要素別(レーザースキャナー、ナビゲーション・ポジショニングシステム)、商品別(空中LiDAR、地上LiDAR、UAVLiDAR、ソリッドステートLiDAR)、用途別(回廊マッピング、エンジニア、環境、気象観測、ADAS・無人自動車)、サービス別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のLiDAR市場について調査・分析し、世界のLiDAR市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のLiDAR関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アメリカのインフルエンザワクチン市場
  • 複合材料の世界市場:製品別(カーボン、ガラス)、樹脂別(熱硬化性、熱可塑性)、製造プロセス別、用途別、最終用途別、セグメント予測
    複合材料の世界市場は2024年には1308億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、自動車や航空宇宙産業からの軽量材料に対する需要の高まりが考えられます。本調査レポートでは、複合材料の世界市場について調査・分析し、複合材料の世界市場動向、複合材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別複合材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の整形外科補綴市場見通し
  • ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場予測(~2022年):リニアポジションセンサ、ロータリポジションセンサ
    当調査レポートでは、ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、ポジションセンサ(位置センサ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電子レンジ市場2015
    本調査レポートでは、世界の電子レンジ市場2015について調査・分析し、電子レンジの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 穴開けガンの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、穴開けガンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、穴開けガン種類別分析、坑井種類別分析、地域別分析、穴開けガンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中程度の痛み(Moderate Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における中程度の痛み(Moderate Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、中程度の痛み(Moderate Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・中程度の痛み(Moderate Pain)の概要 ・中程度の痛み(Moderate Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の中程度の痛み(Moderate Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・中程度の痛み(Moderate Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 医療用品の世界市場予測(~2021):診断、透析、創傷治療、吸入、感染予防、注入、挿管、PPE
    当調査レポートでは、医療用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、医療用品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)市場規模、プラットフォーム別(宇宙、海、陸、航空)分析、用途別(電子兵器、監視・偵察、コンピューター、情報、指揮・統制、コミュニケーション)分析、エンドユーザー別(商業用、防衛)分析、ソリューション別(サービス、製品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場:市場動向分析 ・ C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場:競争要因分析 ・ C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場:プラットフォーム別(宇宙、海、陸、航空) ・ C4ISR(指揮・統制・通信・コンピューター・情報・監視・偵察)の世界市場:用途別(電子兵器、 …
  • 自動車用ディスプレイシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ディスプレイシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ディスプレイシステム市場規模、最終用途別(OEM、アフターマーケット)分析、ディスプレイ種類別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場概要 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場環境 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場動向 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場規模 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場:最終用途別(OEM、アフターマーケット) ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場:ディスプレイ種類別 ・自動車用ディスプレイシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ディスプレイシステムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用ディスプレイシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用ディスプレイシステムのアジア市場規模・予 …
  • 世界の偵察用カメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界の偵察用カメラ市場2015について調査・分析し、偵察用カメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 製品分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、製品分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モード別(データ追跡、データ分析)分析、コンポーネント別分析、エンドユーザー別(デザイナー、製造業者、販売およびマーケティング専門家、消費者エンゲージメント)分析、展開別分析、製品分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、製品分析の世界市場規模が2019年69億ドルから2024年139億ドルまで年平均15.1%成長すると予測しています。
  • 被覆布の世界市場予測(~2023年):ポリマー、ゴム、布壁紙
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、被覆布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別(ポリマー、ゴム、布壁紙)分析、用途別(輸送、防護服、工業用、日除け・屋根材・天蓋、家具・椅子張り)分析、被覆布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品包装技術・装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品包装技術・装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品包装技術・装置市場規模、材料別(紙・板紙、プラスチック、ガラス・木材、金属、その他)分析、タイプ別(生分解性包装、無菌包装、インテリジェント包装、アクティブ包装、コントロール包装、その他)分析、装置別(ケース包装機、検査機・検出機・計量器、ラベリング機・コーディング機、ラッピング機・バンドル機、製袋包装機、箱詰め機、充填機・投与機、その他)分析、用途別(乳・乳製品、ベーカリー製品、食肉・魚介類、インスタント食品、野菜・果物、菓子、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:市場動向分析 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:競争要因分析 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:材料別(紙・板紙、プラスチック、ガラス・木材、金属、その他) ・ 食品包装技術・装置の世界市場:タイプ別(生分解性包装、無菌包装、インテリジェント包装、アクティ …
  • ジェットスキー用品の世界市場2017-2021:PWC(水上バイク)、防具、服、テレスコーピングパドル、その他アクセサリ
    当調査レポートでは、ジェットスキー用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジェットスキー用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA2A受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA2A受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA2A受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA2A受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 術中放射線療法(IORT)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、術中放射線療法(IORT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、方法別(電子IORT、術中近接照射療法)分析、製品及びサービス別(加速器、治療計画システム、アプリケーター、アフターローダー、アクセサリー)分析、用途別(乳房、脳)分析、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模が2019年48百万ドルから2024年68百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。
  • 世界のL‐テアニン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐テアニン市場2015について調査・分析し、L‐テアニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトウェア定義ストレージ(SDS)の世界市場分析:用途別(BFSI、教育、ITサービス、政府、製造、ヘルスケア)、企業規模別(中小企業、大企業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)の世界市場について調査・分析し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)の世界市場動向、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ソフトウェア定義ストレージ(SDS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブレーキ装置の世界市場予測(~2021年):ディスクブレーキ、ドラムブレーキ、電子制御ブレーキシステム
    当調査レポートでは、ブレーキ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、ブレーキ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の1ナトリウムリン酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界の1ナトリウムリン酸塩市場2015について調査・分析し、1ナトリウムリン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓マーカー検査・PoCの世界市場分析・予測
  • 腹部肥満(Abdominal Obesity):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹部肥満(Abdominal Obesity)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹部肥満(Abdominal Obesity)の概要 ・腹部肥満(Abdominal Obesity)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015について調査・分析し、スクリーンレス・ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パキスタンのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • タバコの世界市場:タイプ別(紙巻きたばこ、タバコ、無煙タバコ、葉巻・シガリロ)、セグメント予測
    タバコの世界市場は2021年には6,944億7,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率2.8%で成長すると予測されています。タバコ業界は少数の企業で構成されています。本調査レポートでは、タバコの世界市場について調査・分析し、タバコの世界市場動向、タバコの世界市場規模、市場予測、セグメント別タバコ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の光開始剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の光開始剤市場2015について調査・分析し、光開始剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ドリルパイプの世界市場分析:グレード別(APIグレード、プレミアムグレード)、用途別(オンショア、オフショア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ドリルパイプの世界市場について調査・分析し、ドリルパイプの世界市場動向、ドリルパイプの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドリルパイプ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)の概要 ・十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・十二指腸潰瘍(Duodenal Ulcer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • インドの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 油田掘削デリック及びマストの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田掘削デリック及びマストの世界市場について調べ、油田掘削デリック及びマストの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田掘削デリック及びマストの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は油田掘削デリック及びマストの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田掘削デリック及びマストの市場状況 ・油田掘削デリック及びマストの市場規模 ・油田掘削デリック及びマストの市場予測 ・油田掘削デリック及びマストの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田掘削デリック及びマストの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成 …
  • 乗り物酔い用薬の世界市場:抗コリン薬、抗ヒスタミン薬
    Technavio社の本調査レポートでは、乗り物酔い用薬の世界市場について調べ、乗り物酔い用薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乗り物酔い用薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(抗コリン薬、抗ヒスタミン薬)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は乗り物酔い用薬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・乗り物酔い用薬の市場状況 ・乗り物酔い用薬の市場規模 ・乗り物酔い用薬の市場予測 ・乗り物酔い用薬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(抗コリン薬、抗ヒスタミン薬) ・乗り物酔い用薬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 韓国の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 世界の医療用包装フィルム市場2019
    本調査レポートでは、世界の医療用包装フィルム市場2019について調査・分析し、医療用包装フィルムの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、医療用包装フィルムのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、医療用包装フィルムメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・医療用包装フィルムの市場概要 ・医療用包装フィルムの上流・下流市場分析 ・医療用包装フィルムのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医療用包装フィルムのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医療用包装フィルムのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・医療用包装フィルムのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医療用包装フィルムの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・医療用包装フィルムの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・医療用包装フィルムの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • 自動車用複合材の世界市場:金属基複合材料、高分子基複合材料、セラミック基複合材料
    当調査レポートでは、自動車用複合材の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車用複合材の世界市場:製造方式別分析/市場規模 ・自動車用複合材の世界市場:種類別分析/市場規模 ・自動車用複合材の世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車用複合材の世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車用複合材のアメリカ市場規模予測 ・自動車用複合材のヨーロッパ市場規模予測 ・自動車用複合材のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のポータブル比色計市場2016
    本調査レポートでは、世界のポータブル比色計市場2016について調査・分析し、ポータブル比色計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オリーブ葉エキスの世界市場:タイプ別(液体、固体)、用途別(化粧品、食品、飲料、栄養補助食品、医薬品、その他)、地域別予測
    本資料は、オリーブ葉エキスの世界市場について調べ、オリーブ葉エキスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(液体、固体)分析、用途別(化粧品、食品、飲料、栄養補助食品、医薬品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEvergreen Life Products、Olivus Incorporation、Vabori、Comvita Ltd.、Starwest Botanicals Inc.、Frutarom、Barleansなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オリーブ葉エキスの世界市場概要 ・オリーブ葉エキスの世界市場環境 ・オリーブ葉エキスの世界市場動向 ・オリーブ葉エキスの世界市場規模 ・オリーブ葉エキスの世界市場規模:タイプ別(液体、固体) ・オリーブ葉エキスの世界市場規模:用途別(化粧品、食品、飲料、栄養補助食品、医薬品、その他) ・オリーブ葉エキスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オリーブ葉エキスの北米市場規模・予測 ・オリ …
  • モバイル・チケッティング(発券)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"