"子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32107)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Endometriosis Drugs Market: About this market
Technavio’s endometriosis drugs market analysis considers sales from both hormone therapy and analgesics products. Our report also finds the sales of endometriosis drugs in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the hormone therapy segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the introduction of novel drug delivery systems will play a vital role in the hormone therapy segment to maintain its market position. Also, our global endometriosis drugs market report looks at factors such as recent approvals of advanced diagnostics, rising focus on women’s health, and popularity of novel drug delivery systems. However, the suppressive nature of available therapies, side effects of OCPs, and clinical trial failures may hamper the growth of the endometriosis drugs industry over the forecast period.

Global Endometriosis Drugs Market: Overview
Rising focus on women’s health
The increasing focus emphasis on women’s health is expected to boost the growth of the endometriosis drugs market size during the forecast period. Lack of awareness about several gynecological cancer indications such as endometriosis and endometrial cancer was a challenge for the growth of the market. However, various governmental authorities and organizations are working to raise awareness to overcome such challengesproblems. For instance, the Office on Women’s Health (OWH), which is a part of the US Department of Health and Human Services (HHS), coordinates women’s health efforts and addresses critical women’s health issues by informing and advancing policies and educating healthcare professionals and consumers. This focus on women’s health will lead to the expansion of the global endometriosis drugs market at a CAGR of over 3% during the forecast period.

Availability of patient assistance programs
The endometriosis drug market is dominated by high-cost hormone-based therapeutics, which is a significant concern for patients. Thus, companies such as AbbVie and Bayer are providing patient-assistance programs to reduce the cost burden on patients. The availability of patient assistance programs for high-cost branded drugs will increase patient adherence to such drugsmedications, which is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global endometriosis drugs market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global endometriosis drug market is moderately fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading endometriosis drugs manufacturers, that include AbbVie Inc., Allergan Plc, AstraZeneca Plc, Bayer AG, Johnson & Johnson Services Inc., Mayne Pharma Group Ltd., Merck & Co., Inc., Pfizer Inc., Takeda Pharmaceutical Co. Ltd., and Teva Pharmaceutical Industries Ltd.
Also, the endometriosis drugs market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming future growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Hormone therapy – Market size and forecast 2018-2023
• Analgesics – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY ROA
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Strategic alliances
• Robust pipeline
• Availability of patient-assistance programs
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AbbVie Inc.
• Allergan Plc
• AstraZeneca Plc
• Bayer AG
• Johnson & Johnson Services Inc.
• Mayne Pharma Group Ltd.
• Merck & Co., Inc.
• Pfizer Inc.
• Takeda Pharmaceutical Co. Ltd.
• Teva Pharmaceutical Industries Ltd.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global pharmaceuticals market
Exhibit 03: Segments of global pharmaceuticals market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Hormone therapy – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Hormone therapy – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Analgesics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Analgesics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Market segmentation by RoA: Overview
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Top 3 countries in North America
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Top 3 countries in Europe
Exhibit 35: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in Asia
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Top 3 countries in ROW
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Side effects of OCPs used for treatment of endometriosis
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Drug development pipeline late-stage molecules for treatment of endometriosis
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: AbbVie Inc. – Vendor overview
Exhibit 52: AbbVie Inc. – Business segments
Exhibit 53: AbbVie Inc. – Organizational developments
Exhibit 54: AbbVie Inc. – Geographic focus
Exhibit 55: AbbVie Inc. – Key offerings
Exhibit 56: AbbVie Inc. – Key customers
Exhibit 57: Allergan Plc – Vendor overview
Exhibit 58: Allergan Plc – Business segments
Exhibit 59: Allergan Plc – Organizational developments
Exhibit 60: Allergan Plc – Segment focus
Exhibit 61: Allergan Plc – Key offerings
Exhibit 62: Allergan Plc – Key customers
Exhibit 63: AstraZeneca Plc – Vendor overview
Exhibit 64: AstraZeneca Plc – Business segments
Exhibit 65: AstraZeneca Plc – Organizational developments
Exhibit 66: AstraZeneca Plc – Geographic focus
Exhibit 67: AstraZeneca Plc – Key offerings
Exhibit 68: AstraZeneca Plc – Key customers
Exhibit 69: Bayer AG – Vendor overview
Exhibit 70: Bayer AG – Business segments
Exhibit 71: Bayer AG – Organizational developments
Exhibit 72: Bayer AG – Geographic focus
Exhibit 73: Bayer AG – Segment focus
Exhibit 74: Bayer AG – Key offerings
Exhibit 75: Bayer AG – Key customers
Exhibit 76: Johnson & Johnson Services, Inc. – Vendor overview
Exhibit 77: Johnson & Johnson Services, Inc. – Business segments
Exhibit 78: Johnson & Johnson Services, Inc. – Organizational developments
Exhibit 79: Johnson & Johnson Services, Inc. – Geographic focus
Exhibit 80: Johnson & Johnson Services, Inc. – Segment focus
Exhibit 81: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key offerings
Exhibit 82: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key customers
Exhibit 83: Mayne Pharma Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: Mayne Pharma Group Ltd. – Business segments
Exhibit 85: Mayne Pharma Group Ltd. – Organizational developments
Exhibit 86: Mayne Pharma Group Ltd. – Geographic focus
Exhibit 87: Mayne Pharma Group Ltd. – Segment focus
Exhibit 88: Mayne Pharma Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: Mayne Pharma Group Ltd. – Key customers
Exhibit 90: Merck & Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Merck & Co. Inc. – Business segments
Exhibit 92: Merck & Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Merck & Co. Inc. – Geographic focus
Exhibit 94: Merck & Co. Inc. – Segment focus
Exhibit 95: Merck & Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 96: Merck & Co. Inc. – Key customers
Exhibit 97: Pfizer Inc. – Vendor overview
Exhibit 98: Pfizer Inc. – Business segments
Exhibit 99: Pfizer Inc. – Organizational developments
Exhibit 100: Pfizer Inc. – Geographic focus
Exhibit 101: Pfizer Inc. – Segment focus
Exhibit 102: Pfizer Inc. – Key offerings
Exhibit 103: Pfizer Inc. – Key customers
Exhibit 104: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 105: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 106: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 107: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 108: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 109: Takeda Pharmaceutical Co. Ltd. – Key customers
Exhibit 110: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 111: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 112: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 113: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 114: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 115: Teva Pharmaceutical Industries Ltd. – Key customers
Exhibit 116: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 117: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32107
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートシューズの世界市場:製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)
    本資料は、スマートシューズの世界市場について調べ、スマートシューズの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)分析、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートシューズの世界市場概要 ・スマートシューズの世界市場環境 ・スマートシューズの世界市場動向 ・スマートシューズの世界市場規模 ・スマートシューズの世界市場:市場シェア ・スマートシューズの世界市場:製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ) ・スマートシューズの世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・スマートシューズの世界市場:流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア) ・スマートシューズの世界市場:地域別市場規模・ …
  • チェコの風力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 世界のポータブルOTDR市場2015
    本調査レポートでは、世界のポータブルOTDR市場2015について調査・分析し、ポータブルOTDRの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のIVD市場
    当調査レポートでは、中国のIVD市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のIVD市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の永久磁石同期電動機(PMSM)市場2015
    本調査レポートでは、世界の永久磁石同期電動機(PMSM)市場2015について調査・分析し、永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトリフルオロ酢酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のトリフルオロ酢酸市場2015について調査・分析し、トリフルオロ酢酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 子宮がん(Uterine Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における子宮がん(Uterine Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、子宮がん(Uterine Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・子宮がん(Uterine Cancer)の概要 ・子宮がん(Uterine Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の子宮がん(Uterine Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・子宮がん(Uterine Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 医療機器洗浄の世界市場予測(~2022年):予浸、手動洗浄、自動洗浄、消毒
    当調査レポートでは、医療機器洗浄の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、プロセス別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療機器洗浄の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場予測(~2025年)
    自動車用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場は、2019年の11億米ドルから2025年には43億米ドルに達し、この期間中25.28%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高度な自動車安全機能に対する需要の増加と自動車の安全性を支える政府規制が考えられます。高度な自動車安全機能や技術は、消費者が車の購入を決定する上での重要な検討事項です。当調査レポートでは、自動車用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(AR-HUD、従来型HUD)分析、HUDタイプ(コンバイナ、フロントガラス)分析、車両クラス(エコノミー、ミッドレンジ、高級車)分析、次元(2D、3D)分析、自動車用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インターベンショナルラジオロジーの世界市場
    当調査レポートでは、インターベンショナルラジオロジーの世界市場について調査・分析し、インターベンショナルラジオロジーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:市場動向分析 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:競争要因分析 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:エンドユーザー別 ・外来外科センター ・カテーテル法研究所 ・病院 ・その他 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:用途別 ・循環器科 ・泌尿器科&腎臓内科 ・腫瘍 ・胃腸科 ・その他 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:処置別 ・血管造影 ・バルーン血管形成 ・生検およびドレナージ ・塞栓 ・腎瘻造設 ・高周波アブレーション ・血栓溶解 ・椎体形成術-椎骨形成術 ・その他 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:製品の種類別 ・コンピューター断層撮影 ・磁気共鳴画像法 ・超音波 ・X線 - インターベンショナルラジオロジーの世界市場:主要地域別分析 - …
  • 美容用レーザーの世界市場分析:用途別(IPLレーザー治療、レーザー皮膚表面修復、非侵襲的引き締め、レーザー補助下脂肪形成術、レーザー脱毛)、セグメント予測 2024
    本調査レポートでは、美容用レーザーの世界市場について調査・分析し、美容用レーザーの世界市場動向、美容用レーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別美容用レーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飼料用特殊添加剤の世界市場予測(~2022年):香料、甘味料、ミネラル、バインダー、ビタミン、酸味料、抗酸化剤
    当調査レポートでは、飼料用特殊添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、形状別分析、飼料用特殊添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 成人脊髄装具の世界市場予測2019-2024
    「成人脊髄装具の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ダイナミック装具、スタティック装具など、用途別には、Hospitals、Clinics、Homecare Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。成人脊髄装具のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・成人脊髄装具の世界市場概要(サマリー) ・成人脊髄装具の企業別販売量・売上 ・成人脊髄装具の企業別市場シェア ・成人脊髄装具の世界市場規模:種類別(ダイナミック装具、スタティック装具) ・成人脊髄装具の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Homecare Settings) ・成人脊髄装具の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・成人脊髄装具のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・成人脊髄装具の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・成人脊髄装具の中東・アフリカ市場(エジ …
  • テキスト分析アプリケーションの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、テキスト分析アプリケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルメディア支出の世界市場:サーチ広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア、Eメールマーケティング
    当調査レポートでは、デジタルメディア支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルメディア支出の世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経内視鏡装置市場:製品別、地域別
    本調査レポートは神経内視鏡装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、製品別(リジッド及びセミリジッド型内視鏡、フレキシブル内視鏡)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・神経内視鏡装置の世界市場:製品別(リジッド及びセミリジッド型内視鏡、フレキシブル内視鏡) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • セルフレベリングコンクリートの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、セルフレベリングコンクリートの世界市場について調査・分析し、セルフレベリングコンクリートの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - セルフレベリングコンクリートの世界市場:市場動向分析 - セルフレベリングコンクリートの世界市場:競争要因分析 - セルフレベリングコンクリートの世界市場:コンクリート種類別 ・上塗り材 ・下地材 - セルフレベリングコンクリートの世界市場:エンドユーザー別 ・住宅 ・商用 - セルフレベリングコンクリートの世界市場:主要地域別分析 - セルフレベリングコンクリートの北米市場規模(アメリカ市場等) - セルフレベリングコンクリートのヨーロッパ市場規模 - セルフレベリングコンクリートのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・セルフレベリングコンクリートの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のスプリンクラーポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスプリンクラーポンプ市場2015について調査・分析し、スプリンクラーポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ医療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、スポーツ医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツ医療市場規模、用途別(股関節・鼠径部のケガ、膝のケガ、背中・脊椎のケガ、足・足首のケガ、肘・手首のケガ、肩のケガ、その他)分析、製品別(ボディサポート・リカバリ製品、付属品・消耗品、ボディモニタリング・評価装置、ボディリコンストラクション製品)分析、エンドユーザー別(外来診療、外傷センター、病院・救急医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スポーツ医療の世界市場:市場動向分析 ・ スポーツ医療の世界市場:競争要因分析 ・ スポーツ医療の世界市場:用途別(股関節・鼠径部のケガ、膝のケガ、背中・脊椎のケガ、足・足首のケガ、肘・手首のケガ、肩のケガ、その他) ・ スポーツ医療の世界市場:製品別(ボディサポート・リカバリ製品、付属品・消耗品、ボディモニタリング・評価装置、ボディリコンストラクション製品) ・ スポーツ医療の世界市場:エンドユーザー別(外来 …
  • リグニンの世界市場分析:製品別(リグノスルホン酸塩、クラフトリグニン、オルガノソルブリグニン)、用途別(巨大分子、芳香)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、中南米、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、リグニンの世界市場について調査・分析し、リグニンの世界市場動向、リグニンの世界市場規模、市場予測、セグメント別リグニン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 綿実油の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、綿実油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、綿実油の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハプティック技術(触覚技術)の世界市場予測(~2022年):アクチュエータ、ドライバー、マイクロコントローラー、ソフトウェア
    当調査レポートでは、ハプティック技術(触覚技術)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、フィードバック別分析、用途別分析、地域別分析、ハプティック技術(触覚技術)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのポーランド市場
  • 床清掃機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、床清掃機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、床清掃機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 床清掃機は、吸引や他の方法で、床、ラグマット、絨毯などの清掃のために設計された器具です。製品としては、ウォークイン型床洗浄機が低価格のため、市場の主流を占めるものと見られます。Technavio社は床清掃機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alfred Kärcher• Hako Group• Nilfisk Group• Tennant Company• Tornado Industries等です。
  • 動力工具用バッテリの世界市場2017-2021:リチウムイオン電池、ニッケル電池
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、動力工具用バッテリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具用バッテリの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具用バッテリの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、A123 Systems、LG Chem、Panasonic Industrial Devices & Solutions、SAMSUNG SDI、Sony等です。
  • スマートエレベーターの世界市場:制御システム、保守システム、通信システム
    当調査レポートでは、スマートエレベーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 赤外線撮像の世界市場
    当調査レポートでは、赤外線撮像の世界市場について調査・分析し、赤外線撮像の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 赤外線撮像の世界市場:市場動向分析 - 赤外線撮像の世界市場:競争要因分析 - 赤外線撮像の世界市場:波長別 ・遠赤外線 ・長波赤外線 ・中波赤外線 ・近赤外線 ・短波赤外線 - 赤外線撮像の世界市場:部品別 ・赤外線センサー ・赤外検出器 ・赤外線レンズシステム ・その他 - 赤外線撮像の世界市場:種類別 ・固定赤外線撮像製品 ・持ち運び可能な赤外線撮像製品 - 赤外線撮像の世界市場:用途別 ・航空宇宙および防衛 ・自動車 ・家電 ・消火 ・産業用 ・医療用 ・監視 - 赤外線撮像の世界市場:技術別 ・冷却赤外線技術 ・非冷却赤外線技術 - 赤外線撮像の世界市場:主要地域別分析 - 赤外線撮像の北米市場規模(アメリカ市場等) - 赤外線撮像のヨーロッパ市場規模 - 赤外線撮像のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・赤外線撮像の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場
    当調査レポートでは、製品ライフサイクル管理 (PLM) の世界市場について調査・分析し、製品ライフサイクル管理 (PLM) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 中国の配線用遮断器(MCCB)市場2015
    本調査レポートでは、中国の配線用遮断器(MCCB)市場2015について調査・分析し、配線用遮断器(MCCB)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の作物保護市場予測2016-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の作物保護市場について調査・分析し、アジア太平洋の作物保護市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 磁気センサーの世界市場分析:技術別(ホールエフェクトセンシング、AMR、GMR)、用途別(自動車、家電、産業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、磁気センサーの世界市場動向、磁気センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別磁気センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スペインの整形外科処置動向(~2021)
  • コンテナ重量測定システムの世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、コンテナ重量測定システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテナ重量測定システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エアフィルターの世界市場分析:製品別(吸気、キャビン)、用途別(乗用車、軽・大型商用車)、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車用エアフィルターの世界市場について調査・分析し、自動車用エアフィルターの世界市場動向、自動車用エアフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用エアフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 大動脈弁置換の世界市場:タイプ別(外科的大動脈弁置換、経カテーテル大動脈弁置換、僧帽弁修復(弁輪形成)、左心耳閉鎖)、地域別予測
    本資料は、大動脈弁置換の世界市場について調べ、大動脈弁置換の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(外科的大動脈弁置換、経カテーテル大動脈弁置換、僧帽弁修復(弁輪形成)、左心耳閉鎖)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・大動脈弁置換の世界市場概要 ・大動脈弁置換の世界市場環境 ・大動脈弁置換の世界市場動向 ・大動脈弁置換の世界市場規模 ・大動脈弁置換の世界市場規模:タイプ別(外科的大動脈弁置換、経カテーテル大動脈弁置換、僧帽弁修復(弁輪形成)、左心耳閉鎖) ・大動脈弁置換の世界市場:地域別市場規模・分析 ・大動脈弁置換の北米市場規模・予測 ・大動脈弁置換のアメリカ市場規模・予測 ・大動脈弁置換のヨーロッパ市場規模・予測 ・大動脈弁置換のアジア市場規模・予測 ・大動脈弁置換の日本市場規模・予測 ・大動脈弁置換の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • エポキシ硬化剤の世界市場予測(~2022):アミン系エポキシ硬化剤、酸無水物系エポキシ硬化剤
    当調査レポートでは、エポキシ硬化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エポキシ硬化剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自立型バイクの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自立型バイクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自立型バイクの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自立型バイクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均199.1%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BMW Motorrad、Honda Motor Company等です。
  • 世界のP-tert-ブチルフェノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のP-tert-ブチルフェノール市場2015について調査・分析し、P-tert-ブチルフェノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メイク落としの北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 産業用センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用センサーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腹膜がん(Peritoneal Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹膜がん(Peritoneal Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)の概要 ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹膜がん(Peritoneal Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 韓国の市場見通し(~2021年)
  • 省エネルギー建物の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、省エネルギー建物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、省エネルギー建物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • 企業向けEラーニングの世界市場:コンテンツ、技術、サービス
    当調査レポートでは、企業向けEラーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けEラーニングの世界市場規模及び予測、技術別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘパリン検査の世界市場:地域別市場予測、技術、競争戦略
  • 世界のヘキサメチレンテトラミン市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘキサメチレンテトラミン市場2016について調査・分析し、ヘキサメチレンテトラミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊シリカの世界市場2017-2021:沈降シリカ、フュームシリカ、コロイドシリカ、シリカゲル
    当調査レポートでは、特殊シリカの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊シリカの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイテク兵器の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ハイテク兵器の世界市場について調査・分析し、ハイテク兵器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ハイテク兵器の世界市場:市場動向分析 - ハイテク兵器の世界市場:競争要因分析 - ハイテク兵器の世界市場:基盤別 空軍 陸上基盤 海軍 - ハイテク兵器の世界市場:技術別 レーザー レーダー GPS(全地球測位システム) 赤外線 その他の技術 - ハイテク兵器の世界市場:製品別 ガイド付き銃器 ガイド付きロケット 弾薬 ガイド付き放射器 ミサイル - ハイテク兵器の世界市場:主要地域別分析 - ハイテク兵器の北米市場規模(アメリカ市場等) - ハイテク兵器のヨーロッパ市場規模 - ハイテク兵器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ハイテク兵器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 金属マトリックス複合材(MMC)の世界市場分析:製品別(アルミニウム、ニッケル、耐火物)、エンドユーザー別(地上輸送、電子/熱管理、航空宇宙)、セグメント予測
    本調査レポートでは、金属マトリックス複合材(MMC)の世界市場について調査・分析し、金属マトリックス複合材(MMC)の世界市場動向、金属マトリックス複合材(MMC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属マトリックス複合材(MMC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"