"乳房生検デバイスの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32121)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"乳房生検デバイスの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Breast Biopsy Devices Market: About this market
Technavio’s breast biopsy devices market analysis considers sales from biopsy needles and systems, biopsy image-guided systems, and other products. Our analysis report also considers finds the sales of breast biopsy devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the biopsy needles and systems segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the reduced technical complexities associated with biopsy needles and systems will play a significant role in the biopsy needles and systems segment to maintain its market position. Also, our global breast biopsy devices market report looks at factors such as the growing prevalence of breast cancer cases and an increasing number of products showcasing and approvals. However, high cost of breast biopsy, presence of alternative non-invasive procedures, and complications associated with breast biopsy and lack of trained professionals may hamper the growth of the breast biopsy devices industry over the forecast period.

Global Breast Biopsy Devices Market: Overview
Growing prevalence of breast cancer cases
Breast cancer is a deadly health condition and prevalent in women across the world. Even young women have a higher risk of developing breast cancer if they have a genetic propensity for ovarian and breast cancer or if there is a mutation in their BRCAI and BRCA2 gene. This is driving the need to create awareness and treat the patients after a proper analysis. Professionals are gathering a wide range of accumulative data and establishing facilities to encourage patients to undergo screening and diagnosis. This will boost the demand for breast biopsy procedures in various healthcare units. This growing prevalence of breast cancer cases will lead to the expansion of the global breast biopsy devices market at a CAGR of over 10% during the forecast period.

Paradigm shift toward the adoption of breast biopsy robot systems
There is an increase in the demand for technologically advanced breast biopsy devices comprising of robotic platforms, artificial intelligence, and surgical navigation systems. This is due to the growing demand need for minimally invasive procedures and accurate accurate and efficient surgical procedures. Vendors are focusing on improving the healthcare outcomes by developing technological solutions integrated with AI. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global breast biopsy devices market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global breast biopsy devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading breast biopsy devices manufacturers, that include Argon Medical Devices Inc., Becton, Dickinson and Co., Carestream Health Inc., Danaher Corp., FUJIFILM Holdings Corp., General Electric Co., Hologic Inc., Planmed Oy, Scion Medical Technologies LLC, and Siemens Healthineers AG.
Also, the breast biopsy devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming future growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"乳房生検デバイスの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Biopsy needles and systems – Market size and forecast 2018-2023
• Biopsy image-guided systems – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY MODALITY
• Stereotactic X-ray guided breast biopsy
• Ultrasound-guided breast biopsy
• MRI-guided breast biopsy
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Hospitals
• ASCs
• Breast cancer specialty centers and clinics
• Others
PART 10: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
• PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendor
• Argon Medical Devices, Inc.
• Becton, Dickinson and Co.
• Carestream Health Inc.
• Danaher Corp.
• FUJIFILM Holdings Corp.
• General Electric Co.
• Hologic Inc.
• Planmed Oy
• Scion Medical Technologies LLC
• Siemens Healthineers AG
PART 16: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 17: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Biopsy needles and systems – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Biopsy needles and systems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Biopsy image-guided systems – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Biopsy image-guided systems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Global breast biopsy devices market by modality (based on biopsy image-guided systems) in 2018
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Global breast biopsy devices market by end-user 2018
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Estimated cancer incidence in European countries 2018
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Reimbursement by Medicare for breast biopsy in the US
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Estimated incidence cases of cancer in European countries (2018)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Business strategies and their market impact analysis
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Argon Medical Devices Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: Argon Medical Devices Inc. – Business segments
Exhibit 54: Argon Medical Devices Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: Argon Medical Devices Inc. – Key offerings
Exhibit 56: Argon Medical Devices Inc. – Key customers
Exhibit 57: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 58: Becton, Dickinson and Co. – Product segments
Exhibit 59: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 60: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 61: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 62: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 63: Becton, Dickinson and Co. – Key customers
Exhibit 64: Carestream Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Carestream Health Inc. – Business segments
Exhibit 66: Carestream Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Carestream Health Inc. – Key offerings
Exhibit 68: Carestream Health Inc. – Key customers
Exhibit 69: Danaher Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: Danaher Corp. – Business segments
Exhibit 71: Danaher Corp. – Organizational developments
Exhibit 72: Danaher Corp. – Geographic focus
Exhibit 73: Danaher Corp. – Segment focus
Exhibit 74: Danaher Corp. – Key offerings
Exhibit 75: Danaher Corp. – Key customers
Exhibit 76: FUJIFILM Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 77: FUJIFILM Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 78: FUJIFILM Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 79: FUJIFILM Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 80: FUJIFILM Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 81: FUJIFILM Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 82: FUJIFILM Holdings Corp. – Key customers
Exhibit 83: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 84: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 85: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 86: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 87: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 88: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 89: General Electric Co. – Key customers
Exhibit 90: Hologic Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Hologic Inc. – Business segments
Exhibit 92: Hologic Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Hologic Inc. – Geographic focus
Exhibit 94: Hologic Inc. – Segment focus
Exhibit 95: Hologic Inc. – Key offerings
Exhibit 96: Hologic Inc. – Key customers
Exhibit 97: Planmed Oy – Vendor overview
Exhibit 98: Planmed Oy – Product segments
Exhibit 99: Planmed Oy – Organizational developments
Exhibit 100: Planmed Oy – Key offerings
Exhibit 101: Planmed Oy – Key customers
Exhibit 102: Scion Medical Technologies LLC – Vendor overview
Exhibit 103: Scion Medical Technologies LLC – Product segments
Exhibit 104: Scion Medical Technologies LLC – Key offerings
Exhibit 105: Scion Medical Technologies LLC – Key customers
Exhibit 106: Siemens Healthineers AG – Vendor overview
Exhibit 107: Siemens Healthineers AG – Business segments
Exhibit 108: Siemens Healthineers AG – Organizational developments
Exhibit 109: Siemens Healthineers AG – Geographic focus
Exhibit 110: Siemens Healthineers AG – Segment focus
Exhibit 111: Siemens Healthineers AG – Key offerings
Exhibit 112: Siemens Healthineers AG – Key customers
Exhibit 113: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 114: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】乳房生検デバイスの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年9月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32121
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
乳房生検デバイスの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ペクチンの世界市場分析:由来別(増粘剤、安定剤、ゲル化剤、脂肪代替剤)、用途別(食品・飲料、医薬品、製パン、乳製品)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ペクチンの世界市場について調査・分析し、ペクチンの世界市場動向、ペクチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ペクチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • クラミジア感染症(Chlamydia Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のクラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬剤
  • 世界主要国における自動車用アンプ市場2018-2023
    本調査レポートでは、自動車用アンプの世界市場について調査・分析し、自動車用アンプの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(2chアンプ、4chアンプ、その他)、用途別市場規模(アフターマーケット、OEMマーケット)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、自動車用アンプの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・自動車用アンプの世界市場概要 ・自動車用アンプの企業別市場シェア ・自動車用アンプの地域別市場規模 ・自動車用アンプの種類別市場規模(2chアンプ、4chアンプ、その他) ・自動車用アンプの用途別市場規模(アフターマーケット、OEMマーケット) ・自動車用アンプの主要企業分析 ・自動車用アンプの北米市場規模 ・自動車用アンプの米国市場規模 ・自動車用アンプの南米市場規模 ・自動車用アンプの欧州市場規模 ・自動車用アンプのアジア …
  • ファンタジー・スポーツの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ファンタジー・スポーツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファンタジー・スポーツの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウォータースポーツ用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のパッケージボイラー市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 世界の大豆外皮市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆外皮市場2015について調査・分析し、大豆外皮の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リソグラフィーシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、リソグラフィーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リソグラフィーシステム市場規模、技術別(ArF液浸リソグラフィシステム、EUVリソグラフィシステム、KrFリソグラフィシステム、ArF乾式リソグラフィシステム、i線リソグラフィシステム)分析、最終用途別(IDM、ピュアプレイファウンドリ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リソグラフィーシステムの世界市場概要 ・リソグラフィーシステムの世界市場環境 ・リソグラフィーシステムの世界市場動向 ・リソグラフィーシステムの世界市場規模 ・リソグラフィーシステムの世界市場:業界構造分析 ・リソグラフィーシステムの世界市場:技術別(ArF液浸リソグラフィシステム、EUVリソグラフィシステム、KrFリソグラフィシステム、ArF乾式リソグラフィシステム、i線リソグラフィシステム) ・リソグラフィーシステムの世界市場:最終用途別(IDM、ピュアプレイファウンドリ) …
  • ポルトガルの股関節再建装置市場見通し
  • 末梢動脈閉塞性疾患(PAOD):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の概要 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・末梢動脈閉塞性疾患(PAO …
  • マレーシアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のmヘルスソリューション市場規模・予測2017-2025:コネクテッドデバイス(血圧モニター・血糖メーター・ピークフローメーター)、アプリケーション別(減量、女性の健康、個人健康記録・薬剤管理)、サービス別(診断、リモート監視、コンサルテーション)、収益別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のmヘルスソリューション市場について調査・分析し、世界のmヘルスソリューション市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のmヘルスソリューション関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 宝くじの世界市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・宝くじの世界市場:種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ) ・宝くじの世界市場:プラットフォーム別(従来型、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ルーマニアの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • アルミニウム押出製品の世界市場予測(~2021年):圧延仕上、パウダーコーティング、陽極酸化
    当調査レポートでは、アルミニウム押出製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先別分析、アルミ合金別分析、地域別分析、アルミニウム押出製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTインフラ市場:IoTプラットフォーム、ハードウェア、ソフトウェア
  • 耳ベース補聴器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、耳ベース補聴器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、耳ベース補聴器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代ファイアウォールの世界市場:コンポーネント別(ソリューション・サービス)、種類別(ハードウェア、仮想、クラウドベース)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、製造、その他)
    本資料は、次世代ファイアウォールの世界市場について調べ、次世代ファイアウォールの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション・サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・次世代ファイアウォールの世界市場概要 ・次世代ファイアウォールの世界市場環境 ・次世代ファイアウォールの世界市場動向 ・次世代ファイアウォールの世界市場規模 ・次世代ファイアウォールの世界市場:コンポーネント別(ソリューション・サービス) ・次世代ファイアウォールの世界市場:種類別(ハードウェア、仮想、クラウドベース) ・次世代ファイアウォールの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・次世代ファイアウォールの世界市場:業種別(航空宇宙&防衛、金融、公共部門、小売、ヘルスケア、IT&テレコム、エネ …
  • マルチパラメータ患者モニタリング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マルチパラメータ患者モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マルチパラメータ患者モニタリング装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CTO蒸留の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、CTO蒸留の世界市場について調査・分析し、CTO蒸留の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別CTO蒸留シェア、市場規模推移、市場規模予測、CTO蒸留種類別分析(トール油脂肪酸(TOFA)、トール油ロジン(TOR)、トール油ピッチ(TOP)、蒸留トール油(DTO))、CTO蒸留用途別分析(燃料・燃料添加剤、界面活性剤、鉱業・油田用化学薬品、塗装・インク、ゴム、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・CTO蒸留の市場概観 ・CTO蒸留のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・CTO蒸留のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・CTO蒸留の世界市場規模 ・CTO蒸留の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・CTO蒸留のアメリカ市場規模推移 ・CTO蒸留のカナダ市場規模推移 ・CTO蒸留のメキシコ市場規模推移 ・CTO蒸留のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・CTO蒸留のドイツ市場規模推移 ・CTO蒸留のイギリス市場規模推移 …
  • 公衆安全向け衛星広帯域通信の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、公衆安全向け衛星広帯域通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、公衆安全向け衛星広帯域通信の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光医学の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光医学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光医学の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ケシ種子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ケシ種子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ケシ種子市場規模、形態別(ドライシート、油、パウダー)分析、用途別(食品、化粧品・パーソナルケア)分析、流通経路別(間接販売、直販)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ケシ種子の世界市場:市場動向分析 ・ ケシ種子の世界市場:競争要因分析 ・ ケシ種子の世界市場:形態別(ドライシート、油、パウダー) ・ ケシ種子の世界市場:用途別(食品、化粧品・パーソナルケア) ・ ケシ種子の世界市場:流通経路別(間接販売、直販) ・ ケシ種子の世界市場:主要地域別分析 ・ ケシ種子の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ケシ種子のヨーロッパ市場規模 ・ ケシ種子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ケシ種子の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • アルミニウム箔パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルミニウム箔パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム箔パッケージングの世界市場規模及び予測、セグメント別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリアミド66市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド66市場2015について調査・分析し、ポリアミド66の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ペールエールのインド市場:流通チャンネル別、年齢層別
  • 非構造タンパク質3阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質3阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質3阻害剤の概要 ・非構造タンパク質3阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質3阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質3阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質3阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界及び欧州の医療用ファイバースコープ市場-分析及び展望(~2022年)
  • 医療用サイクロトロンの世界市場:製品別(10-12 MeV、16-18 MeV、19-24 MeV、24 MeV以上)地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用サイクロトロンの世界市場について調査・分析し、医療用サイクロトロンの世界市場動向、医療用サイクロトロンの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用サイクロトロン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 骨髄線維症治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、骨髄線維症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、骨髄線維症治療薬市場規模、治療別(薬物療法、輸血、HSCT、アンドロゲン療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・骨髄線維症治療薬の世界市場概要 ・骨髄線維症治療薬の世界市場環境 ・骨髄線維症治療薬の世界市場動向 ・骨髄線維症治療薬の世界市場規模 ・骨髄線維症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・骨髄線維症治療薬の世界市場:治療別(薬物療法、輸血、HSCT、アンドロゲン療法) ・骨髄線維症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・骨髄線維症治療薬の北米市場規模・予測 ・骨髄線維症治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・骨髄線維症治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・骨髄線維症治療薬の主要国分析 ・骨髄線維症治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・骨髄線維症治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・骨髄線維症治療薬の世界市場:競争環境 ・骨髄線維症治療 …
  • 日焼けアフターケア製品の世界市場2017-2021:日焼けアフターケアローション、日焼けアフターケアジェル、日焼けアフターケアスプレー
    当調査レポートでは、日焼けアフターケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日焼けアフターケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 不整脈(Arrhythmias):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における不整脈(Arrhythmias)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、不整脈(Arrhythmias)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・不整脈(Arrhythmias)の概要 ・不整脈(Arrhythmias)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の不整脈(Arrhythmias)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・不整脈(Arrhythmias)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・不整脈(Arr …
  • MEK阻害剤の世界市場:メキニスト、コテリック、メクトビ
    Technavio社の本調査レポートでは、MEK阻害剤の世界市場について調べ、MEK阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、MEK阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(メキニスト、コテリック、メクトビ)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はMEK阻害剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・MEK阻害剤の市場状況 ・MEK阻害剤の市場規模 ・MEK阻害剤の市場予測 ・MEK阻害剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(メキニスト、コテリック、メクトビ) ・MEK阻害剤の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 射撃の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、射撃の世界市場について調査・分析し、射撃の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別射撃シェア、市場規模推移、市場規模予測、射撃種類別分析(空気銃、エアピストル)、射撃用途別分析(ゲーム/クレー射撃、狩猟、競技)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・射撃の市場概観 ・射撃のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・射撃のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・射撃の世界市場規模 ・射撃の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・射撃のアメリカ市場規模推移 ・射撃のカナダ市場規模推移 ・射撃のメキシコ市場規模推移 ・射撃のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・射撃のドイツ市場規模推移 ・射撃のイギリス市場規模推移 ・射撃のロシア市場規模推移 ・射撃のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・射撃の日本市場規模推移 ・射撃の中国市場規模推移 ・射撃の韓国市場規模推移 ・射撃のインド市場規模推移 ・射撃の東南アジア市場規模 …
  • モノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるモノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・モノアミン酸化酵素A阻害剤の概要 ・モノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のモノアミン酸化酵素A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・モノアミン酸化酵素A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・モノアミン酸化酵素A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のトルティーヤ市場:製品別、地域別
    本調査レポートはトルティーヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(トルティーヤチップス、調理済みトルティーヤ、トルティーヤミックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・トルティーヤの世界市場:製品別(トルティーヤチップス、調理済みトルティーヤ、トルティーヤミックス) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ポルトガルの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 産業用ドローン(無人機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用ドローン(無人機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ドローン(無人機)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IoTセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IoTセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、IoTセキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Eコマース(電子商取引)物流の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、Eコマース(電子商取引)物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eコマース(電子商取引)物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はEコマース(電子商取引)物流の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Aramex, • Deutsche Post DHL Group, • FedEx, • UPS等です。
  • ランタイム・アプリケーション・セルフプロテクション(RASP)セキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ランタイム・アプリケーション・セルフプロテクション(RASP)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ランタイム・アプリケーション・セルフプロテクション(RASP)セキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨て呼吸マスクの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、使い捨て呼吸マスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、使い捨て呼吸マスク市場規模、製品別(LMA、フェイスマスク)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場概要 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場環境 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場動向 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場規模 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:業界構造分析 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:製品別(LMA、フェイスマスク) ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・使い捨て呼吸マスクの北米市場規模・予測 ・使い捨て呼吸マスクのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・使い捨て呼吸マスクのアジア太平洋市場規模・予測 ・使い捨て呼吸マスクの主要国分析 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:意思決定フレームワーク ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:成長要因、課題 ・使い捨て呼吸マスクの世界市場:競争環境 ・使い捨て呼吸マスクの世 …
  • クラフトスピリッツの世界市場2017-2021:クラフトジン、クラフトウィスキー、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クラフトスピリッツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラフトスピリッツの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクラフトスピリッツの世界市場が2017-2021年期間中に年平均26.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBacardi、Beam Suntory、Constellation Brands、Distell、Pernod Ricard等です。
  • 動物用画像診断装置の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、動物用画像診断装置の世界市場について調査・分析し、動物用画像診断装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・動物用画像診断装置の世界市場:市場動向分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:競争要因分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:製品別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:動物別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の北米市場規模・分析 ・動物用画像診断装置の欧州市場・分析 ・動物用画像診断装置のアジア市場・分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のPVC 人工皮革市場2015
    本調査レポートでは、世界のPVC 人工皮革市場2015について調査・分析し、PVC 人工皮革の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メディアゲートウェイの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、メディアゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(アナログ、デジタル)別分析、技術(有線、無線、ハイブリッド)別分析、垂直産業(通信、政府、BFSI、製造、ヘルスケア、輸送)別分析、メディアゲートウェイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アレルギー診断の世界市場予測(~2022年):分析キット、免疫測定、Elisaアナライザー、照度計、アレルギー診断サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アレルギー診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、アレルゲン別分析、検査種類別分析、地域別分析、アレルギー診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:ソリューション別(有料テレビ、OTTサービス、およびIPTV)、収益化モデル別(サブスクリプションベースおよび広告ベース)、業種別(メディア、エンターテイメント、およびゲームと教育)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ビデオオンデマンド(VoD)の世界市場規模が2019年389億ドルから2024年871億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のビデオオンデマンド(VoD)市場を広く調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、収益化モデル別(トランザクションベース、サブスクリプションベース、広告ベース、その他)分析、業種別(メディア・エンターテインメント・ゲーム、旅行&ホスピタリティ、教育、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:収益化モデル別(トランザクションベース、サブスクリプションベース、広告ベース、その他) ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:業種別(メディア・エンターテインメント・ゲーム、旅行&ホスピタリティ、教育、その他) …
  • 血栓除去機器の世界市場
    当調査レポートでは、血栓除去機器の世界市場について調査・分析し、血栓除去機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 血栓除去機器の世界市場:市場動向分析 - 血栓除去機器の世界市場:競争要因分析 - 血栓除去機器の世界市場:用途別 ・末梢血管用 ・神経血管用 ・心臓血管用 - 血栓除去機器の世界市場:製品別 ・超音波血栓除去機器 ・流体力学的血栓除去機器 ・機械的/破砕的血栓除去機器 ・吸引型血栓除去機器 - 血栓除去機器の世界市場:エンドユーザー別 ・外来外科センター ・病院および外科センター ・研究所および学術機関 ・その他 - 血栓除去機器の世界市場:主要地域別分析 - 血栓除去機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 血栓除去機器のヨーロッパ市場規模 - 血栓除去機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・血栓除去機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スイッチギア(開閉装置)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スイッチギア(開閉装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧別分析、需要先別分析、装置別分析、地域別分析、スイッチギア(開閉装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"