"製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32119)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Artificial Intelligence (AI) Market in Manufacturing Industry: About this market
Technavio’s artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry analysis considers sales from predictive maintenance and machine inspection, production planning, quality control, and other applications. Our analysis also considers the sales of artificial intelligence (AI) market in manufacturing in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the predictive maintenance and machine inspection segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing pressure on manufacturing facilities to improve productivity will play a significant role in the predictive maintenance and machine inspection segment to maintain its market position. Also, our global artificial intelligence (AI) market in the manufacturing industry report looks at factors such as the demand for automation to improve productivity, evolving industrial IoT and big data integration, and increasing venture capital investments. However, integration challenges, data privacy and compliance maintenance, and data quality and choosing the right machine learning algorithm may hamper the growth of the artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry over the forecast period.

Global Artificial Intelligence (AI) Market in Manufacturing Industry: Overview
Evolving industrial IoT and big data ecosystem
Several manufacturing companies are moving toward Industry 4.0 standards to achieve higher operational efficiency and lower error rates. The increasing adoption of IoT results in a high volume of data being generated that transforms the industrial data to industrial big data. This is driving the manufacturing companies to adopt AI-based solutions to extract insights from the data to manage their operations better. The efficient and effective decision making that takes place with the help of AI in IoT and big data analytics will lead to the expansion of the global artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry at a CAGR of almost 31% during the forecast period.

Increasing human-robot collaboration
Human-robot collaboration (HRC) includes the interaction between cognitive sciences, AI, robots, psychology, design, and human-computer interaction. It enables humans and machines to work together in the same workflow without any intervention between individual work areas. Manufacturers are trying to enhance the capabilities of collaborative robots that are involved in this kind of setup through the utilization of advanced AI and ML. The development of more efficient HRC robots with AI and ML algorithms is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading artificial intelligence (AI) market in manufacturing vendors, that include Amazon Web Services Inc., FANUC Corp., General Electric Co., Google LLC, H2O.ai Inc., IBM Corp., KUKA Aktiengesellschaft, Microsoft Corp., Rockwell automation Inc., and SAP SE.

Also, the artificial intelligence (AI) market in manufacturing industry analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION

Market segmentation by application

Comparison by application

Predictive maintenance and machine inspection – Market size and forecast 2018-2023

Production planning – Market size and forecast 2018-2023

Quality control – Market size and forecast 2018-2023

Others – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by application

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 10: MARKET TRENDS

Advancements in AI related to intelligent business process

Increasing human-robot collaboration

Growing demand for generative designs

PART 11: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 12: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Amazon Web Services Inc.

FANUC Corp.

General Electric Co.

Google LLC

H2O.ai Inc.

IBM Corp.

KUKA Aktiengesellschaft

Microsoft Corp.

Rockwell automation Inc.

SAP SE

PART 13: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendor: Key offerings

Exhibit 02: Global information technology (IT) spending market

Exhibit 03: Segments of global information technology (IT) spending market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by application

Exhibit 20: Predictive maintenance and machine inspection – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Predictive maintenance and machine inspection – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Production planning – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Production planning – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Quality control – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 25: Quality control – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 28: Market opportunity by application

Exhibit 29: Customer landscape

Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 31: Geographic comparison

Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 42: Key leading countries

Exhibit 43: Market opportunity

Exhibit 44: Impact of drivers and challenges

Exhibit 45: Vendor landscape

Exhibit 46: Landscape disruption

Exhibit 47: Vendors covered

Exhibit 48: Vendor classification

Exhibit 49: Market positioning of vendors

Exhibit 50: Amazon Web Services Inc. – Vendor overview

Exhibit 51: Amazon Web Services Inc. – Product segments

Exhibit 52: Amazon Web Services Inc. – Organizational developments

Exhibit 53: Amazon Web Services Inc. – Key offerings

Exhibit 54: FANUC Corp. – Vendor overview

Exhibit 55: FANUC Corp. – Product segments

Exhibit 56: FANUC Corp. – Organizational developments

Exhibit 57: FANUC Corp. – Geographic focus

Exhibit 58: FANUC Corp. – Key offerings

Exhibit 59: General Electric Co. – Vendor overview

Exhibit 60: General Electric Co. – Business segments

Exhibit 61: General Electric Co. – Organizational developments

Exhibit 62: General Electric Co. – Geographic focus

Exhibit 63: General Electric Co. – Segment focus

Exhibit 64: General Electric Co. – Key offerings

Exhibit 65: Google LLC – Vendor overview

Exhibit 66: Google LLC – Product segments

Exhibit 67: Google LLC – Organizational developments

Exhibit 68: Google LLC – Key offerings

Exhibit 69: H2O.ai Inc. – Vendor overview

Exhibit 70: H2O.ai Inc. – Product segments

Exhibit 71: H2O.ai Inc. – Organizational developments

Exhibit 72: H2O.ai Inc. – Key offerings

Exhibit 73: IBM Corp. – Vendor overview

Exhibit 74: IBM Corp. – Business segments

Exhibit 75: IBM Corp. – Organizational developments

Exhibit 76: IBM Corp. – Geographic focus

Exhibit 77: IBM Corp. – Segment focus

Exhibit 78: IBM Corp. – Key offerings

Exhibit 79: KUKA Aktiengesellschaft – Vendor overview

Exhibit 80: KUKA Aktiengesellschaft – Business segments

Exhibit 81: KUKA Aktiengesellschaft – Organizational developments

Exhibit 82: KUKA Aktiengesellschaft – Geographic focus

Exhibit 83: KUKA Aktiengesellschaft – Segment focus

Exhibit 84: KUKA Aktiengesellschaft – Key offerings

Exhibit 85: Microsoft Corp. – Vendor overview

Exhibit 86: Microsoft Corp. – Business segments

Exhibit 87: Microsoft Corp. – Organizational developments

Exhibit 88: Microsoft Corp. – Geographic focus

Exhibit 89: Microsoft Corp. – Segment focus

Exhibit 90: Microsoft Corp. – Key offerings

Exhibit 91: Rockwell automation Inc. – Vendor overview

Exhibit 92: Rockwell automation Inc. – Business segments

Exhibit 93: Rockwell automation Inc. – Organizational developments

Exhibit 94: Rockwell automation Inc. – Geographic focus

Exhibit 95: Rockwell automation Inc. – Segment focus

Exhibit 96: Rockwell automation Inc. – Key offerings

Exhibit 97: SAP SE – Vendor overview

Exhibit 98: SAP SE – Business segments

Exhibit 99: SAP SE – Organizational developments

Exhibit 100: SAP SE – Geographic focus

Exhibit 101: SAP SE – Segment focus

Exhibit 102: SAP SE – Key offerings

Exhibit 103: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 104: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年10月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32119
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 金属結合用接着剤の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、金属結合用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、金属結合用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツレコメンドエンジンの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド)、垂直産業別(電子商取引、ホスピタリティ、IT・テレコム、教育・トレーニング、ヘルスケア・製薬、その他)、地域別予測
    本資料は、コンテンツレコメンドエンジンの世界市場について調べ、コンテンツレコメンドエンジンの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド)分析、垂直産業別(電子商取引、ホスピタリティ、IT・テレコム、教育・トレーニング、ヘルスケア・製薬、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場概要 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場環境 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場動向 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド) ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:垂直産業別(電子商取引、ホス …
  • マスフローコントローラ(MFC)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マスフローコントローラ(MFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、材料別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、マスフローコントローラ(MFC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用高級ヘルメットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイ用高級ヘルメットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイ用高級ヘルメット市場規模、技術別(従来型、スマート型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場概要 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場環境 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場動向 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場規模 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場:業界構造分析 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場:技術別(従来型、スマート型) ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オートバイ用高級ヘルメットのアメリカ市場規模・予測 ・オートバイ用高級ヘルメットのヨーロッパ市場規模・予測 ・オートバイ用高級ヘルメットのアジア市場規模・予測 ・オートバイ用高級ヘルメットの主要国分析 ・オートバイ用高級ヘルメットの世界市場:意思決定フレームワーク ・オートバイ用高級ヘルメ …
  • 自動車用エラストマーの世界市場予測(~2022年):天然ゴム、SBR、ニトリル・エラストマー、EPDM、シリコーンゴム、ふっ素エラストマー、スチレン・ブロック共重合体、TPU、TPO、TPV、TPC
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用エラストマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用エラストマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマシンラーニング(機械学習)市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のマシンラーニング(機械学習)市場について調査・分析し、世界のマシンラーニング(機械学習)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のマシンラーニング(機械学習)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • デンマークの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の概要 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • ポリアクリルアミドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリアクリルアミドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリアクリルアミドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 個人用保護手袋の世界市場分析:製品別(使い捨て、耐久性)、原材料別(天然ゴム、ニトリル、ネオプレン、ビニール、アラミド繊維、レザー)、エンドユーザー別(医療・ヘルスケア、食品・飲料、化学、製造、建設、石油およびガス、鉱業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、個人用保護手袋の世界市場について調査・分析し、個人用保護手袋の世界市場動向、個人用保護手袋の世界市場規模、市場予測、セグメント別個人用保護手袋市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スポーツ保護具材料の世界市場:フォーム、パッド、ゲル、金属、プラスチック
    当調査レポートでは、スポーツ保護具材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(フォーム、パッド、ゲル、金属、プラスチック、その他)分析、製品種類別(ヘルメット、その他のヘッドギア、パッドガード、チェストプロテクター、グローブ、保護メガネ、および顔の保護&マウスガード)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・スポーツ保護具材料の世界市場:材料種類別(フォーム、パッド、ゲル、金属、プラスチック、その他) ・スポーツ保護具材料の世界市場:製品種類別(ヘルメット、その他のヘッドギア、パッドガード、チェストプロテクター、グローブ、保護メガネ、および顔の保護&マウスガード) ・スポーツ保護具材料の世界市場:地域別 ・企業動向
  • スウェーデンの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • アレルギー免疫療法の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アレルギー免疫療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アレルギー免疫療法の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モバイルチケッティングソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルチケッティングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルチケッティングソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 燃料・石油系染料の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、燃料・石油系染料の世界市場について調査・分析し、燃料・石油系染料の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別燃料・石油系染料シェア、市場規模推移、市場規模予測、燃料・石油系染料種類別分析(ソルベントレッド26、ソルベントレッド164、その他)、燃料・石油系染料用途別分析(税金が低い燃料、高イオウ含有燃料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・燃料・石油系染料の市場概観 ・燃料・石油系染料のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・燃料・石油系染料のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・燃料・石油系染料の世界市場規模 ・燃料・石油系染料の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・燃料・石油系染料のアメリカ市場規模推移 ・燃料・石油系染料のカナダ市場規模推移 ・燃料・石油系染料のメキシコ市場規模推移 ・燃料・石油系染料のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・燃料・石油系染料のドイツ市場規模推移 ・燃料・石油系染料のイギリス市場規 …
  • 鉄道車両移動機の世界市場
    当調査レポートでは、鉄道車両移動機の世界市場について調査・分析し、鉄道車両移動機の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 商用航空機分解・解体・リサイクルの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、商用航空機分解・解体・リサイクルの世界市場について調査・分析し、商用航空機分解・解体・リサイクルの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 商用航空機分解・解体・リサイクル市場の概要 3. 商用航空機分解・解体・リサイクルの世界市場2016-2026 4. 世界の商用航空機分解・解体・リサイクル2次市場予測2016-2026 5. 主要国の商用航空機分解・解体・リサイクル市場予測2016-2026 6. 国別商用航空機分解・解体・リサイクル市場のSWOT分析2016-2026 7. 専門家の意見 8. 商用航空機分解・解体・リサイクル市場における上位12企業 9. 結論および提言 10. 用語集
  • 自動車用排ガス再循環システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用排ガス再循環システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用排ガス再循環システム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場概要 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場環境 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場動向 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場規模 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用排ガス再循環システムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムのアジア市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムの主要国分析 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・自 …
  • 農業用界面活性剤の世界市場:アニオン界面活性剤、ノニオン界面活性剤、カチオン界面活性剤、両性界面活性剤
    当調査レポートでは、農業用界面活性剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 伐採機の世界市場
    当調査レポートでは、伐採機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、伐採機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury)の概要 ・急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性脊髄損傷(Acute Spinal Cord Inju …
  • 企業向けストレージシステムの世界市場2016-2020:SAN、NAS、DAS
    当調査レポートでは、企業向けストレージシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けストレージシステムの世界市場規模及び予測、市場シェア、ストレージ種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルム市場規模、用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場概要 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場環境 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場動向 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場規模 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:業界構造分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他) ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムのアメリカ市場規模・予測 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィル …
  • 医療費請求事務アウトソーシングの世界市場: エンドユーズ別(病院、医師のオフィス)、サービス別(フロントエンド、ミドルエンド、バックエンド)、構成要素別(アウトソース、インハウス)
    本調査レポートでは、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場動向、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療費請求事務アウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用スレッド試験装置の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用スレッド試験装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用スレッド試験装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 変圧器の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、変圧器の世界市場について調査・分析し、変圧器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 変圧器の世界市場:市場動向分析 - 変圧器の世界市場:競争要因分析 - 変圧器の世界市場:製品別 ・100MVA~500MVA ・501~800VA ・801~1200MVA - 変圧器の世界市場:エンドユーザー別 ・商業部門 ・製造 ・電力設備 ・石油とガス ・海洋・沖合 ・鉱業 ・大量輸送 - 変圧器の世界市場:用途別 ・電力変圧器 ・自動変圧器 ・炉変圧器 ・溶接用変圧器 ・配電変圧器 ・主変圧器 - 変圧器の世界市場:冷却剤別 ・油入自冷式変圧器 ・油入水冷変圧器 ・衝風変換器 - 変圧器の世界市場:種類別 ・内鉄形変圧器 ・外鉄型変圧器 - 変圧器の世界市場:主要地域別分析 - 変圧器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 変圧器のヨーロッパ市場規模 - 変圧器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・変圧器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • エマルジョンポリマーの世界市場
    当調査レポートでは、エマルジョンポリマーの世界市場について調査・分析し、エマルジョンポリマーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の歯科用CAD/CAM市場予測2013-2027
    本調査レポートでは、世界の歯科用CAD/CAM市場について調査・分析し、世界の歯科用CAD/CAM市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 天然痘(Smallpox):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における天然痘(Smallpox)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、天然痘(Smallpox)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・天然痘(Smallpox)の概要 ・天然痘(Smallpox)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の天然痘(Smallpox)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・天然痘(Smallpox)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・天然痘(Smallpox)治療薬開発に取り組んでい …
  • 自動運転トラクターの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動運転トラクターの世界市場について調査・分析し、自動運転トラクターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動運転トラクターの世界市場:市場動向分析 - 自動運転トラクターの世界市場:競争要因分析 - 自動運転トラクターの世界市場:ソリューション別 ・サービス ・ハードウェア ・ソフトウェア - 自動運転トラクターの世界市場:アプリケーション別 ・灌漑 ・収穫 ・種まき ・その他 - 自動運転トラクターの世界市場:主要地域別分析 - 自動運転トラクターの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動運転トラクターのヨーロッパ市場規模 - 自動運転トラクターのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動運転トラクターの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 特殊モルト(麦芽)の世界市場予測:色麦芽、カラメル麦芽、着色麦芽
    当調査レポートでは、特殊モルト(麦芽)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、原料別分析、形状別分析、特殊モルト(麦芽)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場予測
    当調査レポートでは、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場について調査・分析し、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 中国の医療用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の医療用ロボット市場2015について調査・分析し、医療用ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビーカーシートの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビーカーシートの世界市場について調べ、ベビーカーシートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビーカーシートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はベビーカーシートの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ベビーカーシートの市場状況 ・ベビーカーシートの市場規模 ・ベビーカーシートの市場予測 ・ベビーカーシートの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ベビーカーシートの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連 …
  • 世界の足関節置換機器市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、足関節置換機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・足関節置換機器の概要 ・足関節置換機器の開発動向:開発段階別分析 ・足関節置換機器の開発動向:セグメント別分析 ・足関節置換機器の開発動向:領域別分析 ・足関節置換機器の開発動向:規制Path別分析 ・足関節置換機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別足関節置換機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・足関節置換機器の最近動向
  • LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場
    当調査レポートでは、LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LEDバックライトDDIC(ディスプレイ用ドライバーIC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • サイバー保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サイバー保険の世界市場について調査・分析し、サイバー保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サイバー保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、サイバー保険種類別分析(中小企業、大企業)、サイバー保険用途別分析(医療、小売、金融サービス、情報科学技術・サービス、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・サイバー保険の市場概観 ・サイバー保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・サイバー保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・サイバー保険の世界市場規模 ・サイバー保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・サイバー保険のアメリカ市場規模推移 ・サイバー保険のカナダ市場規模推移 ・サイバー保険のメキシコ市場規模推移 ・サイバー保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・サイバー保険のドイツ市場規模推移 ・サイバー保険のイギリス市場規模推移 ・サイバー保険のロシア市場規模推移 ・サイバー保険のアジア市場分析(日本、 …
  • 皮下注射針の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、皮下注射針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮下注射針の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マッサージ機器の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マッサージ機器の世界市場について調べ、マッサージ機器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マッサージ機器の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(商業用、家庭用)、種類別(電気マッサージ機器、非電気マッサージ機器)、製品別(マッサージチェア・ソファー、バックマッサージ機器、ハンドヘルド型マッサージ機器、首・肩用マッサージ機器、その他))と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はマッサージ装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・マッサージ機器の市場状況 ・マッサージ機器の市場規模 ・マッサージ機器の市場予測 ・マッサージ機器の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(商業用、家庭用) ・市場セグメンテーション:種類別(電気マッサージ機器、非電気マッサージ機器) ・市場セグメンテーション:製品別(マッサージチ …
  • オープンスタック向けクラウド管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック製包装用袋の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、プラスチック製包装用袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラスチック製包装用袋の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • VoIPサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、VoIPサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、VoIPサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の微生物資材市場:種類別(農業微生物資材、サイレージ微生物資材)、微生物別(細菌、真菌)、作物種類別(油料種子&豆類、シリアル&穀物、果物&野菜、飼料)、地域別
    MarketsandMarkets社は、微生物資材の世界市場規模が2019年808百万ドルから2025年1207百万ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。本書は、世界の微生物資材市場について調査・分析し、市場概要、種類別(農業用接種剤、サイレージ用接種剤)分析、微生物別(細菌、真菌、その他の情報源)分析、作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、飼料、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の微生物資材市場:種類別(農業用接種剤、サイレージ用接種剤) ・世界の微生物資材市場:微生物別(細菌、真菌、その他の情報源) ・世界の微生物資材市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、飼料、その他) ・世界の微生物資材市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015について調査・分析し、デジタル式乳房用X線診断装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用ワクチンの世界市場予測:製品、疾患、技術、地域別分析
    当調査レポートでは、動物用ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、疾患別分析、技術別分析、地域別分析、動物用ワクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンピテンスベース教育支出の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、コンピテンスベース教育支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンピテンスベース教育支出の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場見通し2016-2022:アクセスコントロール、NAT、ルーティング、セキュリティ、VPN、WAN最適化
    当調査レポートでは、仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場について調査・分析し、仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:市場動向分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:競争要因分析 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:サービスモデル別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:機能別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の北米市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の欧州市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)のアジア市場規模 ・仮想顧客構内設備(V-CPE)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 医療オートメーションの世界市場:診断/モニタリング、治療、ラボ/薬局、物流、トレーニング
    当調査レポートでは、医療オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤の概要 ・ドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ドーパミンベータヒドロキシラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • CNC立形マシニングセンターの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、CNC立形マシニングセンターの世界市場について調べ、CNC立形マシニングセンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、CNC立形マシニングセンターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(5軸未満CNC垂直マシニングセンター、5軸以上CNC立形マシニングセンター)、エンドユーザー別(自動車、航空宇宙、金属加工、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はCNC立形マシニングセンターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・CNC立形マシニングセンターの市場状況 ・CNC立形マシニングセンターの市場規模 ・CNC立形マシニングセンターの市場予測 ・CNC立形マシニングセンターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(5軸未満CNC垂直マシニングセンター、5軸以上CNC立形マシニングセンター) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(自動車、航空宇宙、金属 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"