"自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32137)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Air Lift Jack Market: About this market
Technavio’s automotive air lift jack market analysis considers sales from professional customers and individual customers end-users. Our analysis also considers the sales of automotive air lift jack in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the individual customer segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increase in the number of DIY population will play a significant role in the individual customer’s segment to maintain its market position. Also, our global automotive air lift jack market report looks at factors such as increase in global vehicle population, improving automotive aftermarket distribution channel and supply chain network, and growing demand for air bottle jacks to lift commercial vehicles. However, the availability of low-quality air lift jacks, lack of skilled automotive technicians affecting automotive repair and services, and advances in connected cars to reduce individual dependence on automotive tools may hamper the growth of the automotive air lift jack industry over the forecast period.

Global Automotive Air Lift Jack Market: Overview
Growing demand for air bottle jacks to lift commercial vehicles
Air bottle jacks are increasingly being adopted because they are a cost-effective yet convenient option for lifting heavy vehicles. Air bottle jacks enable hands-free operation as they use pressurized air to power the unit. This makes them the most suitable option among other lift jacks for lifting commercial vehicles. The growing dependence of fleet operators and commercial vehicle users on air bottle jacks will lead to the expansion of the global automotive air lift jack market. The market is expected to post a CAGR of almost 26% during the forecast period.

Growing demand for portable airlift jacks
Professional customers prefer to use portable and durable automotive air lift jack as they are easy to maneuver and operate. Portable airlift jacks are ideal for vehicles with high ground clearance as they have high height lifting capabilities. They also offer speed control during lifting or lowering the load. Such benefits are encouraging vendors to provide a wide range of portable airlift jacks with automatic brake and other components. The growing adoption of portable airlift jacks is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive air lift jack market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global automotive air lift jack market is moderately concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading automotive air lift jack manufacturers, that include Astro Pneumatic Tool Co., ATD Tools Inc., Emerson Manufacturing Corp., Gray Manufacturing Co. Inc., Jack Sealey Ltd., JET Equipment & Tools Ltd., Norco Industries Inc., Shinn Fu Company of America Inc., Sunex Tools Inc., and Tire Service International.

Also, the automotive air lift jack market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER

Market segmentation by end-user

Comparison by end-user

Individual customers – Market size and forecast 2018-2023

Professional customers – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by end-user

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Development of aluminum air lift jacks

Growing demand for portable air lift jacks

Growing online purchase of automotive air lift jacks

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Astro Pneumatic Tool Co.

ATD Tools Inc.

Emerson Manufacturing Corp.

Gray Manufacturing Co. Inc.

Jack Sealey Ltd.

JET Equipment & Tools Ltd.

Norco Industries Inc.

Shinn Fu Company of America Inc.

Sunex Tools Inc.

Tire Service International

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendor: Key offerings

Exhibit 02: Global automotive components and accessories market

Exhibit 03: Segments of global automotive components and accessories market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: End-user – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by end-user

Exhibit 20: Individual customers – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Individual customers – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Professional customers – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Professional customers – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Market opportunity by end-user

Exhibit 25: Customer landscape

Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Geographic comparison

Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: Key leading countries

Exhibit 39: Market opportunity

Exhibit 40: Impact of drivers and challenges

Exhibit 41: Vendor landscape

Exhibit 42: Landscape disruption

Exhibit 43: Vendors covered

Exhibit 44: Vendor classification

Exhibit 45: Market positioning of vendors

Exhibit 46: Astro Pneumatic Tool Co. – Vendor overview

Exhibit 47: Astro Pneumatic Tool Co. – Product segments

Exhibit 48: Astro Pneumatic Tool Co. – Organizational developments

Exhibit 49: Astro Pneumatic Tool Co. – Key offerings

Exhibit 50: ATD Tools Inc. – Vendor overview

Exhibit 51: ATD Tools Inc. – Product segments

Exhibit 52: ATD Tools Inc. – Organizational developments

Exhibit 53: ATD Tools Inc. – Key offerings

Exhibit 54: Emerson Manufacturing Corp. – Vendor overview

Exhibit 55: Emerson Manufacturing Corp. – Product segments

Exhibit 56: Emerson Manufacturing Corp. – Organizational developments

Exhibit 57: Emerson Manufacturing Corp. – Key offerings

Exhibit 58: Gray Manufacturing Co. Inc. – Vendor overview

Exhibit 59: Gray Manufacturing Co. Inc. – Product segments

Exhibit 60: Gray Manufacturing Co. Inc. – Organizational developments

Exhibit 61: Gray Manufacturing Co. Inc. – Key offerings

Exhibit 62: Jack Sealey Ltd. – Vendor overview

Exhibit 63: Jack Sealey Ltd. – Product segments

Exhibit 64: Jack Sealey Ltd. – Organizational developments

Exhibit 65: Jack Sealey Ltd. – Key offerings

Exhibit 66: JET Equipment & Tools Ltd. – Vendor overview

Exhibit 67: JET Equipment & Tools Ltd. – Product segments

Exhibit 68: JET Equipment & Tools Ltd. – Organizational developments

Exhibit 69: JET Equipment & Tools Ltd. – Key offerings

Exhibit 70: Norco Industries Inc. – Vendor overview

Exhibit 71: Norco Industries Inc. – Product segments

Exhibit 72: Norco Industries Inc. – Organizational developments

Exhibit 73: Norco Industries Inc. – Key offerings

Exhibit 74: Shinn Fu Company of America Inc. – Vendor overview

Exhibit 75: Shinn Fu Company of America Inc. – Product segments

Exhibit 76: Shinn Fu Company of America Inc. – Organizational developments

Exhibit 77: Shinn Fu Company of America Inc. – Key offerings

Exhibit 78: Sunex Tools Inc. – Vendor overview

Exhibit 79: Sunex Tools Inc. – Product segments

Exhibit 80: Sunex Tools Inc. – Organizational developments

Exhibit 81: Sunex Tools Inc. – Key offerings

Exhibit 82: Tire Service International – Vendor overview

Exhibit 83: Tire Service International – Product segments

Exhibit 84: Tire Service International – Organizational developments

Exhibit 85: Tire Service International – Key offerings

Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 87: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年10月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32137
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 落書き防止用コーティング剤の世界市場予測(~2023年)
    落書き防止用コーティング剤の調査対象は、落書き防止用コーティング剤および落書き防止用フィルムの両方です。落書き防止用コーティング剤の世界市場は、2018年の7,200万米ドルから2023年には8,700万米ドルに達し、この期間中3.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、落書きまたは破壊行為に対する保護の必要性の高まり、ならびに建設および輸送業界の成長が考えられます。一方で、落書き防止コーティング剤やフィルムは高価なことから、市場の成長が制約されています。当調査レポートでは、落書き防止用コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(水性、その他)分析、最終用途産業(建設、運輸)分析、落書き防止用コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空交通管理(ATM)の世界市場予測(~2025年)
    航空交通管理(ATM)の世界市場は、2018年の推定141億米ドルから2025年には188億米ドルに達し、この期間中4.20%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、空港への投資の増加とATMインフラの近代化が考えられます。当調査レポートでは、航空交通管理(ATM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、空域(航空交通業務、航空交通流管理、空域管理、航空情報管理)分析、コンポーネント(ハードウェア、ソフトウェア)分析、最終用途(商業、戦術)分析、投資タイプ分析、航空交通管理(ATM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港ITシステムの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、空港ITシステムの世界市場について調べ、空港ITシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはResa Airport Data Systems、Amadeus IT Group、Rockwell Collins、INFORM、Siemens、IBM、Ultra Electronics Holdings、North Grumman Corporation、SITA、Thales Groupなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・空港ITシステムの世界市場概要 ・空港ITシステムの世界市場環境 ・空港ITシステムの世界市場動向 ・空港ITシステムの世界市場規模 ・空港ITシステムの世界市場規模:種類別(AOCC、DCS) ・空港ITシステムの世界市場規模:用途別(民間空港、商用空港) ・空港ITシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・空港ITシス …
  • 世界の原子力用タービン市場2015
    本調査レポートでは、世界の原子力用タービン市場2015について調査・分析し、原子力用タービンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 表面消毒剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、表面消毒剤の世界市場について調査・分析し、表面消毒剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別表面消毒剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、表面消毒剤種類別分析(液体、スプレー、ワイプ型)、表面消毒剤用途別分析(病院、研究所、インハウス用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・表面消毒剤の市場概観 ・表面消毒剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・表面消毒剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・表面消毒剤の世界市場規模 ・表面消毒剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・表面消毒剤のアメリカ市場規模推移 ・表面消毒剤のカナダ市場規模推移 ・表面消毒剤のメキシコ市場規模推移 ・表面消毒剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・表面消毒剤のドイツ市場規模推移 ・表面消毒剤のイギリス市場規模推移 ・表面消毒剤のロシア市場規模推移 ・表面消毒剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・表面消毒剤の日 …
  • UCaaSの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 血圧トランスデューサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、血圧トランスデューサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血圧トランスデューサー市場規模、製品別(使い捨て型、再使用可能型)分析、エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・血圧トランスデューサーの世界市場概要 ・血圧トランスデューサーの世界市場環境 ・血圧トランスデューサーの世界市場動向 ・血圧トランスデューサーの世界市場規模 ・血圧トランスデューサーの世界市場:業界構造分析 ・血圧トランスデューサーの世界市場:製品別(使い捨て型、再使用可能型) ・血圧トランスデューサーの世界市場:エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC)) ・血圧トランスデューサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・血圧トランスデューサーの北米市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのアジア太平洋市場 …
  • アメリカのグルテンフリー食品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのグルテンフリー食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのグルテンフリー食品市場規模及び予測、製品別分析、流通別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スポーツテクノロジの世界市場予測(~2024年)
    スポーツテクノロジの世界市場は、2018年の89億米ドルから2024年には311億米ドルに達し、この期間中20.63%の年平均成長率で成長すると予測されています。近年、プロスポーツ団体により、スポーツデータアナリティクス、スマートスタジアム、ウェアラブルデバイス、デジタルサイネージ、およびeスポーツなどの新しい技術が採用されています。スマートスタジアムはスポーツイベントの急増による世界的な主要トレンドの1つです。ヨーロッパとAPACの市場機会は高く、経済的にもスポーツ的にも好ましい環境が整っています。eスポーツは、主にビデオゲームの人気の高まりによって牽引されています。ウェアラブルデバイスは、小型の装着式コンピューターを利用することによって、ヒトとコンピューター間の対話を容易にします。こういった技術的利点が、スポーツテクノロジ市場全体を牽引しています。当調査レポートでは、スポーツテクノロジの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、テクノロジ別(デバイス、スマートスタジアム、eスポーツ、スポーツアナリティクス)分析、スポーツ別(サッカー、 …
  • 生命科学解析の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、生命科学解析の世界市場について調査・分析し、生命科学解析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生命科学解析の世界市場:市場動向分析 - 生命科学解析の世界市場:競争要因分析 - 生命科学解析の世界市場:内容別 ソフトウェア サービス - 生命科学解析の世界市場:用途別 供給源分析 販売及び市場補佐 医薬品安全性監視 規則対応 研究開発 - 生命科学解析の世界市場:エンドユーザー別 研究所 製薬及び生物工学会社 第三者的事務局 医療機器会社 - 生命科学解析の世界市場:納品モデル別 需要に応じて 自社運用 - 生命科学解析の世界市場:種類別 予測的 規定的 記述的 - 生命科学解析の世界市場:主要地域別分析 - 生命科学解析の北米市場規模(アメリカ市場等) - 生命科学解析のヨーロッパ市場規模 - 生命科学解析のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生命科学解析の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のタービン市場2015
    本調査レポートでは、世界のタービン市場2015について調査・分析し、タービンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水溶性肥料の世界市場2015-2022
  • バングラデシュのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 石こうボードの世界市場動向分析:製品別(ウォールボード、天井ボード、プリコートボード)、用途別(住宅、企業、商業、機関)、セグメント予測
    本調査レポートでは、石こうボードの世界市場について調査・分析し、石こうボードの世界市場動向、石こうボードの世界市場規模、市場予測、セグメント別石こうボード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブチルゴムの世界市場2014-2025:製品別(通常ブチル、ブロモブチル、クロロブチル)、用途別(タイヤ・潤滑油、接着剤、密封剤、ストッパー、工業用・医療用手袋)、地域別
    本調査レポートでは、ブチルゴムの世界市場について調査・分析し、ブチルゴムの世界市場動向、ブチルゴムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ブチルゴム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の液体包装用カートン市場2015
    本調査レポートでは、世界の液体包装用カートン市場2015について調査・分析し、液体包装用カートンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミック管の世界市場予測(~2022年):アルミナ、ジルコニア
    当調査レポートでは、セラミック管の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、セラミック管の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆リン脂質市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆リン脂質市場2015について調査・分析し、大豆リン脂質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用換気扉の世界市場:軸流ファン、遠心送風機、インラインファン
    当調査レポートでは、住宅用換気扉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用換気扉市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(軸流ファン、遠心送風機、インラインファン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Air King America, Broan-NuTone, Panasonic, Systemair, Titonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用換気扉の世界市場概要 ・住宅用換気扉の世界市場環境 ・住宅用換気扉の世界市場動向 ・住宅用換気扉の世界市場規模 ・住宅用換気扉の世界市場:業界構造分析 ・住宅用換気扉の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・住宅用換気扉の世界市場:製品別(軸流ファン、遠心送風機、インラインファン) ・住宅用換気扉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用換気扉の北米市場規模・予測 ・住宅用換気扉のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・住宅用換気扉のアジア太平洋市 …
  • ネットワークエミュレータの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークエミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(SD-WAN、クラウド、およびIoT)分析、業種別(通信、政府および防衛、金融)分析、ネットワークエミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ネットワークエミュレータの世界市場規模が2019年146百万ドルから2024年217百万ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。
  • ホワイトボックスサーバの世界市場予測(~2022年):ラックサーバ、タワーサーバ、ブレードサーバ、密度最適化サーバー
    当調査レポートでは、ホワイトボックスサーバの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ビジネス種類別分析、プロセッサー別分析、OS別分析、ホワイトボックスサーバの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、クラウドコンピューティングの世界市場について調べ、クラウドコンピューティングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クラウドコンピューティングの市場規模をセグメンテーション別(サービス別(SaaS、IaaS、PaaS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はクラウドコンピューティングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均16%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・クラウドコンピューティングの市場状況 ・クラウドコンピューティングの市場規模 ・クラウドコンピューティングの市場予測 ・クラウドコンピューティングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:サービス別(SaaS、IaaS、PaaS) ・クラウドコンピューティングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 保護用テキスタイルの世界市場分析:耐熱・耐炎、機械、電気、化学、バリスティック、宇宙服、医療用衣類
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、保護用テキスタイルの世界市場について調査・分析し、保護用テキスタイルの世界市場動向、保護用テキスタイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別保護用テキスタイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のレザーソファー市場2015
    本調査レポートでは、世界のレザーソファー市場2015について調査・分析し、レザーソファーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のテクスチャー・ワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国のテクスチャー・ワックス市場2015について調査・分析し、テクスチャー・ワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光干渉断層計(OCT)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、光干渉断層計(OCT)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・光干渉断層計(OCT)の概要 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:開発段階別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:セグメント別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:領域別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:規制Path別分析 ・光干渉断層計(OCT)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別光干渉断層計(OCT)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・光干渉断層計(OCT)の最近動向
  • 眼科装置の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、眼科装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 眼科装置市場の概要 3. 眼科装置の世界市場 2016-2026 4. 眼科手術装置市場 2016-2026 5. 眼科ビジョンケア装置市場 2016-2026 6. 眼科診断・モニター装置市場 2016-2026 7. 主要国の眼科装置市場 2016-2026 8. 主要な眼科装置企業 2016 9. 眼科装置市場の定性分析 2016-2026 10. 結論 11. 用語集
  • スマートウェルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートウェルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウェルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の三ふっ化ほう素-酢酸錯体市場2016
    本調査レポートでは、世界の三ふっ化ほう素-酢酸錯体市場2016について調査・分析し、三ふっ化ほう素-酢酸錯体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡
    当調査レポートでは、動物用画像診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、治療分野別分析、動物種類別分析、需要先別分析、動物用画像診断装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用エアバッグジャケットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用エアバッグジャケットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均30.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alpinestars、Bering、Dainese、HELITE、MOTOAIR等です。
  • 世界の耳式体温計市場2015
    本調査レポートでは、世界の耳式体温計市場2015について調査・分析し、耳式体温計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 豚肉の世界市場:生豚肉、加工豚肉
    Technavioが発行した当調査レポートでは、豚肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、豚肉の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は豚肉の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、China Yurun Food Group、Danish Crown、JBS、Tyson Foods、WH Group等です。
  • 3Dアニメーション用ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3Dアニメーション用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dアニメーション用ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 顧客セルフサービスソフトウェアの世界市場予測(~2021年):ウェブセルフサービス、モバイルセルフサービス、インテリジェントバーチャルアシスタント、ソーシャルメディア・コミュニティセルフサービス
    当調査レポートでは、顧客セルフサービスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、顧客セルフサービスソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンジオポイエチン2阻害剤の概要 ・アンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアンジオポイエチン2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンジオポイエチン2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンジオポイエチン2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界におけるベビー用品のネット通販市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界におけるベビー用品のネット通販市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界におけるベビー用品のネット通販市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 等方性黒鉛および押出成形黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、等方性黒鉛および押出成形黒鉛の世界市場について調査・分析し、等方性黒鉛および押出成形黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別等方性黒鉛および押出成形黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、等方性黒鉛および押出成形黒鉛種類別分析(等方性黒鉛、押出成形黒鉛)、等方性黒鉛および押出成形黒鉛用途別分析(電動ブラシモーター、太陽光発電産業、半導体・LED産業、金属産業、ガラス・耐火物質産業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛の市場概観 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛の世界市場規模 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛のカナダ市場規模推移 ・等方性黒鉛および押出成形黒鉛のメキシコ市場 …
  • 照明制御用スイッチの世界市場:手動スイッチ、電子スイッチ、ディマースイッチ
    当調査レポートでは、照明制御用スイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別分析、光源別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンバイン収穫機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、コンバイン収穫機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンバイン収穫機市場規模、馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満)分析、製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式)分析、流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗)分析、用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収穫、その他)分析、クラス別(クラス4・5、クラス6、クラス7、クラス8、クラス9・10)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ コンバイン収穫機の世界市場:市場動向分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:競争要因分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満) ・ コンバイン収穫機の世界市場:製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式) ・ コンバイン収穫機の世界市場:流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗) ・ コンバイン収穫機の世界市場:用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収 …
  • ネイルケア製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ネイルケア製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ネイルケア製品市場規模、製品別(ネイルポリッシュ、アクセサリ、ネイルストレンスナー、リムーバー、つけ爪・アクセサリー、ネイルポリッシュアクセサリー)分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ネイルケア製品の世界市場概要 ・ネイルケア製品の世界市場環境 ・ネイルケア製品の世界市場動向 ・ネイルケア製品の世界市場規模 ・ネイルケア製品の世界市場:業界構造分析 ・ネイルケア製品の世界市場:製品別(ネイルポリッシュ、アクセサリ、ネイルストレンスナー、リムーバー、つけ爪・アクセサリー、ネイルポリッシュアクセサリー) ・ネイルケア製品の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ネイルケア製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ネイルケア製品のアメリカ市場規模・予測 ・ネイルケア製品のヨーロッパ市場規模・予測 ・ネイ …
  • 膵臓がん(Pancreatic Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、膵臓がん(Pancreatic Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵臓がん(Pancreatic Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・膵臓がん(Pancreatic Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・膵臓がん(Pancreatic Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・膵臓がん(Pancreatic Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・膵臓がん(Pancreatic Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の膵臓がん(Pancreatic Cancer)治療薬剤
  • アルゼンチンの関節鏡検査装置市場見通し
  • 半導体製造装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体製造装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 半導体製造装置とは、半導体素子を製造する装置です。半導体素子を製造する装置は、そのプロセスによりフロントエンド装置とバックエンド装置に分類されます。フロントエンド装置には、ウエハー製造、リソグラフィ、成膜、エッチング、洗浄、化学機械研磨などが含まれます。バックエンド装置には、組み立て、パッケージング装置、IC検査が含まれます。Technavio社は半導体製造装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.36 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Applied Materials • ASML• KLA-Tencor• Lam Research• Tokyo Electron等です。
  • 血液・液体加温装置の世界市場
    当調査レポートでは、血液・液体加温装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液・液体加温装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)、組織規模別(中小企業、大企業)、地域別予測
    本資料は、保険業界におけるブロックチェーンの世界市場について調べ、保険業界におけるブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場概要 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場環境 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場動向 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模 ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:用途別(GRC管理、死亡・請求処理、支払、ID管理・不正検出、スマートコントラクト) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場規模:組織規模別(中小企業、大企業) ・保険業界におけるブロックチェーンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・保険業界におけるブロックチェーンの北米市場規模・予測 ・保険業界におけるブロック …
  • 建設用化学品の世界市場2016-2020:保護コーティング、接着剤、シーラント、コンクリート混和剤、アスファルト添加剤、難燃剤
    当調査レポートでは、建設用化学品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用化学品の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のSIMカード市場2015
    本調査レポートでは、世界のSIMカード市場2015について調査・分析し、SIMカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アイソスタティック・グラファイト(等方性成形黒鉛)の世界市場
  • 次世代メモリの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、次世代メモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代メモリの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"