"凍結乾燥装置及びサービスの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32123)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"凍結乾燥装置及びサービスの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Lyophilization Equipment and Services Market: About this market
Technavio’s lyophilization equipment and services market analysis considers sales from rotary freeze dryer, manifold freeze dryer, and tray-style freeze dryer product segments. Our analysis also considers the sales of lyophilization equipment and services in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the tray-style freeze dryer segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the growing need for long-term storage of vaccines will play a significant role in the tray-style freeze dryer segment to maintain its market position. Also, our global lyophilization equipment and services market report looks at factors such as technological advances in lyophilization, advantages of lyophilization over conventional drying, and rising demand for biobanks. However, high cost associated with lyophilization, emergence of potential alternatives to lyophilization, and shortage of skilled workforce may hamper the growth of the lyophilization equipment and services industry over the forecast period.

Global Lyophilization Equipment and Services Market: Overview
Advantages of lyophilization over conventional drying
Pharmaceutical and biotechnology sectors are extensively adopting lyophilization or freeze-drying to stabilize various types of chemical components. This technique of drying involves benefits such as the preservation of chemical and biological potency and homogeneity of the final product through crystallization, filtration, and precipitation. It also provides protection from chemical degradation and solution effects and accelerates the speed of rehydration. Such benefits of lyophilization over conventional drying will lead to the expansion of the global lyophilization equipment and services market at a CAGR of over 8% during the forecast period.

Growing demand for controlled nucleation in lyophilization
Nucleation behavior and lack of control of nucleation temperature can affect the product attributes and lyophilization process. It can also lead to suboptimal lyophilization cycles and have an adverse effect on product uniformity. These factors drive the need for controlled nucleation technology, which cools the entire batch of vials at a selected temperature. This temperature is below the equilibrium freezing point that allows uniform ice crystal formation. The use of controlled nucleation in lyophilization is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global lyophilization equipment and services market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global lyophilization equipment and services market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading lyophilization equipment and services manufacturers, that include Azbil Corp., Baxter International Inc., Coriolis Pharma Research GmbH, CRYOTEC.FR, Freezedry Specialties Inc., GEA Group AG, Labconco Corp., MechaTech Systems Ltd., Millrock Technology Inc., and Thermo Fisher Scientific Inc.
Also, the lyophilization equipment and services market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"凍結乾燥装置及びサービスの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SERVICE
• Market segmentation by service
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Tray-style freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023
• Manifold freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023
• Rotary freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
PART 10: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Emergence of computer modeling and new software for lyophilization process
• Initiatives for training and increasing awareness of lyophilization
• Rise in demand for controlled nucleation in lyophilization
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Azbil Corp.
• Baxter International Inc.
• Coriolis Pharma Research GmbH
• CRYOTEC.FR
• Freezedry Specialties Inc.
• GEA Group AG
• Labconco Corp.
• MechaTech Systems Ltd.
• Millrock Technology Inc.
• Thermo Fisher Scientific Inc.
PART 16: Appendix
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 17: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global healthcare market
Exhibit 03: Segments of global healthcare market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Market share by service 2018 (%)
Exhibit 19: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Comparison by product
Exhibit 21: Tray-style freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Tray-style freeze dryer – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Manifold freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Manifold freeze dryer – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Rotary freeze dryer – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Rotary freeze dryer – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by end-user 2018 (%)
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Azbil Corp. – Vendor overview
Exhibit 49: Azbil Corp. – Business segments
Exhibit 50: Azbil Corp. – Organizational developments
Exhibit 51: Azbil Corp. – Geographic focus
Exhibit 52: Azbil Corp. – Segment focus
Exhibit 53: Azbil Corp. – Key offerings
Exhibit 54: Baxter International Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Baxter International Inc. – Business segments
Exhibit 56: Baxter International Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Baxter International Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Baxter International Inc. – Segment focus
Exhibit 59: Baxter International Inc. – Key offerings
Exhibit 60: Coriolis Pharma Research GmbH – Vendor overview
Exhibit 61: Coriolis Pharma Research GmbH – Product segments
Exhibit 62: Coriolis Pharma Research GmbH – Key offerings
Exhibit 63: CRYOTEC.FR – Vendor overview
Exhibit 64: CRYOTEC.FR – Product segments
Exhibit 65: CRYOTEC.FR – Key offerings
Exhibit 66: Freezedry Specialties Inc. – Vendor overview
Exhibit 67: Freezedry Specialties Inc. – Product segments
Exhibit 68: Freezedry Specialties Inc. – Key offerings
Exhibit 69: GEA Group AG – Vendor overview
Exhibit 70: GEA Group AG – Business segments
Exhibit 71: GEA Group AG – Organizational developments
Exhibit 72: GEA Group AG – Geographic focus
Exhibit 73: GEA Group AG – Segment focus
Exhibit 74: GEA Group AG – Key offerings
Exhibit 75: Labconco Corp. – Vendor overview
Exhibit 76: Labconco Corp. – Product segments
Exhibit 77: Labconco Corp. – Organizational developments
Exhibit 78: Labconco Corp. – Key offerings
Exhibit 79: MechaTech Systems Ltd. – Vendor overview
Exhibit 80: MechaTech Systems Ltd. – Product segments
Exhibit 81: MechaTech Systems Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: MechaTech Systems Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Millrock Technology Inc. – Vendor overview
Exhibit 84: Millrock Technology Inc. – Product segments
Exhibit 85: Millrock Technology Inc. – Organizational developments
Exhibit 86: Millrock Technology Inc. – Key offerings
Exhibit 87: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 88: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 89: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 90: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 91: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 92: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 93: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 94: List of abbreviation
Exhibit 95: Definition of market positioning of vendors9

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】凍結乾燥装置及びサービスの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年10月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32123
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
凍結乾燥装置及びサービスの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • イソフラボン類の世界市場分析:由来別(大豆)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品)、地域別(北アメリカ、APAC、ヨーロッパ、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、イソフラボン類の世界市場について調査・分析し、イソフラボン類の世界市場動向、イソフラボン類の世界市場規模、市場予測、セグメント別イソフラボン類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高品質高強度鋼の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、高品質高強度鋼の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高品質高強度鋼市場規模、原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他)分析、用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他)分析、グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他)分析、エンドユーザー別(建設、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:市場動向分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:競争要因分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:エンドユーザー別(建設、自動車、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:主要地域 …
  • 脳卒中の診断および治療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、脳卒中の診断および治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脳卒中の診断および治療市場規模、タイプ別(診断、治療)分析、用途別(出血性脳卒中、虚血性脳卒中分析、用途別(出血性脳卒中、虚血性脳卒中)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:市場動向分析 ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:競争要因分析 ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:タイプ別(診断、治療) ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:用途別(出血性脳卒中、虚血性脳卒中 ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:用途別(出血性脳卒中、虚血性脳卒中) ・ 脳卒中の診断および治療の世界市場:主要地域別分析 ・ 脳卒中の診断および治療の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 脳卒中の診断および治療のヨーロッパ市場規模 ・ 脳卒中の診断および治療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・脳卒中の診断および治療の世界市場:主 …
  • アドバンストセラミックスの世界市場:アルミナセラミックス、チタン酸鉛セラミックス、 ジルコニアセラミックス、炭化けい素セラミックス
    当調査レポートでは、アドバンストセラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンストセラミックスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のステアリン酸マグネシウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸マグネシウム市場2016について調査・分析し、ステアリン酸マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ベルトテンショナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ベルトテンショナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ベルトテンショナーの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 静脈照射器の世界市場:透過照明、近赤外線照明、超音波技術
    当調査レポートでは、静脈照射器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドラムブレーキの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ドラムブレーキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用ドラムブレーキの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • リスク分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、リスク分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア種類別(ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化)分析、サービス別分析、リスク種類別(戦略的リスク、運用リスク、財務リスク)分析、展開モード別分析、リスク分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、リスク分析の世界市場規模が2019年230億ドルから2024年459億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レーダー、パルスレーダー)分析、UAVレーダー別(海上パトロールレーダー、合成開口レーダ)分析、範囲別(長距離レーダ、短距離レーダ、中距離レーダー)分析、周波数帯域別(Lバンド、K / Ku / Kaバンド、Cバンド、ミリバンド、 V / UHFバンド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーダ装置の世界市場:市場動向分析 ・ レーダ装置の世界市場:競争要因分析 ・ レーダ装置の世界市場:コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント) ・ レーダ装置の世界市場:技術別(連続波(C …
  • アメリカの有機包装食品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの有機包装食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの有機包装食品市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオリアクター(生物反応器)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、バイオリアクター(生物反応器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、需要先別分析、バイオリアクター(生物反応器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の核医学装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の核医学装置市場2015について調査・分析し、核医学装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の資産管理市場
  • 植物性飼料の世界市場予測(~2023年):エッセンシャル・オイル、ハーブ、スパイス、オレオレジン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、植物性飼料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(エッセンシャル・オイル、ハーブ、スパイス、オレオレジン)別分析、家畜別分析、機能別分析、地域別分析、植物性飼料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 腹膜炎(Peritonitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腹膜炎(Peritonitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腹膜炎(Peritonitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腹膜炎(Peritonitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・腹膜炎(Peritonitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・腹膜炎(Peritonitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腹膜炎(Peritonitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腹膜炎(Peritonitis)治療薬剤
  • 心血管疾患用医療機器の世界市場予測2017-2027:検査装置、診断装置、手術装置
    当調査レポートでは、心血管疾患用医療機器の世界市場について調査・分析し、心血管疾患用医療機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・心血管疾患用医療機器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・心血管疾患用医療機器の世界市場:セグメント別市場分析 ・心血管疾患用医療機器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • エアロゾル包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアロゾル包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアロゾル包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス産業向け計装・制御トレーニングの世界市場2017-2021:短期集中トレーニング、ワークショップ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、石油・ガス産業向け計装・制御トレーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業向け計装・制御トレーニングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は石油・ガス産業向け計装・制御トレーニングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABLE Instruments & Controls、Forbes Marshall、Mobility Oil and Gas、PetroSkills等です。
  • 軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場予測(~2023年):ポリウレタン、エポキシ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂タイプ別(ポリウレタン、エポキシ)分析、技術別(液体、粉末)分析、ユーザータイプ別(OEM、MRO)分析、機体タイプ別(固定翼、回転翼)分析、軍事・航空宇宙用コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)、エンドユーズ別(自動車、建築および建設、包装、電気および電子機器、医療、その他)
    本資料は、プラスチック配合の世界市場について調べ、プラスチック配合の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・プラスチック配合の世界市場概要 ・プラスチック配合の世界市場環境 ・プラスチック配合の世界市場動向 ・プラスチック配合の世界市場規模 ・プラスチック配合の世界市場:市場シェア ・プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレ …
  • ギリシャの末梢血管用装置市場見通し
  • 抗菌添加剤の世界市場
    当調査レポートでは、抗菌添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗菌添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のベールネットラップ市場2016
    本調査レポートでは、世界のベールネットラップ市場2016について調査・分析し、ベールネットラップの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 下着の中国市場
    当調査レポートでは、下着の中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下着の中国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 防火システムの世界市場予測(~2024年):火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防火システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別(火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答)分析、サービス別分析、産業別分析、防火システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品サービスの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、食品サービスの世界市場について調べ、食品サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品サービスの市場規模をセグメンテーション別(食品サービスシステム別(従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス)、セクター別(業務用、非業務用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は食品サービスの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・食品サービスの市場状況 ・食品サービスの市場規模 ・食品サービスの市場予測 ・食品サービスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:食品サービスシステム別(従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス) ・市場セグメンテーション:セクター別(業務用、非業務用) ・食品サービスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 胆管ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、胆管ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、胆管ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 地面保護マットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、地面保護マットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、地面保護マットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 垂直農法の世界市場予測(~2022):栽培方法別(水耕栽培、空中栽培、アクアポニックス)、構造別、提供方法別、作物種類別、地域別
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、栽培方法別分析、構造別分析、提供方法別分析、作物種類別分析、垂直農法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場:エンジン種類別分析/市場規模 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場:構成品別分析/市場規模 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)のアメリカ市場規模予測 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)のヨーロッパ市場規模予測 ・自動車イグニッションシステム(点火装置)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車用ラップフィルムの世界市場分析:用途別(大型車両、中型車両、小型車両)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、自動車用ラップフィルムの世界市場について調査・分析し、自動車用ラップフィルムの世界市場動向、自動車用ラップフィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用ラップフィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のIVD市場
    当調査レポートでは、中国のIVD市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のIVD市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場:SDPコントローラ、SDPゲートウェイ、エンドポイント
    当調査レポートでは、SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、実施ポイント別分析、構成要素別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 麻酔用顔面マスクの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻酔用顔面マスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔用顔面マスクの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セラミックス基複合材料(CMC)の世界市場2018–2025:製品別(酸化物、シリコンカーバイド、炭素)、用途別(航空宇宙、防衛、電力・パワー、電気・電子機器)
    本調査レポートでは、セラミックス基複合材料(CMC)の世界市場について調査・分析し、セラミックス基複合材料(CMC)の世界市場動向、セラミックス基複合材料(CMC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックス基複合材料(CMC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • テレビ・ラジオ有料放送の世界市場2017-2021:テレビ有料放送、ラジオ有料放送
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、テレビ・ラジオ有料放送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレビ・ラジオ有料放送の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はテレビ・ラジオ有料放送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBell Media、CBS、Comcast、Cox Communications、DISH Network、Pandora Radio、Sky等です。
  • ケイ酸ナトリウムの世界市場:用途別(触媒、パルプ・紙、食品・ヘルスケア、洗剤、エラストマー)、地域別(北米、欧州、APAC、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、ケイ酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、ケイ酸ナトリウムの世界市場動向、ケイ酸ナトリウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ケイ酸ナトリウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発泡型防火塗料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、発泡型防火塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発泡型防火塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 配電ユニット(PDU)の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、配電ユニット(PDU)の世界市場について調べ、配電ユニット(PDU)の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ベーシックPDU、インテリジェント・モニター付きPDU、メーター付きPDU、スイッチ型PDU)分析、位相別(単相、三相)分析、用途別(データセンター、商業ビル、研究所)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、産業別(データセンター、テレコム・IT、BFSI、ヘルスケア、政府、教育、小売、ユーティリティ、軍・防衛、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・配電ユニット(PDU)の世界市場動向 ・配電ユニット(PDU)の世界市場環境 ・配電ユニット(PDU)のバリューチェーン分析 ・配電ユニット(PDU)の世界市場規模 ・配電ユニット(PDU)の世界市場規模:種類別(ベーシックPDU、インテリジェント・モニター付きPDU、メータ …
  • 世界の風力発電用タワー市場2015
    本調査レポートでは、世界の風力発電用タワー市場2015について調査・分析し、風力発電用タワーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チフス熱(Typhoid Fever):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるチフス熱(Typhoid Fever)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、チフス熱(Typhoid Fever)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・チフス熱(Typhoid Fever)の概要 ・チフス熱(Typhoid Fever)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のチフス熱(Typhoid Fever)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チフス熱(Typhoid Fever)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • グラフェンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グラフェンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グラフェンの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の鉄粉市場2017-2022
  • イギリスのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 動力式外科器具の世界市場:電気式、電池式、空圧式
    当調査レポートでは、動力式外科器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、動力源別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の半田付け装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の半田付け装置市場2015について調査・分析し、半田付け装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアスピリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のアスピリン市場2015について調査・分析し、アスピリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨て医療センサの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、使い捨て医療センサの世界市場について調査・分析し、使い捨て医療センサの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・使い捨て医療センサーの世界市場規模:センサー種類別分析 ・使い捨て医療センサーの世界市場規模:センサー配置別分析 ・使い捨て医療センサーの世界市場規模:用途別分析 ・使い捨て医療センサーの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・使い捨て医療センサーの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 生体界面活性剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、生体界面活性剤の世界市場について調査・分析し、生体界面活性剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・生体界面活性剤の世界市場規模:製品別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:用途別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"