"ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:FB7413)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The bakery premixes market is projected to grow at a CAGR of 5.6%, in terms of value, during the forecast period.
The global bakery premixes market size is estimated to be valued at USD 298 million in 2019 and is projected to reach USD 413 million by 2025, recording a CAGR of 5.6% during the forecast period. South America is projected to be the fastest-growing regional market during the forecast period. Brazil, the largest country in the region, in terms of population, is projected to be a key revenue pocket for bakery premixes manufacturers in the coming years.
Bread, a popular bakery product in Brazil, provides high growth prospects for bakery premixes manufacturers. According to the Brazilian Manufacturers Association of Biscuit, Pasta and Industrialized Bread & Cakes (ABIMAPI), 3.5 million tons of bread & bakery were sold in 2017. In the mature markets of Europe and North America, consumers prefer opting for gluten-free, low-carb, whole grain, and organic bakery products.

Thus, the sales of bakery premixes are projected to increase with the rise in demand bakery products at a global level.
The complete mix segment in the bakery premixes market is estimated to account for the largest share in 2019.
Based on type, the complete mix segment is estimated to account for the largest share in the bakery premixes market in 2019. The end user needs to add water to consume it, due to which it remains a preferred choice among foodservice operators for bulk production of bakery products. The food service industry is projected to be a key revenue generator for this type of premix, as it serves as a cost-effective option for them.
The bread products segment in the bakery premixes market is estimated to account for the largest share in 2019.

Based on application, the bread segment is estimated to account for the largest share in the bakery premixes market in 2019. Bread, a staple food product across several countries, has witnessed increased demand in developing countries of South America, Middle East & Africa, and Asia Pacific. In the mature markets of Europe and North America, bread manufacturers are focusing on developing products with value additions, such as ‘gluten-free,’ organic , low-fat, and high fiber, which is driving the sales of bread premixes in these regions. Bread remains a key revenue pocket for bakery premixes manufacturers in both mature and developing markets.

The Europe bakery premixes market is projected to witness significant growth during the forecast period.
The Europe bakery premixes market is projected to account for the largest share by 2025. The region includes countries such as Germany, France, and the UK, which are the traditional consumers of bakery products. The growing health concerns among consumers in the region have also led manufacturers to produce bakery products that are ‘gluten-free’ and low-carb options. Leading brands in the region are focusing on expanding the product range forms in the ‘free-from’ and ‘on-the-go’ for food category. Bakery premix manufacturers are projected to witness steady growth in the region.

Break-up of Primaries:
 By Company Type: Tier 1%–20%, Tier 2%–40%, and Tier 3%–40%
 By Designation: C-level – 30%, D-level – 20%, and Others* – 50%
 By Region: North America – 10%, Europe – 20%, Asia Pacific – 60%, and RoW**– 10%,
*Others include sales managers, marketing managers, and product managers.
**RoW includes the Middle East & Africa.

Leading players profiled in this report:
This report includes a study of marketing and development strategies along with the product portfolios of the leading companies in the bakery premixes market. It consists of profiles of leading companies such as Oy Karl Fazer AB (Finland), Archer Daniels Midland Company (US), Puratos (Belgium), Corbion (Netherlands), Bakels Group (Switzerland), Nestle (Switzerland), Cargill (US), Nisshin Seifun Group Inc. (Japan), KCG Corporation, Swiss Bake Ingredients Pvt. Ltd. (Switzerland), Lesaffre (France), GK Ingredients (Malaysia), Premia Food Additives Pvt. Ltd. (India), Winner Group (Thailand), Midas Foods (US), Synova (Thailand), Heliofood (Malaysia), Watson Inc.(US), Limagrain (France), KCG Corporation (Thailand), Pondan (Indonesia), Trans Standard International (Malaysia), PT Sriboga Flour Mill (Indonesia), Winner Group (Thailand), Pt Gandum Mas Kencana (Indonesia), Heliofood (Malaysia) and Synova (Thailand), Dongguan Dongmei Foods Co. Ltd. (China), and GK Ingredients (Malaysia).

Research Coverage:
The report segments the bakery premixes market as type, application, and region. In terms of insights, this report has focused on various levels of analyses—competitive landscape, end-use analysis, and company profiles—which together comprise and discuss views on the emerging & high-growth segments of the global bakery premixes high-growth regions, countries, government initiatives, drivers, restraints, opportunities, and challenges.

Reasons to buy this report:
• To get a comprehensive overview of the bakery premixes market.
• To gain wide-ranging information about the top players in this industry, their product portfolios, and key strategies adopted by them.
• To gain insights about the major countries/regions, in which the bakery premixes market is gaining popularity.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Research Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 32)
4.1 Attractive Opportunities in the Market For Bakery Premixes
4.2 Market For Bakery Premixes, By Region
4.3 Market For Bakery Premixes, By Type
4.4 Market For Bakery Premixes, By Application
4.5 Europe: Market For Bakery Premixes, By Type & Country
4.6 Market For Bakery Premixes, By Subregional Market
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increase in Demand for Customized Bakery Products to Reflect Positively on the Market Growth
5.2.1.2 Availability of Multiple Ingredients From a Single Source to Encourage Investments By Key Players
5.2.1.3 Multifunctional Features of Bakery Premixes to Drive Its Market Growth in Key Applications, Such as Bread, Cakes, and Pastries
5.2.1.4 Increase in the Number of New Product Launches and Innovative Product Offerings By Key Players to Drive the Market Growth
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High R&D Investments for Bakery Premixes to Inhibit the Market Growth
5.2.2.2 Rise in Number of Health-Conscious Consumers, Particularly in Developed Countries, to Discourage the Demand for Bakery Premixes
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 The Growth of the Bakery Industry to Drive Market Growth
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Production of Bakery Premixes at Economical Prices
6 Market For Bakery Premixes, By Type (Page No. – 40)
6.1 Introduction
6.2 Complete Mix
6.2.1 Diverse Applications and Convenience in the use of Complete Mixes is Projected to Drive the Market Growth
6.3 Dough-Base Mix
6.3.1 The Consumption of Customized Bakery Products is Projected to Drive the Demand for the Dough-Base Mix Bakery Products
6.4 Dough Concentrate
6.4.1 Different Benefits of Using Dough Concentrates Form a Key Factor That is Projected to Drive the Market Growth
7 Market For Bakery Premixes, By Application (Page No. – 45)
7.1 Introduction
7.2 Bread Products
7.2.1 High Consumption of Bread and Increasing Demand for Specialized Bread Products are the Major Factors That are Projected to Drive the Bread Premixes Market
7.3 Bakery Products
7.3.1 Cakes
7.3.1.1 Rise in Demand for Flavored Cake is Projected to Drive the Demand for Cake Premixes
7.3.2 Pastries
7.3.2.1 Growth in Consumption of Pastries in Various Countries is Projected to Drive the Demand for Pastry Premixes
7.3.3 Muffins
7.3.3.1 Higher Demand for a Variety of Muffins is Projected to Drive the Demand for Muffin Mixes
7.3.4 Donuts
7.3.4.1 The Growth in the Trend of Snacking is Projected to Drive Demand for Donuts Mix
7.3.5 Pancakes
7.3.5.1 Greater Preference for Ready-To-Eat Food Products is Projected to Drive the Market Growth of Pancake Mixes
7.3.6 Others
7.3.6.1 Increase in Preference for Convenience Products is Projected to Drive the Demand for Bakery Premixes
8 Market For Bakery Premixes, By Region (Page No. – 55)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 Increase in the Sales of Bakery Products in the Coming Years is Projected to Drive the Sales of Bakery Premixes
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Higher Demand for Gluten-Free Bakery Products is Projected to Drive Sales of Bakery Premixes in the Country
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 The Expansion of the Bakery Industry Due to Urbanization is Projected to Drive the Bakery Premixes Market
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.1.1 Rise in Number of In-Store Bakeries and Discount Chains to Drive the Growth of the Market
8.3.2 France
8.3.2.1 Higher Consumption of Baguettes is Projected to Increase the Sales of Bakery Premixes in the Coming Years in France
8.3.3 UK
8.3.3.1 The Demand for Bakery Products That Offer Various Health Benefits to Drive the Sales of Bakery Premixes in the Country
8.3.4 Russia
8.3.4.1 The Rise in Demand for Convenience Food Products to Drive the Growth of the Bakery Premixes Market in Russia
8.3.5 Spain
8.3.5.1 The Demand for Bread and Biscuits is Projected to Create Lucrative Growth Opportunities for Bakery Premix Manufacturers
8.3.6 Italy
8.3.6.1 Increase in Bread Consumption to Offer Profitable Opportunities for Bakery Premix Manufacturers in Italy
8.3.7 Rest of Europe
8.3.7.1 The Rise in Urbanization is Projected to Drive the Demand for Bakery Products, and Thus, Increase Sales of Bakery Premixes
8.4 Asia Pacific
8.4.1 China
8.4.1.1 High Disposable Income and Greater Demand for Convenient Food Products are Factors That are Projected to Drive the Growth of
the Bakery Premixes Market in China
8.4.2 Japan
8.4.2.1 High Demand for Sweet Bread is Projected to Increase the Sales of Bakery Premixes in the Coming Years
8.4.3 India
8.4.3.1 Rise in Consumption of Bread Products and Biscuits is Projected to Drive the Demand for Bakery Premixes
8.4.4 Australia & New Zealand
8.4.4.1 Greater Presence of Convenience Stores That Offer Bakery Products is Projected to Drive the Demand for Bakery Premixes
8.4.5 Thailand
8.4.5.1 Rise in Application of Bakery Premixes in Different Bakery Products
8.4.6 Vietnam
8.4.6.1 Growth in Demand for Bakery Products Among Consumers is Projected to Drive the Growth of the Bakery Premixes Market in Vietnam
8.4.7 Malaysia
8.4.7.1 Increase in Demand for Bread Products and Premixes is Projected to Drive the Growth of the Bakery Premixes Market in Malaysia
8.4.8 Indonesia
8.4.8.1 The Demand for Bread is Projected to Offer Lucrative Opportunities for Bakery Premix Manufactures
8.4.9 Myanmar
8.4.9.1 Increase in Consumption of Western Food Products is Projected to Drive the Demand for Bakery Premixes in Myanmar
8.4.10 Rest of Asia Pacific
8.4.10.1 Rise in Demand for Healthy Food Products is Projected to Drive the Demand for Bakery Premixes in Rest of Asia Pacific
8.5 South America
8.5.1 Brazil
8.5.1.1 The Increase in Focus on Developing Innovative Bread Products is Projected to Widen the Growth Scope for Bakery Premix Manufacturers in Brazil
8.5.2 Argentina
8.5.2.1 Rise in Demand for Innovative Bread Products to Offer Lucrative Growth Opportunities
8.5.3 Rest of South America
8.5.3.1 Expansion of Supermarkets and Convenience Stores Projected to Boost the Sale of Baked Goods, and Thus, Bakery Premixes
8.6 Rest of the World (RoW)
8.6.1 Middle East
8.6.1.1 Countries Such as Saudi Arabia are Projected to be the Key Revenue Generators Due to the Increasing Consumption of Bread
8.6.2 Africa
8.6.2.1 The Rise in the Income Levels of Consumers to Drive the Demand for Baked Products
9 Competitive Landscape (Page No. – 98)
9.1 Overview
9.2 Competitive Leadership Mapping
9.2.1 Visionary Leaders
9.2.2 Innovators
9.2.3 Dynamic Differentiators
9.2.4 Emerging Companies
9.3 Competitive Benchmarking
9.3.1 Business Strategy Excellence
9.3.2 Strength of Product Portfolio
9.4 Ranking of Key Players, 2018
9.5 Competitive Scenario
9.5.1 New Product Launches
9.5.2 Expansions
9.5.3 Acquisitions
9.5.4 Joint Ventures
10 Company Profiles (Page No. – 107)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
10.1 Nestlé
10.2 Oy Karl Fazer AB
10.3 Puratos
10.4 Lesaffre
10.5 Archer Daniels Midland Company
10.6 Cargill
10.7 Corbion
10.8 Premia Food Additives Pvt. Ltd.
10.9 Bakels Group
10.10 Nisshin Seifun Group
10.11 Royal DSM
10.12 Glanbia PLC
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
11 Competitive Landscape (Asia) (Page No. – 133)
11.1 Overview
11.2 Ranking of Key Players, 2018
11.3 Competitive Leadership
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Dynamic Companies
11.3.3 Innovators
11.3.4 Starting Blocks
11.4 Major Products Manufactured With Premixes
12 Company Profiles (Asia) (Page No. – 136)
12.1 Dongguan Dongmei Foods Co., Ltd.
12.1.1 Business Overview
12.1.2 Products Offered
12.1.3 MnM View
12.2 G.K. Ingredients (M) Sdn. Bhd.
12.2.1 Business Overview
12.2.2 Products Offered
12.2.3 MnM View
12.3 Heliofood
12.3.1 Business Overview
12.3.2 Products Offered
12.3.3 Recent Developments
12.3.4 SWOT Analysis
12.3.5 MnM View
12.4 Trans Standard International
12.4.1 Business Overview
12.4.2 Products Offered
12.4.3 MnM View
12.5 KCG Corporation
12.5.1 Business Overview
12.5.2 Products Offered
12.5.3 SWOT Analysis
12.5.4 MnM View
12.6 Pondan
12.6.1 Business Overview
12.6.2 Products Offered
12.6.3 MnM View
12.7 Pt. Gandum Mas Kencana
12.7.1 Business Overview
12.7.2 Products Offered
12.7.3 MnM View
12.8 PT Sriboga Flour Mill
12.8.1 Business Overview
12.8.2 Products Offered
12.8.3 SWOT Analysis
12.8.4 MnM View
12.9 Winner Group Enterprise Public Company Limited
12.9.1 Business Overview
12.9.2 Products Offered
12.9.3 SWOT Analysis
12.9.4 MnM View
12.10 Synova
12.10.1 Business Overview
12.10.2 Products Offered
12.10.3 SWOT Analysis
12.10.4 MnM View
13 Appendix (Page No. – 151)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレート
【発行日】2019年10月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】FB7413
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品&飲料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ベーカリープレミックスの世界市場予測:コンプリートミックス、ドウベースミックス、ドウコンセントレートについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 3Dプリンティングサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、3Dプリンティングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、3Dプリンティングサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 3Dプリンティング技術は2016年以降、市場での成長が安定してきています。多くの企業が様々な用途において、正確性を向上させ、原材料の使用を最適化するために、3Dプリンティング技術を採用しています。Technavio社は3Dプリンティングサービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均43.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3D Systems• Arcam• ExOne• Stratasys等です。
  • マイクロ波無線の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロ波無線の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ波無線の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の半田付け装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の半田付け装置市場2015について調査・分析し、半田付け装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 超高速整流器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、超高速整流器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超高速整流器市場規模、用途別(商業、工業、消費財、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Diodes, Infineon Technologies, ON Semiconductor, STMicroelectronics, Vishay Intertechnologyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・超高速整流器の世界市場概要 ・超高速整流器の世界市場環境 ・超高速整流器の世界市場動向 ・超高速整流器の世界市場規模 ・超高速整流器の世界市場:業界構造分析 ・超高速整流器の世界市場:用途別(商業、工業、消費財、自動車、その他) ・超高速整流器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・超高速整流器の北米市場規模・予測 ・超高速整流器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・超高速整流器のアジア太平洋市場規模・予測 ・超高速整流器の主要国分析 ・超高速整流 …
  • 産業用高圧電動機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用高圧電動機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用高圧電動機市場規模、最終用途別(石油・ガス、化学・石油化学、ユーティリティ、水・廃水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用高圧電動機の世界市場概要 ・産業用高圧電動機の世界市場環境 ・産業用高圧電動機の世界市場動向 ・産業用高圧電動機の世界市場規模 ・産業用高圧電動機の世界市場:業界構造分析 ・産業用高圧電動機の世界市場:最終用途別(石油・ガス、化学・石油化学、ユーティリティ、水・廃水処理、その他) ・産業用高圧電動機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用高圧電動機のアメリカ市場規模・予測 ・産業用高圧電動機のヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用高圧電動機のアジア市場規模・予測 ・産業用高圧電動機の主要国分析 ・産業用高圧電動機の世界市場:意思決定フレームワーク ・産業用高圧電動機の世界市場:成長要因、課題 ・産業用高圧電動機 …
  • 自律移動ロボット(AMR)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自律移動ロボット(AMR)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自律移動ロボット(AMR)市場規模、製品別(UAV、UGV、UMV)分析、エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、石油・ガス、物流・輸送・製造、農業・鉱業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場概要 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場環境 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場動向 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場規模 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場:業界構造分析 ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場:製品別(UAV、UGV、UMV) ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場:エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、石油・ガス、物流・輸送・製造、農業・鉱業、その他) ・自律移動ロボット(AMR)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自律移動ロボット(AMR)の北米市場規模・予測 ・自律移動ロボット(A …
  • 家庭用殺虫剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用殺虫剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用殺虫剤市場規模、小売形態別分析、製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用殺虫剤の世界市場概要 ・家庭用殺虫剤の世界市場環境 ・家庭用殺虫剤の世界市場動向 ・家庭用殺虫剤の世界市場規模 ・家庭用殺虫剤の世界市場:業界構造分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:小売形態別 ・家庭用殺虫剤の世界市場:製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他) ・家庭用殺虫剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用殺虫剤のアメリカ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のアジア市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤の主要国分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・家庭用殺虫剤の世界市場:成長要因、課題 ・家庭用殺虫剤の世界市場:競争環境 ・家庭用 …
  • 慣性航法装置(INS)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、慣性航法装置(INS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品等級別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物飼料用プロバイオティクスの世界市場予測(~2025年)
    動物飼料用プロバイオティクスの世界市場は、2019年の46億米ドルから2025年には70億米ドルに達し、この期間中7.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、動物由来製品の消費の増加、組織化されていない畜産業から組織化された畜産業への移行、病害発生の回避を念頭に置いた動物の健康に対する意識の高まりなどが考えられます。当調査レポートでは、動物飼料用プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、家畜別(家禽、反芻動物、ブタ、養殖水産動植物、ペット)分析、ソース別(バクテリア、酵母・菌類)分析、形態別(乾燥、液体)分析、動物飼料用プロバイオティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルメニアのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 近接センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、近接センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近接センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の監視システム市場2015
    本調査レポートでは、中国の監視システム市場2015について調査・分析し、監視システムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の一軸ねじポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の一軸ねじポンプ市場2015について調査・分析し、一軸ねじポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤の概要 ・低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・低酸素誘導因子プロリル-4-ヒドラキシラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コハク酸の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、コハク酸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - コハク酸の世界市場:市場動向分析 - コハク酸の世界市場:競争要因分析 - コハク酸の世界市場:用途別 ・1,4-ブタンジオール ・コーティングおよび顔料 ・化粧品 ・融氷液 ・飲食品 ・PBS / PBST ・パーソナルケア ・医薬品 ・可塑剤 ・ポリウレタン ・樹脂、塗料、染料およびインク ・溶剤および潤滑剤 - コハク酸の世界市場:種類別 ・石油系コハク酸 ・バイオ系コハク酸 - コハク酸の世界市場:主要地域別分析 - コハク酸の北米市場規模(アメリカ市場等) - コハク酸のヨーロッパ市場規模 - コハク酸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・コハク酸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アメリカの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 腎臓神経除去の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、腎臓神経除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腎臓神経除去の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(ファイアウォール、アンチウイルス/アンチマルウェア、およびSWG)およびサービス(プロフェッショナルサービスおよびマネージドサービス))分析、展開モード別分析、組織規模別分析、業種別分析、ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場規模が2019年135億ドルから2024年228億ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。
  • モーターラミネーションの世界市場予測(~2025年)
    モーターラミネーションの世界市場は、2018年の126億米ドルから2025年には186億米ドルに達し、この期間中5.76%の年平均成長率で成長すると予測されています。排出ガスおよびフリートレベルの規制の厳格化により、自動車メーカーは電気自動車の製造および販売を余儀なくされています。結果、モーターの需要が高まり、この市場の成長を後押ししています。当調査レポートでは、モーターラミネーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(性能、快適性、安全性)分析、素材分析、技術分析、モーターの種類(パワーステアリング・パワーウィンドウ、アダプティブフロントライト、その他)分析、モーターラミネーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤の概要 ・カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 防火システムの世界市場予測(~2024年):火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防火システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別(火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答)分析、サービス別分析、産業別分析、防火システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機産業向けMRO物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機産業向けMRO物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機産業向けMRO物流市場規模、最終用途別(民間機、軍用機、ビジネス機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場概要 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場環境 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場動向 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場規模 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場:業界構造分析 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場:最終用途別(民間機、軍用機、ビジネス機) ・航空機産業向けMRO物流の世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機産業向けMRO物流のアメリカ市場規模・予測 ・航空機産業向けMRO物流のヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機産業向けMRO物流のアジア市場規模・予測 ・航空機産業向けMRO物流の主要国分析 ・航空機産業向けMRO物流の世界市場:意思決定フレームワーク ・航空機産業向けMRO物流の …
  • 自動車用DUAL VVTの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用DUAL VVTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用DUAL VVTの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • ベータグルカンの世界市場2014-2025:由来別(穀類、きのこ、イースト、海藻)、用途別(F&B、パーソナルケア、製薬、動物用飼料)、タイプ別、地域別
    本調査レポートでは、ベータグルカンの世界市場について調査・分析し、ベータグルカンの世界市場動向、ベータグルカンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベータグルカン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のスマート冷蔵庫市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート冷蔵庫市場2015について調査・分析し、スマート冷蔵庫の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の無機難燃剤市場2015
    本調査レポートでは、中国の無機難燃剤市場2015について調査・分析し、無機難燃剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒューズホルダーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヒューズホルダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒューズホルダーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空向け3Dプリンティングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空向け3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、産業別分析、技術別分析、材料別分析、用途別分析、航空向け3Dプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水素添加炭化水素樹脂の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、水素添加炭化水素樹脂の世界市場について調査・分析し、水素添加炭化水素樹脂の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 水素添加炭化水素樹脂の概要 3. 水素添加炭化水素樹脂の世界市場2016-2026 4. 用途別の水素添加炭化水素樹脂世界市場2016-2026 5. 需要先産業別の水素添加炭化水素樹脂世界市場2016-2026 6. 主要国の水素添加炭化水素樹脂市場予測2016-2026 7. 水素添加炭化水素樹脂市場のSWOT分析2016-2026 8. 専門家の意見 9. 水素添加炭化水素樹脂市場における主要企業2016 10. 結論
  • カルダモンオイルの世界市場動向・予測
  • 疎水性コーティング及び表面(疎水性物質)の世界市場2016-2023
  • 世界のキチンキャビネット市場2015
    本調査レポートでは、世界のキチンキャビネット市場2015について調査・分析し、キチンキャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタプライズSSDの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エンタプライズSSDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタプライズSSDの世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グルホシネートの世界市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他)、製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他)
    本調査レポートでは、グルホシネートの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他)分析、製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・グルホシネートの世界市場:作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他) ・グルホシネートの世界市場:製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他) ・グルホシネートの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 胚培養培地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、胚培養培地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、胚培養培地の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車減速装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車減速装置市場2016について調査・分析し、自動車減速装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 機械状態監視の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、機械状態監視の世界市場規模が2019年26億ドルから2025年39億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、機械状態監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、機械状態監視におけるIoT、機械状態監視装置調達、監視別(サードパーティサービスプロバイダー、エンドユーザー)分析、監視技術別(振動モニタリング、サーモグラフィー、オイル分析、腐食モニタリング、超音波放射、モーター電流分析)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、監視プロセス別(オンライン状態監視、ポータブル状態監視)分析、産業別(石油&ガス、発電、金属&鉱業、化学薬品、自動車、航空宇宙&防衛、食品&飲料、マリン、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・機械状態監視におけるIoT ・機械状態監視装置調達 ・機械状態監視の世界市場: …
  • 天然着色料の世界市場の予測&動向分析:製品別(クルクミン、カロテノイド、アントシアニン、カルミン、クロロフィリン)、用途別(製パン・製菓、飲料、乳製品・冷凍製品、肉製品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、天然着色料の世界市場について調査・分析し、天然着色料の世界市場動向、天然着色料の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然着色料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エッセンシャルオイル(精油)の世界市場予測(~2022年):オレンジ、レモン、ライム、ペパーミント、シトロネラソウ、ジャスミン
    当調査レポートでは、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品種類別分析、抽出方法別分析、用途別分析、地域別分析、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 酸化カルシウム(CaO)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、酸化カルシウム(CaO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、酸化カルシウム(CaO)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 酸化カルシウム(CaO)とは、白色で腐蝕性のあるアルカリの結晶性固体です。一般的には、生石灰、石灰等と呼ばれており、広く使用されている化学化合物です。酸化カルシウムは、粉砕した石灰岩、貝殻、サンゴ等を煆焼することにより製造します。 Technavio社は酸化カルシウム(CaO)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Carmeuse• Graymont• Lhoist• Mississippi Lime• Minerals Technologies等です。
  • 急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬剤
  • アメリカのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • ココナッツウォーターのアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、ココナッツウォーターのアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ココナッツウォーターのアメリカ市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界のステアリン酸リチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸リチウム市場2015について調査・分析し、ステアリン酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミ鋳造の世界市場2014-2025:処理別(ダイカスト、永久鋳型鋳造、その他)、最終用途別(輸送、産業、建築・建設)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、CSA・MEA)
    本調査レポートでは、アルミ鋳造の世界市場について調査・分析し、アルミ鋳造の世界市場動向、アルミ鋳造の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルミ鋳造市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シクロペンタンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シクロペンタンの世界市場について調査・分析し、シクロペンタンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シクロペンタンシェア、市場規模推移、市場規模予測、シクロペンタン種類別分析(含有量<95%、含有量95%-98%、含有量>98%)、シクロペンタン用途別分析(冷蔵庫、ヒーター、化学溶剤、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シクロペンタンの市場概観 ・シクロペンタンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シクロペンタンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シクロペンタンの世界市場規模 ・シクロペンタンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シクロペンタンのアメリカ市場規模推移 ・シクロペンタンのカナダ市場規模推移 ・シクロペンタンのメキシコ市場規模推移 ・シクロペンタンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シクロペンタンのドイツ市場規模推移 ・シクロペンタンのイギリス市場規模推移 ・シクロペンタンのロシア市場規 …
  • 航空機ライン整備の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機ライン整備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機ライン整備の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パワーエレクトロニクスの世界市場予測(~2023年):ディスクリート、モジュール、IC
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、パワーエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイスタイプ(ディスクリート、モジュール、IC)別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、パワーエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 葉酸の世界市場分析:用途別(食品・飲料、医薬品、栄養補助食品)、地域別(アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、MEA、CSA)、動向・動態、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、葉酸の世界市場について調査・分析し、葉酸の世界市場動向、葉酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別葉酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"