"潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、用途別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH2730)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、用途別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Global lubricants market projected to grow at a CAGR of 2.7% during the forecast period.”The global lubricants market size is projected to reach USD 188.0 billion by 2024 from USD 164.3 billion in 2019, at a CAGR of 2.7%. The growth is primarily due to the massive development in Asia Pacific and the Middle East & Africa, coupled with the rise in the Industrial sector. The factors restraining the growth of this market are the high cost of synthetic and bio-based lubricants.

“Mineral oil was the largest segment of the lubricants market.”
Mineral oil was the largest segment in the global lubricants market in 2018. The easy availability and low cost of mineral oil-based lubricants are expected to drive the market in the apparel application. Moreover, this segment is driven by the growing demand from Asia-Pacific and the Middle East & Africa. However, the mineral oil-based lubricants segment in North America and Europe will register low growth due to a change in demand patterns and government regulations.

“Engine oil to be the largest type segment in the global lubricants market.”
Engine oil was the largest segment in the global lubricants industry, by product type in 2018. Its wide usability coupled with the rising demand from the transportation industry, construction & mining industry, especially from construction & mining vehicles and equipment drives the growth of the segment. However, the metalworking fluid segment is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period. This high growth is attributed majorly to the rising demand for the metal in various industrial sectors.

“Transportation was the largest end-use industry in the global lubricants market.”
The need for lubricants is high in the transportation sector. The rising number of on-road vehicles, especially in China, India, and ASEAN, are the major factors contributing to the growth of this segment. Another factor associated with this growth is the growing emphasis on logistics and supply chain requirements for various industrial units. Thus, the growth of the industrial sector will also drive the market for transportation lubricants, especially from the commercial vehicle segment.

“APAC is expected to be the fastest-growing market during the forecast period, in terms of both volume and value.”
APAC is the largest lubricant market. The high growth of the emerging economies and the increasing disposable income in the region make APAC an attractive market for lubricants. The tremendous growth of production and increased trade are primarily responsible for the high consumption of lubricants, thus, driving market growth.
• By Company Type: Tier 1 – 69%, Tier 2 – 23%, and Tier 3 – 8%
• By Designation: C-Level – 23%, Director Level – 37%, and Others – 40%
• By Region: North America – 32%, Europe – 21%, APAC – 28%, South America – 12%, Middle East & Africa – 7%,

The key players profiled in the report include as Royal Dutch Shell (Netherlands), ExxonMobil (U.S.), BP PLC (U.K.), Chevron Corporation (U.S.), Total S.A. (France), Petrochina Company Limited (China), Idemitsu Kosan Co. Ltd. (Japan), Sinopec Limited (China), Fuchs Petrolub AG (Germany), Valvoline (U.S.), Lukoil (Russia), Petronas (Malaysia), Gazprom Neft (Russia), and Pertamina (Indonesia), among others.

Research Coverage
This report segments the market for lubricants based on base oil, product type, application, and region, and provides estimations for the overall market size across various regions. A detailed analysis of key industry players has been conducted to provide insights into their business overviews, products & services, key strategies associated with the market for lubricants.

Reasons to Buy this Report
This research report is focused on various levels of analysis — industry analysis (industry trends), market share analysis of top players, and company profiles, which together provide an overall view on the competitive landscape; emerging and high-growth segments of the lubricants market; high-growth regions; and market drivers, restraints, and opportunities.
The report provides insights on the following pointers:
• Market Penetration: Comprehensive information on lubricants offered by top players in the global market

• Market Development: Comprehensive information about lucrative emerging markets — the report analyzes the markets for lubricants across regions

• Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped regions, and recent developments in the global lubricants market

• Competitive Assessment: In-depth assessment of market shares, strategies, products, and manufacturing capabilities of leading players in the lubricants market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、用途別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Region Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Market Definition and Scope
2.2 Base Number Calculation
2.2.1 Primary and Secondary Research
2.2.2 Market Calculation, By End-Use Industry
2.2.3 Market Calculation, By Base Oil
2.3 Forecast Number Calculation
2.4 Market Engineering Process
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Top-Down Approach
2.5 Assumptions
2.6 Secondary Data
2.7 Primary Data
2.7.1 Breakdown of Primary Interviews
2.7.2 Key Industry Insights
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Opportunities in Lubricants Market
4.2 APAC Lubricants Market, By Base Oil and Country
4.3 Lubricants Market, By Region
4.4 Lubricants Market Attractiveness
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Automotive Industry in APAC, and Middle East and Africa
5.2.1.2 Growing GDP Led By Industrial Growth in APAC and Africa.
5.2.1.3 Increased Demand for High Performance Needs has Led the Lubricant Industry to Evolve and Grow.
5.2.1.4 Growing Demand for Group 2 and Group 3 Base Oils Fueled By Refinery Expansion
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Shift Towards Synthetic Lubricants Causing Shrink in the Overall Demand for Lubricants
5.2.2.2 Growth of Hybrid Vehicle and Increasing Battery Price Parity
5.2.2.3 Performance Issues
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Leveraging E-Commerce Industry to Increase Customer Reach
5.2.3.2 The Demand for Renewable Energy Will Put A Positive Impact on Lubricant Industry
5.2.3.3 Bric to Drive Lubricant Market for Next Five Years.
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Volatile Crude Oil Prices Pose A Challenge for the Lubricant Industry
5.2.4.2 Stringent Environmental Norms and Continuous Reforms By Governments Will Impact the Lubricant Market
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Threat of Substitutes
5.3.2 Threat of New Entrants
5.3.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
5.1 Industry Outlook
5.1.1 Automotive Industry
6 Lubricant Market, By Base Oil (Page No. – 50)
6.1 Introduction
6.2 Mineral Oil Lubricants
6.2.1 Growing Emphasis on Premium Grade Products to Affect the Market for Mineral Oil Lubricants
6.3 Synthetic Lubricants
6.3.1 Advantages of Synthetic Lubricants Over Mineral Oil-Based Lubricants to Drive the Market
6.4 Bio-Based Lubricants
6.4.1 The Enironmental Friendly Nature of Bio-Based Lubricants to Drive Its Market
7 Lubricant Market, By Product Type (Page No. – 60)
7.1 Introduction
7.2 Engine Oil
7.2.1 The Usage of Engine Oil in All Types of Engines to Drive Its Market
7.3 Hydraulic Oil
7.3.1 The Growing Industrialization to Drive the Market of Hydraulic Oil
7.4 Metal Working Fluid
7.4.1 The Growing Metal & Mining Industry to Drive Metal Working Fluid Market
7.5 Gear Oil
7.5.1 Increased Spending on Industrial Infrastructure to Drive the Demand for Gear Oil
7.6 Compressor Oil
7.6.1 The Requirement of Compressor Oil to Cool, Seal and Lubricate Internal Components of Equipment to Drive the Compressor Oil’s Market
7.7 Grease
7.7.1 The Usage of Grease to Mininmize Leak and Contamination of Moving Components in A Machine to Drive Its Market
7.8 Turbine Oil
7.8.1 The Growing Demand for Electricity and Power Generation to Drive the Turbine Oil Market
7.9 Others
8 Lubricant Market, By End-Use Industry (Page No. – 73)
8.1 Introduction
8.2 Transportation
8.2.1 The Growing Population to Drive the Demand for Lubricants Market in Transporation Segment
8.2.2 Commercial Vehicle
8.2.2.1 The Growing Need for Busses and Taxis for Transportation Purpose to Drive the Market Demand
8.2.3 Passenger Vehicle
8.2.3.1 The Growing Demand for Passenger Cars to Drive the Market
8.2.3.2 4-Wheeler
8.2.3.3 2-Wheeler
8.2.4 Aviation
8.2.4.1 Increasing Living Standards and Decreasing Airfare to Drive the Market Demand
8.2.5 Marine
8.2.5.1 The Growth in Overseas Business and Need to Transport Goods to Drive the Market Demand
8.2.6 Railway
8.2.6.1 The Growing Population Accompanied By Increasing Economy to Drive the Market Demand
8.3 Industrial
8.3.1 The Need of Lubricant for Proper Functioning of Equipment and Machineries to Drive the Market
8.3.2 Construction
8.3.3 Metal & Mining
8.3.4 Cement Production
8.3.5 Power Generation
8.3.6 Automotive (Vehicle Manufacturing)
8.3.7 Chemical
8.3.8 Oil & Gas
8.3.9 Textile
8.3.11 Others
9 Lubricant Market, By Region (Page No. – 90)
9.1 Introduction
9.2 APAC
9.2.1 China
9.2.1.1 Increasing Population in the Country Drives the Lubricants Demand
9.2.2 Japan
9.2.2.1 Growing Automotive Production to Drive the Lubricant Market
9.2.3 India
9.2.3.1 Rapid Urbanization and Growth in Population to Drive the Demand for Lubricants
9.2.4 South Korea
9.2.4.1 Growing Marine (Deck Manufacturing) Industry to Drive the Demand for Lubricants
9.2.5 Indonesia
9.2.5.1 Rising Oil Production to Drive the Demand for Lubricants
9.2.6 Thailand
9.2.6.1 Rising Production of Automotive Part to Drive the Demand for Lubricants
9.2.7 Australia & New Zealand
9.2.7.1 Growing Mining Industry to Drive the Demand for Lubricants
9.2.8 Rest of APAC
9.3 North America
9.3.1 U.S.
9.3.2 Canada
9.3.3 Mexico
9.4 Europe
9.4.1 Germany
9.4.2 Russia
9.4.3 Italy
9.4.4 France
9.4.5 Spain
9.4.6 U.K.
9.4.7 Rest of Europe
9.5 Middle East & Africa
9.5.1 Iran
9.5.2 South Africa
9.5.3 Turkey
9.5.4 Rest of Middle East & Africa
9.6 South America
9.6.1 Brazil
9.6.2 Argentina
9.6.3 Rest of South America
10 Competitive Landscape (Page No. – 173)
10.1 Overview
10.2 Market Share of Key Players
10.2.1 Royal Dutch Shell
10.2.2 Exxonmobil Corporation
10.2.3 BP P.L.C.
10.3 Competitive Situation and Trends
10.3.1 Expansion
10.3.2 Contract & Agreement
10.3.3 Acquisition
10.3.4 Joint Venture
10.3.5 New Product Launch
11 Company Profiles (Page No. – 182)
11.1 Royal Dutch Shell Plc.
11.1.1 Business Overview
11.1.2 Products Offered
11.1.3 Recent Developments
11.1.4 SWOT Analysis
11.1.5 MnM View
11.2 Exxonmobil Corporation
11.2.1 Business Overview
11.2.2 Products Offered
11.2.3 Recent Developments
11.2.4 SWOT Analysis
11.2.5 MnM View
11.3 BP Plc.
11.3.1 Business Overview
11.3.2 Products Offered
11.3.3 Recent Developments
11.3.4 SWOT Analysis
11.3.5 MnM View
11.4 Chevron Corporation
11.4.1 Business Overview
11.4.2 Products Offered
11.4.3 SWOT Analysis
11.4.4 MnM View
11.5 Total S.A.
11.5.1 Business Overview
11.5.2 Products Offered
11.5.3 Recent Developments
11.5.4 SWOT Analysis
11.5.5 MnM View
11.6 Petrochina Company Limited
11.6.1 Business Overview
11.6.2 Products Offered
11.7 Idemitsu Kosan Co. Ltd.
11.7.1 Products Offered
11.7.2 Recent Developments
11.8 Sinopec Limited
11.8.1 Business Overview
11.8.2 Products Offered
11.8.3 Recent Developments
11.9 Fuchs Petrolub AG
11.9.1 Business Overview
11.9.2 Products Offered
11.9.3 Recent Developments
11.10 Jxtg Group
11.10.1 Business Overview
11.10.2 Products Offered
11.11 Valvoline
11.11.1 Business Overview
11.11.2 Products Offered
11.11.3 Recent Developments
11.12 LUKOIL
11.12.1 Business Overview
11.12.2 Products Offered
11.12.3 Recent Developments
11.13 Petronas
11.13.1 Business Overview
11.13.2 Products Offered
11.13.3 Recent Developments
11.14 Pertamina
11.14.1 Business Overview
11.14.2 Products Offered
11.15 Gazprom Neft
11.15.1 Business Overview
11.15.2 Product Offered
11.15.3 Recent Developments
11.16 Indian Oil Corporation Limited
11.16.1 Business Overview
11.16.2 Product Offered
11.17 Phillips 66
11.17.1 Business Overview
11.17.2 Product Offered
11.18 Hindustan Petroleum Corporation Limited (HPCL)
11.18.1 Business Overview
11.18.2 Products Offered
11.19 Petrobras
11.19.1 Business Overview
11.19.2 Products Offered
12 Appendix (Page No. – 229)
12.1 Insights From Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Introducing Rt: Real-Time Market Intelligence
12.5 Available Customizations
12.6 Related Reports

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、用途別
【発行日】2019年10月30日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH2730
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、用途別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 指紋センサーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、指紋センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(容量性、光学、熱、超音波)分析、種類別(タッチ、スワイプ)分析、用途別(家電、銀行および金融、政府および法執行機関、商業、スマートホーム)分析、指紋センサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、指紋センサーの世界市場規模が2019年35億ドルから2024年71億ドルまで年平均15.3%成長すると予測しています。
  • サービスロボットの北米市場
  • ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場
    当調査レポートでは、ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場:種類別分析/市場規模 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)のアメリカ市場規模予測 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)のヨーロッパ市場規模予測 ・ストレージエリアネットワーク(SAN)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のスチレン系ブロック共重合体(SBC)市場2015
    本調査レポートでは、世界のスチレン系ブロック共重合体(SBC)市場2015について調査・分析し、スチレン系ブロック共重合体(SBC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトラクションモータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラクションモータ市場2015について調査・分析し、トラクションモータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド)、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用ウェアラブル装置の世界市場規模が2019年11億ドルから2024年86億ドルまで年平均50.2%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用ウェアラブル装置市場について調査・分析し、市場概要、装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他)分析、コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパッド&センサー、接続コンポーネント、カメラモジュール、その他)分析、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他) ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパ …
  • ゴルフ用距離計の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ゴルフ用距離計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゴルフ用距離計市場規模、製品別(レーザー距離測定器、GPS)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ゴルフ用距離計の世界市場概要 ・ゴルフ用距離計の世界市場環境 ・ゴルフ用距離計の世界市場動向 ・ゴルフ用距離計の世界市場規模 ・ゴルフ用距離計の世界市場:業界構造分析 ・ゴルフ用距離計の世界市場:製品別(レーザー距離測定器、GPS) ・ゴルフ用距離計の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ゴルフ用距離計のアメリカ市場規模・予測 ・ゴルフ用距離計のヨーロッパ市場規模・予測 ・ゴルフ用距離計のアジア市場規模・予測 ・ゴルフ用距離計の主要国分析 ・ゴルフ用距離計の世界市場:意思決定フレームワーク ・ゴルフ用距離計の世界市場:成長要因、課題 ・ゴルフ用距離計の世界市場:競争環境 ・ゴルフ用距離計の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 天然油ポリオール(NOP)の世界市場分析、製品別(大豆油、ヒマシ油、パーム油、キャノーラ油、ヒマワリ油)、セグメント予測
    本調査レポートでは、天然油ポリオール(NOP)の世界市場について調査・分析し、天然油ポリオール(NOP)の世界市場動向、天然油ポリオール(NOP)の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然油ポリオール(NOP)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家庭用食品保存容器の米国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、家庭用食品保存容器の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用食品保存容器の米国市場規模及び予測、材料別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は家庭用食品保存容器の米国市場が2017-2021年期間中に年平均5.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はNewell Brands、S.C. Johnson and Son、The Clorox Company、Tupperware、World kitchen等です。
  • ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)のフェーズ3治験薬の状況 ・ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)治療薬の市場規模(販売予測) ・ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のゾリンジャー・エリソン症候群(ガストリノーマ)治療薬剤
  • 液圧ゴムホースの世界市場
    当調査レポートでは、液圧ゴムホースの世界市場について調査・分析し、液圧ゴムホースの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 冠動脈ステントの世界市場:製品別(金属ステント、薬剤溶出性ステント、生体吸収性血管ステント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、冠動脈ステントの世界市場について調査・分析し、冠動脈ステントの世界市場動向、冠動脈ステントの世界市場規模、市場予測、セグメント別冠動脈ステント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エッジ分析の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エッジ分析の世界市場について調査・分析し、エッジ分析の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・エッジ分析の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:展開モデル別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:用途別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:種類別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 汎用プラスチックの世界市場2017-2021:PE用、PP用、PVC用、PET用、PS用、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、汎用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、汎用プラスチックの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は汎用プラスチックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、China Petrochemical Corporation、DuPont、Exxon Mobil、LG Chem、LyondellBasell Industries Holdings、SABIC、Sumitomo Chemical、The Dow Chemical Company等です。
  • ガラス繊維製鋳型の世界市場予測(~2024年)
    ガラス繊維製鋳型の世界市場は、2019年の3億900万米ドルから2024年には4億6,800万米ドルに達し、この期間中8.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。ガラス繊維製鋳型は、風力エネルギー、建設・インフラ、自動車・輸送、航空宇宙・防衛、ならびに船舶・海洋などの様々な産業において利用されています。寸法的に正確で、軽量、かつ堅牢性に優れているといった特徴があります。つまり、最終用途産業における使用に適していると言えます。一方で、原材料の高コストは市場の成長を抑制する主な要因の1つとなっています。当調査レポートでは、ガラス繊維製鋳型の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂タイプ(エポキシ、ビニルエステル、ポリエステル)分析、最終用途産業(風力エネルギー、船舶、航空宇宙・防衛、自動車・輸送、建設・インフラ)分析、ガラス繊維製鋳型の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • 仮想検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、仮想検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、仮想検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 写真編集ソフトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、写真編集ソフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、写真編集ソフトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は写真編集ソフトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Adobe Systems• Corel• ACD Systems• CyberLink等です。
  • 血管性認知症(Vascular Dementias):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血管性認知症(Vascular Dementias)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血管性認知症(Vascular Dementias)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血管性認知症(Vascular Dementias)の概要 ・血管性認知症(Vascular Dementias)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血管性認知症(Vascular Dementias)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血管性認知症(Vascular Dementias)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 自転車用GPSコンピュータの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自転車用GPSコンピュータの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自転車用GPSコンピュータ市場規模、価格帯別分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(非マッピング、マッピング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場概要 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場環境 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場動向 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場規模 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場:業界構造分析 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場:価格帯別 ・自転車用GPSコンピュータの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・自転車用GPSコンピュータの世界市場:製品別(非マッピング、マッピング) ・自転車用GPSコンピュータの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自転車用GPSコンピュータのアメリカ市場規模・予測 ・自転車用GPSコンピュータのヨーロッパ市 …
  • 世界の動物/獣医用超音波市場:種類別(2D、3D / 4D、ドップラー)、技術別、製品別(ポータブル、カートベース)、動物別(小型コンパニオン、大型)、用途別(産科、整形外科、心臓病学)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、動物/獣医用超音波の世界市場規模が2020年338百万ドルから2025年448百万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物/獣医用超音波市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(カートベース超音波スキャナー、コンパクト/ハンドヘルド超音波スキャナー)分析、種類別(2D超音波、ドップラー超音波、3D / 4D超音波)分析、技術別(デジタルイメージング、コントラストイメージング)分析、用途別(産婦人科、循環器、整形外科、その他の用途)分析、エンドユーザー別(獣医クリニック、獣医病院および学術機関、その他のエンドユーザー)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の動物/獣医用超音波市場:製品別(カートベース超音波スキャナー、コンパクト/ハンドヘルド超音波スキャナー) ・世界の動物/獣医用超音波市場:種類別(2D超音波、ドップラー超音波、3D / 4D超音波) ・世界の動物/獣医用超音波市場 …
  • サウジアラビアの装具市場見通し
  • G-CSF阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるG-CSF阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・G-CSF阻害薬の概要 ・G-CSF阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のG-CSF阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・G-CSF阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・G-CSF阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、処置別分析、用途別分析、地域別分析、インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の段ボール市場2016
    本調査レポートでは、世界の段ボール市場2016について調査・分析し、段ボールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 女性医療診断の世界市場
    当調査レポートでは、女性医療診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性医療診断の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dゲーム機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、3Dゲーム機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3Dゲーム機市場規模、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、ゲーム機別(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、マイクロコンソール、専用ゲーム機)分析、種類別(Xbox、プレイステーション、Wii、その他)分析、技術別(Kinect(キネクト)対応3Dメガネ、Oculus Rift、IllumiRoom、Project Holodeck、Leap Motion、裸眼3Dディスプレイ、偏光シャッター技術、アクティブシャッター技術、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 3Dゲーム機の世界市場:市場動向分析 ・ 3Dゲーム機の世界市場:競争要因分析 ・ 3Dゲーム機の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア) ・ 3Dゲーム機の世界市場:ゲーム機別(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、マイクロコンソール、専用ゲーム機) ・ 3Dゲーム機の世界市場: …
  • 世界の特殊化学物質市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊化学物質市場2015について調査・分析し、特殊化学物質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車遠隔診断の世界市場予測:自動事故通知、車両追跡、車両状態警報、ロードサイドサービス
    当調査レポートでは、自動車遠隔診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、車両種類別分析、用途別分析、通信技術別分析、地域別分析、自動車遠隔診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロフォンの世界市場
    当調査レポートでは、マイクロフォンの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・マイクロフォンの世界市場:種類別分析/市場規模 ・マイクロフォンの世界市場:用途別分析/市場規模 ・マイクロフォンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・マイクロフォンのアメリカ市場規模予測 ・マイクロフォンのヨーロッパ市場規模予測 ・マイクロフォンのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 児用調製乳及びベビーフードの北米市場
  • バイオ燃料の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バイオ燃料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ燃料の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオ燃料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Archer Daniels Midland、Cargill、INEOS、NESTE、Renewable Energy Group等です。
  • 幹細胞の世界市場分析:成体幹細胞、hESC、iPS細胞
    本調査レポートでは、幹細胞の世界市場について調査・分析し、幹細胞の世界市場動向、幹細胞の世界市場規模、市場予測、セグメント別幹細胞市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 戦術データ・リンクの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、戦術データ・リンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、戦術データ・リンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビタミンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビタミン市場規模、製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)分析、原料別(動物、植物、合成、天然、その他)分析、流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他)分析、エンドユーザ産業別(製薬産業、動物飼料産業、食品・飲料産業、パーソナルケア製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビタミンの世界市場:市場動向分析 ・ ビタミンの世界市場:競争要因分析 ・ ビタミンの世界市場:製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE) ・ ビタミンの世界市場:原料別(動物、植物、合成、天然、その他) ・ ビタミンの世界市場:流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他) ・ ビタミンの世界市場:エンドユーザ産業別(製薬産業、動 …
  • インタラクティブ・キオスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インタラクティブ・キオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・キオスクの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートサーモスタットの世界市場:種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他)、用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他)、最終用途別(住宅、商業、工業、その他)
    本調査レポートでは、スマートサーモスタットの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他)分析、用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他)分析、最終用途別(住宅、商業、工業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・スマートサーモスタットの世界市場:種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • IoT保険の世界市場予測(~2022):種類別(損害、医療、生命)、用途別(自動車・輸送、住宅・商業ビル、生命・医療、法人向け、家電、旅行、農業)、地域別
    当調査レポートでは、IoT保険の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、IoT保険の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 量子ドット(QD)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、量子ドット(QD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、量子ドット(QD)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ダンボール製パレットの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダンボール製パレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダンボール製パレットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はダンボール製パレットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Conitex Sonoco、DS Smith、KraftPal Technologies、Smurfit Kappa、The Corrugated Pallets Company等です。
  • 高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用デジタル水栓の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、住宅用デジタル水栓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用デジタル水栓の世界市場規模及び予測、用途別分析、方式別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は住宅用デジタル水栓の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LIXIL Group、Masco、Spectrum Brands、Zurn Industries等です。
  • 細菌性膣病治療薬の世界市場2017-2021:経口薬、局所薬
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、細菌性膣病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、細菌性膣病治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は細菌性膣病治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBayer、Pfizer、Sanofi、Starpharma Holdings等です。
  • ティーツリー油の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ティーツリー油の世界市場について調べ、ティーツリー油の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ティーツリー油の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はティーツリー油の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ティーツリー油の市場状況 ・ティーツリー油の市場規模 ・ティーツリー油の市場予測 ・ティーツリー油の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル) ・ティーツリー油の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 医薬品分析試験委託の世界市場分析:サービス別(生物分析検査、メソッド開発とバリデーション、安定性試験)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医薬品分析試験委託の世界市場について調査・分析し、医薬品分析試験委託の世界市場動向、医薬品分析試験委託の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品分析試験委託市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 小規模セルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、小規模セルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小規模セルの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イヤホン・ヘッドホンの世界市場分析:製品別(耳内、オーバーイヤー)、技術別(ワイヤー式、ワイヤレス)、価格別(50未満、50~100、100以上)、用途別(フィットネス/スポーツ、ゲーム、VR、音楽)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、イヤホン・ヘッドホンの世界市場について調査・分析し、イヤホン・ヘッドホンの世界市場動向、イヤホン・ヘッドホンの世界市場規模、市場予測、セグメント別イヤホン・ヘッドホン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 抗凝固薬の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、抗凝固薬の世界市場について調べ、抗凝固薬の世界規模、市場動向、市場環境、投与経路別(経口、注射剤)分析、薬剤クラス別(第Xa因子阻害薬、ヘパリン、直接トロンビン阻害剤、ビタミンK拮抗薬)分析、適応症別(深部静脈血栓症(DVT)、肺塞栓症(PE)、心房細動・心不全)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・抗凝固薬の世界市場動向 ・抗凝固薬の世界市場環境 ・抗凝固薬の世界市場規模 ・抗凝固薬の世界市場規模:投与経路別(経口、注射剤) ・抗凝固薬の世界市場規模:薬剤クラス別(第Xa因子阻害薬、ヘパリン、直接トロンビン阻害剤、ビタミンK拮抗薬) ・抗凝固薬の世界市場規模:適応症別(深部静脈血栓症(DVT)、肺塞栓症(PE)、心房細動・心不全) ・抗凝固薬の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局) ・ …
  • 高機能フィルム(HPF)の世界市場:ポリエステル、EVA、ポリオレフィン、ポリアミド、ポリカーボネート、ふっ素ポリマ
    当調査レポートでは、高機能フィルム(HPF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、材料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルAR(拡張現実)・VR(仮想現実)アプリの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"