"自動車用アクチュエーターの世界市場予測:車両別、用途別、高速道路車両別、作動別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AT3296)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用アクチュエーターの世界市場予測:車両別、用途別、高速道路車両別、作動別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increase in production of passenger cars and commercial vehicles is a significant factor for the growth of the automotive actuators market globally”The global automotive actuators market is projected to reach USD 39.5 billion by 2027 from an estimated USD 22.8 billion in 2019, at a CAGR of 7.1% during the forecast period. The automotive actuators market is growing in tandem with the constant growth in production as well as sales of automobiles (passenger cars, LCVs, HCVs, and off-highway vehicles) across the globe.
Sensors, software programs, controller hardware, and actuators are considered to be the backbone of the present and future automotive systems. The use of sensors and actuators in the automotive industry is increasing every day. The designing of such automotive sensors and actuators has resulted in increasing usage of microelectromechanical systems (MEMS). The aforementioned factors have contributed to the growth of the global automotive actuators market.

“Increasing application of actuators in the body & exterior segment is likely to propel the growth of automotive actuators market during the forecast period”
Body control is the electronic control unit that monitors and controls all the systems of a vehicle body. The body control and exterior applications consist of grille shutter actuator, tailgate actuator, and headlamp actuators, among others. Actuators play an important role in body control and exterior applications and are responsible for moving and controlling the system.
The rotatory segment is expected to grow at the highest CAGR
Rotary actuators are coupled directly to a rotating load and provide good control over acceleration, operating speed, deceleration, reversals, and positioning. Other applications of rotary actuators include pressure clamps and opening and closing of large-scale blades and valves.
Rotary actuators are not restricted by distance and can provide infinite repeated motion. The specialty of rotary actuators is that they can be mounted horizontally, vertically, or slantwise, which has contributed to the growth of rotatory actuators in the automotive actuators market.

“The ROW market is expected to register the fastest growth during the forecast period”
The ROW automotive actuators market is estimated to be the fastest growing. RoW region considered in the study includes Brazil, Iran, and other countries from South America, the Middle East, and Africa. These countries are growing in terms of automobile production and expected to flourish in the near future as OEMs are investing in several RoW countries.
Factors such as increasing demand for automobiles, availability of cheap labor, lenient environmental regulations, low transportation costs, and flexible export-import policies are driving the growth of the automotive industry in this region. According to industry experts, the market for luxury and mid-sized vehicles in Brazil would grow further and subsequently boost the demand for automotive actuators during the forecast period.
In-depth interviews were conducted with CEOs, marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in this market.
• By Company Type: Tier I – 31%, Tier II – 48%, and OEM – 21%
• By Designation: C Level – 40%, D Level – 35%, and Others – 25%
• By Region: North America – 15%, Europe – 30%, Asia Pacific – 50% and ROW – 5%
The automotive actuators market comprises major manufacturers such as Robert Bosch GmbH (Germany), Continental AG (Germany), Denso Corporation (Japan), and HELLA GmbH & Co. KGaA. (Germany).

Research Coverage:
The market study covers the automotive actuators market across segments. It aims at estimating the market size and future growth potential of this market across different segments such as product type, vehicle type, on-highway vehicle type, motion type, actuation type, application, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help the market leaders/new entrants in this market with the information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall automotive actuators market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"自動車用アクチュエーターの世界市場予測:車両別、用途別、高速道路車両別、作動別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Product Definition
1.2.1 Inclusions & Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Years Considered For Study
1.4 Package Size
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 25)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Secondary Sources For Automotive Actuators
2.1.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Sampling Techniques & Data Collection Methods
2.1.2.2 Primary Participants
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach: Automotive Actuators Market
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions & Associated Risks
3 Executive Summary (Page No. – 34)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Opportunities in the Automotive Actuators Market
4.2 Automotive Actuators Market Growth Rate, By Region
4.3 Automotive Actuators Market, By Vehicle Type
4.4 Automotive Actuators Market, By Actuation
4.5 Automotive Actuators Market, By Motion
4.6 Automotive Actuators Market, By Application
4.7 Automotive Actuators Market, By On-Highway Vehicle Type
5 Market Overview (Page No. – 41)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand For Fuel-Efficient Vehicles
5.2.1.2 Rise in Demand For Advanced Automation Systems
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Low Preference For Diesel Passenger Cars
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Wide Array of Applications Employing the Use of Actuators
5.2.3.2 Stringent Government Regulations For Fuel Efficient Vehicles in Developing Nations
5.2.3.3 Growth in Luxury Vehicle Sales
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Rising Labor Expense in Low-Cost Manufacturing Countries
5.2.4.2 Weight and Cost Reduction
5.3 Automotive Actuators Market Analysis, Scenarios (2018–2027)
5.3.1 Automotive Actuators Market Analysis, Most Likely Scenario
5.3.2 Automotive Actuators Market Analysis, Optimistic Scenario
5.3.3 Automotive Actuators Market Analysis, Pessimistic Scenario
5.4 Revenue Shift Driving the Automotive Actuators Market Growth
6 Industry Trends (Page No. – 50)
6.1 Introduction
6.2 Smart Actuators
6.3 Mems
7 Automotive Actuator Market, By Product Type (Page No. – 52)
7.1 Introduction
7.2 Operational Data
7.2.1 Assumptions
7.2.2 Research Methodology
7.3 Brake Actuator
7.3.1 Increasing Adoption of Electronic Brake System to Boost Demand
7.4 Cooling Valve Actuator
7.4.1 Increasing Demand For Fuel Efficiency is Expected to Drive Demand
7.5 EGR Actuator
7.5.1 Stringent Emission Regulations to Drive Market Growth
7.6 Grill Shutter Actuator
7.6.1 Advancements in Technology to Drive Market Growth
7.7 Headlamp Actuator
7.7.1 Improvements in Lightening Systems to Drive Market Growth
7.8 Hood Lift Actuator
7.8.1 Ease of Maintenance and Repair to Drive Market Growth
7.9 HVAC Actuator
7.9.1 Advancements in Technology to Drive Market Growth
7.10 Power Seat Actuator
7.10.1 Increase in Demand For Luxury Vehicles to Drive Market Growth
7.11 Power Window Actuator
7.11.1 Increase in Demand For Comfort Features to Drive Market Growth
7.12 Quick Attach Actuator
7.12.1 Need For Ease of Operations to Drive Market Growth
7.13 Steering Column Adjustment Actuator
7.13.1 Growing Trend of Renting Luxury Cars to Drive Market Growth
7.14 Sunroof Actuator
7.14.1 Increase in Demand For Vehicle Comfort and Safety Features to Drive Market Growth
7.15 Tailgate Actuator
7.15.1 Increasing Demand For Premium Cars to Drive the Market
7.16 Throttle Actuator
7.16.1 Advancements in Electronics to Drive Market Growth
7.17 Turbo Actuator
7.17.1 Engine Downsizing Trend and Increased Demand For Low-Emission Vehicles to Drive Market Growth
7.18 Telescopic Nozzle Actuators
7.18.1 Government Mandates and Technological Advancements to Drive Market Growth
7.19 Piezoelectric Actuator
7.19.1 Low Maintenance Cost to Drive Market Growth
7.2 Key Industrial Insights
8 Automotive Actuator Market, By Application (Page No. – 75)
8.1 Introduction
8.2 Operational Data
8.2.1 Assumptions
8.2.2 Research Methodology
8.3 Engine Actuator
8.3.1 Stringent Emission Norms and Increased Demand For Fuel-Efficient Vehicles to Drive the Market
8.4 Body Control & Exterior Actuator
8.4.1 Ease of Operation to Drive the Market Growth
8.5 Interior Actuator
8.5.1 Increased Demand For Comfort Features to Drive the Market
8.6 Key Industrial Insights
9 Automotive Actuator Market, By Actuation (Page No. – 83)
9.1 Introduction
9.2 Operational Data
9.2.1 Assumptions
9.2.2 Research Methodology
9.3 Hydraulic Actuators
9.3.1 Advancements in Automated Driving System to Boost Demand
9.4 Pneumatic Actuators
9.4.1 Low Maintenance Cost to Drive the Market
9.5 Electric Actuators
9.5.1 Replacement of Hydraulic & Pneumatic With Electric Actuators to Drive the Market
9.6 Key Industrial Insights
10 Automotive Actuator Market, By Motion (Page No. – 89)
10.1 Introduction
10.2 Operational Data
10.2.1 Assumptions
10.2.2 Research Methodology
10.3 Linear Actuator
10.3.1 High Precision and Low Maintenance Cost Will Boost Demand
10.4 Rotary Actuator
10.4.1 High Torque Output and Convenient Installation to Boost Demand
10.5 Key Industrial Insights
11 Automotive Actuators Market, By Artificial Muscles (Page No. – 94)
11.1 Introduction
11.2 Shape Memory Alloy (SMA)
11.3 Smart Polymers
12 Automotive Actuator Market, By Vehicle Type (Page No. – 96)
12.1 Introduction
12.1.1 Assumptions
12.1.2 Research Methodology
12.2 On-Highway Vehicle
12.2.1 Advancements in Actuation Technology to Boost Demand
12.3 Off-Highway Vehicle
12.3.1 Increasing Use of Electrical Actuators in Off-Highway Vehicles Will Drive the Market
12.4 Key Industrial Insights
13 Automotive Actuator Market, By On-Highway Vehicle Type (Page No. – 102)
13.1 Introduction
13.2 Operational Data
13.2.1 Assumptions
13.2.2 Research Methodology
13.3 Passenger Car
13.3.1 Increasing Demand For Comfort Features Will Boost Demand
13.4 Light Commercial Vehicle
13.4.1 Increasing Suv Sales Will Boost the Market
13.5 Heavy Commercial Vehicle
13.5.1 Increasing Demand For Fuel Efficient Heavy Commercial Vehicles Will Drive the Market
13.6 Key Industrial Insights
14 Automotive Actuators Market, By Region (Page No. – 109)
14.1 Introduction
14.2 Asia Pacific
14.2.1 China
14.2.1.1 Rise in Vehicle Production to Drive the Chinese Market
14.2.2 India
14.2.2.1 Increasing Vehicle Sales to Drive the Indian Market
14.2.3 Japan
14.2.3.1 Significant Technology Adoption in Vehicles to Drive the Japanese Market
14.2.4 South Korea
14.2.4.1 Developments in the Field of Autonomous Vehicles to Drive the South Korean Market
14.2.5 Thailand
14.2.5.1 Thailand has the Largest Automotive Production Capacity Among Southeast Asian Countries
14.2.6 Rest of Asia Pacific
14.2.6.1 Increasing Sales of Premium Vehicles to Drive the Rest of Asia Pacific Market
14.3 Europe
14.3.1 Germany
14.3.1.1 Rising Adoption of Modern Technologies to Drive the German Market
14.3.2 France
14.3.2.1 Rising Safety Concerns Among Vehicle Occupants to Drive the French Market
14.3.3 UK
14.3.3.1 Heavy Investments By Oems are Expected to Drive the UK Market
14.3.4 Spain
14.3.4.1 Stringent Emission Norms to Drive the Growth For the Spanish Market
14.3.5 Russia
14.3.5.1 Continuous Rise in Vehicle Sales to Drive the Russian Market
14.3.6 Italy
14.3.6.1 Increasing Number of Automotive Component Suppliers to Drive the Italian Market
14.3.7 Rest of Europe
14.3.7.1 Continuous Growth of Automotive Industry in Eastern Europe to Drive the Rest of European Market
14.4 North America
14.4.1 Canada
14.4.1.1 Stringent Focus on Environmental Regulation to Drive the Canadian Market
14.4.2 Mexico
14.4.2.1 Low Manufacturing Cost to Drive the Mexican Market
14.4.3 US
14.4.3.1 Presence of Major Oems in the Country Will Boost Demand
14.5 Rest of the World (RoW)
14.5.1 Brazil
14.5.1.1 Increasing Demand For Passenger Vehicles to Drive the Brazilian Market
14.5.2 Iran
14.5.2.1 Major Applications in Engine Will Drive the Iranian Market
14.5.3 Rest of RoW
14.5.3.1 Large Production of Economy and Mid-Sized Vehicles to Drive the Rest of RoW Market
14.6 Market Leaders
15 Competitive Landscape (Page No. – 139)
15.1 Overview
15.2 Automotive Actuators Market: Market Ranking Analysis
15.3 Competitive Leadership Mapping
15.3.1 Terminology
15.3.2 Visionary Leaders
15.3.3 Innovators
15.3.4 Dynamic Differentiators
15.3.5 Emerging Companies
15.4 Strength of Product Portfolio
15.5 Business Strategy Excellence
15.6 Winners vs. Tail-Enders
15.7 Competitive Scenario
15.7.1 New Product Developments/Launches
15.7.2 Expansions
15.7.3 Agreements/Partnerships/Joint Ventures/Contracts
16 Company Profiles (Page No. – 150)
(Business Overview, Recent Developments & SWOT Analysis)*
16.1 Robert Bosch GmbH
16.2 Hella GmbH & Co. KGaA
16.3 Continental AG
16.4 Johnson Electric
16.5 Denso Corporation
16.6 Mitsubishi Electric Corporation
16.7 Nidec Motors & Actuators
16.8 Borgwarner Inc.
16.9 Hitachi Automotive Systems, Ltd.
16.10 Stoneridge Inc.
16.11 Mahle GmbH
16.12 EFI Automotive
16.13 Other Key Players
16.13.1 North America
16.13.1.1 Nook Industries, Inc.
16.13.1.2 Actus Manufacturing, Inc.
16.13.1.3 Thermotion
16.13.1.4 Cts Corporation
16.13.1.5 Apc International, Ltd.
16.13.2 Europe
16.13.2.1 Magneti Marelli
16.13.2.2 Hoerbiger Holding AG
16.13.2.3 Cebi International Sa Group
16.13.2.4 Wabco Holding Inc.
16.13.3 Asia Pacific
16.13.3.1 Minebeamitsumi Group
*Details on Business Overview, Recent Developments & SWOT Analysis Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
17 Recommendations By Marketsandmarkets (Page No. – 176)
17.1 Asia Pacific Will Be the Major Market For Automotive Actuators
17.2 Comfort Actuators Can Be A Key Focus For Manufacturers
17.3 Conclusion
18 Appendix (Page No. – 177)
18.1 Key Insights of Industry Experts
18.2 Currency
18.3 Discussion Guide
18.4 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
18.5 Available Customizations
18.6 Related Reports
18.7 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用アクチュエーターの世界市場予測:車両別、用途別、高速道路車両別、作動別
【発行日】2019年11月11日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】AT3296
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用アクチュエーターの世界市場予測:車両別、用途別、高速道路車両別、作動別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のジョークラッシャー市場2016
    本調査レポートでは、世界のジョークラッシャー市場2016について調査・分析し、ジョークラッシャーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬剤
  • アドバンストシネマプロジェクタの世界市場予測2019-2024
    「アドバンストシネマプロジェクタの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、 2K以下、4K、8Kなど、用途別には、Commercial、Residentialなどに区分してまとめた調査レポートです。アドバンストシネマプロジェクタのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場概要(サマリー) ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別販売量・売上 ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別市場シェア ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:種類別( 2K以下、4K、8K) ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:用途別(Commercial、Residential) ・アドバンストシネマプロジェクタの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アドバンストシネマプロジェクタのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アドバンストシネマプロジェクタの欧 …
  • 帯電防止パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、帯電防止パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、帯電防止パッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生検装置の世界市場:企業動向
  • 自転車・スクーターレンタルの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自転車・スクーターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(従量制およびサブスクリプションベース)、分析、推進力別(ペダル、電気、ガソリン)分析、運用モデル別(ドックレスおよびステーションベース)分析、乗り物別(自転車、スクーター)分析、自転車・スクーターレンタルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自転車・スクーターレンタルの世界市場規模が2019年25億ドルから2027年101億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。
  • USBフラッシュドライブの世界市場:容量別(4GB、8GB、16GB、32GB、64GB、64GB以)、種類別(1.0世代ドライブ、2.0世代ドライブ、3.0世代ドライブ)、地域別予測
    本資料は、USBフラッシュドライブの世界市場について調べ、USBフラッシュドライブの世界規模、市場動向、市場環境、容量別(4GB、8GB、16GB、32GB、64GB、64GB以)分析、種類別(1.0世代ドライブ、2.0世代ドライブ、3.0世代ドライブ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはComputer Sciences Corporation、CA Technologies、Germalto、Secure AUTH、VASCO Data Security International、SecurEnvoyなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・USBフラッシュドライブの世界市場概要 ・USBフラッシュドライブの世界市場環境 ・USBフラッシュドライブの世界市場動向 ・USBフラッシュドライブの世界市場規模 ・USBフラッシュドライブの世界市場規模:容量別(4GB、8GB、16GB、32GB、64GB、64GB以) ・USBフラッシュドライブの世 …
  • アルゼンチンの心臓補助装置市場見通し
  • コールドミックスアスファルト添加剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コールドミックスアスファルト添加剤の世界市場について調査・分析し、コールドミックスアスファルト添加剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コールドミックスアスファルト添加剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、コールドミックスアスファルト添加剤種類別分析(エマルジョンベースコールドミックスアスファルト添加剤、溶剤系コールドミックスアスファルト添加剤)、コールドミックスアスファルト添加剤用途別分析(コールドパッチストックパイルミックス、コールドミックスペービング)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コールドミックスアスファルト添加剤の市場概観 ・コールドミックスアスファルト添加剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コールドミックスアスファルト添加剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コールドミックスアスファルト添加剤の世界市場規模 ・コールドミックスアスファルト添加剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コールドミックスアスファルト添加剤のアメ …
  • 自動車用ドライブシャフトの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ドライブシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ドライブシャフトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用温度調節器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用温度調節器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用温度調節器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバー及びアクセサリーのインド市場:コンポーネント別、ケーブルカテゴリー別、エンドユーズ別
  • トンネルオートメーションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トンネルオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント別(HVAC、照明・電源、信号)分析、提供内容別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、トンネルのタイプ別(鉄道トンネル、高速道路・道路のトンネル)分析、トンネルオートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザ刻印装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、レーザ刻印装置の世界市場について調査・分析し、レーザ刻印装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別レーザ刻印装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、レーザ刻印装置種類別分析(ファイバー型、CO2レーザー型、固体レーザー型、その他)、レーザ刻印装置用途別分析(電子、精密機器、食品・医薬品、自動車部品、ハードウェア製品、プラスチック梱包、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・レーザ刻印装置の市場概観 ・レーザ刻印装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・レーザ刻印装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・レーザ刻印装置の世界市場規模 ・レーザ刻印装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・レーザ刻印装置のアメリカ市場規模推移 ・レーザ刻印装置のカナダ市場規模推移 ・レーザ刻印装置のメキシコ市場規模推移 ・レーザ刻印装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・レーザ刻印装置のドイツ市場規模推移 ・レーザ刻印装置の …
  • 低出力レーザ切断機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、低出力レーザ切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低出力レーザ切断機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は低出力レーザ切断機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.76%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coherent• Full Spectrum Laser• Han’s Laser Technology Industry Group• IPG Photonics等です。
  • 放射性物質用物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射性物質用物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射性物質用物流市場規模、エンドユーザー別(医療、工業、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DSV, Boyle Transportation, ALARA Global Logistics Group, Edlow International Company, R & R Truckingなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・放射性物質用物流の世界市場概要 ・放射性物質用物流の世界市場環境 ・放射性物質用物流の世界市場動向 ・放射性物質用物流の世界市場規模 ・放射性物質用物流の世界市場:業界構造分析 ・放射性物質用物流の世界市場:エンドユーザー別(医療、工業、農業、その他) ・放射性物質用物流の世界市場:地域別市場規模・分析 ・放射性物質用物流の北米市場規模・予測 ・放射性物質用物流のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・放射性物質用物流のア …
  • 硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    硫酸ナトリウムは、水溶性の高い白色の塩(ボウ硝)です。無水物、七水和物、および十水和物の形態で用いられます。硫酸ナトリウムの世界市場は、2019~2023年の間、1500万トン以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Alkim Alkali Kimya、Elementis、Grupo Industrial Crimidesa、LENZING、MINERA DE SANTA MARTA、Nippon Chemical Industrialなどです。 当調査レポートでは、硫酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硫酸ナトリウム市場規模、製品別(天然、合成)分析、用途別(洗剤、ガラス、パルプ・製紙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硫酸ナトリウムの世界市場概要 ・硫酸ナトリウムの世界市場環境 ・硫酸ナトリウムの世界市場動向 ・硫酸ナトリウムの世界市場規模 ・硫酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・ …
  • データコンバーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データコンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データコンバーターの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テロメラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるテロメラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・テロメラーゼ阻害剤の概要 ・テロメラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のテロメラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・テロメラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・テロメラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • シングルボードコンピュータ(SBC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、シングルボードコンピュータ(SBC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シングルボードコンピュータ(SBC)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水産養殖および漁業の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、水産養殖および漁業の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水産養殖および漁業市場規模、タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網)分析、種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:市場動向分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:競争要因分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:主要地域別分析 ・ 水産養殖および漁業の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 水産養殖 …
  • タウオパチー(Tauopathies):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるタウオパチー(Tauopathies)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、タウオパチー(Tauopathies)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・タウオパチー(Tauopathies)の概要 ・タウオパチー(Tauopathies)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のタウオパチー(Tauopathies)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・タウオパチー(Tauopathies)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 世界の核画像機器市場規模・予測2017-2025:商品別(SPECT-ハイブリッドSPECT、スタンドアロンSPECT;ハイブリッドPET;プラナーシンチグラフィ)、用途別(オンコロジー、心血管、神経系)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の核画像機器市場について調査・分析し、世界の核画像機器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の核画像機器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • C-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるC-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C-Rafキナーゼ阻害剤の概要 ・C-Rafキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のC-Rafキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・C-Rafキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・C-Rafキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 真性多血症(Polycythemia Vera):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・真性多血症(Polycythemia Vera):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・真性多血症(Polycythemia Vera)のフェーズ3治験薬の状況 ・真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬の市場規模(販売予測) ・真性多血症(Polycythemia Vera)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・真性多血症(Polycythemia Vera)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬剤
  • ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、プロセス別分析、運用別分析、種類別分析、産業別分析、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のハンドヘルド肺活量計市場2015
    本調査レポートでは、世界のハンドヘルド肺活量計市場2015について調査・分析し、ハンドヘルド肺活量計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液処理装置および消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血液処理装置および消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液処理装置および消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブキオスクの世界市場:種類別(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売機キオスク)、業種別(小売、ヘルスケア、BFSI、政府、輸送、その他)
    本市場調査レポートではインタラクティブキオスクについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売機キオスク)分析、業種別(小売、ヘルスケア、BFSI、政府、輸送、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・インタラクティブキオスクの世界市場:種類別(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売機キオスク) ・インタラクティブキオスクの世界市場:業種別(小売、ヘルスケア、BFSI、政府、輸送、その他) ・インタラクティブキオスクの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 動物栄養の世界市場:アミノ酸、酵素、ミネラル、ビタミン、カロテノイド、脂質、ユーバイオティクス
    当調査レポートでは、動物栄養の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・動物栄養の世界市場:製品別分析/市場規模 ・動物栄養の世界市場:投与方法別分析/市場規模 ・動物栄養の世界市場:家畜別分析/市場規模 ・動物栄養の世界市場:地域別分析/市場規模 ・動物栄養のアメリカ市場規模予測 ・動物栄養のヨーロッパ市場規模予測 ・動物栄養のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 石油貯蔵の世界市場分析:製品別(オープントップ、固定屋根、浮屋根)、技術別(原油、航空燃料、ガソリン、中間留出物)、セグメント予測
    本調査レポートでは、石油貯蔵の世界市場について調査・分析し、石油貯蔵の世界市場動向、石油貯蔵の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油貯蔵市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の感染症検査市場動向(~2021)
  • ロシアの膝関節再建市場動向(~2021)
  • 重要社会基盤保護の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、重要社会基盤保護の世界市場について調査・分析し、重要社会基盤保護の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 重要社会基盤保護の世界市場:市場動向分析 - 重要社会基盤保護の世界市場:競争要因分析 - 重要社会基盤保護の世界市場:用途別 ・企業インフラ ・輸送システム ・エネルギー・電力 ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:防犯技術別 ・車両式別管理 ・建物管理システム ・通信の秘密 ・物理的安全 ・ネットワークの安全 ・レーダー ・リモート監視・制御システム(SCADA) ・化学、生物、放射性物質、核(CBRNE) ・サイバーセキュリティ ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:サービス別 ・設計・統合・コンサルティング ・リスク管理とサービス ・マネージドサービス ・サポート・メンテナンス ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:産業別 ・輸送システム ・機密インフラ・企業 ・エネルギー・電力 ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:主要地域別分析 - 重要社会基盤保護の北 …
  • オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子タバコの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子タバコの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子タバコの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのオンライン賭博市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのオンライン賭博市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのオンライン賭博市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用レーダーの世界市場:用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他)、周波数別(24GHz、77GHz、79GHz)、範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR))、車両種類別(乗用車&商用車)
    本調査レポートでは、自動車用レーダーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他)分析、周波数別(24GHz、77GHz、79GHz)分析、範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR))分析、車両種類別(乗用車&商用車)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車用レーダーの世界市場:用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他) ・自動車用レーダーの世界市場:周波数別(24GHz、77GHz、79GHz) ・自動車用レーダーの世界市場:範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR)) ・自動車用レーダーの世界市場:車両種類別(乗用車&商用車) ・自動車用レーダーの世界 …
  • 微生物検査の世界市場:地域別販売予測、企業分析
  • 世界の家庭用空気清浄器市場2015
    本調査レポートでは、世界の家庭用空気清浄器市場2015について調査・分析し、家庭用空気清浄器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーンデバイスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ブロックチェーンデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、およびその他)分析、接続別(有線およびワイヤレス)分析、用途別(個人&法人)分析、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模が2019年218百万ドルから2024年51285百万ドルまで年平均42.5%成長すると予測しています。
  • DIY用換気・排水製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、DIY用換気・排水製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、DIY用換気・排水製品市場規模、製品別(排水用製品、換気用製品)分析、顧客タイプ別(DIY / DIFM、専門業者)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Ace Hardware, ADEO, Home Depot, Kingfisher, Lowe'sなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・DIY用換気・排水製品の世界市場概要 ・DIY用換気・排水製品の世界市場環境 ・DIY用換気・排水製品の世界市場動向 ・DIY用換気・排水製品の世界市場規模 ・DIY用換気・排水製品の世界市場:業界構造分析 ・DIY用換気・排水製品の世界市場:製品別(排水用製品、換気用製品) ・DIY用換気・排水製品の世界市場:顧客タイプ別(DIY / DIFM、専門業者) ・DIY用換気・排水製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・DIY用換気・排水製品の北米市場規模・予測 ・DIY用換 …
  • 乳癌治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、乳癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳癌治療薬市場規模、製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法)分析、種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・乳癌治療薬の世界市場概要 ・乳癌治療薬の世界市場環境 ・乳癌治療薬の世界市場動向 ・乳癌治療薬の世界市場規模 ・乳癌治療薬の世界市場:業界構造分析 ・乳癌治療薬の世界市場:製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法) ・乳癌治療薬の世界市場:種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌) ・乳癌治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・乳癌治療薬の北米市場規模・予測 ・乳癌治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・乳癌治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・乳癌治療薬の主要国分析 ・乳癌治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • 発泡断熱材の世界市場:ポリスチレン、ポリウレタン・ポリイソシアヌレート、ポリオレフィン、フェノール、エラストマー
    当調査レポートでは、発泡断熱材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、発泡断熱材市場規模、製品種類別(ポリスチレン、ポリウレタン・ポリイソシアヌレート、ポリオレフィン、フェノール、エラストマー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Armacell, BASF, Covestro, DowDuPont, Huntsman International, Saint-Gobain, List of abbreviationsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・発泡断熱材の世界市場概要 ・発泡断熱材の世界市場環境 ・発泡断熱材の世界市場動向 ・発泡断熱材の世界市場規模 ・発泡断熱材の世界市場:業界構造分析 ・発泡断熱材の世界市場:製品種類別(ポリスチレン、ポリウレタン・ポリイソシアヌレート、ポリオレフィン、フェノール、エラストマー) ・発泡断熱材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・発泡断熱材の北米市場規模・予測 ・発泡断熱材のヨーロッパ・中東・ …
  • 代替燃料自動車(AFV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、代替燃料自動車(AFV)の世界市場について調査・分析し、代替燃料自動車(AFV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・代替燃料自動車(AFV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・代替燃料自動車(AFV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・代替燃料自動車(AFV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のパレタイザー市場2015
    本調査レポートでは、世界のパレタイザー市場2015について調査・分析し、パレタイザーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光トランシーバの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、光トランシーバの世界市場について調査・分析し、光トランシーバの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・光トランシーバの世界市場規模:形状因子別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:波長別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:用途別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:距離別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:データレート別分析 ・光トランシーバの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の磁性粒子市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁性粒子市場2016について調査・分析し、磁性粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"