"照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE5389)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Government initiatives and policies for energy savings to drive growth of the lighting control system market”The lighting control system market is estimated to grow from USD 19.5 billion in 2019 and projected to reach USD 39.0 billion by 2024; it is expected to grow at a CAGR of 14.8% from 2019 to 2024. Increasing demand for intelligent solutions for street lighting systems, upcoming smart city projects in developing economies, growing adoption and decreasing cost of LEDs, increasing awareness of consumers and governments about the importance of energy saving are the major factors contributing to the growth of the market for lighting control systems. Major restraining factors such as the cost of deployment, and the lack of standardized regulatory frameworks in the energy sector, along with security and privacy issues in connected lighting control systems, are restraining the growth of the lighting control system market.

“Services market for lighting control systems is expected to grow at highest CAGR during forecast period”
The lighting service model is defined broadly as the third-party management of lighting systems, which may include additional technical, maintenance, financial, or other services. Technological advancements in the lighting industry have provided a gateway to the Internet of Things (IoT), while lighting services have been meeting the rising demands for new networks, which offers lighting manufacturers a new opportunity in competing with traditional networking players, and at the same time, opening their own service segments. The growth of the service segment is mainly propelled by the use of lighting services for cost savings, along with the purpose of energy conservation and an ecologically safe option.

“Indoor application to hold major share of lighting control system during forecast period.”
Indoor applications are expected to account for the largest share of the lighting control system market during the forecast period. The lighting control system market for the indoor lighting application has been segmented into residential, commercial, industrial, and others. The demand for lighting systems is more for indoor lighting applications due to the growing construction industry across the world.

“Lighting control system market in APAC expected to grow at highest CAGR during forecast period “
APAC is expected to be the fastest-growing region for the lighting control system market during the forecast period owing to the rapid infrastructure building activities being undertaken in APAC, mainly in China, where smart lighting paves the way for the modernization of infrastructure. Emerging economies in APAC, including China and India, are also impacting the overall lighting control system market significantly.
In the process of determining and verifying the market size for several segments and subsegments gathered through secondary research, extensive primary interviews have been conducted with the key experts. The breakup of the profiles of primary participants is as follows:
• By Company Type: Tier 1 – 45 %, Tier 2 – 30%, and Tier 3 –25%
• By Designation: C-level Executives – 25%, Directors – 40%, Others – 35%
• By Geography: North America – 45%, Europe – 20%, APAC – 25%, and RoW – 10%
Major players in the lighting control system market are Signify Holding (Signify, Netherlands), Legrand S.A. (Legrand, France), Eaton Corporation (Eaton, Ireland), General Electric Company (GE, US), and OSRAM Licht AG (OSRAM, Germany). The other players operating in the lighting control system market include Acuity Brands, Inc. (Acuity, US), Leviton Manufacturing Company, Inc. (Leviton, US), Lutron Electronics Co. Inc (Lutron, US), Ideal Industries Inc. (Ideal Industries, US), Schneider Electric (Schneider, France), and Honeywell International Inc. (Honeywell, US).

Research Coverage
This report covers the lighting control system market based on installation type, offering, end-use application, communication protocol, and geography. A detailed analysis of the key industry players has been done to provide insights into their business, products and services, and key strategies such as product launches, product developments, partnerships, contracts, agreements, mergers and acquisitions, collaborations, and expansions associated with the lighting control system market.

Reasons to Buy the Report:
• Illustrative segmentation, analysis, and forecast pertaining to the lighting control system market based on installation type, offering, end-use application, communication protocol, and geography have been conducted to provide an overall view of the lighting control system market.
• Major drivers, restraints, opportunities, and challenges for the lighting control system market have been detailed in this report.
• The report includes a detailed competitive landscape of key players in the market and their market ranking.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition & Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.2.3 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 36)
4.1 Attractive Opportunities for Growth of Lighting Control System Market
4.2 Global Lighting Control System Market, By Offering
4.3 Global Lighting Control System Market, By Installation Type
4.4 Global Lighting Control System Market, By End-Use Application
4.5 Global Lighting Control System Market, By Indoor Application
4.6 Global Lighting Control System Market, By Outdoor Application
4.7 Global Lighting Control System Market, By Geography
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Ongoing and Upcoming Smart City Projects in Developing Economies
5.2.1.2 Increasing use of Led Lights and Luminaries in Outdoor Lighting Applications
5.2.1.3 Government Initiatives and Policies for Energy Savings
5.2.1.4 Growing Acceptance of Standard Protocols for Lighting Control Systems
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Security and Reliability Issues With Smart Homes
5.2.2.2 High Initial and Deployment Costs
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Rapid Transition From Traditional Lighting Systems to Connected Lighting Solutions
5.2.3.2 Growing Inclination Toward Energy-Efficient Lighting Solutions
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Interoperability Issues Between Different Network Components
6 Industry Trends (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.2.1 Research and Development Engineers
6.2.2 Raw Material/Input Suppliers
6.2.3 Original Equipment Manufacturers
6.2.4 System Integrators and Service Providers
6.2.5 Distributors and Sales Representatives
6.2.6 End-Use Applications
6.3 Industry Trends
7 Lighting Control System Market, By Installation Type (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 New Installations
7.2.1 New Installations Expected to Dominate Lighting Control System Market During the Forecast Period
7.3 Retrofit Installations
7.3.1 Retrofit Installations to Grow at Higher CAGR in Lighting Control System Market During Forecast Period
8 Lighting Control System Market, By Offering (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Hardware
8.2.1 Led Drivers& Ballasts Expected to Account for Largest Share of Lighting Control System Market for Hardware During the Forecast Period
8.2.1.1 Led Drivers & Ballasts
8.2.1.2 Sensors
8.2.1.3 Switches
8.2.1.3.1 Manual On/Off Switches
8.2.1.3.2 Electronic Switches
8.2.1.4 Dimmers
8.2.1.4.1 Wired Dimmers
8.2.1.4.2 Wireless Dimmers
8.2.1.5 Relay Units
8.2.1.6 Gateways
8.3 Software
8.3.1 Cloud-Based Software Market to Exhibit Highest Growth During Forecast Period
8.3.1.1 Local/Web-Based Software
8.3.1.2 Cloud-Based Software
8.4 Services
8.4.1 Installation & Maintenance Services to Account for Largest Share of Lighting Control System Market for Services During the Forecast Period
8.4.1.1 Professional Services
8.4.1.2 Installation and Maintenance Services
9 Lighting Control System Market, By End-Use Application (Page No. – 71)
9.1 Introduction
9.2 Indoor
9.2.1 Commercial Indoor Application Expected to Grow at High CAGR in Lighting Control System Market During Forecast Period
9.2.1.1 Residential
9.2.1.2 Commercial
9.2.1.3 Industrial
9.2.1.4 Others
9.3 Outdoor
9.3.1 Highways & Roadways to Account for Major Share of Lighting Control System Market During Forecast Period
9.3.1.1 Highways & Roadways Lighting
9.3.1.2 Architectural Lighting
9.3.1.3 Lighting for Public Places
10 Lighting Control System Market, By Communication Protocol (Page No. – 82)
10.1 Introduction
10.2 Wired
10.2.1 POE Protocol to Exhibit Highest Growth in Lighting Control System Market for Wired Communication Protocol During Forecast Period
10.2.1.1 Digital Addressable Lighting Interface (DALI)
10.2.1.2 Power Line Communication (PLC)
10.2.1.3 Power Over Ethernet (POE)
10.2.1.4 Hybrid (Wired)
10.2.1.5 Others
10.3 Wireless
10.3.1 Zigbee Expected to Dominate Lighting Control System Market for Wireless Communication Protocol During Forecast Period
10.3.1.1 Zigbee
10.3.1.2 Bluetooth Low Energy (BLE)
10.3.1.3 Enocean
10.3.1.4 Wi-Fi
10.3.1.5 6lowpan
10.3.1.6 Hybrid (Wireless)
10.3.1.7 Others
11 Geographic Analysis (Page No. – 91)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 US to Hold Major Share of Lighting Control System Market in North America During Forecast Period
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Outdoor Lighting to Drive the Lighting Control System Market in Canada During Forecast Period
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Government Initiatives to Implement Energy-Efficient Lighting Systems to Drive Lighting Control System Market in Mexico
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 Demand for Energy-Saving Lighting Solutions for Indoor Application to Drive Lighting Control System Market in UK
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Germany to Hold Major Share of Lighting Control System Market in Europe in 2018
11.3.3 France
11.3.3.1 Hardware Segment of Lighting Control System Market to Hold Major Share in France During Forecast Period
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Outdoor Lighting Application to Create Demand for Lighting Control Systems in Italy
11.3.5 Spain
11.3.5.1 Government Regulations for Reducing Emissions Driving Adoption of Lighting Control Systems in Spain
11.3.6 Rest of Europe
11.3.6.1 Rest of Europe to Exhibit Highest Growth in European Lighting Control System Market
11.3.6.1.1 Russia
11.3.6.1.2 Netherlands
11.3.6.1.3 Switzerland
11.3.6.1.4 Sweden
11.3.6.1.5 Poland
11.3.6.1.6 Norway
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 Increasing Government Expenditure on Public Infrastructure to Drive the Lighting Control System Market in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Indoor Lighting Application to Boost Demand for Lighting Control Systems in Japan
11.4.3 India
11.4.3.1 Government Support Expected to Drive Lighting Control System Market in India
11.4.4 South Korea
11.4.4.1 Energy Efficiency Labels & Standard Program Expected to Boost Growth of Lighting Control Systems in South Korea
11.4.5 Rest of APAC
11.4.5.1 Rest of APAC to Witness Rapid Growth in Market for Outdoor Application During Forecast Period
11.5 Rest of the World
11.5.1 Middle East & Africa
11.5.1.1 Rapid Growth in Urbanization to Drive Lighting Control System Market
11.5.2 South America
11.5.2.1 South America to Witness High Growth in Lighting Control System Market on Back of Indoor Application
12 Competitive Landscape (Page No. – 132)
12.1 Overview
12.2 Lighting Control System Market: Market Ranking Analysis, 2018
12.3 Competitive Situations and Trends
12.3.1 Product Launches & Developments
12.3.2 Agreements, Partnerships, Collaborations, Contracts, and Joint Ventures
12.3.3 Mergers & Acquisitions
12.4 Competitive Leadership Mapping
12.4.1 Visionary Leaders
12.4.2 Dynamic Differentiators
12.4.3 Innovators
12.4.4 Emerging Companies
13 Company Profiles (Page No. – 147)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View and Right-To-Win)*
13.1 Introduction
13.2 Key Players
13.2.1 Signify Holding (Philips Lighting)
13.2.2 Legrand S.A.
13.2.3 Eaton Corporation PLC
13.2.4 General Electric Company (Current-Powered By GE)
13.2.5 OSRAM Licht AG
13.2.6 Acuity Brands, Inc.
13.2.7 Lutron Electronics Co., Inc.
13.2.8 Schneider Electric SE
13.2.9 Honeywell International Inc.
13.2.10 Ideal Industries, Inc.
13.2.11 Hubbell Incorporated
13.3 Other Important Players
13.3.1 Leviton Manufacturing Company, Inc.
13.3.2 Dialight PLC
13.3.3 Helvar
13.3.4 Zumtobel Group
13.4 Key Innovators
13.4.1 Lightwaverf PLC
13.4.2 Rab Lighting Inc.
13.4.3 Synapse Wireless, Inc. (Mcwane, Inc.)
13.4.4 Panasonic
13.4.5 Adesto Technologies (Echelon Corporation)
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View, and Right-To-Win Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 195)
14.1 Insights From Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customization
14.5 Related Reports
14.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別
【発行日】2019年11月11日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE5389
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • エンジニアリングプラスチックの世界市場予測(~2026):PC、ABS、PET、PBT、POM、フルオロポリマー
    当調査レポートでは、エンジニアリングプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エンジニアリングプラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セクレターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセクレターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セクレターゼ阻害剤の概要 ・セクレターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のセクレターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セクレターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セクレターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマート・バスルームの世界市場:非接続式水栓、スマートトイレ、水石鹸入れ、水槽、ハンドドライヤー、スマートウインドウ
    当調査レポートでは、スマート・バスルームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート・バスルームの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 建設機械金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、建設機械金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エンドウ豆のタンパク質の世界市場: 形状別、製品別(抽出物、濃縮物)、用途別(代用肉、ベーカリー製品、栄養補助食品)
    本調査レポートでは、エンドウ豆のタンパク質の世界市場について調査・分析し、エンドウ豆のタンパク質の世界市場動向、エンドウ豆のタンパク質の世界市場規模、市場予測、セグメント別エンドウ豆のタンパク質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソフトウェア定義セキュリティの世界市場見通し2016-2022:ネットワークセキュリティゲートウェイ、アプリケーション&モバイルデバイスセキュリティ、バーチャルマシン/サーバー/ストレージセキュリティ、その他実行ポイント
    当調査レポートでは、ソフトウェア定義セキュリティの世界市場について調査・分析し、ソフトウェア定義セキュリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:市場動向分析 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:競争要因分析 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:実行ポイント別分析/市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:導入モード別分析/市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの北米市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの欧州市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティのアジア市場規模 ・ソフトウェア定義セキュリティの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 自動車用エンドポイント認証の世界市場予測(~2022年):ウェアラブル、スマートフォンアプリ、生体認証
    当調査レポートでは、自動車用エンドポイント認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、ネットワーク別分析、機能別分析、地域別分析、自動車用エンドポイント認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリプロピレングリコール(PPG)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリプロピレングリコール(PPG)市場2016について調査・分析し、ポリプロピレングリコール(PPG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 便潜血検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、便潜血検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、便潜血検査市場規模、最終用途別(病院、診療研究所、臨床診断研究所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・便潜血検査の世界市場概要 ・便潜血検査の世界市場環境 ・便潜血検査の世界市場動向 ・便潜血検査の世界市場規模 ・便潜血検査の世界市場:業界構造分析 ・便潜血検査の世界市場:最終用途別(病院、診療研究所、臨床診断研究所) ・便潜血検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・便潜血検査のアメリカ市場規模・予測 ・便潜血検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・便潜血検査のアジア市場規模・予測 ・便潜血検査の主要国分析 ・便潜血検査の世界市場:意思決定フレームワーク ・便潜血検査の世界市場:成長要因、課題 ・便潜血検査の世界市場:競争環境 ・便潜血検査の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場
    当調査レポートでは、航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空用レーザー障害物回避モニタリングシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題などの情報をお届けいたします。
  • 電動自転車の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電動自転車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動自転車の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームオートメーションシステムの世界市場予測(~2022):照明、セキュリティ・アクセス制御、HVAC・エンターテインメント制御
    当調査レポートでは、ホームオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、製品種類別分析、ソフトウェア別分析、地域別分析、ホームオートメーションシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミートスナックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ミートスナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミートスナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 重合開始剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、重合開始剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(過硫酸塩、過酸化物、アゾ化合物)分析、活性種別(フリーラジカル、カチオン、アニオン)分析、用途別(ポリエチレン、ポリプロピレン、PVC、ポリスチレン、ABS)分析、重合開始剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、重合開始剤の世界市場規模が2019年34億万ドルから2024年42億万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • スペインの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • スカフォード技術の世界市場の規模と予測:製品別(ヒドロゲル、マイクロパターンマイクロプレート、ポリマー・ナノファイバースカフォード)、用途別、エンドユーザー別、動向分析、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、スカフォード技術の世界市場について調査・分析し、スカフォード技術の世界市場動向、スカフォード技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別スカフォード技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用アルミニウムの世界市場予測(~2026):製品形態別(鋳造アルミニウム、圧延アルミニウム、押出アルミニウム)、用途別(伝動機構、車台・車体懸架装置、車体)、車両種類別(乗用車、小型商用車、重型商用車)、地域別
    当調査レポートでは、自動車用アルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品形態別分析、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車用アルミニウムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Manitoba Hydro-Electric Board:発電所および企業SWOT分析2015
  • チリの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • プラスチック製パレットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プラスチック製パレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラスチック製パレットの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の課題、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 低侵襲胸部手術の世界市場2014-2025:タイプ別(切除術、楔状切除、肺全摘術、その他)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、低侵襲胸部手術の世界市場について調査・分析し、低侵襲胸部手術の世界市場動向、低侵襲胸部手術の世界市場規模、市場予測、セグメント別低侵襲胸部手術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のL‐アラビノース市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐アラビノース市場2015について調査・分析し、L‐アラビノースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場:亜鉛、鉄、マンガン、銅
    当調査レポートでは、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場規模及び予測、種類別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオバンクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオバンクの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴーシェ病の疫学的予測
    当調査レポートでは、ゴーシェ病の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・ゴーシェ病の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・ゴーシェ病の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • PEパイプ樹脂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PEパイプ樹脂の世界市場について調査・分析し、PEパイプ樹脂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PEパイプ樹脂シェア、市場規模推移、市場規模予測、PEパイプ樹脂種類別分析(PE100、PE80、その他)、PEパイプ樹脂用途別分析(給水管、下水道管・排水管、石油・ガス管、農業用管、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PEパイプ樹脂の市場概観 ・PEパイプ樹脂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PEパイプ樹脂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PEパイプ樹脂の世界市場規模 ・PEパイプ樹脂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PEパイプ樹脂のアメリカ市場規模推移 ・PEパイプ樹脂のカナダ市場規模推移 ・PEパイプ樹脂のメキシコ市場規模推移 ・PEパイプ樹脂のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PEパイプ樹脂のドイツ市場規模推移 ・PEパイプ樹脂のイギリス市場規模推移 ・PEパイプ樹脂のロシア市場規模 …
  • ナースコールシステムの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ナースコールシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、装置別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、ナースコールシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二輪車用ECUの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用ECUの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、二輪車用ECUの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は二輪車用ECUの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、DENSO、Delphi Automotive、Continental 等です。
  • フィリピンの物流サービス市場(~2019)
  • スチレンブタジエンラテックスの世界市場
    当調査レポートでは、スチレンブタジエンラテックスの世界市場について調査・分析し、スチレンブタジエンラテックスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • がん免疫療法の世界市場2014-2025:製品別(モノクローナル抗体、免疫調節剤、腫瘍溶解性ウイルス療法、がんワクチン)、がんのタイプ別
    本調査レポートでは、がん免疫療法の世界市場について調査・分析し、がん免疫療法の世界市場動向、がん免疫療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん免疫療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • タンジェント流ろ過の世界市場予測(~2021年):単一使用装置、再利用装置、カセット、カートリッジ、ろ過アクセサリー
    当調査レポートでは、タンジェント流ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、材料別分析、技術別分析、用途別分析、タンジェント流ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場
    本資料は、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調べ、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(パッケージング、建物&建設、自動車&輸送、電機&電子、家具&ベッド、ハウスホールド、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHospital ST. Johns & St Elizabeth、Care UK、Circle Holding Plc、BMI Healthcare、Nuffield Health、HCA Management Services、Ramsay Healthcare 、The London Clinic、Aspen Healthcare 、Bupa Cromwell Hospital 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場概要 ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場環境 ・ポリエチレンテレフタラート(PET) …
  • 世界のリン酸アスコルビル市場2016
    本調査レポートでは、世界のリン酸アスコルビル市場2016について調査・分析し、リン酸アスコルビルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の小関節処置動向(~2021)
  • 民間航空機・軍用航空機MROの世界市場
    当調査レポートでは、民間航空機・軍用航空機MROの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機・軍用航空機MROの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進炭素材料の世界市場分析:製品別(炭素繊維、カーボンナノチューブ、構造用黒鉛、炭素フォーム)、用途別(航空&防衛、エネルギー、電子、スポーツ、自動車、建設)、セグメント予測 2024
    本調査レポートでは、先進炭素材料の世界市場について調査・分析し、先進炭素材料の世界市場動向、先進炭素材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別先進炭素材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セミトレーラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラの世界市場について調査・分析し、セミトレーラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラ種類別分析(フラットベッド型、ローボーイ型、ドライバン型、冷蔵型、その他)、セミトレーラ用途別分析(ロジスティックス、化学、食品、セメント、石油・ガス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セミトレーラの市場概観 ・セミトレーラのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セミトレーラのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セミトレーラの世界市場規模 ・セミトレーラの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セミトレーラのアメリカ市場規模推移 ・セミトレーラのカナダ市場規模推移 ・セミトレーラのメキシコ市場規模推移 ・セミトレーラのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セミトレーラのドイツ市場規模推移 ・セミトレーラのイギリス市場規模推移 ・セミトレーラのロシア市場規模 …
  • グローブ(手袋)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グローブ(手袋)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グローブ(手袋)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車電装品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車電装品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車電装品の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、構成要素別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)のフェーズ3治験薬の状況 ・排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)治療薬の市場規模(販売予測) ・排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の排卵機能不全(Ovulatory Dysfunction)治療薬剤
  • 航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場2018-2022
    低騒音で排気ガスのない飛行の必要性が高まりを受け、電動航空機推進システムの需要が増えています。そのため、ドライブの最適化、電気回路網の開発、環境制御システム(ECS)、信頼性の高い燃料システム制御、センサー技術、その他のサブシステムやコンポーネントのための仮想システムモデルの使用が増えています。 したがって、電気航空機の開発の増加は、航空宇宙向け風洞試験サービス市場における主な傾向となっています。 Technavioのアナリストは、2022年までに3%を超えるCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、BAE Systems、Boeing、GKN、QinetiQ、RUAG Groupなどです。 当調査レポートでは、航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空宇宙産業向け風洞試験市場規模、用途別(商業・民間航空機、軍用機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場概要 …
  • 北米の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 世界主要国における微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)市場2018-2023
    本調査レポートでは、微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場について調査・分析し、微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(モノマーの重合、樹脂の劣化)、用途別市場規模(工業用プラスチック、インク、塗料、潤滑油・グリース、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場概要 ・微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の企業別市場シェア ・微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の地域別市場規模 ・微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の種類別市場規模(モノマーの重合、樹脂の劣化) ・微粒ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の用途別市場 …
  • ARMマイクロコントローラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ARMマイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、ARMマイクロコントローラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ARMマイクロコントローラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ARMマイクロコントローラー種類別分析(80ピン未満、80-120ピン、121ピン以上)、ARMマイクロコントローラー用途別分析(工業、自動車、通信、医療、消費財、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ARMマイクロコントローラーの市場概観 ・ARMマイクロコントローラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ARMマイクロコントローラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ARMマイクロコントローラーの世界市場規模 ・ARMマイクロコントローラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ARMマイクロコントローラーのアメリカ市場規模推移 ・ARMマイクロコントローラーのカナダ市場規模推移 ・ARMマイクロコントローラーのメキシコ市場規模推移 ・ARMマイク …
  • 構造用接着剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、構造用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(溶剤ベース、水ベース)分析、樹脂別(エポキシ、ポリウレタン、アクリル、MMA、シアノアクリレート)分析、用途別(建築および建設、自動車、風力エネルギー、航空宇宙)分析、構造用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、構造用接着剤の世界市場規模が2019年140億ドルから2024年194億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。
  • 二輪車用スマートヘルメットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、二輪車用スマートヘルメットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、二輪車用スマートヘルメット市場規模、価格帯別(1000ドル以上、1000ドル以下)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bell Helmets, Schuberth, Sena Technologies, Quintessential Design, Borderlessなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場概要 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場環境 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場動向 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場規模 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場:業界構造分析 ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場:価格帯別(1000ドル以上、1000ドル以下) ・二輪車用スマートヘルメットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・二輪車用スマートヘルメットの北米市場規模・予測 ・二輪車用スマートヘルメッ …
  • インターロイキン-1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-1阻害剤の概要 ・インターロイキン-1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ゴム手袋の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ゴム手袋の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゴム手袋市場規模、種類別(粉無し、粉付き)分析、グレード別(工業用、医療用)分析、材料別(合成、天然、その他)分析、エンドユーザー別(化学、建設、食品加工、医療、石油・ガス、自動車、家庭、工業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ゴム手袋の世界市場:市場動向分析 ・ ゴム手袋の世界市場:競争要因分析 ・ ゴム手袋の世界市場:種類別(粉無し、粉付き) ・ ゴム手袋の世界市場:グレード別(工業用、医療用) ・ ゴム手袋の世界市場:材料別(合成、天然、その他) ・ ゴム手袋の世界市場:エンドユーザー別(化学、建設、食品加工、医療、石油・ガス、自動車、家庭、工業、その他) ・ ゴム手袋の世界市場:主要地域別分析 ・ ゴム手袋の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ゴム手袋のヨーロッパ市場規模 ・ ゴム手袋のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ゴム手袋の …
  • 死角検知 (BSD)システムの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、死角検知 (BSD)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、死角検知 (BSD)システムの世界市場規模及び予測、エンドマーケット別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"