"事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE7416)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Pre-terminated systems market to grow at CAGR of 9.0% from 2019 to 2024”The pre-terminated systems market is expected to grow from USD 2.1 billion in 2019 to USD 3.2 billion by 2024, at a CAGR of 9.0%. The growth of this market is mainly driven by the growing number of data centers and the rising demand for transmission bandwidth and network reliability. The growing trend of VoIP, LTE, and 5G networks provides a major opportunity to players in the pre-terminated systems market. However, the high implementation cost of pre-terminated solutions restrains the market growth.

“Enterprises and data centers vertical to hold significant share of pre-terminated systems market by 2024”
The pre-terminated systems market for the enterprises and data centers vertical is expected to grow at the highest CAGR from 2019 to 2024. In the vertical, the network of cabling systems plays a vital role in the smooth and faster transmission of voice, data, and video signals from one point to another or from one system to another by connecting two distinct user locations for sharing information. Pre-terminated solutions are used to provide a plug-and-play solution for links between switches, servers, patch panels, and zone distribution areas in data centers and IT and telecom facilities, thereby driving the growth of this market for these verticals.

“APAC to be largest pre-terminated systems market by 2024”
APAC is expected to hold the largest share of the pre-terminated systems market during the forecast period. Data centers in this region are undergoing a dramatic change owing to the digital transformation of businesses. An increase in public and private sector investments in infrastructure projects to meet the demands of several industries, such as enterprise, banking, telecom, and government, is expected to drive the growth of the pre-terminated systems market in APAC.

Breakdown of Profiles of Primary Participants:
• By Company: Tier 1 – 45%, Tier 2 – 30%, and Tier 3 – 25%
• By Designation: C-level Executives – 30%, Directors – 25%, and Others – 45%
• By Region: North America – 45%, Europe – 30%, APAC – 20%, and RoW – 5%
Major Players Profiled:
• TE Connectivity Ltd. (Switzerland)
• Optical Cable Corporation (US)
• Corning Incorporated (US)
• CommScope Holding Company, Inc. (US)
• Amphenol Corporation (US)
• HellermannTyton PLC (Austria)
• HUBER+SUHNER AG (Switzerland)
• Belden Inc. (US)
• Legrand SA (France)
• Nexans SA (France)

Research Coverage
This report offers detailed insights into the pre-terminated systems market by component, the market is segmented into cables, connectors, adapter plates, patch panels, patch cords, cassette modules, pigtails, and fiber enclosures. Based on services, the market is segmented into design and engineering, installation, and post-installation services (maintenance, support & monitoring services). By vertical, the pre-terminated systems market has been segmented into government & defense; enterprises & data centers; IT & telecom; energy and utilities; manufacturing; banking, financial services, and insurance (BFSI); retail; media and entertainment; and others. The study also forecasts the size of the market based on 4 regions—North America, Europe, APAC, and RoW.

Reasons to Buy the Report
The report would help market leaders/new entrants in the following ways:
1. This report segments the pre-terminated systems market comprehensively and provides the closest approximations of the overall and segment-based market sizes across different offerings, verticals, and regions.
2. The report would help stakeholders understand the pulse of the market and provide them with information on key drivers, restraints, challenges, and opportunities for the growth of the market.
3. This report would help stakeholders understand their competitors better and gain more insights to enhance their market position. The Competitive Landscape section includes the competitive analysis of top players, as well as strategies such as product launches and developments, mergers and acquisitions, partnerships, and contracts adopted by major market players.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Geographic Scope
1.3.2 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Major Secondary Sources
2.1.1.2 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Primary Interviews With Experts
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.2.3 Key Industry Insights
2.1.2.4 Breakdown of Primaries
2.1.3 Secondary and Primary Research
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Share By Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Share By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Opportunities in Pre-terminated System Market
4.2 Pre-terminated System Market, By Offering
4.3 Pre-terminated System Market in APAC for Vertical and Country
4.4 Pre-terminated System Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Establishment of Data Centers
5.2.1.2 Growing Demand for Transmission Bandwidth and Network Reliability
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Implementation Cost of Pre-terminated Systems
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing Trend of Voip, Lte, and 5g Networks
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Security Issues Related to Optical Networks
5.3 Value Chain Analysis
6 Pre-terminated System Market, By Offering (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Components
6.2.1 Cables
6.2.1.1 Cables Held Largest Size of Pre-terminated System Market, in Terms of Value, in 2018
6.2.1.1.1 Copper Cables
6.2.1.1.2 Fiber Cables
6.2.2 Connectors
6.2.2.1 Connectors are Used to Protect Cables From Damages
6.2.2.1.1 LC Connectors
6.2.2.1.2 MPO Connectors
6.2.2.1.3 MTP Connectors
6.2.3 Adapter Plates (Brackets)
6.2.3.1 The Adapter Works as Supporting Component to Connect Pre-terminated Solutions
6.2.4 Patch Panels
6.2.4.1 Patch Panels Held a Significant Share of Pre-terminated System Market for Components, in Terms of Value, in 2018
6.2.5 Patch Cords
6.2.5.1 Market for Patch Cords to Grow at Highest CAGR During Forecast Period
6.2.6 Cassette Modules
6.2.6.1 MTP/MPO Cassettes are Essential for Duplex Cables
6.2.7 Pigtails
6.2.7.1 Pigtails Easily Support Both Ends of Fiber Cables for Extension of Cables
6.2.8 Fiber Enclosures
6.2.8.1 Fiber Enclosures Provide Safe Environment for Pre-terminated Solutions
6.3 Services
6.3.1 Design and Engineering
6.3.1.1 Design and Engineering Services Play Important Role in Pre-terminated System Market for Proper Cabling Structure
6.3.2 Installation Services
6.3.2.1 Market for Installation Services to Grow at Highest CAGR During Forecast Period
6.3.3 Post-Installation Services
6.3.3.1 Post-Installation Services to Hold Significant Share of Market By 2024
7 Pre-terminated System Market, By Vertical (Page No. – 57)
7.1 Introduction
7.2 Government & Defense
7.2.1 Increasing Data Digitalization in Government & Defense Vertical
7.3 Enterprises and Data Centers
7.3.1 Enterprises & Data Centers Vertical to Witness Highest Growth Rate During Forecast Period
7.4 IT & Telecom
7.4.1 Growing Need for High-Reliability Solutions to Drive use of Pre-terminated Cable Systems in IT & Telecom Vertical
7.5 Energy and Utilities
7.5.1 Energy and Utilities to Witness Steady Growth Rate During Forecast Period
7.6 Manufacturing
7.6.1 Requirement for Efficient and Flexible Solutions to Manage Data Center Needs
7.7 Banking, Financial Services, and Insurance (BFSI)
7.7.1 Need for Reducing Overall Operational Costs
7.8 Retail
7.8.1 Retail Stores are Likely to Employ Data Center Solutions and Services to Enhance Shopping Experience
7.9 Media & Entertainment
7.9.1 Demand for Proper Cabling Structure in Entertainment Industry
7.10 Others
7.10.1 Need for Advanced Infrastructure in Modern Residential Buildings
8 Geographic Analysis (Page No. – 80)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 US to Remain Largest Market for Pre-terminated Systems in North America
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Higher Adoption of Pre-terminated Solutions in Data Centers Due to Increasing Data Traffic and Cloud-Based Services
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Pre-terminated Solutions are Gaining Demand in Mexico Due to Increasing use of Connectivity Services
8.3 Europe
8.3.1 UK
8.3.1.1 Growing Demand for Energy Efficiency and Long-Lasting Solutions in Data Centers to Drive Pre-terminated System Market in UK
8.3.2 Germany
8.3.2.1 Rising Demand for Well-Connected Data Centers to Drive Pre-terminated System Market
8.3.3 France
8.3.3.1 Growing Demand for High-Speed Connectivity to Propel Growth of Pre-terminated Systems
8.3.4 Rest of Europe
8.4 APAC
8.4.1 China
8.4.1.1 Rapid Industrialization Leading to an Increase in Number of Data Center Facilities
8.4.2 Japan
8.4.2.1 Growing Adoption of Cloud Computing Services to Augment Market Growth of Pre-terminated Systems in Japan
8.4.3 South Korea
8.4.3.1 Developing Energy-Efficient Labels and Standard Programs to Propel Growth of Pre-terminated System Market
8.4.4 Australia & New Zealand
8.4.4.1 High Per Capita GDP to Boost Growth of Pre-terminated System Market
8.4.5 India
8.4.5.1 Establishing National Program for Led-Based Home Lighting to Boost Pre-terminated System Market
8.4.6 Rest of APAC
8.5 RoW
8.5.1 Middle East and Africa
8.5.1.1 Middle East & Africa to be Fastest-Growing Region in RoW
8.5.2 South America
8.5.2.1 Growing Government Initiatives for Communication Infrastructure to Boost Pre-terminated System Market
9 Competitive Landscape (Page No. – 107)
9.1 Introduction
9.2 Market Player Ranking Analysis
9.3 Competitive Leadership Mapping
9.3.1 Visionary Leaders
9.3.2 Innovators
9.3.3 Dynamic Differentiators
9.3.4 Emerging Companies
9.4 Competitive Benchmarking
9.4.1 Strength of Product Portfolio (25 Companies)
9.4.2 Business Strategy Excellence (25 Companies)
9.5 Competitive Scenario
9.6 Competitive Situations & Trends
9.6.1 Product Launches
9.6.2 Mergers/Acquisitions
9.6.3 Collaborations/Contracts/Agreements/Partnerships
9.6.4 Expansions
10 Company Profiles (Page No. – 121)
10.1 Introduction
10.2 Key Players
10.2.1 TE Connectivity Ltd.
10.2.1.1 Business Overview
10.2.1.2 Products Offered
10.2.1.3 Recent Developments
10.2.1.4 SWOT Analysis
10.2.1.5 MnM View
10.2.2 Optical Cable Corporation (OCC)
10.2.2.1 Business Overview
10.2.2.2 Products Offered
10.2.2.3 Recent Developments
10.2.2.4 SWOT Analysis
10.2.2.5 MnM View
10.2.3 Corning Incorporated
10.2.3.1 Business Overview
10.2.3.2 Products Offered
10.2.3.3 Recent Developments
10.2.3.4 SWOT Analysis
10.2.3.5 MnM View
10.2.4 CommScope Holding Company, Inc.
10.2.4.1 Business Overview
10.2.4.2 Products Offered
10.2.4.3 Recent Developments
10.2.4.4 SWOT Analysis
10.2.4.5 MnM View
10.2.5 Amphenol Corporation
10.2.5.1 Business Overview
10.2.5.2 Products Offered
10.2.5.3 Recent Developments
10.2.5.4 SWOT Analysis
10.2.5.5 MnM View
10.2.6 HellermannTyton Group PLC (Aptiv PLC)
10.2.6.1 Business Overview
10.2.6.2 Products Offered
10.2.7 HUBER+SUHNER AG
10.2.7.1 Business Overview
10.2.7.2 Products Offered
10.2.7.3 Recent Developments
10.2.8 Belden Inc.
10.2.8.1 Business Overview
10.2.8.2 Products Offered
10.2.8.3 Recent Developments
10.2.9 Legrand SA
10.2.9.1 Business Overview
10.2.9.2 Products Offered
10.2.9.3 Recent Developments
10.2.10 Nexans S.A.
10.2.10.1 Business Overview
10.2.10.2 Products Offered
10.2.10.3 Recent Developments
10.3 Other Companies
10.3.1 The Cabling Company
10.3.2 Panduit Corp.
10.3.3 The Siemon Company
10.3.4 Leviton Manufacturing Co., Inc.
10.3.5 Schneider Electric SE
10.3.6 AFL (Fujikura Ltd.(Japan))
10.3.7 Cablexpress Corporation (CXtec Inc.)
10.3.8 Connectix Ltd.
10.3.9 Reichle & De-Massari AG (R&M)
10.3.10 Comcore Connexions Pvt Ltd. (3C3)
11 Appendix (Page No. – 157)
11.1 Discussion Guide
11.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.3 Available Customizations
11.4 Related Reports
11.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別
【発行日】2019年11月11日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE7416
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体及び電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 骨粗鬆症治療薬の世界市場2016-2026
  • オフショア係留システムの世界市場分析:タイプ別(スプレッド、SPM、ダイナミック・ポジショニング、テンドン)、用途別(TLP、半潜水艦、SPAR、FPSO、ドリル船)、足場別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、オフショア係留システムの世界市場について調査・分析し、オフショア係留システムの世界市場動向、オフショア係留システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別オフショア係留システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マイクロポーラス断熱材の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マイクロポーラス断熱材の世界市場について調べ、マイクロポーラス断熱材の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マイクロポーラス断熱材の市場規模をセグメンテーション別(用途別(産業、エネルギー及び発電、石油及びガス、航空宇宙及び防衛、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はマイクロポーラス断熱材の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・マイクロポーラス断熱材の市場状況 ・マイクロポーラス断熱材の市場規模 ・マイクロポーラス断熱材の市場予測 ・マイクロポーラス断熱材の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(産業、エネルギー及び発電、石油及びガス、航空宇宙及び防衛、その他) ・マイクロポーラス断熱材の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 電子レンジ対応パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子レンジ対応パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子レンジ対応パッケージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セミトレーラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラの世界市場について調査・分析し、セミトレーラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラ種類別分析(フラットベッド型、ローボーイ型、ドライバン型、冷蔵型、その他)、セミトレーラ用途別分析(ロジスティックス、化学、食品、セメント、石油・ガス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セミトレーラの市場概観 ・セミトレーラのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セミトレーラのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セミトレーラの世界市場規模 ・セミトレーラの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セミトレーラのアメリカ市場規模推移 ・セミトレーラのカナダ市場規模推移 ・セミトレーラのメキシコ市場規模推移 ・セミトレーラのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セミトレーラのドイツ市場規模推移 ・セミトレーラのイギリス市場規模推移 ・セミトレーラのロシア市場規模 …
  • モジュラースイッチの世界市場:価格レベル別、販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売)、最終用途別(工業、住宅、商業、その他)、地域別予測
    本資料は、モジュラースイッチの世界市場について調べ、モジュラースイッチの世界規模、市場動向、市場環境、価格レベル別分析、販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売)分析、最終用途別(工業、住宅、商業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・モジュラースイッチの世界市場概要 ・モジュラースイッチの世界市場環境 ・モジュラースイッチの世界市場動向 ・モジュラースイッチの世界市場規模 ・モジュラースイッチの世界市場規模:価格レベル別 ・モジュラースイッチの世界市場規模:販売チャネル別(仲介業者経由販売、オンライン販売・二重流通、直接販売) ・モジュラースイッチの世界市場規模:最終用途別(工業、住宅、商業、その他) ・モジュラースイッチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・モジュラースイッチの北米市場規模・予測 ・モジュラースイッチのアメリカ市場規模・予測 ・モジュラースイッチのヨーロッパ市場規模・予測 ・モジュラースイ …
  • 関節再建術用器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、関節再建術用器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、関節再建術用器具市場規模、製品別(膝関節置換術用、股関節置換術用、外傷・四肢用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・関節再建術用器具の世界市場概要 ・関節再建術用器具の世界市場環境 ・関節再建術用器具の世界市場動向 ・関節再建術用器具の世界市場規模 ・関節再建術用器具の世界市場:業界構造分析 ・関節再建術用器具の世界市場:製品別(膝関節置換術用、股関節置換術用、外傷・四肢用) ・関節再建術用器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・関節再建術用器具のアメリカ市場規模・予測 ・関節再建術用器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・関節再建術用器具のアジア市場規模・予測 ・関節再建術用器具の主要国分析 ・関節再建術用器具の世界市場:意思決定フレームワーク ・関節再建術用器具の世界市場:成長要因、課題 ・関節再建術用器具の世界市場:競争環境 ・関節再建術用器具の世界市 …
  • 電気保護具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 防蚊剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防蚊剤の世界市場について調査・分析し、防蚊剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防蚊剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、防蚊剤種類別分析()、防蚊剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防蚊剤の市場概観 ・防蚊剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防蚊剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防蚊剤の世界市場規模 ・防蚊剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防蚊剤のアメリカ市場規模推移 ・防蚊剤のカナダ市場規模推移 ・防蚊剤のメキシコ市場規模推移 ・防蚊剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防蚊剤のドイツ市場規模推移 ・防蚊剤のイギリス市場規模推移 ・防蚊剤のロシア市場規模推移 ・防蚊剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・防蚊剤の日本市場規模推移 ・防蚊剤の中国市場規模推移 ・防蚊剤の韓国市場規模推移 ・防蚊剤のインド市場規模推移 ・防蚊剤の東南アジア市場規模推移 …
  • 世界のオルトジクロロベンゼン市場2015
    本調査レポートでは、世界のオルトジクロロベンゼン市場2015について調査・分析し、オルトジクロロベンゼンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビール及びシードルのアメリカ市場規模・シェア・動向分析
  • 流体移送システムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV、BEV、HEV、PHEV)分析、流体移送システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、流体移送システムの世界市場規模が2019年175億ドルから2027年296億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。
  • 世界のデータセンター向け液浸冷却市場分析・予測
    本調査レポートでは、世界のデータセンター向け液浸冷却市場について調査・分析し、世界のデータセンター向け液浸冷却市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ワニスメーカー・ペインターズナフサ、ミネラルスピリット、ヘキサン、ヘプタン)分析、用途別(塗料・コーティング、クリーニング・脱脂、接着剤、エアロゾル、ゴム・ポリマー)分析、脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場規模が2019年46億ドルから2024年52億ドルまで年平均2.7%成長すると予測しています。
  • ボンディングフィルムの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ボンディングフィルムの世界市場について調査・分析し、ボンディングフィルムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ボンディングフィルムの世界市場:市場動向分析 - ボンディングフィルムの世界市場:競争要因分析 - ボンディングフィルムの世界市場:フィルムタイプ別 ・アクリル ・エポキシ ・ポリウタレン ・その他 - ボンディングフィルムの世界市場:技術別 ・高圧硬化 ・加熱硬化 ・その他の技術 - ボンディングフィルムの世界市場:エンドユーザー別 ・包装 ・電気・電子 ・運輸業 ・その他のエンドユーザー - ボンディングフィルムの世界市場:主要地域別分析 - ボンディングフィルムの北米市場規模(アメリカ市場等) - ボンディングフィルムのヨーロッパ市場規模 - ボンディングフィルムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ボンディングフィルムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のポリアミド6市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド6市場2015について調査・分析し、ポリアミド6の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024
    「医薬品用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024」は、医薬品用コールドチェーンロジスティクスについて市場概要、市場規模、サービス別(倉庫&VAS、輸送)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医薬品用コールドチェーンロジスティクスの世界市場:サービス別(倉庫&VAS、輸送) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 調味料・ドレッシング・ソースのイギリス市場
  • 世界の白内障手術デバイス開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、白内障手術デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白内障手術デバイスの概要 ・白内障手術デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:領域別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・白内障手術デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別白内障手術デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・白内障手術デバイスの最近動向
  • 世界のナトリウム低減成分市場:ミネラル塩、イースト抽出物、アミノ酸、グルタミン酸塩
  • デコイフレアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デコイフレアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デコイフレア市場規模、用途別(航空機、回転翼機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デコイフレアの世界市場概要 ・デコイフレアの世界市場環境 ・デコイフレアの世界市場動向 ・デコイフレアの世界市場規模 ・デコイフレアの世界市場:業界構造分析 ・デコイフレアの世界市場:用途別(航空機、回転翼機) ・デコイフレアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デコイフレアのアメリカ市場規模・予測 ・デコイフレアのヨーロッパ市場規模・予測 ・デコイフレアのアジア市場規模・予測 ・デコイフレアの主要国分析 ・デコイフレアの世界市場:意思決定フレームワーク ・デコイフレアの世界市場:成長要因、課題 ・デコイフレアの世界市場:競争環境 ・デコイフレアの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 治療薬モニタリングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、治療薬モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(消耗品、装置)分析、技術別(蛍光免疫測定、放射免疫測定法、GCMS)分析、薬剤クラス別(抗生物質、気管支拡張剤)分析、エンドユーザー別(病院内ラボ)分析、治療薬モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 浴室用センサー・タップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、浴室用センサー・タップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、浴室用センサー・タップの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は浴室用センサー・タップの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.93%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• American Standard• GROHE• Kohler• Moen• TOTO等です。
  • 狂犬病診断薬の世界市場:分析方法別(蛍光抗体検査、組織学的、血清学)、技術別(ELISA、PCR)、セグメント予測
    本調査レポートでは、狂犬病診断薬の世界市場について調査・分析し、狂犬病診断薬の世界市場動向、狂犬病診断薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別狂犬病診断薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の学習管理システム市場規模・予測2017-2025:用途別(内容管理、運営、学習者管理)、展開モード別(遠隔学習・講師主導型トレーニング)、展開別(オンプレミス・クラウド)、ユーザータイプ別(学術・企業)、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の学習管理システム市場について調査・分析し、世界の学習管理システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の学習管理システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療出版の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、医療出版の世界市場について調べ、医療出版の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療出版の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジャーナル、書籍、電子書籍)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・医療出版の市場状況 ・医療出版の市場規模 ・医療出版の市場予測 ・医療出版の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ジャーナル、書籍、電子書籍) ・医療出版の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口蹄疫(FMD)用ワクチンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用IoTゲートウェイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用IoTゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用IoTゲートウェイの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スポーツテキスタイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツテキスタイル市場規模、用途別(スポーツシューズ用部品、スポーツ用複合材料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スポーツテキスタイルの世界市場概要 ・スポーツテキスタイルの世界市場環境 ・スポーツテキスタイルの世界市場動向 ・スポーツテキスタイルの世界市場規模 ・スポーツテキスタイルの世界市場:業界構造分析 ・スポーツテキスタイルの世界市場:用途別(スポーツシューズ用部品、スポーツ用複合材料、その他) ・スポーツテキスタイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スポーツテキスタイルの北米市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルのアジア太平洋市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルの主要国分析 ・スポーツテキスタイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・スポーツテキスタイルの世界市 …
  • 無人水上艇(USV)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、無人水上艇(USV)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、無人水上艇(USV)市場規模、エンドユーザー別(防衛、商業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ASV Global, thyssenkrupp (Atlas Elektronik), Group Gorge (ECA Group), Boeing (Liquid Robotics), Elbit Systemsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・無人水上艇(USV)の世界市場概要 ・無人水上艇(USV)の世界市場環境 ・無人水上艇(USV)の世界市場動向 ・無人水上艇(USV)の世界市場規模 ・無人水上艇(USV)の世界市場:業界構造分析 ・無人水上艇(USV)の世界市場:エンドユーザー別(防衛、商業) ・無人水上艇(USV)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・無人水上艇(USV)の北米市場規模・予測 ・無人水上艇(USV)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場 …
  • バイオマーカー技術の世界市場:製品別(消耗品、サービス)、タイプ別(セーフティ、効能、検証)、適応症別(がん、心血管疾患)、用途別(診断法の開発、創薬、疾患リスク)、地域別予測
    本資料は、バイオマーカー技術の世界市場について調べ、バイオマーカー技術の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(消耗品、サービス)分析、タイプ別(セーフティ、効能、検証)分析、適応症別(がん、心血管疾患)分析、用途別(診断法の開発、創薬、疾患リスク)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオマーカー技術の世界市場概要 ・バイオマーカー技術の世界市場環境 ・バイオマーカー技術の世界市場動向 ・バイオマーカー技術の世界市場規模 ・バイオマーカー技術の世界市場規模:製品別(消耗品、サービス) ・バイオマーカー技術の世界市場規模:タイプ別(セーフティ、効能、検証) ・バイオマーカー技術の世界市場規模:適応症別(がん、心血管疾患) ・バイオマーカー技術の世界市場規模:用途別(診断法の開発、創薬、疾患リスク) ・バイオマーカー技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオマーカー技術の北米市場規模・予測 ・バイオマーカー技術のアメリカ市場規模・予測 ・バ …
  • 自動車産業向けロボットの世界市場予測(~2021):種類別(多関節、直角座標、SCARA、 円筒座標)、構成要素別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、自動車産業向けロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、用途別分析、地域別分析、自動車産業向けロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Anti-CD105抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD105抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD105抗体の概要 ・Anti-CD105抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD105抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD105抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD105抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 交通部門におけるモバイルチケットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、交通部門におけるモバイルチケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、交通部門におけるモバイルチケットの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のデジタル風力計市場2016
    本調査レポートでは、世界のデジタル風力計市場2016について調査・分析し、デジタル風力計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の航空・防衛産業におけるサイバーセキュリティ市場
    当調査レポートでは、世界の航空・防衛産業におけるサイバーセキュリティ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、導入形態別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本のパワーアンプ市場2017-2022
  • 滅菌装置の世界市場予測2021:湿熱滅菌、乾熱滅菌、エチレンオキシド、濾過、Eビーム、ガンマ線滅菌
    当調査レポートでは、滅菌装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、サービス別分析、消耗品別分析、需要先別分析、滅菌装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場:フレキシブルバッテリー、フレキシブルディスプレイ、フレキシブルバッテリー
    当調査レポートでは、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コンピテンスベース教育支出の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、コンピテンスベース教育支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンピテンスベース教育支出の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • DHA含有藻類油の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、DHA含有藻類油の世界市場について調査・分析し、DHA含有藻類油の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別DHA含有藻類油シェア、市場規模推移、市場規模予測、DHA含有藻類油種類別分析()、DHA含有藻類油用途別分析(飲食料品、調整粉乳、栄養補助食品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・DHA含有藻類油の市場概観 ・DHA含有藻類油のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・DHA含有藻類油のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・DHA含有藻類油の世界市場規模 ・DHA含有藻類油の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・DHA含有藻類油のアメリカ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のカナダ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のメキシコ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・DHA含有藻類油のドイツ市場規模推移 ・DHA含有藻類油のイギリス市場規模推移 ・DHA含有藻類油のロシア市場規模推移 ・D …
  • スイスの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 露天採掘機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、露天採掘機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、露天採掘機の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は露天採掘機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Atlas Copco、Caterpillar、Komatsu、LARSEN & TOUBRO、Sandvik等です。
  • 包装印刷インキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装印刷インキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装印刷インキの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコバルト粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のコバルト粉市場2016について調査・分析し、コバルト粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッドエンタープライズの世界市場予測(~2021):プラットフォーム別(デバイス、接続性管理&アプリケーション対応)、ソリューション別、サービス別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、コネクテッドエンタープライズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、コネクテッドエンタープライズの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 抗核抗体(ANA)検査の世界市場予測(~2021年):試薬&検定キット、装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、抗核抗体(ANA)検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、疾患別分析、地域別分析、抗核抗体(ANA)検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性非肉系成分の世界市場:酸味料、抗菌剤、抗酸化成分、バインダー、着色料、酵素、エキステンダー&フィラ-、香味料、防腐剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"