"フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40039)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Fresh Cranberries Market: About this market
Technavio’s fresh cranberries market analysis considers sales from both inorganic and organic types. Our study also finds the sales of fresh cranberries in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2019, the inorganic segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as low cost of inorganic cranberries will play a significant role in the inorganic segment to maintain its market position. Also, our global fresh cranberries market report looks at factors such as growing awareness of benefits of consuming fresh cranberries, increasing use of fresh cranberries in different applications, and growth of organized retail. However, rising demand for dried cranberries, use of chemicals and pesticides to grow cranberries, and seasonal supply and demand may hamper the growth of the fresh cranberries industry over the forecast period.
Global Fresh Cranberries Market: Overview
Growing awareness of the benefits of consuming fresh cranberries
Fresh cranberries are good for health as they contain antioxidants and nutrient content. They are good for cardiovascular health and enable regulation of blood sugar levels as they are rich in nutrients such as vitamin K and vitamin A. They are also rich in fiber, manganese, pantothenic acid, copper, and vitamin C. Cranberries are superfoods because they can be consumed to treat a wide range of deficiencies and diseases. Thus, the growing awareness of the benefits of consuming fresh cranberries will lead to the expansion of the global fresh cranberries market at a CAGR of over 4% during the forecast period.
The advent of smart packaging
Smart packaging is a technology that helps package food items, such as fruits and vegetables, to retain freshness and the quality of food. Advances in packaging fresh food produce, such as fresh cranberries. can increase shelf life and, therefore, sales. Market vendors are increasingly adopting smart packaging technologies, such as modified atmosphere packaging (MAP), active packaging (AP), and intelligent packaging (IP) technologies to package fresh cranberries. Smart packaging also helps in monitoring and controlling environment changes during packing and storing and minimizing food wastage due to spillage and leakage. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global fresh cranberries market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global fresh cranberries market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading fresh cranberries manufacturers, that include BerryWorld Ltd., Cape Blanco Cranberries Inc., Cape Cod Select, Decas Cranberry Products Inc., Dole Food Co. Inc., Fresh Meadows Cranberries, Habelman Bros. Co., Ocean Spray Cranberries Inc., Seaview Cranberries Inc., and Wetherby Cranberry Co.
Also, the fresh cranberries market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Inorganic – Market size and forecast 2019-2024
• Organic – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advent of smart packaging
• Increasing demand for organic cranberries
• Private labeling of fresh cranberries
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BerryWorld Ltd.
• Cape Blanco Cranberries Inc.
• Cape Cod Select
• Decas Cranberry Products Inc.
• Dole Food Co. Inc.
• Fresh Meadows Cranberries
• Habelman Bros. Co.
• Ocean Spray Cranberries Inc.
• Seaview Cranberries Inc.
• Wetherby Cranberry Co.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global agricultural products market
Exhibit 03: Segments of global agricultural products market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Inorganic – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Inorganic – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Organic – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Organic – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: BerryWorld Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: BerryWorld Ltd. – Product segments
Exhibit 48: BerryWorld Ltd. – Organizational developments
Exhibit 49: BerryWorld Ltd. – Key offerings
Exhibit 50: Cape Blanco Cranberries Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: Cape Blanco Cranberries Inc. – Product segments
Exhibit 52: Cape Blanco Cranberries Inc. – Key offerings
Exhibit 53: Cape Cod Select – Vendor overview
Exhibit 54: Cape Cod Select – Product segments
Exhibit 55: Cape Cod Select – Key offerings
Exhibit 56: Decas Cranberry Products Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: Decas Cranberry Products Inc. – Product segments
Exhibit 58: Decas Cranberry Products Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Dole Food Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: Dole Food Co. Inc. – Product segments
Exhibit 61: Dole Food Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: Dole Food Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Fresh Meadows Cranberries – Vendor overview
Exhibit 64: Fresh Meadows Cranberries – Product segments
Exhibit 65: Fresh Meadows Cranberries – Key offerings
Exhibit 66: Habelman Bros. Co. – Vendor overview
Exhibit 67: Habelman Bros. Co. – Product segments
Exhibit 68: Habelman Bros. Co. – Key offerings
Exhibit 69: Ocean Spray Cranberries Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: Ocean Spray Cranberries Inc. – Product segments
Exhibit 71: Ocean Spray Cranberries Inc. – Organizational developments
Exhibit 72: Ocean Spray Cranberries Inc. – Key offerings
Exhibit 73: Seaview Cranberries Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: Seaview Cranberries Inc. – Product segments
Exhibit 75: Seaview Cranberries Inc. – Key offerings
Exhibit 76: Wetherby Cranberry Co. – Vendor overview
Exhibit 77: Wetherby Cranberry Co. – Product segments
Exhibit 78: Wetherby Cranberry Co. – Key offerings
Exhibit 79: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 80: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年10月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40039
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • トランスミッション販売の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、トランスミッション販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(往復、回転、遠心、軸流)分析、用途別(人工リフト、ガス処理ステーション、LNG&FPS、貯蔵施設)分析、圧縮媒体別分析、エンドユーザー別分析、トランスミッション販売の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、トランスミッション販売の世界市場規模が2019年152億ドルから2024年187億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。
  • IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、IoT (モノのインターネット) セキュリティ市場規模、セキュリティコンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(産業用、商業用、消費者用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco Systems, IBM, Infineon Technologies, Intel, Symantecなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場概要 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場環境 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場動向 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場規模 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場:業界構造分析 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世 …
  • 自動車用ブレーキ摩耗センサーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用ブレーキ摩耗センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ブレーキ摩耗センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用ブレーキ摩耗センサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Continental、Delphi、DENSO CORPORATION等です。
  • ベネズエラの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 暗視装置の世界市場
    当調査レポートでは、暗視装置の世界市場について調査・分析し、暗視装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 暗視装置の世界市場:市場動向分析 - 暗視装置の世界市場:競争要因分析 - 暗視装置の世界市場:装置別 ・暗視スコープ ・暗視ゴーグル ・暗視カメラ ・その他 - 暗視装置の世界市場:部品別 ・接眼レンズ ・前部レンズ ・高圧電源 ・イメージ増強管 ・マイクロチャネルプレート ・蛍光面 ・光電陰極 ・その他 - 暗視装置の世界市場:技術別 ・赤外線照明 ・サーマルイメージング ・イメージ増強管 - 暗視装置の世界市場:用途別 ・隠れている物の検知 ・ナビゲーション ・軍事 ・狩猟 ・超常現象研究 ・セキュリティー ・監視 ・その他 - 暗視装置の世界市場:主要地域別分析 - 暗視装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 暗視装置のヨーロッパ市場規模 - 暗視装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・暗視装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • フランスの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 除毛用製品の世界市場:除毛器、除毛クリーム、除毛ワックス
    当調査レポートでは、除毛用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、除毛用製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフライス盤市場2016
    本調査レポートでは、世界のフライス盤市場2016について調査・分析し、フライス盤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器用吸入器の世界市場
    当調査レポートでは、呼吸器用吸入器の世界市場について調査・分析し、呼吸器用吸入器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・呼吸器用吸入器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・呼吸器用吸入器の世界市場:セグメント別市場分析 ・呼吸器用吸入器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の車椅子クッション市場2016
    本調査レポートでは、世界の車椅子クッション市場2016について調査・分析し、車椅子クッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の口腔洗浄器市場2017-2022
  • 自動車用歯車の世界市場:遊星歯車、かさ歯車、ラック・アンド・ピニオン、ハイポイドギヤ、ウォームギヤ、ヘリカルギヤ、平歯車
    当調査レポートでは、自動車用歯車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、材料別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 安全ゴーグル・保護メガネの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、安全ゴーグル・保護メガネの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、安全ゴーグル・保護メガネの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベネズエラの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 住宅用ガス発電機の世界市場:発電機の種類別(据置型、ポータブル型)、エンドユーザー別(産業、テレコム、住宅、商業)、地域別予測
    本資料は、住宅用ガス発電機の世界市場について調べ、住宅用ガス発電機の世界規模、市場動向、市場環境、発電機の種類別(据置型、ポータブル型)分析、エンドユーザー別(産業、テレコム、住宅、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・住宅用ガス発電機の世界市場概要 ・住宅用ガス発電機の世界市場環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場動向 ・住宅用ガス発電機の世界市場規模 ・住宅用ガス発電機の世界市場規模:発電機の種類別(据置型、ポータブル型) ・住宅用ガス発電機の世界市場規模:エンドユーザー別(産業、テレコム、住宅、商業) ・住宅用ガス発電機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用ガス発電機の北米市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のアメリカ市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のヨーロッパ市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のアジア市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機の日本市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の自動車用バルブ・タペット市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用バルブ・タペット市場2016について調査・分析し、自動車用バルブ・タペットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 流体移送システムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV、BEV、HEV、PHEV)分析、流体移送システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、流体移送システムの世界市場規模が2019年175億ドルから2027年296億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。
  • 自動車シートの中国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車シートの中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車シートの中国市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車シートの中国市場が2017-2021年期間中に年平均5.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hubei Aviation Precision Machinery (HAPM) and Magna、Faurecia-GSK (Wuhan) Automotive Seating、Shanghai SIIC Transportation Electric、Yanfeng Adient Seating等です。
  • 温度センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、温度センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温度センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場
    当調査レポートでは、閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エリスロポエチン製剤の世界市場
    当調査レポートでは、エリスロポエチン製剤の世界市場について調査・分析し、エリスロポエチン製剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エリスロポエチン製剤の世界市場:市場動向分析 - エリスロポエチン製剤の世界市場:競争要因分析 - エリスロポエチン製剤の世界市場:製品別 ・バイオシミラー ・生物製剤 - エリスロポエチン製剤の世界市場:製剤別 ・バイオシミラー製剤 ・生物製剤 - エリスロポエチン製剤の世界市場:用途別 ・貧血 ・HIV ・末期の腎疾患 ・癌 ・透析 ・腫瘍 ・その他 - エリスロポエチン製剤の世界市場:エンドユーザー別 ・小売薬局 ・病院 ・その他 - エリスロポエチン製剤の世界市場:主要地域別分析 - エリスロポエチン製剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - エリスロポエチン製剤のヨーロッパ市場規模 - エリスロポエチン製剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エリスロポエチン製剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ナースコールシステムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ナースコールシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ボタン、統合通信システム、インターコム、モバイルシステム)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(アラーム・通信、ワークフロー最適化、転倒検知器)分析、エンドユーザー別分析、ナースコールシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ナースコールシステムの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年25億ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。
  • 仮想イベントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、仮想イベントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想イベントの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 低侵襲性外科手術機器の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 暗号通貨(仮想通貨)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、暗号通貨(仮想通貨)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、暗号通貨(仮想通貨)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 気道管理デバイスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、気道管理デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(声門上装置(LMA、OPA、NPA)、声門下装置(気管内チューブ、気管切開チューブ)、蘇生器、喉頭鏡)分析、エンドユーザー別(OR、ICU)分析、患者年齢別(成人および小児)分析、気道管理デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、気道管理デバイスの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年20億ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。
  • CXCR1阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCXCR1阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CXCR1阻害薬の概要 ・CXCR1阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCXCR1阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CXCR1阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CXCR1阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • マイクロフォンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロフォンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロフォンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スリランカのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 単一細胞分析の世界市場分析:製品別(消耗品:ビーズ、マイクロプレート、試薬、アッセイキット(イムノアッセイ、細胞ベースのアッセイ); 機器:マニュアル(顕微鏡、血球計)フローサイトメーター、NGSシステム、PCR、ハイコンテンツスクリーニング、細胞マイクロアレイ、シングルライブセルイメージング、自動細胞カウンター)、用途別(がん、免疫学、神経学、幹細胞、非侵襲性出生前診断、インビトロ受精))、セグメント予測
    本調査レポートでは、単一細胞分析の世界市場について調査・分析し、単一細胞分析の世界市場動向、単一細胞分析の世界市場規模、市場予測、セグメント別単一細胞分析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アフタクーラ(後部冷却器)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アフタクーラ(後部冷却器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アフタクーラ(後部冷却器)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアフタクーラ(後部冷却器)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Atlas Copco、EJ Bowman、Gritco、KAESER KOMPRESSOREN、SMC、Van Air等です。
  • qPCRの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、qPCRの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、qPCRの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • モバイル決済の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、モバイル決済の世界市場について調査・分析し、モバイル決済の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 肉代用品の世界市場:豆腐ベース、テンペベース、TVPベース、セイタンベース、クオーンベース
    当調査レポートでは、肉代用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(豆腐ベース、テンペベース、TVPベース、セイタンベース、クオーンベースなど)分析、由来別(大豆ベース、小麦ベース、マイコプロテイン、その他)分析、カテゴリー別(冷凍、冷蔵、棚安定)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・肉代用品の世界市場:製品別(豆腐ベース、テンペベース、TVPベース、セイタンベース、クオーンベースなど) ・肉代用品の世界市場:由来別(大豆ベース、小麦ベース、マイコプロテイン、その他) ・肉代用品の世界市場:カテゴリー別(冷凍、冷蔵、棚安定) ・肉代用品の世界市場:地域別 ・企業動向
  • 癌・腫瘍プロファイリングの世界市場予測(~2021):用途別、手法別(ゲノミクス、 プロテオミクス、メタボロミクス、エピジェネティックス)、技術別(次世代シーケンシング、qPCR、in-situハイブリダイゼーション、マイクロアレイ)
    当調査レポートでは、癌・腫瘍プロファイリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、手法別分析、技術別分析、地域別分析、癌・腫瘍プロファイリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート水管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート水管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート水管理の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コーヒークリーマーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーヒークリーマーの世界市場について調査・分析し、コーヒークリーマーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーヒークリーマーシェア、市場規模推移、市場規模予測、コーヒークリーマー種類別分析(粉末、液体)、コーヒークリーマー用途別分析(コーヒー用、茶・その他用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーヒークリーマーの市場概観 ・コーヒークリーマーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーヒークリーマーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーヒークリーマーの世界市場規模 ・コーヒークリーマーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーヒークリーマーのアメリカ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのカナダ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのメキシコ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コーヒークリーマーのドイツ市場規模推移 ・コーヒークリーマーのイギリス市場規模推移 ・コーヒークリーマ …
  • ビデオストリーミングの世界市場:ストリーミングスコープ別、ソリューションスコープ別、プラットフォームスコープ別、収益モデル別、サービス別、導入形態別、ユーザー別、アプリケーション別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ビデオストリーミングの世界市場について調査・分析し、ビデオストリーミングの世界市場動向、ビデオストリーミングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ビデオストリーミング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソーラー充電制御器の世界市場
    当調査レポートでは、ソーラー充電制御器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーラー充電制御器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、導入形式別分析、チャネルタイプ別分析、用途別分析、企業規模別分析、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、超音波装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・超音波装置の概要 ・超音波装置の開発動向:開発段階別分析 ・超音波装置の開発動向:セグメント別分析 ・超音波装置の開発動向:領域別分析 ・超音波装置の開発動向:規制Path別分析 ・超音波装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別超音波装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・超音波装置の最近動向
  • 世界の一軸ねじポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の一軸ねじポンプ市場2015について調査・分析し、一軸ねじポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場について調査・分析し、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別患者エンゲージメントソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、患者エンゲージメントソフトウェア種類別分析(ウェブベース型、クラウドベース型、オンプレミス型)、患者エンゲージメントソフトウェア用途別分析(健康管理、社会的・行動管理、在宅医療管理、財務健全性管理)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・患者エンゲージメントソフトウェアの市場概観 ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場規模 ・患者エンゲージメントソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・患者エンゲージメントソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・ …
  • FMCG(日用消費財)の世界市場:種類別(スナック、飲料)、用途(業務用、家庭用)、地域別予測
    本資料は、FMCG(日用消費財)の世界市場について調べ、FMCG(日用消費財)の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(スナック、飲料)分析、用途(業務用、家庭用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはPepsi、 Kraft、 Coca-Cola、Carlsberg Group、Diageo、Nestle SA、SAB Miller、Heineken NV、AB InBev、Dr. Pepper Snapple Group、Kellogg、Link Snacks、Frito-Lay、Cape Cod、UTZ Quality Foodsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・FMCG(日用消費財)の世界市場概要 ・FMCG(日用消費財)の世界市場環境 ・FMCG(日用消費財)の世界市場動向 ・FMCG(日用消費財)の世界市場規模 ・FMCG(日用消費財)の世界市場規模:種類別(スナック、飲料) ・FMCG(日用消費財)の世界市場規模:用途(業務用、家 …
  • バイオ潤滑剤の世界市場分析:原材料別(動物性油、植物性油)、用途別(自動車(自動車用エンジンオイル、ギヤオイル、油圧オイル、トランスミッションフルード、グリース、チェーンソーオイル)、工業用(プロセスオイル、脱型オイル、産業用ギヤオイル、工業用グリース、金属加工用流体)、エンドユーザー別(産業、商業輸送、消費者用自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオ潤滑剤の世界市場について調査・分析し、バイオ潤滑剤の世界市場動向、バイオ潤滑剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ潤滑剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場:コンポーネント別(ソリューション(財務管理、契約、オペレーショナルリスク、監査、コンプライアンス)、サービス(プロフェッショナルおよびマネージド))、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、サードパーティーリスク管理(TPRM)の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年68億ドルまで年平均15.9%成長すると予測しています。本書は、世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(財務管理、契約管理、業務リスク管理、監査管理、コンプライアンス管理、その他)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、ITおよびテレコム、ヘルスケアおよびライフサイエンス、政府、航空宇宙、防衛、連邦直轄、小売および消費財、製造、エネルギーおよび公益事業、その他の順守が必要)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世 …
  • 除菌濾過製品の世界市場:メンブランフィルター、カートリッジ・カプセル、シリンジフィルター、真空フィルター、濾過用漏斗、付属品
    当調査レポートでは、除菌濾過製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イーサネット試験装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、イーサネット試験装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、イーサネット試験装置市場規模、製品別(10 GbE、1 GbE、40 GbE)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・イーサネット試験装置の世界市場概要 ・イーサネット試験装置の世界市場環境 ・イーサネット試験装置の世界市場動向 ・イーサネット試験装置の世界市場規模 ・イーサネット試験装置の世界市場:業界構造分析 ・イーサネット試験装置の世界市場:製品別(10 GbE、1 GbE、40 GbE) ・イーサネット試験装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・イーサネット試験装置の北米市場規模・予測 ・イーサネット試験装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・イーサネット試験装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・イーサネット試験装置の主要国分析 ・イーサネット試験装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・イーサネット試験装置の世界市場:成長要因、課題 ・イ …
  • 映画館の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、映画館の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、映画館の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウドオートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、クラウドオートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・クラウドオートメーションの世界市場:導入別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションのアメリカ市場規模予測 ・クラウドオートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・クラウドオートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"