"経腸用シリンジの世界市場予測・分析2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR32187)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"経腸用シリンジの世界市場予測・分析2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Enteral Syringes Market: About this market
Technavio’s enteral syringes market analysis considers sales from both disposable syringes and reusable syringes products. Our study also finds the sales of enteral syringes in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the disposable syringes segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing number of product launches, regulatory updates, and the growing concerns related to infections in patients will play a significant role in the disposable syringes segment to maintain its market position. Also, our global enteral syringes market report looks at factors such as increasing prevalence of critical care conditions, product launches, and increasing M&A activities. However, safety concerns related to enteral feeding, lack of skilled nurses and advanced infrastructure in developing countries, and limited reimbursement for enteral nutrition and presence of substitute products may hamper the growth of the enteral syringes industry over the forecast period.
Global Enteral Syringes Market: Overview
Increasing prevalence of critical care conditions
The prevalence of critical care conditions such as head and neck cancer, preterm births, (LBW) infants, motor neuron disease, multiple sclerosis. stroke, head injury, and psychiatric diseases are increasing globally, which is rising the demand for enteral feeding products. This, in turn, is likely to drive the adoption of enteral syringes. The growing number of head and neck cancer cases is likely to augment the demand for enteral feeding as patients with oral cancer cannot swallow food, which will drive the growth of the global enteral syringes market at a CAGR of over 5% during the forecast period.
Increasing awareness about enteral feeding in critical care conditions
There is an increase in the demand for enteral feeding products due to the increasing incidence of head injuries, multiple sclerosis, head and neck cancer, and preterm births. The increasing prevalence of psychiatric diseases and motor neuron diseases is also driving the adoption of enteral feeding products in healthcare units. Non-profit organizations, such as Feeding Tube Awareness Foundation, and product manufacturers are conducting various campaigns to raise awareness about the safety of enteral feeding in infants and adults. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global enteral syringes market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global enteral syringes market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading enteral syringes manufacturers, that include Amsino International Inc., Avanos Medical Inc., B. Braun Melsungen AG, Baxter International Inc., Becton, Dickinson and Co., Cardinal Health Inc., GBUK Group Ltd., Medela AG, Terumo Corp., and Thermo Fisher Scientific Inc.
Also, the enteral syringes market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"経腸用シリンジの世界市場予測・分析2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Disposable syringes – Market size and forecast 2018-2023
• Reusable syringes – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Amsino International Inc.
• Avanos Medical Inc.
• B. Braun Melsungen AG
• Baxter International Inc.
• Becton, Dickinson, and Co.
• Cardinal Health Inc.
• GBUK Group Ltd.
• Medela AG
• Terumo Corp.
• Thermo Fisher Scientific Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Disposable syringes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Disposable syringes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Reusable syringes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Reusable syringes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Incidence of cancer in US – 2016
Exhibit 30: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Estimated incidence of larynx cancer in European countries 2018
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Product launch details
Exhibit 41: M&A and their market impact analysis
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Business strategies and market impact
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Amsino International Inc. – Vendor overview
Exhibit 50: Amsino International Inc. – Product segments
Exhibit 51: Amsino International Inc. – Organizational developments
Exhibit 52: Amsino International Inc. – Key offerings
Exhibit 53: Amsino International Inc. – Key customers
Exhibit 54: Avanos Medical Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Avanos Medical Inc. – Product segments
Exhibit 56: Avanos Medical Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Avanos Medical Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Avanos Medical Inc. – Segment focus
Exhibit 59: Avanos Medical Inc. – Key offerings
Exhibit 60: Avanos Medical Inc. – Key customers
Exhibit 61: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview
Exhibit 62: B. Braun Melsungen AG – Business segments
Exhibit 63: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments
Exhibit 64: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus
Exhibit 65: B. Braun Melsungen AG – Segment focus
Exhibit 66: B. Braun Melsungen AG – Key offerings
Exhibit 67: B. Braun Melsungen AG – Key customers
Exhibit 68: Baxter International Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Baxter International Inc. – Business segments
Exhibit 70: Baxter International Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Baxter International Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: Baxter International Inc. – Segment focus
Exhibit 73: Baxter International Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Baxter International Inc. – Key customers
Exhibit 75: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 76: Becton, Dickinson and Co. – Business segments
Exhibit 77: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 78: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 79: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 80: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 81: Becton, Dickinson and Co. – Key customers
Exhibit 82: Cardinal Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 83: Cardinal Health Inc. – Business segments
Exhibit 84: Cardinal Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 85: Cardinal Health Inc. – Geographic focus
Exhibit 86: Cardinal Health Inc. – Segment focus
Exhibit 87: Cardinal Health Inc. – Key offerings
Exhibit 88: Cardinal Health Inc. – Key customers
Exhibit 89: GBUK Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 90: GBUK Group Ltd. – Business segments
Exhibit 91: GBUK Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 92: GBUK Group Ltd. – Key customers
Exhibit 93: Medela AG – Vendor overview
Exhibit 94: Medela AG – Product segments
Exhibit 95: Medela AG – Organizational developments
Exhibit 96: Medela AG – Key offerings
Exhibit 97: Medela AG – Key customers
Exhibit 98: Terumo Corp. – Vendor overview
Exhibit 99: Terumo Corp. – Business segments
Exhibit 100: Terumo Corp. – Organizational developments
Exhibit 101: Terumo Corp. – Geographic focus
Exhibit 102: Terumo Corp. – Segment focus
Exhibit 103: Terumo Corp. – Key offerings
Exhibit 104: Terumo Corp. – Key customers
Exhibit 105: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 106: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 107: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 108: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 109: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 110: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 111: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key customers
Exhibit 112: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 113: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】経腸用シリンジの世界市場予測・分析2019-2023
【発行日】2019年10月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR32187
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
経腸用シリンジの世界市場予測・分析2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スタジアム用LEDスクリーンの世界市場
    当調査レポートでは、スタジアム用LEDスクリーンの世界市場について調査・分析し、スタジアム用LEDスクリーンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 医療用カメラの世界市場分析:用途別(内視鏡、眼科、皮膚科、歯科)、技術別(デジタルイメージング、赤外線、光干渉断層撮影、液体レンズ技術)、地域別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、医療用カメラの世界市場について調査・分析し、医療用カメラの世界市場動向、医療用カメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用カメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トール様受容体2アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体2アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体2アゴニストの概要 ・トール様受容体2アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体2アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体2アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体2アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の蛇管市場2015
    本調査レポートでは、世界の蛇管市場2015について調査・分析し、蛇管の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の非小細胞性肺がん(Non-Small Cell Lung Cancer)治療薬剤
  • 世界のイノシトール市場2015
    本調査レポートでは、世界のイノシトール市場2015について調査・分析し、イノシトールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場について調査・分析し、空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別空港自動セキュリティスクリーニングシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、空港自動セキュリティスクリーニングシステム種類別分析(荷物検査、搭乗客検査、爆発物・薬物検査、その他)、空港自動セキュリティスクリーニングシステム用途別分析(民間・商用空港、軍事空港)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの市場概観 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの世界市場規模 ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・空港自動セキュリティスクリーニングシステムのアメ …
  • UAEの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 通信産業における電池の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、通信産業における電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信産業における電池の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は通信産業における電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、East Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、GS Yuasa、Saft等です。
  • 脳腫瘍(Brain Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脳腫瘍(Brain Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脳腫瘍(Brain Tumor)のフェーズ3治験薬の状況 ・脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の市場規模(販売予測) ・脳腫瘍(Brain Tumor)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脳腫瘍(Brain Tumor)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬剤
  • 自動車用運転シミュレーター世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用運転シミュレーター世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用運転シミュレーター世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場:輸送、保管、その他
    当調査レポートでは、Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eコマース(電子商取引)物流サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の手術用メス市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術用メス市場2015について調査・分析し、手術用メスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 使用時水処理システムの世界市場2014-2025:技術別(RO、蒸留、殺菌、濾過)、装置別(ピッチャー、蛇口フィルター、カウンター)、地域別
    本調査レポートでは、使用時水処理システムの世界市場について調査・分析し、使用時水処理システムの世界市場動向、使用時水処理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別使用時水処理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コーテッドファブリックの世界市場予測(~2021年):高分子コーテッドファブリック、ゴムコーテッドファブリック、ファブリック壁装材
    当調査レポートでは、コーテッドファブリックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、コーテッドファブリックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質5A阻害剤の概要 ・非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質5A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質5A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質5A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • セーフティレーザースキャナーの世界市場予測(~2023年)
    セーフティレーザースキャナーの世界市場は、2018年の3億400万米ドルから2023年には4億600万米ドルに達し、この期間中、高い年平均成長率で成長すると予測されています。セーフティレーザースキャナーは、新しい機械設備での使用、または機械、プラント、さらには車両における新部品の追加導入において、長期にわたる費用対効果の高いソリューションを提供します。つまり、スモールフォームファクター、優れたユーザーフレンドリネス、シームレスな統合、および高い電力効率が、市場の成長を左右します。この予測期間中、ヘルスケアおよび製薬業界のエンドユーザー業界は最高の年平均成長率を示すと見られています。さらに、モバイル式セーフティレーザースキャナーについては、自動車、消費財・電子機器、そしてヘルスケア・医薬品といったエンドユーザー業界全体での採用増加が見込まれています。当調査レポートでは、セーフティレーザースキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品の種類(モバイル、定置型)分析、最終用途産業(自動車、食品・飲料、ヘルスケア・医薬品、消費財・電子 …
  • ポリオレフィンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリオレフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリオレフィンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工知能(AI)の世界市場予測(~2022):深層学習、ロボット、デジタルパーソナルアシスタント、クエリメソッド、自然言語処理、コンテキストアウェア処理
    当調査レポートでは、人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、提供形態別分析、需要先別分析、地域別分析、人工知能(AI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オメガ3の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オメガ3の世界市場について調査・分析し、オメガ3の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オメガ3シェア、市場規模推移、市場規模予測、オメガ3種類別分析()、オメガ3用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オメガ3の市場概観 ・オメガ3のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オメガ3のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オメガ3の世界市場規模 ・オメガ3の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オメガ3のアメリカ市場規模推移 ・オメガ3のカナダ市場規模推移 ・オメガ3のメキシコ市場規模推移 ・オメガ3のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オメガ3のドイツ市場規模推移 ・オメガ3のイギリス市場規模推移 ・オメガ3のロシア市場規模推移 ・オメガ3のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・オメガ3の日本市場規模推移 ・オメガ3の中国市場規模推移 ・オメガ3の韓国市場規模推移 ・オメガ3のインド市 …
  • バイオディーゼルの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、バイオディーゼルの世界市場について調査・分析し、バイオディーゼルの世界市場動向、バイオディーゼルの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオディーゼル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スポーツウェアの世界市場:製品別(帽子、上着、スカート、その他)、用途別(プロ、アマチュア)、地域別予測
    本資料は、スポーツウェアの世界市場について調べ、スポーツウェアの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(帽子、上着、スカート、その他)分析、用途別(プロ、アマチュア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNike、Adidas、Under Armour、Puma、Columbia、ASICS、Patagonia、Marmot、The North face、Burton、Volcom、 Montbell、Obermeyerなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スポーツウェアの世界市場概要 ・スポーツウェアの世界市場環境 ・スポーツウェアの世界市場動向 ・スポーツウェアの世界市場規模 ・スポーツウェアの世界市場規模:製品別(帽子、上着、スカート、その他) ・スポーツウェアの世界市場規模:用途別(プロ、アマチュア) ・スポーツウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スポーツウェアの北米市場規模・予測 ・スポーツウェアのアメリカ市場規模・予測 ・スポーツ …
  • 軍用サーマルウェポンサイトの世界市場2017-2021:銃型、車両搭載型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、軍用サーマルウェポンサイトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用サーマルウェポンサイトの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍用サーマルウェポンサイトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.54%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBAE Systems、Leonardo DRS、FLIR Systems、Raytheon Company、Safran、Thales Group等です。
  • 無人地上車両(UGV)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、無人地上車両(UGV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、種類別分析、サイズ別分析、地域別分析、無人地上車両(UGV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • GABA受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABA受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABA受容体アゴニストの概要 ・GABA受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABA受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABA受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABA受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ソーラー街路灯の世界市場2016-2020:LED、CFL
    当調査レポートでは、ソーラー街路灯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーラー街路灯の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 遮熱コーティング剤の世界市場:技術別(HVOF、エアプラズマ)、配合別(セラミックYSZ、Al2O3)、用途別、製品別、セグメント予測
    遮熱コーティング剤の世界市場は2024年には223億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー、自動車、航空宇宙などの最終用途産業からの需要の増加が考えられます。本調査レポートでは、遮熱コーティング剤の世界市場について調査・分析し、遮熱コーティング剤の世界市場動向、遮熱コーティング剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別遮熱コーティング剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒートポンプの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:土壌熱源ヒートポンプ、エアトゥエアヒートポンプ、ATWヒートポンプ、ハイブリッドヒートポンプ
  • 義肢・装具の世界市場:タイプ別(装具、義肢)、セグメント予測
    義肢・装具の世界市場は2025年には122億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スポーツ傷害の増加、骨肉腫の発生率の上昇、および高齢者の人口拡大が考えられます。本調査レポートでは、義肢・装具の世界市場について調査・分析し、義肢・装具の世界市場動向、義肢・装具の世界市場規模、市場予測、セグメント別義肢・装具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 炭酸カルシウムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、炭酸カルシウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフロモキセフナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のフロモキセフナトリウム市場2016について調査・分析し、フロモキセフナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機腐食防止剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、有機腐食防止剤の世界市場について調査・分析し、有機腐食防止剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別有機腐食防止剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、有機腐食防止剤種類別分析()、有機腐食防止剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・有機腐食防止剤の市場概観 ・有機腐食防止剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・有機腐食防止剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・有機腐食防止剤の世界市場規模 ・有機腐食防止剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・有機腐食防止剤のアメリカ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のカナダ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のメキシコ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・有機腐食防止剤のドイツ市場規模推移 ・有機腐食防止剤のイギリス市場規模推移 ・有機腐食防止剤のロシア市場規模推移 ・有機腐食防止剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 乳がんスクリーニングの世界市場:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)、地域別予測
    本資料は、乳がんスクリーニングの世界市場について調べ、乳がんスクリーニングの世界規模、市場動向、市場環境、スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)分析、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはA&G Pharmaceuticals, Inc、Myriad Genetics、Agendia BV、Metabolomic Technologies Inc、Siemens Ltd、Hologic Incなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・乳がんスクリーニングの世界市場概要 ・乳がんスクリーニングの世界市場環境 ・乳がんスクリーニングの世界市場動向 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波) ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:用途別(ID …
  • アルミ溶接ワイヤーの世界市場
    当調査レポートでは、アルミ溶接ワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミ溶接ワイヤーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 信用修復サービスの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、信用修復サービスの世界市場について調べ、信用修復サービスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLexington Law、Creditrepair、Sky Blue Credit Repair、The Credit People、Ovation、My Credit Group、Veracity Credit Consultants、MSI Credit Solutionsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・信用修復サービスの世界市場概要 ・信用修復サービスの世界市場環境 ・信用修復サービスの世界市場動向 ・信用修復サービスの世界市場規模 ・信用修復サービスの世界市場規模:種類別(AOCC、DCS) ・信用修復サービスの世界市場規模:用途別(民間空港、商用空港) ・信用修復サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・信用修復サービスの北米市場規模 …
  • 中国のIoT(モノのインターネット)市場:プロセッサ、メモリ、ロジック、センサー、ネットワーク、ソフトウェア
  • ジェネリック医薬品の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、ジェネリック医薬品の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. ジェネリック医薬品の概要 3. ジェネリック医薬品市場 2016-2026 4. 米国のジェネリック医薬品市場 2016-2026 5. 主要な欧州のジェネリック医薬品市場 2016-2026 6. アジア太平洋のジェネリック医薬品市場2016-2026 7. 新興ジェネリック医薬品市場 2016-2026 8. ジェネリック医薬品市場における主要企業 2016-2026 9. ジェネリック医薬品市場の定性分析 2016-2026 10. 結論 11. 用語集
  • 液体貯蔵の世界市場:能力・資本的支出の見通し
  • 歯科用画像検査装置の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2024:口腔内X線システム、口腔内プレートスキャナ、口腔内センサー、蛍光体記憶プレート、その他
  • 粘着付与剤(タッキファイヤー)の世界市場:合成粘着付与剤、天然粘着付与剤
    当調査レポートでは、粘着付与剤(タッキファイヤー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、産業別分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 漂白剤の世界市場:タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素)、形態別(粉体、液体)、用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他)、地域別予測
    本資料は、漂白剤の世界市場について調べ、漂白剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素)分析、形態別(粉体、液体)分析、用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・漂白剤の世界市場概要 ・漂白剤の世界市場環境 ・漂白剤の世界市場動向 ・漂白剤の世界市場規模 ・漂白剤の世界市場規模:タイプ別(アゾジカルボンアミド、過酸化水素、アスコルビン酸、過酸化アセトン、二酸化塩素) ・漂白剤の世界市場規模:形態別(粉体、液体) ・漂白剤の世界市場規模:用途別(ベーカリー製品、小麦粉、チーズ、その他) ・漂白剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・漂白剤の北米市場規模・予測 ・漂白剤のアメリカ市場規模・予測 ・漂白剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・漂白剤のアジア市場規模・予測 ・漂白剤の日本市場規模・予測 ・漂白剤の中国市場規模・予測 ・関連企 …
  • 世界の農薬市場におけるM&A動向:作物保護用化学品、除草剤、殺菌剤、殺虫剤
  • 米国のEラーニング市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国のEラーニング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のEラーニング市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セーフティライトカーテンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セーフティライトカーテンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セーフティライトカーテンの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 微小地震モニタリング技術の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、微小地震モニタリング技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微小地震モニタリング技術市場規模、コンポーネント別(地震計、サービス、ソフトウェア、ハードウェア)分析、プロセス別(情報処理、データ解釈、データ収集)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、採鉱、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:市場動向分析 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:競争要因分析 ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:コンポーネント別(地震計、サービス、ソフトウェア、ハードウェア) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:プロセス別(情報処理、データ解釈、データ収集) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、採鉱、その他) ・ 微小地震モニタリング技術の世界市場:主要地域別分析 ・ 微小地震モニタリング技術の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 微小地震モニタリング …
  • アークフラッシュグローブの世界市場予測2019-2024
    「アークフラッシュグローブの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、クラス00・クラス0、クラス1-4など、用途別には、Public Utilities、Automotive、Assembly and Maintenance、Electrical and Electronics、Machinery and Equipment、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アークフラッシュグローブのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アークフラッシュグローブの世界市場概要(サマリー) ・アークフラッシュグローブの企業別販売量・売上 ・アークフラッシュグローブの企業別市場シェア ・アークフラッシュグローブの世界市場規模:種類別(クラス00・クラス0、クラス1-4) ・アークフラッシュグローブの世界市場規模:用途別(Public Utilities、Automotive、Assembly and Maintenanc …
  • インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場:技術別(抵抗膜、静電容量方式)、プロジェクション技術別、用途別(教育、企業)、形状因子別、セグメント予測
    インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場は2025年には23億1000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、伝統的なチョークと黒板を用いる教室をデジタルな教室に変えることに焦点を当てた政府の取り組みが考えられます。バーチャルラーニングとeラーニングの普及は、インタラクティブホワイトボードに対する需要を増加させる一因です。また、技術と教育の融合に向けた大規模な投資プロジェクトの増加も、市場の成長を促進すると見られています。中小企業、予算の小さい教育機関などでは、インタラクティブホワイトボードの普及が比較的低速であるにもかかわらず上昇しています。このことも、予測期間にわたって市場の需要をさらに押し上げる予想されます。本調査レポートでは、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場について調査・分析し、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場動向、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インタラクティブホワイトボード(電子黒板)市場分析、主要地域別市 …
  • 海洋地震探査装置と取得の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、海洋地震探査装置と取得の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 海洋地震探査装置・取得市場の概要 3. 海洋地震探査装置の世界市場予測 2016-2026 4. 世界の海洋地震探査装置2次市場予測 2016-2026 5 海洋地震取得の世界市場予測 2016-2026 6. 海洋地震探査装置・取得市場のPEST分析 2016-2026 7. 専門家の意見 8. 海洋地震市場における主要企業 9. 結論 10. 用語集
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"