"マイクロプログラマブルロジックコントローラー(PLC)の世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40034)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"マイクロプログラマブルロジックコントローラー(PLC)の世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Micro Programmable Logic Controller (PLC) Market: About this market
Technavio’s micro programmable logic controller (PLC) market analysis considers sales from the automotive industry, oil and gas industry, water and wastewater industry, power industry, food and beverage industry, and other end-users. Our study also finds the sales of micro PLC in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the automotive industry segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as high control over the manufacturing process for the effective functioning of the process parameters and devices will play a significant role in the automotive industry segment to maintain its market position. Also, our global micro PLC market report looks at factors such as increasing demand for compact automation solutions, rising demand for micro PLCs in APAC, and growing investment in smart factories. However, growing cybersecurity concerns, slowdown in global automotive industry, and availability of substitutes may hamper the growth of the micro PLC industry over the forecast period.
Global Micro Programmable Logic Controller (PLC) Market: Overview
Growing investment in smart factories
Smart factories involve the interlinking of instruments such as sensors and actuators, industrial machinery, and automation solutions over a communication network. This enables manufacturers to capture real-time information and remotely control machinery. Owing to such benefits, manufacturers across the world are increasingly adopting smart factories to improve efficiency and productivity. The rising adoption of smart factories will lead to the expansion of the global micro PLC market at a CAGR of almost 6% during the forecast period.
Increasing focus on expanding capabilities of micro PLCs
Micro PLCs are rapidly becoming an indispensable solution for controlling standalone machinery in the process and discrete industries. Benefits such as programming flexibility, ease of use, communication capability within a compact structure, and lower price compared with traditional PLCs are the major factors for the increasing adoption of micro PLCs. Recent advances in product design and features have increased their capabilities and applications in the industrial end-user segments. With the increasing technological advances, vendors have developed micro PLCs with high-speed communication capabilities to control large machines while featuring larger program memory and with capabilities to support multiple communication. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global micro PLC market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global micro PLC market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading micro PLC manufacturers, that include Bosch Rexroth AG, Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd., IDEC Corp., Mitsubishi Electric Corp., OMRON Corp., Rockwell Automation Inc., Schneider Electric SE, Siemens AG, Toshiba International Corp., and YASKAWA Electric Corp.
Also, the micro PLC market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"マイクロプログラマブルロジックコントローラー(PLC)の世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Hardware – Market size and forecast 2019-2024
• Software – Market size and forecast 2019-2024
• Services – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Automotive industry – Market size and forecast 2019-2024
• Oil and gas industry – Market size and forecast 2019-2024
• Power industry – Market size and forecast 2019-2024
• Food and beverage industry – Market size and forecast 2019-2024
• Water and wastewater industry – Market size and forecast 2019-2024
• Other industries – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing focus on expanding capability of micro PLCs
• Value chain integration
• Simplification of software designing process
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bosch Rexroth AG
• Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd.
• IDEC Corp.
• Mitsubishi Electric Corp.
• OMRON Corp.
• Rockwell Automation Inc.
• Schneider Electric SE
• Siemens AG
• Toshiba International Corp.
• YASKAWA Electric Corp.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global electrical components and equipment market
Exhibit 03: Segments of global electrical components and equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Hardware – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Hardware – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Software – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Software – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Services – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Services – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Comparison by end-user
Exhibit 30: Automotive industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Automotive industry – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Oil and gas industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Oil and gas industry – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Power industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Power industry – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Food and beverage industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Food and beverage industry – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Water and wastewater industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Water and wastewater industry – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Other industries – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: Other industries – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Market opportunity by end-user
Exhibit 43: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 44: Geographic comparison
Exhibit 45: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 46: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 47: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 48: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 49: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 50: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 51: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 52: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 53: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 54: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 55: Key leading countries
Exhibit 56: Market opportunity
Exhibit 57: Production slump in major automotive manufacturing countries
Exhibit 58: Impact of drivers and challenges
Exhibit 59: Vendor landscape
Exhibit 60: Landscape disruption
Exhibit 61: Vendors covered
Exhibit 62: Vendor classification
Exhibit 63: Market positioning of vendors
Exhibit 64: Bosch Rexroth AG – Vendor overview
Exhibit 65: Bosch Rexroth AG – Business segments
Exhibit 66: Bosch Rexroth AG – Organizational developments
Exhibit 67: Bosch Rexroth AG – Geographic focus
Exhibit 68: Bosch Rexroth AG – Key offerings
Exhibit 69: Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 70: Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 71: Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 72: Hitachi Industrial Equipment Systems Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 73: IDEC Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: IDEC Corp. – Product segments
Exhibit 75: IDEC Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: IDEC Corp. – Geographic focus
Exhibit 77: IDEC Corp. – Segment focus
Exhibit 78: IDEC Corp. – Key offerings
Exhibit 79: Mitsubishi Electric Corp. – Vendor overview
Exhibit 80: Mitsubishi Electric Corp. – Business segments
Exhibit 81: Mitsubishi Electric Corp. – Organizational developments
Exhibit 82: Mitsubishi Electric Corp. – Geographic focus
Exhibit 83: Mitsubishi Electric Corp. – Segment focus
Exhibit 84: Mitsubishi Electric Corp. – Key offerings
Exhibit 85: OMRON Corp. – Vendor overview
Exhibit 86: OMRON Corp. – Business segments
Exhibit 87: OMRON Corp. – Organizational developments
Exhibit 88: OMRON Corp. – Geographic focus
Exhibit 89: OMRON Corp. – Segment focus
Exhibit 90: OMRON Corp. – Key offerings
Exhibit 91: Rockwell Automation Inc. – Vendor overview
Exhibit 92: Rockwell Automation Inc. – Business segments
Exhibit 93: Rockwell Automation Inc. – Organizational developments
Exhibit 94: Rockwell Automation Inc. – Geographic focus
Exhibit 95: Rockwell Automation Inc. – Segment focus
Exhibit 96: Rockwell Automation Inc. – Key offerings
Exhibit 97: Schneider Electric SE – Vendor overview
Exhibit 98: Schneider Electric SE – Business segments
Exhibit 99: Schneider Electric SE – Organizational developments
Exhibit 100: Schneider Electric SE – Geographic focus
Exhibit 101: Schneider Electric SE – Segment focus
Exhibit 102: Schneider Electric SE – Key offerings
Exhibit 103: Siemens AG – Vendor overview
Exhibit 104: Siemens AG – Business segments
Exhibit 105: Siemens AG – Organizational developments
Exhibit 106: Siemens AG – Geographic focus
Exhibit 107: Siemens AG – Segment focus
Exhibit 108: Siemens AG – Key offerings
Exhibit 109: Toshiba International Corp. – Vendor overview
Exhibit 110: Toshiba International Corp. – Product segments
Exhibit 111: Toshiba International Corp. – Organizational developments
Exhibit 112: Toshiba International Corp. – Key offerings
Exhibit 113: YASKAWA Electric Corp. – Vendor overview
Exhibit 114: YASKAWA Electric Corp. – Business segments
Exhibit 115: YASKAWA Electric Corp. – Organizational developments
Exhibit 116: YASKAWA Electric Corp. – Geographic focus
Exhibit 117: YASKAWA Electric Corp. – Segment focus
Exhibit 118: YASKAWA Electric Corp. – Key offerings
Exhibit 119: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 120: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】マイクロプログラマブルロジックコントローラー(PLC)の世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年10月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40034
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
マイクロプログラマブルロジックコントローラー(PLC)の世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 陸上焼却プラントの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、陸上焼却プラントの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、陸上焼却プラント市場規模、容量別(大容量、中容量、小容量)分析、用途別(工場、地方自治体、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 陸上焼却プラントの世界市場:市場動向分析 ・ 陸上焼却プラントの世界市場:競争要因分析 ・ 陸上焼却プラントの世界市場:容量別(大容量、中容量、小容量) ・ 陸上焼却プラントの世界市場:用途別(工場、地方自治体、その他) ・ 陸上焼却プラントの世界市場:主要地域別分析 ・ 陸上焼却プラントの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 陸上焼却プラントのヨーロッパ市場規模 ・ 陸上焼却プラントのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・陸上焼却プラントの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 自動車ステアリング装置の世界市場:油圧パワーステアリング(HPS)、電動パワーステアリング(EPS)、EHPS
    当調査レポートでは、自動車ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ステアリング装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の砕氷機市場2016
    本調査レポートでは、世界の砕氷機市場2016について調査・分析し、砕氷機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 煙警報器(煙探知器)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、煙警報器(煙探知器)の世界市場について調査・分析し、煙警報器(煙探知器)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別煙警報器(煙探知器)シェア、市場規模推移、市場規模予測、煙警報器(煙探知器)種類別分析()、煙警報器(煙探知器)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・煙警報器(煙探知器)の市場概観 ・煙警報器(煙探知器)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・煙警報器(煙探知器)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・煙警報器(煙探知器)の世界市場規模 ・煙警報器(煙探知器)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・煙警報器(煙探知器)のアメリカ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のカナダ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のメキシコ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・煙警報器(煙探知器)のドイツ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のイギリス市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器 …
  • 計装サービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、計装サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、計装サービス市場規模、提供サービス別(較正、整備・修理、コミッショニング・試験)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・計装サービスの世界市場概要 ・計装サービスの世界市場環境 ・計装サービスの世界市場動向 ・計装サービスの世界市場規模 ・計装サービスの世界市場:業界構造分析 ・計装サービスの世界市場:提供サービス別(較正、整備・修理、コミッショニング・試験) ・計装サービスの世界市場:エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業) ・計装サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・計装サービスの北米市場規模・予測 ・計装サービスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・計装サービスのアジア太平洋市場規模・予測 ・計装サービスの主要国分析 ・計装サービスの世界市場:意思決定フレームワーク ・計装サ …
  • 医学用語ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    医療用語ソフトウェアの世界市場は、2019年の7億700万米ドルから2024年には17億8,600万米ドルに達し、この期間中20.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、医療過誤の最小化への注目の高まり、HCIT採用に向けた政府の取り組み、医療機関の専門用語の内容の不一致および細分化、データの整合性を維持する必要性の高まりなどが考えられます。一方で、慣習に倣うことよりも用語集ソフトウェアを使用することへの抵抗感は、市場の成長にとって大きな課題となっています。当調査レポートでは、医学用語ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(データ集約、償還、意思決定支援、臨床試験)分析、製品・サービス(サービス、プラットフォーム)分析、エンドユーザー(医療提供者、保険者、ITベンダー)分析、医学用語ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスチロール樹脂市場2016
    本調査レポートでは、世界のスチロール樹脂市場2016について調査・分析し、スチロール樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多形膠芽細胞腫治療(GBM)の世界市場
    当調査レポートでは、多形膠芽細胞腫治療 (GBM) の世界市場について調査・分析し、多形膠芽細胞腫治療 (GBM) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 先進CO2センサーの世界市場:NDIR式CO2センサー、化学CO2センサー
    当調査レポートでは、先進CO2センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進CO2センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、CMOSイメージセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、自動車、セキュリティと監視、産業、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別(家電、自動車、セキュリティと監視、産業、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 北米の産業用チョコレート市場予測
  • アルファ-1Aアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ-1Aアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ-1Aアンタゴニストの概要 ・アルファ-1Aアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ-1Aアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ-1Aアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ-1Aアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 圧電材料の世界市場分析:製品別(セラミックス、ポリマー、複合材料)、用途別(アクチュエータ、センサー、モータ、音響デバイス、発電機、ソナー、トランスデューサ)、エンドユーザー別(消費財、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、圧電材料の世界市場について調査・分析し、圧電材料の世界市場動向、圧電材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別圧電材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グラフェンの世界市場:グラフェンオキシド、グラフェンナノプレートレット
    当調査レポートでは、グラフェンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グラフェンの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 感圧形接着剤(PSA)の世界市場予測:アクリル感圧形接着剤、ゴム系感圧形接着剤、EVA感圧形接着剤
    当調査レポートでは、感圧形接着剤(PSA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、成分別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、感圧形接着剤(PSA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車のオンライン販売(ネット通販)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車のオンライン販売(ネット通販)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車のオンライン販売(ネット通販)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マシンビジョンの世界市場分析:用途別(PCベース、スマートカメラベース)、提供別(品質保証、ポジショニングとガイダンス、測定、識別)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、マシンビジョンの世界市場について調査・分析し、マシンビジョンの世界市場動向、マシンビジョンの世界市場規模、市場予測、セグメント別マシンビジョン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 流体移送システムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV、BEV、HEV、PHEV)分析、流体移送システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、流体移送システムの世界市場規模が2019年175億ドルから2027年296億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。
  • レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)のフェーズ3治験薬の状況 ・レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)治療薬の市場規模(販売予測) ・レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・レストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のレストレスレッグス症候群(Restless Legs Syndrome)治療薬剤
  • エアロスタット(軽航空機)の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • バッグフィルターの世界市場予測(~2023年)
    バッグフィルターの世界市場は、2018年の推定78億米ドルから2023年には102億米ドルに達し、5.54%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、大気汚染削減を目的とした各国政府による環境・安全規制、セメント・鉱業業界の成長、ならびに産業業界における安全な労働環境要件などが考えられます。一方で、公害防止改革の遅れや市場に不利な経済状況により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、バッグフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(パルスジェット、シェーカー、リバースエア(連続運転型))分析、メディア(織布、不織布)分析、流体タイプ(空気、液体)分析、用途(発電、セメント、鉱業、化学、地方自治体)分析、バッグフィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血圧異常治療薬の世界市場:開発パイプラインレビュー2018
  • 乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hologic、GE Healthcare、Philips Healthcare、Siemens Healthcare、FUJIFILM、IMS - Internazionale Medico Scientifica等です。
  • 浴室付属品の世界市場:流通経路別、地域別
    本レポートは、浴室付属品の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・浴室付属品の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 単回使用包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、単回使用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、単回使用包装市場規模、素材種類別(軟質プラスチック、紙・ボール紙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・単回使用包装の世界市場概要 ・単回使用包装の世界市場環境 ・単回使用包装の世界市場動向 ・単回使用包装の世界市場規模 ・単回使用包装の世界市場:業界構造分析 ・単回使用包装の世界市場:素材種類別(軟質プラスチック、紙・ボール紙、その他) ・単回使用包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・単回使用包装の北米市場規模・予測 ・単回使用包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・単回使用包装のアジア太平洋市場規模・予測 ・単回使用包装の主要国分析 ・単回使用包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・単回使用包装の世界市場:成長要因、課題 ・単回使用包装の世界市場:競争環境 ・単回使用包装の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Am …
  • 末梢動脈閉塞性疾患(PAOD):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の概要 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・末梢動脈閉塞性疾患(PAO …
  • 性器ヘルペス(Genital Herpes):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における性器ヘルペス(Genital Herpes)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・性器ヘルペス(Genital Herpes)の概要 ・性器ヘルペス(Genital Herpes)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 建設装置レンタルの世界市場分析:製品別(土木工事、マテリアルハンドリング、コンクリート・道路建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、建設装置レンタルの世界市場について調査・分析し、建設装置レンタルの世界市場動向、建設装置レンタルの世界市場規模、市場予測、セグメント別建設装置レンタル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高性能断熱材の世界市場:エアロゲル、セラミック繊維、グラスバブル、EPS、XPS
    当調査レポートでは、高性能断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、高性能断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テクニカル・セラミックスの世界市場:一体型セラミックス、セラミックスマトリックス複合材料、セラミックコーティング
    当調査レポートでは、テクニカル・セラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、テクニカル・セラミックスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍切除の世界市場:治療法別(外科的、経皮的)、技術別(凍結治療、IRE、MWA、RFA)、用途別(肝臓癌、肺癌、乳癌、前立腺癌)
    本調査レポートでは、腫瘍切除の世界市場について調査・分析し、腫瘍切除の世界市場動向、腫瘍切除の世界市場規模、市場予測、セグメント別腫瘍切除市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 婦人科学用手術機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、婦人科学用手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、婦人科学用手術機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の住宅ローン市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の住宅ローン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の住宅ローン市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のネジ端子形コンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のネジ端子形コンデンサ市場2015について調査・分析し、ネジ端子形コンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プログラマブル論理制御装置(PLC)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プログラマブル論理制御装置(PLC)の世界市場について調査・分析し、プログラマブル論理制御装置(PLC)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プログラマブル論理制御装置(PLC)シェア、市場規模推移、市場規模予測、プログラマブル論理制御装置(PLC)種類別分析(ナノ、マイクロ、ミディアム、ラージ)、プログラマブル論理制御装置(PLC)用途別分析(鋼産業、石油・ガス産業、電力産業、自動車、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プログラマブル論理制御装置(PLC)の市場概観 ・プログラマブル論理制御装置(PLC)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プログラマブル論理制御装置(PLC)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プログラマブル論理制御装置(PLC)の世界市場規模 ・プログラマブル論理制御装置(PLC)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プログラマブル論理制御装置(PLC)のアメリカ市場規模推移 ・プログラマブル論理制御装置(PLC …
  • 自動車用診断スキャンツールの世界市場予測:診断装置、診断ソフトウェア、修理・診断データ
    当調査レポートでは、自動車用診断スキャンツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、装置別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車用診断スキャンツールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 打楽器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、打楽器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、打楽器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 婦人科手術用器具の世界市場予測(~2021年):剪刀、鉗子、トロカール、膣鏡(SIMS、CUSCO)、持針器
    当調査レポートでは、婦人科手術用器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、婦人科手術用器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 幹細胞バンクの世界市場:臍帯血バンク、コード組織バンク
    当調査レポートでは、幹細胞バンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バンク種類別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ラベルフリー検出の世界市場:技術(表面プラスモン共鳴、バイオレイヤー干渉法)、製品(消耗品、マイクロプレート、バイオセンサーチップ)、用途、地域別分析
    当調査レポートでは、ラベルフリー検出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミネラル除去同種移植片の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ミネラル除去同種移植片の世界市場について調査・分析し、ミネラル除去同種移植片の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ミネラル除去同種移植片シェア、市場規模推移、市場規模予測、ミネラル除去同種移植片種類別分析(ゲル、パテ、チップとパテ、その他)、ミネラル除去同種移植片用途別分析(歯科、脊椎手術、外傷手術)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ミネラル除去同種移植片の市場概観 ・ミネラル除去同種移植片のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ミネラル除去同種移植片のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ミネラル除去同種移植片の世界市場規模 ・ミネラル除去同種移植片の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ミネラル除去同種移植片のアメリカ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のカナダ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のメキシコ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ミネラル除去同種移植片の …
  • ドイツの疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • ニトリルブタジエンゴム(NBR)粉末の世界市場:製品別(直鎖、架橋)、用途別(PVC改質、自動車、建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ニトリルブタジエンゴム(NBR)粉末の世界市場について調査・分析し、ニトリルブタジエンゴム(NBR)粉末の世界市場動向、ニトリルブタジエンゴム(NBR)粉末の世界市場規模、市場予測、セグメント別ニトリルブタジエンゴム(NBR)粉末市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 堅牢型機器の世界市場2017-2021:堅牢型通信装置、堅牢型パソコン、堅牢型ディスプレイ
    当調査レポートでは、堅牢型機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、堅牢型機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 膵臓炎(Pancreatitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膵臓炎(Pancreatitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膵臓炎(Pancreatitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膵臓炎(Pancreatitis)の概要 ・膵臓炎(Pancreatitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膵臓炎(Pancreatitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・膵臓炎(Pancreatitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・膵 …
  • 石油増進回収法(EOR)の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、石油増進回収法(EOR)の世界市場について調査・分析し、石油増進回収法(EOR)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 石油増進回収法(EOR)の世界市場:市場動向分析 - 石油増進回収法(EOR)の世界市場:競争要因分析 - 石油増進回収法の世界市場:技術別 ・熱攻法石油増進回収法 ・ガス/CO2石油増進回収法 ・微生物・地震波石油増進回収法 ・化学的石油増進回収法 ・その他 - 石油増進回収法の世界市場:用途別 ・沖合 ・陸上 - 石油増進回収法(EOR)の世界市場:主要地域別分析 - 石油増進回収法(EOR)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 石油増進回収法(EOR)のヨーロッパ市場規模 - 石油増進回収法(EOR)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・石油増進回収法(EOR)の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • タイミングリレー(限時継電器)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、タイミングリレー(限時継電器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイマー別分析、設置タイプ別分析、機能別分析、需要先別分析、タイミングリレー(限時継電器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ブロックチェーンの世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用ブロックチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ファイナンシング、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)分析、プロバイダー別(アプリケーション・ソリューション、ミドルウェア、インフラ・プロトコル)分析、モビリティ別(個人、共有、商用)分析、自動車用ブロックチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者ポジショニングシステムの世界市場2014–2025:製品別(台、付属品)、用途別(手術、診断)、エンドユーズ別(病院、通院外科診療所)
    本調査レポートでは、患者ポジショニングシステムの世界市場について調査・分析し、患者ポジショニングシステムの世界市場動向、患者ポジショニングシステムの世界市場規模、市場予測、セグメント別患者ポジショニングシステム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"