"油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40090)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hydraulic Equipment Market: About this market
Technavio’s hydraulic equipment market analysis considers sales from various type of components such as pump and motor, valve, cylinder, accumulator and filter, and others. Our report also provides a detailed analysis of the market in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the mobile application segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing demand for earthmoving equipment, material handling equipment, drilling rigs, and commercial vehicles will play a significant role in the mobile application segment to maintain its market position. Also, our global hydraulic equipment market report looks at factors such as growing e-commerce industry, and increasing construction activities. However, rigidity of hydraulic equipment, volatility of manufacturing cost, and increasing replacement of hydraulic tools with electric and pneumatic tools may hamper the growth of the hydraulic equipment industry over the forecast period.
Global Hydraulic Equipment Market: Overview
Increasing construction activities
The growth of the real estate industry, especially the increase in the residential and industrial construction is driving the growth of the global hydraulic equipment market. The demand for construction machinery is growing due to an increase in investments in such infrastructure projects. To cater to the increasing construction activities, vendors are focusing to expand their machine manufacturing capabilities. This will lead to the expansion of the global hydraulic equipment market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.
Increasing adoption of electric vehicles
The increase in adoption of electric vehicles is due to the presence of regulations on carbon emissions and environment safety. This has led the vendors to develop new hydraulic equipment for electric vehicles to reduce carbon footprints. For instance, Webasto SE has developed a technology called Eco Innovation which can charge the battery of electric vehicles and operate their hydraulic systems. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global hydraulic equipment market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global hydraulic equipment market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading hydraulic equipment manufacturers, that include Daikin Industries Ltd., Eaton Corp. Plc, Emerson Electric Co., Kawasaki Heavy Industries Ltd., Komatsu Ltd., Parker-Hannifin Corp., Robert Bosch GmbH, Siemens AG, WEBER-HYDRAULIK GmbH, and Wipro Enterprises (P) Ltd.
Also, the hydraulic equipment market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Mobile – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY COMPONENT
• Market segmentation by component
• Comparison by component
• Pump and motor – Market size and forecast 2019-2024
• Valve – Market size and forecast 2019-2024
• Cylinder – Market size and forecast 2019-2024
• Accumulator and filter – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by component
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Advent of integrated Industry 4.0 with IoT
• Increasing adoption of electric vehicles
• Rising focus on manufacturing energy-efficient equipment
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Daikin Industries Ltd.
• Eaton Corp. Plc
• Emerson Electric Co.
• Kawasaki Heavy Industries Ltd.
• Komatsu Ltd.
• Parker-Hannifin Corp.
• Robert Bosch GmbH
• Siemens AG
• WEBER-HYDRAULIK GmbH
• Wipro Enterprises (P) Ltd.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key product offerings
Exhibit 02: Global industrial machinery market
Exhibit 03: Segments of global industrial machinery market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Value Chain: Industrial machinery
Exhibit 06: Market segments
Exhibit 07: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 08: Market size 2019
Exhibit 09: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 10: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2019
Exhibit 12: Five forces analysis 2024
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 19: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Comparison by application
Exhibit 21: Mobile – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 22: Mobile – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 24: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by application
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Component – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 28: Comparison by component
Exhibit 29: Pump and motor – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 30: Pump and motor – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 31: Valve – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 32: Valve – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: Cylinder – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 34: Cylinder – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Accumulator and filter – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 36: Accumulator and filter – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 38: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Market opportunity by component
Exhibit 40: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 41: Geographic comparison
Exhibit 42: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 43: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 45: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 47: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 48: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 49: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 50: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 51: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 52: Key leading countries
Exhibit 53: Market opportunity
Exhibit 56: Impact of drivers and challenges
Exhibit 57: Vendor landscape
Exhibit 58: Landscape disruption
Exhibit 59: Vendors covered
Exhibit 60: Vendor classification
Exhibit 61: Market positioning of vendors
Exhibit 62: Daikin Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 63: Daikin Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 64: Daikin Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 65: Daikin Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 66: Daikin Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 67: Daikin Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 68: Eaton Corp. Plc – Vendor overview
Exhibit 69: Eaton Corp. Plc – Business segments
Exhibit 70: Eaton Corp. Plc- Organizational developments
Exhibit 71: Eaton Corp. Plc – Geographic focus
Exhibit 72: Eaton Corp. Plc – Segment focus
Exhibit 73: Eaton Corp. Plc – Key offerings
Exhibit 74: Emerson Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 75: Emerson Electric Co. – Business segments
Exhibit 76: Emerson Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 77: Emerson Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 78: Emerson Electric Co. – Segment focus
Exhibit 79: Emerson Electric Co. – Key offerings
Exhibit 80: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 82: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 83: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 84: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 85: Kawasaki Heavy Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 86: Komatsu Ltd. – Vendor overview
Exhibit 87: Komatsu Ltd. – Business segments
Exhibit 88: Komatsu Ltd. – Organizational developments
Exhibit 89: Komatsu Ltd. – Geographic focus
Exhibit 90: Komatsu Ltd. – Segment focus
Exhibit 91: Komatsu Ltd. – Key offerings
Exhibit 92: Parker-Hannifin Corp. – Vendor overview
Exhibit 93: Parker-Hannifin Corp. – Business segments
Exhibit 94: Parker-Hannifin Corp. – Organizational developments
Exhibit 95: Parker-Hannifin Corp. – Geographic focus
Exhibit 96: Parker-Hannifin Corp. – Segment focus
Exhibit 97: Parker-Hannifin Corp. – Key offerings
Exhibit 98: Robert Bosch GmbH – Vendor overview
Exhibit 99: Robert Bosch GmbH – Business segments
Exhibit 100: Robert Bosch GmbH – Organizational developments
Exhibit 101: Robert Bosch GmbH – Geographic focus
Exhibit 102: Robert Bosch GmbH – Segment focus
Exhibit 103: Robert Bosch GmbH – Key offerings
Exhibit 104: Siemens AG – Vendor overview
Exhibit 105: Siemens AG – Business segments
Exhibit 106: Siemens AG – Organizational developments
Exhibit 107: Siemens AG – Geographic focus
Exhibit 108: Siemens AG – Segment focus
Exhibit 109: Siemens AG – Key offerings
Exhibit 110: WEBER-HYDRAULIK GmbH – Vendor overview
Exhibit 111: WEBER-HYDRAULIK GmbH – Product segments
Exhibit 112: WEBER-HYDRAULIK GmbH – Key offerings
Exhibit 113: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Vendor overview
Exhibit 114: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Business segments
Exhibit 115: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Organizational developments
Exhibit 116: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Geographic focus
Exhibit 117: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Segment focus
Exhibit 118: Wipro Enterprises (P) Ltd. – Key offerings
Exhibit 119: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 120: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40090
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スペインの心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • カザフスタンの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • フランスのアクリロニトリル市場(~2019)
  • アメリカのアダルト・バイブレータ市場
    当調査レポートでは、アメリカのアダルト・バイブレータ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのアダルト・バイブレータ市場規模及び予測、製品別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用食品・飲料ろ過システム市場規模、製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場概要 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場環境 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場動向 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場規模 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:業界構造分析 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム) ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:用途別 ・産業用食品・飲料ろ過システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用食品・飲料ろ過システムのアメリカ市場規模・予測 ・産業用食品・飲料ろ過システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用食品・飲料ろ過システムのアジア市場規模・予測 ・産業用食品 …
  • 世界の充填済みクロマトグラフィーカラム市場2015
    本調査レポートでは、世界の充填済みクロマトグラフィーカラム市場2015について調査・分析し、充填済みクロマトグラフィーカラムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 貿易管理ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、貿易管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貿易管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドライフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドライフィルムの世界市場について調査・分析し、ドライフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドライフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドライフィルム種類別分析(厚さ≤20μm、厚さ:21-29μm、厚さ:30-39μm、厚さ≥40μm)、ドライフィルム用途別分析(PCB、半導体用包装、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ドライフィルムの市場概観 ・ドライフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ドライフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ドライフィルムの世界市場規模 ・ドライフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ドライフィルムのアメリカ市場規模推移 ・ドライフィルムのカナダ市場規模推移 ・ドライフィルムのメキシコ市場規模推移 ・ドライフィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ドライフィルムのドイツ市場規模推移 ・ドライフィルムのイギリス市場規模推移 ・ドライフィル …
  • 水・ガス用バルブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、水・ガス用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水・ガス用バルブの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの放射線量管理市場
  • 自動車用温度センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用温度センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用温度センサーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 注射器(シリンジ)の世界市場予測:滅菌、再利用、使い捨て
    当調査レポートでは、注射器(シリンジ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、材料別分析、種類別分析、地域別分析、注射器(シリンジ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 個別化包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、個別化包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、個別化包装市場規模、原料種類別(金属、ガラス、プラスチック、紙・ボール紙)分析、包装種類別(箱、容器・広口瓶、封筒、瓶、カートン、袋・小袋)分析、エンドユーザー別(飲料、食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 個別化包装の世界市場:市場動向分析 ・ 個別化包装の世界市場:競争要因分析 ・ 個別化包装の世界市場:原料種類別(金属、ガラス、プラスチック、紙・ボール紙) ・ 個別化包装の世界市場:包装種類別(箱、容器・広口瓶、封筒、瓶、カートン、袋・小袋) ・ 個別化包装の世界市場:エンドユーザー別(飲料、食品) ・ 個別化包装の世界市場:主要地域別分析 ・ 個別化包装の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 個別化包装のヨーロッパ市場規模 ・ 個別化包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・個別化包装の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • メキシコの滅菌器市場見通し(~2021)
  • 自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場
    当調査レポートでは、自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・関連規制動向 ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場:セグメント別市場分析  (前方衝突警告システム(FCW)、自動緊急ブレーキ(AEB)) ・自動車向け前方障害物衝突防止(FCA)システム及び技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • インスリン送達デバイスの世界市場予測(~2021年):インスリンペン型注入器、インスリンポンプ、注射針、インスリン注射器
    当調査レポートでは、インスリン送達デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、インスリン送達デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血友病B(Hemophilia B):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血友病B(Hemophilia B)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血友病B(Hemophilia B)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血友病B(Hemophilia B)の概要 ・血友病B(Hemophilia B)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血友病B(Hemophilia B)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血友病B(Hemophilia B)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 世界の細管レオメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界の細管レオメーター市場2016について調査・分析し、細管レオメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの水産飼料市場動向(~2022)
  • デジタル治療の世界市場分析:糖尿病、肥満、CVD、CNS疾患、呼吸器疾患、禁煙
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、デジタル治療の世界市場について調査・分析し、デジタル治療の世界市場動向、デジタル治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタル治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 肝性浮腫(Hepatic Edema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝性浮腫(Hepatic Edema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肝性浮腫(Hepatic Edema)のフェーズ3治験薬の状況 ・肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬の市場規模(販売予測) ・肝性浮腫(Hepatic Edema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肝性浮腫(Hepatic Edema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肝性浮腫(Hepatic Edema)治療薬剤
  • ポイントオブケア診断/検査の世界市場:製品別(グルコース、血液ガス/電解質、癌マーカー)、エンドユーズ別(診療所、病院)
    本調査レポートでは、ポイントオブケア診断/検査の世界市場について調査・分析し、ポイントオブケア診断/検査の世界市場動向、ポイントオブケア診断/検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポイントオブケア診断/検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベルト駆動の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ベルト駆動の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルト駆動市場規模、ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト)分析、エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ベルト駆動の世界市場:市場動向分析 ・ ベルト駆動の世界市場:競争要因分析 ・ ベルト駆動の世界市場:ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト) ・ ベルト駆動の世界市場:エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他) ・ ベルト駆動の世界市場:主要地域別分析 ・ ベルト駆動の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ベルト駆動のヨーロッパ市場規模 ・ ベルト駆動のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ベルト駆動の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • ノートパソコン用キャリーケースの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ノートパソコン用キャリーケースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ノートパソコン用キャリーケース市場規模、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場概要 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場環境 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場動向 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場規模 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場:業界構造分析 ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ノートパソコン用キャリーケースの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ノートパソコン用キャリーケースの北米市場規模・予測 ・ノートパソコン用キャリーケースのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ノートパソコン用キャリーケースのアジア太平洋市場規模・予測 ・ノートパソコン用キャリーケースの主要国分析 ・ノー …
  • プラスチックフィルム・シートの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチックフィルム・シートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチックフィルム・シート市場規模、素材別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、酢酸ビニル、ポリ乳酸、エチレンビニルアルコール(EVOH)、ポリカーボネート(PC)、ポリウレタン、セルロースアセテート)分析、製品別(ポリ塩化ビニル(PVC)、低密度ポリエチレン(LDPE)、高密度ポリエチレン(HDPE)、二軸延伸ポリプロピレンフィルム(BOPP)、ポリエステル(PES)、二軸配向ポリエチレンテレフタレート(BOPET)、ポリアミド(PA)、ポリオレフィン、ポリビニルアルコール、線形低密度ポリエチレン(LLDPE)、無延伸ポリプロピレン(CPP)、その他)分析、用途別(包装、包装以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プラスチックフィルム・シートの世界市場:市場動向分析 ・ プラスチックフィルム・シ …
  • 地域熱供給の世界市場予測(~2023年)
    地域熱供給の世界市場は、2018年の1,707億米ドルから2023年には2,320億米ドルに達し、この期間中3.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー効率に優れ費用対効果の高い暖房システムに対する需要の増加、都市化および工業化の拡大などが考えれられます。一方で、高いインフラコストにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、地域熱供給の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、熱源(石炭、天然ガス、再生可能エネルギー、石油・石油製品)分析、プラントタイプ(ボイラープラント、CHP)分析、用途(住宅、商業、工業)分析、地域熱供給の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の水性エポキシ塗料市場
  • ゲノム工学の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ゲノム工学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲノム工学の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモーターコントロールセンター市場2015
    本調査レポートでは、世界のモーターコントロールセンター市場2015について調査・分析し、モーターコントロールセンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場
    当調査レポートでは、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーキング成分(ベーカリー&シリアル)のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022
    ゼロエネルギービルの登場は、予測期間中のHVACターミナルユニット市場に著しい成長をもたらす見込みです。ゼロエネルギービルは、再生可能な技術を使用して、1年にわたって建物が送電網を通じて消費しているのと同じ量のエネルギーを生成します。 ゼロエネルギービルの設計と建設は、最新の3Dエネルギーおよび昼光モデリングの登場、ならびに建設技術、建築制御および再生可能エネルギーシステムの向上により、実用的になっています。 環境に優しい生活のメリットに関する意識を高めるWGBC、EEB、NBIなどの政府のイニシアチブも、ゼロエネルギービルの開発と建設を奨励しています。 HVACシステムは、ゼロエネルギー目標を達成する上で重要な役割を果たすため、ゼロエネルギービルの出現は、予測期間中のHVACターミナルユニット市場の成長を促進します。 Technavioのアナリストは、HVACターミナルユニット市場が2022年までに5%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、DAIKIN INDUSTRIES、Honeywell、Ingersoll-Rand、Johnson Controls、 …
  • ファクトリーオートメーション(FA)PaaSの世界市場予測(~2022):ソリューション別、プラットフォーム別(資産管理、データ処理&分析)、プロフェッショナルサービス別、需要先産業別、地域別
    当調査レポートでは、ファクトリーオートメーション(FA)PaaSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、ファクトリーオートメーション(FA)PaaSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶向け省エネソリューションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、船舶向け省エネソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶向け省エネソリューションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は船舶向け省エネソリューションの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GreenSteam• Marorka• Norsepower• Eniram• Haldor Topsoe• PowerCell Sweden等です。
  • 世界の高圧ポンプ市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 菓子類の世界市場
    当調査レポートでは、菓子類の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・菓子類の世界市場:種類別分析/市場規模 ・菓子類の世界市場:砂糖別分析/市場規模 ・菓子類の世界市場:地域別分析/市場規模 ・菓子類のアメリカ市場規模予測 ・菓子類のヨーロッパ市場規模予測 ・菓子類のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • エレクトロニック・フライト・バッグ(EFB)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、エレクトロニック・フライト・バッグ(EFB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、偽造防止包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、偽造防止包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤の概要 ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼⅠ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ホームヘルスケア(在宅医療)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ホームヘルスケア(在宅医療)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホームヘルスケア(在宅医療)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はホームヘルスケア(在宅医療)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、Johnson & Johnson、Omron Healthcare、Koninklijke Philips等です。
  • タイのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 泌尿生殖器薬の世界市場分析:指示薬別(前立腺、卵巣、膀胱、子宮頸がん、勃起不全、尿路感染症、尿失禁およびSTD)、製品別(泌尿器科学、ホルモン療法薬、婦人科、抗感染薬)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、泌尿生殖器薬の世界市場について調査・分析し、泌尿生殖器薬の世界市場動向、泌尿生殖器薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別泌尿生殖器薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国の写真撮影用ドローン市場2015
    本調査レポートでは、中国の写真撮影用ドローン市場2015について調査・分析し、写真撮影用ドローンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車オイルクーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車オイルクーラー市場2016について調査・分析し、自動車オイルクーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ステンレス鋼の鍛造品の世界市場の規模と予測:製品別(冷間/熱間鍛造品、鋳物、焼結部品)、用途別(建築・建設、工業、自動車、航空、消費財)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場について調査・分析し、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場動向、ステンレス鋼の鍛造品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ステンレス鋼の鍛造品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用冷凍設備の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、産業用冷凍設備の世界市場について調査・分析し、産業用冷凍設備の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別産業用冷凍設備シェア、市場規模推移、市場規模予測、産業用冷凍設備種類別分析(冷凍圧縮機、蒸発ユニット、工業用ラック、熱交換器、その他)、産業用冷凍設備用途別分析(飲食料品製造、化学製品・医薬品、エネルギー、ロジスティックス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・産業用冷凍設備の市場概観 ・産業用冷凍設備のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・産業用冷凍設備のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・産業用冷凍設備の世界市場規模 ・産業用冷凍設備の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・産業用冷凍設備のアメリカ市場規模推移 ・産業用冷凍設備のカナダ市場規模推移 ・産業用冷凍設備のメキシコ市場規模推移 ・産業用冷凍設備のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・産業用冷凍設備のドイツ市場規模推移 ・産業用冷凍設備のイギリス市場規 …
  • 世界のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015
    本調査レポートでは、世界のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015について調査・分析し、ワイヤレス・マルチルーム・システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 棚置型ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、棚置型ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、棚置型ロボット市場規模、用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他)分析、ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・棚置型ロボットの世界市場概要 ・棚置型ロボットの世界市場環境 ・棚置型ロボットの世界市場動向 ・棚置型ロボットの世界市場規模 ・棚置型ロボットの世界市場:業界構造分析 ・棚置型ロボットの世界市場:用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他) ・棚置型ロボットの世界市場:ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・棚置型ロボットの世界市場:エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外) ・棚置型ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・棚置型ロボットのアメリカ市場規模・予測 …
  • ネットワークフォレンジックの世界市場
    当調査レポートでは、ネットワークフォレンジックの世界市場について調査・分析し、ネットワークフォレンジックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ネットワークフォレンジックの世界市場:市場動向分析 - ネットワークフォレンジックの世界市場:競争要因分析 - ネットワークフォレンジックの世界市場:種類別 ・ソリューション ・サービス - ネットワークフォレンジックの世界市場:ソリューション別 ・解析 ・ファイアウォール ・侵入検知システム(IDS)/侵入防止システム(IPS) ・ログ管理 ・パケットキャプチャ解析 ・セキュリティー情報およびイベント管理(SIEM) ・スレットインテリジェンス - ネットワークフォレンジックの世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - ネットワークフォレンジックの世界市場:展開モード別 ・オンプレミス ・クラウド - ネットワークフォレンジックの世界市場:組織の規模別 ・大企業 ・中小企業(SMEs) - ネットワークフォレンジックの世界市場:応用領域別 ・ア …
  • 分散型天然ガス電源の世界市場規模及び予測:技術別(天然ガス発電機、固定式燃料電池、マイクロタービン)、エンドユーザー別(住宅、ビル・機関、商業および産業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、分散型天然ガス電源の世界市場について調査・分析し、分散型天然ガス電源の世界市場動向、分散型天然ガス電源の世界市場規模、市場予測、セグメント別分散型天然ガス電源市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"