"感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40111)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Infection Surveillance Solutions Market: About this market
Technavio’s infection surveillance solutions market analysis considers sales from both software and services solutions. Our study also finds the sales of infection surveillance solutions Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the software segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as real-time and instant contact tracking tasks will play a significant role in the software segment to maintain its market position. Also, our global infection surveillance solutions market report looks at factors such as growing focus toward reducing HAI, growing number of surgical procedures, and stringent government regulations on monitoring and reporting of infections. However, lack of awareness in emerging countries, issues related to software integration, and insufficient budget allocation for the adoption of infection surveillance solutions may hamper the growth of the infection surveillance solutions industry over the forecast period.
Global Infection Surveillance Solutions Market: Overview
Stringent government regulations on monitoring and reporting of infections
There is an increase in the need for efficient infection control procedures among healthcare units due to the emergence of life-threatening diseases such as typhoid, urinary tract infection, sepsis, tuberculosis, and influenza. This urgency arises from regulatory authorities that are enforcing stringent regulations and policies to prevent and restrict the outbreak of infections in healthcare settings. As a result, healthcare centers, such as hospitals, clinics, and ambulatory care settings are adopting infection surveillance solutions which will lead to the expansion of the global infection surveillance solutions market at a CAGR of over 15% during the forecast period.
Automation through AI in infection surveillance software
Market vendors are integrating Al technology, which bridges the information gaps between electronic patient data and develops a complete picture for possible infection risk to patients. Al technology automates the risk prediction models using logistic regression and random forest and allows healthcare providers to react proactively and reduce infection risks. Moreover, a surge in big data owing to the growing adoption of healthcare digitization has necessitated the demand for automatic prediction and surveillance solutions in healthcare facilities. The growing availability of such Al-based automated solutions and benefits offered by such technologies is expected to fuel the adoption of infection surveillance solutions during the forecast years.
For the detailed list of factors that will drive the global infection surveillance solutions market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global infection surveillance solutions market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading infection surveillance solutions manufacturers, that include Baxter International Inc., Becton, Dickinson and Co., BioVigil Healthcare Systems Inc., Cerner Corp., GOJO Industries Inc., International Business Machines Corp., Koninklijke Philips NV, Medexter Healthcare GmbH, Premier Inc., and Wolters Kluwer NV.
Also, the infection surveillance solutions market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SOLUTION
• Market segmentation by solution
• Comparison by solution
• Software – Market size and forecast 2019-2024
• Services – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by solution
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing digitization and use of cloud computing in healthcare sector
• Growing adoption of value-based care
• Automation through AI in infection surveillance software
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Baxter International Inc.
• Becton, Dickinson and Co.
• BioVigil Healthcare Systems Inc.
• Cerner Corp.
• GOJO Industries Inc.
• International Business Machines Corp.
• Koninklijke Philips NV
• Medexter Healthcare GmbH
• Premier Inc.
• Wolters Kluwer NV
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare market
Exhibit 02: Segments of global healthcare market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Solution – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by solution
Exhibit 20: Software – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Software – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Services – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Services – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by solution
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Baxter International Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Baxter International Inc. – Business segments
Exhibit 46: Baxter International Inc. – Organizational developments
Exhibit 47: Baxter International Inc. – Geographic focus
Exhibit 48: Baxter International Inc. – Segment focus
Exhibit 49: Baxter International Inc. – Key offerings
Exhibit 50: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 51: Becton, Dickinson and Co. – Business segments
Exhibit 52: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 53: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 54: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 55: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 56: BioVigil Healthcare Systems Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: BioVigil Healthcare Systems Inc. – Business segments
Exhibit 58: BioVigil Healthcare Systems Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: BioVigil Healthcare Systems Inc. – Key offerings
Exhibit 60: Cerner Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Cerner Corp. – Product segments
Exhibit 62: Cerner Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Cerner Corp. – Segment focus
Exhibit 64: Cerner Corp. – Key offerings
Exhibit 65: GOJO Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: GOJO Industries Inc. – Product segments
Exhibit 67: GOJO Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 68: GOJO Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 69: International Business Machines Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: International Business Machines Corp. – Business segments
Exhibit 71: International Business Machines Corp. – Organizational developments
Exhibit 72: International Business Machines Corp. – Geographic focus
Exhibit 73: International Business Machines Corp. – Segment focus
Exhibit 74: International Business Machines Corp. – Key offerings
Exhibit 75: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 76: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 77: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 78: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 79: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 80: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 81: Medexter Healthcare GmbH – Vendor overview
Exhibit 82: Medexter Healthcare GmbH – Business segments
Exhibit 83: Medexter Healthcare GmbH – Organizational developments
Exhibit 84: Medexter Healthcare GmbH – Key offerings
Exhibit 85: Premier Inc. – Vendor overview
Exhibit 86: Premier Inc. – Business segments
Exhibit 87: Premier Inc. – Organizational developments
Exhibit 88: Premier Inc. – Segment focus
Exhibit 89: Premier Inc. – Key offerings
Exhibit 90: Wolters Kluwer NV – Vendor overview
Exhibit 91: Wolters Kluwer NV – Business segments
Exhibit 92: Wolters Kluwer NV – Organizational developments
Exhibit 93: Wolters Kluwer NV – Geographic focus
Exhibit 94: Wolters Kluwer NV – Segment focus
Exhibit 95: Wolters Kluwer NV – Key offerings
Exhibit 96: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 97: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40111
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
感染監視ソリューションの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 大気調整(CA)コンテナの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、大気調整(CA)コンテナの世界市場について調査・分析し、大気調整(CA)コンテナの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別大気調整(CA)コンテナシェア、市場規模推移、市場規模予測、大気調整(CA)コンテナ種類別分析(40 ft)、大気調整(CA)コンテナ用途別分析(果物、野菜、水産物、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・大気調整(CA)コンテナの市場概観 ・大気調整(CA)コンテナのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・大気調整(CA)コンテナのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・大気調整(CA)コンテナの世界市場規模 ・大気調整(CA)コンテナの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・大気調整(CA)コンテナのアメリカ市場規模推移 ・大気調整(CA)コンテナのカナダ市場規模推移 ・大気調整(CA)コンテナのメキシコ市場規模推移 ・大気調整(CA)コンテナのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・大気調整(CA) …
  • 溶接製品の世界市場:技術別(アーク、抵抗、酸素燃料、レーザービーム)、製品別(被覆アーク溶接棒、ソリッドワイヤー)、最終用途別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、溶接製品の世界市場について調査・分析し、溶接製品の世界市場動向、溶接製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別溶接製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 経肺動脈弁の世界市場分析:用途別(心臓異常、肺閉塞、肺狭窄、肺動脈閉塞、冠動脈閉塞、虚血性四肢麻痺、動脈硬化症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、経肺動脈弁の世界市場について調査・分析し、経肺動脈弁の世界市場動向、経肺動脈弁の世界市場規模、市場予測、セグメント別経肺動脈弁市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フェノールの世界市場2017-2021:ビスフェノールA(BPA)、フェノール樹脂、ナイロンKAオイル、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フェノールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェノールの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフェノールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はINEOS Group Holdings、Mitsui Chemicals、PTT Global Chemical、Royal Dutch Shell、Solvay等です。
  • 風力タービン検査用ドローンの世界市場
    当調査レポートでは、風力タービン検査用ドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力タービン検査用ドローンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ミリ波技術の世界市場:通信装置、画像・スキャン装置、レーダー・衛星通信システム
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、周波数帯別分析、構成要素別分析、用途別分析、ミリ波技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハイドロタービンの世界市場規模が2017年7502.5億ドルから2026年1兆1078.0億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハイドロタービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロタービン市場規模、設置種類別(マイクロ水力発電所(5 kw – 100 kw)、大規模水力発電所(500 kw以上)、ピコハイドロプラント(0 kw – 5 kw)、ミニ水力発電所(100 kw – 500 kw))分析、構造別(多段、スパイラルケーシング)分析、ヘッド種類別(ハイヘッド(300 mから1500 m)、中型ヘッド(30 mから300 m)、ローヘッド(30 m未満))分析、種類別(反応タービン、インパルスタービン、重力、その他の種類)分析、用途別(灌漑、発電、水力発電所、海兵隊、電力貯蔵)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ハイドロタービンの世界市場:市場動向分析 …
  • 近接・変位センサの世界市場
    当調査レポートでは、近接・変位センサの世界市場について調査・分析し、近接・変位センサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 治療薬モニタリングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、治療薬モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(消耗品、装置)分析、技術別(蛍光免疫測定、放射免疫測定法、GCMS)分析、薬剤クラス別(抗生物質、気管支拡張剤)分析、エンドユーザー別(病院内ラボ)分析、治療薬モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの心臓補助装置市場(~2021)
  • レチノールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、レチノールの世界市場について調査・分析し、レチノールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別レチノールシェア、市場規模推移、市場規模予測、レチノール種類別分析()、レチノール用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・レチノールの市場概観 ・レチノールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・レチノールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・レチノールの世界市場規模 ・レチノールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・レチノールのアメリカ市場規模推移 ・レチノールのカナダ市場規模推移 ・レチノールのメキシコ市場規模推移 ・レチノールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・レチノールのドイツ市場規模推移 ・レチノールのイギリス市場規模推移 ・レチノールのロシア市場規模推移 ・レチノールのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・レチノールの日本市場規模推移 ・レチノールの中国市場規模推移 ・レチノー …
  • 不可視視矯正装置の世界市場:クリア・アライナ、セラミック・ブレース、リンガル・ブレース
    当調査レポートでは、不可視視矯正装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、不可視視矯正装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエステル製ストラップの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ポリエステル製ストラップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエステル製ストラップ市場規模、グレード別(機械グレード、ハンドグレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエステル製ストラップの世界市場概要 ・ポリエステル製ストラップの世界市場環境 ・ポリエステル製ストラップの世界市場動向 ・ポリエステル製ストラップの世界市場規模 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:業界構造分析 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:グレード別(機械グレード、ハンドグレード) ・ポリエステル製ストラップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエステル製ストラップの北米市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップの主要国分析 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:成長要因、課題 ・ポリエステル製ス …
  • 高級包装の世界市場2017-2021:板紙、ガラス、プラスチック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高級包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高級包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.70%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Crown Holdings、DS Smith、International Paper、Owens-Illinois等です。
  • 通信サービス保証の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、通信サービス保証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、企業規模別分析、地域別分析、通信サービス保証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 戦闘機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、戦闘機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、戦闘機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工業用過酸化水素の世界市場予測(~2026):漂白剤、推進剤、酸化剤、滅菌剤、消毒剤
    当調査レポートでは、工業用過酸化水素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、工業用過酸化水素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星モデムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、衛星モデムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、衛星モデム市場規模、用途別(通信、IPトランキング、追跡・監視)分析、種類別(MCPC、SCPC)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・衛星モデムの世界市場概要 ・衛星モデムの世界市場環境 ・衛星モデムの世界市場動向 ・衛星モデムの世界市場規模 ・衛星モデムの世界市場:業界構造分析 ・衛星モデムの世界市場:用途別(通信、IPトランキング、追跡・監視) ・衛星モデムの世界市場:種類別(MCPC、SCPC) ・衛星モデムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・衛星モデムのアメリカ市場規模・予測 ・衛星モデムのヨーロッパ市場規模・予測 ・衛星モデムのアジア市場規模・予測 ・衛星モデムの主要国分析 ・衛星モデムの世界市場:意思決定フレームワーク ・衛星モデムの世界市場:成長要因、課題 ・衛星モデムの世界市場:競争環境 ・衛星モデムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 持続血糖測定装置の世界市場:コンポーネント別(センサ、トランスミッター・レシーバー、一体型インスリンポンプ)、人口統計別(子供(14歳以下)、大人(14歳超))、エンドユーザー別(診療所・診断センター、ICU、在宅ヘルスケア)
    本資料は、持続血糖測定装置の世界市場について調べ、持続血糖測定装置の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(センサ、トランスミッター・レシーバー、一体型インスリンポンプ)分析、エンドユーザー別(診療所・診断センター、ICU、在宅ヘルスケア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・持続血糖測定装置の世界市場概要 ・持続血糖測定装置の世界市場環境 ・持続血糖測定装置の世界市場動向 ・持続血糖測定装置の世界市場規模 ・持続血糖測定装置の世界市場:市場シェア ・持続血糖測定装置の世界市場:コンポーネント別(センサ、トランスミッター・レシーバー、一体型インスリンポンプ) ・持続血糖測定装置の世界市場:人口統計別(子供(14歳以下)、大人(14歳超)) ・持続血糖測定装置の世界市場:エンドユーザー別(診療所・診断センター、ICU、在宅ヘルスケア) ・持続血糖測定装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・持続血糖測定装置の北米市場規模・予測 …
  • 電動歯ブラシの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動歯ブラシの世界市場について調査・分析し、電動歯ブラシの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動歯ブラシシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動歯ブラシ種類別分析(充電式、電池式)、電動歯ブラシ用途別分析(大人向け、子供向け)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動歯ブラシの市場概観 ・電動歯ブラシのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動歯ブラシのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動歯ブラシの世界市場規模 ・電動歯ブラシの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動歯ブラシのアメリカ市場規模推移 ・電動歯ブラシのカナダ市場規模推移 ・電動歯ブラシのメキシコ市場規模推移 ・電動歯ブラシのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動歯ブラシのドイツ市場規模推移 ・電動歯ブラシのイギリス市場規模推移 ・電動歯ブラシのロシア市場規模推移 ・電動歯ブラシのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動 …
  • スマート灌漑システムの世界市場2018-2022
    灌漑用ドローンの導入の増加により、スマート灌漑システムの需要が高まっています。スマート灌漑システムにおける最新の傾向の一つは、ハイパースペクトルセンサーや温度センサーを備えた灌漑用ドローンを導入する農家が増えてきており、乾燥して水が必要な土地を識別することができます。 ドローンを使用したスマート灌漑システムにより、農業工程をより効率化することができ、農家は常に土地の様子を監視することができます。 Technavioのアナリストは、世界のスマート灌漑システム市場が2022年までに約16%のCAGRで成長すると予測しています 主な分析対象企業は、Hunter Industries、HydroPoint Data Systems、NETAFIM、Rain Bird、The Toro Companyなどです。 当調査レポートでは、スマート灌漑システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート灌漑システム市場規模、技術別(土壌水分ベース制御装置、天候ベース制御装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成で …
  • チリの心臓血管補綴装置市場見通し
  • スパの世界市場:デイ/クラブ・スパ、ホテル/リゾート・スパ、デスティネーション・スパ、メディカル・スパ
    当調査レポートでは、スパの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スパの世界市場規模及び予測、スパ種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 航空機電装システムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空機電装システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、航空機電装システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 悪液質(Cachexia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、悪液質(Cachexia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・悪液質(Cachexia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・悪液質(Cachexia)のフェーズ3治験薬の状況 ・悪液質(Cachexia)治療薬の市場規模(販売予測) ・悪液質(Cachexia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・悪液質(Cachexia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の悪液質(Cachexia)治療薬剤
  • EMV向けPOS端末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMV向けPOS端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMV向けPOS端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カナダの麻酔器市場動向(~2021)
  • 粒度分布測定装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、粒度分布測定装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、粒度分布測定装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 空気絶縁スイッチギヤ(開閉装置)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、空気絶縁スイッチギヤ(開閉装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧範囲別分析、設置別分析、用途別分析、地域別分析、空気絶縁スイッチギヤ(開閉装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用コンピューターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空機用コンピューターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用コンピューター市場規模、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、種類別(ミッションコンピューター、飛行管理コンピューター(FMC)、飛行制御、ユーティリティー制御、エンジン制御)分析、プラットフォーム別(無人航空機(UAV)、回転翼航空機、固定翼航空機)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:市場動向分析 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:競争要因分析 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア) ・ 航空機用コンピューターの世界市場:種類別(ミッションコンピューター、飛行管理コンピューター(FMC)、飛行制御、ユーティリティー制御、エンジン制御) ・ 航空機用コンピューターの世界市場:プラットフォーム別(無人 …
  • 多血小板血漿(PRP)の世界市場分析
    本調査レポートでは、多血小板血漿(PRP)の世界市場について調査・分析し、多血小板血漿(PRP)の世界市場動向、多血小板血漿(PRP)の世界市場規模、市場予測、セグメント別多血小板血漿(PRP)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エナジードリンクの世界市場2015
  • 脊髄性筋萎縮症治療の世界市場2019-2023
    新しく革新的療法の開発の増加に伴い、脊髄性筋萎縮症治療に対する需要が高まっています。市場では、脊髄性筋萎縮症治療に対する新しい革新的療法の開発が増えています。 例えば、1型脊髄性筋萎縮症に対する新しい二つの革新的治療法が、進行中の臨床試験において非常に有効であることが証明されています。 最初の治療では、失われたSMN1遺伝子を新しい遺伝子で置換するためにDNA担持ウイルスを使用しました。 すでにFDAによって承認されている2番目の治療法は、ヌシネルセン(スピンラザ)と呼ばれています。 主な分析対象企業は、Biogenなどです。 当調査レポートでは、脊髄性筋萎縮症治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脊髄性筋萎縮症治療市場規模、種類別(2型、3型、1型、4型)分析、治療型別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・脊髄性筋萎縮症治療の世界市場概要 ・脊髄性筋萎縮症治療の世界市場環境 ・脊髄性筋萎縮症治療の世界市場動向 ・脊髄性筋萎縮 …
  • 油田での通信の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、油田での通信の世界市場について調査・分析し、油田での通信の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・油田での通信の世界市場規模:サービス別分析 ・油田での通信の世界市場規模:通信ネットワーク技術別分析 ・油田での通信の世界市場規模:フィールド位置別分析 ・油田での通信の世界市場規模:ソリューション別分析 ・油田での通信の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ゴルフカートの世界市場2017-2021:ガソリン式ゴルフカート、電動ゴルフカート
    当調査レポートでは、ゴルフカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高速レールギアボックス市場2019
    本調査レポートでは、世界の高速レールギアボックス市場2019について調査・分析し、高速レールギアボックスの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、高速レールギアボックスのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、高速レールギアボックスメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・高速レールギアボックスの市場概要 ・高速レールギアボックスの上流・下流市場分析 ・高速レールギアボックスのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・高速レールギアボックスのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速レールギアボックスのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・高速レールギアボックスのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速レールギアボックスの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・高速レールギアボックスの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・高速 …
  • 写真撮影装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、写真撮影装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、写真撮影装置市場規模、製品別(カメラ、その他)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon, FUJIFILM Holdings Corporation, Nikon Corporation, Panasonic Corporation, SAMSUNG, Sony Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・写真撮影装置の世界市場概要 ・写真撮影装置の世界市場環境 ・写真撮影装置の世界市場動向 ・写真撮影装置の世界市場規模 ・写真撮影装置の世界市場:業界構造分析 ・写真撮影装置の世界市場:製品別(カメラ、その他) ・写真撮影装置の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・写真撮影装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・写真撮影装置の北米市場規模・予測 ・写真撮影装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • アドバンスト・アナリティクスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アドバンスト・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンスト・アナリティクスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアドバンスト・アナリティクスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、IBM、KNIME、SAS Institute等です。
  • 重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、セキュリティ技術別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、重要インフラストラクチャ保護(CIP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マウスウォッシュ(洗口液)のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • インドネシアの冷却剤市場:フルオロカーボン、無機、炭化水素
  • 企業コラボレーションの世界市場予測(~2021):構成要素別、ソリューション別(ファイル共有&同期、ポータル&イントラネットプラットフォーム、ユニファイドメッセージング、エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク)、サービス別、需要先別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、企業コラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、企業コラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 白色アルミナ研削材の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、白色アルミナ研削材の世界市場について調査・分析し、白色アルミナ研削材の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別白色アルミナ研削材シェア、市場規模推移、市場規模予測、白色アルミナ研削材種類別分析(耐火・セラミックグレード、研磨グレード)、白色アルミナ研削材用途別分析(固定・コート砥粒、耐火物質、セラミック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・白色アルミナ研削材の市場概観 ・白色アルミナ研削材のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・白色アルミナ研削材のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・白色アルミナ研削材の世界市場規模 ・白色アルミナ研削材の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・白色アルミナ研削材のアメリカ市場規模推移 ・白色アルミナ研削材のカナダ市場規模推移 ・白色アルミナ研削材のメキシコ市場規模推移 ・白色アルミナ研削材のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・白色アルミナ研削材のドイツ市場規模推移 ・白色アルミ …
  • ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場:セグメント予測
    ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場は2025年には1億8,640万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.1%で成長すると予測されています。高齢者人口が増加したことにより、加齢性黄斑変性症(AMD)の有病率が上昇しました。さらに、糖尿病網膜症の発生率の上昇により、網膜スクリーニング検査装置の需要が増加しました。こういった背景を受け、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの需要が増加することが考えられます。本調査レポートでは、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場について調査・分析し、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場動向、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フットウェアの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フットウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 視覚障碍者用支援技術の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、視覚障碍者用支援技術の世界市場について調査・分析し、視覚障碍者用支援技術の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別視覚障碍者用支援技術シェア、市場規模推移、市場規模予測、視覚障碍者用支援技術種類別分析(ブレイル・ディスプレイ、ノートテーカー、拡大鏡)、視覚障碍者用支援技術用途別分析(盲学校、身体障碍者連合会・病院、企業、社会組織、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・視覚障碍者用支援技術の市場概観 ・視覚障碍者用支援技術のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・視覚障碍者用支援技術のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・視覚障碍者用支援技術の世界市場規模 ・視覚障碍者用支援技術の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・視覚障碍者用支援技術のアメリカ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のカナダ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のメキシコ市場規模推移 ・視覚障碍者用支援技術のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・視覚障碍 …
  • 油田用界面活性剤の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、油田用界面活性剤の世界市場について調査・分析し、油田用界面活性剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・油田用界面活性剤の世界市場:市場動向分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:競争要因分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:基質別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:製品別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:用途別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・油田用界面活性剤の北米市場規模・分析 ・油田用界面活性剤の欧州市場・分析 ・油田用界面活性剤のアジア市場・分析 ・油田用界面活性剤の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ポリフェノールの世界市場分析:製品別(ブドウの種、緑茶、アップル)、用途別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリフェノールの世界市場について調査・分析し、ポリフェノールの世界市場動向、ポリフェノールの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェノール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアジア市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアジア市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"