"炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40107)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ethylene Carbonate Market: About this market
Technavio’s ethylene carbonate market analysis considers sales from lithium battery electrolyte, solvents, lubricants, photochromatic, and other applications. Our study also finds the sales of ethylene carbonate in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the lithium battery electrolyte segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising demand for ethylene carbonate-based lithium batteries will play a significant role in the lithium battery electrolyte segment to maintain its market position. Also, our global ethylene carbonate market report looks at factors such as growing automotive production, increasing demand for plasticizers, and rising demand for lubricants. However, fluctuating crude oil prices, stringent regulations and health hazards associated with ethylene carbonate, and increasing demand for biodegradable alternatives may hamper the growth of the ethylene carbonate industry over the forecast period.
Global Ethylene Carbonate Market: Overview
Increasing demand for plasticizers
The increasing demand for plasticizers is one of the major reasons for the ethylene carbonate market growth. The demand for plasticizers is increasing significantly, especially in regions such as APAC, MEA, and South America, as they are used in large quantities to improve the properties of polymers or plastics in these economies. Plasticizers are used during the manufacture of plastics, including PVA. Ethylene carbonate is added to PVA to improve its properties such as solubility, dielectric strength, charge storage capacity, dielectric constant, and absorption efficiency. This increasing demand for plasticizers will lead to the expansion of the global ethylene carbonate market at a CAGR of almost 7% during the forecast period.
Increasing demand for electric vehicles
The demand for electric vehicles (EVs) is increasing significantly, owing to rising concerns over global warming. The increasing demand for EVs will stimulate the demand for lithium batteries. Ethylene carbonate is used as a high permittivity component of electrolytes in lithium batteries. Therefore, the rising demand for EVs will drive the growth of the ethylene carbonate market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive the global ethylene carbonate market during the forecast period 2019-2023, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global ethylene carbonate market is moderately concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading ethylene carbonate manufacturers, that include BASF SE, Empower Materials Inc., FUJIFILM Holdings Corp., Huntsman International LLC, Merck KGaA, Mitsubishi Chemical Holdings Corp., New Japan Chemical Co. Ltd., Oriental Union Chemical Corp., Thermo Fisher Scientific Inc., and Toagosei Co. Ltd.
Also, the ethylene carbonate market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Lithium battery electrolyte – Market size and forecast 2019-2024
• Solvents – Market size and forecast 2019-2024
• Lubricants – Market size and forecast 2019-2024
• Photochromatic – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing demand for electric vehicles
• Rising oil and gas extraction activities
• Availability of raw materials
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BASF SE
• Empower Materials Inc.
• FUJIFILM Holdings Corp.
• Huntsman International LLC
• Merck KGaA
• Mitsubishi Chemical Holdings Corp.
• New Japan Chemical Co. Ltd.
• Oriental Union Chemical Corp.
• Thermo Fisher Scientific Inc.
• Toagosei Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key product offerings
Exhibit 02: Global commodity chemicals market
Exhibit 03: Segments of global commodity chemicals market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Lithium battery electrolyte – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Lithium battery electrolyte – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Solvents – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Solvents – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Lubricants – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Lubricants – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Photochromatic – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Photochromatic – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by application
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Brent crude oil price (FOB) 2016-2018 ($ per barrel)
Exhibit 47: Impact of drivers and challenges
Exhibit 48: Vendor landscape
Exhibit 49: Landscape disruption
Exhibit 50: Vendors covered
Exhibit 51: Vendor classification
Exhibit 52: Market positioning of vendors
Exhibit 53: BASF SE – Vendor overview
Exhibit 54: BASF SE – Business segments
Exhibit 55: BASF SE – Organizational developments
Exhibit 56: BASF SE – Geographic focus
Exhibit 57: BASF SE – Segment focus
Exhibit 58: BASF SE – Key offerings
Exhibit 59: Empower Materials Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: Empower Materials Inc. – Product segments
Exhibit 61: Empower Materials Inc. – Key offerings
Exhibit 62: FUJIFILM Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 63: FUJIFILM Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 64: FUJIFILM Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 65: FUJIFILM Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 66: FUJIFILM Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 67: FUJIFILM Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 68: Huntsman International LLC – Vendor overview
Exhibit 69: Huntsman International LLC – Business segments
Exhibit 70: Huntsman International LLC – Organizational developments
Exhibit 71: Huntsman International LLC – Geographic focus
Exhibit 72: Huntsman International LLC – Segment focus
Exhibit 73: Huntsman International LLC – Key offerings
Exhibit 74: Merck KGaA – Vendor overview
Exhibit 75: Merck KGaA – Business segments
Exhibit 76: Merck KGaA – Organizational developments
Exhibit 77: Merck KGaA – Geographic focus
Exhibit 78: Merck KGaA – Segment focus
Exhibit 79: Merck KGaA – Key offerings
Exhibit 80: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 81: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 82: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 83: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 84: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 85: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 86: New Japan Chemical Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 87: New Japan Chemical Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 88: New Japan Chemical Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: Oriental Union Chemical Corp. – Vendor overview
Exhibit 90: Oriental Union Chemical Corp. – Business segments
Exhibit 91: Oriental Union Chemical Corp. – Segment focus
Exhibit 92: Oriental Union Chemical Corp. – Key offerings
Exhibit 93: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 94: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 95: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 96: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 97: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 98: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 99: Toagosei Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 100: Toagosei Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 101: Toagosei Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 102: Toagosei Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 103: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 104: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40107
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
炭酸エチレンの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はターボプロップ航空機プロペラシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AEROSILA、Dowty Propellers、Hartzell Propeller、United Technology Corporation (UTC)等です。
  • 飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場予測(~2025年)
    飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場は、2019年の25億米ドルから2025年には30億米ドルに達し、この期間中3.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、作物中のマイコトキシンの産生、飼料製品中のマイコトキシンを制限する厳格な規制、家畜飼料中のマイコトキシン汚染の危険性の世界的な増加、農家畜産物の需要および消費増加などが考えられます。一方で、飼料添加物としてのカビ防止剤、酸性化剤、およびその他飼料防腐剤の顕著な使用増加と小規模畜産業者の意識の欠如は、市場の成長を抑制しています。当調査レポートでは、飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(結合剤、改質剤)分析、家畜別(家禽、ブタ、反芻動物、水生動物)分析、原料別(無機、有機)分析、形態別(乾燥、液体)分析、飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 回腸嚢炎(Pouchitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における回腸嚢炎(Pouchitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、回腸嚢炎(Pouchitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・回腸嚢炎(Pouchitis)の概要 ・回腸嚢炎(Pouchitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の回腸嚢炎(Pouchitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・回腸嚢炎(Pouchitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・回腸嚢炎(Pouchiti …
  • ウェブフィルタリングの世界市場:種類別( ドメインネームシステム(DMS)フィルタリング、 ユニフォーム リソース ロケータ(URL)フィルタリング、キーワードフィルタリング、ファイル種類フィルタリング、その他)、用途別(政府、BFSI、製造、IT&テレコム、教育、ヘルスケア、小売り、その他)、地域別予測
    本資料は、ウェブフィルタリングの世界市場について調べ、ウェブフィルタリングの世界規模、市場動向、市場環境、種類別( ドメインネームシステム(DMS)フィルタリング、 ユニフォーム リソース ロケータ(URL)フィルタリング、キーワードフィルタリング、ファイル種類フィルタリング、その他)分析、用途別(政府、BFSI、製造、IT&テレコム、教育、ヘルスケア、小売り、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはRed Tie Group、Printsites、Aleyant Systems、Design N Buy、Rocket print Software、Radix Web、Gelato、Pageflex、Amicon Technologies、Print Science、Racad Techなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウェブフィルタリングの世界市場概要 ・ウェブフィルタリングの世界市場環境 ・ウェブフィルタリングの世界市場動向 ・ウェ …
  • 電力変圧器の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、電力変圧器の世界市場について調査・分析し、電力変圧器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ポータブルキャリブレータ―市場規模、製品別(圧力キャリブレーター、温度キャリブレータ―、ループキャリブレーター、多機能キャリブレーター)分析、最終用途別(業界内ユーザー、サードパーティサービスプロバイダ、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場概要 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場環境 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場動向 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場規模 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場:業界構造分析 ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場:製品別(圧力キャリブレーター、温度キャリブレータ―、ループキャリブレーター、多機能キャリブレーター) ・産業用ポータブルキャリブレータ―の世界市場:最終用途別(業界内ユーザー、サードパーテ …
  • パッケージ入りデュカスパイスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パッケージ入りデュカスパイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パッケージ入りデュカスパイス市場規模、用途別(肉・鶏肉用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場概要 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場環境 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場動向 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場規模 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場:業界構造分析 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場:用途別(肉・鶏肉用、その他) ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・パッケージ入りデュカスパイスのアメリカ市場規模・予測 ・パッケージ入りデュカスパイスのヨーロッパ市場規模・予測 ・パッケージ入りデュカスパイスのアジア市場規模・予測 ・パッケージ入りデュカスパイスの主要国分析 ・パッケージ入りデュカスパイスの世界市場:意思決定フレームワー …
  • 世界の塩素アルカリ市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩素アルカリ市場2015について調査・分析し、塩素アルカリの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 頭部・頚部の再発性扁平上皮癌:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の概要 ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬開発 …
  • ベルギーの膝関節再建装置市場見通し
  • 世界の三ふっ化ほう素市場2016
    本調査レポートでは、世界の三ふっ化ほう素市場2016について調査・分析し、三ふっ化ほう素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ライドシェアの世界市場予測(~2025年)
    ライドシェアの世界市場は、2018年の613億米ドルから2025年には2,180億米ドルに達し、19.87%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、都市化の進行および自動車所有率の低下を受けて、パーソナルモビリティに対するニーズが高まっていることが考えられます。一方で、市場の成長を抑制する要因としては、伝統的な輸送サービスからの反発や国によって異なる複雑な輸送政策があります。当調査レポートでは、ライドシェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(オンラインタクシー配車、ステーションベース、カーシェアリング・レンタル)分析、カーシェアリング(P2P、法人)分析、サービス(ナビゲーション、決済、情報)分析、マイクロモビリティ(自転車、スクーター)分析、ライドシェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱成形パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、熱成形パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、熱成形パッケージングの世界市場規模及び予測、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オオバコの種子の世界市場
    当調査レポートでは、オオバコの種子の世界市場について調査・分析し、オオバコの種子の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - オオバコの種子の世界市場:市場動向分析 - オオバコの種子の世界市場:競争要因分析 - オオバコの種子の世界市場:用途別 ・製造業 ・ロジスティクス産業 ・小売業 ・動物飼料 ・治療用 ・工業用 ・美容産業 ・食品産業 ・医薬品産業 - オオバコの種子の世界市場:製品の種類別 ・プラスチックパレット ・木製パレット ・その他 - オオバコの種子の世界市場:主要地域別分析 - オオバコの種子の北米市場規模(アメリカ市場等) - オオバコの種子のヨーロッパ市場規模 - オオバコの種子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・オオバコの種子の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • RFインダクタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、RFインダクタの世界市場について調査・分析し、RFインダクタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別RFインダクタシェア、市場規模推移、市場規模予測、RFインダクタ種類別分析(巻き線型、フィルム型、多層型)、RFインダクタ用途別分析(家電、自動車、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・RFインダクタの市場概観 ・RFインダクタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・RFインダクタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・RFインダクタの世界市場規模 ・RFインダクタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・RFインダクタのアメリカ市場規模推移 ・RFインダクタのカナダ市場規模推移 ・RFインダクタのメキシコ市場規模推移 ・RFインダクタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・RFインダクタのドイツ市場規模推移 ・RFインダクタのイギリス市場規模推移 ・RFインダクタのロシア市場規模推移 ・RFインダクタのアジア市場分 …
  • 飼料用植物性添加剤の世界市場:精油、ハーブ・香辛料、含油樹脂
    当調査レポートでは、飼料用植物性添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電ガラスの世界市場:種類別(反射防止コーティングガラス、強化ガラス、TCOガラス、その他)、最終用途産業別(住宅、商業、実用規模)
    本市場調査レポートでは太陽光発電ガラスの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(反射防止コーティングガラス、強化ガラス、TCOガラス、その他)分析、最終用途産業別(住宅、商業、実用規模)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・太陽光発電ガラスの世界市場:種類別(反射防止コーティングガラス、強化ガラス、TCOガラス、その他) ・太陽光発電ガラスの世界市場:最終用途産業別(住宅、商業、実用規模) ・太陽光発電ガラスの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 世界のUSBコネクター市場2015
    本調査レポートでは、世界のUSBコネクター市場2015について調査・分析し、USBコネクターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインキ用添加剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のインキ用添加剤市場2015について調査・分析し、インキ用添加剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリンティング市場におけるM&A、投資、特許の見通し
  • 出血性ショック(Hemorrhagic Shock):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における出血性ショック(Hemorrhagic Shock)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、出血性ショック(Hemorrhagic Shock)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・出血性ショック(Hemorrhagic Shock)の概要 ・出血性ショック(Hemorrhagic Shock)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の出血性ショック(Hemorrhagic Shock)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・出血性ショック(Hemorrhagic Shock)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • コネクテッドシップの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コネクテッドシップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別(船舶航行管理、フリートオペレーション、フリートヘルスオペレーション)分析、設置タイプ別(オンボード、オンショア)分析、船舶タイプ別(民間、防衛)分析、フィット別(ラインフィット、レトロフィット)分析、コネクテッドシップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 米州の構造用接着剤市場予測(~2021)
  • 圧縮機レンタルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、圧縮機レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧縮機レンタルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、地域別予測
    本資料は、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場について調べ、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界規模、市場動向、市場環境、基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)分析、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)分析、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場概要 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場環境 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場動向 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド) ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 …
  • インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場予測(~2021):プラットフォーム別(商船、海軍軍艦)、構成要素別、サイズ別、モジュール別、ソフトウェアプロバイダ別、地域別
    当調査レポートでは、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別分析、構成要素別分析、サイズ別分析、モジュール別分析、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド米種子の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ハイブリッド米種子の世界市場について調査・分析し、ハイブリッド米種子の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ハイブリッド米種子シェア、市場規模推移、市場規模予測、ハイブリッド米種子種類別分析(3系統育種、2系統育種)、ハイブリッド米種子用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ハイブリッド米種子の市場概観 ・ハイブリッド米種子のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ハイブリッド米種子のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ハイブリッド米種子の世界市場規模 ・ハイブリッド米種子の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ハイブリッド米種子のアメリカ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のカナダ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のメキシコ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ハイブリッド米種子のドイツ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のイギリス市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のロシア市 …
  • 工業用無停電電源装置の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、工業用無停電電源装置の世界市場について調査・分析し、工業用無停電電源装置の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:電力定格別分析 ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • スクワランの世界市場分析:材料別(野菜、合成、動物)、用途別(食品、医薬品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スクワランの世界市場について調査・分析し、スクワランの世界市場動向、スクワランの世界市場規模、市場予測、セグメント別スクワラン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の高圧スイッチギア市場:市場規模、競争状況、主要国分析・予測
  • 世界の装甲材市場:種類別(金属&合金、セラミック、複合材料、パラアラミド繊維、UHMWPE、グラスファイバー)、用途別(車両、航空宇宙、ボディ、市民、海洋)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、南アメリカ、MEA)
    MarketsandMarkets社は、装甲材の世界市場規模が2019年107億ドルから2024年152億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。本書は、世界の装甲材市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(金属・合金、セラミックス、複合材、パラアラミド繊維、超高分子量、ファイバーグラス、その他)分析、用途別(ビークルアーマー、航空宇宙アーマー、ボディアーマー、シビルアーマー、マリンアーマー)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の装甲材市場:材料種類別(金属・合金、セラミックス、複合材、パラアラミド繊維、超高分子量、ファイバーグラス、その他) ・世界の装甲材市場:用途別(ビークルアーマー、航空宇宙アーマー、ボディアーマー、シビルアーマー、マリンアーマー) ・世界の装甲材市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • パッケージエアコンの世界市場2017-2021:水冷式、空冷式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パッケージエアコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージエアコンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパッケージエアコンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Carrier、DAIKIN INDUSTRIES、Johnson Controls、Lennox International、Ingersoll Rand等です。
  • 完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場が2017-2021年期間中に年平均43.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GLOBALFOUNDRIES• SAMSUNG• STMicroelectronics• SOITEC等です。
  • 世界の洗濯用液体洗剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗濯用液体洗剤市場2015について調査・分析し、洗濯用液体洗剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のポリ乳酸(PLA)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリ乳酸(PLA)市場2015について調査・分析し、ポリ乳酸(PLA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 世界の診察椅子市場2015
    本調査レポートでは、世界の診察椅子市場2015について調査・分析し、診察椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場分析
    本調査レポートでは、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場について調査・分析し、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場動向、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場規模、市場予測、セグメント別再生ポリエチレンテレフタレート(PET)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のプラスチック軸受市場2015
    本調査レポートでは、中国のプラスチック軸受市場2015について調査・分析し、プラスチック軸受の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬剤
  • 弁輪形成修復機器の世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、弁輪形成修復機器の世界市場について調査・分析し、弁輪形成修復機器のメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(僧帽弁、三尖弁)、用途別販売分析(病院、クリニック)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、弁輪形成修復機器産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・弁輪形成修復機器市場概要 ・弁輪形成修復機器のメーカー別販売量・メーカー別シェア ・弁輪形成修復機器の世界市場:種類別販売量(僧帽弁、三尖弁) ・弁輪形成修復機器の世界市場:用途別販売量(病院、クリニック) ・弁輪形成修復機器の世界市場:地域別販売量・市場シェア ・弁輪形成修復機器の米国市場規模 ・弁輪形成修復機器の中国市場規模 ・弁輪形成修復機器の欧州市場規模 ・弁輪形成修復機器の日本市場規模 ・弁輪形成修復機器の東南アジア市場規模 ・弁輪形成修復機器のインド市場規模 ・弁輪形成修復機器のメーカー別分析(企業概要、事業概要、製品概要、収益、価格等) ・弁輪形成修復機器のコスト分析・価格動向 ・弁輪形成修復機器の産業チェーン …
  • アイスクリームの世界市場2014–2025:製品種類別(インパルス、アルティザン、テイクアウト)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、アイスクリームの世界市場について調査・分析し、アイスクリームの世界市場動向、アイスクリームの世界市場規模、市場予測、セグメント別アイスクリーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 泌尿生殖器薬の世界市場分析:指示薬別(前立腺、卵巣、膀胱、子宮頸がん、勃起不全、尿路感染症、尿失禁およびSTD)、製品別(泌尿器科学、ホルモン療法薬、婦人科、抗感染薬)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、泌尿生殖器薬の世界市場について調査・分析し、泌尿生殖器薬の世界市場動向、泌尿生殖器薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別泌尿生殖器薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 3Dゲーム機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、3Dゲーム機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3Dゲーム機市場規模、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、ゲーム機別(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、マイクロコンソール、専用ゲーム機)分析、種類別(Xbox、プレイステーション、Wii、その他)分析、技術別(Kinect(キネクト)対応3Dメガネ、Oculus Rift、IllumiRoom、Project Holodeck、Leap Motion、裸眼3Dディスプレイ、偏光シャッター技術、アクティブシャッター技術、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 3Dゲーム機の世界市場:市場動向分析 ・ 3Dゲーム機の世界市場:競争要因分析 ・ 3Dゲーム機の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア) ・ 3Dゲーム機の世界市場:ゲーム機別(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、マイクロコンソール、専用ゲーム機) ・ 3Dゲーム機の世界市場: …
  • 侵入阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における侵入阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・侵入阻害剤の概要 ・侵入阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の侵入阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・侵入阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・侵入阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 装甲車両の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、装甲車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、製品別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の無水テトラブロモフタル酸(TBPA)市場2016
    本調査レポートでは、世界の無水テトラブロモフタル酸(TBPA)市場2016について調査・分析し、無水テトラブロモフタル酸(TBPA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリマーフォームの世界市場分析:タイプ別(ポリウレタン発泡体、ポリスチレン発泡体、PVC発泡体、フェノール発泡体、ポリオレフィン発泡体、メラミン発泡体)、用途別(梱包、建築・建設、家具・寝具、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリマーフォームの世界市場について調査・分析し、ポリマーフォームの世界市場動向、ポリマーフォームの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリマーフォーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"