"発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40110)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Light-emitting Diode (LED) Grow Lights Market: About this market
Technavio’s light-emitting diode (LED) grow lights market analysis considers sales from commercial greenhouses, vertical farming, and other applications. Our study also finds the sales of light-emitting diode (LED) grow lights in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the commercial greenhouses segment had a significant market share. However, LED grow lights market growth in the greenhouse segment will be slower than the growth of the market in the vertical farming segment. Factors such as high demand for LED grow lights from greenhouse operators will play a significant role in the vertical farming segment to maintain its market position. Also, our global light-emitting diode (LED) grow lights market report looks at factors such as growth in indoor farming, need for energy-efficient and long-lasting grow light technology, and new product developments. However, high installation and setup costs, harmful effects of LED grow lights, and weight of LED grow lights may hamper the growth of the light-emitting diode (LED) grow lights industry over the forecast period.
Global Light-emitting Diode (LED) Grow Lights Market: Overview
Growth in indoor farming
There has been a growing scarcity of arable lands with increasing industrial development and urbanization. The need for indoor farming has increased due to the growing demand for food. The establishment of various facilities such as greenhouses, storage containers, refurbished warehouses, and other structures has eased the practice of indoor farming. There are various ways to produce crops indoors, including vertical farming, aquaponics, and hydroponics. This has led to high productivity in small areas. For instance, Signify NV launched its new Philips GreenPower LED toplighting with an optimized light spectrum for cut rose cultivation. This growth in indoor farming will lead to the expansion of the global light-emitting diode (LED) grow lights market at a CAGR of over 25% during the forecast period.
Use of artificial intelligence in LED grow lights
The demand for artificial intelligence in various fields has been growing. Artificial intelligence helps in discovering various environmental factors, which can affect plant growth during indoor farming. Indoor farming needs a controlled environment with the right amount of temperature, humidity, CO2 level, water, and light. AI-enabled LED grow lights are also helping end-users in saving electricity bills. Vendors such as Osram Light are manufacturing AI-enabled LED grow lights that not only regulates light input but also predicts crop diseases. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global light-emitting diode (led) grow lights market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global light-emitting diode (LED) grow lights market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading light-emitting diode (LED) grow lights manufacturers, that include Advanced LED Grow Lights, Cree Inc., General Electric Co., GNUK Ltd., Heliospectra AB, Illumitex Inc., LumiGrow Inc., OSRAM Licht AG, Senmatic AS, and Signify NV.
Also, the light-emitting diode (LED) grow lights market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market size
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Commercial greenhouses – Market size and forecast 2019-2024
• Vertical farming – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Growing strategic alliances with end-users
• Use of LED grow lights in the suppression of plant diseases
• Use of artificial intelligence in LED grow lights
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Advanced LED Grow Lights
• Cree Inc.
• General Electric Co.
• GNUK Ltd.
• Heliospectra AB
• Illumitex Inc.
• LumiGrow Inc.
• OSRAM Licht AG
• Senmatic AS
• Signify NV
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global electronics market
Exhibit 03: Segments of global electronics market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Value chain: global LED grow lights market
Exhibit 07: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 08: Market size 2019
Exhibit 09: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 10: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2019
Exhibit 12: Five forces analysis 2024
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 19: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Comparison by application
Exhibit 21: Commercial greenhouses – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: Commercial greenhouses – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: Vertical farming – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: Vertical farming – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 26: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by application
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Advanced LED Grow Lights – Vendor overview
Exhibit 50: Advanced LED Grow Lights – Product segments
Exhibit 51: Advanced LED Grow Lights – Key offerings
Exhibit 52: Cree Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: Cree Inc. – Business segments
Exhibit 54: Cree Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: Cree Inc. – Geographic focus
Exhibit 56: Cree Inc. – Segment focus
Exhibit 57: Cree Inc. – Key offerings
Exhibit 58: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 59: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 60: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 61: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 62: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 63: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 64: GNUK Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: GNUK Ltd. – Product segments
Exhibit 66: GNUK Ltd. – Key offerings
Exhibit 67: Heliospectra AB – Vendor overview
Exhibit 68: Heliospectra AB – Product segments
Exhibit 69: Heliospectra AB – Organizational developments
Exhibit 70: Heliospectra AB – Key offerings
Exhibit 71: Illumitex Inc. – Vendor overview
Exhibit 72: Illumitex Inc. – Product segments
Exhibit 73: Illumitex Inc. – Organizational developments
Exhibit 74: Illumitex Inc. – Key offerings
Exhibit 75: LumiGrow Inc. – Vendor overview
Exhibit 76: LumiGrow Inc. – Product segments
Exhibit 77: LumiGrow Inc. – Organizational developments
Exhibit 78: LumiGrow Inc. – Key offerings
Exhibit 79: OSRAM Licht AG – Vendor overview
Exhibit 80: OSRAM Licht AG – Business segments
Exhibit 81: OSRAM Licht AG – Organizational developments
Exhibit 82: OSRAM Licht AG – Geographic focus
Exhibit 83: OSRAM Licht AG – Segment focus
Exhibit 84: OSRAM Licht AG – Key offerings
Exhibit 85: Senmatic AS – Vendor overview
Exhibit 86: Senmatic AS – Product segments
Exhibit 87: Senmatic AS – Organizational developments
Exhibit 88: Senmatic AS – Key offerings
Exhibit 89: Signify NV – Vendor overview
Exhibit 90: Signify NV – Business segments
Exhibit 91: Signify NV – Organizational developments
Exhibit 92: Signify NV – Geographic focus
Exhibit 93: Signify NV – Segment focus
Exhibit 94: Signify NV – Key offerings
Exhibit 95: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 96: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40110
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • データセンター向けサービスの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、データセンター向けサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、需要先別分析、データセンター別分析、地域別分析、データセンター向けサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炭酸ジメチル市場2016
    本調査レポートでは、世界の炭酸ジメチル市場2016について調査・分析し、炭酸ジメチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場予測2019-2024
    「1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、工業用グレード、医薬品グレードなど、用途別には、CHDM、Coatings、Polyester Resin、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。1,4-シクロヘキサンジカルボン酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場概要(サマリー) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の企業別販売量・売上 ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の企業別市場シェア ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場規模:種類別(工業用グレード、医薬品グレード) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場規模:用途別(CHDM、Coatings、Polyester Resin、Others) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・1,4-シクロヘキサンジ …
  • 世界の自動コンテナーターミナルカテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、自動コンテナーターミナルの購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、自動コンテナーターミナル市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、自動コンテナーターミナルのサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 膣炎(Vaginitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膣炎(Vaginitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膣炎(Vaginitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膣炎(Vaginitis)の概要 ・膣炎(Vaginitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膣炎(Vaginitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・膣炎(Vaginitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・膣炎(Vaginitis)治療薬開発に取り組んでい …
  • ギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome)の概要 ・ギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のギラン・バレー症候群(Guillain-Barre Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ギラン・バレー症候群(Gui …
  • 石油・ガス陸上パイプラインの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場について調査・分析し、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 要約 2. 石油・ガスパイプライン市場の概要 3. 石油・ガスパイプラインの世界市場2016-2026 4. 世界の石油・ガスパイプライン2次市場予測2016-2026 5. 北米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 6. 中米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 7. 南米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 8. ユーラシアの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 9. アジア太平洋の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 10. 中東の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 11. アフリカの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 12. 石油・ガスパイプライン市場のPEST分析 13. 主要企業 14. 結論および提言 15. 用語集
  • 世界の藻由来DHA市場2016
    本調査レポートでは、世界の藻由来DHA市場2016について調査・分析し、藻由来DHAの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の信号発生器市場2015
    本調査レポートでは、世界の信号発生器市場2015について調査・分析し、信号発生器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薬剤溶出ステントの世界市場分析:ポリマー系コーティング別(非生分解性ポリマーベース、生分解性ポリマーベース)、ポリマーフリーコーティング別(マイクロポーラス表面、微細構造表面、スロット付き管状表面、ナノ多孔質表面)、用途別(冠動脈疾患、末梢動脈疾患)、セグメント予測
    本調査レポートでは、薬剤溶出ステントの世界市場について調査・分析し、薬剤溶出ステントの世界市場動向、薬剤溶出ステントの世界市場規模、市場予測、セグメント別薬剤溶出ステント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ECG機器・管理システムの世界市場2014-2025:タイプ別(ホルター心電計、安静時ECGシステム、ストレスECGモニター、イベント監視システム、ECG管理システム)、地域別
    本調査レポートでは、ECG機器・管理システムの世界市場について調査・分析し、ECG機器・管理システムの世界市場動向、ECG機器・管理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ECG機器・管理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ウェブコンテンツ管理の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • 中国のマイクロカー市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイクロカー市場2015について調査・分析し、マイクロカーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)市場規模、エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場概要 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場環境 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場動向 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場規模 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:業界構造分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:エンドユーザー別(電力発電、石油、化学品、セメント、その他) ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)の北 …
  • プレイアウトオートメーション及びチャネルインアボックスの世界市場分析・予測(~2020)
    当調査レポートでは、プレイアウトオートメーション及びチャネルインアボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のSVC SVG市場2015
    本調査レポートでは、世界のSVC SVG市場2015について調査・分析し、SVC SVGの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタイヤ金型市場2015
    本調査レポートでは、世界のタイヤ金型市場2015について調査・分析し、タイヤ金型の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場分析:用途別(ボトル、技術系、消費財)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場について調査・分析し、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場動向、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 溶射コーティングの世界市場2018–2025:製品別、技術別(コールドスプレー、フレームスプレー、プラズマスプレー、高速;酸素燃料)、用途別
    本調査レポートでは、溶射コーティングの世界市場について調査・分析し、溶射コーティングの世界市場動向、溶射コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別溶射コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドローン対策の世界市場分析:対策方法別(破壊式、非破壊式)、防衛タイプ別(検知・破壊、検知のみ)、エンドユーザー別(軍用・防衛、商用、自治体)、地域別、セグメント予測 2014 – 2024
    本調査レポートでは、ドローン対策の世界市場について調査・分析し、ドローン対策の世界市場動向、ドローン対策の世界市場規模、市場予測、セグメント別ドローン対策市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 衝突防止センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衝突防止センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衝突防止センサーの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ARMマイクロコントローラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ARMマイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、ARMマイクロコントローラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ARMマイクロコントローラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ARMマイクロコントローラー種類別分析(80ピン未満、80-120ピン、121ピン以上)、ARMマイクロコントローラー用途別分析(工業、自動車、通信、医療、消費財、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ARMマイクロコントローラーの市場概観 ・ARMマイクロコントローラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ARMマイクロコントローラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ARMマイクロコントローラーの世界市場規模 ・ARMマイクロコントローラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ARMマイクロコントローラーのアメリカ市場規模推移 ・ARMマイクロコントローラーのカナダ市場規模推移 ・ARMマイクロコントローラーのメキシコ市場規模推移 ・ARMマイク …
  • 肺内視鏡検査機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肺内視鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺内視鏡検査機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型ネットワークサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド型ネットワークサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド型ネットワークサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用機用補助電力装置(APU)の世界市場2017-2021:固定翼、回転翼、UAV
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、軍用機用補助電力装置(APU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用機用補助電力装置(APU)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍用機用補助電力装置(APU)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHoneywell International、Safran、United Technologies等です。
  • てんかん(Epilepsy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、てんかん(Epilepsy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・てんかん(Epilepsy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・てんかん(Epilepsy)のフェーズ3治験薬の状況 ・てんかん(Epilepsy)治療薬の市場規模(販売予測) ・てんかん(Epilepsy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・てんかん(Epilepsy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のてんかん(Epilepsy)治療薬剤
  • 世界及び日本のエレクトリック・ギター市場2017-2022
  • 世界のタッチプローブ市場:種類別(3D、2D、工具長測定、工具タッチオフ)、伝送別(光学、ラジオ、ハードワイヤード)、用途別(CNC機械加工、CNC旋削、その他)、提供別、産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、タッチプローブの世界市場規模が2020年606百万ドルから2025年736百万ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のタッチプローブ市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(3Dタッチプローブ、2Dスピンドルプローブ、ツール長測定プローブ、ツールタッチオフプローブ)分析、送信別(ハードワイヤード、ラジオ、光)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(CNCマシニングセンター、CNC旋盤)分析、産業別(自動車、航空宇宙、防衛、電子機器製造、医療機器、石油&ガス、その他)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のタッチプローブ市場:種類別(3Dタッチプローブ、2Dスピンドルプローブ、ツール長測定プローブ、ツールタッチオフプローブ) ・世界のタッチプローブ市場:送信別(ハードワイヤード、ラジオ、光) ・世界のタッチプローブ市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア) ・世界のタッチプ …
  • ゲーム用ヘッドセットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲーム用ヘッドセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーム用ヘッドセットの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ファイバーレーザーの世界市場2020-2024
    「ファイバーレーザーの世界市場2020-2024」は、ファイバーレーザーについて市場概要、市場規模、用途別(材料加工、高度な応用、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ファイバーレーザーの世界市場:用途別(材料加工、高度な応用、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 炭化けい素セラミックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、炭化けい素セラミックスの世界市場について調査・分析し、炭化けい素セラミックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別炭化けい素セラミックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、炭化けい素セラミックス種類別分析(直接焼結炭化けい素、反応焼結炭化けい素、ホットプレッシング炭化けい素、CVD炭化けい素)、炭化けい素セラミックス用途別分析(機械製造、金属産業、化学工学、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・炭化けい素セラミックスの市場概観 ・炭化けい素セラミックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・炭化けい素セラミックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・炭化けい素セラミックスの世界市場規模 ・炭化けい素セラミックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・炭化けい素セラミックスのアメリカ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのカナダ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのメキシコ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのヨーロッパ市場 …
  • 脂質異常症(Dyslipidemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脂質異常症(Dyslipidemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脂質異常症(Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・脂質異常症(Dyslipidemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脂質異常症(Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬剤
  • 冷媒リークディテクタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、冷媒リークディテクタの世界市場について調査・分析し、冷媒リークディテクタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別冷媒リークディテクタシェア、市場規模推移、市場規模予測、冷媒リークディテクタ種類別分析(手持型、卓上型)、冷媒リークディテクタ用途別分析(商業用、工業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・冷媒リークディテクタの市場概観 ・冷媒リークディテクタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・冷媒リークディテクタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・冷媒リークディテクタの世界市場規模 ・冷媒リークディテクタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・冷媒リークディテクタのアメリカ市場規模推移 ・冷媒リークディテクタのカナダ市場規模推移 ・冷媒リークディテクタのメキシコ市場規模推移 ・冷媒リークディテクタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・冷媒リークディテクタのドイツ市場規模推移 ・冷媒リークディテクタのイギリ …
  • 防弾ヘルメットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防弾ヘルメットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防弾ヘルメットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の概要 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 凍結乾燥の世界市場:種類別(真空システム、コントロール&モニタリングシステム、ラボスケール 、乾燥室、その他)、運営スケール別(産業スケール凍結乾燥機、パイロットスケール凍結乾燥機、ラボスケール)、技術別(トレイスタイルラ凍結乾燥機、ラボスケール凍結乾燥機)、地域別予測
    本資料は、凍結乾燥の世界市場について調べ、凍結乾燥の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(真空システム、コントロール&モニタリングシステム、ラボスケール 、乾燥室、その他)分析、運営スケール別(産業スケール凍結乾燥機、パイロットスケール凍結乾燥機、ラボスケール)分析、技術別(トレイスタイルラ凍結乾燥機、ラボスケール凍結乾燥機)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBalcony Systems、Glass Balustrades Company UK、Abbey Glass、IQ Glass 、Fences Galore & Glass 、Absolute Balustrades 、Onlevel、Euroglass、Metro Glass、Guardian Fencing などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・凍結乾燥の世界市場概要 ・凍結乾燥の世界市場環境 ・凍結乾燥の世界市場動向 ・凍結乾燥の世界市場規模 ・凍結乾燥の世界市場規模:種類別( …
  • モバイルM2Mモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルM2Mモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルM2Mモジュールの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • スイスの外傷固定装置市場見通し
  • 世界のL-イソロイシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL-イソロイシン市場2015について調査・分析し、L-イソロイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 音声生成装置の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、音声生成装置の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・音声生成装置の世界市場:イントロダクション ・音声生成装置の世界市場:市場概観 ・音声生成装置の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・音声生成装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・音声生成装置の世界市場:発話障害の原因別分析/市場規模 ・音声生成装置の世界市場:障害種類別分析/市場規模 ・音声生成装置の世界市場:アウトプットモード別分析/市場規模 ・音声生成装置の世界市場:会話装置別分析/市場規模 ・音声生成装置の世界市場:主要地域別市場分析 ・音声生成装置の世界市場:関連企業分析
  • 射撃位置探知システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、射撃位置探知システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、射撃位置探知システム市場規模、種類別(屋外用、屋内用)分析、製品主材別(クロム鋼、アクリル、ガラス、セラミック、その他)分析、コンポーネント別(処理装置、センサー/マイクロフォン、表示装置)分析、技術別(光学、音響、赤外線、その他)分析、設置型式別(車載、可搬、固定、ウェアラブル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 射撃位置探知システムの世界市場:市場動向分析 ・ 射撃位置探知システムの世界市場:競争要因分析 ・ 射撃位置探知システムの世界市場:種類別(屋外用、屋内用) ・ 射撃位置探知システムの世界市場:製品主材別(クロム鋼、アクリル、ガラス、セラミック、その他) ・ 射撃位置探知システムの世界市場:コンポーネント別(処理装置、センサー/マイクロフォン、表示装置) ・ 射撃位置探知システムの世界市場:技術別(光学、音響、赤外線、その他) ・ 射撃位置探知 …
  • ロシアのオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.75 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Boeing • Ledios• Lockheed Martin• Rheinmetall• Safran Group• TT Electronics等です。
  • アタパルジャイトの世界市場予測2019-2024
    「アタパルジャイトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、コロイド状、吸着など、用途別には、Oil and Gas、Food and Pharmaceutical、Agriculture, forestry and animal husbandry、Chemical、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アタパルジャイトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アタパルジャイトの世界市場概要(サマリー) ・アタパルジャイトの企業別販売量・売上 ・アタパルジャイトの企業別市場シェア ・アタパルジャイトの世界市場規模:種類別(コロイド状、吸着) ・アタパルジャイトの世界市場規模:用途別(Oil and Gas、Food and Pharmaceutical、Agriculture, forestry and animal husbandry、Chemical、Others) ・アタパルジャイトの米州市場規模( …
  • 湿度センサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、湿度センサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、湿度センサー市場規模、用途別(工業、家電、HVACシステム、気候試験室、石油・ガス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・湿度センサーの世界市場概要 ・湿度センサーの世界市場環境 ・湿度センサーの世界市場動向 ・湿度センサーの世界市場規模 ・湿度センサーの世界市場:業界構造分析 ・湿度センサーの世界市場:用途別(工業、家電、HVACシステム、気候試験室、石油・ガス、その他) ・湿度センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・湿度センサーのアメリカ市場規模・予測 ・湿度センサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・湿度センサーのアジア市場規模・予測 ・湿度センサーの主要国分析 ・湿度センサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・湿度センサーの世界市場:成長要因、課題 ・湿度センサーの世界市場:競争環境 ・湿度センサーの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場
    当調査レポートでは、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マウスダブルマイニュート2阻害剤の概要 ・マウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマウスダブルマイニュート2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マウスダブルマイニュート2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マウスダブルマイニュート2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 農産物包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、農産物包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農産物包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 有限要素解析(FEA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、有限要素解析(FEA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、有限要素解析(FEA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"