"エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40122)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Endpoint Detection and Response Market: About this market
Technavio’s endpoint detection and response market analysis considers sales from both on-premises and cloud-based deployments. Our study also finds the sales of endpoint detection and response in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the on-premises segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising implementation of regulations on the BFSI and healthcare sectors for stringent security of critical data will play a significant role in the on-premises segment to maintain its market position. Also, our global endpoint detection and response market report looks at factors such as increasing adoption of cloud-based EDR solutions, emergence of enterprise mobility and BYOD policy, and growing demand for integrated solutions. However, availability of open-source software and inclination toward pirated software, lack of skilled labor and knowledge about internal and external threats, implementing complex endpoints may hamper the growth of the endpoint detection and response industry over the forecast period.
Global Endpoint Detection and Response Market: Overview
Increasing adoption of cloud-based EDR solutions
The adoption of cloud computing is increasing across the world owing to the flexibility and cost benefits associated with cloud services. Cloud-based solutions help enterprises reduce CAPEX as they can subscribe to cloud services through flexible payment options such as pay-as-you-go or a fixed monthly fee. Vendors such as Sophos, MacAfee, Symantec, Carbon Black, and Crowdstrike have started offering cloud-based EDR solutions. Moreover, the players are focusing on partnerships with cloud solutions providers to capitalize on the growing cloud solutions market. This adoption of cloud-based EDR solutions will lead to the expansion of the global endpoint detection and response market at a CAGR of almost 10% during the forecast period.
Integration of AI into EDR software
The increase in the number of cyberthreats globally has driven the need to protect networks through strong preventive and predictive solutions. This has led enterprises around the world to adopt multiple security solutions. Enterprises adopt security solutions such as firewalls, antimalware, encryption, server security, DLP, antivirus, and backup. AI-based EDR solutions offer predictive analytics and quick response compared with traditional EDR software. Vendors have started integrating AI into their products, which can rapidly detect malicious intent and patterns in files and websites. Cylance launched its AI platform with predictive EDR to offer automated threat detection, prevention, forensic investigation, and response capabilities. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global endpoint detection and response market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global endpoint detection and response market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading endpoint detections and response manufacturers, that include AO Kaspersky Lab, Carbon Black Inc., CrowdStrike Holdings Inc., Cylance Inc., FireEye Inc., McAfee LLC, RSA Security LLC, Sophos Ltd., Symantec Corp., and Trend Micro Inc.
Also, the endpoint detection and response market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Enterprises – Market size and forecast 2019-2024
• Individual customers – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY DEPLOYMENT
• Market segmentation by deployment
• Comparison by deployment
• On-premises – Market size and forecast 2019-2024
• Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by deployment
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growth in IoT devices
• Strategic partnerships and acquisition among vendors
• Integration of AI into EDR software
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AO Kaspersky Lab
• Carbon Black Inc.
• CrowdStrike Holdings Inc.
• Cylance Inc.
• FireEye Inc.
• McAfee LLC
• RSA Security LLC
• Sophos Ltd.
• Symantec Corp.
• Trend Micro Inc.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global systems software market
Exhibit 03: Segments of global systems software market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Enterprises – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Enterprises – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Individual customers – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Individual customers – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by end-user
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Deployment – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Comparison by deployment
Exhibit 28: On-premises – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: On-premises – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: Cloud-based – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by deployment
Exhibit 33: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 36: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 38: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 40: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 42: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 44: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: Key leading countries
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Impact of drivers and challenges
Exhibit 48: Vendor landscape
Exhibit 49: Landscape disruption
Exhibit 50: Vendors covered
Exhibit 51: Vendor classification
Exhibit 52: Market positioning of vendors
Exhibit 53: AO Kaspersky Lab – Vendor overview
Exhibit 54: AO Kaspersky Lab – Product segments
Exhibit 55: AO Kaspersky Lab – Organizational developments
Exhibit 56: AO Kaspersky Lab – Key offerings
Exhibit 57: Carbon Black Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: Carbon Black Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: Carbon Black Inc. – Geographic focus
Exhibit 60: Carbon Black Inc. – Key offerings
Exhibit 61: CrowdStrike Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: CrowdStrike Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: CrowdStrike Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 64: CrowdStrike Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 65: Cylance Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: Cylance Inc. – Business segments
Exhibit 67: Cylance Inc. – Organizational developments
Exhibit 68: Cylance Inc. – Key offerings
Exhibit 69: FireEye Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: FireEye Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: FireEye Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: FireEye Inc. – Key offerings
Exhibit 73: McAfee LLC – Vendor overview
Exhibit 74: McAfee LLC – Product segments
Exhibit 75: McAfee LLC – Organizational developments
Exhibit 76: McAfee LLC – Key offerings
Exhibit 77: RSA Security LLC – Vendor overview
Exhibit 78: RSA Security LLC – Business segments
Exhibit 79: RSA Security LLC – Key offerings
Exhibit 80: Sophos Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: Sophos Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: Sophos Ltd. – Geographic focus
Exhibit 83: Sophos Ltd. – Key offerings
Exhibit 84: Symantec Corp. – Vendor overview
Exhibit 85: Symantec Corp. – Business segments
Exhibit 86: Symantec Corp. – Organizational developments
Exhibit 87: Symantec Corp. – Geographic focus
Exhibit 88: Symantec Corp. – Segment focus
Exhibit 89: Symantec Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Trend Micro Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Trend Micro Inc. – Product segments
Exhibit 92: Trend Micro Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Trend Micro Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 95: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40122
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 不動産業界におけるITの世界市場予測
    当調査レポートでは、不動産業界におけるITの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、企業アプリケーション別分析、セキュリティソリューション別分析、導入形態別分析、サービス別分析、不動産業界におけるITの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定処置動向(~2021)
  • テニスウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テニスウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テニスウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エンドセリン受容体アンタゴニストの概要 ・エンドセリン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエンドセリン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エンドセリン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エンドセリン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の往復式圧縮機市場2015
    本調査レポートでは、世界の往復式圧縮機市場2015について調査・分析し、往復式圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レトルト包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、レトルト包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レトルト包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型分析サービスの世界市場:財務分析、リスク分析、顧客分析、マーケティング分析、ウェブ・ソーシャルメディア分析、サプライチェーン分析、ネットワーク分析
    当調査レポートでは、クラウド型分析サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、分析種類別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 木材敷板の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、木材敷板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木材敷板の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水産飼料の世界市場分析:用途別(鯉、軟体動物、鮭、甲殻類、ティラピア、ナマズ)、水産養殖用添加物の世界市場分析:製品別(アミノ酸、抗生物質、ビタミン、飼料酸性化剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、水産飼料の世界市場について調査・分析し、水産飼料の世界市場動向、水産飼料の世界市場規模、市場予測、セグメント別水産飼料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電動四輪車の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動四輪車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動四輪車市場規模、パワートレインタイプ別(従来型燃料四輪車、電動四輪車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電動四輪車の世界市場概要 ・電動四輪車の世界市場環境 ・電動四輪車の世界市場動向 ・電動四輪車の世界市場規模 ・電動四輪車の世界市場:業界構造分析 ・電動四輪車の世界市場:パワートレインタイプ別(従来型燃料四輪車、電動四輪車) ・電動四輪車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電動四輪車の北米市場規模・予測 ・電動四輪車のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電動四輪車のアジア太平洋市場規模・予測 ・電動四輪車の主要国分析 ・電動四輪車の世界市場:意思決定フレームワーク ・電動四輪車の世界市場:成長要因、課題 ・電動四輪車の世界市場:競争環境 ・電動四輪車の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 女性医療診断の世界市場予測(~2021):出生前検査、ダウン症候群検査、HPV検査、受胎能試験、妊娠テスト、 尿路感染症検査、骨粗鬆症検査、乳がん検査、子宮頸がん検査、卵巣がん検査
    当調査レポートでは、女性医療診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、女性医療診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのガソリン市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのガソリン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのガソリン市場規模及び予測、地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 蒸散抑制剤の世界市場予測2019-2024
    「蒸散抑制剤の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、PAM、その他など、用途別には、Agriculture、Architectureなどに区分してまとめた調査レポートです。蒸散抑制剤のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・蒸散抑制剤の世界市場概要(サマリー) ・蒸散抑制剤の企業別販売量・売上 ・蒸散抑制剤の企業別市場シェア ・蒸散抑制剤の世界市場規模:種類別(PAM、その他) ・蒸散抑制剤の世界市場規模:用途別(Agriculture、Architecture) ・蒸散抑制剤の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・蒸散抑制剤のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・蒸散抑制剤の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・蒸散抑制剤の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・蒸散抑制剤市場の成長要因・課題・動向 ・蒸散抑制剤の販売チャ …
  • 非晶質フルオロポリマ—の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、非晶質フルオロポリマ—の世界市場について調査・分析し、非晶質フルオロポリマ—の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別非晶質フルオロポリマ—シェア、市場規模推移、市場規模予測、非晶質フルオロポリマ—種類別分析(固体、溶液)、非晶質フルオロポリマ—用途別分析(光学応用、電気的応用、化学的応用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・非晶質フルオロポリマ—の市場概観 ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・非晶質フルオロポリマ—の世界市場規模 ・非晶質フルオロポリマ—の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・非晶質フルオロポリマ—のアメリカ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のカナダ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のメキシコ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・非晶質フルオロポリマ—のドイツ …
  • モバイルビデオ市場:エコシステム企業のイシューおよびシナリオ
  • 世界のn-ブチルアルデヒド市場2016
    本調査レポートでは、世界のn-ブチルアルデヒド市場2016について調査・分析し、n-ブチルアルデヒドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 陽子線治療システムの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、陽子線治療システムの世界市場について調査・分析し、陽子線治療システムの世界市場動向、陽子線治療システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別陽子線治療システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用車用テレマティクスの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、商用車用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、商用車用テレマティクスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・商用車用テレマティクスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・商用車用テレマティクスの世界市場:セグメント別市場分析 ・商用車用テレマティクスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 非鉄金属鋳物の世界市場:アルミニウム鋳物、銅鋳物、亜鉛鋳物、マグネシウム鋳物
    当調査レポートでは、非鉄金属鋳物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非鉄金属鋳物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空機シート用装飾材料の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機シート用装飾材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(レザー、ビニール、布)分析、シートカバー種類別(ヘッドレスト、アームレスト)分析、シート種類別(ファースト、ビジネス、プレミアム、エコノミー)分析、航空機種類別(コマーシャル、ビジネスジェット、ヘリコプター)分析、航空機シート用装飾材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空機シート用装飾材料の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年18億ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。
  • 量子暗号の世界市場
    当調査レポートでは、量子暗号の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、量子暗号の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの水力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 次世代シークエンシング(NGS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、次世代シークエンシング(NGS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテナ型データセンタ・モジュール型データセンタの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの血栓管理装置市場見通し
  • 油圧シールの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、油圧シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧シールの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は油圧シールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Freudenberg、Kastas Sealing Technologies、Parker Hannifin、SKF、Trelleborg Group等です。
  • 航空機用燃料電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機用燃料電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、航空機用燃料電池の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能自動車の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高性能自動車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高性能自動車市場規模、製品別(非電気自動車、電気自動車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高性能自動車の世界市場概要 ・高性能自動車の世界市場環境 ・高性能自動車の世界市場動向 ・高性能自動車の世界市場規模 ・高性能自動車の世界市場:業界構造分析 ・高性能自動車の世界市場:製品別(非電気自動車、電気自動車) ・高性能自動車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高性能自動車のアメリカ市場規模・予測 ・高性能自動車のヨーロッパ市場規模・予測 ・高性能自動車のアジア市場規模・予測 ・高性能自動車の主要国分析 ・高性能自動車の世界市場:意思決定フレームワーク ・高性能自動車の世界市場:成長要因、課題 ・高性能自動車の世界市場:競争環境 ・高性能自動車の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 食品向け3Dプリンティングの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、食品向け3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、成分別分析、産業別分析、地域別分析、食品向け3Dプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 低圧/中圧開閉装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、低圧/中圧開閉装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低圧/中圧開閉装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鍛造プレスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鍛造プレスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鍛造プレスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光センシングの世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、光センシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、産業別分析、用途別分析、方式別分析、地域別分析、光センシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止用包装の世界市場
    当調査レポートでは、偽造防止用包装の世界市場について調査・分析し、偽造防止用包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 偽造防止用包装の世界市場:市場動向分析 - 偽造防止用包装の世界市場:競争要因分析 - 偽造防止用包装の世界市場:技術別 ・追跡&捜索 ・認証 ・包装デザイン ・安全保護ラベル ・その他 - 偽造防止用包装の世界市場:用途別 ・医薬品用&ヘルスケア ・食品&飲料 ・産業&自動車 ・衣類&アクセサリー ・耐久消費財 ・その他 - 偽造防止用包装の世界市場:エンドユーザー別 ・日用消費財 ・ヘルスケア ・農薬 ・石油&ガス ・その他 - 偽造防止用包装の世界市場:使用特性別 ・潜在的な特性 ・証拠改ざん ・法医学的鑑定 ・明白な特性 - 偽造防止用包装の世界市場:主要地域別分析 - 偽造防止用包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 偽造防止用包装のヨーロッパ市場規模 - 偽造防止用包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・偽造防止用包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連 …
  • 心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、心筋梗塞(MI)治療薬市場規模、製品別(抗塞栓薬、血管拡張薬、血栓溶解薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場概要 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場環境 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場動向 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場規模 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場:製品別(抗塞栓薬、血管拡張薬、血栓溶解薬、その他) ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・心筋梗塞(MI)治療薬の北米市場規模・予測 ・心筋梗塞(MI)治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・心筋梗塞(MI)治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・心筋梗塞(MI)治療薬の主要国分析 ・心筋梗塞(MI)治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・心筋梗塞(MI)治療 …
  • 発酵化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 天然繊維複合体(NFC)の世界市場:原材料別、マトリックス別、技術別(射出成形、圧縮成形、引き抜き成形)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、天然繊維複合体(NFC)の世界市場について調査・分析し、天然繊維複合体(NFC)の世界市場動向、天然繊維複合体(NFC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然繊維複合体(NFC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルメニアの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 次世代多目的バイオセンサーの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代多目的バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、次世代多目的バイオセンサーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のトロンビン市場2015
    本調査レポートでは、世界のトロンビン市場2015について調査・分析し、トロンビンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノセンサーの世界市場2017-2021:化学ナノセンサー、機械的ナノセンサー、バイオロジカルナノセンサー
    当調査レポートでは、ナノセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノセンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 紙コップ・紙容器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、紙コップ・紙容器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、紙コップ・紙容器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 液体生検の世界市場分析:用途別(転移性乳がん(MBS)の治療選択、他の転移性がんの治療選択、分子モニタリング、分子モニタリング)、サンプル別(血液、尿、組織および唾液)、バイオマーカー別(循環腫瘍細胞(CTC)、循環腫瘍DNA(ctDNA)、エキソソーム)、技術別(単一遺伝子解析(PCRマイクロアレイ)、多遺伝子並列分析(NGS))、動向分析、2013-2030
    本調査レポートでは、液体生検の世界市場について調査・分析し、液体生検の世界市場動向、液体生検の世界市場規模、市場予測、セグメント別液体生検市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用トランスミッション液の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用トランスミッション液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用トランスミッション液市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用トランスミッション液の世界市場概要 ・自動車用トランスミッション液の世界市場環境 ・自動車用トランスミッション液の世界市場動向 ・自動車用トランスミッション液の世界市場規模 ・自動車用トランスミッション液の世界市場:業界構造分析 ・自動車用トランスミッション液の世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用トランスミッション液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用トランスミッション液のアメリカ市場規模・予測 ・自動車用トランスミッション液のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用トランスミッション液のアジア市場規模・予測 ・自動車用トランスミッション液の主要国分析 ・自動車用トランスミッション液の世界市場:意思決定フレームワーク ・自 …
  • CRISPRおよびCRISPR関連(Cas)遺伝子の世界市場分析:製品別(ベクター系…DNAフリーCas)、用途別(ゲノム工学、病気モデル、機能ゲノミクス)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、CRISPRおよびCRISPR関連(Cas)遺伝子の世界市場について調査・分析し、CRISPRおよびCRISPR関連(Cas)遺伝子の世界市場動向、CRISPRおよびCRISPR関連(Cas)遺伝子の世界市場規模、市場予測、セグメント別CRISPRおよびCRISPR関連(Cas)遺伝子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場について調べ、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(銀行、投資・証券管理)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はBSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均32%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場状況 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場規模 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場予測 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(銀行、投資・証券管理) ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場規模 …
  • 自動プロフェッショナルコーヒーマシンの世界市場予測2019-2024
    「自動プロフェッショナルコーヒーマシンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、コーヒーの自動販売機、フィルターコーヒーマシン、エスプレッソマシンなど、用途別には、Coffee Shops、Bakeries、Offices、Restaurants、Hotelsなどに区分してまとめた調査レポートです。自動プロフェッショナルコーヒーマシンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動プロフェッショナルコーヒーマシンの世界市場概要(サマリー) ・自動プロフェッショナルコーヒーマシンの企業別販売量・売上 ・自動プロフェッショナルコーヒーマシンの企業別市場シェア ・自動プロフェッショナルコーヒーマシンの世界市場規模:種類別(コーヒーの自動販売機、フィルターコーヒーマシン、エスプレッソマシン) ・自動プロフェッショナルコーヒーマシンの世界市場規模:用途別(Coffee Shops、Bakeries、Offices、Restauran …
  • FinFET技術の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、FinFET技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍壊死因子アルファアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における腫瘍壊死因子アルファアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腫瘍壊死因子アルファアゴニストの概要 ・腫瘍壊死因子アルファアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の腫瘍壊死因子アルファアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腫瘍壊死因子アルファアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腫瘍壊死因子アルファアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 蛍光増白剤の世界市場2017-2021:製紙、織物、洗剤・石鹸、合成物質・プラスチック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、蛍光増白剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、蛍光増白剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は蛍光増白剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、BASF、Deepak Nitrite、Eastman Chemical Company、Huntsman International等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"