"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40127)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Edge Data Center Market: About this market
Technavio’s edge data center market analysis considers sales from IT infrastructure, general construction, power management systems, cooling systems, security solutions, racks, and DCIM components. Our study also finds the sales of edge data center in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the IT infrastructure segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as demand for storage solutions for edge data centers will play a significant role in the IT infrastructure segment to maintain its market position. Also, our global edge data center market report looks at factors such as rising demand for video streaming services, focus on development of smart cities, and increasing mobile data traffic. However, monitoring edge data center equipment across multiple locations, data privacy and security concerns, and high maintenance costs of edge data centers may hamper the growth of the edge data center industry over the forecast period.
Global Edge Data Center Market: Overview
Increase in mobile data traffic
Rising digitalization, growing adoption of automation across industries, and increasing use of social networking platforms and IoT devices have resulted in an exponential rise in mobile data traffic. This has increased the investments in edge data centers across the globe. Many market vendors are focusing on the development of new edge computing platforms to help organizations improve their data management capabilities at the edge of the network. These factors will lead to the expansion of the global edge data center market at a CAGR of almost 14% during the forecast period.
Increasing investments in the 5G networks
The growth of the global edge data center market is driven by increasing investments in 5G networks. With globalization and rapidly growing need for the internet. the total number of connected devices is increasing exponentially across the world. To establish an efficient connection between devices. the demand for 5G network is growing. A 4G radio system can support up to 2.000 active devices in a square kilometer. whereas the 5G standards are designed to support up to 100.000 active devices in the same amount of space. Therefore, telecommunication service providers are aggressively investing in 5G networks. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global edge data center market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global edge data center market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading edge data center manufacturers, that include 365 Data Centers, Compass Datacenters, DC BLOX Inc., Eaton Corp. Plc, EdgeConneX Inc., Huawei Investment & Holding Co. Ltd., Rittal GmbH & Co. KG, Schneider Electric SE, Vertiv Group Corp., and vXchnge.
Also, the edge data center market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY COMPONENT
• Market segmentation by component
• Comparison by component
• IT infrastructure – Market size and forecast 2019-2024
• General construction – Market size and forecast 2019-2024
• Power management systems – Market size and forecast 2019-2024
• Cooling systems – Market size and forecast 2019-2024
• Security solutions – Market size and forecast 2019-2024
• Racks – Market size and forecast 2019-2024
• DCIM – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by component
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rise in number of partnerships and acquisitions
• Growing investments in edge data centers
• Growing investments in 5G
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 365 Data Centers
• Compass Datacenters
• DC BLOX Inc.
• Eaton Corp. Plc
• EdgeConneX Inc.
• Huawei Investment & Holding Co. Ltd.
• Rittal GmbH & Co. KG
• Schneider Electric SE
• Vertiv Group Corp.
• vXchnge
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global Internet services and infrastructure market
Exhibit 03: Segments of global Internet services and infrastructure market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Component – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by component
Exhibit 20: IT infrastructure – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: IT infrastructure – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: General construction – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: General construction – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Power management systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Power management systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Cooling systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Cooling systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Security solutions – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Security solutions – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Racks – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Racks – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: DCIM – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: DCIM – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Market opportunity by component
Exhibit 35: Customer landscape
Exhibit 36: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 37: Geographic comparison
Exhibit 38: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 47: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 48: Key leading countries
Exhibit 49: Market opportunity
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: Data Centers – Vendor overview
Exhibit 57: Data Centers – Business segments
Exhibit 58: Data Centers – Key offerings
Exhibit 59: Compass Datacenters – Vendor overview
Exhibit 60: Compass Datacenters – Product segments
Exhibit 61: Compass Datacenters – Organizational developments
Exhibit 62: Compass Datacenters – Key offerings
Exhibit 63: DC BLOX Inc. – Vendor overview
Exhibit 64: DC BLOX Inc. – Business segments
Exhibit 65: DC BLOX Inc. – Organizational developments
Exhibit 66: DC BLOX Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Eaton Corp. Plc – Vendor overview
Exhibit 68: Eaton Corp. Plc – Business segments
Exhibit 69: Eaton Corp. Plc – Organizational developments
Exhibit 70: Eaton Corp. Plc – Geographic focus
Exhibit 71: Eaton Corp. Plc – Segment focus
Exhibit 72: Eaton Corp. Plc – Key offerings
Exhibit 73: EdgeConneX Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: EdgeConneX Inc. – Business segments
Exhibit 75: EdgeConneX Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: EdgeConneX Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 78: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 79: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 80: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 81: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 82: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Rittal GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 84: Rittal GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 85: Rittal GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 86: Rittal GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 87: Schneider Electric SE – Vendor overview
Exhibit 88: Schneider Electric SE – Business segments
Exhibit 89: Schneider Electric SE – Organizational developments
Exhibit 90: Schneider Electric SE – Geographic focus
Exhibit 91: Schneider Electric SE – Segment focus
Exhibit 92: Schneider Electric SE – Key offerings
Exhibit 93: Vertiv Group Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Vertiv Group Corp. – Business segments
Exhibit 95: Vertiv Group Corp. – Organizational developments
Exhibit 96: Vertiv Group Corp. – Key offerings
Exhibit 97: vXchnge – Vendor overview
Exhibit 98: vXchnge – Business segments
Exhibit 99: vXchnge – Key offerings
Exhibit 100: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 101: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40127
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 天然痘治療法の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、天然痘治療法の世界市場について調べ、天然痘治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、天然痘治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(薬物、ワクチン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は天然痘治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均2%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・天然痘治療法の市場状況 ・天然痘治療法の市場規模 ・天然痘治療法の市場予測 ・天然痘治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(薬物、ワクチン) ・天然痘治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 医療機器用電極の世界市場分析:タイプ別(診断(ECG、EEG、EMG、ERG、胎児頭皮)、治療(ペースメーカー、TENS、除細動器、電気外科)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、医療機器用電極の世界市場について調査・分析し、医療機器用電極の世界市場動向、医療機器用電極の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療機器用電極市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ルーマニアの発電市場2016
  • クラウド型インサイトサービスの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラウド型インサイトサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、アプリケーション別分析、種類別分析、導入方式別分析、産業別分析、クラウド型インサイトサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ショ糖エステルの世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、ショ糖エステルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 下垂体機能低下症(Hypopituitarism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、下垂体機能低下症(Hypopituitarism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・下垂体機能低下症(Hypopituitarism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・下垂体機能低下症(Hypopituitarism)のフェーズ3治験薬の状況 ・下垂体機能低下症(Hypopituitarism)治療薬の市場規模(販売予測) ・下垂体機能低下症(Hypopituitarism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・下垂体機能低下症(Hypopituitarism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の下垂体機能低下症(Hypopituitarism)治療薬剤
  • カテプシンS阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカテプシンS阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カテプシンS阻害剤の概要 ・カテプシンS阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカテプシンS阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カテプシンS阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カテプシンS阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スウェーデンの膝関節再建装置市場見通し
  • 世界の実験用ミキサー市場:エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートは実験用ミキサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(製薬及びバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・実験用ミキサーの世界市場:エンドユーザー別(製薬及びバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 超音波式流量計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、超音波式流量計の世界市場規模が2017年11.7億ドルから2026年25.7億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、超音波式流量計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超音波式流量計市場規模、測定技術別(ハイブリッド、通過時間 - マルチパス、ドップラー、通過時間 - シングル/デュアルパス)分析、実施タイプ別(インライン、クランプオン、挿入、スプールペイス、他の実施タイプ)分析、顧客タイプ別(システムインテグレーター、エンジニア/コンサルタント、利用者、再販業者、相手先商標製造会社(OEM))分析、パス数別(8.2 6以上パス通過時間、5-パス通過時間、4-パス通過時間、3-パス通過時間、2-パス通過時間)分析、流通チャンネル別(オンライン、 独立型代表、販売代理店、直販)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 超音波式流量計の世界市場:市場動向分析 ・ 超音波式流量計 …
  • 自動車エンジン管理装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車エンジン管理装置の世界市場について調査・分析し、自動車エンジン管理装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 溶接製品の世界市場分析:技術別(アーク、抵抗、酸素燃料、レーザービーム)、製品別(スティック電極、ソリッドワイヤー、フラックス入りワイヤー)、エンドユーザー別(交通・自動車、建築・建設)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、溶接製品の世界市場について調査・分析し、溶接製品の世界市場動向、溶接製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別溶接製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のグリッドサイバーセキュリティ市場2019
    本調査レポートでは、世界のグリッドサイバーセキュリティ市場2019について調査・分析し、グリッドサイバーセキュリティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、グリッドサイバーセキュリティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、グリッドサイバーセキュリティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・グリッドサイバーセキュリティの市場概要 ・グリッドサイバーセキュリティの上流・下流市場分析 ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・グリッドサイバーセキュリティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・グリッドサイバーセキュリティ …
  • タンジェント流ろ過の世界市場予測(~2021年):単一使用装置、再利用装置、カセット、カートリッジ、ろ過アクセサリー
    当調査レポートでは、タンジェント流ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、材料別分析、技術別分析、用途別分析、タンジェント流ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • ノルウェーの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • インターロイキン-16(IL-16)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-16(IL-16)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-16(IL-16)阻害剤の概要 ・インターロイキン-16(IL-16)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-16(IL-16)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-16(IL-16)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-16(IL-16)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スウェーデンの水力発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • 自動車用オフロードライトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用オフロードライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用オフロードライトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場
    当調査レポートでは、石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車ローラータペットの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車ローラータペットの世界市場について調査・分析し、自動車ローラータペットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車ローラータペットの世界市場:市場動向分析 - 自動車ローラータペットの世界市場:競争要因分析 - 自動車ローラータペットの世界市場:製品別 機械的ローラータペット 低トルクローラータペット 水圧/油圧工学ローラータペット - 自動車ローラータペットの世界市場:主要地域別分析 - 自動車ローラータペットの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車ローラータペットのヨーロッパ市場規模 - 自動車ローラータペットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車ローラータペットの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 結腸ステントのアメリカ市場:ニチノール自己拡張型金属ステント(SEMS)、エルジロイ(自己拡張型金属ステント(SEMS))
  • ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用X線撮影装置の世界市場:デジタルX線撮影、フィルムX線撮影
    当調査レポートでは、産業用X線撮影装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用X線撮影装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の亜リン酸カリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の亜リン酸カリウム市場2016について調査・分析し、亜リン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の食器洗い機市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の食器洗い機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の食器洗い機市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車 HVACの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車 HVACの世界市場について調査・分析し、自動車 HVACの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車 HVACの世界市場:市場動向分析 - 自動車 HVACの世界市場:競争要因分析 - 自動車 HVACの世界市場:種類別 暖房装備座席 電動座席 電動ウィンドウ サンルーフシステム - 自動車HVACの世界市場:技術別 自動車HVACシステム 手動HVACスステム - 自動車HVACの世界市場:構成要素別 コンプレッサー 伸縮装置 熱置換装置 受容器/乾燥機 - 自動車HVACの世界市場:車種別 乗用車 商用小型車 (LCV) 商用大型車 (HCV) - 自動車 HVACの世界市場:主要地域別分析 - 自動車 HVACの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車 HVACのヨーロッパ市場規模 - 自動車 HVACのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車 HVACの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ディープラーニングの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ディープラーニングの世界市場について調査・分析し、ディープラーニングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ディープラーニングの世界市場:市場動向分析 - ディープラーニングの世界市場:競争要因分析 - ディープラーニングの世界市場:ソリューション別 ・サービス ・ハードウェア ・ソフトウェア - ディープラーニングの世界市場:用途別 ・データマイニング ・画像認識 ・シグナル認識 ・ビデオ監視・診断 ・その他の用途 - ディープラーニングの世界市場:ハードウェアコンポーネント別 ・特定用途向け集積回路(ASIC) ・グラフィック処理ユニット(GPU) ・フィールドプログラマブルゲートアレイ(FPGA) ・中央処理装置(CPU) - ディープラーニングの世界市場: エンドユーザー別 ・オイル・ガスおよびエネルギー ・金融 ・工業 ・医薬 ・航空宇宙・防衛 ・小売り ・メディア・広告 ・自動車 ・IT・テレコミュニケーション ・農業 ・教育 ・その他のエンドユーザー - ディープラーニ …
  • 抗てんかん薬の世界市場予測
    当調査レポートでは、抗てんかん薬の世界市場について調査・分析し、抗てんかん薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・抗てんかん薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・抗てんかん薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・抗てんかん薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 産業用真空清掃機の世界市場予測(~2023年):
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用真空清掃機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(乾式、湿式・乾式)分析、電源別(電気、空気圧)分析、産業別(食品・飲料、医薬品、製造、金属加工、建築・建設)分析、産業用真空清掃機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フォトクロミックレンズの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フォトクロミックレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトクロミックレンズの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフォトクロミックレンズの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Corning、ESSILOR INTERNATIONAL、Rodenstock、ZEISS等です。
  • 世界の赤外線検知装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の赤外線検知装置市場2015について調査・分析し、赤外線検知装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • m-Education(モバイル教育)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、m-Education(モバイル教育)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、m-Education(モバイル教育)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の排水弁市場2015
    本調査レポートでは、世界の排水弁市場2015について調査・分析し、排水弁の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性小麦粉の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、機能性小麦粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機能性小麦粉の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は機能性小麦粉の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Archer Daniels Midland • Ardent Mills• Associated British Foods• Ingredion等です。
  • 世界及び日本のホームシアター市場2017-2022
  • フォトニックセンサの世界市場:光ファイバーセンサ、バイオフォトニックセンサ、イメージセンサ
    当調査レポートでは、フォトニックセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトニックセンサの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビタミンD検出試験の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ビタミンD検出試験の世界市場について調査・分析し、ビタミンD検出試験の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ビタミンD検出試験の世界市場:市場動向分析 - ビタミンD検出試験の世界市場:競争要因分析 - ビタミンD検出試験の世界市場:エンドユーザー別 医療診察室 病院 外来手術室(ASCs ) - ビタミンD検出試験の世界市場:製品別 1,25-ヒドロキシビタミンD 2.5-ヒドロキシビタミンD - ビタミンD検出試験の世界市場:主要地域別分析 - ビタミンD検出試験の北米市場規模(アメリカ市場等) - ビタミンD検出試験のヨーロッパ市場規模 - ビタミンD検出試験のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ビタミンD検出試験の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の自動車用ECU市場規模・予測2017-2025:用途別(パワートレイン、シャーシ電子機器、安全・セキュリティ、娯楽、コミュニケーション・ナビゲーション)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車用ECU市場について調査・分析し、世界の自動車用ECU市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車用ECU関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場2017-2021:地上貯蔵、地下貯蔵
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は石油・ガス貯蔵用バルブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAVK Holding、Cameron、Emerson、Flowserve、KSB、Master Flo Valve等です。
  • エアロゲルの世界市場2016-2020:石油・ガス、建設、自動車、船舶、航空、パフォーマンスコーティング、採光・LVHS
    当調査レポートでは、エアロゲルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、エアロゲルの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 押しボタン及び信号装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、押しボタン及び信号装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、押しボタン及び信号装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PET医薬品包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、PET医薬品包装の世界市場について調査・分析し、PET医薬品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - PET医薬品包装の世界市場:市場動向分析 - PET医薬品包装の世界市場:競争要因分析 - PET医薬品包装の世界市場:材料別 ・紙・板紙 ・アルミホイル ・プラスチック/ポリマー - PET医薬品包装の世界市場:サイズ別 ・5㎖ ・50㎖ ・その他 - PET医薬品包装の世界市場:包装の種類 ・瓶 ・ジャー ・医療用特殊バッグ ・小袋・ストリップパック ・その他 - PET医薬品包装の世界市場:主要地域別分析 - PET医薬品包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - PET医薬品包装のヨーロッパ市場規模 - PET医薬品包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・PET医薬品包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • COPD(慢性閉塞性肺疾患)の疫学的予測
    当調査レポートでは、COPD(慢性閉塞性肺疾患)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・COPD(慢性閉塞性肺疾患)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・COPD(慢性閉塞性肺疾患)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 自動ドアの世界市場:種類別(スライディング、スイング、折りたたみ、その他)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)
    本調査レポートでは、自動ドアの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(スライディング、スイング、折りたたみ、その他)分析、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動ドアの世界市場:種類別(スライディング、スイング、折りたたみ、その他) ・自動ドアの世界市場:エンドユーザー別(商業、産業、住宅) ・自動ドアの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015
    本調査レポートでは、世界のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015について調査・分析し、ワイヤレス・マルチルーム・システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場2017-2021:猫用、犬用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートコネクテッドペット用首輪の世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.3%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LINK AKC、PetPace、Scollar、Wagz、Whistle Labs等です。
  • 子宮頸がん診断検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、子宮頸がん診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子宮頸がん診断検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"