"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40127)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Edge Data Center Market: About this market
Technavio’s edge data center market analysis considers sales from IT infrastructure, general construction, power management systems, cooling systems, security solutions, racks, and DCIM components. Our study also finds the sales of edge data center in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the IT infrastructure segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as demand for storage solutions for edge data centers will play a significant role in the IT infrastructure segment to maintain its market position. Also, our global edge data center market report looks at factors such as rising demand for video streaming services, focus on development of smart cities, and increasing mobile data traffic. However, monitoring edge data center equipment across multiple locations, data privacy and security concerns, and high maintenance costs of edge data centers may hamper the growth of the edge data center industry over the forecast period.
Global Edge Data Center Market: Overview
Increase in mobile data traffic
Rising digitalization, growing adoption of automation across industries, and increasing use of social networking platforms and IoT devices have resulted in an exponential rise in mobile data traffic. This has increased the investments in edge data centers across the globe. Many market vendors are focusing on the development of new edge computing platforms to help organizations improve their data management capabilities at the edge of the network. These factors will lead to the expansion of the global edge data center market at a CAGR of almost 14% during the forecast period.
Increasing investments in the 5G networks
The growth of the global edge data center market is driven by increasing investments in 5G networks. With globalization and rapidly growing need for the internet. the total number of connected devices is increasing exponentially across the world. To establish an efficient connection between devices. the demand for 5G network is growing. A 4G radio system can support up to 2.000 active devices in a square kilometer. whereas the 5G standards are designed to support up to 100.000 active devices in the same amount of space. Therefore, telecommunication service providers are aggressively investing in 5G networks. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global edge data center market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global edge data center market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading edge data center manufacturers, that include 365 Data Centers, Compass Datacenters, DC BLOX Inc., Eaton Corp. Plc, EdgeConneX Inc., Huawei Investment & Holding Co. Ltd., Rittal GmbH & Co. KG, Schneider Electric SE, Vertiv Group Corp., and vXchnge.
Also, the edge data center market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY COMPONENT
• Market segmentation by component
• Comparison by component
• IT infrastructure – Market size and forecast 2019-2024
• General construction – Market size and forecast 2019-2024
• Power management systems – Market size and forecast 2019-2024
• Cooling systems – Market size and forecast 2019-2024
• Security solutions – Market size and forecast 2019-2024
• Racks – Market size and forecast 2019-2024
• DCIM – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by component
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rise in number of partnerships and acquisitions
• Growing investments in edge data centers
• Growing investments in 5G
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 365 Data Centers
• Compass Datacenters
• DC BLOX Inc.
• Eaton Corp. Plc
• EdgeConneX Inc.
• Huawei Investment & Holding Co. Ltd.
• Rittal GmbH & Co. KG
• Schneider Electric SE
• Vertiv Group Corp.
• vXchnge
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global Internet services and infrastructure market
Exhibit 03: Segments of global Internet services and infrastructure market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Component – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by component
Exhibit 20: IT infrastructure – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: IT infrastructure – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: General construction – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: General construction – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Power management systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Power management systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Cooling systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Cooling systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Security solutions – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Security solutions – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Racks – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Racks – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: DCIM – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: DCIM – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Market opportunity by component
Exhibit 35: Customer landscape
Exhibit 36: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 37: Geographic comparison
Exhibit 38: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 47: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 48: Key leading countries
Exhibit 49: Market opportunity
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: Data Centers – Vendor overview
Exhibit 57: Data Centers – Business segments
Exhibit 58: Data Centers – Key offerings
Exhibit 59: Compass Datacenters – Vendor overview
Exhibit 60: Compass Datacenters – Product segments
Exhibit 61: Compass Datacenters – Organizational developments
Exhibit 62: Compass Datacenters – Key offerings
Exhibit 63: DC BLOX Inc. – Vendor overview
Exhibit 64: DC BLOX Inc. – Business segments
Exhibit 65: DC BLOX Inc. – Organizational developments
Exhibit 66: DC BLOX Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Eaton Corp. Plc – Vendor overview
Exhibit 68: Eaton Corp. Plc – Business segments
Exhibit 69: Eaton Corp. Plc – Organizational developments
Exhibit 70: Eaton Corp. Plc – Geographic focus
Exhibit 71: Eaton Corp. Plc – Segment focus
Exhibit 72: Eaton Corp. Plc – Key offerings
Exhibit 73: EdgeConneX Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: EdgeConneX Inc. – Business segments
Exhibit 75: EdgeConneX Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: EdgeConneX Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 78: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 79: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 80: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 81: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 82: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Rittal GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 84: Rittal GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 85: Rittal GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 86: Rittal GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 87: Schneider Electric SE – Vendor overview
Exhibit 88: Schneider Electric SE – Business segments
Exhibit 89: Schneider Electric SE – Organizational developments
Exhibit 90: Schneider Electric SE – Geographic focus
Exhibit 91: Schneider Electric SE – Segment focus
Exhibit 92: Schneider Electric SE – Key offerings
Exhibit 93: Vertiv Group Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Vertiv Group Corp. – Business segments
Exhibit 95: Vertiv Group Corp. – Organizational developments
Exhibit 96: Vertiv Group Corp. – Key offerings
Exhibit 97: vXchnge – Vendor overview
Exhibit 98: vXchnge – Business segments
Exhibit 99: vXchnge – Key offerings
Exhibit 100: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 101: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40127
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エッジデータセンターの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • タッキファイヤー(粘着付与剤)の日本市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与剤)の日本市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与剤)の日本市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医薬品の副作用調査の世界市場分析:臨床試験フェーズ別(前臨床試験、フェーズI / 1、フェーズII / 2、フェーズIII / 3、フェーズIV / 4試験)、サービス提供者別(自宅内、契約委託)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、医薬品の副作用調査の世界市場について調査・分析し、医薬品の副作用調査の世界市場動向、医薬品の副作用調査の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品の副作用調査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖鎖生物学グライコミクス/グリコバイオロジーの世界市場予測(~2021):製品別(酵素(グリコシルトランスフェラーゼ、グリコシダーゼ)、機器別(高速液体クロマトグラフィー(HPLS)、質量分析、マトリックス支援レーザー脱離イオン化-飛行時間型質量分析(MALDITOF))、キットおよび試薬別(糖タンパク質))、用途別(診断、創薬、腫瘍学)、エンドユーザー 別
    当調査レポートでは、糖鎖生物学グライコミクス/グリコバイオロジーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、糖鎖生物学グライコミクス/グリコバイオロジーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属加工スクラップ装置の世界市場
    当調査レポートでは、金属加工スクラップ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属加工スクラップ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フライトインスペクション(飛行検査)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、フライトインスペクション(飛行検査)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、需要先別分析、サービス別分析、システム別分析、フライトインスペクション(飛行検査)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 代謝型グルタミン酸受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における代謝型グルタミン酸受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・代謝型グルタミン酸受容体アゴニストの概要 ・代謝型グルタミン酸受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の代謝型グルタミン酸受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・代謝型グルタミン酸受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・代謝型グルタミン酸受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ボードゲームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボードゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボードゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 粘着テープの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、粘着テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、技術別分析、材料別分析、粘着テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ファイバーコンバーターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ファイバーコンバーターの世界市場について調査・分析し、ファイバーコンバーターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ファイバーコンバーターシェア、市場規模推移、市場規模予測、ファイバーコンバーター種類別分析(10/100Mbps型、1000Mbps型、その他)、ファイバーコンバーター用途別分析(IPセキュリティ、工場自動化、輸送システム、電気事業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ファイバーコンバーターの市場概観 ・ファイバーコンバーターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ファイバーコンバーターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ファイバーコンバーターの世界市場規模 ・ファイバーコンバーターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ファイバーコンバーターのアメリカ市場規模推移 ・ファイバーコンバーターのカナダ市場規模推移 ・ファイバーコンバーターのメキシコ市場規模推移 ・ファイバーコンバーターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシ …
  • 豚飼料の世界市場
    当調査レポートでは、豚飼料の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・豚飼料の世界市場:飼料別分析/市場規模 ・豚飼料の世界市場:添加物別分析/市場規模 ・豚飼料の世界市場:地域別分析/市場規模 ・豚飼料のアメリカ市場規模予測 ・豚飼料のヨーロッパ市場規模予測 ・豚飼料のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)
    本調査レポートでは、フルオロケミカルの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)分析、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)分析、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他) ・フルオロケミカルの世界市場:用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他) ・フルオロケミカルの世界市場:最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他) ・フルオロケミカルの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)の世界市場:製品別(未充填、カーボン充填、ガラス充填)、用途別(医療、自動車、工業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)の世界市場について調査・分析し、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)の世界市場動向、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 集団健康管理(PHM)の世界市場:ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、集団健康管理(PHM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、導入形態別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高バリア性包装フィルムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高バリア性包装フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高バリア性包装フィルムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の車椅子クッション市場2016
    本調査レポートでは、世界の車椅子クッション市場2016について調査・分析し、車椅子クッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 平滑化阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における平滑化阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・平滑化阻害薬の概要 ・平滑化阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中の平滑化阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・平滑化阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・平滑化阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の給水車市場2015
    本調査レポートでは、世界の給水車市場2015について調査・分析し、給水車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コグニティブ・コンピューティングの世界市場分析:技術別(機械学習)、展開別(オンプレミス、クラウド)、用途別(BFSI、ヘルスケア、セキュリティ、小売、IT・電話通信、航空宇宙)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、コグニティブ・コンピューティングの世界市場について調査・分析し、コグニティブ・コンピューティングの世界市場動向、コグニティブ・コンピューティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別コグニティブ・コンピューティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 大型車向けアフターマーケットの世界市場:車種別、交換部品別(タイヤ、ブレーキ部品、ターボチャージャー)、サービスチャネル別(DIFM、DIY)、セグメント予測
    大型車向けアフターマーケットの世界市場は2025年には1,558億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.5%で成長すると予測されています。旧式で古くなったトラックが増加することで交換部品の需要が高まり、大型車アフターマーケット市場の成長を促しています。この市場を動かすその他の要因として、車両の摩耗や車両数の増加、部品の耐久性などが考えられます。本調査レポートでは、大型車向けアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、大型車向けアフターマーケットの世界市場動向、大型車向けアフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別大型車向けアフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 整備済み医療機器の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、整備済み医療機器の世界市場について調査・分析し、整備済み医療機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・整備済み医療機器の世界市場:市場動向分析 ・整備済み医療機器の世界市場:競争要因分析 ・整備済み医療機器の世界市場:製品別分析/市場規模 ・整備済み医療機器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・整備済み医療機器の北米市場規模・分析 ・整備済み医療機器の欧州市場・分析 ・整備済み医療機器のアジア市場・分析 ・整備済み医療機器の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 慢性骨髄性白血病治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、慢性骨髄性白血病治療法の世界市場について調べ、慢性骨髄性白血病治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、慢性骨髄性白血病治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法、免疫療法)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は慢性骨髄性白血病治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場状況 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場規模 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場予測 ・慢性骨髄性白血病治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(標的療法、化学療法、免疫療法) ・慢性骨髄性白血病治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • パッケージ入りウォーターの世界市場2014–2025:製品別(スティルウォーター、ガス入りウォーター、フレーバーウォーター、機能性ウォーター)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、パッケージ入りウォーターの世界市場について調査・分析し、パッケージ入りウォーターの世界市場動向、パッケージ入りウォーターの世界市場規模、市場予測、セグメント別パッケージ入りウォーター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオ農薬の中国市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬の中国市場について調査・分析し、バイオ農薬の中国市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、構成要素別分析、需要先別分析、地域別分析、集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ダンプトラックの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダンプトラックの世界市場について調査・分析し、ダンプトラックの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダンプトラックシェア、市場規模推移、市場規模予測、ダンプトラック種類別分析()、ダンプトラック用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダンプトラックの市場概観 ・ダンプトラックのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダンプトラックのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダンプトラックの世界市場規模 ・ダンプトラックの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダンプトラックのアメリカ市場規模推移 ・ダンプトラックのカナダ市場規模推移 ・ダンプトラックのメキシコ市場規模推移 ・ダンプトラックのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダンプトラックのドイツ市場規模推移 ・ダンプトラックのイギリス市場規模推移 ・ダンプトラックのロシア市場規模推移 ・ダンプトラックのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 主電力用燃料電池の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、主電力用燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、主電力用燃料電池市場規模、製品別(PEMFC(高分子電解質型燃料電池/プロトン交換膜型燃料電池)、PAFC(リン酸型燃料電池)、SOFC(固体酸化物燃料電池)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・主電力用燃料電池の世界市場概要 ・主電力用燃料電池の世界市場環境 ・主電力用燃料電池の世界市場動向 ・主電力用燃料電池の世界市場規模 ・主電力用燃料電池の世界市場:業界構造分析 ・主電力用燃料電池の世界市場:製品別(PEMFC(高分子電解質型燃料電池/プロトン交換膜型燃料電池)、PAFC(リン酸型燃料電池)、SOFC(固体酸化物燃料電池)、その他) ・主電力用燃料電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・主電力用燃料電池の北米市場規模・予測 ・主電力用燃料電池のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・主電力用燃料電池のアジア太平洋市場規模・予測 ・主電力 …
  • 中国の真空リクローザ市場2015
    本調査レポートでは、中国の真空リクローザ市場2015について調査・分析し、真空リクローザの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光触媒の世界市場2014-2025:材料別(二酸化チタン、酸化亜鉛)、用途別(自洗式、空気清浄、浄水)、地域別
    本調査レポートでは、光触媒の世界市場について調査・分析し、光触媒の世界市場動向、光触媒の世界市場規模、市場予測、セグメント別光触媒市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のL-ロイシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL-ロイシン市場2015について調査・分析し、L-ロイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のmGlu5アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 北米のCRISPR市場
    本調査レポートでは、北米のCRISPR市場について調査・分析し、北米のCRISPR市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車キーレスエントリーシステムの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、自動車キーレスエントリーシステムの世界市場について調査・分析し、自動車キーレスエントリーシステムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車キーレスエントリーシステムの世界市場規模:製品別分析 ・自動車キーレスエントリーシステムの世界市場規模:車両別分析 ・自動車キーレスエントリーシステムの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・自動車キーレスエントリーシステムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のメラミンホルムアルデヒド市場2015
    本調査レポートでは、世界のメラミンホルムアルデヒド市場2015について調査・分析し、メラミンホルムアルデヒドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 持続的腎代替療法装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、持続的腎代替療法装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、持続的腎代替療法装置市場規模、モダリティ別(持続的静脈-静脈血液濾過(CVVH)、持続的静静脈血液ろ過透析(CVVHDF)、持続的静静脈血液透析(CVVHD)、持続的限外ろ過(SCUF))分析、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・持続的腎代替療法装置の世界市場概要 ・持続的腎代替療法装置の世界市場環境 ・持続的腎代替療法装置の世界市場動向 ・持続的腎代替療法装置の世界市場規模 ・持続的腎代替療法装置の世界市場:業界構造分析 ・持続的腎代替療法装置の世界市場:モダリティ別(持続的静脈-静脈血液濾過(CVVH)、持続的静静脈血液ろ過透析(CVVHDF)、持続的静静脈血液透析(CVVHD)、持続的限外ろ過(SCUF)) ・持続的腎代替療法装置の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・持続的腎代替療法装置の世界市場:地域別市場規模・分 …
  • 世界の自動車用燃料レベルセンサー市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車用燃料レベルセンサー市場2015について調査・分析し、自動車用燃料レベルセンサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用ラックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター用ラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用ラックの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エポキシ樹脂の世界市場予測(~2021年):液体、固体、溶液、塗料、接着剤、シーリング剤、複合材
    当調査レポートでは、エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、形状別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、エポキシ樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの整形外科装置市場見通し
  • 細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬剤
  • 世界の溶解パルプ市場2016
    本調査レポートでは、世界の溶解パルプ市場2016について調査・分析し、溶解パルプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、産業別分析、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高圧ボイラー・チューブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の高圧ボイラー・チューブ市場2016について調査・分析し、高圧ボイラー・チューブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ITベース医療の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ITベース医療の世界市場について調査・分析し、ITベース医療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ITベース医療の世界市場:市場動向分析 - ITベース医療の世界市場:競争要因分析 - ITベース医療の世界市場:ソフトウェア別 ・補助情報システム ・モバイルヘルスアプリケーション ・管理情報システム(AIS) ・臨床情報システム(CIS) - ITベース医療の世界市場:サービス別 ・モバイルヘルス ・遠隔医療サービス - ITベース医療の世界市場:エンドユーザー別 ・医療従事者 ・個人 ・医師 ・公的/私立医療機関 ・その他 - ITベース医療の世界市場:主要地域別分析 - ITベース医療の北米市場規模(アメリカ市場等) - ITベース医療のヨーロッパ市場規模 - ITベース医療のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ITベース医療の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 油圧ショベルの世界市場2019-2023
    地球温暖化と気候変動に対する意識の高まりは、緑の建築の需要を生み出しています。 建築物は輸送業界よりも多くの温室効果ガスを排出します。 建築物の建設、設立、その後のサービスにより、膨大なエネルギーが消費されます。 緑の建築は、エネルギー消費が少なくなるように設計された、、エネルギー効率の良い建築物です。 緑の建築は、建築物から放出された副生成物の再利用により、エネルギーを節約します。 エネルギー消費は、開発途上国の住宅や商業用スペースの需要の増加に伴って増加します。 これにより、エネルギー効率の高い緑の建築の需要が生まれ、予測期間中に油圧ショベル市場の成長を促進することになります。 Technavioのアナリストは、油圧ショベルの世界市場が2023年までに2%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Caterpillar、Hitachi Construction Machinery、Komatsu、Terex、Volvoなどです。 当調査レポートでは、油圧ショベルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、油圧ショベル市場規模、エンドユーザー別(請負業者 …
  • 世界のLTE基地局装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のLTE基地局装置市場2015について調査・分析し、LTE基地局装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 甲状腺腫(Goiter):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、甲状腺腫(Goiter)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺腫(Goiter):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・甲状腺腫(Goiter)のフェーズ3治験薬の状況 ・甲状腺腫(Goiter)治療薬の市場規模(販売予測) ・甲状腺腫(Goiter)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・甲状腺腫(Goiter)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の甲状腺腫(Goiter)治療薬剤
  • 薬用キノコの世界市場2018-2022
    薬用キノコは薬効、機能特性、栄養特性を持ち、病気の予防、緩和、治癒および栄養補助として使用されるキノコの一種です。薬用キノコの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率9.2%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Banken Champignons、Four Sigmatic、Hokkaido Reishi Co、Nyishar、Sayan Chaga、Swadeshi Mushroom Spawnなどです。 当調査レポートでは、薬用キノコの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薬用キノコ市場規模、製品別(霊芝、チャーガ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・薬用キノコの世界市場概要 ・薬用キノコの世界市場環境 ・薬用キノコの世界市場動向 ・薬用キノコの世界市場規模 ・薬用キノコの世界市場:業界構造分析 ・薬用キノコの世界市場:製品別(霊芝、チャーガ、その他) ・薬用キノコの世界市場:地域別市場規模・ …
  • Lorain-Medina Rural Electric Cooperative, Inc.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 世界の難燃性繊維市場2016
    本調査レポートでは、世界の難燃性繊維市場2016について調査・分析し、難燃性繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"