"神経デバイスの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40120)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"神経デバイスの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Neurology Devices Market: About this market
Technavio’s neurology devices market analysis considers sales from neurostimulation devices, interventional neurology devices, neurosurgery devices, cerebrospinal fluid management devices, and other products. Our study also finds the sales of neurology devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the neurostimulation devices segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as implantable, programmable devices placed surgically to deliver electrical stimulation to the intended parts of the brain, the spinal cord will play a significant role in the neurostimulation devices segment to maintain its market position. Also, our global neurology devices market report looks at factors such as increasing prevalence of neurological disorders, growing geriatric population, increasing funding on neurology. However, high cost of neurology devices, stringent regulations, and product recall, and shortage of neurologists may hamper the growth of the neurology devices industry over the forecast period.
Global Neurology Devices Market: Overview
Increasing prevalence of neurological disorders
The prevalence of neurological disorders which include PD, MS, sleep apnea, epilepsy, brain tumors, brain aneurysm, brain stroke, and brain tumors is increasing. These disorders are associated with the central and peripheral nervous systems. Patients experience pain, neurological instability, seizures, paralysis, and muscle weakness under these conditions. Several factors including chromosomal abnormalities or congenital defects in genes cause these neurological conditions. Thus, the increasing prevalence of neurological disorders will lead to the expansion of the global neurology devices market at a CAGR of almost 12% during the forecast period.
Strong prevalence of the wearable neurology devices
The growing awareness and need for home care have encouraged the global population to adopt smart wearable devices such as smartwatches and smart bands for seamless monitoring and recording of patient health data through a wireless interface. Additionally, the recorded health data can be shared with healthcare professionals for better patient outcomes. Wearable neurology devices are used for continuous detection and monitoring of patients with neurological disorders such as seizures and PD. The US FDA has already approved an MHealth wearable device, Embrace2, which uses advanced machine learning technology to detect electrodermal activities in patients. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global neurology devices market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global neurology devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading neurology devices manufacturers, that include Abbott Laboratories, B. Braun Melsungen AG, Becton, Dickinson and Co., Boston Scientific Corp., Johnson & Johnson Services Inc., Medtronic Plc, MicroPort Scientific Corp., Nihon Kohden Corp., Penumbra Inc., and Stryker Corp.
Also, the neurology devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"神経デバイスの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Neurostimulation devices – Market size and forecast 2019-2024
• Interventional neurology devices – Market size and forecast 2019-2024
• Neurosurgery Devices – Market size and forecast 2019-2024
• Cerebrospinal fluid management devices – Market size and forecast
• 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances and new product launches
• Strong penetration of wearable neurology devices
• Growing medical tourism in emerging economies
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abbott Laboratories
• B. Braun Melsungen AG
• Becton, Dickinson and Co.
• Boston Scientific Corp.
• Johnson & Johnson Services Inc.
• Medtronic Plc
• MicroPort Scientific Corp.
• Nihon Kohden Corp.
• Penumbra Inc.
• Stryker Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare equipment market
Exhibit 02: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Neurostimulation devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Neurostimulation devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Interventional neurology devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Interventional neurology devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Neurosurgery devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Neurosurgery devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Cerebrospinal fluid management devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Cerebrospinal fluid management devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by product
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Increase in the population aged 65 years and above (%)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: Abbott Laboratories – Vendor overview
Exhibit 52: Abbott Laboratories – Business segments
Exhibit 53: Abbott Laboratories – Organizational developments
Exhibit 54: Abbott Laboratories – Geographic focus
Exhibit 55: Abbott Laboratories – Segment focus
Exhibit 56: Abbott Laboratories – Key offerings
Exhibit 57: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview
Exhibit 58: B. Braun Melsungen AG – Business segments
Exhibit 59: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments
Exhibit 60: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus
Exhibit 61: B. Braun Melsungen AG – Segment focus
Exhibit 62: B. Braun Melsungen AG – Key offerings
Exhibit 63: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 64: Becton, Dickinson and Co. – Business segments
Exhibit 65: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 66: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 67: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 68: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 69: Boston Scientific Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: Boston Scientific Corp. – Business segments
Exhibit 71: Boston Scientific Corp. – Organizational developments
Exhibit 72: Boston Scientific Corp. – Geographic focus
Exhibit 73: Boston Scientific Corp. – Segment focus
Exhibit 74: Boston Scientific Corp. – Key offerings
Exhibit 75: Johnson & Johnson Services Inc. – Vendor overview
Exhibit 76: Johnson & Johnson Services Inc. – Business segments
Exhibit 77: Johnson & Johnson Services Inc. – Organizational developments
Exhibit 78: Johnson & Johnson Services Inc. – Geographic focus
Exhibit 79: Johnson & Johnson Services Inc. – Segment focus
Exhibit 80: Johnson & Johnson Services Inc. – Key offerings
Exhibit 81: Medtronic Plc – Vendor overview
Exhibit 82: Medtronic Plc – Business segments
Exhibit 83: Medtronic Plc – Organizational developments
Exhibit 84: Medtronic Plc – Geographic focus
Exhibit 85: Medtronic Plc – Segment focus
Exhibit 86: Medtronic Plc – Key offerings
Exhibit 87: MicroPort Scientific Corp. – Vendor overview
Exhibit 88: MicroPort Scientific Corp. – Business segments
Exhibit 89: MicroPort Scientific Corp. – Organizational developments
Exhibit 90: MicroPort Scientific Corp. – Geographic focus
Exhibit 91: MicroPort Scientific Corp. – Segment focus
Exhibit 92: MicroPort Scientific Corp. – Key offerings
Exhibit 93: Nihon Kohden Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Nihon Kohden Corp. – Business segments
Exhibit 95: Nihon Kohden Corp. – Organizational developments
Exhibit 96: Nihon Kohden Corp. – Geographic focus
Exhibit 97: Nihon Kohden Corp. – Segment focus
Exhibit 98: Nihon Kohden Corp. – Key offerings
Exhibit 99: Penumbra Inc. – Vendor overview
Exhibit 100: Penumbra Inc. – Business segments
Exhibit 101: Penumbra Inc. – Organizational developments
Exhibit 102: Penumbra Inc. – Geographic focus
Exhibit 103: Penumbra Inc. – Segment focus
Exhibit 104: Penumbra Inc. – Key offerings
Exhibit 105: Stryker Corp. – Vendor overview
Exhibit 106: Stryker Corp. – Business segments
Exhibit 107: Stryker Corp. – Organizational developments
Exhibit 108: Stryker Corp. – Geographic focus
Exhibit 109: Stryker Corp. – Segment focus
Exhibit 110: Stryker Corp. – Key offerings
Exhibit 111: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 112: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】神経デバイスの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40120
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
神経デバイスの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)の世界市場ー分析、規模、シェア、成長、動向、予測
  • 注射ペンの世界市場:製品別(使い捨て、再利用可能)、用量別(固定、可変)、用途別、セグメント予測
    注射ペンの世界市場は2025年には679億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな慢性疾患および急性疾患を管理するために使用する注射ペンに対する高い需要、および発展途上地域における意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、注射ペンの世界市場について調査・分析し、注射ペンの世界市場動向、注射ペンの世界市場規模、市場予測、セグメント別注射ペン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 矯正歯科用医療機器・消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、矯正歯科用医療機器・消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、矯正歯科用医療機器・消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 矯正歯科は、並びが悪い歯・顎のずれを正常な位置に修正する歯科治療です。矯正治療を行うことによって、口腔の衛生が保ちやすくなる結果口腔の健康が向上する上、審美面でも効果があります。Technavio社は矯正歯科用医療機器・消耗品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Dentsply Sirona• Danaher• Patterson Companies• Henry Schein• GC Corporation等です。
  • 小型自動車用計器類及びコックピットの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用計器類及びコックピットの世界市場について調査・分析し、小型自動車用計器類及びコックピットの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • IoTヘルスケアの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、IoTヘルスケアの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・IoTヘルスケアの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:用途別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:接続技術別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 家禽診断の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、家禽診断の世界市場について調査・分析し、家禽診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 家禽診断の世界市場:市場動向分析 - 家禽診断の世界市場:競争要因分析 - 家禽診断の世界市場:検査方法別 ・ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査 ・酵素結合免疫吸着法(ELISA)検査 ・その他 - 家禽診断の世界市場:疾患別 ・鳥インフルエンザ ・鶏マイコプラズマ感染症 ・鶏サルモネラ感染症 ・鳥パスツレラ症 ・鶏貧血症 ・鳥レオウイルス ・ニューカッスル病 ・伝染性気管支炎 ・伝染性ファブリキウス囊病 ・鶏脳脊髄炎 ・その他 - 家禽診断の世界市場:サービス別 ・細菌学 ・寄生生物学 ・ウィルス学 - 家禽診断の世界市場:主要地域別分析 - 家禽診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 家禽診断のヨーロッパ市場規模 - 家禽診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・家禽診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 天然・人造黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
  • ハイブリッド溶接装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド溶接装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイブリッド溶接装置市場規模、最終用途別(自動車、航空宇宙、鉄道、船舶)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場概要 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場環境 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場動向 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場規模 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:業界構造分析 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:最終用途別(自動車、航空宇宙、鉄道、船舶) ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ハイブリッド溶接装置のアメリカ市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置のアジア市場規模・予測 ・ハイブリッド溶接装置の主要国分析 ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・ハイブリッド溶接装置の世界市場:成長要因、課題 ・ハイブリッド溶接装置の世界市 …
  • 業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品市場規模、製品要件別分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、最終用途別(オフィス、フードサービス店・レストラン・コンビニエンスストア、医療・サービス、教育、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場概要 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場環境 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場動向 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場規模 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:業界構造分析 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:製品要件別 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライ …
  • 再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))のフェーズ3治験薬の状況 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬の市場規模(販売予測) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再発性多発性硬化症(Relapsin …
  • ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場予測(~2021):種類別(データマイニング&データアーカイブ、分析ソフトウェア、最適化ソフトウェア、可視化ソフトウェア)、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場規模が2019年433億ドルから2027年554億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用ワイヤーハーネス市場について調査・分析し、市場概要、カテゴリー別(一般ワイヤ、耐熱ワイヤ、シールドワイヤ、チューブワイヤ)分析、用途別(エンジンハーネス、シャーシワイヤリングハーネス、ボディおよび照明用ハーネス、HVACワイヤリングハーネス、ダッシュボード/キャビンハーネス、バッテリーワイヤリングハーネス、シートワイヤリングハーネス、サンルーフワイヤリングハーネス、ドアワイヤリングハーネス)分析、コンポーネント別(コネクタ、ワイヤ、端子、その他)分析、材料種類別(金属、光ファイバー)分析、ICE&電気自動車別(乗用車、小型商用車(LCV)、バス、トラック)分析、48vアーキテクチャ別(必要、インパクト)分析、電気自動車&用途別(バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド電気自動車、燃料電池電気自動車(FCEV))分析、地域別分析、競合環境、企業概要な …
  • ポルトガルの電気生理装置市場見通し
  • 世界の磁気ビーズ市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁気ビーズ市場2016について調査・分析し、磁気ビーズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高吸水性高分子(SAP)の世界市場2016-2020:ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリルアミド共重合体
    当調査レポートでは、高吸水性高分子(SAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 内視鏡:現在および将来プレイヤー
  • アクリル酸の世界市場予測(~2022年):アクリル酸ブチル、アクリル酸エチル、アクリル酸メチル
    当調査レポートでは、アクリル酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、アクリル酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の関節鏡検査処置動向(~2021)
  • 複合絶縁パネルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、複合絶縁パネルの世界市場について調査・分析し、複合絶縁パネルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別複合絶縁パネルシェア、市場規模推移、市場規模予測、複合絶縁パネル種類別分析(EPSパネル、PUR/PIRパネル、ミネラル/ガラスウールパネル、その他)、複合絶縁パネル用途別分析(壁建設、屋根建設、冷蔵、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・複合絶縁パネルの市場概観 ・複合絶縁パネルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・複合絶縁パネルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・複合絶縁パネルの世界市場規模 ・複合絶縁パネルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・複合絶縁パネルのアメリカ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのカナダ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのメキシコ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・複合絶縁パネルのドイツ市場規模推移 ・複合絶縁パネルのイギリス市場規模推移 ・複合絶縁パネ …
  • イギリスの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • 中国の真空掃除機市場2015
    本調査レポートでは、中国の真空掃除機市場2015について調査・分析し、真空掃除機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の金属加工油剤市場予測2017-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の金属加工油剤市場について調査・分析し、アジア太平洋の金属加工油剤市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 疼痛処理機器の世界市場
    当調査レポートでは、疼痛処理機器の世界市場について調査・分析し、疼痛処理機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 垂直農法の世界市場分析:構造別(出荷コンテナ、建物ベース)、提供別(照明、水耕性成分、気候制御)、栽培方法別(空中栽培、水耕栽培)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、垂直農法の世界市場動向、垂直農法の世界市場規模、市場予測、セグメント別垂直農法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘリコプタブレードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘリコプタブレードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘリコプタブレードの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナノコーティング市場:航空産業用途
  • 産業用冷凍の世界市場:提供品別(産業用冷却装置&構成要素)、構成要素別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、その他)、冷媒種類別(アンモニア、二酸化炭素、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、その他)、用途別(フレッシュフルーツ&野菜、肉、家禽、魚、乳製品、アイスクリーム、飲料、化学薬品、医薬品、その他)、種類別(定置式冷凍&輸送用冷凍)
    本調査レポートでは、産業用冷凍の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供品別(産業用冷却装置&構成要素)分析、構成要素別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、その他)分析、冷媒種類別(アンモニア、二酸化炭素、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、その他)分析、用途別(フレッシュフルーツ&野菜、肉、家禽、魚、乳製品、アイスクリーム、飲料、化学薬品、医薬品、その他)分析、種類別(定置式冷凍&輸送用冷凍)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・産業用冷凍の世界市場:提供品別(産業用冷却装置&構成要素) ・産業用冷凍の世界市場:構成要素別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、その他) ・産業用冷凍の世界市場:冷媒種類別(アンモニア、二酸化炭素、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、その他) ・産業用冷凍の世界市場:用途別(フレッシュフルーツ&野菜、肉、家禽、魚、乳製品、アイスクリーム、飲料、化学薬品、医薬品、その他) ・産 …
  • 世界のPINダイオード市場2016
    本調査レポートでは、世界のPINダイオード市場2016について調査・分析し、PINダイオードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • ステンレス鋼の世界市場分析:グレード別(200シリーズ、300シリーズ、400シリーズ、デュプレックス)、製品別(ロング、フラット)、用途別(建築・建設、重工業、自動車、消費財)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ステンレス鋼の世界市場について調査・分析し、ステンレス鋼の世界市場動向、ステンレス鋼の世界市場規模、市場予測、セグメント別ステンレス鋼市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒートメーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ヒートメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(機械式、静的)分析、コネクティビティ別(有線、無線)分析、エンドユーザー別(住宅、商業・公共施設、工業)分析、ヒートメーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サイバーセキュリティの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション(IAM、暗号化、UTM、ウイルス対策・マルウェア対策、ファイアウォール、IDS・IPS、災害復旧、DDoS攻撃緩和)分析、サービス分析、セキュリティタイプ分析、導入モード分析、サイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム粉末・ペースト・フレークの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場予測2019-2024
    「2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、HPA≥95.0%、HPA≥97.0%、HPA≥98.0%、その他など、用途別には、Coatings & Paints、Adhesives、Resins & Rubbers、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場概要(サマリー) ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の企業別販売量・売上 ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の企業別市場シェア ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場規模:種類別(HPA≥95.0%、HPA≥97.0%、HPA≥98.0%、その他) ・2-ヒドロキシプロピルアクリレート (HPA)の世界市場規模:用途別(C …
  • プラスチックコンパウンの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プラスチックコンパウンの世界市場について調べ、プラスチックコンパウンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プラスチックコンパウンの市場規模をセグメンテーション別(用途別(パッケージング、建設、自動車、電気および電子機器、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はプラスチックコンパウンの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・プラスチックコンパウンの市場状況 ・プラスチックコンパウンの市場規模 ・プラスチックコンパウンの市場予測 ・プラスチックコンパウンの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(パッケージング、建設、自動車、電気および電子機器、その他) ・プラスチックコンパウンの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の酢酸リチウム二水和物市場2016
    本調査レポートでは、世界の酢酸リチウム二水和物市場2016について調査・分析し、酢酸リチウム二水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 着床前診断の世界市場分析:タイプ別(染色体異常、HLAタイピング、X連鎖疾患、性別の選択、遺伝的障害)、用途別(幹細胞治療用胚HLAタイピング、IVF予後、遅発性遺伝的疾患、遺伝病)、セグメント予測、 – 2024
    本調査レポートでは、着床前診断の世界市場について調査・分析し、着床前診断の世界市場動向、着床前診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別着床前診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リシノール酸の世界市場2018-2022
    リシノール酸(ヒマシ油酸)は、ヒマおよび植物油に由来するヒマシ油誘導体であり、多くの産業で広く使用されている不飽和脂肪酸です。リシノール酸の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.52%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、acme synthetic chemicals、Gokul Agro Resource、ITOH OIL CHEMICALS、JAYANT AGRO-ORGANICS、Merck、NK Industriesなどです。 当調査レポートでは、リシノール酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リシノール酸市場規模、エンドユーザー別(潤滑油・グリース、化粧品・パーソナルケア用品、界面活性剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リシノール酸の世界市場概要 ・リシノール酸の世界市場環境 ・リシノール酸の世界市場動向 ・リシノール酸の世界市場規模 ・リシノール酸の世界市場:業界構造分析 …
  • 自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハラル化粧品の世界市場分析:製品別(スキンケア、ヘアケア、メイク)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ハラル化粧品の世界市場について調査・分析し、ハラル化粧品の世界市場動向、ハラル化粧品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ハラル化粧品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のアセト酢酸メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界のアセト酢酸メチル市場2015について調査・分析し、アセト酢酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ノルウェーの電気生理装置市場見通し
  • 世界の有機過酸化物市場2015
    本調査レポートでは、世界の有機過酸化物市場2015について調査・分析し、有機過酸化物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート農業の世界市場予測(~2022):精密農業、家畜モニタリング、栽培漁業、スマートハウス
    当調査レポートでは、スマート農業の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、農業種類別分析、装置別分析、用途別分析、地域別分析、スマート農業の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レディミックスコンクリートバッチ処理プラントの世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、レディミックスコンクリートバッチ処理プラントの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(ドライバッチコンクリートプラント、ウェットバッチコンクリートプラント)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・レディミックスコンクリートバッチ処理プラントの世界市場:種類別(ドライバッチコンクリートプラント、ウェットバッチコンクリートプラント) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 放電加工機(EDM)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、放電加工機(EDM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、放電加工機(EDM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 完成車ロジスティクスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、完成車ロジスティクスの世界市場について調べ、完成車ロジスティクスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、完成車ロジスティクスの市場規模をセグメンテーション別(交通モード別(道路、レール、海、空)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は完成車ロジスティクスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・完成車ロジスティクスの市場状況 ・完成車ロジスティクスの市場規模 ・完成車ロジスティクスの市場予測 ・完成車ロジスティクスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:交通モード別(道路、レール、海、空) ・完成車ロジスティクスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  .. …
  • 油圧機器の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、油圧機器の世界市場について調べ、油圧機器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油圧機器の市場規模をセグメンテーション別(用途別(モバイル、産業用)、コンポーネント別(ポンプ&モーター、バルブ、シリンダー、アキュムレーター&フィルター、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油圧機器の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油圧機器の市場状況 ・油圧機器の市場規模 ・油圧機器の市場予測 ・油圧機器の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(モバイル、産業用) ・市場セグメンテーション:コンポーネント別(ポンプ&モーター、バルブ、シリンダー、アキュムレーター&フィルター、その他) ・油圧機器の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のパッド取り付けスイッチギア市場:種類別(空気、ガス、固体誘電体)、電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV)、用途別(産業、商業、および住宅)、標準別(IEC、IEEE)、地域別
    MarketsandMarkets社は、パッド取り付けスイッチギアの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では、世界のパッド取り付けスイッチギア市場を統合的に調査・分析し、市場概要、用途別(産業用、商業用、住宅用)分析、標準別(IEC、IEEE、その他)分析、種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固体誘電体、その他)分析、電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:用途別(産業用、商業用、住宅用) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:標準別(IEC、IEEE、その他) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固体誘電体、その他) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:地域別 ・競合 …
  • スポーツ用保護具の世界市場
    当調査レポートでは、スポーツ用保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ用保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"