"耳洗浄器の世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40133)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"耳洗浄器の世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ear Syringe Market: About this market
Technavio’s ear syringe market analysis considers sales from bulb-type ear syringe and tubular-type ear syringe. Our study also finds the sales of ear syringe in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the bulb-type ear syringe segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the comfort of the user’s home without the need to make an appointment with a general practitioner (GP) or a nurse practitioner will play a significant role in the bulb-type ear syringe segment to maintain its market position. Also, our global ear syringe market report looks at factors such as increasing demand for latex-free products, improvement in healthcare infrastructure in emerging economies, and benefits of ear syringing. However, risk and complications associated with surgical supplies, availability of substitutes, and complex regulatory framework may hamper the growth of the ear syringe industry over the forecast period.
Global Ear Syringe Market: Overview
Benefits of ear syringing
The buildup of excess earwax can cause deafness, tinnitus, and other ear problems. When ear drops are not effective in removing the earwax, physicians recommend the use of ear syringes. Ear syringing is a painless procedure that helps to improve the hearing capabilities of patients. The syringes use the right amount of pressure to squirt the water directly into the ear and dislodge the softened wax. Thus, the benefits of ear syringing will lead to the expansion of the global ear syringe market at a CAGR of almost 4% during the forecast period.
Increasing adoption of disposable supplies
The increasing awareness among patients about the growing cases of hospital-associated infections during surgery and maternity care has led to the increasing adoption of disposable medical supplies, such as gloves, gowns. drapes, and syringes, both in public and private healthcare facilities. The awareness programs conducted by government agencies and NGOs on the use of disposable supplies, such as syringes, have contributed to their growing demand in the market. The low price of disposable supplies is another major driver for their adoption in healthcare facilities, as it helps in controlling the rising costs of medical supplies in these healthcare centers. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global ear syringe market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ear syringe market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading ear syringe manufacturers, that include Amsino International Inc., Becton, Dickinson and Co., Drive DeVilbiss Healthcare, Entermed BV, GF Health Products Inc., Henke-Sass Wolf GmbH, Medline Industries Inc., Premier Inc., Sklar Surgical Instruments, and Surtex Instruments Ltd.
Also, the ear syringe market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"耳洗浄器の世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 1 : EXECUTIVE SUMMARY
PART 2 : SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 3 : MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 4 : MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
PART 5 : FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 6 : MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Bulb-type ear syringe – Market size and forecast 2019-2024
• Tubular-type ear syringe – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 7 : CUSTOMER LANDSCAPE
PART 8 : GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 9 : DECISION FRAMEWORK
PART 10 : DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11 : MARKET TRENDS
• Increasing adoption of disposable supplies
• Growth in sales of healthcare supplies through online channels
• Rise in healthcare spending
PART 12 : VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13 : VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Amsino International Inc.
• Becton, Dickinson and Co.
• Drive DeVilbiss Healthcare
• Entermed BV
• GF Health Products Inc.
• Henke-Sass Wolf GmbH
• Medline Industries Inc.
• Premier Inc.
• Sklar Surgical Instruments
• Surtex Instruments Ltd.
PART 14 : APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15 : EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare supplies market
Exhibit 02: Segments of global healthcare supplies market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Bulb-type ear syringe – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 21: Bulb-type ear syringe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Tubular-type ear syringe – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 23: Tubular-type ear syringe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ thousands)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Amsino International Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Amsino International Inc. – Product segments
Exhibit 46: Amsino International Inc. – Organizational developments
Exhibit 47: Amsino International Inc. – Key offerings
Exhibit 48: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 49: Becton, Dickinson and Co. – Business segments
Exhibit 50: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 51: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 52: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 53: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 54: Drive DeVilbiss Healthcare – Vendor overview
Exhibit 55: Drive DeVilbiss Healthcare – Product segments
Exhibit 56: Drive DeVilbiss Healthcare – Organizational developments
Exhibit 57: Drive DeVilbiss Healthcare – Key offerings
Exhibit 58: Entermed BV – Vendor overview
Exhibit 59: Entermed BV – Product segments
Exhibit 60: Entermed BV – Key offerings
Exhibit 61: GF Health Products Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: GF Health Products Inc. – Product segments
Exhibit 63: GF Health Products Inc. – Organizational developments
Exhibit 64: GF Health Products Inc. – Key offerings
Exhibit 65: Henke-Sass Wolf GmbH – Vendor overview
Exhibit 66: Henke-Sass Wolf GmbH – Product segments
Exhibit 67: Henke-Sass Wolf GmbH – Key offerings
Exhibit 68: Medline Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Medline Industries Inc. – Product segments
Exhibit 70: Medline Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Medline Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 72: Premier Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: Premier Inc. – Business segments
Exhibit 74: Premier Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: Premier Inc. – Key offerings
Exhibit 76: Sklar Surgical Instruments – Vendor overview
Exhibit 77: Sklar Surgical Instruments – Product segments
Exhibit 78: Sklar Surgical Instruments – Key offerings
Exhibit 79: Surtex Instruments Ltd. – Vendor overview
Exhibit 80: Surtex Instruments Ltd. – Product segments
Exhibit 81: Surtex Instruments Ltd. – Key offerings
Exhibit 82: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 83: Definition of market positioning of vendors


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】耳洗浄器の世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40133
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
耳洗浄器の世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の手術室キャビネット市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術室キャビネット市場2015について調査・分析し、手術室キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プリプレグの世界市場:繊維種類別(炭素繊維、ガラス繊維)、樹脂種類別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)、製造工程別、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、プリプレグの世界市場動向、プリプレグの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリプレグ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品原料滅菌の世界市場
    当調査レポートでは、食品原料滅菌の世界市場について調査・分析し、食品原料滅菌の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 食品原料滅菌の世界市場:市場動向分析 - 食品原料滅菌の世界市場:競争要因分析 - 食品原料滅菌の世界市場:方式別 ・蒸気 ・熱 ・放射 ・その他 - 食品原料滅菌の世界市場:用途別 ・穀物および豆類 ・乳製品原料 ・ドライフルーツおよび乾燥野菜 ・肉(鶏肉を含む) ・ナッツ ・シーフード ・スパイス、ハーブ、シーズニング ・茶葉のブレンド - 食品原料滅菌の世界市場:主要地域別分析 - 食品原料滅菌の北米市場規模(アメリカ市場等) - 食品原料滅菌のヨーロッパ市場規模 - 食品原料滅菌のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・食品原料滅菌の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のゲームパッド市場2016
    本調査レポートでは、世界のゲームパッド市場2016について調査・分析し、ゲームパッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イオン交換樹脂の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、イオン交換樹脂の世界市場について調査・分析し、イオン交換樹脂の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - イオン交換樹脂の世界市場:市場動向分析 - イオン交換樹脂の世界市場:競争要因分析 - イオン交換樹脂の世界市場:エンドユーザー別 ・化学処理 ・電気・電子 ・食品・飲料 ・工業・金属 ・調剤 ・発電 ・水処理 - イオン交換樹脂の世界市場:種類別 ・吸着剤樹脂 ・アニオン交換樹脂 ・陽イオン交換樹脂 ・キレート樹脂 - イオン交換樹脂の世界市場:用途別 ・汚染除去プロセス ・精製プロセス ・分離プロセス - イオン交換樹脂の世界市場:主要地域別分析 - イオン交換樹脂の北米市場規模(アメリカ市場等) - イオン交換樹脂のヨーロッパ市場規模 - イオン交換樹脂のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・イオン交換樹脂の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • デコイフレアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デコイフレアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デコイフレア市場規模、用途別(航空機、回転翼機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デコイフレアの世界市場概要 ・デコイフレアの世界市場環境 ・デコイフレアの世界市場動向 ・デコイフレアの世界市場規模 ・デコイフレアの世界市場:業界構造分析 ・デコイフレアの世界市場:用途別(航空機、回転翼機) ・デコイフレアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デコイフレアのアメリカ市場規模・予測 ・デコイフレアのヨーロッパ市場規模・予測 ・デコイフレアのアジア市場規模・予測 ・デコイフレアの主要国分析 ・デコイフレアの世界市場:意思決定フレームワーク ・デコイフレアの世界市場:成長要因、課題 ・デコイフレアの世界市場:競争環境 ・デコイフレアの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 手指衛生の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手指衛生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手指衛生の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 窓用フィルムの世界市場:製品別(遮光、装飾、防犯・安全) 、用途別(自動車、住宅、船舶)、地域別
    本調査レポートでは、窓用フィルムの世界市場について調査・分析し、窓用フィルムの世界市場動向、窓用フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別窓用フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 歯のホワイトニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯のホワイトニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯のホワイトニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 倉庫管理システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、倉庫管理システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、倉庫管理システム市場規模、導入形態別(クラウド、オンプレミス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・倉庫管理システムの世界市場概要 ・倉庫管理システムの世界市場環境 ・倉庫管理システムの世界市場動向 ・倉庫管理システムの世界市場規模 ・倉庫管理システムの世界市場:業界構造分析 ・倉庫管理システムの世界市場:導入形態別(クラウド、オンプレミス) ・倉庫管理システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・倉庫管理システムのアメリカ市場規模・予測 ・倉庫管理システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・倉庫管理システムのアジア市場規模・予測 ・倉庫管理システムの主要国分析 ・倉庫管理システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・倉庫管理システムの世界市場:成長要因、課題 ・倉庫管理システムの世界市場:競争環境 ・倉庫管理システムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 全身スキャナーの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、全身スキャナーの世界市場について調査・分析し、全身スキャナーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 全身スキャナーの世界市場:市場動向分析 - 全身スキャナーの世界市場:競争要因分析 - 全身スキャナーの世界市場:技術別 ・ミリ波スキャナー ・後方散乱X線検査装置 ・3D全身スキャナー ・アクティブスキャナー ・パッシブスキャナー ・電送スキャナー - 全身スキャナーの世界市場:用途別 ・公衆安全 ・都市安全 - 全身スキャナーの世界市場:主要地域別分析 - 全身スキャナーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 全身スキャナーのヨーロッパ市場規模 - 全身スキャナーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・全身スキャナーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • オルソバイオロジクスの世界市場:骨移植片、粘性補給、幹細胞
    当調査レポートでは、オルソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オルソバイオロジクス市場規模、製品別(骨移植片、粘性補給、幹細胞)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arthrex, Bioventus, Johnson & Johnson Services, Medtronic, Strykerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オルソバイオロジクスの世界市場概要 ・オルソバイオロジクスの世界市場環境 ・オルソバイオロジクスの世界市場動向 ・オルソバイオロジクスの世界市場規模 ・オルソバイオロジクスの世界市場:業界構造分析 ・オルソバイオロジクスの世界市場:製品別(骨移植片、粘性補給、幹細胞) ・オルソバイオロジクスの世界市場:用途別 ・オルソバイオロジクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オルソバイオロジクスの北米市場規模・予測 ・オルソバイオロジクスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・オルソ …
  • 生物安全性試験の世界市場分析:製品別(試薬・キット、装置、サービス)、用途別(幹細胞、組織および組織系製品、遺伝子治療、血液および血液系製品、ワクチンおよび治療薬)、試験法別(滅菌試験、細胞株認証および特性試験、バイオバーデン試験、エンドトキシン試験、不定期薬剤検出試験、残留宿主汚染検出試験)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生物安全性試験の世界市場について調査・分析し、生物安全性試験の世界市場動向、生物安全性試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物安全性試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のポリープ切除用鉗子市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリープ切除用鉗子市場2016について調査・分析し、ポリープ切除用鉗子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食品トレーサビリティ市場:技術、エンドユーザー、用途
  • C-RANの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、C-RANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、技術別分析、構成要素別分析、導入方式別分析、地域別分析、C-RANの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用太陽光発電システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、住宅用太陽光発電システムの世界市場について調べ、住宅用太陽光発電システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、住宅用太陽光発電システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(PAYG製品、キャッシュ製品)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は住宅用太陽光発電システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均26%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・住宅用太陽光発電システムの市場状況 ・住宅用太陽光発電システムの市場規模 ・住宅用太陽光発電システムの市場予測 ・住宅用太陽光発電システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(PAYG製品、キャッシュ製品) ・住宅用太陽光発電システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • スマートスピーカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートスピーカーの世界市場について調べ、スマートスピーカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートスピーカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭ユーザー、商業ユーザー)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はスマートスピーカーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均24%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートスピーカーの市場状況 ・スマートスピーカーの市場規模 ・スマートスピーカーの市場予測 ・スマートスピーカーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(家庭ユーザー、商業ユーザー) ・スマートスピーカーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 真菌感染症(Fungal Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、真菌感染症(Fungal Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・真菌感染症(Fungal Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・真菌感染症(Fungal Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・真菌感染症(Fungal Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・真菌感染症(Fungal Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・真菌感染症(Fungal Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の真菌感染症(Fungal Infections)治療薬剤
  • 脳機能モニタリングの世界市場:MRI、CT、PET、EEG、MEG、ICP、経頭蓋ドップラー、脳内酸素測定器
    当調査レポートでは、脳機能モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、処置別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • はしか(Measles):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるはしか(Measles)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、はしか(Measles)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・はしか(Measles)の概要 ・はしか(Measles)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のはしか(Measles)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・はしか(Measles)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・はしか(Measles)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • 自給式呼吸器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自給式呼吸器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自給式呼吸器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用コンベヤー式食器洗浄機市場規模、水温別(高温、低温)分析、製品種類別(単数タンク型、複数タンク型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場概要 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場環境 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場動向 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場規模 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場:業界構造分析 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場:水温別(高温、低温) ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場:製品種類別(単数タンク型、複数タンク型) ・業務用コンベヤー式食器洗浄機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機のアメリカ市場規模・予測 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機のヨーロッパ市場規模・予測 ・業務用コンベヤー式食器洗浄機のアジア市場規模 …
  • 世界の人的資本管理(HCM)市場:ソフトウェア別(コアHR、応募者追跡システム、HR分析、従業員管理)、サービス別、展開種類別(クラウド、オンプレミス)、組織規模別、地域別
    MarketsandMarkets社は、人的資本管理(HCM)の世界市場規模が2019年167億ドルから2024年265億ドルまで年平均9.7%成長すると予測しています。本書は、世界の人的資本管理(HCM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および小売、ヘルスケアおよびライフサイエンス、エネルギーおよびユーティリティ、輸送および物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の人的資本管理(HCM)市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および …
  • 空気分離装置の世界市場予測(~2026):分離方法別(低温、非低温)、ガス種類別(窒素、酸素、アルゴン)、エンドユーザー別(鉄鋼、石油・ガス、化学、医療)、地域別
    当調査レポートでは、空気分離装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、分離方法別分析、ガス種類別分析、需要先別分析、地域別分析、空気分離装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ファーマコゲノミクス技術/セラノスティクス/コンパニオン診断(CDx)の世界市場分析
    本調査レポートでは、ファーマコゲノミクス技術/セラノスティクス/コンパニオン診断(CDx)の世界市場について調査・分析し、ファーマコゲノミクス技術/セラノスティクス/コンパニオン診断(CDx)の世界市場動向、ファーマコゲノミクス技術/セラノスティクス/コンパニオン診断(CDx)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ファーマコゲノミクス技術/セラノスティクス/コンパニオン診断(CDx)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の概要 ・群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・群発頭痛症候群(Cluster Hea …
  • ゲーム周辺機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲーム周辺機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーム周辺機器の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はゲーム周辺機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均(12.75%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Corsair, • Logitech, • Razer, • SteelSeries等です。
  • スイスのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 係留システムの世界市場動向および予測(~2020)
    当調査レポートでは、係留システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RAIDコントローラ・カードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、RAIDコントローラ・カードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RAIDコントローラ・カードの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • キャッシュ・ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、キャッシュ・ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キャッシュ・ロジスティクス市場規模、サービス別(現金輸送、現金管理、ATMサービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brink’s, G4S, Gardaworld, Loomis, Prosegur Cashなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場概要 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場環境 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場動向 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場規模 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:サービス別(現金輸送、現金管理、ATMサービス) ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・キャッシュ・ロジスティクスの北米市場規模・予測 ・キャッシュ・ロジスティクスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・キャッシ …
  • 世界のパワーマネジメントIC(集積回路)市場2015
    本調査レポートでは、世界のパワーマネジメントIC(集積回路)市場2015について調査・分析し、パワーマネジメントIC(集積回路)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プラズマ切断機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、プラズマ切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラズマ切断機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はプラズマ切断機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ESAB • Hypertherm• Komatsu• Messer Cutting Systems• NISSAN TANAKA等です。
  • 次世代シーケンシング(NGS)の世界市場:製品別(消耗品、プラットフォーム、およびサービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、農業・動物研究、およびその他のアプリケーション)、技術別(合成シーケンス、イオン半導体シーケンス、ライゲーションシーケンス、パイロシーケンシング、単一分子リアルタイムシーケンス、およびその他の技術)、エンドユーザー別(学術・臨床研究センター、製薬・バイオテクノロジー企業、病院・診療所、その他のエンドユーザー)
    本資料は、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場について調べ、次世代シーケンシング(NGS)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(消耗品、プラットフォーム、およびサービス)分析、技術別(合成シーケンス、イオン半導体シーケンス、ライゲーションシーケンス、パイロシーケンシング、単一分子リアルタイムシーケンス、およびその他の技術)分析、エンドユーザー別(学術・臨床研究センター、製薬・バイオテクノロジー企業、病院・診療所、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場概要 ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場環境 ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場動向 ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場規模 ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場:市場シェア ・次世代シーケンシング(NGS)の世界市場:製品別(消耗品、プラットフォーム、およびサービス) ・次世代シーケン …
  • 世界のレーザー距離計市場2015
    本調査レポートでは、世界のレーザー距離計市場2015について調査・分析し、レーザー距離計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンドウマメタンパク質の世界市場分析:製品別(分離、濃縮、テクスチャ化)、形状別(乾式、湿式)、用途別(肉代用品、製パン用品、栄養補助食品、飲料)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、エンドウマメタンパク質の世界市場について調査・分析し、エンドウマメタンパク質の世界市場動向、エンドウマメタンパク質の世界市場規模、市場予測、セグメント別エンドウマメタンパク質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シンガポールのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動車イモビライザーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車イモビライザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車イモビライザーの世界市場規模及び予測、種類別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バンカシュアランスの世界市場:種類別(生命保険、損害保険)、用途別(高齢者、成人、子供)、地域別予測
    本資料は、バンカシュアランスの世界市場について調べ、バンカシュアランスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(生命保険、損害保険)分析、用途別(高齢者、成人、子供)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAmerican Express、Banco Santander、BNP Paribas Cardiff、Citigroup、Crdit Agricole、HSBC、ING、Wells Fargo、ABN AMRO、ANZ、Banco Bradesco、Barclays、Credit Mutuel、Intesa Sanpaolo、Lloyds Bank Groupなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バンカシュアランスの世界市場概要 ・バンカシュアランスの世界市場環境 ・バンカシュアランスの世界市場動向 ・バンカシュアランスの世界市場規模 ・バンカシュアランスの世界市場規模:種類別(生命保険、損害保険) ・バンカシュアランスの世界市場規模:用途別( …
  • 工場資産管理システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工場資産管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工場資産管理システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ツナ缶の世界市場:カツオ、キハダマグロ、ビンチョウマグロ、その他
    当調査レポートでは、ツナ缶の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ツナ缶市場規模、製品別(カツオ、キハダマグロ、ビンチョウマグロ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AMERICAN TUNA, Bumble Bee Foods, DONGWON INDUSTRIES, Thai Union Group, The Tuna Store, Wild Planetなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ツナ缶の世界市場概要 ・ツナ缶の世界市場環境 ・ツナ缶の世界市場動向 ・ツナ缶の世界市場規模 ・ツナ缶の世界市場:業界構造分析 ・ツナ缶の世界市場:製品別(カツオ、キハダマグロ、ビンチョウマグロ、その他) ・ツナ缶の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ツナ缶の北米市場規模・予測 ・ツナ缶のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ツナ缶のアジア太平洋市場規模・予測 ・ツナ缶の主要国分析 ・ツナ缶の世界市場:意思決定フレームワーク ・ツナ缶 …
  • フレキシブル機器向けロールツーロールプリンティングの世界市場:材料、装置、印刷技術、用途、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、フレキシブル機器向けロールツーロールプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料・装置別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、フレキシブル機器向けロールツーロールプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の超音波プラスチック溶接機械市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波プラスチック溶接機械市場2015について調査・分析し、超音波プラスチック溶接機械の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院情報システム(HIS)の世界市場分析:送達モード別(クラウドベースの技術、オンプレミスのインストール、Webベースの技術)、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)、セグメント予測、2013 – 2025
    本調査レポートでは、病院情報システム(HIS)の世界市場について調査・分析し、病院情報システム(HIS)の世界市場動向、病院情報システム(HIS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別病院情報システム(HIS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の眼科用ナイフ市場2015
    本調査レポートでは、世界の眼科用ナイフ市場2015について調査・分析し、眼科用ナイフの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤の概要 ・アルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ4ベータ7(A4b7)インテグリン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 経鼻ドラッグデリバリー技術の世界市場予測(~2021年):点鼻薬、スプレー、粉、ジェル
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、経鼻ドラッグデリバリー技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、投与形態別分析、システム別分析、治療分野別分析、需要先別分析、経鼻ドラッグデリバリー技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"