"腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40128)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Tumor (Cancer) Profiling Market: About this market
Technavio’s tumor (cancer) profiling market analysis considers sales from immunoassays, next-generation sequencing, polymerase chain reaction, and in-situ hybridization technologies. Our study also finds the sales of tumor (cancer) profiling in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the immunoassays segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as precise treatment decisions will play a significant role in the immunoassays segment to maintain its market position. Also, our global tumor (cancer) profiling market report looks at factors such as increasing incidences of cancer, low cost of genetic sequencing, and increasing awareness about tumor profiling. However, high cost of biomarkers development, lack of skilled professionals, and concerns related to variability in accuracy and precision in genomic analysis may hamper the growth of the tumor (cancer) profiling industry over the forecast period.
Global Tumor (Cancer) Profiling Market: Overview
Increasing awareness about tumor profiling
Various government and private organizations and companies are creating awareness about the significance of tumor profiling, its diagnosis and personalized treatment of cancer. They are releasing educational videos and using email campaigns to educate both patients and physicians about the availability of effective and personalized treatment options and the need for genetic testing for timely diagnosis of cancer. Thus, increasing awareness about tumor profiling will lead to the expansion of the global tumor (cancer) profiling market at a CAGR of over 10% during the forecast period.
The growing importance of genomics in therapeutics
The importance of genomics technologies, such as microarray and genome editing in therapeutics, helped shape the future of therapeutics in pharmaceutical industries. Genomic profiling is done through polymerase chain reaction (PCR), ligase chain reaction (LCR), and transcription-mediated technologies. The rising focus of researchers on developing genomic databases, such as GenBank and the European Molecular Biology Laboratory (EMBL), has brought significant changes in the healthcare system by accelerating research progress in personalized medicines, drug development, clinical research, and gene therapies. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global tumor (cancer) profiling market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global tumor (cancer) profiling market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading tumor (cancer) profiling manufacturers, that include Abbott Laboratories, Agilent Technologies Inc., Becton, Dickinson and Co., bioMérieux SA, Bio-Rad Laboratories Inc., F. Hoffmann-La Roche Ltd., Illumina Inc., QIAGEN NV, Siemens Healthineers AG, and Thermo Fisher Scientific Inc.
Also, the tumor (cancer) profiling market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Immunoassays – Market size and forecast 2019-2024
• Next generation sequencing – Market size and forecast 2019-2024
• Polymerase chain reaction – Market size and forecast 2019-2024
• In-situ hybridization – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing cancer research and funding
• Increasing adoption of personalized medicine
• Growing importance of genomics in therapeutics
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abbott Laboratories
• Agilent Technologies Inc.
• Becton, Dickinson and Co.
• bioMérieux SA
• Bio-Rad Laboratories Inc.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• Illumina Inc.
• QIAGEN NV
• Siemens Healthineers AG
• Thermo Fisher Scientific Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendor: Key offerings
Exhibit 02: Global healthcare technology market
Exhibit 03: Segments of global healthcare technology market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: Immunoassays – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Immunoassays – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Next generation sequencing – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Next generation sequencing – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Polymerase chain reaction – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Polymerase chain reaction – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: In-situ hybridization – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: In-situ hybridization – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by technology
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Top 3 countries in North America
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in Europe
Exhibit 38: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Top 3 countries in Asia
Exhibit 41: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 42: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: Top 3 countries in ROW
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Abbott Laboratories – Vendor overview
Exhibit 53: Abbott Laboratories – Business segments
Exhibit 54: Abbott Laboratories – Organizational developments
Exhibit 55: Abbott Laboratories – Geographic focus
Exhibit 56: Abbott Laboratories – Segment focus
Exhibit 57: Abbott Laboratories – Key offerings
Exhibit 58: Abbott Laboratories – Key customers
Exhibit 59: Agilent Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: Agilent Technologies Inc. – Product segments
Exhibit 61: Agilent Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: Agilent Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 63: Agilent Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 64: Agilent Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 65: Agilent Technologies Inc. – Key customers
Exhibit 66: Becton, Dickinson and Co. – Vendor overview
Exhibit 67: Becton, Dickinson and Co. – Business segments
Exhibit 68: Becton, Dickinson and Co. – Organizational developments
Exhibit 69: Becton, Dickinson and Co. – Geographic focus
Exhibit 70: Becton, Dickinson and Co. – Segment focus
Exhibit 71: Becton, Dickinson and Co. – Key offerings
Exhibit 72: Becton, Dickinson and Co. – Key customers
Exhibit 73: bioMérieux SA – Vendor overview
Exhibit 74: bioMérieux SA – Product segments
Exhibit 75: bioMérieux SA – Organizational developments
Exhibit 76: bioMérieux SA – Geographic focus
Exhibit 77: bioMérieux SA – Key offerings
Exhibit 78: bioMérieux SA – Key customers
Exhibit 79: Bio-Rad Laboratories Inc. – Vendor overview
Exhibit 80: Bio-Rad Laboratories Inc. – Business segments
Exhibit 81: Bio-Rad Laboratories Inc. – Organizational developments
Exhibit 82: Bio-Rad Laboratories Inc. – Geographic focus
Exhibit 83: Bio-Rad Laboratories Inc. – Segment focus
Exhibit 84: Bio-Rad Laboratories Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Bio-Rad Laboratories Inc. – Key customers
Exhibit 86: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 87: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 88: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 89: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 90: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 91: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 92: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key customers
Exhibit 93: Illumina Inc. – Vendor overview
Exhibit 94: Illumina Inc. – Business segments
Exhibit 95: Illumina Inc. – Organizational developments
Exhibit 96: Illumina Inc. – Geographic focus
Exhibit 97: Illumina Inc. – Segment focus
Exhibit 98: Illumina Inc. – Key offerings
Exhibit 99: Illumina Inc. – Key customers
Exhibit 100: QIAGEN NV – Vendor overview
Exhibit 101: QIAGEN NV – Product segments
Exhibit 102: QIAGEN NV – Organizational developments
Exhibit 103: QIAGEN NV – Geographic focus
Exhibit 104: QIAGEN NV – Segment focus
Exhibit 105: QIAGEN NV – Key offerings
Exhibit 106: QIAGEN NV – Key customers
Exhibit 107: Siemens Healthineers AG – Vendor overview
Exhibit 108: Siemens Healthineers AG – Business segments
Exhibit 109: Siemens Healthineers AG – Organizational developments
Exhibit 110: Siemens Healthineers AG – Geographic focus
Exhibit 111: Siemens Healthineers AG – Segment focus
Exhibit 112: Siemens Healthineers AG – Key offerings
Exhibit 113: Siemens Healthineers AG – Key customers
Exhibit 114: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 115: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 116: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 117: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 118: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 119: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 120: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key customers
Exhibit 121: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 122: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40128
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • コイン式洗濯機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コイン式洗濯機の世界市場について調査・分析し、コイン式洗濯機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コイン式洗濯機シェア、市場規模推移、市場規模予測、コイン式洗濯機種類別分析(洗濯機、乾燥機)、コイン式洗濯機用途別分析(ホテル、コインランドリー、病院、学校・アパート、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コイン式洗濯機の市場概観 ・コイン式洗濯機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コイン式洗濯機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コイン式洗濯機の世界市場規模 ・コイン式洗濯機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コイン式洗濯機のアメリカ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のカナダ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のメキシコ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コイン式洗濯機のドイツ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のイギリス市場規模推移 ・コイン式洗濯機のロシア市場規模推移 ・コイン式 …
  • 世界の大型建設機械市場規模・予測2017-2025:種類別(土工、マテリアルハンドリング、大型建設車両)、エンドユーズ産業別(建築・製造、公共・鉄道、鉱業)、用途別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の大型建設機械市場について調査・分析し、世界の大型建設機械市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の大型建設機械関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • カナダの心臓血管手術装置市場(~2021)
  • シンガポールの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 子宮頸癌診断検査の世界市場2019-2023
    世界的な高齢者人口の増加に伴い、加齢は子宮頸癌の進行に関して予後の役割を担っています。米国国勢調査局によると、世界の高齢者人口(65歳以上)は2050年までに15億人を超えると予測され、世界人口の約16%となります。 疾病管理予防センター(CDC)によると、2015年には米国だけでも60から64歳の女性のうち、1,171例の子宮頸がんが見つかりました。 早期発見が不十分であるため、65歳以上の高齢の女性の中には、診断時にステージが進んでしまっているために死亡する可能性がより高くなっています。 適切な意識啓発プログラムがあれば、この病気に関する誤解を減らすことができます。その結果、健診がもっと取り入れられたり、診断キットが使用されることにつながります。 Technavioのアナリストは、子宮頸癌診断検査の世界市場が2023年までに6%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Abbott Laboratories、BD、F. Hoffmann-La Roche、Hologic、QIAGENなどです。 当調査レポートでは、子宮頸癌診断検査の世界市場について調査・分析し …
  • 世界主要国における送風機市場2018-2023
    本調査レポートでは、送風機の世界市場について調査・分析し、送風機の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(イオン送風機、熱風機、帯電防止送風機、その他)、用途別市場規模(化学工業、印刷、病院、治金産業、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、送風機の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・送風機の世界市場概要 ・送風機の企業別市場シェア ・送風機の地域別市場規模 ・送風機の種類別市場規模(イオン送風機、熱風機、帯電防止送風機、その他) ・送風機の用途別市場規模(化学工業、印刷、病院、治金産業、その他) ・送風機の主要企業分析 ・送風機の北米市場規模 ・送風機の米国市場規模 ・送風機の南米市場規模 ・送風機の欧州市場規模 ・送風機のアジア市場規模 ・送風機の日本国内市場規模 ・送風機の中国市場規模 ・送風機の中東・アフリカ市 …
  • 腎盂腎炎(Pyelonephritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腎盂腎炎(Pyelonephritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)の概要 ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 航空宇宙ロボティクスの世界市場予測(~2022):種類別(スカラ、円筒、多関節、直交)、構成要素別、技術別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、航空宇宙ロボティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、構成要素別分析、技術別分析、用途別分析、航空宇宙ロボティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別
  • ホバーボードの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ホバーボードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホバーボードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はホバーボードの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.26%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Swagtron、Airwheel、Razor Hovertrax等です。
  • 医用画像装置の世界市場
    当調査レポートでは、医用画像装置の世界市場について調査・分析し、医用画像装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 製品情報管理(PIM)の世界市場:ソフトウェア、サービス、導入、ユーザー、産業、地域別分析
    当調査レポートでは、製品情報管理(PIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホイールアライナー装置の世界市場2019-2023
    ホイールアライナー装置は、組み立て、修理、およびメンテナンス時に車輪を整列させるために使用される装置です。ホイールアライナー装置の世界市場は、2019~2023年の間、30億ドル以上にも上ると予測されています。 主な分析対象企業は、ACTIA Group、Corghi、Hunter Engineering、Manatec Electronics、Snap-onなどです。 当調査レポートでは、ホイールアライナー装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホイールアライナー装置市場規模、技術別(CCDアライナー、3Dアライナー)分析、車種別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ホイールアライナー装置の世界市場概要 ・ホイールアライナー装置の世界市場環境 ・ホイールアライナー装置の世界市場動向 ・ホイールアライナー装置の世界市場規模 ・ホイールアライナー装置の世界市場:業界構造分析 ・ホイールアライナー装置の世界市場:技術別(CCDアライ …
  • プレフィルドシリンジの世界市場:プラスチック製プレフィルドシリンジ、ペン型注射器、オートインジェクター、ガラス製プレフィルドシリンジ
  • 溶射コーティングの世界市場:製品別、技術別(冷間、フレーム、プラズマ、HVOF、電気アーク)、アプリケーション別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、溶射コーティングの世界市場について調査・分析し、溶射コーティングの世界市場動向、溶射コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別溶射コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 北米の膝関節再建市場動向(~2021)
  • 世界のエアフライヤー市場2015
    本調査レポートでは、世界のエアフライヤー市場2015について調査・分析し、エアフライヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体チップパッケージングの世界市場2017-2021:フリップチップウエハバンピング、2.5Dインターポーザ、ファンイン型WL CSP、3D WLP、FO WLP/SiP、3D IC TSVスタック
    当調査レポートでは、半導体チップパッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体チップパッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 産業制御システムの世界市場
    当調査レポートでは、産業制御システムの世界市場について調査・分析し、産業制御システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ヨーロッパの玩具市場
    当調査レポートでは、ヨーロッパの玩具市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの玩具市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港および港湾セキュリティの世界市場予測(~2025)
    当調査レポートでは、空港および港湾セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、セキュリティ技術別分析、サービス別分析、インフラ種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高分子ベース熱伝導材料(TIM)市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子ベース熱伝導材料(TIM)市場2015について調査・分析し、高分子ベース熱伝導材料(TIM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のテニスウェア市場2015
    本調査レポートでは、世界のテニスウェア市場2015について調査・分析し、テニスウェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド商用車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハイブリッド商用車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド商用車の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動トップドライブシステム(TDS)市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Akastor, Honghua America, KCA Deutag, Nabors Industries, National Oilwell Varco, Schlumbergerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場概要 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場環境 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場動向 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場規模 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:業界構造分析 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:地域 …
  • 酸化亜鉛の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、酸化亜鉛の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、酸化亜鉛の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は酸化亜鉛の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• American Zinc Recycling• EverZinc• GHC• Hindustan Zinc• Votorantim Group等です。
  • フレークアイス製氷機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレークアイス製氷機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレークアイス製氷機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業機械向け融資の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、農業機械向け融資の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業機械向け融資市場規模、種類別(リース、ローン、融資限度)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業機械向け融資の世界市場概要 ・農業機械向け融資の世界市場環境 ・農業機械向け融資の世界市場動向 ・農業機械向け融資の世界市場規模 ・農業機械向け融資の世界市場:業界構造分析 ・農業機械向け融資の世界市場:種類別(リース、ローン、融資限度) ・農業機械向け融資の世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業機械向け融資の北米市場規模・予測 ・農業機械向け融資のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・農業機械向け融資のアジア太平洋市場規模・予測 ・農業機械向け融資の主要国分析 ・農業機械向け融資の世界市場:意思決定フレームワーク ・農業機械向け融資の世界市場:成長要因、課題 ・農業機械向け融資の世界市場:競争環境 ・農業機械向け融資の世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • トルコの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • グルテンフリー食品の世界市場:ベーカリー製品・菓子、穀物・スナック、その他食品
    当調査レポートでは、グルテンフリー食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グルテンフリー食品市場規模、製品別(ベーカリー製品・菓子、穀物・スナック、その他食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、FREEDOM FOODS, General Mills, GRUMA, Hain Celestial, THE HERSHEY COMPANYなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グルテンフリー食品の世界市場概要 ・グルテンフリー食品の世界市場環境 ・グルテンフリー食品の世界市場動向 ・グルテンフリー食品の世界市場規模 ・グルテンフリー食品の世界市場:業界構造分析 ・グルテンフリー食品の世界市場:製品別(ベーカリー製品・菓子、穀物・スナック、その他食品) ・グルテンフリー食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・グルテンフリー食品の北米市場規模・予測 ・グルテンフリー食品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・グルテンフリー食品のアジア …
  • 中南米の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 南アフリカの心臓補助装置市場見通し
  • ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ソマトスタチン受容体アゴニストの概要 ・ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のソマトスタチン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ソマトスタチン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ソマトスタチン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ナノクレイ補強の世界市場分析:用途別(包装、自動車部品、コーティング)、エンドユーザー別(自動車、建設、海洋、電子部品・家電、軍事・防衛)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ナノクレイ補強の世界市場について調査・分析し、ナノクレイ補強の世界市場動向、ナノクレイ補強の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノクレイ補強市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場について調査・分析し、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のプライバシーフィルター市場2015
    本調査レポートでは、世界のプライバシーフィルター市場2015について調査・分析し、プライバシーフィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 原子力発電用蒸気発生器の世界市場2016:市場規模、競争状況、主要国分析
  • ウンデシレン酸の世界市場2018-2022
    10-ウンデセン酸とも呼ばれるウンデシレン酸は、ヒマシ油由来のリシノール酸の熱分解によって生成されます。摂氏700度、低圧下でヒマシ油を熱分解することにより、副生成物としてウンデシレン酸とhyptaldehydeが生成されます。 Technavioのアナリストは、ウンデシレン酸の世界市場が2018年から2022年の間に4.52%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Arkema、HOKOKU、Merck、Vigon International、Kalpsutra Chemicals、SHREEJI PHARMA INTERNATIONALなどです。 当調査レポートでは、ウンデシレン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウンデシレン酸市場規模、用途別(化粧品・香水、ポリアミド、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ウンデシレン酸の世界市場概要 ・ウンデシレン酸の世界市場環境 ・ウンデシレン酸の世界市場 …
  • 企業向けEラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、展開別、地域別
    「企業向けEラーニングの世界市場2020-2024」は、企業向けEラーニングについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(サービス、製造、小売、その他)分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・企業向けEラーニングの世界市場:エンドユーザー別(サービス、製造、小売、その他) ・企業向けEラーニングの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、冠血流予備量比(FFR)測定装置市場規模、製品別(FFRガイドワイヤ、FFR監視システム)分析、用途別(多枝冠動脈疾患、一枝冠動脈疾患)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場概要 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場環境 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場動向 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場規模 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場:業界構造分析 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場:製品別(FFRガイドワイヤ、FFR監視システム) ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場:用途別(多枝冠動脈疾患、一枝冠動脈疾患) ・冠血流予備量比(FFR)測定装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・冠血流予備量比(FFR)測定装置のアメリカ市場規模・予測 ・冠 …
  • 口腔外科装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、口腔外科装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口腔外科装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 口腔外科では、口腔疾患の診断、外科的処置、補助的治療を行い、歯の抜歯などの簡単なものからインプラントなど複雑なものまで扱います。口腔外科医は、口、顎、首に関する治療を行います。Technavio社は口腔外科装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.61%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M• Danaher• Dentsply Sirona• Henry Schein• Patterson Companies等です。
  • クラウドオートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、クラウドオートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・クラウドオートメーションの世界市場:導入別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・クラウドオートメーションのアメリカ市場規模予測 ・クラウドオートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・クラウドオートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • スマートガラスの世界市場予測(~2022年):SPD(浮遊粒子デバイス)ガラス、エレクトロクロミックガラス、PDLCガラス、サーモクロミックガラス、フォトクロミックガラス
    当調査レポートでは、スマートガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、スマートガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の病院用品市場(~2021)
  • ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 不妊治療サービスの米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、不妊治療サービスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、不妊治療サービスの米国市場規模及び予測、製品別分析、サービス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)の世界市場分析
    本調査レポートでは、消費者用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)の世界市場について調査・分析し、消費者用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)の世界市場動向、消費者用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別消費者用ネットワークアタッチトストレージ(NAS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の冷却塔市場2016
    本調査レポートでは、世界の冷却塔市場2016について調査・分析し、冷却塔の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子化学薬品及び材料の世界市場予測:特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリマー、フォトレジストケミカル、低K誘電体、ウェットケミカル、シリコンウェーハ、PCBラミネート
    MarketsandMarkets社は、電子化学薬品及び材料の世界市場規模が2019年563億ドルから2024年816億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子化学薬品及び材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリマー、フォトレジストケミカル、低K誘電体、ウェットケミカル、シリコンウェーハ、PCBラミネート)分析、用途別分析、電子化学薬品及び材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"