"非在来型ガスの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40159)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"非在来型ガスの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Unconventional Gas Market: About this market
Technavio’s unconventional gas market analysis considers sales from shale gas, tight gas, and coalbed methane types. Our study also finds the sales of unconventional gas in APAC, EMEA, and the Americas. In 2019, the shale gas segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising demand for natural gas and increasing investments in E&P activities of shale gas will play a significant role in the shale gas segment to maintain its market position. Also, our global unconventional gas market report looks at factors such as rising investments in exploration and production activities of unconventional gas, the abundance of unconventional gas resources, and the growing demand for natural gas. However, environmental concerns associated with unconventional gas extraction process, fluctuations in crude oil and gas prices, and growing adoption of renewable energy may hamper the growth of the unconventional gas industry over the forecast period.
Global Unconventional Gas Market: Overview
Abundance of unconventional gas resources
Unconventional energy sources have received substantial impetus in the past decade, mainly due to the continuously depleting conventional resources including natural gas and crude oil. Also, unconventional resources are abundant across many economies including the US, Canada, China, and Argentina. Furthermore, these economies are offering subsidies for the domestic production of unconventional gases. Thus, the abundance of unconventional gas resources will lead to the expansion of the global unconventional gas market at a CAGR of almost 7% during the forecast period.
Technology development in the hydraulic fracturing process
Technological developments in the hydraulic fracturing process are supporting the exploration and production of oil and gas from shale plays. Hydraulic fracturing has been incorporating sensors and software for monitoring the water quality and the condition of equipment for improving the efficiency of the hydraulic fracturing process. Also, the integration of the Internet of Things (IoT) for data acquisition, as well as the use of data analytics and machine learning is further expected to support the efficiency of the tools used in the hydraulic fracturing process. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global unconventional gas market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global unconventional gas market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading unconventional gas manufacturers, that include BP Plc, Chevron Corp., ConocoPhillips Co., Exxon Mobil Corp., PetroChina Co. Ltd., PJSC Gazprom, Royal Dutch Shell Plc, Santos Ltd., Saudi Arabian Oil Co., and YPF SA.
Also, the unconventional gas market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"非在来型ガスの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Shale gas – Market size and forecast 2019-2024
• Tight gas – Market size and forecast 2019-2024
• Coalbed methane – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Power generation – Market size and forecast 2019-2024
• Residential and commercial – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• EMEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
• PART 12: MARKET TRENDS
• Technology development in hydraulic fracturing process
• Innovation at frac sites to reduce wastage
• Commoditization of LNG
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BP Plc
• Chevron Corp.
• ConocoPhillips Co.
• Exxon Mobil Corp.
• PetroChina Co. Ltd.
• PJSC Gazprom
• Royal Dutch Shell Plc
• Santos Ltd.
• Saudi Arabian Oil Co.
• YPF SA
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendor – Key offerings
Exhibit 02: Global oil and gas exploration and production market
Exhibit 03: Segments of global oil and gas exploration and production market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Shale gas – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Shale gas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Tight gas – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Tight gas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Coalbed methane – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 25: Coalbed methane – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Comparison by end-user
Exhibit 30: Power generation – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: Power generation – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Residential and commercial – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: Residential and commercial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Market opportunity by end-user
Exhibit 39: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 40: Geographic comparison
Exhibit 41: Americas – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 42: Americas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 44: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: EMEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 46: EMEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 47: Key leading countries
Exhibit 48: Market opportunity
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: BP Plc – Vendor overview
Exhibit 56: BP Plc – Business segments
Exhibit 57: BP Plc – Organizational developments
Exhibit 58: BP Plc – Geographic focus
Exhibit 59: BP Plc – Segment focus
Exhibit 60: BP Plc – Key offerings
Exhibit 61: Chevron Corp. – Vendor overview
Exhibit 62: Chevron Corp. – Business segments
Exhibit 63: Chevron Corp. – Organizational developments
Exhibit 64: Chevron Corp. – Geographic focus
Exhibit 65: Chevron Corp. – Segment focus
Exhibit 66: Chevron Corp. – Key offerings
Exhibit 67: ConocoPhillips Co. – Vendor overview
Exhibit 68: ConocoPhillips Co. – Business segments
Exhibit 69: ConocoPhillips Co. – Organizational developments
Exhibit 70: ConocoPhillips Co. – Geographic focus
Exhibit 71: ConocoPhillips Co. – Segment focus
Exhibit 72: ConocoPhillips Co. – Key offerings
Exhibit 73: Exxon Mobil Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Exxon Mobil Corp. – Business segments
Exhibit 75: Exxon Mobil Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Exxon Mobil Corp. – Geographic focus
Exhibit 77: Exxon Mobil Corp. – Segment focus
Exhibit 78: Exxon Mobil Corp. – Key offerings
Exhibit 79: PetroChina Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 80: PetroChina Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 81: PetroChina Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: PetroChina Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 83: PetroChina Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 84: PetroChina Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 85: PJSC Gazprom – Vendor overview
Exhibit 86: PJSC Gazprom – Business segments
Exhibit 87: PJSC Gazprom – Organizational developments
Exhibit 88: PJSC Gazprom – Geographic focus
Exhibit 89: PJSC Gazprom – Segment focus
Exhibit 90: PJSC Gazprom – Key offerings
Exhibit 91: Royal Dutch Shell Plc – Vendor overview
Exhibit 92: Royal Dutch Shell Plc – Business segments
Exhibit 93: Royal Dutch Shell Plc – Organizational developments
Exhibit 94: Royal Dutch Shell Plc – Geographic focus
Exhibit 95: Royal Dutch Shell Plc – Segment focus
Exhibit 96: Royal Dutch Shell Plc – Key offerings
Exhibit 97: Santos Ltd. – Vendor overview
Exhibit 98: Santos Ltd. – Business segments
Exhibit 99: Santos Ltd. – Organizational developments
Exhibit 100: Santos Ltd. – Geographic focus
Exhibit 101: Santos Ltd. – Segment focus
Exhibit 102: Santos Ltd. – Key offerings
Exhibit 103: Saudi Arabian Oil Co. – Vendor overview
Exhibit 104: Saudi Arabian Oil Co. – Organizational developments
Exhibit 105: Saudi Arabian Oil Co. – Key offerings
Exhibit 106: YPF SA – Vendor overview
Exhibit 107: YPF SA – Business segments
Exhibit 108: YPF SA – Geographic focus
Exhibit 109: YPF SA – Segment focus
Exhibit 110: YPF SA – Key offerings
Exhibit 111: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 112: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】非在来型ガスの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40159
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
非在来型ガスの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ハイブリッドデバイスの世界市場
    当調査レポートでは、ハイブリッドデバイスの世界市場について調査・分析し、ハイブリッドデバイスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 屋内位置情報の世界市場予測(~2022年):技術、ソフトウェアツール、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、屋内位置情報の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入形態別分析、用途別分析、産業別分析、屋内位置情報の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌診断の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、癌診断の世界市場について調査・分析し、癌診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 癌診断の世界市場:市場動向分析 - 癌診断の世界市場:競争要因分析 - 癌診断の世界市場:技術別 ・生検 ・プラットフォーム診断 ・腫瘍バイオマーカー試験 - 癌診断の世界市場:用途別 ・子宮頸癌 ・乳がん ・肝臓がん ・腎臓がん ・大腸がん ・脾臓がん ・卵巣がん ・メラノーマ ・肺がん ・その他のがん - 癌診断の世界市場:エンドユーザー別 ・癌研究所 ・診断研究所 ・病院付属研究所 ・その他 - 癌診断の世界市場:主要地域別分析 - 癌診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 癌診断のヨーロッパ市場規模 - 癌診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・癌診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の概要 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 航空機避難の世界市場予測2019-2024
    「航空機避難の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、脱出用スライド、いかだ船、救命胴衣、その他など、用途別には、Commercial Aircraft、Military Aircraft、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。航空機避難のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・航空機避難の世界市場概要(サマリー) ・航空機避難の企業別販売量・売上 ・航空機避難の企業別市場シェア ・航空機避難の世界市場規模:種類別(脱出用スライド、いかだ船、救命胴衣、その他) ・航空機避難の世界市場規模:用途別(Commercial Aircraft、Military Aircraft、Other) ・航空機避難の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・航空機避難のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・航空機避難の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・航空機避難 …
  • 子供用自転車の欧州市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、子供用自転車の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子供用自転車の欧州市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は子供用自転車の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均2.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Accell Group、Derby Cycle、Giant Bicycle、Merida、Trek Bicycle Corporation等です。
  • スタンドパウチの世界市場
    当調査レポートでは、スタンドパウチの世界市場について調査・分析し、スタンドパウチの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スタンドパウチの世界市場:市場動向分析 - スタンドパウチの世界市場:競争要因分析 - スタンドパウチの世界市場:製品別 ・標準的なスタンドパウチ ・レトルト用スタンドパウチ ・無菌スタンドパウチ - スタンドパウチの世界市場:用途別 ・非食品 ・食品&飲料 - スタンドパウチの世界市場:形状別 ・K-Style ・底面が平らなスタンドパウチ ・底面が鋤のような形のもの ・底面が丸いもの ・その他 - スタンドパウチの世界市場:主要地域別分析 - スタンドパウチの北米市場規模(アメリカ市場等) - スタンドパウチのヨーロッパ市場規模 - スタンドパウチのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・スタンドパウチの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • パンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.18%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Associated British Foods• Finsbury Food Group• Flowers Foods• Grupo Bimbo• Yamazaki Baking等です。
  • データセンターSANの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンターSANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターSANの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の製粉用マグネットセパレーター市場2015
    本調査レポートでは、世界の製粉用マグネットセパレーター市場2015について調査・分析し、製粉用マグネットセパレーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析などの情報をお届けいたします。
  • ループス腎炎(Lupus Nephritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるループス腎炎(Lupus Nephritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)の概要 ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 個人アイデンティティ管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、個人アイデンティティ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、個人アイデンティティ管理の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 半導体用誘電エッチング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体用誘電エッチング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用誘電エッチング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるモノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・モノアミン酸化酵素A阻害剤の概要 ・モノアミン酸化酵素A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のモノアミン酸化酵素A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・モノアミン酸化酵素A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・モノアミン酸化酵素A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • セメント添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セメント添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セメント添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝炎検査ソリューション・診断の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、肝炎検査ソリューション・診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、疾患別(B型肝炎、HCV、HAV、HDV)分析、技術別(ELISA、RDT、PCR、転写増幅法)分析、エンドユーザー別(病院、診断ラボ、血液バンク、介護施設)分析、肝炎検査ソリューション・診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ラックアンドピニオンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、産業用ラックアンドピニオンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ラックアンドピニオン市場規模、用途別(工作機械 、リニアアクチュエータ及びガイドウェイ、マテリアルハンドリング )分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場概要 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場環境 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場動向 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場規模 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場:業界構造分析 ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場:用途別(工作機械 、リニアアクチュエータ及びガイドウェイ、マテリアルハンドリング ) ・産業用ラックアンドピニオンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ラックアンドピニオンの北米市場規模・予測 ・産業用ラックアンドピニオンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用ラックアンドピニオンのアジア太平洋市場規模・予測 ・産 …
  • 工業用酵素の世界市場予測(~2022年):アミラーゼ、セルラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、フィターゼ
    当調査レポートでは、工業用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、工業用酵素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • LCRメータの世界市場:ベンチトップLCRメータ、携帯型LCRメータ
    当調査レポートでは、LCRメータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LCRメータの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 先進創傷ケアの世界市場予測(~2022年):ドレッシング材、治療機器、NPWT、自家移植片、同種移植片、異種移植片
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、先進創傷ケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、創傷タイプ別分析、需要先別分析、地域別分析、先進創傷ケアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • GPON技術の世界市場予測(~2023年):2.5G PON、XG-PON、XGS-PON、NG-PON2
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、GPON技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、GPON技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 転がり軸受の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、転がり軸受の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、転がり軸受の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:製品別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:技術別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのアメリカ市場規模予測 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場見通し2016-2022:ネットワークインフラストラクチャ装置、ディスプレイ装置
    当調査レポートでは、ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:市場動向分析 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:競争要因分析 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:使用モデル別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:種類別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:製品別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の北米市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の欧州市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の …
  • マイクログリッドの世界市場2018:市場規模・競争状況・主要国分析
  • 燃料電池商用車(FCCV)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、燃料電池商用車(FCCV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料電池商用車(FCCV)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は燃料電池商用車(FCCV)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.66%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Daimler、Renault、Toyota Motor Corporation等です。
  • ベアメタルステント(BMS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベアメタルステント(BMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベアメタルステント(BMS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 BMS(ベアメタルステント)とは、コーティングやカバーリングをされていないステントのことです。BMSは細いワイヤーのついた網状の管であり、ステンレススティール、コバルトクロム合金、その他の金属でできています。BMSは金属のコイルや管状の網の様な外観です。Technavio社はベアメタルステント(BMS)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abbott• Boston Scientific• Medtronic等です。
  • 短腸症候群(SBS)治療の世界市場
    当調査レポートでは、短腸症候群(SBS)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、短腸症候群(SBS)治療の世界市場規模及び予測、投与経路(ROA)別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低光レベル画像センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、低光レベル画像センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低光レベル画像センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は低光レベル画像センサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(14.50%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• OmniVision Technologies • BAE Systems• PHOTONIS等です。
  • 化学療法誘発性悪心・嘔吐:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐のフェーズ3治験薬の状況 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬の市場規模(販売予測) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬剤
  • オート麦スナックの世界市場2017-2021:ベーカリー・バー、セイボリースナック
    当調査レポートでは、オート麦スナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オート麦スナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • イランの市場見通し(~2021年)
  • クラウドVPNの世界市場予測(~2022年):ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、クラウドVPNの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、接続タイプ別分析、企業規模別分析、エンドユーザー別分析、クラウドVPNの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペットフード用梱包の欧州市場2017-2021:プラスチック、折り畳み式箱、金属
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ペットフード用梱包の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ペットフード用梱包の欧州市場規模及び予測、材料別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はペットフード用梱包の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均7.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amcor、Bemis、Mondi、Sonoco等です。
  • 世界のLIDAR(光検出及び測距)市場2015
    本調査レポートでは、世界のLIDAR(光検出及び測距)市場2015について調査・分析し、LIDAR(光検出及び測距)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グルテンフリー食品・飲料の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、グルテンフリー食品・飲料の世界市場について調査・分析し、グルテンフリー食品・飲料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:セグメント別市場分析 ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 鉱業用化学薬品の世界市場分析:製品別(凍結剤、凝集剤、コレクター、溶剤抽出剤、粉砕助剤)、用途別(鉱業処理、爆薬および掘削、水および廃水処理)、セグメント予測
    本調査レポートでは、鉱業用化学薬品の世界市場について調査・分析し、鉱業用化学薬品の世界市場動向、鉱業用化学薬品の世界市場規模、市場予測、セグメント別鉱業用化学薬品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 倉庫用車両の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、倉庫用車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、倉庫用車両の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は倉庫用車両の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Crown、Jungheinrich、KION GROUP、Toyota等です。
  • バイオ農薬の世界市場予測:バイオ殺虫剤、バイオ殺菌剤、バイオ除草剤、バイオ殺線虫剤
    当調査レポートでは、バイオ農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、バイオ農薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線量管理製品・サービスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、放射線量管理製品・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、放射線量管理製品・サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリア産クラフトビールの世界市場:販売別(オントレード、オフトレード)、地域別予測
    本資料は、オーストラリア産クラフトビールの世界市場について調べ、オーストラリア産クラフトビールの世界規模、市場動向、市場環境、販売別(オントレード、オフトレード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場概要 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場環境 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場動向 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場規模 ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場規模:販売別(オントレード、オフトレード) ・オーストラリア産クラフトビールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オーストラリア産クラフトビールの北米市場規模・予測 ・オーストラリア産クラフトビールのアメリカ市場規模・予測 ・オーストラリア産クラフトビールのヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • アセチルシステインの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アセチルシステイン の世界市場について調査・分析し、アセチルシステイン の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アセチルシステイン シェア、市場規模推移、市場規模予測、アセチルシステイン 種類別分析(タイプ1、タイプ2)、アセチルシステイン 用途別分析(医薬品、栄養補助食品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アセチルシステイン の市場概観 ・アセチルシステイン のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アセチルシステイン のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アセチルシステイン の世界市場規模 ・アセチルシステイン の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アセチルシステイン のアメリカ市場規模推移 ・アセチルシステイン のカナダ市場規模推移 ・アセチルシステイン のメキシコ市場規模推移 ・アセチルシステイン のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アセチルシステイン のドイツ市場規模推移 ・アセチルシステイン …
  • 血糖値モニターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、血糖値モニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血糖値モニターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼内レンズ(IOLs)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、眼内レンズ(IOLs)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、眼内レンズ(IOLs)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリノーマ治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、インスリノーマ治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリノーマ治療市場規模、種類別(手術、薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリノーマ治療の世界市場概要 ・インスリノーマ治療の世界市場環境 ・インスリノーマ治療の世界市場動向 ・インスリノーマ治療の世界市場規模 ・インスリノーマ治療の世界市場:業界構造分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:種類別(手術、薬、その他) ・インスリノーマ治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリノーマ治療の北米市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・インスリノーマ治療の主要国分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・インスリノーマ治療の世界市場:成長要因、課題 ・インスリノーマ治療の世界市場:競争環境 ・インスリノーマ治療の世界市場:関連 …
  • 世界のUSBフラッシュディスク市場2015
    本調査レポートでは、世界のUSBフラッシュディスク市場2015について調査・分析し、USBフラッシュディスクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線硬化樹脂の世界市場の世界市場2017-2021:モノマー、オリゴマー、光重合開始剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、紫外線硬化樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、紫外線硬化樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は紫外線硬化樹脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBASF、Dymax Corporation、Hitachi Chemicals、Royal DSM、SANMU GROUP等です。
  • ハイブリッド手術室の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"