"クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40155)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Cloud Storage Services Market: About this market
Technavio’s cloud storage services market analysis considers sales from both large enterprises and SMEs end-users. Our study also finds the sales of cloud storage services in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the large enterprise’s segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing internet traffic will play a significant role in the large enterprises’ segment to maintain its market position. Also, our global cloud storage services market report looks at factors such as rising enterprise mobility and need to improve efficiency, need for low CAPEX and OPEX on IT hardware, and significant growth in IoT and big data. However, vendor lock-in issues, migration, latency, and compatibility issues, and stringent government regulations may hamper the growth of the cloud storage services industry over the forecast period.
Global Cloud Storage Services Market: Overview
Significant growth in IoT and big data
With the growing adoption of digitization, the amount of data being generated has increased exponentially in recent years. As a result, enterprises need servers with high storage and computation power. This has led to an increase in the adoption of cloud storage services. Furthermore, enterprises are increasingly using advanced technologies, including IoT, AI, Big Data, and Machine Learning, for analyzing and interpreting large volumes of data. Some of the prominent technology giants in the market are offering high-performance storage and distributed storage options while enhancing their service capabilities to support big data analytics. Thus, with adoption of IoT and Big Data among enterprises, the demand for cloud storage services which will lead to the expansion of the global cloud storage services market at a CAGR of over 28% during the forecast period.
High adoption of cloud data services by SMEs
Enterprises across the globe are focusing on minimizing their overall CAPEX by deploying innovative technologies. SMEs are increasingly adopting cloud solutions as they can avail IT resources as and when required. As a result, the demand for cloud storage services is increasing as they help SMEs with cross-platform solutions to build web, desktop, and mobile apps for any device and application architecture. Furthermore, cloud storage solutions enable the deployment of applications without the necessity for provisioning hosting capabilities. This, in turn, aid the SMEs in saving costs incurred in buying, upgrading, and managing the existing hardware and software. Thus, the growing benefits of cloud data services are boosting their adoption by SMEs, in turn, driving the market growth during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive the global cloud storage services market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global cloud storage services market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading cloud storage services manufacturers, that include Alibaba Cloud, Amazon Web Services Inc., Dell Technologies Inc., Fujitsu Ltd., Google LLC, Hewlett Packard Enterprise Co., Hitachi Ltd., International Business Machines Corp., Microsoft Corp., and Oracle Corp.
Also, the cloud storage services market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Large enterprises – Market size and forecast 2019-2024
• SMEs – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• High adoption of cloud storage services by SMEs
• Increasing partnerships and collaborations
• The emergence of advanced storage technologies
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Alibaba Cloud
• Amazon Web Services Inc.
• Dell Technologies Inc.
• Fujitsu Ltd.
• Google LLC
• Hewlett Packard Enterprise Co.
• Hitachi Ltd.
• International Business Machines Corp.
• Microsoft Corp.
• Oracle Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offering
Exhibit 02: Global Internet services and infrastructure market
Exhibit 03: Segments of global Internet services and infrastructure market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Large enterprises – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Large enterprises – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: SMEs – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: SMEs – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by end-user
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Alibaba Cloud – Vendor overview
Exhibit 47: Alibaba Cloud – Business segments
Exhibit 48: Alibaba Cloud – Organizational developments
Exhibit 49: Alibaba Cloud – Key offerings
Exhibit 50: Amazon Web Services Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: Amazon Web Services Inc. – Business segments
Exhibit 52: Amazon Web Services Inc. – Organizational developments
Exhibit 53: Amazon Web Services Inc. – Key offerings
Exhibit 54: Dell Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Dell Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 56: Dell Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Dell Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Dell Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 59: Dell Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 60: Fujitsu Ltd. – Vendor overview
Exhibit 61: Fujitsu Ltd. – Business segments
Exhibit 62: Fujitsu Ltd. – Organizational developments
Exhibit 63: Fujitsu Ltd. – Geographic focus
Exhibit 64: Fujitsu Ltd. – Segment focus
Exhibit 65: Fujitsu Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: Google LLC – Vendor overview
Exhibit 67: Google LLC – Product segments
Exhibit 68: Google LLC – Organizational developments
Exhibit 69: Google LLC – Key offerings
Exhibit 70: Hewlett Packard Enterprise Co. – Vendor overview
Exhibit 71: Hewlett Packard Enterprise Co. – Business segments
Exhibit 72: Hewlett Packard Enterprise Co. – Organizational developments
Exhibit 73: Hewlett Packard Enterprise Co. – Geographic focus
Exhibit 74: Hewlett Packard Enterprise Co. – Segment focus
Exhibit 75: Hewlett Packard Enterprise Co. – Key offerings
Exhibit 76: Hitachi Ltd. – Vendor overview
Exhibit 77: Hitachi Ltd. – Business segments
Exhibit 78: Hitachi Ltd. – Organizational developments
Exhibit 79: Hitachi Ltd. – Geographic focus
Exhibit 80: Hitachi Ltd. – Segment focus
Exhibit 81: Hitachi Ltd. – Key offerings
Exhibit 82: International Business Machines Corp. – Vendor overview
Exhibit 83: International Business Machines Corp. – Business segments
Exhibit 84: International Business Machines Corp. – Organizational developments
Exhibit 85: International Business Machines Corp. – Geographic focus
Exhibit 86: International Business Machines Corp. – Segment focus
Exhibit 87: International Business Machines Corp. – Key offerings
Exhibit 88: Microsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 89: Microsoft Corp. – Business segments
Exhibit 90: Microsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 91: Microsoft Corp. – Geographic focus
Exhibit 92: Microsoft Corp. – Segment focus
Exhibit 93: Microsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 94: Oracle Corp. – Vendor overview
Exhibit 95: Oracle Corp. – Business segments
Exhibit 96: Oracle Corp. – Organizational developments
Exhibit 97: Oracle Corp. – Geographic focus
Exhibit 98: Oracle Corp. – Segment focus
Exhibit 99: Oracle Corp. – Key offerings
Exhibit 100: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 101: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40155
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場規模及び予測、バッテリー技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チーズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、チーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チーズの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バケーションレンタル用ソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バケーションレンタル用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、バケーションレンタル用ソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バケーションレンタル用ソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、バケーションレンタル用ソフトウェア種類別分析()、バケーションレンタル用ソフトウェア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バケーションレンタル用ソフトウェアの市場概観 ・バケーションレンタル用ソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バケーションレンタル用ソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バケーションレンタル用ソフトウェアの世界市場規模 ・バケーションレンタル用ソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バケーションレンタル用ソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・バケーションレンタル用ソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・バケーションレンタル用ソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・バケーションレンタル …
  • 幹細胞の北米市場
  • 世界の発電機用回路遮断器市場2016
    本調査レポートでは、世界の発電機用回路遮断器市場2016について調査・分析し、発電機用回路遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨てコップ・蓋の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、使い捨てコップ・蓋の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、使い捨てコップ・蓋市場規模、材料別(プラスチック、紙・繊維、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BAWOO PRINT & PAPER CUPS, F Bender, Dart Container, Georgia-Pacific, Huhtamakiなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場概要 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場環境 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場動向 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場規模 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場:業界構造分析 ・使い捨てコップ・蓋の世界市場:材料別(プラスチック、紙・繊維、その他) ・使い捨てコップ・蓋の世界市場:地域別市場規模・分析 ・使い捨てコップ・蓋の北米市場規模・予測 ・使い捨てコップ・蓋のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・使い捨てコップ・蓋のアジア太平洋市場規模・予測 ・ …
  • 血管造影用カテーテルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、血管造影用カテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管造影用カテーテルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の平面検出器市場2016
    本調査レポートでは、世界の平面検出器市場2016について調査・分析し、平面検出器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 調合薬局の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、調合薬局の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、調合薬局市場規模、製品別(経口薬、外用薬、非経口薬、その他)分析、製品別(CAD、CAM、DM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・調合薬局の世界市場概要 ・調合薬局の世界市場環境 ・調合薬局の世界市場動向 ・調合薬局の世界市場規模 ・調合薬局の世界市場:業界構造分析 ・調合薬局の世界市場:製品別(経口薬、外用薬、非経口薬、その他) ・調合薬局の世界市場:製品別(CAD、CAM、DM) ・調合薬局の世界市場:地域別市場規模・分析 ・調合薬局のアメリカ市場規模・予測 ・調合薬局のヨーロッパ市場規模・予測 ・調合薬局のアジア市場規模・予測 ・調合薬局の主要国分析 ・調合薬局の世界市場:意思決定フレームワーク ・調合薬局の世界市場:成長要因、課題 ・調合薬局の世界市場:競争環境 ・調合薬局の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの太陽熱発電市場2016
  • 植付機の世界市場予測(~2022年):エアシーダー、播種機、プランター
    当調査レポートでは、植付機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、デザイン別分析、作物種類別分析、地域別分析、植付機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ロボットセルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ロボットセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業用ロボットセルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ロボットセルとは、ロボット、制御装置、部品ポジショナーなどの周辺機械、そして安全な環境などを含む一貫したシステムです。ロボットワークセルとも呼ばれています。センサーの小型化及びロボット技術の更なる発展により、将来的にロボットの価格は下がり、産業用ロボット及びサービス用ロボットの売り上げが急増すると見込まれています。Technavio社は産業用ロボットセルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• FANUC• Genesis Systems Group• RobotWorx• Yaskawa Motoman等です。
  • ジオクチルマレエートの世界市場:エンドユーズ別
    当調査レポートでは、ジオクチルマレエートの世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ別(接着剤、エマルジョン塗料、界面活性剤、湿潤剤、可塑剤、繊維コーティングなど)分析、地域別分析、競争状況、製造企業動向、販売業企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジオクチルマレエートの世界市場:エンドユーズ別(接着剤、エマルジョン塗料、界面活性剤、湿潤剤、可塑剤、繊維コーティングなど) ・ジオクチルマレエートの世界市場:地域別 ・競争状況 ・製造企業動向 ・販売業企業動向
  • 世界の植込み型遠隔患者モニタリング装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、植込み型遠隔患者モニタリング装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の概要 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向:開発段階別分析 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向:セグメント別分析 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向:領域別分析 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向:規制Path別分析 ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別植込み型遠隔患者モニタリング装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・植込み型遠隔患者モニタリング装置の最近動向
  • 潤滑油粘度グレード向上剤世界市場2017-2021:OCP系、PMA系、スチレン系
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、潤滑油粘度グレード向上剤世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潤滑油粘度グレード向上剤世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は潤滑油粘度グレード向上剤世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はChevron Oronite、Evonik、Infineum 、Lubrizol、NewMarket等です。
  • アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析)、展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド)、業種別(BFSI、小売、政府、公共セクター、IT&テレコミュニケーション、輸送&ロジスティクス、製造、その他)
    本調査レポートでは、アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析)分析、展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド)分析、業種別(BFSI、小売、政府、公共セクター、IT&テレコミュニケーション、輸送&ロジスティクス、製造、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:業種 …
  • 水素添加炭化水素樹脂の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、水素添加炭化水素樹脂の世界市場について調査・分析し、水素添加炭化水素樹脂の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 水素添加炭化水素樹脂の概要 3. 水素添加炭化水素樹脂の世界市場2016-2026 4. 用途別の水素添加炭化水素樹脂世界市場2016-2026 5. 需要先産業別の水素添加炭化水素樹脂世界市場2016-2026 6. 主要国の水素添加炭化水素樹脂市場予測2016-2026 7. 水素添加炭化水素樹脂市場のSWOT分析2016-2026 8. 専門家の意見 9. 水素添加炭化水素樹脂市場における主要企業2016 10. 結論
  • 自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用サスペンションコイルスプリング市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場概要 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場環境 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場動向 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場規模 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:業界構造分析 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの北米市場規模・予測 ・自動車用サスペンションコイルスプリングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用サスペンションコイルスプリングのアジア太 …
  • メイクアップツールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップツールの世界市場について調べ、メイクアップツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はメイクアップツールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・メイクアップツールの市場状況 ・メイクアップツールの市場規模 ・メイクアップツールの市場予測 ・メイクアップツールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具) ・メイクアップツールの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企 …
  • 月経カップの世界市場2020-2024
    「月経カップの世界市場2020-2024」は、月経カップについて市場概要、市場規模、製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ)分析、流通チャンネル別(小売、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・月経カップの世界市場:製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ) ・月経カップの世界市場:流通チャンネル別(小売、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 防音材の世界市場分析:製品別(グラスウール、岩綿、発泡プラスチック)、用途別(建築&建設(商業、住宅)、産業、輸送(自動車、船舶、航空宇宙))、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、防音材の世界市場について調査・分析し、防音材の世界市場動向、防音材の世界市場規模、市場予測、セグメント別防音材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • メキシコの滅菌器市場見通し(~2021)
  • 走査型電子顕微鏡の世界市場:最終用途別、用途別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、走査型電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、走査型電子顕微鏡の世界市場動向、走査型電子顕微鏡の世界市場規模、市場予測、セグメント別走査型電子顕微鏡市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 全身性けいれん(Generalized Seizures):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における全身性けいれん(Generalized Seizures)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、全身性けいれん(Generalized Seizures)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・全身性けいれん(Generalized Seizures)の概要 ・全身性けいれん(Generalized Seizures)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の全身性けいれん(Generalized Seizures)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・全身性けいれん(Generalized Seizures)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • オンライン・ギャンブルの世界市場2017-2021:賭け、カジノ、くじ、ポーカー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オンライン・ギャンブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン・ギャンブルの世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はオンライン・ギャンブルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は888 Holdings、bet-at-home.com、GVC Holdings、Ladbrokes Coral Group、MGM Resorts、Unibet Group等です。
  • 冷凍デザートの世界市場:ジェラート、フローズンヨーグルト、シャーベット、カスタード
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、冷凍デザートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍デザートの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は冷凍デザートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、General Mills、Nestlé、Unilever、Wells Enterprises等です。
  • デブオプス(DevOps)の世界市場:展開方法別(オンプレミス、クラウド)、企業規模別(中小企業、大企業)、用途別(IT、BFSI、小売、通信)、セグメント予測
    本調査レポートでは、デブオプス(DevOps)の世界市場について調査・分析し、デブオプス(DevOps)の世界市場動向、デブオプス(DevOps)の世界市場規模、市場予測、セグメント別デブオプス(DevOps)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベネズエラの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • ケニアの風力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジメチルエーテル市場2016
    本調査レポートでは、世界のジメチルエーテル市場2016について調査・分析し、ジメチルエーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サプライチェーン分析の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、サプライチェーン分析の世界市場について調査・分析し、サプライチェーン分析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・サプライチェーン分析の世界市場:市場動向分析 ・サプライチェーン分析の世界市場:競争要因分析 ・サプライチェーン分析の世界市場:導入別分析/市場規模 ・サプライチェーン分析の世界市場:用途別分析/市場規模 ・サプライチェーン分析の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・サプライチェーン分析の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・サプライチェーン分析の世界市場:地域別分析/市場規模 ・サプライチェーン分析の北米市場規模 ・サプライチェーン分析の欧州市場規模 ・サプライチェーン分析のアジア市場規模 ・サプライチェーン分析の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場2017-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場について調査・分析し、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • モバイル決済トランザクションサービスの世界市場
    当調査レポートでは、モバイル決済トランザクションサービスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:目的別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・モバイル決済トランザクションサービスのアメリカ市場規模予測 ・モバイル決済トランザクションサービスのヨーロッパ市場規模予測 ・モバイル決済トランザクションサービスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 下大静脈フィルターの世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、下大静脈フィルターの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・下大静脈フィルター産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・下大静脈フィルターの市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・下大静脈フィルターの製品パイプライン分析 ・下大静脈フィルターの治験動向 ・主要企業分析 ・下大静脈フィルターの世界市場規模予測 ・下大静脈フィルターの地域別市場規模予測
  • ソーラーパネルリサイクルの世界市場2019-2023
    太陽電池パネルのリサイクルは、寿命末期の太陽電池パネルを処理し、部品の大部分から材料回収を保証する技術として定義されています。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に、ソーラーパネルリサイクルの世界市場が30.46%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Canadian Solar、Dynamic Lifecycle Innovations、EIKI SHOJI、ENVARIS、First Solarなどです。 当調査レポートでは、ソーラーパネルリサイクルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソーラーパネルリサイクル市場規模、製品別(結晶、薄膜)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場概要 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場環境 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場動向 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場規模 ・ソーラーパネルリサイクルの世界市場:業 …
  • アンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンジオポイエチン2阻害剤の概要 ・アンジオポイエチン2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアンジオポイエチン2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンジオポイエチン2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンジオポイエチン2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場2017-2021:猫用、犬用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートコネクテッドペット用首輪の世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートコネクテッドペット用首輪の世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.3%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LINK AKC、PetPace、Scollar、Wagz、Whistle Labs等です。
  • 極低温タンクの世界市場予測:原材料別、低温液体別、用途別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、極低温タンクの世界市場規模が2019年62億ドルから2024年81億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、極低温タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料別(スチール、ニッケル合金)分析、低温液体別(液体窒素、LNG)分析、用途別(保管、輸送)分析、エンドユーズ産業別(金属加工、エネルギー生成、エレクトロニクス)分析、極低温タンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 透明エレクトロニクスの世界市場:用途別(タッチディスプレイ、光学的被覆、太陽光電池)、最終用途別(運輸、民生機器、エネルギーソース、その他)、地域別予測
    本資料は、透明エレクトロニクスの世界市場について調べ、透明エレクトロニクスの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(タッチディスプレイ、光学的被覆、太陽光電池)分析、最終用途別(運輸、民生機器、エネルギーソース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・透明エレクトロニクスの世界市場概要 ・透明エレクトロニクスの世界市場環境 ・透明エレクトロニクスの世界市場動向 ・透明エレクトロニクスの世界市場規模 ・透明エレクトロニクスの世界市場規模:用途別(タッチディスプレイ、光学的被覆、太陽光電池) ・透明エレクトロニクスの世界市場規模:最終用途別(運輸、民生機器、エネルギーソース、その他) ・透明エレクトロニクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・透明エレクトロニクスの北米市場規模・予測 ・透明エレクトロニクスのアメリカ市場規模・予測 ・透明エレクトロニクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・透明エレクトロニクスのアジア市場規模・予測 ・透明エレクトロニ …
  • CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場
    当調査レポートでは、CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • テレビの世界市場2020-2024
    「テレビの世界市場2020-2024」は、テレビについて市場概要、市場規模、技術別(HD、UHD)分析、ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上)分析、ディスプレイタイプ別(LCD、OLED)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・テレビの世界市場:技術別(HD、UHD) ・テレビの世界市場:ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上) ・テレビの世界市場:ディスプレイタイプ別(LCD、OLED) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 中国のワールプールバス市場2015
    本調査レポートでは、中国のワールプールバス市場2015について調査・分析し、ワールプールバスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エアロスタット(軽航空機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアロスタット(軽航空機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアロスタット(軽航空機)の世界市場規模及び予測、ペイロード 別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dディスプレイの世界市場-2022:製品別(立体ディスプレイ、立体視、HMD)、技術別(DLP RPTV、PDP、OLED、LED)、アクセス方法別(スクリーンベースディスプレイ、マイクロディスプレイ)、用途別(テレビ、スマートフォン、モニター、モバイルコンピューティングデバイス、プロジェクター、HMD)
    本調査レポートでは、3Dディスプレイの世界市場について調査・分析し、3Dディスプレイの世界市場動向、3Dディスプレイの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dディスプレイ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 血液検査およびフローサイトメトリー検査の世界市場2016
  • 飲料パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、飲料パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・飲料パッケージングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・飲料パッケージングの世界市場:製品別分析/市場規模 ・飲料パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・飲料パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・飲料パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・飲料パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・飲料パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 皮革製品の世界市場:フットウェア、バック、財布、かばん
    当調査レポートでは、皮革製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮革製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"