"スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC057)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Sports apparel is mainly worn during workout sessions or while playing sports. They are designed to provide comfort and agility while performing physical movements. These apparel are made using breathable fabric that allows sweat to evaporate faster, helping the person wearing it remain fresh for long. Polyester, microfiber, calico, and spandex are some of the most commonly used fabrics in production of these clothing. Initially, the sports apparel was mostly worn by athletes but, with time, it has become quite common with regular gym-goers and other non-athletes. The adoption of sports apparel has been quite high in the developed regions such as the U.S., Canada, and Germany, while emerging countries such as China, Brazil and India are catching up quickly.The global sports apparel market has witnessed significant growth over the years and is expected to grow at a steady pace during the forecasted period. This can be attributed to growing health awareness and increasing adoption of fitness activities such as aerobics, swimming, running, and yoga among consumers. Moreover, rise in participation of women in sports and fitness activities has paved the way for sports apparel. Additionally, increase in disposable income and improvement in living standards in the emerging countries such as China and India along with rise in affinity of consumers in emerging economies toward health and fitness further boost the demand for fitness apparel. However, availability of low quality and counterfeit products restricts the growth of the global market. On the contrary, growth in demand for trendy and fashionable sports apparel and increase in popularity of sports apparel among children are anticipated to provide lucrative growth opportunities for the sports apparel market.

The sports apparel market has been segmented based on end user, distribution channel, and region. On the basis of end user, the market is split into children, men, and women. Based on distribution channel, it is segmented into E-commerce, supermarket/hypermarket, brand outlets, and discount stores. On the basis of region, the market is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the report include Adidas AG, Nike, Inc., Puma SE, Under Armour, Inc., Ralph Lauren Corporation, Umbro Ltd., Fila, Inc, Lululemon Athletica Incorporation, New Balance Athletic Shoe, Inc., and Columbia Sportswear Company.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides a quantitative analysis of the current market trends, estimations, and dynamics of the market size from 2018 to 2026 to identify the prevailing sports apparel market opportunities.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the size and segmentation assists in determining the prevailing market opportunities.
• The major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry.
• The market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of the market players in the sports apparel industry.

 KEY MARKET SEGMENTATION
• By End User
o Children
o Men
o Women
• By Distribution Channel
o E-commerce
o Supermarket/Hypermarket
o Brand Outlets
o Discount Stores
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 India
 Japan
 Australia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 South Africa
 UAE
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview
3.3. Key Forces Shaping Sports Apparel Industry/Market

3.3.1. Bargaining Power of Suppliers
3.3.2. Threat of New Entrants
3.3.3. Threat of Substitutes
3.3.4. Intensity of Rivalry
3.3.5. Bargaining Power of Buyers

3.4. Value Chain Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers
3.5.2. Restraints
3.5.3. Opportunities

Chapter 4: Sports Apparel Market, By End User

4.1. Overview
4.2. Children

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Men

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Women

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Sports Apparel Market, By Distribution Channel

5.1. Overview
5.2. E-Commerce

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Supermarket/Hypermarket

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Brand Outlets

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

5.5. Discount Stores

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Sports Apparel Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By End User
6.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.2.4. Market Size And Forecast, By Country
6.2.5. U.S.

6.2.5.1. Market Size And Forecast, By End User
6.2.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.6. Canada

6.2.6.1. Market Size And Forecast, By End User
6.2.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.7. Mexico

6.2.7.1. Market Size And Forecast, By End User
6.2.7.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By End User
6.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.3.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.3.5. Germany

6.3.5.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.6. France

6.3.6.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.7. Uk

6.3.7.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.7.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.8. Italy

6.3.8.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.8.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.9. Spain

6.3.9.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.9.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.10. Rest of Europe

6.3.10.1. Market Size And Forecast, By End User
6.3.10.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By End User
6.4.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.4.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.4.5. China

6.4.5.1. Market Size And Forecast, By End User
6.4.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.6. India

6.4.6.1. Market Size And Forecast, By End User
6.4.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.7. Japan

6.4.7.1. Market Size And Forecast, By End User
6.4.7.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.8. Australia

6.4.8.1. Market Size And Forecast, By End User
6.4.8.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.9. Rest of Asia-Pacific

6.4.9.1. Market Size And Forecast, By End User
6.4.9.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By End User
6.5.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.5.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.5.5. Brazil

6.5.5.1. Market Size And Forecast, By End User
6.5.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.6. South Africa

6.5.6.1. Market Size And Forecast, By End User
6.5.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.7. Uae

6.5.7.1. Market Size And Forecast, By End User
6.5.7.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.8. Rest of Lamea

6.5.8.1. Market Size And Forecast, By End User
6.5.8.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Adidas Ag (Adidas)

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Key Executive
7.1.3. Company Snapshot
7.1.4. Operating Business Segments
7.1.5. Product Portfolio
7.1.6. R&D Expenditure
7.1.7. Business Performance
7.1.8. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Columbia Sportswear Company

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Key Executive
7.2.3. Company Snapshot
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance

7.3. Fila Inc.

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Key Executive
7.3.3. Company Snapshot
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Business Performance

7.4. New Balance

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Key Executive
7.4.3. Company Snapshot
7.4.4. Product Portfolio

7.5. Nike, Inc. (Nike)

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Key Executive
7.5.3. Company Snapshot
7.5.4. Operating Business Segments
7.5.5. Product Portfolio
7.5.6. Business Performance
7.5.7. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Lululemon Athletica Inc.

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Key Executive
7.6.3. Company Snapshot
7.6.4. Operating Business Segments
7.6.5. Product Portfolio
7.6.6. Business Performance

7.7. Puma Se

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Key Executive
7.7.3. Company Snapshot
7.7.4. Operating Business Segments
7.7.5. Product Portfolio
7.7.6. Business Performance
7.7.7. Key Strategic Moves And Developments

7.8. Ralph Lauren Corporation

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Key Executive
7.8.3. Company Snapshot
7.8.4. Operating Business Segments
7.8.5. Product Portfolio
7.8.6. Business Performance

7.9. Under Armour, Inc

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Key Executive
7.9.3. Company Snapshot
7.9.4. Operating Business Segments
7.9.5. Product Portfolio
7.9.6. Business Performance

7.10. Umbro

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Key Executive
7.10.3. Company Snapshot
7.10.4. Operating Business Segments
7.10.5. Product Portfolio
7.10.6. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC057
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】小売
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別(子供、男性、女性)、流通チャネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、ブランドアウトレット、ディスカウントストア)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 温風暖房機の世界市場2016-2020:住宅用温風暖房器、非住宅用温風暖房器
    当調査レポートでは、温風暖房機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温風暖房機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 髄膜炎(Meningitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における髄膜炎(Meningitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、髄膜炎(Meningitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・髄膜炎(Meningitis)の概要 ・髄膜炎(Meningitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の髄膜炎(Meningitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・髄膜炎(Meningitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・髄膜炎(Meningiti …
  • 世界の医療用ロボット市場:手術ロボット、リハビリロボット、遠隔診療、病院用ロボット
  • リアルタイム位置情報管理システム(RTLS)の世界市場予測(~2022):提供形態別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(RFID、W-Fi、UWB、BLE、赤外線)、用途別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、リアルタイム位置情報管理システム(RTLS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、提供形態別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、リアルタイム位置情報管理システム(RTLS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のパキメータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のパキメータ市場2015について調査・分析し、パキメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パッシブセーフティシステムの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用パッシブセーフティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用パッシブセーフティシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・種類別市場分類 ・種類別市場分類 ・地域別分析 ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ペーパーエッジプロテクターの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ペーパーエッジプロテクターの世界市場について調べ、ペーパーエッジプロテクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ペーパーエッジプロテクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(角度、円形)、エンドユーズ産業別、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はペーパーエッジプロテクターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ペーパーエッジプロテクターの市場状況 ・ペーパーエッジプロテクターの市場規模 ・ペーパーエッジプロテクターの市場予測 ・ペーパーエッジプロテクターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(角度、円形) ・市場セグメンテーション:エンドユーズ産業別 ・ペーパーエッジプロテクターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 …
  • 建物断熱の世界市場分析・予測2017-2027:ウール断熱、プラスチックフォーム、壁断熱、屋根断熱、床断熱
    当調査レポートでは、建物断熱の世界市場について調査・分析し、建物断熱の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・建物断熱の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・建物断熱の世界市場:セグメント別市場分析 ・建物断熱の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 電気手術機器の世界市場:企業動向
  • 世界のVAD市場2015
    本調査レポートでは、世界のVAD市場2015について調査・分析し、VADの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 銀ナノ粒子の世界市場分析:用途別(電子・電気、ヘルスケア、食品・飲料、テキスタイル)、セグメント予測
    本調査レポートでは、銀ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、銀ナノ粒子の世界市場動向、銀ナノ粒子の世界市場規模、市場予測、セグメント別銀ナノ粒子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スチーム洗浄機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スチーム洗浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スチーム洗浄機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データ可視化アプリケーションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、データ可視化アプリケーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データ可視化アプリケーション市場規模、エンドユーザ別(医療、製造業、専門サービス、電気通信、銀行業・保険業、連邦政府、交通運輸・流通、エンタテインメント・メディア、地方政府、小売業法務サービス、ライフサイエンス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ データ可視化アプリケーションの世界市場:市場動向分析 ・ データ可視化アプリケーションの世界市場:競争要因分析 ・ データ可視化アプリケーションの世界市場:エンドユーザ別(医療、製造業、専門サービス、電気通信、銀行業・保険業、連邦政府、交通運輸・流通、エンタテインメント・メディア、地方政府、小売業 法務サービス、ライフサイエンス) ・ データ可視化アプリケーションの世界市場:主要地域別分析 ・ データ可視化アプリケーションの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ データ可視化アプリケーションのヨーロッパ市場規 …
  • 世界の蛍光X線分析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の蛍光X線分析装置市場2016について調査・分析し、蛍光X線分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 掘削機の日本市場2017-2021
    当調査レポートでは、掘削機の日本市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、掘削機の日本市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 計算機数値制御(CNC)ソリューションの世界市場2017-2021:サーボドライブ、サーボモータ、コントローラ
    当調査レポートでは、計算機数値制御(CNC)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、計算機数値制御(CNC)ソリューションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、生鮮食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生鮮食品市場規模、製品別(果物・野菜、肉・家禽、卵、その他)分析、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、独立小売業者、生鮮自由市場、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danish Crown, Dole Food Company, Fresh Del Monte Produce, Greenyard, Tyson Foodsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・生鮮食品の世界市場概要 ・生鮮食品の世界市場環境 ・生鮮食品の世界市場動向 ・生鮮食品の世界市場規模 ・生鮮食品の世界市場:業界構造分析 ・生鮮食品の世界市場:製品別(果物・野菜、肉・家禽、卵、その他) ・生鮮食品の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、独立小売業者、生鮮自由市場、その他) ・生鮮食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・生鮮食品の北米市場規模・予測 ・ …
  • 世界の手術装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、手術装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・手術装置の概要 ・手術装置の開発動向:開発段階別分析 ・手術装置の開発動向:セグメント別分析 ・手術装置の開発動向:領域別分析 ・手術装置の開発動向:規制Path別分析 ・手術装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別手術装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・手術装置の最近動向
  • コンクリート床塗装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンクリート床塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンクリート床塗装の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタンク水位モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のタンク水位モニタリング装置市場2015について調査・分析し、タンク水位モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイトスキンケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナイトスキンケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナイトスキンケア製品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 尿失禁治療用装置の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、尿失禁治療用装置の世界市場について調べ、尿失禁治療用装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル)分析、失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性)分析、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・尿失禁治療用装置の世界市場動向 ・尿失禁治療用装置の世界市場環境 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用) ・尿失禁治療用装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・尿失禁治療用装置の北米市場規模・予 …
  • デジタル電力計の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デジタル電力計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル電力計の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工採油の世界市場予測:ロッドリフト、電気式水中ポンプ、プログレッシブキャビティポンプ、ガスリフト
  • スマート教育の世界市場2020-2024
    「スマート教育の世界市場2020-2024」は、スマート教育について市場概要、市場規模、製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スマート教育の世界市場:製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア) ・スマート教育の世界市場:エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のゴム加工化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界のゴム加工化学品市場2015について調査・分析し、ゴム加工化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放送用スイッチャーの世界市場
    本調査レポートでは、放送用スイッチャーの世界市場について調査・分析し、放送用スイッチャーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アメリカ教育分野におけるビジュアル・アナリティクス市場
    当調査レポートでは、アメリカ教育分野におけるビジュアル・アナリティクス市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカ教育分野におけるビジュアル・アナリティクス市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、セキュリティ・アドバイザリー・サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デフェラシロクスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デフェラシロクスの世界市場について調査・分析し、デフェラシロクスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デフェラシロクスシェア、市場規模推移、市場規模予測、デフェラシロクス種類別分析(500 mg/錠剤、250 mg/錠剤、125 mg/錠剤、その他)、デフェラシロクス用途別分析(輸血鉄過剰症、NTDTによる鉄過剰症)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デフェラシロクスの市場概観 ・デフェラシロクスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デフェラシロクスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デフェラシロクスの世界市場規模 ・デフェラシロクスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デフェラシロクスのアメリカ市場規模推移 ・デフェラシロクスのカナダ市場規模推移 ・デフェラシロクスのメキシコ市場規模推移 ・デフェラシロクスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・デフェラシロクスのドイツ市場規模推移 ・デフェラシロクスのイギ …
  • 舗装機械・コンクリート装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、舗装機械・コンクリート装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、舗装機械・コンクリート装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心血管手術機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心血管手術機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心血管手術機器の概要 ・心血管手術機器の開発動向:開発段階別分析 ・心血管手術機器の開発動向:セグメント別分析 ・心血管手術機器の開発動向:領域別分析 ・心血管手術機器の開発動向:規制Path別分析 ・心血管手術機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心血管手術機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心血管手術機器の最近動向
  • 血液培養検査の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、血液培養検査の世界市場について調査・分析し、血液培養検査の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 血液培養検査の世界市場:市場動向分析 - 血液培養検査の世界市場:競争要因分析 - 血液培養検査の世界市場:用途別 ・マイコバクテリア検出 ・菌血症 ・真菌血症 - 血液培養検査の世界市場:技術別 ・プロテオミクス ・培養ベース ・分子 - 血液培養検査の世界市場:手法別 ・自動型 ・従来型/手作業 - 血液培養検査の世界市場:製品別 ・ソフトウェア・サービス ・機器 ・消耗品 - 血液培養検査の世界市場:最終用途別 ・学術研究所 ・病院検査室 ・参考検査室 ・その他 - 血液培養検査の世界市場:主要地域別分析 - 血液培養検査の北米市場規模(アメリカ市場等) - 血液培養検査のヨーロッパ市場規模 - 血液培養検査のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・血液培養検査の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • プール洗浄機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プール洗浄機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プール洗浄機器市場規模、製品別(ロボット型、吸引型、圧力型)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プール洗浄機器の世界市場概要 ・プール洗浄機器の世界市場環境 ・プール洗浄機器の世界市場動向 ・プール洗浄機器の世界市場規模 ・プール洗浄機器の世界市場:業界構造分析 ・プール洗浄機器の世界市場:製品別(ロボット型、吸引型、圧力型) ・プール洗浄機器の世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・プール洗浄機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プール洗浄機器のアメリカ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のアジア市場規模・予測 ・プール洗浄機器の主要国分析 ・プール洗浄機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・プール洗浄機器の世界市場:成長要因、課題 ・プール洗浄機器の世界市場:競争環境 ・ …
  • スマート複合材料の世界市場2015-2022
  • 世界の特殊および高機能フィルム市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊および高機能フィルム市場2015について調査・分析し、特殊および高機能フィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カプリル酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カプリル酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カプリル酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はカプリル酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Forchem Oyj、IOI Corporation、Kuala Lumpur Kepong、Oleon、Wilmar International等です。
  • バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場について調査・分析し、バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オートミールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オートミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートミールの世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 細胞障害性薬物の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、細胞障害性薬物の世界市場について調査・分析し、細胞障害性薬物の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別細胞障害性薬物シェア、市場規模推移、市場規模予測、細胞障害性薬物種類別分析(注射、固形経口薬、その他)、細胞障害性薬物用途別分析(乳がん、血液がん、前立腺癌、呼吸器/肺がん、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・細胞障害性薬物の市場概観 ・細胞障害性薬物のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・細胞障害性薬物のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・細胞障害性薬物の世界市場規模 ・細胞障害性薬物の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・細胞障害性薬物のアメリカ市場規模推移 ・細胞障害性薬物のカナダ市場規模推移 ・細胞障害性薬物のメキシコ市場規模推移 ・細胞障害性薬物のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・細胞障害性薬物のドイツ市場規模推移 ・細胞障害性薬物のイギリス市場規模推移 ・細胞障害性薬物のロシア市場規模推移 ・細 …
  • ソリッドステートリレーの世界市場予測(~2024年)
    ソリッドステートリレーの世界市場は、2019年の12億米ドルから2024年には16億米ドルに達し、この期間中5.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、家電業界におけるデジタル化と自動化の拡大、電気自動車の近代化の進展、高いスイッチング周波数や衝撃・振動に対する耐性といったSSRの堅牢な機能、そして運転中の低騒音、長寿命、低メンテナンス性、コンパクトサイズといったSSRの特性などが考えられます。一方で、熱負荷を管理するためのヒートシンクの要件、EMRよりもコストが高いこと、そしてSSRをオフにしたときの電流リークが、市場の成長を妨げる大きな要素となっています。当調査レポートでは、ソリッドステートリレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、実装方式(パネル、PCB、DINレール)分析、出力電圧(AC、DC、AC・DC)分析、電流定格(低、中、高)分析、用途(産業用オートメーション、建築設備、工業用OEM)分析、ソリッドステートリレーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • アイメイクアップ(化粧品)の世界市場:マスカラ、アイライナー・ペンシル、アイシャドー
    当調査レポートでは、アイメイクアップ(化粧品)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アイメイクアップ(化粧品)の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物遺伝学の世界市場予測(~2023年)
    動物遺伝学の世界市場は、2018年の42億米ドルから2023年には58億米ドルに達し、この期間中6.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、動物由来タンパク質の消費増加、人口の増加、世界規模での急速な都市化、大規模生産や質の高い繁殖を目的とした遺伝子サービスと高度な遺伝子技術の採用の増加が考えられます。一方で、高度な遺伝医療を提供する獣医学研究者や熟練した専門家の不足は、市場の成長を抑制する最大の要因です。当調査レポートでは、動物遺伝学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス(生きている動物、遺伝物質、遺伝子検査)分析、動物遺伝学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 導電性高分子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、導電性高分子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、導電性高分子の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)治療薬剤
  • 中南米の輸液ポンプ市場予測(~2021年)
  • 世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別
    本調査レポートは超音波溶接装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(モビリティ、電気及び電子、代替エネルギー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・超音波溶接装置の世界市場:用途別(モビリティ、電気及び電子、代替エネルギー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 収縮期高血圧(Systolic Hypertension):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における収縮期高血圧(Systolic Hypertension)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、収縮期高血圧(Systolic Hypertension)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・収縮期高血圧(Systolic Hypertension)の概要 ・収縮期高血圧(Systolic Hypertension)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の収縮期高血圧(Systolic Hypertension)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・収縮期高血圧(Systolic Hypertension)治療薬の評価   - 単剤治療 …
  • 家庭用スマート・スピーカーの米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用スマート・スピーカーの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用スマート・スピーカーの米国市場規模及び予測、技術別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は家庭用スマート・スピーカーの米国市場が2017-2021年期間中に年平均38.49%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alphabet• Amazon.com• Invoxia• Lenovo等です。
  • 血管内カテーテルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、血管内カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血管内カテーテル市場規模、製品別(統合/閉鎖型末梢静脈カテーテル(PIVC)、短末梢静脈カテーテル(PIVC))分析、適応別(感染症、腎臓病、腫瘍、消化器病、その他)分析、エンドユーザー別(在宅医療、クリニック、ASC、病院、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 血管内カテーテルの世界市場:市場動向分析 ・ 血管内カテーテルの世界市場:競争要因分析 ・ 血管内カテーテルの世界市場:製品別(統合/閉鎖型末梢静脈カテーテル(PIVC)、短末梢静脈カテーテル(PIVC)) ・ 血管内カテーテルの世界市場:適応別(感染症、腎臓病、腫瘍、消化器病、その他) ・ 血管内カテーテルの世界市場:エンドユーザー別(在宅医療、クリニック、ASC、病院、その他) ・ 血管内カテーテルの世界市場:主要地域別分析 ・ 血管内カテーテルの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 血管内カ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"