"高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミナ、6N高純度アルミナ)、技術別(加水分解および塩酸浸出)、用途別(LED電球、半導体基板、リチウムイオン電池、光学レンズ、バイオ医療機器、 その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC025)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミナ、6N高純度アルミナ)、技術別(加水分解および塩酸浸出)、用途別(LED電球、半導体基板、リチウムイオン電池、光学レンズ、バイオ医療機器、 その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global high purity alumina market was valued at $1.1 billion in 2018, and is projected to reach $5.1 billion by 2026, growing at a CAGR of 21.7% from 2019 to 2026.

High-purity alumina (HPA) is a premium product that falls under non-metallurgical alumina products, characterized by a minimum purity level of 99.99%. HPA is utilized as a base material to manufacture sapphire substrates in applications such as light-emitting diodes (LEDs) and artificial sapphire glass. It possesses properties such as corrosion resistance, high brightness, and can withstand high temperatures.

High adoption of LED bulbs over traditional bulbs coupled with technological evolution drive the growth of the global high-purity alumina market. Its superior properties such as durability, reliability, and low radiated heat have led to rise in adoption of LED products, thereby driving the demand for HPA. In addition, upsurge in production of electric vehicles in North America, Europe, and Asia-Pacific has boosted the demand for HPA, as it is used in manufacturing of batteries in electric vehicles. However, increase in prices of HPA is the significant factor anticipated to restrain the market growth during the forecast period.

The global high-purity alumina market is segmented based on type, technology, application, and region. On the basis of type, the market is be categorized into 4N, 5N, and 6N. By technology, it is bifurcated into hydrolysis and hydrochloric acid leaching (HCL). The applications covered in the study comprise LED bulbs, semiconductor substrates, Li-ion batteries, optical lenses, bio-medical devices, and others. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

Some of the major players analyzed in this report are Orbite Technologies Inc., Sumitomo Chemical Co., Ltd., Baikowski SAS, Alcoa Inc., Nippon Light Metal Holdings Company, Ltd., Altech Chemicals Ltd., Zibo Honghe Chemical Co. Ltd., Sasol, and Xuan Cheng Jing Rui New Material Co. Ltd., and Hebei Pengda Advanced Materials Technology Co., Ltd.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
• 4N High Purity Alumina
• 5N High Purity Alumina
• 6N High Purity Alumina
• By Technology
• Hydrolysis
• Hydrochloric Acid Leaching
• By Application
• LED Bulbs
• Semiconductor Substrate
• Li-ion Batteries
• Optical Lenses
• Bio Medical Devices
• Others
• By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Italy
o Spain
o UK
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o South Korea
o India
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミナ、6N高純度アルミナ)、技術別(加水分解および塩酸浸出)、用途別(LED電球、半導体基板、リチウムイオン電池、光学レンズ、バイオ医療機器、 その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research

1.5. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1.1. Key Findings of The Study

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Pricing Analysis

3.4.1. Pricing Analysis, By Type, 2018 – 2026
3.4.2. Pricing Analysis, By Technology , 2018 – 2026
3.4.3. Pricing Analysis, By Application, 2018 – 2026
3.4.4. Pricing Analysis, By Region, 2018 – 2026

3.5. Value Chain Analysis
3.6. Patent Analysis
3.7. Impact of Government Regulations On Global High Purity Alumina Market
3.8. Market Dynamics

3.8.1. Drivers

3.8.1.1. Increase In Adoption of Led Bulbs Over Traditional Bulbs
3.8.1.2. Rise In Investment In End-Use Industries

3.8.2. Restraint

3.8.2.1. High Cost of Production

3.8.3. Opportunity

3.8.3.1. Surge In Demand From Emerging Economies

3.8.4. Parent Market Overview

3.9. Electric Vehicle Market Trend Till 2026
3.10. Lithium Ion Battery Future Market Trends

Chapter 4: Global High Purity Alumina Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. 4N High Purity Alumina (Hpa)

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. 5N High Purity Alumina (Hpa)

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country

4.4. 6N High Purity Alumina (Hpa)

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global High Purity Alumina Market, By Technology

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Hydrolysis

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Share Analysis, By Country

5.3. Hydrochloric Acid Leaching

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global High Purity Alumina Market, By Application

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Led Bulbs

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Share Analysis, By Country

6.3. Semiconductor Substrate

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Share Analysis, By Country

6.4. Li-Ion Batteries

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Share Analysis, By Country

6.5. Optical Lenses

6.5.1. Market Size And Forecast, By Region
6.5.2. Market Share Analysis, By Country

6.6. Bio Medical Devices

6.6.1. Market Size And Forecast, By Region
6.6.2. Market Share Analysis, By Country

6.7. Others

6.7.1. Market Size And Forecast, By Region
6.7.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 7: Global High Purity Alumina Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Technology
7.2.4. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5. Market Share Analysis, By Country
7.2.6. U.S.

7.2.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.6.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.2.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.2.7. Canada

7.2.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.2.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.2.8. Mexico

7.2.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.8.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.2.8.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.4. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5. Market Share Analysis, By Country
7.3.6. Germany

7.3.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.6.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.7. France

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.8. Italy

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.8.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.9. Spain

7.3.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.9.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.10. Uk

7.3.10.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.10.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.11. Rest of Europe

7.3.11.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.11.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.3.11.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.4. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5. Market Share Analysis, By Country
7.4.6. China

7.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.6.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.7. Japan

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.8. South Korea

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.8.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.9. India

7.4.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.9.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.10. Australia

7.4.10.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.10.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.11. Rest of Asia-Pacific

7.4.11.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.11.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.4.11.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Technology
7.5.4. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5. Market Share Analysis, By Country
7.5.6. Brazil

7.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.6.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.5.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.7. Saudi Arabia

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.8. South Africa

7.5.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.5.8.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.9. Rest of Lamea

7.5.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast, By Technology
7.5.9.3. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Top Player Positioning, 2018

8.2. Product Mapping of Top 10 Players
8.3. Competitive Heatmap
8.4. Key Developments

8.4.1. Research & Development
8.4.2. Expansions

8.5. Other Key Players Profile

8.5.1. Key Player Competitive Heat Map

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Alcoa Corporation

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance

9.2. Altech Chemicals Ltd.

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Product Portfolio
9.2.4. Business Performance
9.2.5. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Baikowski Sas

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Business Performance

9.4. Hebei Pengda Advanced Materials Technology Co., Ltd.

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Product Portfolio

9.5. Nippon Light Metal Holdings Company, Ltd.

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio
9.5.5. Business Performance

9.6. Orbite Technologies Inc.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio

9.7. Sasol Ltd.

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio
9.7.5. Business Performance
9.7.6. Key Strategic Moves And Developments

9.8. Sumitomo Chemical Co., Ltd.

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio
9.8.5. Business Performance

9.9. Xuancheng Jingrui New Material Co., Ltd.

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Product Portfolio

9.10. Zibo Honghe Chemical Co., Ltd.

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミナ、6N高純度アルミナ)、技術別(加水分解および塩酸浸出)、用途別(LED電球、半導体基板、リチウムイオン電池、光学レンズ、バイオ医療機器、 その他)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC025
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミナ、6N高純度アルミナ)、技術別(加水分解および塩酸浸出)、用途別(LED電球、半導体基板、リチウムイオン電池、光学レンズ、バイオ医療機器、 その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車変速装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車変速装置の世界市場について調査・分析し、自動車変速装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車変速装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車変速装置種類別分析(マニュアルモード、オートマチックモード)、自動車変速装置用途別分析(乗用車、商用車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車変速装置の市場概観 ・自動車変速装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車変速装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車変速装置の世界市場規模 ・自動車変速装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車変速装置のアメリカ市場規模推移 ・自動車変速装置のカナダ市場規模推移 ・自動車変速装置のメキシコ市場規模推移 ・自動車変速装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車変速装置のドイツ市場規模推移 ・自動車変速装置のイギリス市場規模推移 ・自動車変速装置のロシア市場規模推移 ・自動車変速装置のアジア市 …
  • アルコール依存症(Alcohol Addiction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアルコール依存症(Alcohol Addiction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アルコール依存症(Alcohol Addiction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アルコール依存症(Alcohol Addiction)の概要 ・アルコール依存症(Alcohol Addiction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアルコール依存症(Alcohol Addiction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルコール依存症(Alcohol Addiction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場:スマートウォッチ、スマートバンド、スマートクロージング、スマートグラス
    当調査レポートでは、ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 微結晶セルロースの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、微結晶セルロースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微結晶セルロース市場規模、原料別(非木質原料、製綿、木質原料)分析、用途別(製薬、食料・飲料、化粧品・パーソナルケア用品、塗料、ゴム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 微結晶セルロースの世界市場:市場動向分析 ・ 微結晶セルロースの世界市場:競争要因分析 ・ 微結晶セルロースの世界市場:原料別(非木質原料、製綿、木質原料) ・ 微結晶セルロースの世界市場:用途別(製薬、食料・飲料、化粧品・パーソナルケア用品、塗料、ゴム、その他) ・ 微結晶セルロースの世界市場:主要地域別分析 ・ 微結晶セルロースの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 微結晶セルロースのヨーロッパ市場規模 ・ 微結晶セルロースのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・微結晶セルロースの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 自動車用バッテリーセンサーの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用バッテリーセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧タイプ別(12V、24V、48V)分析、通信技術別(LIN、CAN)分析、ハイブリッド車両別(HEV、PHEV)分析、車両タイプ別(乗用車、LCV、HCV)分析、自動車用バッテリーセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 徐放性コーティング剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、徐放性コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(In Vitro、In Vivo)分析、基材種類別(錠剤、カプセル、ピル)分析、ポリマー材料種類別(エチル&メチルセルロース、ポリビニル&セルロースアセテート、メタクリル酸、PEG)分析、徐放性コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、徐放性コーティング剤の世界市場規模が2019年478百万ドルから2024年660百万ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。
  • ポテトチップスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポテトチップスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポテトチップスの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 陸上競技用マーキングペイントの世界市場予測2019-2024
    「陸上競技用マーキングペイントの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイントなど、用途別には、Soccer Field、Baseball Field、Softball Field、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。陸上競技用マーキングペイントのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場概要(サマリー) ・陸上競技用マーキングペイントの企業別販売量・売上 ・陸上競技用マーキングペイントの企業別市場シェア ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場規模:種類別(熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイント) ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場規模:用途別(Soccer Field、Baseball Field、Softball Field、Others) ・陸上競技用マーキングペイントの米州市場規模(アメリカ、カナダ …
  • セロトニン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセロトニン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セロトニン受容体アンタゴニストの概要 ・セロトニン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のセロトニン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セロトニン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セロトニン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 低電力広域通信網(WAN)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、低電力広域通信網(WAN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、通信技術別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の概要 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グリーン包装のアジア太平洋市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、グリーン包装のアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーン包装のアジア太平洋市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はグリーン包装のアジア太平洋市場が2017-2021年期間中に年平均12.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amcor、Berry、DS Smith、Sealed Air、Tetra Pack等です。
  • アジアの微生物培養市場動向(~2021)
  • 世界のニコチン酸メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界のニコチン酸メチル市場2015について調査・分析し、ニコチン酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • VFXソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開別、用途別
    当調査レポートでは、VFXソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(映画、広告、テレビ、ゲーム)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・VFXソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・VFXソフトウェアの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウド) ・VFXソフトウェアの世界市場:用途別(映画、広告、テレビ、ゲーム) ・VFXソフトウェアの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • グラファイト電極の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、グラファイト電極の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グラファイト電極市場規模、製品種類別(UHP、HP、RP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グラファイト電極の世界市場概要 ・グラファイト電極の世界市場環境 ・グラファイト電極の世界市場動向 ・グラファイト電極の世界市場規模 ・グラファイト電極の世界市場:業界構造分析 ・グラファイト電極の世界市場:製品種類別(UHP、HP、RP) ・グラファイト電極の世界市場:地域別市場規模・分析 ・グラファイト電極のアメリカ市場規模・予測 ・グラファイト電極のヨーロッパ市場規模・予測 ・グラファイト電極のアジア市場規模・予測 ・グラファイト電極の主要国分析 ・グラファイト電極の世界市場:意思決定フレームワーク ・グラファイト電極の世界市場:成長要因、課題 ・グラファイト電極の世界市場:競争環境 ・グラファイト電極の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の炭酸ジエチル(DEC)市場2016
    本調査レポートでは、世界の炭酸ジエチル(DEC)市場2016について調査・分析し、炭酸ジエチル(DEC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 試験・検査・認証の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、試験・検査・認証の世界市場について調査・分析し、試験・検査・認証の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別試験・検査・認証シェア、市場規模推移、市場規模予測、試験・検査・認証種類別分析()、試験・検査・認証用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・試験・検査・認証の市場概観 ・試験・検査・認証のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・試験・検査・認証のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・試験・検査・認証の世界市場規模 ・試験・検査・認証の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・試験・検査・認証のアメリカ市場規模推移 ・試験・検査・認証のカナダ市場規模推移 ・試験・検査・認証のメキシコ市場規模推移 ・試験・検査・認証のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・試験・検査・認証のドイツ市場規模推移 ・試験・検査・認証のイギリス市場規模推移 ・試験・検査・認証のロシア市場規模推移 ・試験・検査・認証のアジア市場分析(日本、中 …
  • プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場について調査・分析し、プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プラットホームスクリーンドア(PSD)シェア、市場規模推移、市場規模予測、プラットホームスクリーンドア(PSD)種類別分析(全閉型、半閉型、ハーフハイト型)、プラットホームスクリーンドア(PSD)用途別分析(地下鉄、その他交通機関)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プラットホームスクリーンドア(PSD)の市場概観 ・プラットホームスクリーンドア(PSD)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プラットホームスクリーンドア(PSD)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場規模 ・プラットホームスクリーンドア(PSD)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プラットホームスクリーンドア(PSD)のアメリカ市場規模推移 ・プラットホームスクリーンドア(PSD)のカ …
  • 世界の三相リクローザ市場2015
    本調査レポートでは、世界の三相リクローザ市場2015について調査・分析し、三相リクローザの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場について調査・分析し、小型自動車用フロントエンドモジュールの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • 自動車用ラジエーターファンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用ラジエーターファンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ラジエーターファンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用ラジエーターファンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi、DENSO、Johnson Electric等です。
  • 先進建設資材の世界市場予測2019-2024
    「先進建設資材の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、作物ベース資材、非作物ベース資材など、用途別には、Residential Construction、Commercial Construction、Industrial Constructionなどに区分してまとめた調査レポートです。先進建設資材のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・先進建設資材の世界市場概要(サマリー) ・先進建設資材の企業別販売量・売上 ・先進建設資材の企業別市場シェア ・先進建設資材の世界市場規模:種類別(作物ベース資材、非作物ベース資材) ・先進建設資材の世界市場規模:用途別(Residential Construction、Commercial Construction、Industrial Construction) ・先進建設資材の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・先進建設資材のアジア市場規模(日本、中国、韓国、イン …
  • 水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・水痘帯状疱疹(HHV-3)感染症(Varicella Zoster (HHV-3) …
  • イーコマース(電子商取引)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、イーコマース(電子商取引)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、イーコマース(電子商取引)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンターの東南アジア市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンターの東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターの東南アジア市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド電気舶用推進エンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイブリッド電気舶用推進エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド電気舶用推進エンジンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 研削機の世界市場の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研削機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研削機市場規模、エンドユーザー別(産業機械、自動車、精密機械、その他) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、600 Group, AMADA HOLDINGS, ANCA, DANOBATGROUP, DMG MORI, FALCON MACHINE TOOLSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研削機の世界市場概要 ・研削機の世界市場環境 ・研削機の世界市場動向 ・研削機の世界市場規模 ・研削機の世界市場:業界構造分析 ・研削機の世界市場:エンドユーザー別(産業機械、自動車、精密機械、その他) ・研削機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・研削機の北米市場規模・予測 ・研削機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・研削機のアジア太平洋市場規模・予測 ・研削機の主要国分析 ・研削機の世界市場:意思決定フレームワーク ・研削機の世界市場:成長要因、課題 ・研削機の世界市 …
  • C1エステラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるC1エステラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C1エステラーゼ阻害剤の概要 ・C1エステラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のC1エステラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・C1エステラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・C1エステラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 虹彩認識の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、虹彩認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、虹彩認識の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は虹彩認識の世界市場が2017-2021年期間中に年平均20.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BioEnable、Iris ID、IrisGuard、IRITECH、M2SYS Technology等です。
  • チリの心臓律動管理装置市場見通し
  • 木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)、技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など)、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)
    本資料は、木材用コーティング剤の世界市場について調べ、木材用コーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)分析、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・木材用コーティング剤の世界市場概要 ・木材用コーティング剤の世界市場環境 ・木材用コーティング剤の世界市場動向 ・木材用コーティング剤の世界市場規模 ・木材用コーティング剤の世界市場:市場シェア ・木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど) ・木材用コーティング剤の世界市場:技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など) ・木材用コーティング剤の世界市場:エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他) ・木材用コーティング剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・木材用 …
  • 流体処理装置の世界市場予測(~2023年):遠心ポンプ、容積式ポンプ、ロータリーバルブ、リニアバルブ、流量計
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、流体処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ポンプ別分析、制御バルブ別分析、流量計別分析、地域別分析、流体処理装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 宅配便・速達便・小包(CEP)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、宅配便・速達便・小包(CEP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宅配便・速達便・小包(CEP)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道用連結器の世界市場2019-2023
    仮想連結列車の概念は、鉄道用連結器の市場で牽引力を増しつつあります。この概念により、列車は物理的な接触なく互いに接近して走行することができます。 連結はランデブーマニューバにより動作中に行われるため、仮想結合により既存の鉄道ネットワークの利用が増加します。 仮想連結は、輸送コストと時間を削減することによって鉄道貨物サービスの効率を高めることができます Technavioのアナリストは、鉄道用連結器の世界市場が2023年までに3%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Dellner Couplers、Escorts、NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL、Titagarh Wagons、Voithなどです。 当調査レポートでは、鉄道用連結器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道用連結器市場規模、製品別(半自動、自動)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉄道用連結器の世界市場概要 ・ …
  • コンテキスト・リッチ・システムの世界市場:センサー、モバイルプロセッサ、ソフトウェア、スマートフォン、タブレット、パソコン、バイオメトリクス
    当調査レポートでは、コンテキスト・リッチ・システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、デバイス種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 緑茶の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、緑茶の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、緑茶市場規模、製品別(フレーバー、アンフレーバー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・緑茶の世界市場概要 ・緑茶の世界市場環境 ・緑茶の世界市場動向 ・緑茶の世界市場規模 ・緑茶の世界市場:業界構造分析 ・緑茶の世界市場:製品別(フレーバー、アンフレーバー) ・緑茶の世界市場:地域別市場規模・分析 ・緑茶のアメリカ市場規模・予測 ・緑茶のヨーロッパ市場規模・予測 ・緑茶のアジア市場規模・予測 ・緑茶の主要国分析 ・緑茶の世界市場:意思決定フレームワーク ・緑茶の世界市場:成長要因、課題 ・緑茶の世界市場:競争環境 ・緑茶の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • テクニカルテキスタイルの世界市場
    当調査レポートでは、テクニカルテキスタイルの世界市場について調査・分析し、テクニカルテキスタイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - テクニカルテキスタイルの世界市場:市場動向分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:競争要因分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:技術別 ・熱処理合成 ・立体織り ・立体編み ・仕上げ処理 ・ナノ繊維 ・熱成形 ・手作りの要素 ・その他 - テクニカルテキスタイルの世界市場:用途別 ・スポーツ向け技術 ・衣服向け技術 ・農業向け技術 ・動きやすさのための技術 ・建築業向け技術 ・住宅向け技術 ・プロ向け技術 ・地理に合った技術 ・エコロジカルな技術 ・産業向け技術 ・医療向け技術 ・包装向け技術 - テクニカルテキスタイルの世界市場:繊維の種類別 ・特殊繊維 ・合成繊維 ・天然繊維 - テクニカルテキスタイルの世界市場:顔料別 ・無機顔料 ・有機顔料 - テクニカルテキスタイルの世界市場:製品の種類別 ・非紡糸繊維製品 ・ファブリック製品 ・ 紡績糸の製品 - …
  • 有機肥料の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、有機肥料の世界市場について調査・分析し、有機肥料の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・有機肥料の世界市場規模:形状別分析 ・有機肥料の世界市場規模:原材料種類別分析 ・有機肥料の世界市場規模:資源別分析 ・有機肥料の世界市場規模:作物種類別分析 ・有機肥料の世界市場規模:用途別分析 ・有機肥料の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • バイオ農薬の世界市場予測:バイオ殺虫剤、バイオ殺菌剤、バイオ除草剤、バイオ殺線虫剤
    当調査レポートでは、バイオ農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、バイオ農薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ニーエアバッグ装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ニーエアバッグ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用ニーエアバッグ装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自閉症(Autism):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における自閉症(Autism)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、自閉症(Autism)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・自閉症(Autism)の概要 ・自閉症(Autism)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の自閉症(Autism)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・自閉症(Autism)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・自閉症(Autism)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマートファクトリーの世界市場:センサ、アクチュエーター、通信技術、産業用ロボット、マシンビジョン、制御装置、制御弁
    当調査レポートでは、スマートファクトリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、構成製品別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルマップの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場予測
    当調査レポートでは、電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場について調査・分析し、電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場:セグメント別市場分析 ・電子タバコ及びヴェポライザーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • フィンランドの整形外科補綴市場見通し
  • 防護具用材料の世界市場予測(~2022年):金属・合金、セラミック、複合材、パラ系アラミド繊維、UHMWPE、繊維ガラス
    当調査レポートでは、防護具用材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、防護具用材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 重質炭酸カルシウムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、重質炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、重質炭酸カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 炭酸カルシウムは、無機化合物です。炭酸カルシウムは、重質炭酸カルシウムと沈降炭酸カルシウムの二つに分類されます。炭酸カルシウムは、紙、塗料、プラスチック産業など様々な分野で使用されています。Technavio社は重質炭酸カルシウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Imerys• J.M. Huber Corporation • Minerals Technologies • Mississippi Lime Company• Omya等です。
  • アビオニクス用センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アビオニクス用センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アビオニクス用センサーの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 動力工具の世界市場:電気式、空気式、エンジン駆動式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Apex Tool Group、Makita、Robert Bosch、Stanley Black & Decker、Techtronic Industries等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"