"構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC040)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global premise cable market size was valued at $4.8 billion in 2018, and is projected to reach $9.3 billion by 2026, growing at a CAGR of 8.3% from 2019 to 2026. Premise cables are used in on-premise wirings to establish telecommunication transmission lines with either copper cables or optical fibers. These wirings consist of vertical and horizontal cables, which are extended from the point-of-entry to user work areas, i.e. they run from a central location such as a server room throughout the building to individual desktops. For premise wiring, CAT5e and CAT6 are the standard cables used for LAN, which comprises copper as its core. There are various categories of copper cables available in the market with different transmission speeds. CAT 8 cables are latest types of copper cables with maximum bandwidth more than 2,000 Mbps.
Rise in need for fast and improved networking and network services and increasing penetration of broadband connections in developing economies are anticipated to be major drivers of the global premise cable market. Moreover, cable experts have witnessed continuous innovation over the years in cable technology and are mainly categorized into copper and fiber-optic cables. Copper cables find wide applications due to their low cost and high security & reliability, whereas fiber-optic cables are applicable in areas such as the oil & gas industry.
Factors such as substantial growth in demand for data, improved cable technology, and the ease of installation drives the market growth. However, increase in the trend of Internet of Things (IoT), which offers wireless connections between devices eliminates the need for cables, thus restrains the growth of the market. Furthermore, surge in demand for high-speed connectivity devices and systems offers lucrative opportunities for the market growth.
The premise cable market is segmented on the basis of type, application, and region. On the basis of type, it is bifurcated into copper and fiber-optic cables. These cable types are sub-segmented into CAT3, 5, 5e, 6, 6A, 7, and 8 under copper cables; and single-mode and multimode under fiber-optic cables. Applications covered in the study include industrial, broadcast, enterprise, IT & network security, and others (residential, institutional, and healthcare). Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia- Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the report include as Belden Inc., Prysmian Group, Nexans, SAB Bröckskes GmbH & Co. KG, Siemon, Schneider Electric, Alpha wire., Siemens AG, CommScope, and Southwire Company, LLC.
These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global premise cable market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

GLOBAL PREMISE CABLE MARKET SEGMENTATION
By Type
• Copper Cable
o CAT 3
o CAT 5
o CAT 5e
o CAT6
o CAT 6a
o CAT7
o CAT8
• Fiber Optic cable
o Single Mode Module
o Multi-Mode Cable
By Application
• Industrial
• Broadcast
• Enterprise
• IT & Network Security
• Others
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Italy
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• Belden Inc.
• Prysmian Group
• Nexans
• SAB Bröckskes GmbH & Co. KG
• Siemon
• Schneider Electric
• Alpha wire.
• Siemens AG
• CommScope
• Southwire Company, LLC.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Patent Analysis

2.2.1. Premise Cable, By Region (2018-2019)
2.2.2. Premise Cable, By Applicant

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Premise Cable Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Growth In Demand For Data
3.3.1.2. Improved Cable Technology
3.3.1.3. Easy Installation And Connection

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. High Installation Cost And Limited Physical Availability For Devices
3.3.2.2. Negative Impact of Internet of Things

3.3.3. Opportunity

3.3.3.1. Surge In Demand For High-Speed Connectivity Devices And Systems

Chapter 4: Premise Cable Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Type

4.2. Copper Cable

4.2.1. Cat3 Cable
4.2.2. Cat5 Cables
4.2.3. Cat5E Cables
4.2.4. Cat6 Cables
4.2.5. Cat6A Cables
4.2.6. Cat7 Cables
4.2.7. Cat8 Cables
4.2.8. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.9. Market Size And Forecast, By Region
4.2.10. Market Analysis, By Country

4.3. Fiber Optic Cable

4.3.1. Single-Mode Cable
4.3.2. Multi-Mode Cable
4.3.3. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.4. Market Size And Forecast, By Region
4.3.5. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Premise Cable Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, By Application

5.2. Industrial

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis, By Country

5.3. Broadcast

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis, By Country

5.4. Enterprise

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis, By Country

5.5. It & Network Security

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Analysis, By Region
5.5.3. Market Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Analysis, By Region
5.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Premise Cable Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
Market Size And Forecast, By Type
6.2.2. Market Size And Forecast, By Application
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.2.3.1. U.S.

6.2.3.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.1.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.3.2. Canada

6.2.3.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.2.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.3.3. Mexico

6.2.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3.3.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4. Market Analysis, By Country

6.3.4.1. Germany

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.2. France

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.3. Italy

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.4. Uk

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.4.5. Rest of Europe

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4. Market Analysis, By Country

6.4.4.1. Japan

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.2. China

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.3. Australia

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.4. India

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4. Market Analysis, By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction
7.2. Market Share Analysis of Top Players, 2018 (%)
7.3. Top Winning Strategies

7.3.1. Top Winning Strategies, By Year
7.3.2. Top Winning Strategies, By Development
7.3.3. Top Winning Strategies, By Company

7.4. Product Mapping of Top 10 Player
7.5. Competitive Dashboard
7.6. Competitive Heatmap
7.7. Key Developments

7.7.1. New Product Launches & Developments
7.7.2. Acquisition
7.7.3. Other Developments

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Alpha Wire

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Belden, Inc.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. R&D Expenditure
8.2.6. Business Performance
8.2.7. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Commscope

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. R&D Expenditure
8.3.6. Business Performance
8.3.7. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Prysmian Group

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. R&D Expenditure
8.4.6. Business Performance
8.4.7. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Schneider Electric

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. R&D Expenditure
8.5.6. Business Performance

8.6. Siemens Ag

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. R&D Expenditure
8.6.6. Business Performance
8.6.7. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Siemon

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio
8.7.4. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Nexans

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. R&D Expenditure
8.8.6. Business Performance

8.9. Sab Brockskes Gmbh & Co. Kg

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Product Portfolio
8.9.4. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Southwire Company, Llc

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Product Portfolio
8.10.4. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC040
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体および電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • マイクロ波アブレーション装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクロ波アブレーション装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ波アブレーション装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物安全性試験の世界市場分析:製品別(試薬・キット、装置、サービス)、用途別(幹細胞、組織および組織系製品、遺伝子治療、血液および血液系製品、ワクチンおよび治療薬)、試験法別(滅菌試験、細胞株認証および特性試験、バイオバーデン試験、エンドトキシン試験、不定期薬剤検出試験、残留宿主汚染検出試験)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生物安全性試験の世界市場について調査・分析し、生物安全性試験の世界市場動向、生物安全性試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物安全性試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IoTゲートウェイの世界市場:スマートウォッチ、カメラ、レーダー、サーモスタット、アクチュエーター、スマートTV
    当調査レポートでは、IoTゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ノード別分析、接続技術別分析、構成品別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 海事情報の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、海事情報の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、海事情報市場規模、用途別(MIA、MIP、VT、AIS)分析、最終用途別(商業用、政府機関)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・海事情報の世界市場概要 ・海事情報の世界市場環境 ・海事情報の世界市場動向 ・海事情報の世界市場規模 ・海事情報の世界市場:業界構造分析 ・海事情報の世界市場:用途別(MIA、MIP、VT、AIS) ・海事情報の世界市場:最終用途別(商業用、政府機関) ・海事情報の世界市場:地域別市場規模・分析 ・海事情報のアメリカ市場規模・予測 ・海事情報のヨーロッパ市場規模・予測 ・海事情報のアジア市場規模・予測 ・海事情報の主要国分析 ・海事情報の世界市場:意思決定フレームワーク ・海事情報の世界市場:成長要因、課題 ・海事情報の世界市場:競争環境 ・海事情報の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • バックヒートシール装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バックヒートシール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックヒートシール装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星トランスポンダーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、衛星トランスポンダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、衛星トランスポンダー市場規模、用途別(通信、EO、技術開発、ナビゲーション、宇宙科学)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・衛星トランスポンダーの世界市場概要 ・衛星トランスポンダーの世界市場環境 ・衛星トランスポンダーの世界市場動向 ・衛星トランスポンダーの世界市場規模 ・衛星トランスポンダーの世界市場:業界構造分析 ・衛星トランスポンダーの世界市場:用途別(通信、EO、技術開発、ナビゲーション、宇宙科学) ・衛星トランスポンダーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・衛星トランスポンダーの北米市場規模・予測 ・衛星トランスポンダーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・衛星トランスポンダーのアジア太平洋市場規模・予測 ・衛星トランスポンダーの主要国分析 ・衛星トランスポンダーの世界市場:意思決定フレームワーク ・衛星トランスポンダーの世界市場:成長 …
  • 世界のβ-アラニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のβ-アラニン市場2016について調査・分析し、β-アラニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用リレーの世界市場2014-2025:製品別(PCB、プラグイン、高圧リレー)、車両タイプ別、用途別(抵抗負荷、容量性負荷、誘導負荷)、地域別
    本調査レポートでは、自動車用リレーの世界市場について調査・分析し、自動車用リレーの世界市場動向、自動車用リレーの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用リレー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生体材料(バイオマテリアル)の世界市場予測(~2021):材料種類別(金属、セラミック、ポリマー、天然)、用途別
    当調査レポートでは、生体材料(バイオマテリアル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、生体材料(バイオマテリアル)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の政府部門におけるバイオメトリクス(生体認証)市場
    当調査レポートでは、世界の政府部門におけるバイオメトリクス(生体認証)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の政府部門におけるバイオメトリクス(生体認証)市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシールリング市場2015
    本調査レポートでは、世界のシールリング市場2015について調査・分析し、シールリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の概要 ・冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の冠状動脈疾患(Coronary Artery Disease (CAD))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・冠状動脈 …
  • 飼料酸味料の世界市場:動物種類別、地域別
    本レポートは、飼料酸味料の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、動物の種類別(家禽、反すう動物、豚、水産養殖、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・飼料酸味料の世界市場:動物の種類別(家禽、反すう動物、豚、水産養殖、その他) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 中古車の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中古車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中古車市場規模、製品別(中型車、大型車、コンパクトカー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中古車の世界市場概要 ・中古車の世界市場環境 ・中古車の世界市場動向 ・中古車の世界市場規模 ・中古車の世界市場:業界構造分析 ・中古車の世界市場:製品別(中型車、大型車、コンパクトカー) ・中古車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・中古車のアメリカ市場規模・予測 ・中古車のヨーロッパ市場規模・予測 ・中古車のアジア市場規模・予測 ・中古車の主要国分析 ・中古車の世界市場:意思決定フレームワーク ・中古車の世界市場:成長要因、課題 ・中古車の世界市場:競争環境 ・中古車の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 閉経後膣萎縮(PVA)治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、閉経後膣萎縮(PVA)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、閉経後膣萎縮(PVA)治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • WAN最適化ソリューションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、WAN最適化ソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、WAN最適化ソリューション市場規模、導入形態別(オンプレミス、クラウドベース)分析、最終用途別(金融サービス、IT・通信、医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・WAN最適化ソリューションの世界市場概要 ・WAN最適化ソリューションの世界市場環境 ・WAN最適化ソリューションの世界市場動向 ・WAN最適化ソリューションの世界市場規模 ・WAN最適化ソリューションの世界市場:業界構造分析 ・WAN最適化ソリューションの世界市場:導入形態別(オンプレミス、クラウドベース) ・WAN最適化ソリューションの世界市場:最終用途別(金融サービス、IT・通信、医療、その他) ・WAN最適化ソリューションの世界市場:地域別市場規模・分析 ・WAN最適化ソリューションのアメリカ市場規模・予測 ・WAN最適化ソリューションのヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • インドの心臓律動管理装置市場(~2021)
  • アプリケーション制御におけるベンダー比較分析2016
  • 商用車用尿素タンクの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用車用尿素タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用尿素タンクの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用尿素タンクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cummins、Elkhart Plastics、Salzburger Aluminium等です。
  • ファイバーグラスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ファイバーグラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ファイバーグラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品のブラジル市場見通し2016-2026
    当調査レポートでは、医薬品のブラジル市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. ブラジル医薬品市場の概要 3. ブラジル市場の重要性 4. ブラジル医薬品市場の構成 5. ヘルスケアに関する地域間の主要な違い 6. ブラジル医薬品市場における製品区分2016-2026 7. ブラジル市場における治療領域2015-2026 8. ブラジル市場における国内企業 9. ブラジル市場における多国籍企業 10. ブラジル医薬品市場の定性分析2016 11. 調査インタビュー 12. 調査・分析の結論
  • 腎線維症(Kidney Fibrosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腎線維症(Kidney Fibrosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腎線維症(Kidney Fibrosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腎線維症(Kidney Fibrosis)の概要 ・腎線維症(Kidney Fibrosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腎線維症(Kidney Fibrosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腎線維症(Kidney Fibrosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場について調査・分析し、ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:技術別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:ハイブリッド車別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:車両種類別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:エンジン種類別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:ストローク種類別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:販売チャンネル別分析 ・ガソリン直噴エンジン(GDI)機構の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • サーモクロミック材料の世界市場:用途別(食品品質インジケーター、製紙、顔料、温度計、その他)、地域別予測
    本資料は、サーモクロミック材料の世界市場について調べ、サーモクロミック材料の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(食品品質インジケーター、製紙、顔料、温度計、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サーモクロミック材料の世界市場概要 ・サーモクロミック材料の世界市場環境 ・サーモクロミック材料の世界市場動向 ・サーモクロミック材料の世界市場規模 ・サーモクロミック材料の世界市場規模:用途別(食品品質インジケーター、製紙、顔料、温度計、その他) ・サーモクロミック材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・サーモクロミック材料の北米市場規模・予測 ・サーモクロミック材料のアメリカ市場規模・予測 ・サーモクロミック材料のヨーロッパ市場規模・予測 ・サーモクロミック材料のアジア市場規模・予測 ・サーモクロミック材料の日本市場規模・予測 ・サーモクロミック材料の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 自動車用ドアヒンジの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ドアヒンジの世界市場について調査・分析し、自動車用ドアヒンジの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:市場動向分析 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:競争要因分析 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:車両の種類別 ・大型商用車 ・小型商用車 ・乗用車 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:製品の種類別 ・テールゲート用ヒンジ ・フードヒンジ ・フロント&バックドア用ヒンジ - 自動車用ドアヒンジの世界市場:販路別 ・アフターマーケットでの販売 ・OEM販売 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用ドアヒンジの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用ドアヒンジのヨーロッパ市場規模 - 自動車用ドアヒンジのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用ドアヒンジの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 細気管支炎(Bronchiolitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における細気管支炎(Bronchiolitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、細気管支炎(Bronchiolitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・細気管支炎(Bronchiolitis)の概要 ・細気管支炎(Bronchiolitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の細気管支炎(Bronchiolitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細気管支炎(Bronchiolitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 窒化ガリウム(GaN)半導体装置の世界市場2014-2025:製品別(GaN無線周波数機器、光半導体、出力半導体)、ウェハサイズ別、用途別、地域別
    本調査レポートでは、窒化ガリウム(GaN)半導体装置の世界市場について調査・分析し、窒化ガリウム(GaN)半導体装置の世界市場動向、窒化ガリウム(GaN)半導体装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別窒化ガリウム(GaN)半導体装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドネシアの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ウォータースポーツ用品・装具の世界市場2016-2020:水中スポーツ用品、水上スポーツ用品
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業用生物製剤トップ10動向の世界市場予測(~2022):バイオ農薬、バイオスティミュラント、バイオ肥料、農業用接種剤、農業微生物、生物種子処理
  • 整形外科用副子の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、整形外科用副子の世界市場について調査・分析し、整形外科用副子の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別整形外科用副子シェア、市場規模推移、市場規模予測、整形外科用副子種類別分析(繊維ガラス、ポリエステル、その他)、整形外科用副子用途別分析(病院、整形外科クリニック)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・整形外科用副子の市場概観 ・整形外科用副子のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・整形外科用副子のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・整形外科用副子の世界市場規模 ・整形外科用副子の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・整形外科用副子のアメリカ市場規模推移 ・整形外科用副子のカナダ市場規模推移 ・整形外科用副子のメキシコ市場規模推移 ・整形外科用副子のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・整形外科用副子のドイツ市場規模推移 ・整形外科用副子のイギリス市場規模推移 ・整形外科用副子のロシア市場規模推移 ・整形外科用副子のアジ …
  • 食事代替食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食事代替食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食事代替食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は食事代替食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abbott • Herbalife• Kellogg• Nestlé• SlimFast等です。
  • 無水マレイン酸の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、無水マレイン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PPM及びITガバナンスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、PPM及びITガバナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PPM及びITガバナンスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エクソソームの世界市場2014–2030:ワークフロー別(アイソレーション、ダウンタイム分析)、生体分子別(ノンコーディングRNA、mRNA、プロテイン、脂質)、用途別
    本調査レポートでは、エクソソームの世界市場について調査・分析し、エクソソームの世界市場動向、エクソソームの世界市場規模、市場予測、セグメント別エクソソーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロボット芝刈り機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ロボット芝刈り機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボット芝刈り機市場規模、最終用途別(家庭用、商業用)分析、作業範囲別(中規模(800~1,500平方メートル)、小規模(800平方メートル未満)、大規模(1500~10,500平方メートル))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボット芝刈り機の世界市場概要 ・ロボット芝刈り機の世界市場環境 ・ロボット芝刈り機の世界市場動向 ・ロボット芝刈り機の世界市場規模 ・ロボット芝刈り機の世界市場:業界構造分析 ・ロボット芝刈り機の世界市場:最終用途別(家庭用、商業用) ・ロボット芝刈り機の世界市場:作業範囲別(中規模(800~1,500平方メートル)、小規模(800平方メートル未満)、大規模(1500~10,500平方メートル)) ・ロボット芝刈り機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ロボット芝刈り機のアメリカ市場規模・予測 ・ロボット芝刈り機のヨーロッパ市 …
  • 世界の整形外科用バイオマテリアル市場2015
    本調査レポートでは、世界の整形外科用バイオマテリアル市場2015について調査・分析し、整形外科用バイオマテリアルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場分析:血清、肝線維症、アポトーシス、酸化ストレス
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場動向、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • WiFiアンテナの世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、WiFiアンテナの世界市場について調査・分析し、WiFiアンテナのメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(タイプⅠ、タイプⅡ)、用途別販売分析(携帯機器、IoT、自動車)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、WiFiアンテナ産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・WiFiアンテナ市場概要 ・WiFiアンテナのメーカー別販売量・メーカー別シェア ・WiFiアンテナの世界市場:種類別販売量(タイプⅠ、タイプⅡ) ・WiFiアンテナの世界市場:用途別販売量(携帯機器、IoT、自動車) ・WiFiアンテナの世界市場:地域別販売量・市場シェア ・WiFiアンテナの米国市場規模 ・WiFiアンテナの中国市場規模 ・WiFiアンテナの欧州市場規模 ・WiFiアンテナの日本市場規模 ・WiFiアンテナの東南アジア市場規模 ・WiFiアンテナのインド市場規模 ・WiFiアンテナのメーカー別分析(企業概要、事業概要、製品概要、収益、価格等) ・WiFiアンテナのコスト分析・価格動向 ・WiF …
  • MEPサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEPサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEPサービスの北米市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パラホルムアルデヒドの世界市場2017-2021:農業、樹脂、医療、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パラホルムアルデヒドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パラホルムアルデヒドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパラホルムアルデヒドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCelanese、Chemanol、Ercros、INEOS、PT. Dover Chemical等です。
  • スクワランの世界市場分析:材料別(野菜、合成、動物)、用途別(食品、医薬品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スクワランの世界市場について調査・分析し、スクワランの世界市場動向、スクワランの世界市場規模、市場予測、セグメント別スクワラン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 口中清涼剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、口中清涼剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、口中清涼剤市場規模、流通経路別(オンラインストア、小売店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、The Hershey Company, Johnson & Johnson, Koninklijke Philips, Mars, Mondelēz International, Perfetti Van Melleなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・口中清涼剤の世界市場概要 ・口中清涼剤の世界市場環境 ・口中清涼剤の世界市場動向 ・口中清涼剤の世界市場規模 ・口中清涼剤の世界市場:業界構造分析 ・口中清涼剤の世界市場:流通経路別(オンラインストア、小売店) ・口中清涼剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・口中清涼剤の北米市場規模・予測 ・口中清涼剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・口中清涼剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・口中清涼剤の主要国分析 ・口中清涼剤の …
  • ニードルコークスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ニードルコークスの世界市場について調べ、ニードルコークスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニードルコークスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(グラファイト産業、電池産業、その他)、)と地域別(米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ)に分けて算出しました。Technavio社はニードルコークスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ニードルコークスの市場状況 ・ニードルコークスの市場規模 ・ニードルコークスの市場予測 ・ニードルコークスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(グラファイト産業、電池産業、その他) ・ニードルコークスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • フライアッシュの世界市場2017-2021:ポートランドセメント、農業、道路建設、耐火れんが、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フライアッシュの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフライアッシュの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBoral、CEMEX、LafargeHolcim、SCB International、Titan America等です。
  • オフハイウェイ車用エンジンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オフハイウェイ車用エンジンの世界市場について調査・分析し、オフハイウェイ車用エンジンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オフハイウェイ車用エンジンシェア、市場規模推移、市場規模予測、オフハイウェイ車用エンジン種類別分析()、オフハイウェイ車用エンジン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オフハイウェイ車用エンジンの市場概観 ・オフハイウェイ車用エンジンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オフハイウェイ車用エンジンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オフハイウェイ車用エンジンの世界市場規模 ・オフハイウェイ車用エンジンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オフハイウェイ車用エンジンのアメリカ市場規模推移 ・オフハイウェイ車用エンジンのカナダ市場規模推移 ・オフハイウェイ車用エンジンのメキシコ市場規模推移 ・オフハイウェイ車用エンジンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オフハイウェイ車用エンジ …
  • 北米の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 鉛鉱業の世界市場(~2020)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"