"シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC044)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global silicone market was valued at $18.2 billion in 2018, and is projected to reach $91.4 billion by 2026, growing at a CAGR of 22.5% from 2019 to 2026.
Silicone are polymers that are made up of siloxane. Siloxane is a chain of alternating silicon and oxygen atoms combined with carbon or hydrogen. It is a versatile material, owing to its exceptional chemical & mechanical properties, due to which it provides a more diverse range of applications than any other material.
The electronics companies in Asia are developing efficient luminaries, owing to which there is a surge in the adoption of high-performance silicone. However, rise in prices of raw materials such as silicon & methanol and the need for high energy during the manufacturing of silicone are some of the factors hindering the market growth. Furthermore, surge in adoption of electric cars in developing economies owing to increase in pollution and volatile prices of fuels is creating growth opportunities for silicone manufacturers.
The global silicone market is segmented based on type, end-user, and region. Depending on type, the market is classified into thin elastomers, fluids, resins, gels, and others. On the basis of end-user, the market is classified into building & construction, transportation, personal care & consumer goods, energy, electrical & electronics, paper, textile, and others. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the global silicone market from 2019 to 2026 to determine the prevailing opportunities.
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
 The market size is provided in terms of volume and revenue.
 Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of the buyers & suppliers and the competitive scenario of the silicone industry for strategy building.
 Profiles of leading players operating in the market are provided to understand the competitive scenario.
 The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
 Elastomers
 Fluids
 Resins
 Gels
 Others
• By End-User
 Building & Construction
 Transportation
 Personal Care & Consumer Goods
 Energy
 Electrical & Electronics
 Paper
 Textile
 Others
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 France
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Australia
 Thailand
 Indonesia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

KEY MARKET PLAYERS
• Dow Inc.
• Shin-Etsu Chemical Co. Ltd.
• Wacker Chemie AG
• Kaneka Corporation
• Evonik Industries AG
• Elkem ASA
• Momentive Performance Materials Inc.
• Arkema Group
• Emerald Performance Materials, LLC
• BASF SE
The other players in the value chain include of the market includes CSL Silicone Inc., Reiss Manufacturing, Inc., CHT Group, Silchem, Inc., Silteq Limited, Allergan, Ashland Incorporated, Saint-Gobain, Roger Corporation, Primasil Silicone, Sivance, and others.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Silicone Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Surge In Demand For Silicone Across Various End-User Industries
3.3.1.2. Increase In Adoption of Waterborne Coatings

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. High Prices of Silicone Products

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. High Penetration of Electric Vehicles

3.4. Pricing Analysis

3.4.1. Pricing Analysis, By Type, 2018 & 2026
3.4.2. Pricing Analysis, By Region, 2018 & 2026

3.5. Impact of Government Regulations On Global Silicone Market
3.6. Value Chain Analysis
3.7. Patent Analysis

3.7.1. By Region, 2012–2018

Chapter 4: Global Silicone Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Elastomers

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country
4.2.4. High Temperature Vulcanized

4.2.4.1. Market Size And Forecast

4.2.5. Liquid Silicone Rubber

4.2.5.1. Market Size And Forecast

4.2.6. Room Temperature Vulcanized

4.2.6.1. Market Size And Forecast

4.3. Fluids

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country
4.3.4. Straight Silicone Fluids

4.3.4.1. Market Size And Forecast

4.3.5. Modified Silicone Fluids

4.3.5.1. Market Size And Forecast

4.4. Resins

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country
4.4.4. Methyl Silicone Resins

4.4.4.1. Market Size And Forecast

4.4.5. Phenyl Silicone Resins

4.4.5.1. Market Size And Forecast

4.4.6. Others

4.4.6.1. Market Size And Forecast

4.5. Gels

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Share Analysis, By Country

4.6. Others

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Silicone Market, By End User

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Building & Construction

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Share Analysis, By Country

5.3. Transportation

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Share Analysis, By Country

5.4. Personal Care & Consumer Goods

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Share Analysis, By Country

5.5. Energy

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Share Analysis, By Country

5.6. Electrical & Electronics

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Share Analysis, By Country

5.7. Paper

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Share Analysis, By Country

5.8. Textile

5.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.8.2. Market Size And Forecast, By Region
5.8.3. Market Share Analysis, By Country

5.9. Others

5.9.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.9.2. Market Size And Forecast, By Region
5.9.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Silicone Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.2.4. Market Share Analysis, By Country
6.2.5. U.S.

6.2.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.6. Canada

6.2.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.6.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.7. Mexico

6.2.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.7.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.3.4. Market Share Analysis, By Country
6.3.5. Uk

6.3.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.6. Germany

6.3.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.6.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.7. France

6.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.7.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.8. Italy

6.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.8.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.9. Spain

6.3.9.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.9.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.10. Rest of Europe

6.3.10.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.10.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.4.4. Market Share Analysis, By Country
6.4.5. China

6.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.6. Japan

6.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.6.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.7. India

6.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.7.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.8. South Korea

6.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.8.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.9. Australia

6.4.9.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.9.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.10. Thailand

6.4.10.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.10.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.11. Indonesia

6.4.11.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.11.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.12. Rest of Asia-Pacific

6.4.12.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.12.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.5.4. Market Share Analysis, By Country
6.5.5. Brazil

6.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.6. Saudi Arabia

6.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.6.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.7. South Africa

6.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.7.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.8. Rest of Lamea

6.5.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.8.2. Market Size And Forecast, By End-User

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction

7.1.1. Market Player Positioning, 2018

7.2. Top Winning Strategies

7.2.1. Top Winning Strategies, By Year
7.2.2. Top Winning Strategies, By Development
7.2.3. Top Winning Strategies, By Company

7.3. Product Mapping of Top 10 Player
7.4. Key Developments

7.4.1. New Product Launches
7.4.2. Expansions
7.4.3. Partnership
7.4.4. Acquisition
7.4.5. Product Development

Chapter 8: Company Profiles:

8.1. Arkema Group

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Basf Se

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. R&D Expenditure
8.2.6. Business Performance
8.2.7. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Dow, Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Elkem Asa

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Emerald Performance Materials

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Product Portfolio

8.6. Evonik Industries Ag

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. R&D Expenditure
8.6.6. Business Performance
8.6.7. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Kaneka Corporation

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Momentive Performance Materials, Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Shin-Etsu Chemical Co. Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance
8.9.6. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Wacker Chemie Ag

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. R&D Expenditure
8.10.6. Business Performance
8.10.7. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC044
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
シリコーンの世界市場:タイプ別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)、エンドユーザー別(建築、建設、輸送、パーソナルケア、消費財、エネルギー、電気、電子、紙、繊維、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • トラック用アクスルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、トラック用アクスルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トラック用アクスル市場規模、用途別(小型トラック、大型トラック、中型トラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トラック用アクスルの世界市場概要 ・トラック用アクスルの世界市場環境 ・トラック用アクスルの世界市場動向 ・トラック用アクスルの世界市場規模 ・トラック用アクスルの世界市場:業界構造分析 ・トラック用アクスルの世界市場:用途別(小型トラック、大型トラック、中型トラック) ・トラック用アクスルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トラック用アクスルの北米市場規模・予測 ・トラック用アクスルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トラック用アクスルのアジア太平洋市場規模・予測 ・トラック用アクスルの主要国分析 ・トラック用アクスルの世界市場:成長要因、課題 ・トラック用アクスルの世界市場:競争環境 ・トラック用アクスルの世界市場:関連企業情報 …
  • 複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場について調査・分析し、複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模:射程別分析 ・複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模:補助タンク容量別分析 ・複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模:内径幅別分析 ・複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模:打ち上げ用ロケット別分析 ・複合発射ロケットシステム(MLRS)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ベンズアルデヒドの世界市場
    当調査レポートでは、ベンズアルデヒドの世界市場について調査・分析し、ベンズアルデヒドの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ピン挿入機の世界市場:SMT、プレスフィット、THT
    当調査レポートでは、ピン挿入機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、方式別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 油田用特殊化学品の世界市場予測(~2023年):解乳化剤、阻害剤、捕捉剤、摩擦低減剤、レオロジーコントロール剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、油田用特殊化学品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(解乳化剤、阻害剤、捕捉剤、摩擦低減剤、レオロジーコントロール剤)別分析、用途別分析、地域別分析、油田用特殊化学品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアプリケーションプラットフォーム市場:展開別、地域別
    本調査レポートはアプリケーションプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、aPaaS)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場:展開別(オンプレミス、aPaaS) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • サービスとしての調達の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、サービスとしての調達の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(戦略的調達、支出管理、カテゴリ管理、プロセス管理、契約管理、トランザクション管理)分析、業種別分析、組織規模別分析、サービスとしての調達の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、サービスとしての調達の世界市場規模が2019年54億ドルから2024年78億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。
  • 日本のABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • ヒヨコマメの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒヨコマメの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒヨコマメ市場規模、製品別(デシ種、カブリ種)分析、流通経路別(食料品店・コンビニエンスストア、スーパーマーケット・ハイパーマーケット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒヨコマメの世界市場概要 ・ヒヨコマメの世界市場環境 ・ヒヨコマメの世界市場動向 ・ヒヨコマメの世界市場規模 ・ヒヨコマメの世界市場:業界構造分析 ・ヒヨコマメの世界市場:製品別(デシ種、カブリ種) ・ヒヨコマメの世界市場:流通経路別(食料品店・コンビニエンスストア、スーパーマーケット・ハイパーマーケット、その他) ・ヒヨコマメの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒヨコマメの北米市場規模・予測 ・ヒヨコマメのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヒヨコマメのアジア太平洋市場規模・予測 ・ヒヨコマメの主要国分析 ・ヒヨコマメの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヒヨコマメの世界市場 …
  • インターベンション心臓病学の世界市場2017-2021:冠動脈ステント、PTCAバルーンカテーテル、インターベンションガイドワイヤ、インターベンション心臓画像システム、左心耳(LAA)閉鎖装置、アテレクトミー装置
    当調査レポートでは、インターベンション心臓病学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インターベンション心臓病学の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場
    本資料は、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調べ、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(パッケージング、建物&建設、自動車&輸送、電機&電子、家具&ベッド、ハウスホールド、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHospital ST. Johns & St Elizabeth、Care UK、Circle Holding Plc、BMI Healthcare、Nuffield Health、HCA Management Services、Ramsay Healthcare 、The London Clinic、Aspen Healthcare 、Bupa Cromwell Hospital 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場概要 ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場環境 ・ポリエチレンテレフタラート(PET) …
  • アメリカの風力発電市場2015
  • 化学センサーの世界市場2017-2021:バイオセンサー、ガスセンサー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、化学センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化学センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は化学センサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.73%成長すると予測しています。
  • サイバーセキュリティの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入別分析、産業別分析、サイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スーヴィーマシーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、スーヴィーマシーンの世界市場について調査・分析し、スーヴィーマシーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別スーヴィーマシーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、スーヴィーマシーン種類別分析(浸漬型、温水バス型)、スーヴィーマシーン用途別分析(家庭用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・スーヴィーマシーンの市場概観 ・スーヴィーマシーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・スーヴィーマシーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・スーヴィーマシーンの世界市場規模 ・スーヴィーマシーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・スーヴィーマシーンのアメリカ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのカナダ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのメキシコ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・スーヴィーマシーンのドイツ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのイギリス市場規模推移 ・スーヴィーマシーン …
  • 聴覚障害(Hearing Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における聴覚障害(Hearing Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・聴覚障害(Hearing Disorders)の概要 ・聴覚障害(Hearing Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・聴覚障害(Hearing Disorders)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 生物除草剤の世界市場:微生物、生物化学品
    当調査レポートでは、生物除草剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、原材料別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、訓練種類別分析、地域別分析、軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 泌尿器科用医療機器の世界市場予測:内視鏡、可視化装置、ロボット装置、レーザー、砕石術、透析、尿力学装置
    当調査レポートでは、泌尿器科用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、疾患別分析、地域別分析、泌尿器科用医療機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸亜鉛市場2015について調査・分析し、硫酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タンクコンテナ輸送の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、タンクコンテナ輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タンクコンテナ輸送の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はタンクコンテナ輸送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bulkhaul、Den Hartogh Logistics、HOYER Group、NewPort、Stolt-Nielsen Limited (SNL)等です。
  • パソコンバッグの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パソコンバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パソコンバッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパソコンバッグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Belkin International、Kensington Computer Products Group、Samsonite International、Sanwa Supply、Targus等です。
  • 韓国の組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • ナイフ研ぎ器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ナイフ研ぎ器の世界市場について調査・分析し、ナイフ研ぎ器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ナイフ研ぎ器シェア、市場規模推移、市場規模予測、ナイフ研ぎ器種類別分析(電動式、手動式)、ナイフ研ぎ器用途別分析(家庭用、飲食店用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ナイフ研ぎ器の市場概観 ・ナイフ研ぎ器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ナイフ研ぎ器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ナイフ研ぎ器の世界市場規模 ・ナイフ研ぎ器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ナイフ研ぎ器のアメリカ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のカナダ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のメキシコ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ナイフ研ぎ器のドイツ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のイギリス市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のロシア市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • 血管アクセスデバイスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、血管アクセスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、血管アクセスデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:技術別(検出方法、濃縮法)、用途別(がん幹細胞、EMT(上皮間葉転換)バイオマーカー開発)
    本調査レポートでは、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場について調査・分析し、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場動向、血中循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別血中循環腫瘍細胞(CTC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用ジャガイモ選別機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ジャガイモ選別機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ジャガイモ選別機市場規模、製品別(サイズ選別機、重量選別機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場概要 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場環境 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場動向 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場規模 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:業界構造分析 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:製品別(サイズ選別機、重量選別機) ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ジャガイモ選別機のアメリカ市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機のヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機のアジア市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機の主要国分析 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:意思決定フレームワーク ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:成長要因、課題 ・産業用ジャガイ …
  • ステンレススチール製シンクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ステンレススチール製シンクの世界市場について調査・分析し、ステンレススチール製シンクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ステンレススチール製シンクシェア、市場規模推移、市場規模予測、ステンレススチール製シンク種類別分析(1シンク型、2シンク型、3シンク型)、ステンレススチール製シンク用途別分析(住居用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ステンレススチール製シンクの市場概観 ・ステンレススチール製シンクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ステンレススチール製シンクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ステンレススチール製シンクの世界市場規模 ・ステンレススチール製シンクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ステンレススチール製シンクのアメリカ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのカナダ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのメキシコ市場規模推移 ・ステンレススチール製シンクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フ …
  • 油田用ロータリーテーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用ロータリーテーブルの世界市場について調べ、油田用ロータリーテーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用ロータリーテーブルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は油田用ロータリーテーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田用ロータリーテーブルの市場状況 ・油田用ロータリーテーブルの市場規模 ・油田用ロータリーテーブルの市場予測 ・油田用ロータリーテーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田用ロータリーテーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ファイナンスクラウドソリューションの世界市場予測2021
    当調査レポートでは、ファイナンスクラウドソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、ファイナンスクラウドソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペプチドワクチン療法の世界市場
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ペプチドワクチン療法の世界市場について調査・分析し、ペプチドワクチン療法の世界市場動向、ペプチドワクチン療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別ペプチドワクチン療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 工業用油の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、工業用油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(大豆、菜種、ひまわり、綿実、トウモロコシ、ヤシ)分析、種類別(グレードI、グレードII、グレードIII)分析、エンドユーズ別(バイオ燃料、塗料・コーティング剤、化粧品・パーソナルケア製品、医薬品)分析、工業用油の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、工業用油の世界市場規模が2019年602億ドルから2025年807億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。
  • 電油アクチュエータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電油アクチュエータの世界市場について調査・分析し、電油アクチュエータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電油アクチュエータシェア、市場規模推移、市場規模予測、電油アクチュエータ種類別分析(制御型、スイッチ型)、電油アクチュエータ用途別分析(石油・ガス、電力、工業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電油アクチュエータの市場概観 ・電油アクチュエータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電油アクチュエータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電油アクチュエータの世界市場規模 ・電油アクチュエータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電油アクチュエータのアメリカ市場規模推移 ・電油アクチュエータのカナダ市場規模推移 ・電油アクチュエータのメキシコ市場規模推移 ・電油アクチュエータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電油アクチュエータのドイツ市場規模推移 ・電油アクチュエータのイギリス市場規模推移 ・電 …
  • 遊園地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、遊園地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遊園地の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場について調べ、民間航空機用アビオニクスシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用アビオニクスシステムの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(ラインフィット、アフターマーケット)、用途別(FCS、CN&S、FMS、AHMS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・民間航空機用アビオニクスシステムの市場状況 ・民間航空機用アビオニクスシステムの市場規模 ・民間航空機用アビオニクスシステムの市場予測 ・民間航空機用アビオニクスシステムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(ラインフィット、アフターマーケット) ・市場セグメンテーション:用途別(FCS、CN&S、FMS、AHMS) ・民間航空機用アビオニクスシステ …
  • メキシコの外傷固定市場動向(~2021)
  • 世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用電源の世界市場規模が2019年99億ドルから2024年128億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用電源市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)分析、出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))分析、業種別(照明、家電、輸送、食品および飲料、軍事および航空宇宙、通信、医療およびヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界動向 ・世界の産業用電源市場:製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター) ・世界の産業用電源市場:出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW)) ・世界の …
  • 世界の機能性印刷市場:材料、技術、ディスプレイ
  • 電池用電解液の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電池用電解液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、電池種類・電解液状態別分析、地域別分析、電池用電解液の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 光トランシーバの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、光トランシーバの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、形態別分析、データ速度別分析、波長別分析、用途別分析、光トランシーバの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二酸化チタン(TiO2)の世界市場分析:用途別(塗料・コーティング、プラスチック、紙・パルプ、化粧品)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、国別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、二酸化チタン(TiO2)の世界市場について調査・分析し、二酸化チタン(TiO2)の世界市場動向、二酸化チタン(TiO2)の世界市場規模、市場予測、セグメント別二酸化チタン(TiO2)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 軍事レーダーの世界市場分析:タイプ別(地上ベース、海軍、空挺、宇宙ベース)、セグメント予測
    本調査レポートでは、軍事レーダーの世界市場について調査・分析し、軍事レーダーの世界市場動向、軍事レーダーの世界市場規模、市場予測、セグメント別軍事レーダー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IL-17受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-17受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-17受容体拮抗薬の概要 ・IL-17受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-17受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-17受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-17受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 中国の産業用ディーゼル発電機市場2015
    本調査レポートでは、中国の産業用ディーゼル発電機市場2015について調査・分析し、産業用ディーゼル発電機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺炎球菌(レンサ球菌)感染症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症のフェーズ3治験薬の状況 ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬の市場規模(販売予測) ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬剤
  • CXCR4阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCXCR4阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CXCR4阻害薬の概要 ・CXCR4阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCXCR4阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CXCR4阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CXCR4阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • セルフケア用医療機器の世界市場:血糖自己測定(SMBG)デバイス、腹膜透析、睡眠時無呼吸、インシュリンポンプ、体温モニタ、吸入器、歩数計、血圧モニタ、ネブライザー、男性用外付けカテーテル、ホルターモニター
    当調査レポートでは、セルフケア用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフケア用医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テレビの世界市場2020-2024
    「テレビの世界市場2020-2024」は、テレビについて市場概要、市場規模、技術別(HD、UHD)分析、ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上)分析、ディスプレイタイプ別(LCD、OLED)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・テレビの世界市場:技術別(HD、UHD) ・テレビの世界市場:ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上) ・テレビの世界市場:ディスプレイタイプ別(LCD、OLED) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 航空機用アクチュエータシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空機用アクチュエータシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用アクチュエータシステム市場規模、航空機種類別(戦闘機、ナローボディー機、輸送機、超大型機、ワイドボディー機)分析、製品別(電動アクチュエーター、電気油圧式アクチュエーター、電磁油圧式アクチュエーター、電気機械式アクチュエーター、油圧式アクチュエーター、空気圧式アクチュエーター、機械式アクチュエーター)分析、用途別(補助制御、飛行制御、着陸装置)分析、エンドユーザー別(航空宇宙、軍事/防衛、商業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空機用アクチュエータシステムの世界市場:市場動向分析 ・ 航空機用アクチュエータシステムの世界市場:競争要因分析 ・ 航空機用アクチュエータシステムの世界市場:航空機種類別(戦闘機、ナローボディー機、輸送機、超大型機、ワイドボディー機) ・ 航空機用アクチュエータシステムの世界市場:製品別(電動アクチュエーター …
  • メキシコの外傷固定処置動向(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"