"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC049)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global UV LED market size is expected to reach $1.2 billion by 2026 from 271.1 million in 2018, growing at a CAGR of 17.3% from 2018 to 2026. UV LED market is expected to leverage high potential for the manufacturing, security, printing, residential and Commercial industry verticals in 2026. The current business scenario is witnessing an increase in the demand for clean and safe hygienic environment because millions of people in developing regions such as China, India, and others died due to contaminated water, air or surface which proves dangerous for human health. Due to an increase in government mandates related to public safety and security. Companies in this industry are adopting various innovative techniques such water dispensers, air purifiers and counterfeit detectors which makes use of UV LED techniques in order to kill infected microorganism or detect frauds helps in strengthening their business position in the competitive matrix.
Factors such as Surge in government indicatives towards energy efficiency, growth in utilization of UV curing system and rapid increase in the usage of environment safe LEDs are expected to boost the growth of the global UV LED market. However, factors such as high installation cost as well as the investment required for the production is expected to hamper the market growth. Furthermore, increase in trend towards the development of advanced UV LEDs for newer applications and evolution of highly efficient UV LEDs are expected to offer lucrative opportunities for market expansion.
The global UV LED market is analyzed by type, application, end use, and region. Based on type, the market is analyzed across UV A, UV B and UV C. Based on application, the market is divided into UV curing, purification, Indoor Gardening, Counterfeit detection, and others. On the basis of end use, the market is divided into Healthcare, Agriculture, Security, Printing, Residential and Commercial. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries).

The key players operating in the market includes Nordson Corporation, LG Innotek Co. Ltd., Lumileds Holding B.V, Nichia Corporation, OSRAM, Koninklijke Philips N.V., Semileds Corporation, Crystal IS, Sensor Electronic Technology, Phoseon Technology. provided in this report.

KEY MARKET SEGMENTS
BY Type
• UV A
• UV B
• UV C

BY Application
• UV Curing
• Disinfection/Purification
• Indoor Gardening
• Counterfeit Detection
• Others

BY Industry Vertical
• Healthcare
• Agriculture
• Security
• Printing
• Residential
• Commercial

BY Region
North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o Italy
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview
3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Patent Analysis

3.4.1. By Region (2012-2017)

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Surge In Government Initiatives Toward Energy Efficiency
3.5.1.2. Growth In Utilization of Uv Curing System
3.5.1.3. Rapid Growth In Usage of Environment Safe Leds

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Cost of Uv Leds

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Growth of Uv Led Lights In Various Application
3.5.3.2. Development of High Efficiency of Uv Leds

Chapter 4: Uv Led Market, By Type

4.1. Overview
4.2. Uv-A

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Uv-B

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Uv-C

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Uv Led Market, By Application

5.1. Overview
5.2. Uv Curing

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis, By Country

5.3. Disinfection/Purification

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis, By Country

5.4. Indoor Gardening

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis, By Country

5.5. Counterfeit Detection

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Uv Led Market, By Industry Vertical

6.1. Overview
6.2. Healthcare

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Agriculture

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

6.4. Security

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis, By Country

6.5. Printing

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis, By Country

6.6. Residential

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Analysis, By Country

6.7. Commercial

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast, By Region
6.7.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Uv Led Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Application
7.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Application
7.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.3. Uk

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.4. Italy

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Application
7.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. Japan

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.3. China

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.4. India

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.5. South Korea

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.6. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.6.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Application
7.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Top Winning Strategies
8.3. Product Mapping of Top 10 Player
8.4. Competitive Dashboard
8.5. Competitive Heatmap
8.6. Key Developments

8.6.1. New Product Launches
8.6.2. Other Developments

Chapter 9: Company Profile

9.1. Nordson Corporation

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Key Executive
9.1.3. Company Snapshot
9.1.4. Operating Business Segments
9.1.5. Product Portfolio
9.1.6. R&D Expenditure
9.1.7. Business Performance

9.2. Lg Innotek Co. Ltd

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Key Executive
9.2.3. Company Snapshot
9.2.4. Operating Business Segments
9.2.5. Product Portfolio
9.2.6. Business Performance
9.2.7. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Lumileds Holding B.V.

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Key Executive
9.3.3. Company Snapshot
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Key Strategic Moves And Developments

9.4. Nichia Corporation

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Key Executive
9.4.3. Company Snapshot
9.4.4. Operating Business Segments
9.4.5. Product Portfolio
9.4.6. Business Performance
9.4.7. Key Strategic Moves And Developments

9.5. Osram

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Key Executive
9.5.3. Company Snapshot
9.5.4. Operating Business Segments
9.5.5. Product Portfolio
9.5.6. R&D Expenditure
9.5.7. Business Performance
9.5.8. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Koninklijke Philips N.V.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Key Executive
9.6.3. Company Snapshot
9.6.4. Operating Business Segments
9.6.5. Product Portfolio
9.6.6. R&D Expenditure
9.6.7. Business Performance
9.6.8. Key Strategic Moves And Developments

9.7. Semileds Corporation

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Key Executive
9.7.3. Company Snapshot
9.7.4. Product Portfolio
9.7.5. R&D Expenditure
9.7.6. Business Performance

9.8. Crystal Is (Asahi Kasei)

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Key Executive
9.8.3. Company Snapshot
9.8.4. Product Portfolio
9.8.5. Key Strategic Moves And Developments

9.9. Sensor Electronic Technology

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Key Executive
9.9.3. Company Snapshot
9.9.4. Product Portfolio
9.9.5. Key Strategic Moves And Developments

9.10. Phoseon Technology

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Key Executive
9.10.3. Company Snapshot
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC049
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 防衛産業向け燃料電池の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、防衛産業向け燃料電池の世界市場について調査・分析し、防衛産業向け燃料電池の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 防衛産業向け燃料電池の世界市場:市場動向分析 - 防衛産業向け燃料電池の世界市場:競争要因分析 - 防衛産業向燃料電池の世界市場:技術別 ・固体酸化物形燃料電池(SOFC) ・直接メタノール型燃料電池(DMFC) ・高分子電解質膜 (PEM) - 防衛産業向け燃料電池の世界市場:主要地域別分析 - 防衛産業向け燃料電池の北米市場規模(アメリカ市場等) - 防衛産業向け燃料電池のヨーロッパ市場規模 - 防衛産業向け燃料電池のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・防衛産業向け燃料電池の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スマートチケットの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートチケットの世界市場について調べ、スマートチケットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートチケットの市場規模をセグメンテーション別(用途別(交通、スポーツ&イベント)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートチケットの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートチケットの市場状況 ・スマートチケットの市場規模 ・スマートチケットの市場予測 ・スマートチケットの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(交通、スポーツ&イベント) ・スマートチケットの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • レオロジー改質剤の世界市場
    当調査レポートでは、レオロジー改質剤の世界市場について調査・分析し、レオロジー改質剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のフィットネス機器市場規模・予測2017-2025:種類別(筋力トレーニング機器、心血管系トレーニング機器・その他機器)、エンドユーザー別(自宅用、フィットネスクラブ・ジム、その他商業用途)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のフィットネス機器市場について調査・分析し、世界のフィットネス機器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のフィットネス機器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ポリウレタンの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 住宅用換気扉の世界市場:軸流ファン、遠心送風機、インラインファン
    当調査レポートでは、住宅用換気扉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用換気扉市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(軸流ファン、遠心送風機、インラインファン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Air King America, Broan-NuTone, Panasonic, Systemair, Titonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用換気扉の世界市場概要 ・住宅用換気扉の世界市場環境 ・住宅用換気扉の世界市場動向 ・住宅用換気扉の世界市場規模 ・住宅用換気扉の世界市場:業界構造分析 ・住宅用換気扉の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・住宅用換気扉の世界市場:製品別(軸流ファン、遠心送風機、インラインファン) ・住宅用換気扉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用換気扉の北米市場規模・予測 ・住宅用換気扉のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・住宅用換気扉のアジア太平洋市 …
  • 世界の液圧歯車ポンプ市場2016
    本調査レポートでは、世界の液圧歯車ポンプ市場2016について調査・分析し、液圧歯車ポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パッシブキーレスエントリー(PKE)システムの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用パッシブキーレスエントリー(PKE)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用パッシブキーレスエントリー(PKE)システムの世界市場規模及び予測、OEM/アフターマーケット別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 雲母の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、雲母の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、雲母市場規模、用途別(エレクトロニクス、塗料・コーティング剤、建設、化粧品、その他)分析、形状種類別(自然、合成)分析、グレード別(粉末、シート、ビルドアップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Asheville-Schoonmaker Mica Company, Daruka Minerals, Mica Manufacturing, The Premier Mica Company, USAMICAなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・雲母の世界市場概要 ・雲母の世界市場環境 ・雲母の世界市場動向 ・雲母の世界市場規模 ・雲母の世界市場:業界構造分析 ・雲母の世界市場:用途別(エレクトロニクス、塗料・コーティング剤、建設、化粧品、その他) ・雲母の世界市場:形状種類別(自然、合成) ・雲母の世界市場:グレード別(粉末、シート、ビルドアップ) ・雲母の世界市場:地域別市場 …
  • 手術用止血帯の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、手術用止血帯の世界市場について調べ、手術用止血帯の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、手術用止血帯の市場規模をセグメンテーション別(製品別(空気圧止血帯、非空気圧止血帯)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は手術用止血帯の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・手術用止血帯の市場状況 ・手術用止血帯の市場規模 ・手術用止血帯の市場予測 ・手術用止血帯の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(空気圧止血帯、非空気圧止血帯) ・手術用止血帯の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 廃水処理サービスの世界市場予測(~2022年):設計&エンジニアリング、建設&設置、運用&プロセス制御、メインテナンス&保守
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、廃水処理サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、廃水処理サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 3Dプリンティング素材の世界市場
    当調査レポートでは、3Dプリンティング素材の世界市場について調査・分析し、3Dプリンティング素材の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 産業用安全リレー及びタイマーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用安全リレー及びタイマーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用安全リレー及びタイマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、EATON、Rockwell Automation、Schneider Electric、Siemens等です。
  • CFDの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、CFDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CFDの世界市場規模及び予測、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸装置の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 超音波試験の世界市場:TOFD法、フェーズドアレイ、浸せき試験、ガイド波試験
    当調査レポートでは、超音波試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、装置別分析、サービス別分析、産業別分析、超音波試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グルカゴン様ペプチド2アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグルカゴン様ペプチド2アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グルカゴン様ペプチド2アゴニストの概要 ・グルカゴン様ペプチド2アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグルカゴン様ペプチド2アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グルカゴン様ペプチド2アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グルカゴン様ペプチド2アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 産業用ミキサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用ミキサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ミキサーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用イメージングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、医療用イメージングの世界市場について調べ、医療用イメージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療用イメージングの市場規模をセグメンテーション別(製品別(X線イメージング、超音波画像、MRI、CTスキャナーイメージング、SPECT / PETイメージング)、用途別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は医療用イメージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・医療用イメージングの市場状況 ・医療用イメージングの市場規模 ・医療用イメージングの市場予測 ・医療用イメージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(X線イメージング、超音波画像、MRI、CTスキャナーイメージング、SPECT / PETイメージング) ・市場セグメンテーション:用途別 ・医療用イメージングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長 …
  • 世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:ソリューション別(有料テレビ、OTTサービス、およびIPTV)、収益化モデル別(サブスクリプションベースおよび広告ベース)、業種別(メディア、エンターテイメント、およびゲームと教育)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ビデオオンデマンド(VoD)の世界市場規模が2019年389億ドルから2024年871億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のビデオオンデマンド(VoD)市場を広く調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、収益化モデル別(トランザクションベース、サブスクリプションベース、広告ベース、その他)分析、業種別(メディア・エンターテインメント・ゲーム、旅行&ホスピタリティ、教育、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:収益化モデル別(トランザクションベース、サブスクリプションベース、広告ベース、その他) ・世界のビデオオンデマンド(VoD)市場:業種別(メディア・エンターテインメント・ゲーム、旅行&ホスピタリティ、教育、その他) …
  • 世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模・予測2017-2025:構成要素別(モノマー、オリゴマー、光重合開始剤)、用途別(グラフィックアート、産業用、自動車、木材塗料)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場について調査・分析し、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の紫外線(UV)硬化樹脂関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • タイのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動車用ロック装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ロック装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ロック装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HVAC搭載サーバーの北米市場予測(~2022年)
  • 紫外線吸収剤の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、紫外線吸収剤の世界市場について調査・分析し、紫外線吸収剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 紫外線吸収剤の世界市場:市場動向分析 - 紫外線吸収剤の世界市場:競争要因分析 - 紫外線吸収剤の世界市場:種類別 ・トリアジン ・ベンゾトリアゾール ・ベンゾフェノン ・その他 - 紫外線吸収剤の世界市場:用途別 ・接着剤 ・コーティング ・パーソナルケア ・プラスチック ・その他 - 紫外線吸収剤の世界市場:主要地域別分析 - 紫外線吸収剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 紫外線吸収剤のヨーロッパ市場規模 - 紫外線吸収剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・紫外線吸収剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • クエン酸の世界市場2018–2025:形態別(液体、パウダー)、用途別(医薬品、F&B)、地域別、競争状況
    本調査レポートでは、クエン酸の世界市場について調査・分析し、クエン酸の世界市場動向、クエン酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別クエン酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飲料缶の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飲料缶の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飲料缶市場規模、材料別(アルミニウム、鋼、錫)分析、用途別(アルコール飲料、炭酸清涼飲料、フルーツジュース・野菜ジュース、ノンアルコール飲料、その他)分析、タイプ別(スリーピース缶、ツーピース缶)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飲料缶の世界市場:市場動向分析 ・ 飲料缶の世界市場:競争要因分析 ・ 飲料缶の世界市場:材料別(アルミニウム、鋼、錫) ・ 飲料缶の世界市場:用途別(アルコール飲料、炭酸清涼飲料、フルーツジュース・野菜ジュース、ノンアルコール飲料、その他) ・ 飲料缶の世界市場:タイプ別(スリーピース缶、ツーピース缶) ・ 飲料缶の世界市場:主要地域別分析 ・ 飲料缶の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 飲料缶のヨーロッパ市場規模 ・ 飲料缶のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・飲料缶の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • キッチンフードの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キッチンフードの世界市場について調査・分析し、キッチンフードの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キッチンフードシェア、市場規模推移、市場規模予測、キッチンフード種類別分析(キャビネット下設置型、天井取付型(アイランド型キッチン用)、ダウンドラフト型)、キッチンフード用途別分析(商業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キッチンフードの市場概観 ・キッチンフードのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キッチンフードのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キッチンフードの世界市場規模 ・キッチンフードの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キッチンフードのアメリカ市場規模推移 ・キッチンフードのカナダ市場規模推移 ・キッチンフードのメキシコ市場規模推移 ・キッチンフードのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・キッチンフードのドイツ市場規模推移 ・キッチンフードのイギリス市場規模推移 ・キッチンフードのロシア市 …
  • 穀類・穀物保護用化学薬品の世界市場:除草剤、殺菌剤、殺虫剤
    当調査レポートでは、穀類・穀物保護用化学薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、穀類・穀物保護用化学薬品の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場について調査・分析し、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 白内障(Cataract):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における白内障(Cataract)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、白内障(Cataract)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・白内障(Cataract)の概要 ・白内障(Cataract)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の白内障(Cataract)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・白内障(Cataract)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・白内障(Cataract)治療薬開発に取り組んでい …
  • 皮膚炎(Dermatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、皮膚炎(Dermatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・皮膚炎(Dermatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・皮膚炎(Dermatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・皮膚炎(Dermatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の皮膚炎(Dermatitis)治療薬剤
  • 感染制御の世界市場分析:タイプ別(装置、消毒器、滅菌装置、サービス、消耗品)、エンドユーザー別(病院、臨床検査所、製薬会社)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、感染制御の世界市場について調査・分析し、感染制御の世界市場動向、感染制御の世界市場規模、市場予測、セグメント別感染制御市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 韓国のIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 量子ドット(QD)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、量子ドット(QD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、量子ドット(QD)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ファロの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ファロの世界市場について調べ、ファロの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ファロの市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ファロ、有機ファロ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はファロの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ファロの市場状況 ・ファロの市場規模 ・ファロの市場予測 ・ファロの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型ファロ、有機ファロ) ・ファロの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 液体窒素の世界市場分析:技術別(低温蒸留、圧力スイング吸着)、機能別(クーラント、冷媒)、貯蔵・流通別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、液体窒素の世界市場について調査・分析し、液体窒素の世界市場動向、液体窒素の世界市場規模、市場予測、セグメント別液体窒素市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プール洗浄機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プール洗浄機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プール洗浄機器市場規模、製品別(ロボット型、吸引型、圧力型)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プール洗浄機器の世界市場概要 ・プール洗浄機器の世界市場環境 ・プール洗浄機器の世界市場動向 ・プール洗浄機器の世界市場規模 ・プール洗浄機器の世界市場:業界構造分析 ・プール洗浄機器の世界市場:製品別(ロボット型、吸引型、圧力型) ・プール洗浄機器の世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・プール洗浄機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プール洗浄機器のアメリカ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のアジア市場規模・予測 ・プール洗浄機器の主要国分析 ・プール洗浄機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・プール洗浄機器の世界市場:成長要因、課題 ・プール洗浄機器の世界市場:競争環境 ・ …
  • ボーキサイトおよびアルミナの世界市場:タイプ別(冶金、非冶金)、用途別(石油、研磨、充填材)、地域別予測
    本資料は、ボーキサイトおよびアルミナの世界市場について調べ、ボーキサイトおよびアルミナの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(冶金、非冶金)分析、用途別(石油、研磨、充填材)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAlumina、Aluminum Corporation of China、Alcoa、BHP Billiton、CVG Bauxilum、Glencore International、Century Aluminum、Hindalco Industries、National Aluminum、United Company RUSAL、Norsk Hydro、Vale、Gencorなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ボーキサイトおよびアルミナの世界市場概要 ・ボーキサイトおよびアルミナの世界市場環境 ・ボーキサイトおよびアルミナの世界市場動向 ・ボーキサイトおよびアルミナの世界市場規模 ・ボーキサイトおよびアルミナの世界市場規模:タイ …
  • バイオプロピレングリコールの世界市場2017-2021:不飽和ポリエステル樹脂、機能性流体・不凍液製品、医薬品・化粧品・食品、洗剤・家庭用品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バイオプロピレングリコールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオプロピレングリコールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオプロピレングリコールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAshland、BASF、Cargill、Archer-Daniels-Midland (ADM)、Oleon等です。
  • セルフサービス型キオスクの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、セルフサービス型キオスクの世界市場について調べ、セルフサービス型キオスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、セルフサービス型キオスクの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(小売、旅行及び観光、健康管理、金融業務、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はセルフサービス型キオスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・セルフサービス型キオスクの市場状況 ・セルフサービス型キオスクの市場規模 ・セルフサービス型キオスクの市場予測 ・セルフサービス型キオスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(小売、旅行及び観光、健康管理、金融業務、その他) ・セルフサービス型キオスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北 …
  • イネ科種子の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、イネ科種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(ハイブリッド種、固定種(自然受粉種))分析、粒度別(長粒米、中粒米、短粒米)分析、ハイブリダイゼーション技術別(2系統、3系統)分析、処理別(処理済、未処理)分析、イネ科種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液培養試験の世界市場分析:製品別(消耗品、機器)、技術別(培養技術)、用途別、方法別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、血液培養試験の世界市場について調査・分析し、血液培養試験の世界市場動向、血液培養試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液培養試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Anti-CS1抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CS1抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CS1抗体の概要 ・Anti-CS1抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CS1抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CS1抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CS1抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場見通し2016-2022:商用車、乗用車
    当調査レポートでは、自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場について調査・分析し、自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場:市場動向分析 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場:競争要因分析 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の北米市場規模 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の欧州市場規模 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)のアジア市場規模 ・自動車用先進緊急ブレーキシステム(AEB)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • アルミニウム押出製品の世界市場:圧延仕上げアルミニウム、アルマイト、パウダーコーティングアルミニウム
    当調査レポートでは、アルミニウム押出製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム押出製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯電話補助金の再考:通信キャリアの戦略およびバリューチェーンの発展における携帯電話の役割
  • コールドチェーンモニタリングの世界市場予測(~2022):構成要素別(ハードウェア、データロガー、センサー、RFID装置、テレメトリー、テレマティックス、ネットワーキング装置、ソフトウェア)、物流別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、コールドチェーンモニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、物流別分析、用途別分析、地域別分析、コールドチェーンモニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の血液検査市場動向(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"