"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR9DC049)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global UV LED market size is expected to reach $1.2 billion by 2026 from 271.1 million in 2018, growing at a CAGR of 17.3% from 2018 to 2026. UV LED market is expected to leverage high potential for the manufacturing, security, printing, residential and Commercial industry verticals in 2026. The current business scenario is witnessing an increase in the demand for clean and safe hygienic environment because millions of people in developing regions such as China, India, and others died due to contaminated water, air or surface which proves dangerous for human health. Due to an increase in government mandates related to public safety and security. Companies in this industry are adopting various innovative techniques such water dispensers, air purifiers and counterfeit detectors which makes use of UV LED techniques in order to kill infected microorganism or detect frauds helps in strengthening their business position in the competitive matrix.
Factors such as Surge in government indicatives towards energy efficiency, growth in utilization of UV curing system and rapid increase in the usage of environment safe LEDs are expected to boost the growth of the global UV LED market. However, factors such as high installation cost as well as the investment required for the production is expected to hamper the market growth. Furthermore, increase in trend towards the development of advanced UV LEDs for newer applications and evolution of highly efficient UV LEDs are expected to offer lucrative opportunities for market expansion.
The global UV LED market is analyzed by type, application, end use, and region. Based on type, the market is analyzed across UV A, UV B and UV C. Based on application, the market is divided into UV curing, purification, Indoor Gardening, Counterfeit detection, and others. On the basis of end use, the market is divided into Healthcare, Agriculture, Security, Printing, Residential and Commercial. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries).

The key players operating in the market includes Nordson Corporation, LG Innotek Co. Ltd., Lumileds Holding B.V, Nichia Corporation, OSRAM, Koninklijke Philips N.V., Semileds Corporation, Crystal IS, Sensor Electronic Technology, Phoseon Technology. provided in this report.

KEY MARKET SEGMENTS
BY Type
• UV A
• UV B
• UV C

BY Application
• UV Curing
• Disinfection/Purification
• Indoor Gardening
• Counterfeit Detection
• Others

BY Industry Vertical
• Healthcare
• Agriculture
• Security
• Printing
• Residential
• Commercial

BY Region
North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o Italy
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview
3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Patent Analysis

3.4.1. By Region (2012-2017)

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Surge In Government Initiatives Toward Energy Efficiency
3.5.1.2. Growth In Utilization of Uv Curing System
3.5.1.3. Rapid Growth In Usage of Environment Safe Leds

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Cost of Uv Leds

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Growth of Uv Led Lights In Various Application
3.5.3.2. Development of High Efficiency of Uv Leds

Chapter 4: Uv Led Market, By Type

4.1. Overview
4.2. Uv-A

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Uv-B

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Uv-C

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Uv Led Market, By Application

5.1. Overview
5.2. Uv Curing

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis, By Country

5.3. Disinfection/Purification

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis, By Country

5.4. Indoor Gardening

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis, By Country

5.5. Counterfeit Detection

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Uv Led Market, By Industry Vertical

6.1. Overview
6.2. Healthcare

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Agriculture

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

6.4. Security

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis, By Country

6.5. Printing

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis, By Country

6.6. Residential

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Analysis, By Country

6.7. Commercial

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast, By Region
6.7.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Uv Led Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Application
7.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Application
7.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.3. Uk

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.4. Italy

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Application
7.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. Japan

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.3. China

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.4. India

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.5. South Korea

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.4.5.6. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.6.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Application
7.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Top Winning Strategies
8.3. Product Mapping of Top 10 Player
8.4. Competitive Dashboard
8.5. Competitive Heatmap
8.6. Key Developments

8.6.1. New Product Launches
8.6.2. Other Developments

Chapter 9: Company Profile

9.1. Nordson Corporation

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Key Executive
9.1.3. Company Snapshot
9.1.4. Operating Business Segments
9.1.5. Product Portfolio
9.1.6. R&D Expenditure
9.1.7. Business Performance

9.2. Lg Innotek Co. Ltd

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Key Executive
9.2.3. Company Snapshot
9.2.4. Operating Business Segments
9.2.5. Product Portfolio
9.2.6. Business Performance
9.2.7. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Lumileds Holding B.V.

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Key Executive
9.3.3. Company Snapshot
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Key Strategic Moves And Developments

9.4. Nichia Corporation

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Key Executive
9.4.3. Company Snapshot
9.4.4. Operating Business Segments
9.4.5. Product Portfolio
9.4.6. Business Performance
9.4.7. Key Strategic Moves And Developments

9.5. Osram

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Key Executive
9.5.3. Company Snapshot
9.5.4. Operating Business Segments
9.5.5. Product Portfolio
9.5.6. R&D Expenditure
9.5.7. Business Performance
9.5.8. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Koninklijke Philips N.V.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Key Executive
9.6.3. Company Snapshot
9.6.4. Operating Business Segments
9.6.5. Product Portfolio
9.6.6. R&D Expenditure
9.6.7. Business Performance
9.6.8. Key Strategic Moves And Developments

9.7. Semileds Corporation

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Key Executive
9.7.3. Company Snapshot
9.7.4. Product Portfolio
9.7.5. R&D Expenditure
9.7.6. Business Performance

9.8. Crystal Is (Asahi Kasei)

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Key Executive
9.8.3. Company Snapshot
9.8.4. Product Portfolio
9.8.5. Key Strategic Moves And Developments

9.9. Sensor Electronic Technology

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Key Executive
9.9.3. Company Snapshot
9.9.4. Product Portfolio
9.9.5. Key Strategic Moves And Developments

9.10. Phoseon Technology

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Key Executive
9.10.3. Company Snapshot
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)
【発行日】2019年10月
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR9DC049
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
UV LEDの世界市場:タイプ別(UV A、UV B、UV C)、用途別(UV硬化、消毒/滅菌、屋内ガーデニング、偽造品検出など)、業種別(医療、農業、セキュリティ、印刷、住宅、商業)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のパッシブ光ネットワーク(PON)装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のパッシブ光ネットワーク(PON)装置市場2015について調査・分析し、パッシブ光ネットワーク(PON)装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンピュテーショナルフォトグラフィ(CP)の世界市場予測(~2023年):スマートフォンカメラ、スタンドアローンカメラ、マシンビジョン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コンピュテーショナルフォトグラフィ(CP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、種類別分析、提供方式別分析、地域別分析、コンピュテーショナルフォトグラフィ(CP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフロー電池市場規模・予測2017-2025:種類別(レドックス、ハイブリッド)格納キャパシティ別(コンパクト、大型格納)、用途別(家電・その他ユーティリティ、商業用・産業用、電気自動車・充電スタンド、その他)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のフロー電池市場について調査・分析し、世界のフロー電池市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のフロー電池関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • メタリック顔料の世界市場2017-2021:アルミニウム顔料、銅顔料、亜鉛顔料、ステンレス鋼顔料
    当調査レポートでは、メタリック顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メタリック顔料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 集光型太陽光発電の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、集光型太陽光発電の世界市場について調査・分析し、集光型太陽光発電の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・集光型太陽光発電の世界市場:市場動向分析 ・集光型太陽光発電の世界市場:競争要因分析 ・集光型太陽光発電の世界市場:集光レベル別分析/市場規模 ・集光型太陽光発電の世界市場:技術別分析/市場規模 ・集光型太陽光発電の世界市場:コンポーネント別分析/市場規模 ・集光型太陽光発電の世界市場:用途別分析/市場規模 ・集光型太陽光発電の世界市場:地域別分析/市場規模 ・集光型太陽光発電の北米市場規模・分析 ・集光型太陽光発電の欧州市場・分析 ・集光型太陽光発電のアジア市場・分析 ・集光型太陽光発電の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • スマート変圧器の世界市場
    当調査レポートでは、スマート変圧器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマート変圧器の世界市場:種類別分析/市場規模 ・スマート変圧器の世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマート変圧器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート変圧器のアメリカ市場規模予測 ・スマート変圧器のヨーロッパ市場規模予測 ・スマート変圧器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 電気電子機器廃棄物管理の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ポジションセンサーの世界市場:リニアポジションセンサー、ロータリーポジションセンサー、近接センサー
    当調査レポートでは、ポジションセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、センサー種類別分析、接触方式別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無機シンチレータの世界市場予測
    本調査レポートでは、無機シンチレータの世界市場について調査・分析し、無機シンチレータの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 軍用アンテナの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、軍用アンテナの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍用アンテナ市場規模、プラットフォーム別(陸上、航空、海洋)分析、種類別(進行波アンテナ、開口アンテナ、アレーアンテナ、ダイポールアンテナ、ループアンテナ、モノポールアンテナ)分析、用途別(遠隔測定法、監視、通信、ナビゲーション、衛星通信、電子戦)分析、帯域別(極高周波(EHF)、超高周波(SHF)、極超短波(UHF)、超短波(VHF)、高周波)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 軍用アンテナの世界市場:市場動向分析 ・ 軍用アンテナの世界市場:競争要因分析 ・ 軍用アンテナの世界市場:プラットフォーム別(陸上、航空、海洋) ・ 軍用アンテナの世界市場:種類別(進行波アンテナ、開口アンテナ、アレーアンテナ、ダイポールアンテナ、ループアンテナ、モノポールアンテナ) ・ 軍用アンテナの世界市場:用途別(遠隔測定法、監視、通信、ナビゲーション、衛星通信、電子戦) ・ 軍 …
  • 敗血症性ショック(Septic Shock):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における敗血症性ショック(Septic Shock)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、敗血症性ショック(Septic Shock)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・敗血症性ショック(Septic Shock)の概要 ・敗血症性ショック(Septic Shock)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の敗血症性ショック(Septic Shock)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・敗血症性ショック(Septic Shock)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレケア(遠隔健康管理)装置市場規模、製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場概要 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場環境 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場動向 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場規模 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:業界構造分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置) ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアメリカ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアジア市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置 …
  • 油田装置レンタルの世界市場
    当調査レポートでは、油田装置レンタルの世界市場について調査・分析し、油田装置レンタルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 油田装置レンタルの世界市場:市場動向分析 - 油田装置レンタルの世界市場:競争要因分析 - 油田装置レンタルの世界市場:装置別 ・掘削装置 ・探査装置 ・圧力および流量制御装置 ・その他 - 油田装置レンタルの世界市場:主要地域別分析 - 油田装置レンタルの北米市場規模(アメリカ市場等) - 油田装置レンタルのヨーロッパ市場規模 - 油田装置レンタルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・油田装置レンタルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • モバイルマーケティングソリューションの世界市場:SMS、MMS、プッシュ通知、モバイルEメール、QRコード、モバイルウェブ
    当調査レポートでは、モバイルマーケティングソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、ユーザー別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アクティブシートベルト装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用アクティブシートベルト装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用アクティブシートベルト装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の股関節再建装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、股関節再建装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・股関節再建装置の概要 ・股関節再建装置の開発動向:開発段階別分析 ・股関節再建装置の開発動向:セグメント別分析 ・股関節再建装置の開発動向:領域別分析 ・股関節再建装置の開発動向:規制Path別分析 ・股関節再建装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別股関節再建装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・股関節再建装置の最近動向
  • EV充電用通信装置の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、EV充電用通信装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、システム別(EVCCおよびSECC)分析、充電タイプ別(有線、無線)分析、電気自動車種類別(BEVおよびPHEV)分析、車両タイプ別(乗用車および商用車)分析、EV充電用通信装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、EV充電用通信装置の世界市場規模が2019年55百万ドルから2027年563百万ドルまで年平均33.8%成長すると予測しています。
  • 4-クロロチオフェノールの世界市場予測2019-2024
    「4-クロロチオフェノールの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、純度≥ 98%、純度< 98%など、用途別には、Pharmaceuticals、Dyes、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。4-クロロチオフェノールのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・4-クロロチオフェノールの世界市場概要(サマリー) ・4-クロロチオフェノールの企業別販売量・売上 ・4-クロロチオフェノールの企業別市場シェア ・4-クロロチオフェノールの世界市場規模:種類別(純度≥ 98%、純度< 98%) ・4-クロロチオフェノールの世界市場規模:用途別(Pharmaceuticals、Dyes、Other) ・4-クロロチオフェノールの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・4-クロロチオフェノールのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・4-クロロチオフェノールの欧州市場規模(ドイツ、フランス …
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の装具市場動向(~2021)
  • 宝くじの世界市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・宝くじの世界市場:種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ) ・宝くじの世界市場:プラットフォーム別(従来型、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 遮熱コーティングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、遮熱コーティングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遮熱コーティング市場規模、用途別(発電所、航空宇宙、自動車、その他)分析、種類別(イットリア安定化ジルコニア(YSZ)、ムライト、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Air Products and Chemicals , CTS, Metallisation, Praxair S.T Technology, The Fisher Barton Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遮熱コーティングの世界市場概要 ・遮熱コーティングの世界市場環境 ・遮熱コーティングの世界市場動向 ・遮熱コーティングの世界市場規模 ・遮熱コーティングの世界市場:業界構造分析 ・遮熱コーティングの世界市場:用途別(発電所、航空宇宙、自動車、その他) ・遮熱コーティングの世界市場:種類別(イットリア安定化ジルコニア(YSZ)、ムライト、その他) ・遮熱コーティングの世 …
  • 包装スクッグの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装スクッグの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装スクッグ市場規模、最終用途別(商業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装スクッグの世界市場概要 ・包装スクッグの世界市場環境 ・包装スクッグの世界市場動向 ・包装スクッグの世界市場規模 ・包装スクッグの世界市場:業界構造分析 ・包装スクッグの世界市場:最終用途別(商業用、家庭用) ・包装スクッグの世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装スクッグのアメリカ市場規模・予測 ・包装スクッグのヨーロッパ市場規模・予測 ・包装スクッグのアジア市場規模・予測 ・包装スクッグの主要国分析 ・包装スクッグの世界市場:意思決定フレームワーク ・包装スクッグの世界市場:成長要因、課題 ・包装スクッグの世界市場:競争環境 ・包装スクッグの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 骨髄抑制(Myelosuppression):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の概要 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 21700リチウムイオン電池の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、21700リチウムイオン電池の世界市場について調べ、21700リチウムイオン電池の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、21700リチウムイオン電池の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動車、その他)、)と地域別(グローバル、米州、アジア太平洋、中東・アフリカ(MEA))に分けて算出しました。Technavio社は21700リチウムイオン電池の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均19%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・21700リチウムイオン電池の市場状況 ・21700リチウムイオン電池の市場規模 ・21700リチウムイオン電池の市場予測 ・21700リチウムイオン電池の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(自動車、その他) ・21700リチウムイオン電池の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、米州、アジア太平洋、中東・アフリカ(MEA) ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企 …
  • シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、形態別分析、入力方式別分析、用途別分析、需要先別分析、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教育・学習の世界市場:製品別、学習モード別(協調学習、バーチャルインストラクター主導型トレーニング、シミュレーション型学習、アダプティブラーニング、ソーシャルラーニング、ブレンド型学習)、最終用途別(学術機関、企業)、地域別予測
    本資料は、スマート教育・学習の世界市場について調べ、スマート教育・学習の世界規模、市場動向、市場環境、製品別分析、学習モード別(協調学習、バーチャルインストラクター主導型トレーニング、シミュレーション型学習、アダプティブラーニング、ソーシャルラーニング、ブレンド型学習)分析、最終用途別(学術機関、企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート教育・学習の世界市場概要 ・スマート教育・学習の世界市場環境 ・スマート教育・学習の世界市場動向 ・スマート教育・学習の世界市場規模 ・スマート教育・学習の世界市場規模:製品別 ・スマート教育・学習の世界市場規模:学習モード別(協調学習、バーチャルインストラクター主導型トレーニング、シミュレーション型学習、アダプティブラーニング、ソーシャルラーニング、ブレンド型学習) ・スマート教育・学習の世界市場規模:最終用途別(学術機関、企業) ・スマート教育・学習の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマート教 …
  • インタラクティブディスプレイの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インタラクティブディスプレイ市場規模、技術別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、製品別(インタラクティブフラットパネルディスプレイ、インタラクティブビデオウォール、インタラクティブホワイトボード、インタラクティブモニター、インタラクティブキオスク、インタラクティブテーブル、その他)分析、用途別(エンターテインメント、輸送・物流、医療、ホスピタリティ、教育、政府・企業、産業、小売・Eコマース、広告、軍事・防衛、オートメーション、その他)分析、パネルサイズ別(17インチ-32インチ、32インチ-65インチ、65インチ以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:市場動向分析 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:競争要因分析 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:技術別(発光ダイ …
  • 梅毒(Syphilis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、梅毒(Syphilis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・梅毒(Syphilis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・梅毒(Syphilis)のフェーズ3治験薬の状況 ・梅毒(Syphilis)治療薬の市場規模(販売予測) ・梅毒(Syphilis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・梅毒(Syphilis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の梅毒(Syphilis)治療薬剤
  • イメージセンサーの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、イメージセンサーの世界市場について調査・分析し、イメージセンサーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・イメージセンサーの世界市場:市場動向分析 ・イメージセンサーの世界市場:競争要因分析 ・イメージセンサーの世界市場:技術別分析/市場規模 ・イメージセンサーの世界市場:仕様別分析/市場規模 ・イメージセンサーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・イメージセンサーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・イメージセンサーの北米市場規模・分析 ・イメージセンサーの欧州市場・分析 ・イメージセンサーのアジア市場・分析 ・イメージセンサーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 水素化処理触媒の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、水素化処理触媒の世界市場について調査・分析し、水素化処理触媒の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別水素化処理触媒シェア、市場規模推移、市場規模予測、水素化処理触媒種類別分析(水素化処理、水素化分解)、水素化処理触媒用途別分析(ディーゼル水素化処理、潤滑油、ナフサ、残油改質、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・水素化処理触媒の市場概観 ・水素化処理触媒のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・水素化処理触媒のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・水素化処理触媒の世界市場規模 ・水素化処理触媒の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・水素化処理触媒のアメリカ市場規模推移 ・水素化処理触媒のカナダ市場規模推移 ・水素化処理触媒のメキシコ市場規模推移 ・水素化処理触媒のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・水素化処理触媒のドイツ市場規模推移 ・水素化処理触媒のイギリス市場規模推移 ・水素化処理触媒のロシア市場規模推移 ・ …
  • 世界のアロイホイール・アフターマーケット市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界のアロイホイール・アフターマーケット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界のアロイホイール・アフターマーケット市場規模及び予測、ホイールサイズ別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サイクリング用ウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サイクリング用ウェアの世界市場について調査・分析し、サイクリング用ウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サイクリング用ウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、サイクリング用ウェア種類別分析(プロフェッショナル向け、アマチュア用)、サイクリング用ウェア用途別分析(男性用、女性用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・サイクリング用ウェアの市場概観 ・サイクリング用ウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・サイクリング用ウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・サイクリング用ウェアの世界市場規模 ・サイクリング用ウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・サイクリング用ウェアのアメリカ市場規模推移 ・サイクリング用ウェアのカナダ市場規模推移 ・サイクリング用ウェアのメキシコ市場規模推移 ・サイクリング用ウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・サイクリング用ウェアのドイツ市場規模推移 ・サイクリング用 …
  • 自動車用サイバーセキュリティの世界市場:セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)、車両別(乗用車、商用車)、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))、地域別予測
    本資料は、自動車用サイバーセキュリティの世界市場について調べ、自動車用サイバーセキュリティの世界規模、市場動向、市場環境、セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)分析、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)分析、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)分析、車両別(乗用車、商用車)分析、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHarman International 、Continental AG 、Robert Bosch GmbH 、Denso Corporation 、Aptiv 、Symantec Corporation 、NXP 、Honeywell International In …
  • ビルディングオートメーションシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビルディングオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビルディングオートメーションシステム市場規模、通信技術別(有線通信技術、無線通信技術)分析、提供製品別(施設管理、防火装置、セキュリティ・アクセス制御システム、BASサービス、エネルギー管理用ソフトウェア、その他)分析、用途別(産業、住宅、商業、政府、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:市場動向分析 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:競争要因分析 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:通信技術別(有線通信技術、無線通信技術) ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:提供製品別(施設管理、防火装置、セキュリティ・アクセス制御システム、BASサービス、エネルギー管理用ソフトウェア、その他) ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:用途 …
  • アメリカのバイオ発電(バイオマス、バイオガス)市場2015
  • 中国のタングステン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、中国のタングステン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、タングステン酸ナトリウムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリオキシメチレンの世界市場2017-2021:自動車、電気、消費財、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポリオキシメチレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリオキシメチレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリオキシメチレンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Polyplastics、Celanese、DuPont、MITSUBISHI GAS CHEMICAL、Korea Engineering Plastics、BASF等です。
  • 海洋巡視船(OPV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、海洋巡視船(OPV)の世界市場について調査・分析し、海洋巡視船(OPV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・海洋巡視船(OPV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・海洋巡視船(OPV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・海洋巡視船(OPV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 便潜血検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、便潜血検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、便潜血検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルウォレットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、モバイルウォレットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - モバイルウォレットの世界市場:市場動向分析 - モバイルウォレットの世界市場:競争要因分析 - モバイルウォレットの世界市場:製品の種類別 ・遠隔 ・近接 - モバイルウォレットの世界市場:取引別 ・モバイルコマース ・振替 ・モバイルチケット ・モバイルクーポン ・マイクロペイメント ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:用途別 ・娯楽 ・ショッピング ・ホテル予約 ・請求書の支払い ・鉄道,地下鉄,バスの切符 ・飛行機の切符と搭乗券 ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:エンドユーザー別 ・移動体通信事業者 ・ハードウェアソリューション製造者 ・ソフトウェア開発者 ・コンテンツ・アプリケーションアグリゲーター ・モバイルウォレット利害関係者 ・OSS/BSSソリューション提供者 ・その他 - モバイルウォレットの世界市場:主要地域別分析 - モバイルウォレットの …
  • 屋根塗装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、屋根塗装の世界市場について調査・分析し、屋根塗装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別屋根塗装シェア、市場規模推移、市場規模予測、屋根塗装種類別分析(エラストマ、タイル、金属、歴青質)、屋根塗装用途別分析(住居用建物用、商業用建物用、教育用建物用、医療用建物用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・屋根塗装の市場概観 ・屋根塗装のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・屋根塗装のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・屋根塗装の世界市場規模 ・屋根塗装の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・屋根塗装のアメリカ市場規模推移 ・屋根塗装のカナダ市場規模推移 ・屋根塗装のメキシコ市場規模推移 ・屋根塗装のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・屋根塗装のドイツ市場規模推移 ・屋根塗装のイギリス市場規模推移 ・屋根塗装のロシア市場規模推移 ・屋根塗装のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・屋根塗装の日本 …
  • 泌尿器科用医療機器の世界市場予測:内視鏡、可視化装置、ロボット装置、レーザー、砕石術、透析、尿力学装置
    当調査レポートでは、泌尿器科用医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、疾患別分析、地域別分析、泌尿器科用医療機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダの使い捨て病院用品市場見通し(~2021)
  • ワイヤレスヘルスの世界市場:技術別(WLAN、WPAN、WiMAX、WWAN)、コンポーネント種類別、用途別(患者、プロバイダー)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ワイヤレスヘルスの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスヘルスの世界市場動向、ワイヤレスヘルスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ワイヤレスヘルス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 法執行機関向けソフトウェアの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、法執行機関向けソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別分析、ソリューション別(コンピューター支援ディスパッチ、ケース管理、インシデントレスポンス)分析、サービス別(実装、コンサルティング、トレーニング・サポート)分析、導入タイプ別分析、法執行機関向けソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、構造的心疾患治療器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、構造的心疾患治療器具市場規模、製品別(修復器具、置換器具)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・構造的心疾患治療器具の世界市場概要 ・構造的心疾患治療器具の世界市場環境 ・構造的心疾患治療器具の世界市場動向 ・構造的心疾患治療器具の世界市場規模 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:業界構造分析 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:製品別(修復器具、置換器具) ・構造的心疾患治療器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・構造的心疾患治療器具のアメリカ市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具のアジア市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具の主要国分析 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:意思決定フレームワーク ・構造的心疾患治療器具の世界市場:成長要因、課題 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:競争環境 ・構造的心疾患 …
  • インタラクティブディスプレイ(会話型表示装置)の世界市場予測2022:インタラクティブキオスク、電子黒板、インタラクティブテーブル、インタラクティブビデオウォール、インタラクティブモニタ、インタラクティブFPD(フラットパネルディスプレイ)
    当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイ(会話型表示装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、パネルサイズ別分析、産業別分析、技術別分析、インタラクティブディスプレイ(会話型表示装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント交通システム(ITS)の世界市場分析:タイプ別(ATIS、ATMS、ATPS、APTS、協調車両システム)、用途別(交通管理、道路安全とセキュリティ、貨物管理、公共輸送、環境保護、自動車テレマティクス、駐車管理、ロード・ユーザ課金)、セグメント予測
    本調査レポートでは、インテリジェント交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、インテリジェント交通システム(ITS)の世界市場動向、インテリジェント交通システム(ITS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インテリジェント交通システム(ITS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車トルクベクタリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車トルクベクタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車トルクベクタリング装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 胃腸疾患の治療薬開発パイプライン分析2018
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"