"インドのシリカフューム市場:用途別、ソース別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40218)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インドのシリカフューム市場:用途別、ソース別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Silica Fume Market in India: About this market
Technavio’s silica fume market in India analysis considers sales from construction, marine, oil and gas, and other applications. Our study also finds the sales of silica fume from silicon metal and ferrosilicon sources. In 2019, the construction segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as providing durability and damage resistance to structures will play a significant role in the construction segment to maintain its market position. Also, our silica fume market in India report looks at factors such as increase in number of residential projects, infrastructure development driving need for silica fume, and growing industrialization and rising international trade. However, high price of silica fume, easy availability of substitutes, and health hazards of silica fume may hamper the growth of the silica fume market in India over the forecast period.

Silica Fume Market in India: Overview
Growing industrialization and rising international trade
Growing industrialization and rising international trade in India are leading to the growth of various end-user industries including construction, automotive, chemical, infrastructure development, and manufacturing industry, which in turn will lead to the increase in demand for silica fume. Moreover, growing investments from the government for deployment of sustainable and environment-friendly practices for production will drive growth. Furthermore, the use of silica fume in the packaging industry is also likely to surge with the consistent growth of the e-commerce industry in India. Thus, the rapid increase in industrialization and international trade activities will lead to the expansion of the silica fume market in India at a CAGR of over 5% during the forecast period.

Use of silica fume in self-compacting concrete
Self-compacting concrete offers attractive benefits which have led to an increase in demand for self-compacting concrete from small and medium-scale manufacturing units. Self-compacting concrete is a feasible option as it has thin concrete sections, improved durability, high design freedom, convenient placing, and fast construction. Furthermore, the use of silica fume in self-compacting concrete helps to improve air quality while minimizing the cost of maintenance, repair, and operation. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the silica fume market in India during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the silica fume market in India is highly concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading manufacturers, that include BanFam Merchants Pvt. Ltd., Choice Organochem LLP, Dalian Fuchang Chemical Co. Ltd., Guru Corp., JAYCEE Resources Pvt. Ltd., N K Enterprise, Oriental Trexim Pvt. Ltd., Rockfit Corp., Sika AG, and WUHAN NEWREACH MICROSILICA Co. Ltd.
Also, the silica fume market in India analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"インドのシリカフューム市場:用途別、ソース別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Construction – Market size and forecast 2019-2024
• Marine – Market size and forecast 2019-2024
• Oil and gas – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY SOURCE
• Market segmentation by source
• Silicon metal
• Ferrosilicon
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing adoption of smart concrete
• Use of silica fume in self-compacting concrete
• Growing popularity of geopolymer cement concrete
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BanFam Merchants Pvt. Ltd.
• Choice Organochem LLP
• Dalian Fuchang Chemical Co. Ltd.
• Guru Corp.
• JAYCEE Resources Pvt. Ltd.
• N K Enterprises
• Oriental Trexim Pvt. Ltd.
• Rockfit Corp.
• Sika AG
• WUHAN NEWREACH MICROSILICA Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global commodity chemicals market
Exhibit 02: Segments of global commodity chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Country market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Country market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Construction – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Construction – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Marine – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Marine – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Oil and gas – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Oil and gas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by application
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Impact of drivers and challenges
Exhibit 31: Vendor landscape
Exhibit 32: Landscape disruption
Exhibit 33: Vendors covered
Exhibit 34: Vendor classification
Exhibit 35: Market positioning of vendors
Exhibit 36: BanFam Merchants Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 37: BanFam Merchants Pvt. Ltd. – Product segments
Exhibit 38: BanFam Merchants Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 39: Choice Organochem LLP – Vendor overview
Exhibit 40: Choice Organochem LLP – Product segments
Exhibit 41: Choice Organochem LLP – Key offerings
Exhibit 42: Dalian Fuchang Chemical Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 43: Dalian Fuchang Chemical Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 44: Dalian Fuchang Chemical Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 45: Guru Corp. – Vendor overview
Exhibit 46: Guru Corp. – Product segments
Exhibit 47: Guru Corp. – Key offerings
Exhibit 48: JAYCEE Resources Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 49: JAYCEE Resources Pvt. Ltd. – Product segments
Exhibit 50: JAYCEE Resources Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 51: N K Enterprises – Vendor overview
Exhibit 52: N K Enterprises – Product segments
Exhibit 53: N K Enterprises – Key offerings
Exhibit 54: Oriental Trexim Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 55: Oriental Trexim Pvt. Ltd. – Product segments
Exhibit 56: Oriental Trexim Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: Rockfit Corp. – Vendor overview
Exhibit 58: Rockfit Corp. – Product segments
Exhibit 59: Rockfit Corp. – Key offerings
Exhibit 60: Sika AG – Vendor overview
Exhibit 61: Sika AG – Business segments
Exhibit 62: Sika AG – Organizational developments
Exhibit 63: Sika AG – Geographic focus
Exhibit 64: Sika AG – Segment focus
Exhibit 65: Sika AG – Key offerings
Exhibit 66: WUHAN NEWREACH MICROSILICA Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: WUHAN NEWREACH MICROSILICA Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 68: WUHAN NEWREACH MICROSILICA Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 70: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インドのシリカフューム市場:用途別、ソース別
【発行日】2019年11月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40218
【対象地域】インド
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インドのシリカフューム市場:用途別、ソース別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • コイルドチュービング(CT)の世界市場分析:サービス別(井戸完了、井戸洗浄、掘削)、オペレーション別(循環/水除去、ポンプ、ロギング、穿孔)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、コイルドチュービング(CT)の世界市場について調査・分析し、コイルドチュービング(CT)の世界市場動向、コイルドチュービング(CT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別コイルドチュービング(CT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のタブレット用ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のタブレット用ディスプレイ市場2015について調査・分析し、タブレット用ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビールの世界市場予測
    本調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、ビールの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場:コンポーネント別(ツール、サービス)、ビジネス用途別(サプライチェーン管理、スマートコントラクト、ID管理、支払い、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)管理)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(銀行、ヘルスケア・ライフサイエンス、テレコム・IT、製造)、地域別予測
    本資料は、BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場について調べ、BaaS(Blockchain as a Service)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ツール、サービス)分析、ビジネス用途別(サプライチェーン管理、スマートコントラクト、ID管理、支払い、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(銀行、ヘルスケア・ライフサイエンス、テレコム・IT、製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場概要 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場環境 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場動向 ・BaaS(Blockchain as a Service)の世界市場規模 ・BaaS(Blockchain as a Serv …
  • 商業用フローリングの世界市場分析:製品別(ソフトカバー、弾力性、非弾力性、シームレス、木材・ラミネート)、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、商業用フローリングの世界市場について調査・分析し、商業用フローリングの世界市場動向、商業用フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別商業用フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 血液培養検査の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、血液培養検査の世界市場について調査・分析し、血液培養検査の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 血液培養検査の世界市場:市場動向分析 - 血液培養検査の世界市場:競争要因分析 - 血液培養検査の世界市場:用途別 ・マイコバクテリア検出 ・菌血症 ・真菌血症 - 血液培養検査の世界市場:技術別 ・プロテオミクス ・培養ベース ・分子 - 血液培養検査の世界市場:手法別 ・自動型 ・従来型/手作業 - 血液培養検査の世界市場:製品別 ・ソフトウェア・サービス ・機器 ・消耗品 - 血液培養検査の世界市場:最終用途別 ・学術研究所 ・病院検査室 ・参考検査室 ・その他 - 血液培養検査の世界市場:主要地域別分析 - 血液培養検査の北米市場規模(アメリカ市場等) - 血液培養検査のヨーロッパ市場規模 - 血液培養検査のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・血液培養検査の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アメリカの感染症検査市場:分子診断検査、POC検査、免疫診断検査
    当調査レポートでは、アメリカの感染症検査市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの感染症検査市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のUSBカーチャージャー市場2015
    本調査レポートでは、中国のUSBカーチャージャー市場2015について調査・分析し、USBカーチャージャーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カンピロバクター検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • CPVCパイプ・フィッティングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、CPVCパイプ・フィッティングの世界市場について調査・分析し、CPVCパイプ・フィッティングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別CPVCパイプ・フィッティングシェア、市場規模推移、市場規模予測、CPVCパイプ・フィッティング種類別分析(CPVCパイプ、CPVCフィッティング)、CPVCパイプ・フィッティング用途別分析(化学処理、工業生産、排水処理)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・CPVCパイプ・フィッティングの市場概観 ・CPVCパイプ・フィッティングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・CPVCパイプ・フィッティングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・CPVCパイプ・フィッティングの世界市場規模 ・CPVCパイプ・フィッティングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・CPVCパイプ・フィッティングのアメリカ市場規模推移 ・CPVCパイプ・フィッティングのカナダ市場規模推移 ・CPVCパイプ・フィッティングのメキシコ市場規模推移 ・CPV …
  • 保証管理システムの世界市場
    当調査レポートでは、保証管理システムの世界市場について調査・分析し、保証管理システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の特殊ファイバー市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊ファイバー市場2015について調査・分析し、特殊ファイバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルパソロジーの世界市場分析:製品別(低電力、中電力、高電力)、エンドユーザー別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、デジタルパソロジーの世界市場について調査・分析し、デジタルパソロジーの世界市場動向、デジタルパソロジーの世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタルパソロジー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の水力タービン発電機ユニット市場2016
    本調査レポートでは、世界の水力タービン発電機ユニット市場2016について調査・分析し、水力タービン発電機ユニットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用センサーの世界市場分析:製品別(圧力センサー、温度センサー、イメージセンサー、加速度センサー、バイオセンサー、流量センサー、SQUIDセンサー)、使用分野別(手術、診断、治療、モニタリング)、エンドユーザー別(病院、医院、養護施設、在宅医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用センサーの世界市場について調査・分析し、医療用センサーの世界市場動向、医療用センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ラケットスポーツ用品の世界市場2017-2021:テニスラケット、バドミントンラケット、スカッシュラケット
    当調査レポートでは、ラケットスポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラケットスポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器の世界市場:治療・手術用機器、患者モニター・診断・医療画像用機器、その他
    当調査レポートでは、医療機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療機器市場規模、製品別(治療・手術用機器、患者モニター・診断・医療画像用機器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療機器の世界市場概要 ・医療機器の世界市場環境 ・医療機器の世界市場動向 ・医療機器の世界市場規模 ・医療機器の世界市場:業界構造分析 ・医療機器の世界市場:製品別(治療・手術用機器、患者モニター・診断・医療画像用機器、その他) ・医療機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療機器の北米市場規模・予測 ・医療機器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・医療機器のアジア太平洋市場規模・予測 ・医療機器の主要国分析 ・医療機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・医療機器の世界市場:成長要因、課題 ・医療機器の世界市場:競争環境 ・医療機器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場について調べ、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模をセグメンテーション別(販売チャンネル別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場予測 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテ …
  • グルコースバイオセンサーの世界市場の規模及び予測:エンドユーザー別(病院、ホームケア診断、研究機関、診断センター、診療所)、地域別(米国、英国、ドイツ、中国、インド、ブラジル、サウジアラビア、南アフリカ)、動向分析、2015-2022
    本調査レポートでは、グルコースバイオセンサーの世界市場について調査・分析し、グルコースバイオセンサーの世界市場動向、グルコースバイオセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別グルコースバイオセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロボット手術システムの世界市場:器具・アクセサリー、システム、サービス
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボット手術システムの世界市場について調べ、ロボット手術システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボット手術システムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(器具・アクセサリー、システム、サービス)、用途別(婦人科、一般手術、泌尿器科、心臓手術、その他)、エンドユーザー別(病院、ASC))と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はロボット手術システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ロボット手術システムの市場状況 ・ロボット手術システムの市場規模 ・ロボット手術システムの市場予測 ・ロボット手術システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(器具・アクセサリー、システム、サービス) ・市場セグメンテーション:用途別(婦人科、一般手術、泌尿器科、心臓手術、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院、ASC) …
  • カジノゲームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カジノゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カジノゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 介入的脊椎装置の世界市場2017-2021:椎体形成術、椎骨形成術、ラジオ波焼灼術
    当調査レポートでは、介入的脊椎装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、介入的脊椎装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトランシーバー市場2016
    本調査レポートでは、世界のトランシーバー市場2016について調査・分析し、トランシーバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液・液体加温装置の世界市場
    当調査レポートでは、血液・液体加温装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液・液体加温装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トレーラー牽引車用ミラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、トレーラー牽引車用ミラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トレーラー牽引車用ミラーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 原油パイプラインの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、原油パイプラインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、原油パイプラインの世界市場規模及び予測、パイプライン種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 繊維ガラスの世界市場2014-2025:用途別(絶縁体、液体、複合体)、タイプ別(ガラスウール、糸、ロービング、チョップドストランド)、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、繊維ガラスの世界市場について調査・分析し、繊維ガラスの世界市場動向、繊維ガラスの世界市場規模、市場予測、セグメント別繊維ガラス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • デンマークの心臓人工弁市場見通し
  • 脂質栄養の世界市場予測(~2022年):オメガ3、オメガ6、MCT
    当調査レポートでは、脂質栄養の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、脂質栄養の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用尿素タンクの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用車用尿素タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用尿素タンクの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用尿素タンクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cummins、Elkhart Plastics、Salzburger Aluminium等です。
  • クメンの世界市場分析:生産別(ゼオライト、固体リン酸、塩化アルミニウム)、用途別(フェノール、アセトン)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、クメンの世界市場について調査・分析し、クメンの世界市場動向、クメンの世界市場規模、市場予測、セグメント別クメン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ジメチルエーテル(DME)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、ジメチルエーテル(DME)の世界市場について調査・分析し、ジメチルエーテル(DME)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ジメチルエーテル(DME)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ジメチルエーテル(DME)の世界市場:原料別市場分析 ・ジメチルエーテル(DME)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 安眠マスクの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、安眠マスクの世界市場について調べ、安眠マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、安眠マスクの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は安眠マスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・安眠マスクの市場状況 ・安眠マスクの市場規模 ・安眠マスクの市場予測 ・安眠マスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・安眠マスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 自動車用センサーの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用センサーの世界市場について調査・分析し、自動車用センサーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用センサーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用センサーの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用センサーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の自動車用リチウム電池市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用リチウム電池市場2016について調査・分析し、自動車用リチウム電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンタクトレンズの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンタクトレンズ市場規模、製品別(ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コンタクトレンズの世界市場概要 ・コンタクトレンズの世界市場環境 ・コンタクトレンズの世界市場動向 ・コンタクトレンズの世界市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:業界構造分析 ・コンタクトレンズの世界市場:製品別(ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ) ・コンタクトレンズの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンタクトレンズのアメリカ市場規模・予測 ・コンタクトレンズのヨーロッパ市場規模・予測 ・コンタクトレンズのアジア市場規模・予測 ・コンタクトレンズの主要国分析 ・コンタクトレンズの世界市場:意思決定フレームワーク ・コンタクトレンズの世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • スウェーデンの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 世界の界面活性剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の界面活性剤市場2016について調査・分析し、界面活性剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソーシャルメディア分析市場:コンポーネント別、用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマーエクスペリエンス管理、および競合他社情報)、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ソーシャルメディア分析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年94億ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。本書は、世界のソーシャルメディア分析市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマーエクスペリエンス管理、コンペティティブインテリジェンス、リスク管理および不正検出、公安および法執行、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、通信&IT、小売&eコマース、ヘルスケア&ライフサイエンス、政府&防衛、メディア&エンターテイメント、旅行&ホスピタリティ、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のソーシャルメディア分析市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・世界のソーシャルメディア分析市場:用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマ …
  • 輸送管理システムの世界市場
    当調査レポートでは、輸送管理システムの世界市場について調査・分析し、輸送管理システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ペースメーカーの世界市場2018–2025:製品別(インプラント、外付け)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、中東・アフリカ)
    本調査レポートでは、ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、ペースメーカーの世界市場動向、ペースメーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別ペースメーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 蒸発凝縮ユニットの世界市場予測:冷却、空調
    当調査レポートでは、蒸発凝縮ユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、蒸発凝縮ユニットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テールリフトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テールリフトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テールリフト市場規模、製品別(カンチレバーリフト、スライダーテールリフト、トラックアウェイリフト、コラムリフト)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テールリフトの世界市場概要 ・テールリフトの世界市場環境 ・テールリフトの世界市場動向 ・テールリフトの世界市場規模 ・テールリフトの世界市場:業界構造分析 ・テールリフトの世界市場:製品別(カンチレバーリフト、スライダーテールリフト、トラックアウェイリフト、コラムリフト) ・テールリフトの世界市場:地域別市場規模・分析 ・テールリフトの北米市場規模・予測 ・テールリフトのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・テールリフトのアジア太平洋市場規模・予測 ・テールリフトの主要国分析 ・テールリフトの世界市場:意思決定フレームワーク ・テールリフトの世界市場:成長要因、課題 ・テールリフトの世界市場:競争環境 ・テ …
  • 自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場予測(~2025年) 
    当調査レポートでは、自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(オートマチックシフター、シフトバイワイヤー (SBW))分析、コンポーネント別(CANモジュール、ECU、ソレノイドアクチュエーター)分析、車両タイプ別(軽量車 (LDV)、商用車)V分析、EV区分別分析、自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用イメージングの世界市場:モダリティ種類別(モバイルCアーム、ミニCアーム、その他)、技術種類別(イメージインテンシファイアCアーム、フラットパネル検出器Cアーム(FPD Cアーム))、用途別(神経外科、整形外科および外傷外科、心臓血管外科、一般外科、その他の手術)
    本資料は、手術用イメージングの世界市場について調べ、手術用イメージングの世界規模、市場動向、市場環境、モダリティ種類別(モバイルCアーム、ミニCアーム、その他)分析、用途別(神経外科、整形外科および外傷外科、心臓血管外科、一般外科、その他の手術)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・手術用イメージングの世界市場概要 ・手術用イメージングの世界市場環境 ・手術用イメージングの世界市場動向 ・手術用イメージングの世界市場規模 ・手術用イメージングの世界市場:モダリティ種類別(モバイルCアーム、ミニCアーム、その他) ・手術用イメージングの世界市場:技術種類別(イメージインテンシファイアCアーム、フラットパネル検出器Cアーム(FPD Cアーム)) ・手術用イメージングの世界市場:用途別(神経外科、整形外科および外傷外科、心臓血管外科、一般外科、その他の手術) ・手術用イメージングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・手術用イメージングの北米市場規模・ …
  • アルゼンチンの血栓管理装置市場見通し
  • デジタルクロスポイントスイッチの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デジタルクロスポイントスイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルクロスポイントスイッチの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はデジタルクロスポイントスイッチの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.03 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Analog Devices, • ON Semiconductor, • Lattice Semiconductor, • Microchip Technology, • Microsemi, • Texas Instruments, • MACOM等です。
  • サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サステナブルパッケージング(持続可能な包装)市場規模、機能別(代替繊維包装、アクティブ包装、成形包装、その他)分析、レイヤー別(三次包装、二次包装、一次包装)分析、製品別(分解可能包装、リサイクルコンテンツ包装、再利用可能包装)分析、材料別(ガラス、金属、紙・板紙、プラスチック、その他)分析、用途別(パーソナルケア、飲料、ヘルスケア、自動車・エレクトロニクス、農業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:市場動向分析 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:競争要因分析 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:機能別(代替繊維包装、アクティブ包装、成形包装、その他) ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:レイヤー別(三次 …
  • 冠動脈ステントの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、冠動脈ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、需要先別分析、地域別分析、冠動脈ステントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"