"世界の汎用試験装置(GPTE)市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40136)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の汎用試験装置(GPTE)市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global General Purpose Test Equipment (GPTE) Market: About this market
Technavio’s GPTE market analysis considers sales from communication, industrial, aerospace and defense, electronics and semiconductors, and other end-users. Our study also finds the sales of GPTE in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the communication segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing adoption of broadband services, and the advent of 5G technology will play a significant role in the communication segment to maintain its market position. Also, our global GPTE market report looks at factors such as growing demand from end-user industries and continuous technological developments in communication industry. However, long replacement cycle of GPTE, increasing dale of second-hand equipment and growth in renting services, and constantly evolving technological environment may hamper the growth of the GPTE industry over the forecast period.

Global General Purpose Test Equipment (GPTE) Market: Overview
Continuous technological developments in communication industry
There has been an increase in demand for GPTE in the communication industry worldwide due to developments in cellular networks and cloud systems. Companies in the communication industry are investing vast amounts in developing networks across the world, due to significant growth in the IP traffic. Most of the growing IP traffic can be attributed to the rise in mobile data traffic. Highly populated nations such as India have been witnessing massive investments from major telecom service providers toward the provision of nationwide 4G service. Developed countries such as the US have already launched 5G connections. This technological developments in communication industry will lead to the expansion of the global GPTE market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.

Growing adoption of modular GPTE
One of the biggest challenges for the end-users of GPTE is the continually changing technology and systems, which are growing more complex with time. Along with the changing technology, test and measurement equipment also needs to be upgraded to produce effective testing and measurement results. With the development of modular GPTE, the essential test equipment remains functional, with only a few modules requiring replacement or upgrade. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global general purpose test equipment (GPTE)market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global GPTE market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading GPTE manufacturers, that include Anritsu Corp., Danaher Corp., Keysight Technologies Inc., Lauterbach GmbH, National Instruments Corp., Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG, Teledyne Technologies Inc., Texas Instruments Inc., Thermo Fisher Scientific Inc., and Yokogawa Electric Corp.
Also, the GPTE market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の汎用試験装置(GPTE)市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Oscilloscope – Market size and forecast 2019-2024
• Spectrum analyzer – Market size and forecast 2019-2024
• Signal generator – Market size and forecast 2019-2024
• Network analyzer – Market size and forecast 2019-2024
• Multimeter – Market size and forecast 2019-2024
• Other products – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Communication – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial – Market size and forecast 2019-2024
• Aerospace and defense – Market size and forecast 2019-2024
• Electronics and semiconductors – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growing adoption of modular GPTE
• Increasing adoption of autonomous and electric vehicles
• Advent of integrated Industry 4.0 and Quality 4.0 with IoT
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Anritsu Corp.
• Danaher Corp.
• Keysight Technologies Inc.
• Lauterbach GmbH
• National Instruments Corp.
• Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG
• Teledyne Technologies Inc.
• Texas Instruments Inc.
• Thermo Fisher Scientific Inc.
• Yokogawa Electric Corp.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key product offerings
Exhibit 02: Global electrical components and equipment market
Exhibit 03: Segments of global electrical components and equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Oscilloscope – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Oscilloscope – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Spectrum analyzer – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Spectrum analyzer – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Signal generator – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Signal generator – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Network analyzer – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Network analyzer – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Multimeter – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Multimeter – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Other products – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Other products – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by product
Exhibit 33: Customer landscape
Exhibit 34: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 35: Comparison by end-user
Exhibit 36: Communication – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Communication – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Aerospace and defense – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: Aerospace and defense – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Electronics and semiconductors – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: Electronics and semiconductors – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Market opportunity by end-user
Exhibit 47: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 48: Geographic comparison
Exhibit 49: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 50: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 51: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 52: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 53: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 54: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 55: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 56: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 57: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 58: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 59: Key leading countries
Exhibit 60: Market opportunity
Exhibit 61: Impact of drivers and challenges
Exhibit 62: Vendor landscape
Exhibit 63: Landscape disruption
Exhibit 64: Vendors covered
Exhibit 65: Vendor classification
Exhibit 66: Market positioning of vendors
Exhibit 67: Anritsu Corp. – Vendor overview
Exhibit 68: Anritsu Corp. – Business segments
Exhibit 69: Anritsu Corp. – Organizational developments
Exhibit 70: Anritsu Corp. – Geographic focus
Exhibit 71: Anritsu Corp. – Segment focus
Exhibit 72: Anritsu Corp. – Key offerings
Exhibit 73: Danaher Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Danaher Corp. – Business segments
Exhibit 75: Danaher Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Danaher Corp. – Geographic focus
Exhibit 77: Danaher Corp. – Segment focus
Exhibit 78: Danaher Corp. – Key offerings
Exhibit 79: Keysight Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 80: Keysight Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 81: Keysight Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 82: Keysight Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 83: Keysight Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 84: Keysight Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Lauterbach GmbH – Vendor overview
Exhibit 86: Lauterbach GmbH – Product segments
Exhibit 87: Lauterbach GmbH – Organizational developments
Exhibit 88: Lauterbach GmbH – Key offerings
Exhibit 89: National Instruments Corp. – Vendor overview
Exhibit 90: National Instruments Corp. – Business segments
Exhibit 91: National Instruments Corp. – Organizational developments
Exhibit 92: National Instruments Corp. – Geographic focus
Exhibit 93: National Instruments Corp. – Segment focus
Exhibit 94: National Instruments Corp. – Key offerings
Exhibit 95: Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 96: Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 97: Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 98: Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG – Geographic focus
Exhibit 99: Rohde & Schwarz GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 100: Teledyne Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 101: Teledyne Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 102: Teledyne Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 103: Teledyne Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 104: Teledyne Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 105: Teledyne Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 106: Texas Instruments Inc. – Vendor overview
Exhibit 107: Texas Instruments Inc. – Business segments
Exhibit 108: Texas Instruments Inc. – Organizational developments
Exhibit 109: Texas Instruments Inc. – Geographic focus
Exhibit 110: Texas Instruments Inc. – Segment focus
Exhibit 111: Texas Instruments Inc. – Key offerings
Exhibit 112: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 113: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 114: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 115: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 116: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 117: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 118: Yokogawa Electric Corp. – Vendor overview
Exhibit 119: Yokogawa Electric Corp. – Business segments
Exhibit 120: Yokogawa Electric Corp. – Organizational developments
Exhibit 121: Yokogawa Electric Corp. – Geographic focus
Exhibit 122: Yokogawa Electric Corp. – Segment focus
Exhibit 123: Yokogawa Electric Corp. – Key offerings
Exhibit 124: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 125: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の汎用試験装置(GPTE)市場:製品別、エンドユーザー別、地域別
【発行日】2019年11月15日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40136
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の汎用試験装置(GPTE)市場:製品別、エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 疼痛管理治療薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、疼痛管理治療薬の世界市場について調査・分析し、疼痛管理治療薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別疼痛管理治療薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、疼痛管理治療薬種類別分析(ジェネリックオピオイド、ブランドオピオイド、NSAID、その他 )、疼痛管理治療薬用途別分析(病院、クリニック、薬局)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・疼痛管理治療薬の市場概観 ・疼痛管理治療薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・疼痛管理治療薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・疼痛管理治療薬の世界市場規模 ・疼痛管理治療薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・疼痛管理治療薬のアメリカ市場規模推移 ・疼痛管理治療薬のカナダ市場規模推移 ・疼痛管理治療薬のメキシコ市場規模推移 ・疼痛管理治療薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・疼痛管理治療薬のドイツ市場規模推移 ・疼痛管理治療薬のイギリス市場規模推移 ・疼痛管理治療薬のロシア市場規 …
  • ナノパターニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ナノパターニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノパターニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデジタル屈折計市場2016
    本調査レポートでは、世界のデジタル屈折計市場2016について調査・分析し、デジタル屈折計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 事務用文房具・事務用品のB2Bの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、事務用文房具・事務用品のB2Bの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、事務用文房具・事務用品のB2Bの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は事務用文房具・事務用品のB2Bの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.61%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Costco Wholesale Corporation • Office Depot • Staples• Tesco.com• Walmart Stores等です。
  • 小売業におけるブロックチェーンの世界市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)、用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理)、組織規模別(大企業、中小企業)
    本市場調査レポートでは小売業におけるブロックチェーンについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・小売業におけるブロックチェーンの世界市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス) ・小売業におけるブロックチェーンの世界市場:用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理) ・小売業におけるブロックチェーンの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・小売業におけるブロックチェーンの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 動物用駆虫薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動物用駆虫薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物用駆虫薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • GPS追跡装置の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、GPS追跡装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、導入方式別分析、産業別分析、地域別分析、GPS追跡装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両牽引車の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道車両牽引車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両牽引車の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 鉄道車両牽引車は、軌道と道路の両方を走行可能な車両であり、鉄道車両を軌道から道路へ、または道路から軌道へ移動させるために使われています。入替機関車と比較して経済的で利便性も高く、操車場や各種工場・製油所・鉱山で貨物輸送に使われています。Technavio社は鉄道車両牽引車の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Trackmobile• Shuttlewagon• Unilokomotive• Rail King等です。
  • カスパーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカスパーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カスパーゼ阻害剤の概要 ・カスパーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカスパーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カスパーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カスパーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オストミーケア用付属品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オストミーケア用付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オストミーケア用付属品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオストミーケア用付属品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• B. Braun Melsungen • Coloplast • ConvaTec • Hollister等です。
  • 商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用アフターマーケット部品市場規模、用途別(MRO部品、回転部用部品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場概要 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場環境 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場動向 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場規模 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:用途別(MRO部品、回転部用部品) ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・商用航空機用アフターマーケット部品のアメリカ市場規模・予測 ・商用航空機用アフターマーケット部品のヨーロッパ市場規模・予測 ・商用航空機用アフターマーケット部品のアジア市場規模・予測 ・商用航空機用アフター …
  • 世界の経緯儀市場2016
    本調査レポートでは、世界の経緯儀市場2016について調査・分析し、経緯儀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LIDAR(ライダー)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、LIDAR(ライダー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、構成品別分析、地域別分析、LIDAR(ライダー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RWS (遠隔操作式無人銃架・砲塔) の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、RWS (遠隔操作式無人銃架・砲塔) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途(軍用、国土安全保障)別分析、プラットフォーム(陸軍、空軍、海軍)別分析、コンポーネント(センサー、HMI、武器・軍備)別分析、武器の種類(殺傷兵器、非殺傷兵器)別分析、RWS (遠隔操作式無人銃架・砲塔) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル電子機器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ウェアラブル電子機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウェアラブル電子機器市場規模、コンポーネント別(オーディオ、バッテリー、カメラ、コントロール、インタフェース、メモリ、PCBs、電源、その他)分析、製品別(アイウェア、ボディウェア、ネックウェア、リストウェア、フットウェア、その他)分析、用途別(医療、エンターテイメント、防衛、家電、企業・産業、その他)分析、技術別(コンピューティング技術、ディスプレイ技術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:市場動向分析 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:競争要因分析 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:コンポーネント別(オーディオ、バッテリー、カメラ、コントロール、インタフェース、メモリ、PCBs、電源、その他) ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:製品別(アイウェア、ボディウェア、ネックウェア、リストウェア、フットウェア、その他) ・ …
  • 世界のポリカルボン酸塩ベース高流動化剤市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリカルボン酸塩ベース高流動化剤市場2016について調査・分析し、ポリカルボン酸塩ベース高流動化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストの概要 ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエストロゲン受容体ベータ部分的アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アメリカの電子書籍(E-book)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの電子書籍(E-book)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの電子書籍(E-book)市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用酵素の世界市場予測(~2022年):ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、スルファターゼ
    当調査レポートでは、農業用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、製品別分析、作物別分析、地域別分析、農業用酵素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 酸素供給装置・システムの世界市場2014–2025:製品別(登山用酸素補給器、電気パルス装置、経気管カテーテル)、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、酸素供給装置・システムの世界市場について調査・分析し、酸素供給装置・システムの世界市場動向、酸素供給装置・システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別酸素供給装置・システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のリン酸三ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のリン酸三ナトリウム市場2016について調査・分析し、リン酸三ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用PoEの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用PoEの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用PoEの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用PoEの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.54%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Broadcom• Linear Technology• Maxim Integrated• STMicroelectronics• Texas Instruments等です。
  • 静脈注射用の溶液の世界市場分析:タイプ別(全非経口栄養(TPN)、末梢非経口栄養(PPN))、栄養素(炭水化物、非経口脂質エマルジョン、単一用量アミノ酸溶液、ビタミン&ミネラル(塩および電解質))、セグメント予測
    本調査レポートでは、静脈注射用の溶液の世界市場について調査・分析し、静脈注射用の溶液の世界市場動向、静脈注射用の溶液の世界市場規模、市場予測、セグメント別静脈注射用の溶液市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ゲーム機の世界市場2017-2021:カジュアルゲーマー向け、ハードコアゲーマー向け
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ゲーム機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーム機の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はゲーム機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.23%(減少)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はMicrosoft 、Nintendo 、Sony、Razer等です。
  • 骨移植と骨代用材の世界市場
    当調査レポートでは、骨移植と骨代用材の世界市場について調査・分析し、骨移植と骨代用材の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学品物流産業におけるクロスドッキング施設市場規模、クロスドッキング種類別(フルパレットオペレーション、ケースロードオーダー、ハイブリッドクロスドッキング、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場概要 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場環境 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場動向 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場規模 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場:業界構造分析 ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場:クロスドッキング種類別(フルパレットオペレーション、ケースロードオーダー、ハイブリッドクロスドッキング、その他) ・化学品物流産業におけるクロスドッキング施設の世界市場:地 …
  • 東南アジアのLBS(位置情報サービス)市場2016-2020
    当調査レポートでは、東南アジアのLBS(位置情報サービス)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、東南アジアのLBS(位置情報サービス)市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • D型肝炎(Hepatitis D):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるD型肝炎(Hepatitis D)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、D型肝炎(Hepatitis D)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・D型肝炎(Hepatitis D)の概要 ・D型肝炎(Hepatitis D)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のD型肝炎(Hepatitis D)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D型肝炎(Hepatitis D)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D …
  • アメリカの乳がん治療薬市場見通し
  • 中南米の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 無線LANチップセットの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、無線LANチップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、標準別分析、バンド別分析、種類別分析、製品別分析、無線LANチップセットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器アウトソーシングの世界市場:サービス別(品質保証、委託製造)、治療領域別(循環器科、一般外科、整形外科)、セグメント予測
    医療機器アウトソーシングの世界市場は2025年には1,949億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率10.9%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、オフショアリングの拡大と医療機器の需要増加が考えられます本調査レポートでは、医療機器アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、医療機器アウトソーシングの世界市場動向、医療機器アウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療機器アウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ZigBeeリモコンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ZigBeeリモコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ZigBeeリモコンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 美容整形手術・術法の世界市場:用途別(外科、非外科)、エンドユーザー別(医療用途、その他)、地域別予測
    本資料は、美容整形手術・術法の世界市場について調べ、美容整形手術・術法の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(外科、非外科)分析、エンドユーザー別(医療用途、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、Sanofi、Valeant Pharmaceuticals、Lumenis、Genesis Biosystems、Covidien、A.P. Pharma、Zeltiq Aesthetics、Cynosure、Allergan、Cutera、Cynosure、Ipsen、Sientra などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・美容整形手術・術法の世界市場概要 ・美容整形手術・術法の世界市場環境 ・美容整形手術・術法の世界市場動向 ・美容整形手術・術法の世界市場規模 ・美容整形手術・術法の世界市場規模:用途別(外科、非外科) ・美容整形手術・術法の世界市場規模:エンドユーザー別(医療用途、その他 …
  • 建設用化学品の世界市場:最終用途別(非住宅・インフラ、住宅)、製品別(コンクリート用接着剤、コンクリート用シーラント)、セグメント予測
    建設用化学品の世界市場は2024年には676億1,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまなインフラ整備に伴う都市化の加速化が考えられます。本調査レポートでは、建設用化学品の世界市場について調査・分析し、建設用化学品の世界市場動向、建設用化学品の世界市場規模、市場予測、セグメント別建設用化学品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 陸電の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、陸電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、設置別(ショアサイド、シップサイド(船舶タイプ))分析、接続別(新規インストール、レトロフィット)分析、コンポーネント別(変圧器、開閉装置、周波数変換器、ケーブルおよび付属品)分析、陸電の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、陸電の世界市場規模が2019年14億万ドルから2024年27億ドルまで年平均13.3%成長すると予測しています。
  • 世界のCアームテーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のCアームテーブル市場2015について調査・分析し、Cアームテーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドアラッチアクチュエータの世界市場予測2019-2024
    「自動車用ドアラッチアクチュエータの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、DCモーター、リレー など、用途別には、Passenger Vehicle、Commercial Vehicleなどに区分してまとめた調査レポートです。自動車用ドアラッチアクチュエータのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用ドアラッチアクチュエータの世界市場概要(サマリー) ・自動車用ドアラッチアクチュエータの企業別販売量・売上 ・自動車用ドアラッチアクチュエータの企業別市場シェア ・自動車用ドアラッチアクチュエータの世界市場規模:種類別(DCモーター、リレー ) ・自動車用ドアラッチアクチュエータの世界市場規模:用途別(Passenger Vehicle、Commercial Vehicle) ・自動車用ドアラッチアクチュエータの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動車用ドアラッチアクチュエータのアジア市場規模(日本、 …
  • 中枢神経系(CNS)の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • エマルジョンポリマーの世界市場:製品別(アクリル樹脂、スチレンブタジエンラテックス、酢酸ビニルポリマー)、用途別(塗料・コーティング、接着剤)
    本調査レポートでは、エマルジョンポリマーの世界市場について調査・分析し、エマルジョンポリマーの世界市場動向、エマルジョンポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別エマルジョンポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グラフェン・エレクトロニクスの世界市場
    当調査レポートでは、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • バーコード検証機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バーコード検証機の世界市場について調査・分析し、バーコード検証機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バーコード検証機シェア、市場規模推移、市場規模予測、バーコード検証機種類別分析(ポータブル型、デスクトップ型)、バーコード検証機用途別分析(梱包印刷、品質管理部、製造・小売業界、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バーコード検証機の市場概観 ・バーコード検証機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バーコード検証機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バーコード検証機の世界市場規模 ・バーコード検証機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バーコード検証機のアメリカ市場規模推移 ・バーコード検証機のカナダ市場規模推移 ・バーコード検証機のメキシコ市場規模推移 ・バーコード検証機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バーコード検証機のドイツ市場規模推移 ・バーコード検証機のイギリス市場規模推移 ・バーコード …
  • 冷凍食品の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、冷凍食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療費請求事務アウトソーシングの世界市場: エンドユーズ別(病院、医師のオフィス)、サービス別(フロントエンド、ミドルエンド、バックエンド)、構成要素別(アウトソース、インハウス)
    本調査レポートでは、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場動向、医療費請求事務アウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療費請求事務アウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 重晶石の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、重晶石の世界市場について調査・分析し、重晶石の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 重晶石の世界市場:市場動向分析 - 重晶石の世界市場:競争要因分析 - 重晶石の世界市場:製品別 建築等級 医療等級 オイル等級 - 重晶石の世界市場:用途別 バリウム溶剤 ドリル泥重量測量用材 リトポン顔料 その他の用途 - 重晶石の世界市場:比重別 Sp. Gr. 3.9以下 Gr. 4.0 Gr. 4.1 Gr. 4.2 Gr. 4.3以上 - 重晶石の世界市場:蓄積別 鉱床 鉱脈及び鉱洞充満 局所 - 重晶石の世界市場:種類別 ブレシェド重晶石 グランド重晶石 フィンレイグランド重晶石 - 重晶石の世界市場:エンドユーザー別 泥ドリル 製薬化学 ゴム及びプラスチック 塗装及び表装 その他のエンドユーザー - 重晶石の世界市場:主要地域別分析 - 重晶石の北米市場規模(アメリカ市場等) - 重晶石のヨーロッパ市場規模 - 重晶石のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・重晶石の世界 …
  • スペシャリティケミカルズの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、スペシャリティケミカルズの世界市場について調査・分析し、スペシャリティケミカルズの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スペシャリティケミカルズの世界市場:市場動向分析 - スペシャリティケミカルズの世界市場:競争要因分析 - スペシャリティケミカルズの世界市場:種類別 ・ゴム加工用化学品 ・建設化学品 ・電子化学薬品 ・鉱業用化学薬品 ・油田化学薬品 ・食品添加物 ・印刷インク ・特殊紙化学薬品 ・特殊ポリマー ・先端セラミック材料 ・繊維化学薬品 ・農薬 ・プラスチック添加剤 ・水管理 ・特殊界面活性剤 - スペシャリティケミカルズの世界市場:機能別 ・界面活性剤 ・殺生物剤 ・触媒 ・酸化防止剤 ・特殊コーティング ・乳化剤 ・分離膜 ・特殊酵素 ・特殊顔料 ・その他 - スペシャリティケミカルズの世界市場:主要地域別分析 - スペシャリティケミカルズの北米市場規模(アメリカ市場等) - スペシャリティケミカルズのヨーロッパ市場規模 - スペシャリティケミカルズのアジア市場規模 …
  • 世界のサウンドバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のサウンドバー市場2015について調査・分析し、サウンドバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用診断・手術装置世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、歯科用診断・手術装置世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科用診断・手術装置世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • eスポーツの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、eスポーツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、収益の流れ(メディア著作権、チケット・商品、スポンサーシップ・直接広告、広告料)別分析、eスポーツの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"